縦のラインをきれいに見せてくれる、前後差デザインのニットに注目!

LEE

12closet【洗える】
アンゴラ混ロングニット (各)¥9800(サイズ:38、40)

体のラインを拾わずに縦にスッと落ちてすっきり。暖かさも汎用性の高さも約束する前後差デザイン

ややモックネックぎみの首元や長めの袖口、サイドスリットを入れて大胆に前後差をつけた着丈と、気のきいたディテールをちりばめ、無難見えしないシンプルさを目指したニット。

アンゴラブレンドの糸を用いたハイゲージの生地は、インナーやコートに毛が付着しにくい、しっとり柔らかな肌触り。ゆるさがありつつも縦が強調されるシルエットなので、スカートともバランスよく決まります。幅広い着こなしに対応するベージュとネイビーの2
色展開。

パンツ(12月発売)¥22000/エムピーストア 二子玉川ライズS.C.店(マッキントッシュ フィロソフィー) 帽子¥8900/メゾンドリリス ピアス¥6300/シップス 有楽町店(ズー) スカーフ¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム みなとみらい店(レレ) バッグ¥6800/セム インターナショナル(モヒ)

アンゴラ混ロングニット

横から見ると…
前は太もものつけ根下あたり、後ろはお尻がしっかりと隠れる丈。サイドスリット入りなので、前だけのタックインもラクちんです

アンゴラ混ロングニット

今月の12closet


撮影/菊地 哲(人物) 魚地武大(TENT)(物) ヘア&メイク/TOMIE(nude. ) スタイリスト/石上美津江 モデル/小濱なつき 取材・原文/鈴木絵美


関連記事
  • ワンピース(ベルトつき)¥8900/リリアン カラット イヤリング¥18000/CITRON Bijoux バッグ¥25000/ADINA MUSE SHIBUYAベージュより明るくてイエローよりまろやか。春のトレンドカラー、たまごイエローをいち早く取り入れて。袖にたっぷり入ったギャザーやウエストベルトがアクセントになったニットワンピなら着るだけで「可愛い」が叶う!モデル/西野七瀬 撮影/千葉太一  ヘア&メイク/吉崎沙世子(io) タイリスト/加藤千尋 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! 馬場ふみかはふわっと透けるスカートでほんのり色っぽく【毎日コーデ】 今こそミニスカ! ロングブーツとの旬バランスで脱ありがち【毎日コーデ】 ブラウン&グリーン、旬な配色で冬コーデをアップデート【毎日コーデ】
  • LEEマルシェより緊急告知! 1/22 19:00~スタイリスト石上さんが登場のインスタライブ決定! 人気スタイリスト・石上美津江さん×LEEオリジナルブランド「12closet」の大好評コラボは早くも第6弾!LEE2月号に掲載中のコラボアイテムは、またまた売れています!今回も石上さんがこだわり&着こなしを解説!!配信はインスタグラムのLEE公式アカウントからとなりますので、フォローしてお待ちください。いつもよりちょっぴり早い19時スタートです。お見逃しなく! LEE2月号はこちらから! LEE2月号デジタルカタログ   LEE2月号掲載アイテムはこちらから セールアイテムをまとめて見る LEEトップへThe post LEEマルシェより緊急告知!1/22 19:00スタイリスト石上さんが登場のインスタライブ決定! first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • 今季のGUは、旬色からボトム、アクセまで大充実♡ 完売必至の新作情報を、いち早くニュース仕立てでお届けするよ♪春のムード漂うパステルカラーが超豊富。その中でも特に女っぽさを高めてくれる3色にクローズアップ!■ライラック Lilacライラック×映える大きな衿でみんなの視線が全集中♡ 主役は顔回りをパッと明るくしてくれるライラックと、華やかな衿がキャッチーなブラウス。濃い色のデニムで辛さをミックスしてあげるとベストなバランスに! ブラウスはインして全身バランスをUPさせるのがお約束。 ブラウス(一部店舗のみ販売)¥1990・パンツ¥2490・ピアス¥790/GU(左)センタープレス×フレアだから、脚長効果抜群! パンツ¥1990/GU (右)衿つきできちんと感があり、レイヤードにも使いやすい。 ニット(一部店舗のみ販売)¥1990/GU優しげなホワイトとライラックが春らしいムードを盛り上げる 今季注目のライラックのスカートは、片側にギャザーが入っているから新鮮な印象に。どこか温かみのある白を組み合わせれば、一気に春らしい配色のコーデが完成する。 スカート(一部店舗のみ販売)¥1990・ニット(一部店舗のみ販売)¥1990/GU イヤリング¥3681/アビステ バッグ¥4980/L-clothes 靴¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)モデル/鈴木ゆうか 岡本夏美 撮影/峠雄三(モデル) 山崎ユミ(物) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/鈴木絵都子 本誌編集部 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • Marisol ONLINEで配信されたファッション記事の人気ランキングトップ10を発表!※2020年1月5日(火)〜 2021年1月19日(月)【ファッション 1位】ストールある・なしで、小柄さんの冬コーデはこんなに変わる! 【bemiのバランスコーデ術#5】 ★記事はこちら【ファッション 2位】本当に使える“いいもの”だけを。スタイリスト徳原文子が選ぶ、今、40代が買うべき「5つのニット」 ★記事はこちら【ファッション 3位】白はビッグシルエット、黒はコンパクトの2枚だけ。スウェット選びのマイルール【エディター坪田あさみのおしゃれと暮らしと時々名品 #24】 ★記事はこちら【ファッション 4位】スカート×タイツの合わせ、黒タイツ以外のバリエーションは? ★記事はこちら【ファッション 5位】 冬カジュアルを心地よく、極上に!アラフォーのための「色気のあるデニム」の始め方★記事はこちら【ファッション 6位】蛯原友里さんの私服を公開!今冬、おしゃれモデルたちは好きな服をどう着てる? ★記事はこちら【ファッション 7位】all2万円以下!おしゃれプロが見つけた、大人のための優秀プチプラスカート ★記事はこちら【ファッション 8位】真冬に欠かせない、ヘビロテ防寒アイテムはコレ!【教えて!エディター三尋木奈保さん!#10】 ★記事はこちら【ファッション 9位】 異素材ベージュコーデなら社内の雰囲気を穏やかに安心感を与えられる【2021/1/6コーデ】 ★記事はこちら【ファッション 10位】人混み避けて朝活派に転向!スニーカーで早朝散歩をしてリフレッシュ【2021/1/9コーデ】★記事はこちら▶人気記事ランキングをもっと見る
  • こんにちは! バイラーズの谷本千晃です   大人カジュアルコーデに欠かせないアイテムといえばスウェット素材のもの。 色んな雑誌で可愛いコーディネートがたくさん載っていますよね。   これまでカジュアルすぎて避けてた!という人はGUがおすすめ。 失敗しても痛くも痒くもないので、これまで持っていなかったアイテムに挑戦しやすいです。   安いだけでなく高見えするアイテムもたくさん。きちんとサイズ感などを選べば、GUってバレません◎     フードなしなら まずは使い勝手抜群なフードなしスウェット、“オーバーサイズスウェットプルオーバー''を使ってコーディネート     パンツコーデ センタープレスパンツと黒のロングコートでかっちり目に。 tops:GU pants:PLST outer:adam et rope scarf:GU       スカートコーデ tops:GU skirt:FRAY ID scarf:GU     このスウェットのいいところは、生地にハリ感があってカジュアルに見えすぎないところ。 クリーンな白もキレイな印象に持っていきやすいです。   どちらもスウェットにスカーフインで同じようになってしまいましたが、スカーフがあるだけでちゃんとおしゃれしてます感が出るからすごい!   ニットにスカーフだといかにもな感じですこし気おくれしてしまうのですが、スウェットならキメキメにならずに取り入れやすいです◎     フードありなら 次はフードのついたスウェット、"ダブルフェイスプルパーカ"を使ってコーディネート     明るい色を取り入れて春っぽさを意識。 tops:GU skirt:green label relaxing outer:IENA bag:fifth          このパーカーのいいところは、フロントにどーんとポケットがないところと、フードひもがないところ。 この2つがあるとどうしても幼く見えがちなので、30代が着るなら無駄のないシンプルなデザインがおすすめです。   さすがにフードつきだとカジュアル感が強く、パンツだと手抜きに見えそうなのでスカートとあわせることが多いです。       今回紹介したようにお出かけのときも使えるし、おうち時間にも気兼ねなく着られるのですごく重宝してます。   ドラム式洗濯機でがんがん洗ってもなかなかくたびれないのも高ポイント。   少しでも参考になれば嬉しいです 今日も読んでいただきありがとうございました!     instagram @c_tnm
  • デルヴォーが、上品なパウダリーピンクに彩られた「フォーエバーローズ」コレクションを全国のストアにて発売中だ。バッグはアイコニックな「Tempête(タンペート)」と「Brillant Mini(ブリヨン ミニ)」の2つのスタイルで展開。ブラッシュ、ヌード、シルクピンクという3色で彩られ、ボックスカーフレザーは上品なゴールドのメタルウェアで仕上げられている。 (左より)Brillant Mini Camaïeu(H16×W20×D11cm)¥605,000、Tempête PM Camaïeu(H19×W21.5×D9.5cm)¥590,700/デルヴォー・ジャパンさらに2つのスモールレザーグッズも登場。ゴールドメタルチェーンがついたメッセージ S カードホルダーとメッセージ XS キーリングは、小さな「封筒」の中に、愛と感謝の言葉を書き添えられるカードが入っている。「愛してる」や「ありがとう」といったメッセージを伝えるのに役立ちそう。さらに、どちらのアイテムにもイニシャルを添えてカスタマイズをすることが可能なので、大切な人への贈り物にぴったりだ。 (左より)Message Card Holder Sweet Nothings(H7.5×W10.5×D0.5cm)¥52,800、Message XS Sweet Nothings Key Ring(H5×W7.5×D0.5cm)¥ 38,500/デルヴォー・ジャパンほかに、シルクツイールのスクエアスカーフやソフトピンクのハンドルリボン、メタルチェーンのショートストラップなどもラインナップ。いずれもロマンティックなデザインで、メゾンのクラフトマンシップを感じさせるエレガントな仕上がりに。熟練した職人たちが手作業で作り上げるアイテムを通して、恋人や家族、親友に特別な思いを伝えてみては? (左より)Scarf Royal Logo(50×50cm)¥27,500、Brillant Mini Camaïeu(H16×W20×D11cm)¥605,000/デルヴォー・ジャパン デルヴォー・ジャパンhttps://jp.delvaux.com/ja/03-6418-0983 text: Fuyuko Tsuji
  • セールでは何も買わず。でも愛用しているものの色・サイズ違いを新調しました。この1年でよかったことの1つは、クローゼットの整理ができたこと。 潔く手放せる性格ではないので断捨離とは呼べませんが、持ちものを把握したり、仕分ける時間を持てて良かったなと思っています^^ ・ 持ちものを見ていると、好きなものが変わってないな~と感じます。 「新品ですか?」なお洋服がいくつか出てきたので、秋冬はそんな出番待ちをしていたものに袖を通したり、持っているものを楽しんでいます。 ・ お洋服はシンプルで定番が好き、今っぽさは小物で取り入れることがほとんどです。 とはいえ新調したこちらの2つも、多くのファンがいらっしゃる定番ですね^^ ・ 右のVASICは何年か前にminiのAshを買って、今も大活躍しているので今回は小ぶりなminiminiの黒を新調しました。 外出自粛の今、お外に出るのは体を動かすためのお散歩だけという日もあるので、斜め掛けもできるこのサイズがピッタリ! Ashは使ううちにツヤが出てきて良い色味になっているので、黒もたくさん使って育てたいです。左のTWEEDMILLは、こちらも何年か前に赤のタータンを買って、ざっくりした厚手のウールに包まれたときのぬくぬくのファンになりました。 今回は落ち着いたネイビーのタータンを。もう少しカジュアルな色合いもあって迷ったのですが、手持ちのお洋服にも合うし、こちらにして正解でした! ・ これを持って自由にお出掛け、という世界はまだ先ですが、新しいアイテムを加えて少しのお散歩もわくわく楽しむ気持ちで過ごしたいです。No.102 yucco
  • スカートはいつもワンパターンのスタイリングになってしまう、という人も多いはず。小物使いや全身バランスを工夫することで、実はこんなに印象をチェンジできる!女っぷりスタイルに欠かせないレースセミフレアスカート @ Date ニットとシャツのレイヤードで"奥行きのある"スタイリングにトップスに辛口なブラウンシャツを投入して、ピンクベージュのレーススカート×エクリュのコートの甘さを中和。大人のキレを感じさせる。スカート¥35,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) コート¥98,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) タートルネックニット¥25,000/スローン シャツ¥42,000/エブールギンザシックス(ebure) バッグ¥190,000/カオス表参道(ザンケッティ) パンプス¥31,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) ピアス¥23,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル@Work カジュアルになりがちなダッフルコートをレーススカートが大人仕様に格上げダッフルコートのもつトラッドな雰囲気と、レーススカートの女っぽさ。テイストミックスすることで、それぞれの魅力がぐっときわだつ。旬のロングブーツでボリューム感のある足もとに。スカートは上と同じ。スカート/上と同じ ダッフルコート¥96,000/アングローバル(イレーヴ) シャツ¥21,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクスビームス) バッグ¥11,500/ティースクエア プレスルーム(フィオレッリ) ロングブーツ¥30,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) メガネ¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン)@ Shopping 直球のきれいめスタイリングを小物使いでカジュアルダウンほんのり広がるセミフレアと重ためレースアップブーツとの組み合わせが新鮮。フワフワのファーバッグで"可愛げ"をトッピング。スカートは上と同じ。スカート/上と同じ 共布ベルトつきコート¥76,000/デ・プレ(デ・プレ) ニット¥28,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) バッグ¥32,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(アニタ ビラルディ) ブーツ¥35,000/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ) ピアス¥26,000・ネックレス¥48,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)カジュアルにアレンジしやすいニットリブフレアスカート @Dinner 流れるように揺れる細めのフレアはショートコートともベストマッチ女らしいスタイリングに、ニット素材がひとさじのカジュアルさをプラス。友人とのディナーなど"ほどよくきれいめ"にしたい日にぴったり。スカートは上と同じ。スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) ショートコート¥85,000/ANAYI(アナイ) タートルネックニット¥34,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) チェーンバッグ¥64,000/ドレステリア 新宿店(メゾン ボワネ) ロングブーツ¥86,000/アマン(ペリーコ) ピアス¥35,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) ネックレス¥33,000/ココシュニック(ココシュニック)@Travel フーディとワントーンでまとめて旅カジュアルをモダンにアップグレードニットスカート+フーディはカラートーンをそろえてラフになりすぎない工夫を。ほんの少しのぞく白Tがアクセント。スカート/上と同じ コート¥110,000/オーラリー パーカ¥11,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) Tシャツ¥8,800/スローン バッグ¥38,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) スニーカー¥31,000/ティースクエア プレスルーム(デイト) サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥18,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(フィリップ オーディベール)@Lesson ゆるめ&少し長めのニットを合わせて今季らしいワンツーコーデが完成シンプルなスタイリングこそ、サイズ感とバランスでトレンド要素をプラス。広がりすぎないリブフレアシルエットだから、フラットシューズとも好相性。スカート/上と同じ ニット¥32,000/エッセン.ロートレアモン(エッセン.ロートレアモン) ストール¥57,000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) バッグ¥41,000/CPR トウキョウ(アニタ ビラルディ) ローファー¥34,000/エストネーション(エストネーション) メガネ¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)▼着回ししたスカートの詳細はこちら【Marisol1月号2021年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 取材・文/発田美穂▼あわせて読みたい
関連キーワード

RECOMMEND