【今月のプレゼント】5月は総計34名様に自分磨きアイテムが当たる!

HAPPY PLUS ONE

毎月、HAPPY PLUS ONE(ハピプラワン)イチオシのアイテムをお届けする【今月のプレゼント】。今回は、ボディメイクに活躍するアイテムや肌にやさしいスキンケアなど、自分磨きをサポートしてくれるプレゼントを総計34名様にご用意しました。気になるアイテムを見つけて、ぜひ応募して!

mede natural

1/9

メディキュット

2/9

リゾランテ

3/9

HOUSE OF ROSE

4/9

RIMMEL LONDON

5/9

I-ne

6/9

SALONIA

7/9

JIMOS

8/9

AVON

9/9

1.【メデル ナチュラル】フェイスローションマスク ワイルドローズアロマ<薬用美白>4枚入り(5名様)

国産の米セラミドと植物由来成分を配合したトータルケアアイテムを展開する「medel natural(メデル ナチュラル)」。シリコンや鉱物油など8つの成分を使わずに、お肌にやさしい成分で作られたシャンプーや化粧水が評判です。
今回は、3月に発売されたばかりの薬用フェイスローションマスクを5名様にプレゼント。保湿成分を多く含む米セラミドに、健やかな肌をサポートをしてくれる10種の植物由来成分をたっぷりと配合。保湿ベールが肌にじっくり浸透して、肌荒れやシミ・そばかすを防ぎ、ワントーン明るい肌に導いてくれるそう。100%天然アロマによる爽やかで甘いワイルドローズの香りに癒されながら、極上のスキンケアタイムを。


2.【メディキュット】ヌーディーマジック・骨盤サポート ヒップアップ ガードル<Mサイズ>(各3名様)

女性の健やかで美しい脚をサポートする「メディキュット」。足首から太ももまで、独自の段階圧力設計で脚をキュッと引き締める人気の着圧ストッキング「ヌーディーマジック」に加え、機能性ガードル「骨盤サポート ヒップアップ ガードル」が新登場。骨盤まわりをしっかりとサポートしてくれるパワーテーピングと、お尻をグイッと引き上げ太ももをすっきり見せるリフトテーピングの2種類のテーピング技術で、お尻をグイッと引き上げ、引き締まったボディラインへ。
今回、「ヌーディーマジック」と「骨盤サポート ヒップアップ ガードル」をそれぞれ3名様にプレゼント。軽やかなファッションを楽しみたい初夏のボディメイクにおすすめの2アイテム、どちらを選ぶ?


3.【ポッカサッポロ】リゾランテ 3種×各2食セット(6名様)

「リゾランテ」は、仕事にプライベートに忙しい女性から大人気のカップ入りリゾット。もちもち食感のオリジナル米具材は、食べ応えがありながらカロリー量やパッケージのおしゃれ感にも配慮。時間がない時にも手軽に食べられるのが魅力です。
今回、3種のチーズと黒胡椒で仕上げた「濃厚チーズリゾット」、エビとチーズの濃厚な風味が楽しめる「濃厚海老チーズリゾット」、完熟トマトのうまみが溶け込んだ「濃密トマトチーズリゾット」の3種類・各2食のセットを6名様に。主食として単体でいただくのはもちろん、サラダやパンを合わせてしっかりとお腹を満たすのにも最適。チーズ好き必見の新商品をぜひ試してみて。



4.【ハウス オブ ローゼ】Oh! Baby「ピンクグレープフルーツ&レモネードの香り」4点セット(3名様)

安全性や低刺激性を追求した化粧品やスキンケアアイテムを展開する「HOUSE OF ROSE(ハウス オブ ローゼ)」のマッサージペースト「ボディ スムーザー」に新しい香りが誕生!
新発売の「ピンクグレープフルーツ&レモネードの香り」は、フレッシュなピンクレモネードをイメージした爽やかな香り。古い角質をやさしく取り除いてくれる「ボディ スムーザー」に加え、ふわふわ泡が肌をみずみずしく洗い上げる「ボディソープ」やするりとのびて肌になじむ「ジェリーローション」、ボディケアの仕上げやリフレッシュに最適な「ボディコロン」もラインナップ。今回は4点セットを3名様にプレゼントします。夏目前にボディに磨きをかけたい人はお見逃しなく。


5.【リンメル】デュオカラーリップス ショコラバー<001>・<002>・<003> 各1本(計3名様)

180年以上の歴史を持つロンドン発のコスメブランド「リンメル」。トレンドを取り入れた個性的なアイテムが揃い、幅広い年代の女性をとりこにしています。
この春、2017年に発売し話題となった“チョコリップ”が数量限定で復活! 「デュオカラーリップス ショコラバー」は、濃淡2色のショコラカラーが自然で色っぽい唇を演出。なめらかに伸びるので、ムラのない美しい仕上がりに。
カラーバリエーションは、女性らしいストロベリーショコラ(001)、クールに決まるカカオショコラ(002)、セクシーな印象のベリーショコラ(003)の3種類。時間が経ってもつけたてのような鮮やかな高発色を体験してみて。
※色はお任せください。


6.【CAROME.】リキッドアイライナー<ブラック>・<ブラウン>・<バーガンディ>各1本(計3名様)

植物由来成分を配合したシャンプー&トリートメント「BOTANIST」などを手がける「I-ne(アイエヌイー)」と、タレントのダレノガレ明美さんがコラボレーションした「CAROME. リキッドアイライナー」が誕生! ダレノガレ明美さんプロデュースのアパレルブランド「CAROME.(カロミー)」のコスメライン誕生とあり、美容感度の高い女性の間で話題に。
今回は「CAROME. リキッドアイライナー」を計3名様にプレゼントします。汗や水、摩擦に強く落ちにくいのが特徴で、乾燥しやすい目元をケアする美容液成分も配合。目元をいたわりながら、繊細なラインも力強いラインも思いのままに弾くことができます。カラーは、使いやすいブラック、ブラウンのほか、上品な印象のバーガンディの3色展開。目力アップに!
※色はお任せください。


7.【SALONIA】イースター miniストレート<オレンジ>、miniカール<グリーン>(各1名様)

ヘアスタイリングブランド「SALONIA(サロニア)」は、リーズナブルで高品質なヘアアイロンが評判。この春、一番人気の「ストレート」ヘアアイロンと、カバンに入れて持ち歩けるコンパクトなヘアアイロン・ミニシリーズの「ストレート」と「カール」の春限定カラーが登場しました。
通常はブラックとホワイトの2色展開ですが、春限定カラーは、“Brand New Me!”をコンセプトに淡いグリーンとオレンジでデザイン。今回は、ミニシリーズの「ストレート」、「カール」を各1名様にプレゼントします。500mLペットボトル程度の大きさで、重さはリンゴ約1個分とコンパクト。必携アイテムに迎えてみては?


8.【マキアレイベル】グローリィアイカラー<サクラピンク>・<アプリコットベージュ>・<キャラメルブラウン>各1色(計3名様)

スキンケア発想の化粧品をはじめ、美容液や化粧水などを展開するエイジングケアブランド「マキアレイベル」から、明るくハリのある目元に導いてくれるアイシャドウ「グローリィアイカラー」が新登場。くすみやたるみ、しぼみが目立つ“大人まぶた”で悩む女性の強い味方に。
「グローリィアイカラー」は、15種の美容成分を配合したクリームベース、自然で華やかな目元を演出してくれるベースカラー、キュッと印象を引き締めてくれるラインカラーの3つのパレットで、スキンケアしながらメイクできるのが魅力。内側からふっくらとした肌をサポートし、くすみを防いで明るさをキープしてくれる。カラーは「サクラピンク」、「アプリコットベージュ」、「キャラメルブラウン」の3色展開。今回は、各色を1名様ずつ、計3名様にプレゼントします。気になる人は早速チェックを!
※色はお任せください。


9.【Dual Face】ビビットアイズ V-UPとビビットアイズ Sのセット(3名様)

オーガニック保湿成分と天然由来成分を配合したスキンケア「Dual Face(デュアル フェイス)」。肌へのやさしさにこだわりながら機能性も追求したアイテムが女性に人気です。
今回は、「Dual Face」のアイクリーム、「ビビットアイズ」2種セットを3名様にプレゼント。目の周りの肌にハリとツヤを与える「ビビットアイズ V-UP」と、肌をキュッと引き締める「ビビットアイズ S」で、ふっくら&すっきり肌をサポート。その日の目元の調子やお悩みに合わせて使い分け、健やかな目元に導いてくれます。いつものスキンケアに取り入れてみては。


【応募締切】5月23日(木)10:00
*ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。

text/NARUMI AKIBA
関連記事
  • 美容プロにもファンが多い、オーガニック化粧水の名品です。ドイツ生まれのストイックなオーガニックブランド、Dr.ハウシュカ。ブランドを代表するプロダクトがこの「フェイシャル トナー」です。 SPUR9月号では、通常版とは別にこの「フェイシャルトナー」(30ml・1現品)をセットにした特別版(総額で2,200円相当)を1,700円(税込み価格。別途送料がかかる場合があります)で発売します。美容プロにもファンが多い人気化粧水は、一度はトライする価値があります。 1プッシュすると、細かなミスト状の化粧水に包まれて、幸せな気分になれます。さらに癒されるのが植物のフレッシュな香り。肌にのせるとすっと角質へ浸透して、さわやかに、みずみずしく保湿してくれます。肌をいたわり整える成分が入っているのでこれからの日焼けが気になるシーンにもぴったり。使うほどに肌の健やかになる感覚も。 Dr.ハウシュカは50年以上の歴史を持ち、オーガニック化粧品の分野を長年リードしてきた存在でもあります。自社農園で栽培された植物を使用するなど、原材料へのこだわりはもちろん、その抽出方法にも独自の哲学をもち、植物のちからを最大限に生かした製品を多く作り出してきました。そんな信頼のブランドのスピリットを体現しているのがこのローション。殿堂入りベストコスメともいえるベストセラーがセットになった9月号特別版、おすすめです。是非試してみてください。     *この特別版は下記のサイトから現在予約販売受付中。売り切れ次第終了なので早めにリンクをクリック! *個数限定につき、売り切れ次第終了となります。売り切れの際はご容赦ください。 特別セットのご購入はこちらから! フラッグショップで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト)
  • BAILA8月号でも特集が組まれている「2019年上半期ベストコスメ」。 みなさん、もうチェックされましたか? BAILA8月号では、業界きっての美のスペシャリスト総勢35名の方が、BAILA世代にぴったりなベストコスメをご紹介しています。スキンケアからベースメイク、ポイントメイクまで幅広いアイテムが掲載されていて読み応えたっぷりですよ。 今回は、BAILA8月号にならって、私が選ぶ「2019年上半期ベストコスメ」についてご紹介していきます。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 私が「2019年上半期ベストコスメ」に選んだアイテムがこちら。 【アイシャドウ】リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ 014 【ハイライト&チーク】THREE スリー シマリング グロー デュオ01 【リップ】ロレアルパリルージュシグネチャー 112  こちらの3アイテムを選びました。 本当はベースメイクやファンデーション・アイブロウなど、他のアイテムもご紹介したかったのですが、2019年上半期を通して継続的に使い続けたり「これいい!」と思ったアイテムに出会えず・・。なので、2019年上半期に本当にヘビロテして、底が見えるくらい溺愛したアイテムを選出してみました。 では、早速1つずつご紹介して行きます。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'; text-decoration: underline} span.s2 {text-decoration: underline} span.s3 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} まずは、アイシャドウ。 私が2019年上半期にヘビロテしたアイシャドウは「リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ 014」です。お値段が1,620円という2,000円以下のプチプラアイシャドウ! 昨年の秋に発売されたアイテムですが、オレンジ系ブラウンのバレットなのでシーズン問わず活躍するアイシャドウとして重宝しています。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 4色全部使うとヴィンテージ感漂う深みのある目元になるのですが、私は左下のオレンジ感強めのカラーをアイホール全体に、そして右下の濃いブラウンをアイライン代わりに締め色として使っています。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} 伸びがよく、粉とびもないので、忙しい朝にも重宝しています。 また、ラメのようなギラギラ感は全くなくベルベッドのような輝きで目元を上品に彩ります。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 実は昨年にもブログでご紹介したこちらのアイシャドウ。 お気に入りすぎて2個目に突入です! p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} お次はリップ。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 2019年の春に出会って5月頃に急にヘビロテし始めた「ロレアルパリルージュシグネチャー 112 オレンジブラウン」です。 「透け感マットリップ」と言われているロレアルパリルージュシグネチャー。 さらさらとした軽いオイルと水をミックスしたライトフィルム処方なので、とてもみずみずしいタッチを実現。鮮やかなカラーが唇にぴたっと密着し、唇の質感が透けるようなソフトな発色を叶えてくれます。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 唇の輪郭にフィットするフェザー型アプリケーターが、とにかく塗りやすくてお直しにもぴったり。 香りはフルーティーの中に微かなバニラを感じさせる少し甘い感じです。 そして何より、発色・キープ力が抜群に良いリップなのに、乾燥しない!という優秀さが2019年上半期ベストコスメに選出した理由です。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} フレッシュなオレンジでとっても健康的なカラー。オレンジの中にも微かにブラウンが配合されているので、カジュアルな抜け感のあるオレンジリップに仕上がります。 この夏トレンドのサファリカラーのコーディネートとも相性抜群です。 ロレアルパリルージュシグネチャーは、他にもカラー展開があるので秋冬になったらまた新しいカラーを追加しようか検討中です。 最後は、ハイライト&チーク。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} こちらは有名なアイテムなので、知っている方がほとんどなのではないでしょうか? 私は2019年上半期ベストコスメに選んだのは「THREE シマリング グロー デュオ01」です。 この底見え加減から、どれだけヘビロテしたのかお分かりいただけるかと思います。 THREE シマリング グロー デュオは、肌の内側から発光しているかのようなツヤ肌を作ってくれる「明るめのハイライト」とブラウンの「シェーディング」の2色がセットになっています。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} クリーム状のハイライトとシェーディングなのですが、肌にのせるとパウダーのように変化するので、私はファンデーションやお粉の後に使用しています。 明るいカラーは、元々ハイライトとして使っていたのですが、2019年上半期にハマったのは「シェーディング」カラーの方。このカラーをチークとして使うのにハマりました。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 明るいカラーを、ハイライトとしてCゾーン、鼻筋、目頭の少し下に塗っていきます。(*グレーの囲み参照)これだけで顔にメリハリが付き、ツヤ肌だけではなく目元をグッと印象的な雰囲気にしてくれます。 最後にシェーディングカラーを頬骨の辺りを中心に、横に広げるイメージで塗っていきます。塗る前はブラウン系の濃いカラーに見えますが、実際に肌にのせるとナチュラルな血色感のあるカラーに。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} オレンジ系のアイシャドウやリップにハマっていたこともあり、チークは赤やピンク系よりもTHREE シマリング グロー デュオのシェーディングカラーがしっくりきて、2019年上半期はとにかくヘビロテしていました。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 最後に、2019年上半期ベストコスメに選出したアイテムでメイクをした時がこちら。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 全体的にオレンジ系のカラーで、ツヤ感重視のメイクが定番となった2019年上半期でした。 2019年下半期は、スキンケアやベースメイクを開拓したいと思います! みなさんの2019年上半期のベストコスメはなんですか? ▶︎ instagramはコチラ
  • こんにちは☺︎ @BAILAがリニューアルされました! そしてBAILA8月号も発売されてるので チェックしてみてくださいね♡ 今回は毎日のメイクに使いやすいオトナ女子必見のリップ&チークをご紹介。 オフィスメイクにも最適な、 "程よさ"と"上品さ"を兼ね備えたカラーのアイテムたち。 【品番】 上:Celvoke ディグニファイド リップス10 ¥3,456 (税込) 下:THREE チーキーシークブラッシュ12 ¥3,240 (税込) 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 肌なじみのいいチークカラーと 艶~マットの間の絶妙な質感のリップは 本当に使いやすくておすすめです。 このチークとリップを使って メイクした時の写真です^^ 毎日のメイクに使いやすい大人カラーなので参考になれば…♡ また更新します~☺︎ Instagram
  • こんにちは 最近、 食べ物のブログばっかりだ… と思ったけど いつものことでした 笑 食べること大好きなので みんなに たくさん紹介していきたいと思います そして 今回も! 食べ物!です! 先日、 お友達と新大久保に ご飯を食べに行きました ちょっと前に流行っていた UFOチキンです 今は 新大久保へ行くと どこのお店でも このUFOチキンが食べられる時代です とろとろのチーズに カリカリのチキンを つけて食べるのです…♥ チキンの味も とても豊富で 楽しみ満載◎ 私は ヤンニョムチキンが大好きです☝ 甘辛いタレが 食欲をそそります ふふ また食べに行きたいな ~ 下の写真は 残ったチーズを ほおばる私です 笑 Instagramカワイイ選抜 No.55 今井綺羅のブログ
  • 近ごろ、肌の機嫌が悪い。もしかしてその原因は"落とすケア"にあるのかも。与えるケアに比べて、とかく軽視しがちなクレンジングや洗顔を見直して、今すぐ肌をランクアップ☆私がお答えします!トータルビューティアドバイザー 水井真理子さんトータルビューティアドバイザー 水井真理子さん美容誌・女性誌などのスキンケア指南で活躍。肌を見るだけでその人のふだんのお手入れ法を見抜くカウンセリングは神業!?落とすケアこそ大人の美肌への近道!「何をしても肌の調子が上向かない。そんな時は落とすケアを見直してみませんか」と水井真理子さん。「与えるケアも大事ですが、正しいクレンジングや洗顔をマスターすると、本当に肌は変わります」。うるおって、透明感が上がって、ツヤも出る。さらにエイジングもゆるやかに。とはいえ、アラフォーになると、肌は刺激に弱くなっていく。「クレンジングや洗顔は、刺激になりやすいケアですが、それをいかに肌にいい方向にもっていくかがカギ。負担なく、うまく落とせたら肌はそれを見逃さないし、日々“なんか調子いい”状態に。落とすケアこそ大人の美肌への近道なのです」■クレンジング&洗顔をめぐる都市伝説ウソor ホント??誰もが子供のころから行っているあたりまえのケアだからか、クレンジングや洗顔には、まことしやかに囁ささやかれるたくさんの"ウワサ"が。その真偽のほどを水井さんが検証。■オイルは肌に悪いクレンジングオイルは必要なうるおいまで取ってしまうと言うけれど……。「今の製品はテクスチャー、界面活性剤の質など、すべてにおいて進化しているので悪者ではありません。ただし大人向けの保湿力の高いものを選ぶ必要はあり」 ■ダブル洗顔は必要「ダブル洗顔不要の製品は別ですが、原則的にクレンジング後は軽く洗顔料で洗うことで、クレンジングでオフしきれていない汚れを、泡で落として完了するのが理想」。特に夏は、ハードな乾燥肌の人以外は必ず。■スクラブは肌に悪い「悪くありません! スクラブ剤というと、ゴシゴシこすって落とすというイメージがあるけれど、今は肌に穏やかな製品が主流。むしろ代謝が落ちた肌を助けるためにうまく使ってほしい」。量をケチらず、肌の上で軽く転がして。大人に優しいスクラブ剤も登場! (右から)肌上でくずれる植物由来の粒子で安心。クレイと竹炭で吸着効果も。クレイ ピューリファイング スクラブ 75g¥5,000/SUQQU 弾力ある5 種類の粒子で穏やかに汚れを取り除く。エレメンタリー フェイシャルゴマージュ 100g¥12,000/ITRIM■泡は手にこんもり立てないとダメ泡は手のひらいっぱいに立てないと……というのもよく聞く話。「泡が多すぎると、髪をぬらしたくないからと、額やフェイスラインまできちんと広げず、洗いが不十分になるのでNG。泡はピンポン球2個分くらいに」■朝、洗顔料は使わないほうがいい「夜につけて吸収されず残ったクリームなどを洗顔料で落とす。すると朝のケアが有効に働きます。また夏は皮脂が出やすい季節。皮脂を落とす意味でも洗顔料を活用して」。なお、乾燥性敏感肌の人だけは使わないほうがいい場合も。■クレンジングでマッサージすると効果ありついやりがちなこのケア法。でも、「クレンジング料は落とすためのもの、マッサージはほぐして栄養を与えるためのものと目的が違います。クレンジング料でのマッサージは、肌を乾燥させ、負担になるので避けましょう」■洗う時間は短いほうがいい「洗う=水にうるおいを流出させている状態です。時間をかければ、肌の負担も増すため、短時間ですますに越したことはありません」。洗顔料の質は年々よくなっているとはいっても、泡を長く肌に置きすぎないように注意。■洗顔料は安いものでOK「年齢を重ねた肌を立て直すには、落とすケアも質を意識することが大切。肌にうるおいを残して磨き上げる大人向けの洗顔料を」。安いと必ずしも悪いわけではないけれど、「なんでもいい」といいかげんに選ぶのはなし!【Marisol8月号2019年】撮影/押尾健太郎(人物) 河野 望(物) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 構成・文/小田ユイコ
  • エクラ編集長オサニャイの愛猫、アランの日常をお届け!「ママ、外出禁止ね。僕と一緒にいる方がいいにゃよ」。 玄関の神様が、ドアの前にいるので、仕事に行けません、、、。@alain_cat
  • 洗って潤すだけのヘアケア時代は終わり、最先端技術を搭載したプロダクトが続々と登場。進化は止まらない! ハリ・コシがない髪に新回答 加齢やパーマ、カラーリングなど物理的な刺激により内部の構成がもろくなってしまった髪に対し、先進のヘアケア技術を持つミルボンでは、毛髪内部構造に働きかけ、"構造を再生する"技術を確立。またフラコラは、塗った瞬間に毛髪のたんぱく質と結合し、圧倒的なエイジングケアを発揮するヘマチン原液を製品化した。 1 高い補修効果でヘアサロンでも認知されている「ヘマチン」。シャンプー後になじませ、その上からトリートメントをつけて流すだけで、日に日に太く、ハリのある髪へと導く。プロヘマチン原液(100㎖)¥3,600/フラコラ 2 毛髪内部構造の乱れによりハリやツヤが失われることを発見。ここにアプローチする技術を世界で初めて開発。オージュアディオーラム シャンプー(250㎖)¥4,200/ミルボン 白髪ケアの新時代が到来 これまで"染める"しか手の施しようがなかった白髪問題。ところがここにきて白髪のメカニズムが解明。メラニン色素を生み出す色素幹細胞に着目し、ここにアプローチすることで、完全に休止した色素幹細胞以外であれば黒髪が復活する可能性が出てきたのだ。そのためには酸化ストレスを軽減する頭皮ケアが必要に。 3 黒髪へとアプローチするブラックリバース理論に着目。頭皮サイクルに合わせて頭皮環境を整えることで白髪を積極的に予防。清潔な頭皮になじませて使用する。Bosley ブラックプラスエッセンスプレミアム(50㎖)¥4,280/ネイチャーラボ 薄毛ケアに新しいアプローチ登場 より詳細な薄毛のメカニズムが解明されつつある昨今。髪の成長を左右する遺伝子「FGF-5」について研究を深化し、これを抑制することで薄毛ケアに新たな希望を持たせるのがエボリス・プロフェッショナルだ。また、女性の頭皮ケアを提唱してきたアンファーでは、現代女性の頭皮環境をサポートする成分を新たに開発。 4 自宅で積極的に頭皮ケアができるよう新成分を配合。さらに、女性ならではの頭皮環境に着目した成分も採用することで、日々ボリューム感をアップ。スカルプD ボーテ 薬用スカルプセラム[医薬部外品](120㎖)¥4,000/アンファー 5 先進ヘアケアが日本上陸。美髪のカギ「FGF-5」遺伝子に着目し、頭皮の環境を整える。エボリス・プロフェッショナル エボリス・ブルー アクティベータ(50㎖)¥4,800/エボリス・ジャパン 女性のための飲むヘアケアって? 女性の薄毛治療にサプリが用いられるのは一般的。とはいえ、クリニックに通うのは敷居が高い。そんな女性に朗報。ヨーロッパで50年以上の実績を誇る頭皮ケアブランド「Priorin」の大人気サプリを日本人女性に合わせて処方した「カミエル」が登場。主成分はスーパーフードのミレット。まずは30日間お試しを。 6 世界ナンバーワンの売り上げを誇る美容サプリが、製薬会社の監修のもと「カミエル」となって日本デビュー。ミレットをベースに、頭皮をサポートする美容成分を配合し、大人女性の髪の悩みに結果を出す。カミエル(120粒)¥4,445/バイエル薬品 頭皮にも抗酸化ケアが必要だ! 髪であろうが肌であろうが老化の始まりは酸化。つまり、抗酸化がすべてのエイジングケアの基本と言える。だからこそ、まずは頭皮の酸化を防ぐことが健康的な髪への近道に。リルラはそんなエイジング世代に向けて、今春デビューしたブランド。イーラルはニオイなどトラブルを引き起こす過酸化脂質にも注目している。 7 老化を加速させる活性酸素の除去と、細胞の活性化を目指し、頭皮の質を根本から改善する新発想のスカルプケア。さっぱりと軽やかな洗い上がり。ピュアシャンプー スカルプマイルド[医薬部外品](250㎖)¥3,000/イーラル 8 加齢とヘアカラーの繰り返しによって生じる髪と頭皮の悩みに、ナチュラル×サイエンスの両面から解決する。リルラ シャンプー 全2種(500㎖)¥3,000/プロジエ >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>エイジレス美人に聞く!私のヘアケアレシピ
  • ヘアケア次第で理想の髪は手に入る!悩み別にケアのポイントを紹介。 教えてくれた人 美香さん(「AMATA」オーナー)多くの美容業界人を顧客に持つ人気サロンオーナーにとどまらず、「毛髪診断士」の資格を有し、ヘアケア商品の開発やアドバイザー、セミナーなど、その活動は多岐にわたる。また、彼女のトレードマークでもある黒髪は業界屈指の美しさ! Q 正しい髪の洗い方って? A「まずはシャンプー前にクッションブラシで全体をくまなくブラッシング。これは汚れを浮かせると同時に血行を促進します。その後、お湯で予洗をし、頭皮にシャンプーをつけたら、地肌で泡立てながらまんべんなく洗って」 1 面が広く、クッション性が高いブラシだから、ブローやスタイリング時の髪や頭皮が受けるダメージを緩和。さらにポンポンとタッピングしたり、ツボ刺激をするなど、ブラシでスカルプケアができるのが魅力。パドル ブラシ¥3,000/アヴェダ Q 思いどおりの髪の質感を手に入れたい! A「思いどおりの質感は、シャンプー&コンディショナーの段階でつくるのが近道。たとえば、ボリューム感を出しながらしっとりさせたいときは、軽やかに仕上がるシャンコンに、毛先だけトリートメントをつけて落ち着かせるなど。理想とする髪の質感に合わせて製品を選んで」 2 シアバター由来の洗浄成分で潤いを与えると同時に、エイジングケア成分で自然なハリ感のある髪へ。毛穴の汚れもオフしすこやかな状態に保つ。(右から)N. SHEAシャンプー〈スムース〉(300㎖)・同 トリートメント〈スムース〉(240g) 各¥2,800/ナプラ 3 湿気などでうねる日本人特有のクセ毛も、生まれ変わったかのように素直な髪へと導くオイルインマスク。乾かした瞬間からその効果を実感できる。日本の研究開発部門が開発した。ケラスターゼマスク オレオ リラックス(200㎖)¥5,000/ケラスターゼQ カラーリングのダメージを抑えるには? A「ダメージを伴うけれどキレイな色が出せる、という時代から、近年はケアも同時にできるヘアカラーが主流に。ただ、カラー後はアルカリ性に傾いているため、早く弱酸性に戻し、退色を防ぐためにも、最低1 週間はカラーヘア専用の製品を使って」 4 カラーヘアを美しく魅せるツヤを追求して誕生。髪のツヤを構成する光の反射に着目している。(右から)セリエ エクスパートブロンディファイアー シャンプー(300㎖)¥2,200・同 マスク(250g)¥3,800/ロレアル プロフェッショナル 5 摩擦や紫外線などによるカラーの劣化、変色、退色に対応し、ツヤと鮮やかな発色をキープ。(右から)モロッカンオイル カラーコンティニュー シャンプー(250㎖)¥2,800・同 コンディショナー(250㎖)¥2,900/モロッカンオイル ジャパン Q 時短ケアのおすすめプロダクトは? A「時短でもシャンプー剤は必須。お湯だけでは皮脂や汚染物質は取れませんから。頭皮に汚れが残ることで抜け毛などの原因にも」。1本でトリートメント機能のあるシャンプーや速乾力のあるドライヤーを使うのが得策。 6 1 本でシャンプー+コンディショナー+トリートメントの機能を果たし、ふんわりした美髪に。エクストラオーディナリーオイル ラ クレム ラヴォン クレンジング クリーム ヴォリュプテロワイヤル(440g)¥1,400/ロレアル パリ 7 界面活性剤を使用せず、頭皮マッサージがしやすく、汚れを吸着して落とすクリームタイプ。驚くほどすっきりした使用感。ウェン クレンジング コンディショナー ザクロ(480㎖)¥5,200(初回のみ¥2,900)/ザ・プロアクティブカンパニー 8 髪へのダメージが少ない熱設計と風により素早く乾き、スタイリングしやすい髪に。Dyson Supersonic Ionic ヘアドライヤー(ホワイト/シルバー)¥45,000(編集部調べ)/ダイソン 9 大風量、低温風で短時間ドライを実現しながら、イオンブライトコームで仕上げることで髪のツヤがアップ。ヴェーダブライトBS for Salon ¥28,000/ヤーマンQ 手軽にできる白髪染めが知りたい! A「白髪をケアする部位と量で違いますが、生え際や数本目立つときはヘアマスカラを。根元の伸びてきた部分は、ヘアマニキュアで徐々に着色する方法も。また、自分でカラーリングをしたらその後、きちんとトリートメントをするように」 10 100%天然由来の着色成分で染める。最初の3日間、シャンプー後に5分放置してすすぐだけ。その後は1 週間に1 回のケアで自然な黒に。リライズ 白髪用 髪色サーバーリ・ブラック 全2 種(155g)オープン価格/花王 11 気になる部分を瞬時にリタッチできる自然派ヘアマスカラ。インディゴのピグメントをブレンドしたニュアンスのある黒が美しい。uruotte リタッチヘアマスカラ インディゴブラック(10㎖)¥2,500/クィーン Q ヘッドスパは効果的なの? A「頭皮からアプローチし健康的な髪を育むヘッドスパは、プロの手に委ねることで皮膚や血行、毛根の状態などを把握することができ、今後のお手入れのポイントを知ることができます。頭皮を整えるので薄毛やハリ・コシなどのトラブル対策にも」 最先端の育毛アプローチと美しい髪のために開発されたAMATAの最高峰ヘッドスパ。"アンチ・ヘアロス" マーヴェラス プログラムベーシック(約120分)¥16,000~ http://www.pro-feel.net/ 12 頭皮用マイクロニードルにより頭皮に育毛剤を浸透。さらに、AMATAオリジナルオイル、トリートメントで頭皮にアプローチ 13 12種類あるオーガニックウェイのシャンプーの中から、頭皮、髪質に合わせてセレクトし、マッサージシャンプーが行われるQ 髪のニオイをどうにかしたい! A「間違った洗髪はニオイの原因に。たとえば、洗顔のように手で泡立てた泡を髪にのせ、髪の表面しか洗っていない人も。おでこの生え際まわりは汚れがたまりやすいので要注意。また、頭頂部は指をクロスするように洗って」 14 2種類のチャコールがニオイの原因となる頭皮の毛穴の汚れまでをオフ。すっきりとした地肌に。BOTANIST Tokyo、WEBでの取り扱い。BOTANIST ボタニカルチルシャンプー チャコールクレンズ(490㎖)¥1,400/I-ne 15 シャンプー前の乾いた頭皮に塗布し、3分ほどマッサージして毛穴に詰まった皮脂やスタイリング剤をすっきりオフ。温熱作用による血行促進効果も。スキャルプ&ヘア トリートメント リムーバー(60㎖)¥4,800/THREE Q 大人ならヘアケアもエシカルにしたい! A「どこかに無理を強いてキレイになる時代は終わり、今はヘアも健康がキーワードに。自然由来成分、生物分解する原料、ボトルのリユースなど、ヨーロッパを中心にサステイナビリティの考えが日本にも浸透してきました」 16 オーガニックよりもさらに厳格なグリーン認証を取得。フェアトレード原料や有機材料はもちろん、パッケージも厳選。写真は頭皮用プレケア。イマジェア フィトゴマージュ(50㎖)¥1,800/エルゴン・ジャパン 17 固形にすることでプラスチックも化学物質も不使用に。(上から)エティーク コンディショナー バー ワンダーバー(60g)¥2,100・同シャンプー バー ミンタジー(110g)¥1,980/ピー・エス・インターナショナル 18 髪と頭皮のことを考え、不必要な要素を潔くカット。素材にこだわり、毎日安心して使えるものに。(右から)余の箱 角(濃炭)¥4,000・余白1シャンプー 素髪感(300㎖)¥3,000/たかくら新産業 Q 紫外線やPM2.5から髪を守りたい A「上から降り注ぐ紫外線を一番受ける髪は、肌同様にUVケアをするのが理想。また、髪に吸着した汚染物質は落ちにくいため、専用のクレンザーを使って髪をリセットすると、その後のトリートメントなどの効果が高まります」 19 シャンプーで落としきれない化学物質を炭酸水の力で除去。シャンプー前に泡をなじませてから洗髪をすると、その後に使うトリートメントなどがより効果的に。ホーユー レセ ソーダベースメイク(350g)¥2,000/AMATA 20 2つのUVフィルターが紫外線から髪を守りつつ、髪表面に疎水性フィルムを形成して海水、プールの塩素から髪を保護。スプレータイプのヘアミルクだから、外出先でも気軽に塗布できる。ヘア リチュアル ヘア プロテクティブフリュイド(150㎖)¥9,500/シスレージャパン   >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>「髪はケア次第で若返る エイジレスヘア、ください」特集TOPへ戻る
関連キーワード

RECOMMEND