反逆的な美に陶酔! 天才的デザイナー、アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリー

HAPPY PLUS ONE
『マックイーン:モードの反逆児』
『マックイーン:モードの反逆児』
ファッション業界の革命児にして天才的デザイナー、アレキサンダー・マックイーンの劇的な人生と、彼が残した作品群をフィーチャーしたドキュメンタリー『マックイーン:モードの反逆児』が4月5日(金)より全国公開される。ビョーク、レディー・ガガ、リアーナなどの傑出したアーティストから愛され、キャサリン妃のウエディングドレスも手掛けたマックイーン。彼は、2010年に自ら短い生涯を断ったが、それはモード界においても大きな損失だった。

折しも、彼のように前衛的で、生き方もパンクなデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドを追ったドキュメンタリー『ヴィヴィアン・ウエストウッド 最強のエレガンス』が公開中だが、こちらは今も現役バリバリの小粋なマダム、ヴィヴィアン自身の素顔に迫った1作だ。マックイーンが大のマスコミ嫌いだっただけに、本作は彼を取り巻く生き証人たちの言葉に、クリエイティブなショーとその舞台裏の映像によって、輝かしいキャリアと共に、天才ゆえの苦悩も浮き彫りにしていく。

ロンドンの労働者階級出身の彼がファッションに目覚めたのは、16歳で老舗テーラーにて働き始めたころだ。その後、単身でイタリアに渡り、まずはイタリアブランドを手掛けるロメオ・ジリの門を叩く。さらに失業保険を元手にファッションデザイナーとして鮮烈なデビューを果たす。

バッシングと称賛の嵐を浴びた挑発的なショー「ハイランド・レイプ」は嫌悪感から退出する人もいたそうだが、その才能は評判を呼び、後にエレガントなパリのグランメゾン、ジバンシィのクリエイティブ・ディレクターに大抜擢される。マックイーンはここでも“攻撃”の手を緩めることなく、反骨精神に満ちた斬新なショーを展開していく。

エッジのきいたショーの数々は、本作の見どころの1つ。なかでも1999年春夏のショーで、工業用ロボットが白いドレスにスプレーペイントを施すというパフォーマンスは当時も大いに話題を呼んだ。やがて彼は、ジバンシィからグッチに鞍替えすることになるが、この頃にはすでにドラッグに溺れ、最愛の母を亡くした喪失感のなかで、ドラマティックな人生に終止符を打ってしまった。

天才を愛し、称えてきた周りの人々は、マックイーンをトップデザイナーやアーティストとしてだけではなく“彫刻家”“マジシャン”“魔法使い”とも表現し、彼への賛辞を惜しまない。「彼にとってファッションは世界とつながる手段だった」と言われるが、知られざる不器用な素顔も見ていて切なくなる。おしゃれ感度の高い女子はぜひ、この“モードの反逆児”による唯一無二のショータイムを劇場で堪能して!

『マックイーン:モードの反逆児』
監督・脚本:ピーター・エテッドギー
監督・製作:イアン・ボノート
音楽:マイケル・ナイマン
出演:リー・アレキサンダー・マックイーン、イザベラ・ブロウ、トム・フォードほか
2019年4月5日(金)より全国ロードショー
http://mcqueen-movie.jp/
©Salon Galahad Ltd 2018

Text/山崎伸子
関連記事
  • トレンド感はもちろん、アラフィー世代の服選びにとって大切なのは着心地。リラックスできる安心感、それでいてコーディネートが決まる今っぽさにこだわったアイテムをご紹介します。COGTHEBIGSMOKE パフスリーブドレスギャザーの袖にトレンドが香るデザインコグは今季デビューのブランドから登場した大人が納得できるスウェットアイテム。たっぷりとギャザーを施した袖と丈がデザインポイント。バックに配された無地プレートがロゴがわり。体型を問わず着られるのがうれしい。COGTHEBIGSMOKE パフスリーブドレス ¥25,000+税>>森慶子×eclat ジャージーパンツ着心地もよく美脚効果もある名品パンツ大ヒット“森さんコラボ”のジョグパンを進化させて復刻。某メゾンでも使用するハイクオリティのジャージーを使用し、体のラインが響きにくく、膝が出ても洗えば戻るなど手入れも簡単。幅広ゴムのウエストで、トップスの裾出しもすっきり。後ろに配した切り替えで立体的なヒップラインを。足もとがすっきり見えるよう、裾のリブは後ろ側だけに。森慶子×eclat ジャージーパンツ ¥21,000+税>>J.C.M ハイネックカットソーシンプルで洗練されたデザインの着心地抜群カットソー後ろスナップのハイネックと、袖のタックがポイントのカットソー。シャツのような雰囲気がありつつ、ドレープ性のあるスーピマコットンを使用し、着心地抜群。J.C.M ハイネックカットソー ¥19,000+税>>
  • 美おでこの持ち主・神崎恵さんならではのニュアンスヘアをご紹介。おでこを出すのに勇気がいる人は、まずはリップラインにサイドの髪の毛を流しておくのがコツなんだとか。サイドの髪の毛を上手に扱えば、すっきり洗練された印象にもなるし、色気のあるニュアンスを出すことも顔型のコンプレックスをカバーすることだって可能。 Megumi Kanzaki 美容家。つるっと丸くて形よく、テカッてないのにつやめいている夢の美でこの持ち主として知られる。もともと恵まれたおでこをさらに極めるべく、多角的なおでこ美研究にも余念がない。 〈おでこヘア〉イメージ自由自在 リップラインの髪ででこ出し「慣らし保育」 ニュアンスリップラインヘア 「私にとっての前髪は、リップラインの長さにはらりとかかるサイドの後れ毛。おでこを出すのに慣れない人も、このリップラインの毛があると、ハードルが低くなるはず」 顔型はサイドの後れ毛でコントロールできる すっきりおでこ 「すっきりとおでこを出すと、洗練された媚びない雰囲気に。サイドの髪をはらりとさせると、色気やニュアンスが足され、顔型のコンプレックス解消にもひと役買ってくれます」 はらりとおでこ 結び目の位置で横でこの印象が変わる キュッとつまむ ひとつ結びのときは結び目の位置で印象操作。「耳の横で結ぶとナチュラルで可愛い印象、下めで結ぶと大人っぽいモードな印象に。後頭部の髪をつまむと立体感が出て小顔に見えます」 耳ラインは可愛げ 下めだと大人モード 白トップス/スタイリスト私物 撮影/嶌原佑矢(人)、富田 恵(物) ヘア/赤羽麻希〈Un ami〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル・メイク/神崎 恵 イラスト/中村千春 取材・文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※2019年BAILA10月号掲載
  • 七瀬のななせるふ。「包まれる」お気に入りの香りに、刺激をくれる場所……etc.。なぁちゃんを包み込む、優しく、温かな環境について。ワンピース¥7500/サンタモニカ 原宿店 スカーフ/スタイリスト私物家によって違う、特徴や香りを感じるのが好き♡体を包まれると落ち着くのは、夏用のかけ布団。薄いガーゼ素材だから通気性がよくて、暑くて寝苦しい夜にもピッタリなんです。 エアコンを除湿モードにして、そのお布団を首までかけて、つま先だけ出して寝るのが、なんとも言えず心地いい♡ でも、そうやって寝たはずなのに、朝起きると、お布団が体にぐるぐるに巻きついているんですよね。 なんでそうなるんだろう……? きっと寝返りをしょっちゅう打っているせいだけど、毎朝自分の体勢にビックリさせられています(笑)。私の部屋はどんな香りに包まれているかというと……甘くはなくて、どちらかというとさわやか。 玄関の壁には、香りのワックスが入ったケースをかけています。以前プレゼントでいただいたものが気に入って、自分で2個目を購入しました。 それから、玄関のわりと近くに洗濯機があるので、洗剤の香りが漂っている時も。家の中の香りって、それぞれ個性がありますよね。 私は、昔から人の家の香りフェチ、もっと言うと人の家そのもののフェチなので(笑)、家ごとに違う香りを感じたり、特色を見つけるのが好きで。 今は誰かの家におじゃまする機会はなかなかないけど、小学生の頃はいろんな友達の家に遊びに行くたび、ご家族の趣味で飾られている置物とか、自分の家とは違う雰囲気のキッチンに、好奇心を刺激されていた記憶があります(笑)。 そして、好きな香りの一つが、ヒノキ。ヒノキの香りの入浴剤を使うと、温泉に来たような、非日常的な気分になれるから。かといって、自分から進んで選んだりはせず、入浴剤の詰め合わせに入っていたらラッキー、みたいな感じ。 あえて距離をとって、偶然の出会いを待つスタンスです(笑)。機会があったら温泉に行って、本物のヒノキ風呂でリラックスしたいな。〝あな番ロス〟を確信するくらい楽しい現場でしたドラマ『あなたの番です』は、本当に楽しい空気に包まれた現場でした。撮影が中盤を過ぎたあたりから、「クランクアップしたら絶対〝あな番ロス〟になる」っていう確信があったくらい。 物語が進むにつれてシリアスなシーンも増えていったけど、現場は常に和気あいあいとしたムードだったんですよね。 だから、オンエアを見た時に「ちゃんと怖く仕上がっていてよかった~」ってホッとすることも一度二度じゃなくて(笑)。そんな現場で半年間を過ごせたことで、私自身にも大きな変化がありました。 それは、「人と話したい」と思うようになったこと。長く役者として活躍してこられた方々に聞かせていただくお話は貴重だし、すごくおもしろくて、撮影の途中からは空き時間に話し相手を探して私から声をかけていたほど。 自分でも「変わったなぁ」ってビックリしているけど、同時に「どうしてもっと早くそうしなかったんだろう」という後悔も。 だからこそ、この先も共演者の皆さんとお話しする機会は大事にしていきたいです。モデル/西野七瀬 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/斉藤ミク 取材・原文/吉川由希子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • 他の画像を見る1920年代のイブニングドレスには問答無用に美しいものがあって、惚れ惚れします。 こちらは、10/6まで開催されている、『マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展』@三菱一号館美術館の「デルフォス」の展示。細やかなプリーツがシルクサテン素材の魅力を増幅させています。   簾状に巻いて捩じって小さな箱に収めるパッケージングも秀逸。「はいこれプレゼント」と受け取って、喜ばない人はいないでしょう。商品としての完成度が高いところにも、フォルチュニのセンスが発揮されています。 この「デルフォス」の造形がふと思い出されたのは、同時期に東京国立博物館で展示されていた、翻波式衣文を持つ室生寺の『十一面観音立像』(※展示終了)の繊細な衣文を見ていたときのこと。垂直性もさることながら、平安仏は用いた木の質がよく、材を無理なく生かしているところも相通じているように感じます。 東博本館の展示では、9/29までの公開となります名物『三日月宗近』(国宝、写真4枚目)が今なお刀剣女子に大人気らしく、常に人だかりが出来ていました。見た目にはずっとわかりやすい『岡田切』(写真5枚目)はさほどでもありませんでしたが、こちらも国宝です。 さて、展示は、"いつ見るか"というのも案外重要なもの。特別展ならば、混雑しない初期のうち、夜間開館、TVの美術番組の放送前というのが指針となります。 今回で言えば、 特別展の『三国志』が9/16に終了 → 『奈良大和四大寺のみほとけ』をじっくり見られる! 『奈良四大寺のみほとけ』が9/23に終了 → 『三日月宗近』に集中できる! というデリケートなスケジュール組みをされている方もいらっしゃるかもしれません。 鑑賞目的の純度が高いほうが落ち着いて見られるのは確かです。ただし、モノが小さいと、滞在時間の長いライバルが乱立する結果になることも。なかなか一筋縄では参りませんが、ご自身なりの"傾向と対策"を編み出されてはいかがでしょうか。 (編集B)
  • 11月2日まで日本各地でつづく、「一生に一度」の祭典!にわか上等で楽しみまくってます。じゃじゃーん!待ちに待ったラグビーワールドカップ日本大会が ついに9月20日、開幕しましたー!!(と、あたかも昔からのラグビーファンのように言っていますが わたしがどれくらい”にわか”かは以前のブログ参照↓)▶「いよいよ来月W杯開幕!ラグビー観戦の予習をするぞ」とまあ、ド素人丸出しですが、 この散々な初観戦のあと、 あらゆるサイトや動画、ドラマ『ノーサイド・ゲーム』で勉強しまくり、 手から何かを取り落としたら「おっと、ノックオン」と口をついて出てしまうくらいには成長したのサ(ホンマか)。 ※ノックオン:ボールを前に落とすこと。軽い反則。こんな雑誌も買って予習したのサ。そうして迎えた9月20日の開幕戦は 赤坂にあるアイリッシュ・パブで観戦。世界中から来た人たちと一緒に盛り上がれるのが楽しい!「外国のラグビーファンは水のようにビールを飲む」 という前評判通り、基本両手にジョッキを持って 咆哮するように応援するオージーファンに圧倒されたのでした。 (本当は超おだやかないい人たちだった)これがウワサのジョッキダブル持ちだ!つづく9月21日は、大会2日目にして超ビッグマッチ、絶対王者ニュージーランド代表オールブラックス Vs. 圧倒的フィジカル南アフリカ代表スプリングボックス!(↑ついこのあいだまでラグビーとアメフトの違いもわからなかったにわかが言ってるけど、気にしないで)この日は朝から、1995年のワールドカップ南アフリカ大会を舞台にした感動作 『インビクタス/負けざる者たち』を観て試合に備えるという周到さ。 (ええ、前日の金曜ロードショーを録画したやつです) アマゾンでも観られます。モーガンフリーマンがマンデラ大統領を熱演。映画のクライマックスとまったく同じカードが対戦するとあって、 キックオフ前の興奮も最高潮!しかしキックオフした瞬間、 わたしの目は試合の行方とはまったく違う方向に……オールブラックスのボーデン・バレット選手、かっこかわゆすぎない?!誰それ?な人、今すぐ下のリンクをクリック!↓↓↓▶ボーデン・バレット画像集~わたしは彼を奇跡と呼びたい~こんなに可愛いベビーフェイスなのに、プレーは天才的なんだぜ……! そしてこんなに端正なのに、マウスピースを外すと前歯がすきっ歯なんだぜ……! この試合の途中で顔面を強打して、鼻血が出ちゃったんだけど その姿すら美しくて、あたしゃ鼻先から薔薇がこぼれているのかと!!!心の臓を完全に持っていかれました……はああ(タメイキ) あっ、プレーもちゃんと見てましたよ! オールブラックスは優勝の最有力候補だけあって、 無駄のないスマートすぎるボール回しで、 他のチームも強いけど、頭一つ抜け出してる感じ。 (って、この流れでどんなに試合評をしても説得力ないですね、てへっ)そして迎えた大会3日目、アイルランド Vs. スコットランド戦を観戦@横浜国際総合競技場!(やっと本題)1年以上前に買ったチケットを握りしめて 新横浜駅を降りると、そこはもうお祭りモード!競技場へ向かう道路は、シンボルカラーの緑色に身を包んだアイルランドサポーターと 紺色のジャージにキルトスカートをはいたスコットランドサポーターでいっぱい! みんな片手もしくは両手にビールを持ち、道路が巨大な居酒屋のテラス席と化しています。 わたしは10年ほど前にスコットランドの首都エディンバラに住んでいたので 応援するのは当然スコットランド! 本当はオフィシャルジャージを買いたかったんだけど、高すぎたので 自前のキルトスカートで参戦しました。スコットランドがんばれー!ワールドカップほどの大きな国際大会自体が初めてだったのですが テレビで観る以上に、お祭り気分が満載で、 ハーフタイムにいきなりカラオケタイムがあったり (6万人が合唱する「カントリーロード」は感動的でした。選曲意図は謎だが) 途中で何度も三本締めをさせられたりと、観客も盛り上がりに参加できるのが楽しかった! もちろん生で見る国歌斉唱に、 世界トップレベルの選手たちのぶつかり合いは迫力満点! テレビのほうが試合の流れはよくわかるけど、 目の前で死闘を繰り広げる選手たちの気迫や 彼らの一挙手一投足に観客がドォォッとどよめく音は、現場ならでは! アイルランドが強すぎて、我がスコットランドはボッコボコにされたうえ 途中で雨まで降ってきてしまったけれど、 「四年に一度じゃない、一生に一度だ!」に踊らされて行って良かった!地方大会はまだチケットが残っているのと、 人気の高い試合でも当日券が出る場合があるようなので チャンスのある人は、ぜひぜひ! (わたしももう一試合くらい生で観たいけど、チケット高すぎるよぉ)ラグビーワールドカップは11月2日まで続くので 世界最高の選手たち(ってかボーデン)と同じ日本の空気を吸っている奇跡に感謝しながら たっぷりと楽しみたいと思います!新宿西口のW杯公式ショップにあるカップのレプリカ。と、かわいい「ジー」ちゃんと公式ボール。【myインスタ】ストーリーのハイライトにW杯競技場の様子をアップしてます美女組No.132 はるかのブログ
  • 多くの美容情報の中から、エクラ世代の肌を変える力をもつ“効くコスメ・施術”を鋭く見ぬき、それらを駆使して美肌をキープしつづける美容業界のJマダムたち。そんな彼女たちが私的にハマっている特上の美容ネタ、ホントは人に教えたくない(秘)情報をスクープ。その魅力を、リアルボイスとともに惜しみなくお届け。1.アンダーノイル タイムレスジェリーセラム 暑さでバテてスキンケアをがんばる気が起きない、でも手を抜くとしっぺ返しが怖い……という大人におすすめなのが、こちらのオールインワン。なんとも快適かつ優しい使い心地なのに、最先端の再生医療でも注目されているヒト型幹細胞エキスを配合。「肌タッチはみずみずしいけれど、肌奥は心地よくしっとりするから、ベタつくのがいやな暑い日にもうってつけ。たった一本だけで、これだけキメが整うのは感動モノです」(美容家M)。 肌に刺激となる成分をいっさい排除した優しい処方ながらも、大人の肌を満足させる先端の再生医療技術を搭載。ハリも保湿もバリア力もと万能な一本。化粧水、美容液、乳液、クリームパックの一本で5役。50ℊ ¥12,0002.ラルチザン パフューム イストワール ド オランジェ オードパルファム 夏は湿気や汗でムワッと香りがたちすぎるから、香水は周囲にも心地よいものを選びたい。こちらの香りは、暑い日も心地よく、まとうだけでさわやかになり気持ちが上がると評判。「母も娘も夫も、仕事相手にも『いい香り』とほめられる、老若男女に好かれる柑橘系の香り。また、ピュアでみずみずしい中にも、ほのかな大人の色気も含んでいるから、香り好きも十分満足するはず」(美容ライターN)。 トップにネロリビガラード、ホワイトティー、ミドルにムスクやオレンジブロッサムなどが広がり、華やかさとさわやかさを絶妙に両立。みずみずしい香りだから、リフレッシュしたい日にも。100㎖ ¥19,500/ブルーベル・ジャパン3.ランコム アプソリュ ホワイトオーラ クリーム くすみ、色ムラ、ハリのなさ、毛穴の開き、しわっぽさなど、夏の強い紫外線などで肌疲労を起こしがちなこの時期は、パワフルケアに頼りたいけれど重いものは使いたくないのが心情。まさに、夏バテを起こしているけれどベトつきが苦手な編集Sが愛用しているのが、こちら。「使ってすぐくすみが払われて、細胞ひとつひとつがミチッと元気になっていくよう。こんなに即効性が抜群なのに、朝使って快適な軽やかさも好きですね」。 ランコムが得意とするローズ由来の成分が肌再生を促して、透明感とハリ、潤い、なめらかさなどすべてをかなえる美白とエイジングケアを両立した極上クリーム。なめらかなシルクのような肌タッチも魅力。60㎖ ¥34,000他の画像を見る撮影/小川 剛 山下みどり スタイリスト/高橋尚美 取材・原文/中島 彩 ※eclat9・10月号掲載
  • 映画コラムも執筆する人気イラストレーターチヤキが"ひとクセ"ある女子をピックアップ!vol.7 思い続けた女● ちやき 映画コラムも執筆する人気イラストレーター。"ひとクセ"ある女子をピックアップ! 『イエスタデイ』 ©Universal Pictures世界で12秒間の謎の停電が起きた日を境に、売れない歌手のジャック以外、誰もビートルズを知らない世界になっていた!? ビートルズの楽曲を披露することで一躍人気歌手になっていく男の奇想天外な運命を描いたファンタジー。注目は『シンデレラ』のリリー・ジェームズが演じたエリー。彼女の健気な恋の行方は、人生で本当に大切なことは何かを教えてくれる。 ●10月11日(金)より全国公開『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』 ©2018 A24 DISTRIBUTION, LLC 地味な自分を変えようとSNSを駆使する、ヒロインの痛くて愛おしい1週間。●ヒューマントラストシネマ有楽町、シネクイントほか全国公開中『蜜蜂と遠雷』 ©2019映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会 恩田陸の原作を松岡茉優主演で映画化。ピアノコンクールに挑む天才たちの熾烈な戦いを疾走感あふれるダイナミックな映像で描く。●10月4日(金)より全国公開イラスト/チヤキ 原文/松山梢 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • 2都市のストリートから見えてきたこの夏のリアルトレンド。洋服から小物まで、キーワードとともに最旬の着こなしをお届け■「こなれブラウンとベージュ」 秋も人気続行確実のトレンドカラーはアウターからワンピまでさまざまなアイテムで登場。きかせるだけで、瞬時に旬顔スタイルに。  ☆ジュリア/レザーメーカー勤務/ミラノ マンゴのシャツワンピを太ベルトで締めてスタイルアップ。☆シャロン/ショップスタッフ/ミラノブラック×ブラウンのシックな色合わせが大人顔。足もとはコンバースで抜けを作って。 ☆ヴィルジニア/ブランドマネージャー/ミラノコートはヴィンテージ。華やかなスカーフをはさむことでクラシカルに昇華。 ☆ジョセフィーヌ/モデル/パリベージュのスカートはスリット入りでより旬感を。☆ニーナ/靴デザイナー/ミラノ日本で購入したコーチジャケットをタイトスカートで女っぽく。 ☆アマリー/学生/パリベージュのジャケットはモノトーンの着こなしと好相性。【Marisol9月号2019年掲載】撮影/新村真理(パリ) 中島 誠(ミラノ) 富田 恵(五明さん取材) コーディネーター/酒井祥子(パリ) 建野みどり(ミラノ) 取材・文/野崎久実子仕事帰りは首周りすっきりブラウングラデでカラーリングしに美容院へ【2019/9/18コーデ】トレンドのブラウンはグラデーションでコーディネイト。ひとさじピンクが効果絶大!
関連キーワード

RECOMMEND