定番コンバースをノルディックニットで冬らしく

LEE

こんにちは。川口ゆかりです。

 

今日はクリスマス。いつもより早めに帰宅して家族団欒で過ごす方や、

ひと足早く先週末に家族やお友達とクリスマス会を楽しんだ方も多いのではないでしょうか??

平日はなにかと忙しい我が家は、先週末にご近所のファミリーを招いて賑やかなパーティを開催しました。

お酒を飲む方が多いので、おつまみになるフィンガーフードや山口県の秋川牧園から

お取り寄せした丸鶏、デザートのりんごのヴェリーヌまで。お料理は私が担当して、

ゲストの皆さんには好きな飲み物を自由に持ってきてもらう気軽な形式で。

子供たちにはグラタンやポテトサラダなど、食べやすいメニューを。

子供はしゃれ飯より、確実なもの狙いでいきます(笑)

 

 

やっぱり自分のためだけじゃなく、誰かのためにつくるお料理が好き。

”美味しいね!” ”楽しかった~”

そう言ってもらえるのが何より嬉しくてついつい頑張ってしまう・・・

 

って、え~。話がずいぶんとそれましたが

今日はお気に入りのノルディックニットをご紹介します(笑)

「ビューテイフルピープル」で購入したこのニットは以前、何かの女性誌でモデルさんが素敵に着こなしていたもの。

赤やイエローなど明るい色のニットは持っていますが無地ばかり選んでしまう私にとって、柄物のニットはとっても新鮮で。

「絶対欲しい」と心に決めて、お店に問合せをしてから購入!

落ち着いたネイビーベースなので幼く見える心配もなく、1枚で今年らしさ満点とまさにいいことづくめなんです。

 

アウターまで黒系だと沈むので、上品なキャメルを投入。

足元は定番のコンバースで。

色をきかせて抜けをつくるのがポイントです。

 

 

コート、ニット/ビューティフルピープル

ロンT/ヘインズ

パンツ/ジェイブランド

シューズ/コンバースハイカット(グレー)

バッグ/ルイ・ヴィトン

日々の暮らしや私服はInstagram
yucarikawaguchiまで^ ^

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。よいChristmasを!

関連記事
  • 季節の暮らしを大切にするLEE100人隊。クリスマスシーズンから長く楽しめるスワッグを、部屋に飾る人が今年もたくさん! 本日は、7人の隊員がおうちで飾ったスワッグをご紹介。 クリスマスからお正月期まで、ゆっくり楽しめるスワッグ。みなさんも取り入れてみませんか? LEE100人隊No.049 まめふくさん 「毎年クリスマスリースorしめ縄のws(ワークショップ)に参加してます。今年は京都府長岡京市のいとへんさんにてmon petit jardinさんによる『しめ縄スワッグリースをツクル会』に参加させていただきました」 LEE100人隊No.049 まめふくさん 「クリスマスが終わったら水引きを付け足してしめ縄にもなるスワッグ。こちらが完成した私のスワッグ。クリスマス仕様」 LEE100人隊No.049 まめふくさん 「お正月仕様。しめ縄とクリスマスリースどちらのwsにも参加するのは難しいので毎年どちらか1つを選んでました。でも今年はこれ1つ!クリスマス・お正月準備が同時にでき、つくったスワッグも長く飾ることができるので本当に嬉しいです」 LEE100人隊TB elionさん 「今年は手作りスワッグです。お花屋さんでこの時期の旬な材料を少し早めに買い、ドライにして組み合わせて作ってみました。家の中も少しずつですがクリスマスを感じられるものを飾ったりしています」 LEE100人隊TB elionさん 「スワッグに惚れこんだのは数年前に雅姫さんのお店『cloth&cross』にて素敵なスワッグを見てからです。私も作ってみたいと思い、素人ながらも何とか形になるようにここ数年作るようになりました。今回の『SENS de Masaki』も購入いたしました」 LEE100人隊TB elionさん 「この時期のお花や枝物はドライでも楽しめるので、ついつい買ってしまいます。今年はこんな感じになりましたが、毎年作り続けたいです」 LEE100人隊No.093 mieさん 「先週、ずっと楽しみにしていた、クリスマスムード満点のスワッグを作ってきました♪ 楽しくて夢中になっていたら……そのサイズ、実に約63㎝にもなる、結構な迫力のスワッグが出来上がりました☆ 使った品種は、グリーンを最大限に感じる、こちらの4種。モミ、ヒムロ杉、ブルーバード、ブルーアイス」 LEE100人隊No.093 mieさん 「土台。途中経過(分かりにくいですね・笑)」 LEE100人隊No.093 mieさん 「完成した後は、皆様の作品を並べての、スイーツタイム♡ 自分の作品を眺めながら、そして何より部屋いっぱいの自然の香りに包まれながら。なんとも優雅な時間に癒されました」 LEE100人隊No.093 mieさん 「おまけで、余ったもので即席ミニスワッグまで!(お決まりの位置)」 LEE100人隊No.093 mieさん 「悩みに悩んで、今は玄関の壁に飾ってあるのですが本当にいい香り! 毎日立ち止まっては堪能しています。フレッシュさを保つための霧吹きもかかさず! クリスマスが終わっても、末長く飾っておきたい作品です☆」 LEE100人隊No.018 なおっちさん 「クリスマスのカウントダウンが進む中、『この季節だからこそ』を絶賛楽しんでいます。まずはリースを作ろう。地元のスーパーリーズナブルなお花屋さんで、モミたちを揃えて、ユーカリ銀世界はオサレなお花屋さんで(笑)。材料が余ったので束ねるだけの簡単スワッグも。リースとスワッグ合わせても材料費1200円、制作時間20分の簡単プチプラ、クリスマス大作戦。ちょっと飽きたら赤いケイトウを刺したりしてリメイクして楽しみます♡」 LEE100人隊No.045 mogmegさん 「先日、お気に入りのお花屋さんで、グリーンを購入してきました! スワッグにしたいから、そのまま飾れるような花材で……と、お願いをして、選んでもらいました。ユーカリが好きなので、ユーカリも3種類くらい入れてもらって。簡単に束ねて、ポイントに白樺のオーナメントをさげて、スワッグの完成」 LEE100人隊No.067 はなさん 「lotus flower 蓮井志麻さんのスワッグをギャラリーParqueで」 LEE100人隊No.067 はなさん 「気付けばスワッグだらけの我が家です……」 LEE100人隊TB マボさん 「簡単ですが、グリーンとドライの葉などを束ねてスワッグ作り。針葉樹と自宅にあるドライのユーカリ、ジュニパー、名前を失念してしまったのですが葉の裏が黄金のような色味の植物、(多分)バンクシアをキュッと束ねただけのもの。そしてダイニングテーブルのムスカリにグリーンをくるっと巻いただけですがクリスマス感がグッと上がった気がします。今年はツリーは出さずささやかなクリスマスを過ごす予定です。では皆さん素敵なクリスマスを過ごされますように」
  • チーム★マキアのMisatoです。おはようございます。最近コスメを整理していて。なかなか片付かずですが(苦笑)、少しすっきりしてきました。今回はそんな中、今年活躍したチークについて書いてみようと思います。この辺が今年活躍したモノ達。実は他にもプチプラアイテム等でも活躍したモノはあります。が、今回はデパコス限定。(上から時計回りに)♥アンプリチュード アンプルラブ フォーチークス♥レ・メルヴェイユーズ ラデュレ プレスト チークカラー N 15♥シャネル レ ベージュ スティック ベルミン №22 ♥ローラメルシエ ブラッシュ カラー インフュージョン キールロワイヤル♥ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 001実はちょっと前までは乾燥肌の私はパウダーチークを避けていました・・。が、気付けばパウダー率高め。それだけ粉質が良くなったのかなーと思ったりしています。まず今年の注目はコチラ。RUMIKOさんが立ち上げた大人のためのメイクアップブランド。愛に溢れたチークは、薄付きですがふわりと纏うピンクが大人可愛いです。一番上のカラーがラベンダー色で透明感が増す気がします。アイメイクやリップがしっかりメイクの時なんかはコチラで。変化球の黄色はラ メルヴェイユーズラデュレ。春夏にコチラとピンク系やオレンジ系と重ねて使うのが好き。黄色はくすみを飛ばしてくれたりするので、メイク直しにも。しっかり色味が出るので、もちろん付けすぎ注意です。シャネルはこの中で一番長く使っているアイテム。自分の肌に合っている(と思う)カラーで、ヘルシーな印象になるので迷ったらコチラに。シャネルなのにカジュアルに使える感じも好き。しかもスティックタイプで扱いやすいのも高ポイント。そして、今年大人気のローラメルシエ。ずっと再販を待って待ってやっと購入出来ました!!このくすみカラー、アラフォーの私には余計くすませてしまうのでは?と思ったのですが、凄くイイ!他のカラーが欲しくなる理由が分かる気がします。評判通りの素敵なカラー。最後に今年発売されたディオール バックステージ。実は帰省した時に表参道の期間限定ショップに行っておりました。名前を入れていただいたお気に入り。コチラはツヤッツヤに肌をキレイに見せてくれるパレット。フェイスパウダーにもチークにも使えるパレットで、サラッと使うだけでキレイなツヤ肌になれるので購入して良かったな、と思っています。実際の色味は?次ページにて》》》やや分かりにくいですが、5色はこんな感じです。ディオール バックステージがツヤツヤしているのが分かります。アップにした写真。    ↓  ↓こうして見ると、アンプリチュードは本当に薄付きなのが分かります。(色が分かるように結構何度も重ね塗りしているのですが。)一応ピンク系・オレンジ系・ローズ系が揃っているので暫くはこれで使い続けそうな予感。実際に使ってみた感じを一部ご紹介♪次ページにて》》》話題のローラメルシエを。パウダーなのにしっとりと付くように思います。クリームチークのような肌の内側からじわっと血色感を感じられるような仕上がり。夕方にササッとイエローを目の下辺りに一刷け。肌のくすみも気になるけれど、目のくすみも気になる!なので、私は結構イエローを使ってくすみ飛ばしをしてみたりします。笑。セブンイレブンのお直しコスメもイエローが発売されて話題になりましたよね。購入ポイントは乾燥させずに肌をいかにキレイに見せてくれるか、という点。肌から浮かず、すーーっと馴染んでくれるような絶妙な色味と遊び心をひとさじ。次購入するならばベージュやキャメルのようなお色。ローラメルシエのチャイやジンジャーが気になります。また帰省時にチェックするのが楽しみです♪♪Instagram⇒♡
  • 職業&年齢不問。気になる男性とのお出かけ以上デート未満は、“シンプルで女らしい”が鉄則。この季節ならニット+スカートが最強です!ニット+ロングスカートの王道コンサバで確実モテ♡スタイル3狙いすぎない女っぷりは"ぴたゆる”の緩急きかせたラインで見せる フィット感の高いリブニットとつやっとドラマチックなフレアスカートがシンプルながら抜群の女らしさを見せる。ニット¥19000/八木通商(ルトロワ) スカート¥26000/インターリブ(サクラ) リング¥8000/ジュエッテ パールリング¥54000/アイワ(カラットアー) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) タイツ¥1300/タビオ バッグ¥75000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥46000/アマン(ペリーコ サニー)女らしいアイテムの組み合わせをベージュ&赤の華やかな配色でさらに盛り上げて 光沢感があるプリーツスカートは昼でも夜でも、時間を選ばずに着映えをかなえてくれる。合わせたベージュのニットも品のよさを底上げする。ニット¥15000/セルフォード 新宿ルミネ1店 スカート¥42800/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) コート¥230000/ebure ピアス(1個)¥23000/アイワ(カラットアー) リング¥128500/エナソルーナ神宮前本店 タイツ¥1300/タビオ バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン)・靴¥62000(ネブローニ)/フラッパーズベージュのニットが品のよさを底上げする。ニット¥15000/セルフォード 新宿ルミネ1店 手に持っているコート¥230000/ebure ピアス(1個)¥23000/アイワ(カラットアー)ツインニットで行儀よく、タイトスカートで色気を足したバランスのいい美女感を実現 ニット¥2990・カーディガン¥2990/ユニクロ スカート¥13800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス タイツ¥1200/タビオ ピアス¥85000・リング¥48000/エナソルーナ神宮前本店 細リング¥20000/ジュエッテ 時計¥78000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥135000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥25000/オゥ バニスター マロニエゲート銀座2店(オゥ バニスター)黒×カーキの組み合わせでほんのり辛口に振れば、こなれたムードも手に入る。ニット¥2990・カーディガン¥2990/ユニクロ スカート¥13800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス タイツ¥1200/タビオ ピアス¥85000・リング¥48000/エナソルーナ神宮前本店 細リング¥20000/ジュエッテ 時計¥78000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) バッグ¥135000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥25000/オゥ バニスター マロニエゲート銀座2店(オゥ バニスター)撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 撮影協力/銀座 創龍 ※BAILA2019年1月号掲載
  • あの頃の自分と、都会での今を過ぎ行く景色の中でチューニング。チェック地の身頃とキルティングスリーブのコンビネーションで、ガウンのようなリラックスムードあふれるコクーンコートが主役。インにはロゴのグラフィックがシャープなシャツとハンカチーフヘムのスカートを合わせ、モードなスパイスも忘れない。 コート¥403,000・ブラウス¥216,000・スカート¥108,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ) >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>“変わらない風景、私を育ててくれた場所”
  • 学生時代に着ていたダッフルコート。大人になった今なら、ダブルカシミヤの上質な一着を選びたい。オーバーサイズが旬な表情。インには厚手のシルクタフタのギャザードレスを。深いグリーンが懐かしい故郷に私をなじませてくれる。 ドレス¥510,000・コート¥735,000・バッグ¥235,000・ブーツ¥141,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) その他/スタイリスト私物 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>“もうすぐ会える、大好きな家族に”
  • いよいよクリスマスが来週に迫ってきましたね! 皆様、もうプレゼントは準備万端でしょうか? 今日は、まだ間に合う!クリスマスにおススメなギフトをプライス別にご紹介します。   【予算別:~5000円】までのおススメギフト CAPRICORN MOHAIR SOCKS(カプリコーンモヘヤソックス) CAPRICORN MOHAIR SOCKS/モヘアソックス/¥2,300+税 素材と国内生産にこだわった、イギリスの靴下メーカーによるベーシックなモヘアソックス。モヘアならではのほのかな起毛感と独特のボリュームが足元に小粋な表情を与えてくれます。 豊富なカラバリも可愛い◎   la sakura (ラ サクラ) la sakura/【la sakura】ウールリブ1分丈ショーツ/2292/¥2,750+税 メリノウール使用のカバーショーツで冷え対策! ール80%と高混率の保温性抜群な上質で肌に優しいカバーショーツ。寒い時期には欠かせないアイテムです。丈が短いのでミニスカートのアンダーにも着用できます。タイツやレギンスの上に履いてもOK。 FALKE (ファルケ) FALKE/ファミリータイツ/¥3,200+税 ロングセラーのコットンタイツ。 適度に厚みを持たせた生地は肌当たりが優しく、しなやかに体の動きに合わせて伸縮。ウエストまわりのフィット感も絶妙で、蒸れにくくかぶれにくいのもポイントです   【予算別:3001~7000円】までのおススメギフト MAISON KITSUNE (メゾンキツネ) MAISON KITSUNE/QUADRI FOX TOTEBACK PACK/¥6,500+税 ポップなキツネが愛らしい爽やかな2WAYキャンバストート。 人気のメゾンキツネもファッション雑貨なら手に届く!2WAYで使えて便利なナップサックは見た目も可愛くておススメ。   DANTON (ダントン) DANTON/ボアキャップ/¥6,800+税 くるっと折り返された耳当て裏のボアで、顔まわりにぬくもりとカジュアルな華やぎを演出。可愛いだけじゃなく、防寒機能も抜かりない冬のあったかアイテム。   【予算別:7001~9999円】までのおススメギフト TEMBEA (テンベア) TEMBEA/ブックトート(小)/¥8,800+税 TEMBEA/ブックトート(大)/¥9,800+税 タフでオシャレなBOOKトート。パラフィン加工をした丈夫なキャンバス生地は型崩れしにくく、本など重たいものを入れても持ち手があるから持ち運びが楽ちん。トートバッグのディティールを採用したデザインはインテリア感覚でリビングルームに置いてもおしゃれ。雑誌や新聞から服やタオルまであらゆるものを収納可能な便利アイテムです。   ORCIVAL (オーシバル) ORCIVAL/【別注】キャンバストートバッグ(S)/¥8,800+税 ORCIVAL/【別注】キャンバストートバッグ(M)/¥9,800+税 年代とわず愛されるブランド「オーシバル」。ここでしか買えないハチパッチのついた定番トートはデイリーに使い易いサイズ感です。 タフなキャンバス素材なのでガシガシ使えるのも嬉しい。   【予算別:10000~円】からのおススメギフト TOPKAPI (トプカピ) TOPKAPI/【WEB限定】タッセル付きスエード・A4トートバッグ/¥16,000+税 プカピでは定番の高い人気を誇る、タッセル付きスエード・A4トートバッグシリーズ。 人気の理由はスエード独自の柔らかい質感で体に馴染む、革なのに軽量、抜群の収納力、さらにシーズンレスで使える、どんなコーデにもすんなり合わせられたりとこのほかにもたくさんあります!A4サイズも入るので、ビジネスから普段使いまでどんなライフスタイルにも対応できて、あればとにかく便利なバッグです。   MAISON KITSUNE (メゾンキツネ)   MAISON KITSUNE/【EASTPAK×MAISON KITSUNE】FLASK TOTE/¥14,000+税 MAISON KITSUNE/【EASTPAK×MAISON KITSUNE】BACK TO WORK /OUT OF OFFICE/¥14,000+税 取り扱い店舗限定のイーストパック×メゾンキツネのコラボアイテムもねらい目! フォックスが散りばめられたカモフラージュ柄「Camo Fox」を基調にしたバッグ。 「EASTPAK」ならではの耐久性のある防水性キャンバス地で仕上げ、ジッパー式開閉の内部にもポケットが充実し、機能面でも優れています。ハンドル部分の白ロゴに洒落心を感じさせるクールなアイテムです。 クリスマスまであと少し!プレゼントはもちろん、一年がんばった自分へのご褒美にプチギフトはいかがですか?
  • トップスに信頼感のある黒ニットを着るなら、そのぶんボトムで今の空気をプラスするのがオシャレっぽさをキープするコツ。甘め派にも辛め派にも有効な平日の鉄板セットで、憧れの素敵OLを目指して。あなたは甘めOLと辛めOLどっちタイプ?甘めOLは「黒ニット」に甘めボトムでアガる![黒タートルネックニット]×[淡色プリーツスカート] 余韻を残す揺れ感スカートで黒ニットもフワッとやさしげに 合わせを選ばないシンプルな黒タートルこそ、ボトム次第で印象を変えられる万能選手。そこに透明感のあるラベンダーのプリーツスカートを合わせれば、思わず振り返りたくなるほど魅力的なオーラをまとったフェミニンスタイルに。顔まわりを黒でシャープに引き締めることで、甘いパステルカラーも年相応のバランスに仕上がる。ニット¥22000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥48000/エストネーション(コート) ストール¥8800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ノーリーズ) バッグ¥295000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥122000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)辛めOLは「黒ニット」に辛めボトムでアガる![黒タートルネックニット]×[濃色テラコッタパンツ] とにかく使える黒タートルは旬のテラコッタ合わせで感度よく カッコよさのある女らしさを目ざす辛め派OLなら、黒タートルにムードのあるテラコッタワイドパンツでキリッと知的に見せて。ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) パンツ¥34000/アマン(マルゴー ロンバーグ) メガネ¥33000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ピアス¥19000/プリファー シップス ニュウマン新宿店(シンパシー オブ ソウルスタイル) 時計¥380000/DKSHジャパン(ベダ&カンパニー) リング¥23000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ベルト¥22000・バッグ¥175000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥52000/エストネーション(ジョンストンズ) 靴¥46000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ)撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini. 〉 スタイリスト/室井由美子(絵美里)、角田かおる(松島 花) モデル/絵美里、松島 花 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/カフェインホリック、ワーカホリック ※BAILA2019年1月号
  • 更年期の不調から脱するため、様々なチャレンジをしてきた作家・横森理香。閉経前後の体験を描いた『コーネンキなんてこわくない』(集英社刊)は、“コーネンキ”を明るく乗り越えられるパワーが湧いてくる一冊だ。さて、その後も、更年期な日々を快適に過ごすための挑戦は続き、今回は、なんと京都一人旅にチャレンジ!! これまで数々迷ってきた”超ド級”の方向音痴である横森さん、はたして大丈夫なのか!?そうだ! 京都行こう、と思いたったはいいけれど・・・・・・   私を京都に導いたのは、この一枚の写真だった。そうだ、京都行こう! とひらめいたパンフレットの写真。施術しているのは、友人の義妹だという。パンフレットの写真の下には小さく、「フィンドホーン」にて、と書いてあるではないか!「フィンドホーン」といったら、人間として大切なものについて啓蒙し続けた女性哲学者アイリーン・キャディが設立した瞑想の聖地。北スコットランドの森の中にあるという。そげなところまで行ってボディワークの修業をした日本人が、京都にいるとは!ボディワークはただのマッサージと違って、全身の「気」を流し、心身のバランスを整えるものだから、施術をする環境も大事だ。う~ん、ぜひその施術、京都で受けてみたい!秋に大阪でトークショーがあったので、その足で京都に行けば行けるのだが、一人で京都かぁ・・・と思い、編集者Kを誘うと、「そんなもん、一人で行ってこいや!」と一喝。「大人なんだしさ、一人のほうが気楽でいいよー。わたしゃその時期、やっと夏休みが取れて別府で湯治してるから」私たち世代はもう子供も大人になってしまい、家族旅行もなくなるから、一人でなんでもできるようにならないと、人生楽しめないよ! と編集者Kは言うのである。「コーネンキなんてこわくない」どころか、老年期なんて怖くない! という状態に、私を調教しようとしているのである。ふんっ、いいもん、いいもん、一人でできるもん!と、なかばイジけた持ちで、一人旅の準備を始めた。まず、新幹線の回数券はトークショーの主催者からいただいたものの、指定席の確保をせねばならなかった。こういうのも、今までぜーんぶ編集者まかせだっただから、久しぶりの「みどりの窓口」だ。渋谷の「みどりの窓口」、最近改装されたのは知っていたが、入ってカウンターに並んでみると、なんとそこは「外国人専用カウンター」だった。「日本人の方ですよね? あちらにお並びください」って、ひえ~、こういうことも、しばらくやってないと浦島太郎になってしまうのね~。前頭葉活性化しまくりで、キラキラしながら編集者Kにライン。「新幹線、指定席取れたよー」「よしっ」「今回、K一緒じゃないから、グーグルマップ練習しなきゃ」既読スルーw私は、自慢じゃないが、無類の方向音痴である。土地勘がないところは大抵、目的地とは真逆に進む癖がある。そして、グーグルマップが使いこなせない。というか、ググっても、まったく違う方向に進むから同じなのだ。最終的には、ものすごーく近いところにいてもたどり着けないので、タクシーに乗ることになる。でもま、それで死ぬわけじゃないし、いっかwまずは、一人旅に出る準備をば!!ホテルと豆餅を予約!!友人に、写真でみたボディワークを京都でやっている義妹の水田慶子さん(以下慶ちゃん)とラインをつなげてもらって、一乗寺にあるサロンに行くには宿泊をどこにすればいいのか聞いた。銀閣寺のさらに北だという。って言われても、さっぱりわからない。京都駅からも、いわゆる観光で訪れる界隈からも、随分と離れているらしい。「ホテルがある辺りだと、御所周辺ならそれほど遠くないと思います」「朝散歩するには、どこが気持ちいいですか?」ここんとこ歩いてないし、京都観光を利用して、ガッツリ一人で一万歩越えウォークをしようという魂胆である。「御所が気持ちいいです。また、ホテルがある周辺からは少し離れてますが、下鴨神社がオススメです。糺(ただす)の森はとても『気』のよい場所なので、寄ってらしてもいいかもしれません」下鴨神社、街中にあって広大な森を有する世界遺産だ。雑誌やムックで京都ものを読んでみるものの、地図は頭には入らない・・・。人は自然に触れることで、心身の健康を取り戻すという。きっとパワスポに違いないし、「糺の森」を歩いて、慶ちゃんの施術を受けたら、若返ること間違いなし!!私は、京都御所よりなぜか下鴨神社に魅かれた。Booking.comで検索すると、下鴨神社に歩いて行ける宿があるではないか!でも、最寄り駅「出町柳」ってどこ? ま、いーや、グーグルマップでどこでも行けるさっ(強気)。ポチ✨「こんな宿、取れました(^^)/」慶ちゃんにラインすると、「素敵ですね!  出町柳に宿があるとは知りませんでした」へ~、京都に住む人でも知らないんだ~。出町柳は大阪の淀屋橋から京都に行く京阪電車の終点。京都大学のお膝元だった。「出町柳なら、デパートの京都展にも出展される『出町ふたば』の”名代 豆餅”が有名です。予約されてくといいですよ。並ばずにすぐ買えます」との情報も。豆餅といっても、写真を見ると豆大福である。保存料を使用していないので、お買い上げ当日の賞味期限だと。「ま、それは手持ちで持ち帰るとして・・・」私は「出町ふたば」の豆餅五個を電話予約し、荷物をちっちゃいトランクに詰めて、「鞠小路イン」に送った。荷物がメンドイので、国内旅行の際はいつも宅急便で別送するのだ。その旨伝えようと宿に電話をすると、気さくな外国人男性の温かい対応が・・・。「お荷物ですかぁ? ぜーんぜん問題ないですね~✨」なまった日本語。でもいい人そう。うーん。なんだかおもしろくなって来たぞっ。 ・・・さて、準備はできた!!  京都一人旅やいかに?? 次回をお楽しみに!! ・・・・・・★横森理香の更年期チャレンジ! 『 コーネンキなんてこわくない』は単行本、電子書籍で好評発売中!!お近くの書店、WEB書店(amazon、楽天ブックス、セブンネットショッピングなど)でお求めください。ちら読み、本の内容、詳しくはこちらをごらんください★作家・横森理香が更年期の不調解決のため、空中ヨガ、イケメン太極拳、コルギ、観光ウォーキング、グルテンフリーなどに次々チャレンジ。読むだけで気持ちが前向きになる一冊です。(集英社 定価 本体¥1,400+税)
関連キーワード

RECOMMEND