加齢やストレスで、皮フ成分が減るってほんと?
LEE

美容のプロたちからも厚い信頼を受けるドクターズコスメ「津田コスメ」。新しいクリームは、加齢やストレスなどにより皮フ成分(ヒアルロン酸、コラーゲン、細胞間脂質など)が減少することで起こる「皮フ痩せ」という状態に注目。あらゆる肌トラブルの原因となるこの「皮フ痩せ」を防ぎ、肌密度をアップさせるのだとか!

スキン バリア クリーム 35g ¥5500、65g ¥8800

 

「安全性と有効性に定評のある津田コスメ。特にこのクリームの注目ポイントは、
1.肌密度を高めてバリア機能を立ち上げてくれるので、今ある肌悩みの解決はもちろん、エイジング予防にもなること
2.クリニック処方レベルのアイテムであること
3.血流も促進してくれるので、たっぷり塗って軽くマッサージしながらなじませると、くすみやむくみ対策にもなること
疲れたときなどのスペシャルケアではなく、毎日使うことで肌の体力をつけられそう!」(結婚一年目の美容ライター・E美)

6種の植物由来成分が肌本来のインナーバリア機能をアップ。消炎・抗炎症効果にすぐれた成分を配合し、肌内部に潜むかゆみや揺らぎの正体を鎮めます。さらにプエラリアミリフィカ根エキスやザクロエキス、ローヤルゼリーで肌密度を上げることで、ハリとツヤ、なめらかさのある肌へと導きます。

「柑橘系のさわやかな香りが、肌だけでなく心までほぐしてくれる♪」(結婚一年目の美容ライター・E美)

〈本日のコスメ暦メンバーProfile〉

結婚一年目の美容ライター・E美

新婚ほやほやで、家でも夫にいいところを見せようと奮闘する33歳美容ライター。旬ブランドやおしゃれコスメ、ネタになるおもしろアイテムなども好きだが、ちょっぴりオタク気質ゆえ、最新の成分などを聞きつけると興奮が隠しきれない。

 

 

〈コスメ暦メンバーそれぞれのお気に入りコスメはコチラ〉

働くママ・Y子の場合

子育て真っ盛り主婦・R香の場合

結婚一年目の美容ライター・E美の場合

(撮影/岩城裕哉、イラスト/umoa)

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND