横浜の複合ビル「アソビル」でDIYや小物作り。ハンドメイド体験ができる「MONOTORY」に注目!

HAPPY PLUS ONE
横浜駅東口にオープンしたばかりの、複合型エンターテイメントビル「アソビル」。最新テクノロジーやものづくりなど、フロアごとに異なるテーマの体験型コンテンツが楽しめる!と、早くも話題です。

3月15日(金)に誕生した「アソビル」は、“遊べる駅近ビル”をコンセプトに、新感覚のエンターテインメントコンテンツを展開。1階では横浜の人気飲食店のグルメ、2階では最新テクノロジーを生かしたエンタメ体験など、地上4階と屋上から地下1階の各フロアでさまざまなエンターテイメントが体感できる。

なかでも注目は、“ものづくり”に特化した3階「MONOTORY(モノトリー)」。1フロアに、ものづくりのワークショップが行われるアトリエのほか、イベントスペース、セレクトショップが集結。ワークショップは、アクセサリーやキャンドル、陶芸、シルバー・クレイアートなど20ジャンル以上が毎日開催。計150人以上ものオフィシャルアーティストが日替わりで登場するので、訪れるたびに新しい発見がありそう。基本は予約制、当日参加OKものもあるので公式サイトでチェックを。

セレクトショップとしては、ドライフラワーや造花などものづくりに活躍する花々を展開する「横浜ディスプレイミュージアム Flower&Display SHOP」をはじめ、体験型DIYショップ「DIY FACTORY」が手がけるツールショップ「DIY TOOL SHOP by DIY FACTORY」、クラウドファンディングで商品化した小物やハンドメイド製品などを展示・販売する「Makuake SHOP@MONOTORY」の3ショップが登場。自宅で挑戦したいハンドメイドやDIYに使える資材や工具を、同じフロア内でスムーズに入手できるのが嬉しい。

このほか、音楽ライブとアートが融合したイベントや、クリエイターやアーティストが作品を展示・販売する「てづくり市」などのイベントも随時開催するので、お見逃しなく。
<DATA>
アソビル MONOTORY

オープン日:3月15日(金)
営業時間:10:00~22:00
定休日:施設に準じる
住所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9アソビル3F
アクセス:横浜駅みなみ東口通路直通、横浜駅東口より徒歩2分
text/NAOMI TERAKAWA NARUMI AKIBA
関連記事
  • 桜木町すぐの『クロスゲート』で開催中。「YOKOHAMA NIGHT MARKET」タピオカを思うぞんぶん飲めたらそれだけでも幸せなのに、さらに、お酒とアジアンフードと夜景が満喫できちゃう幸せすぎるビアガーデン「YOKOHAMA NIGHT MARKET」が、『クロスゲート』で開催中です!東南アジアの屋台をイメージした2つのコースが用意され、どちらのコースでも「エスニック前菜」やタイ風焼き鳥「ガイヤーン」などの料理が楽しめるほか、2時間制の飲み放題つき。豊富なアルコールと、タピオカや電球ソーダを含めた映えドリンクを堪能して♡女子会で、デートで、飲み会で。みなとみらいの夜景を眺めながら、とっておきの時間を過ごしちゃいましょ♬■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ビアガーデン~YOKOHAMA NIGHT MARKET~場所:クロスゲート 3階テラス期間:~9/29(日)時間:17:00-22:00(L.O.21:45)料金:¥3500~※荒天・雨天の際は運営を中止する場合があります▶︎▶︎「YOKOHAMA NIGHT Market」予約や詳細はこちらから!
  • 毎日更新しているDAILY MOREのファッション記事。人気のあった記事を見れば、今注目のトレンドが見えてくる!? ということで、6/8(土)~6/14(金)のファッション人気ランキングを発表しちゃいます!♡第3位♡ いまどきワンピースは「何か重ねる」が正解! ワンピースが大豊作の2019年夏。いろんな着こなしを楽しむためには、コーデの幅を広げないと! 一枚で可愛いのもワンピのいいところだけど、あえて「何か重ねる」のがおしゃれの分かれ道♬ ▶︎▶︎たとえばデニムをはいてみたり……❤︎♡第2位♡ 夏に持ちたいのは、主役級に可愛いバッグだけ 休日バッグはおしゃれの腕の見せどころ。トレンドど真ん中、持っているだけで“映える”ものだけ集めちゃいました! アクセサリー感覚でチョイスしてみて。 ▶︎▶︎しかも全部1万円以下!!♡第1位♡ 飯豊まりえが愛する白Tはこの3枚! 「白T大好きなまりえってぃが、もしパックTを作るなら?」そんなテーマで選んでもらった、3つのお気に入りブランド。それぞれに個性があって、集めたくなる理由がわかる! ▶︎▶︎サイズ感も重要です❤︎あなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるファッション情報を更新中。いつもチェックして、おしゃれのアンテナ張っておいてね♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。 ❤︎先週までのファッション人気ランキングはこちら❤︎
  • 着こなしがシンプルになっていく季節。今欲しいのは、毎日の着こなしに気軽に楽しく取り入れられる夏気分満点のかごバッグ。旬のデザインに加えて使いやすさも備えたデザインを揃えました!MARCHER マルシェトートバッグセレクトショップでも大人気のかごブランド。ブランド名は市場を意味するMARCHEにRを足した"歩く"というフランス語から。熟練職人によるていねいで丈夫な仕上がりと、ブラウン×黒のシック配色で、大人の着こなしになじむ。MARCHER マルシェトートバッグ ¥13,000+税>>arron ラフィア風トライアングルバッグ使用する革も熟練技師によるハンドクラフトのスタイルも「100%イタリア・トスカーナ産」を守り続けるアロン。ブランドのアイコン的デザインが、この三角形のショルダーバッグ。ラフィア風素材にレザーのトリミングが上品。arron ラフィア風トライアングルバッグ ¥22,000+税>>MARCHER レオパード柄巾着つきかごバッグしっかりと編まれた天然ヤナギのかごバッグに、ヒョウ柄の巾着バッグつき。かごの中にセットすればほっこりしすぎずアクセントになり、中身も見えず安心。もちろんそれぞれ単体でも使えるので、楽しみ方はあなたしだい。MARCHER レオパード柄巾着つきかごバッグ ¥14,000+税>>撮影/魚地武大(TENT)
  • エクラ世代から支持されているボブスタイル。短いから手入れが楽というだけでなく、夏の”涼感”も演出。涼感ボブの中でも髪質悩みに応えてくれるボブを「雰囲気出しボブ」と命名。人気美容師提案の髪質改善スタイルをご紹介。1.面をキープしたカットと透明感カラーで艶ツヤボブフロントにいくほど長さのある"前下がり" フォルムで、顔まわりの「面」を強調するシルエットに。面があることでツヤが出やすくなる。また髪色はハチミツベージュに。透明感と輝きを与えられ、白髪カバーもかなえられる。毛先のカットラインもまっすぐ風に。全体を重めに見せるのも髪のパサつきを抑え、ツヤを与えられる工夫。重くなりすぎないよう、内側で毛量調整を。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/野口尊さん(ROI) モデル/松田順子さん[45歳・主婦]】 ニット¥16,000/ドロワット・ロートレアモン ネックレス¥34,000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山)2.顔まわりのほどよいレイヤーでうねりをカムフラージュうねりは無理やりまっすぐに伸ばすよりも、ゆるやかな毛流れのようにまわりと同化させてしまうのが得策。うねりが出現している顔まわりとハチ上の髪にレイヤーを入れて、後ろへ流しやすい毛束をつくることで解消! ボブの毛先全体に1カールのパーマをプラス。丸みのあるフォルムのほうがうねりが目立ちにくく、毛流れもつくりやすい。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/榊原章哲さん(Garland) モデル/福島久美子さん(オンラインショップ経営・51歳)】 ブラウス¥32,000/フィルム(ディーネロ) イヤリング¥9,000/プラス ヴァンドーム そごう横浜店(プラス ヴァンドーム)3.こめかみに毛束をつくりふんわり前髪にチェンジこめかみの位置にひとすじの短い毛束をつくる。それが支柱となり、立ち上げた前髪がつぶれるのをカバー。短い毛束をつくってもボブならわざとらしくならず、全体フォルムになじむので、お悩み解消とおしゃれヘアを両立。グラデーションカットで丸みを出しやすいボブに。さらに毛先1カールのパーマでブローが簡単。丸み毛先が重なることで、全体もつぶれにくく。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/CHIEさん(PearL) モデル/浅野花英さん(看護師・43歳)】 ワンピース¥35,000/フローレント ネックレス¥10,000/アンテプリマ そごう横浜店 アクセサリー(アンテプリマ)4.うねりを利用した曲線フォルムで柔らか印象硬い髪質はうねりが寝ぐせ風に見えがち。そこでうねりを"曲線" と解釈し、全体をレイヤーと毛量調整で曲線フォルムに調整。パーマをかけずとも硬い髪質を軟らかく見せる効果があり、外ハネ毛先が自然に収まる。硬い髪が広がらないように前髪&レングスは長めボブに設定。中間を根元から間引き、空間をつくることで軽さも生まれる。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/masatoさん(marr自由が丘) モデル/鈴木ゆう子さん(人材育成コンサルタント・45歳)】 カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) ピアス¥2,800/フィービィー プラス(フィービィー)5.まとまる毛先の秘密は襟足の内側での毛量調整広がりやすい毛先の内側を間引いて毛量調整を。くるっと内巻きにしやすくカットすると、収まりがよくなり広がりを予防。ボリュームが出にくいトップと毛先の落差をなくし、1カールのブローだけでセットが完了できる。毛先の収まりがいいぶん、フロントは動かしやすくするため軽めに調整。ワックスで毛束を流したり、束感をつくることで今っぽい抜け感が生まれる。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/杉山由夏さん(broocH) モデル/奥野里絵さん(主婦・51歳)】 ブラウス¥14,000/ファスサンファール(ブラーミン) イヤリング¥12,000/アンテプリマ そごう横浜店 アクセサリー(アンテプリマ)撮影/岩谷優一(vale.) メイク/広瀬あつこ 藤本 希(Cheek One) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代 ※eclat7月号掲載
  • ある日の一日。 この日は朝から公園撮影からのハウススタジオ、最後は子供を自転車でお迎えに、とミッションがもりだくさん。 朝が早かったので、まだ羽織りものは必須→公園だし、動き回るし、デニムがちょうどいいかも→天気もいいし、爽やかな配色がいいな〜→自転車だからペタンコ→これにスニーカーもいいけど、今日はちょっとキレイ目要素も入れたいぞ→完成。 ざっくりこんな流れでコーディネートが決まりました(笑) 朝起きて、窓を開けて、手帳をみながら、毎日コーディネートを考えています。 よく考えたら、服を着ない日はないわけで、毎日この作業をしていると思うと、人生のうちなかなかの時間と労力をコーディネートに使っているんだなぁと。 好きな人はいいけど、嫌いな人は嫌だろうなぁと(笑) 最近は好みのコーディネートしてくれるサービスがあったり、すでに組み合わさっているセットアップや、ドッキングワンピースもまだまだ人気だし、コーディネートが嫌いなわけではなくても、考えたくない!面倒くさい!時間がない!という人はいると思うので、そういう方々にはとても便利なサービスやアイテムだと思います。 色々なライフスタイルがあるわけで、色々なコーディネートの仕方があっていい。 私はこの作業が大好きでして。 雨だからあしもとから決めよう、とか。 夕方はホテルのカフェで打ち合わせだからジャケット着よう、とか。 今日はあの人に会うからアクセサリー盛っちゃおう!とか。 みんなの分も考えたいくらいです(笑) そう思うとスタイリスト、やっぱり天職ですねぇ。 なるべく長くできるようにがんばります。 その為にはまず、体力作りだな(笑) Today’s Outfits プルオーバー : ヤエカ Tシャツ : セントジェームス デニムパンツ : シンゾーン バッグ : My Thinks シューズ : メゾン マルジェラ
  • 現在、アイルランドを訪問しているオランダ王室のマキシマ妃(48)。夫ウィレム=アレクサンダー国王(52)と出席した晩餐会で、ゴージャスなドレス姿を披露! Photo:Getty Images 「エメラルドの島」と呼ばれるアイルランドにちなみ、全身をグリーンで統一したマキシマ妃。この日のドレスは、お気に入りのオランダ人デザイナー、ヤン・タミニオが担当。美しいリーフ柄のレースとフェミニンなシルエットで、王室らしい華やかさを見せた。 そんなドレスを一層引き立てているのが、エメラルドがセッティングされた煌びやかなジュエリー。中でもティアラは1899年に作られ、オランダ王室に代々受け継がれてきた特別なアイテム。今回のような特別な場にはまさにぴったり! Photo:Getty Imagesイギリスのキャサリン妃(37)&メーガン妃(37)、スペインのレティシア妃(46)、モナコのシャルレーヌ妃(41)などと並び、ファッションアイコンとしても有名なマキシマ妃。2013年に王妃に即位して以来、そのセンスあふれる着こなしで人々の心をつかんできた。 Photo:Abaca/アフロ 近年で注目を集めたスタイリングのひとつが、2018年6月、小児病院設立のイベントに出席した際のルック。フラワーモチーフが描かれたフレア袖のワンピースに落ち着いたグリーンのつば広ハットとベルトを合わせ、気品漂う王室スタイルに。 Photo:WENN/アフロ また、同年7月に夫婦でカリブ海にある島を訪れたときには、鮮やかなオレンジのワンピース姿が話題に。麻素材のヘッドピースに同系色のアクセサリーで、エレガントなコーディネートを披露した。 Photo:picture alliance/アフロそんなマキシマ妃は、アマリア王女(15)、アレクシア王女(13)、アリアーネ王女(12)と3人の娘をもつ母親。昨年夏に撮影されたファミリーフォトでは、ウィリアム王子(36)&キャサリン妃一家に負けない幸せぶりをキャッチ! またキャリアウーマンだった経験を活かして、国際連合のプロジェクトに携わったり、人権擁護活動をサポートしたりとあらゆる活動に取り組んでいるという。「ヨーロッパで最も注目すべき王妃」とも評されるマキシマ妃から、今後も目が離せない⁉︎ 何度見ても美しい! キャサリン妃、故・ダイアナ元妃のティアラをつけて公務に登場 (外部サイト) 英キャサリン妃も羨望⁉︎ スペイン王室レティシア妃のプリンセス・ダイアリー(外部サイト) 総勢35名のロイヤルキッズを網羅! 世界の麗しきプリンス&プリンセス図鑑(外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
  • 休日だけでもいい、映え狙いのバッグで出かけたい!たったひとつでアガる⤴︎⤴︎もの。“休日ジェニック”バッグ。おしゃれにポジティブになるほど“事情”でバッグを選ぶのはイヤ。休日オンリーだっていいんだ、こんなに可愛いなら!『ヤーキ』のポーチバッグ大はラベンダー色、中はPVC、小は半月型。サイズの違う3個のポーチをひとつに束ねた、ひと目で楽しいバッグ。重ねづけするアクセみたいにおしゃれ上級者なムードで、収納力も意外とあって。だから、これひとつあれば終始ゴキゲン!バッグ(小・10×14、中・14×20、大・17×25×4)¥14800(ヤーキ×ビームス)・タンクトップ¥4800(レイ ビームス)/ビームス 新宿 ワンピース¥18000/ローズ バッド(ミチ) ブルゾン¥48000/フィーニー 帽子¥7500/ジオン商事(ドレスレイブ/ドン パリ) イヤリング¥18000・バングル¥14000/メゾン イエナ『カルト ガイア』のクリアハンドバッグ昨夏瞬く間に完売したというバンブー素材の半月型バッグが、より夏らしくポップなクリア素材に。とにかくキャッチーな存在感! もちろんどんなカラーにも似合うから、ピンクのパンツをコーデの主役に♡バッグ(22×23×6.5)¥18000(カルト ガイア)・バングル¥15000(リューベル)/TOMORROWLAND Tシャツ¥24000・パンツ¥23000/ランチフィールド(ランブルレッド) 帽子¥7000/ハリウッド ランチ マーケット(サンフランシスコ)『フィル ザ ビル』のレザー巾着バッグシンプルなのにこなれてる理由は、レザーの質感と色のニュアンス。トレンドのベージュやブラウンともワントーン感覚で使える!バッグ(19×22×16)¥13000/4K(フィル ザ ビル) シャツ¥22000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) タンクトップ¥11000/TOMORROWLAND(バッカ) パンツ¥27000/シップス 有楽町店(アイロン) イヤリング¥6800/ロードス ネックレス¥12800・ブレスレット¥43000/リフラティ シップス ルミネ横浜店『ヌキテパ』のネットバッグメタリックなマクラメなら、夏のきらめきとリラックス感を同時に。真っ赤なワンピとおちゃめなヘアアレンジで楽しい休日を演出して。バッグ(24×33×19)¥9000/メゾン イエナ(ヌキテパ) ワンピース¥32000/リフラティ シップス ルミネ横浜店 Gジャン¥14000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ターバン¥3500/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 バングル¥4500/フリークス ストア渋谷『バッグス ユーエスエー』のグローサリートートメッシュトートは休日でも大荷物の人にもぴったり。スポーティな印象だから、コーデはカラーを使ったレディなアイテムでモードな雰囲気に。バッグ(43×50×20)¥9900/メイデン・カンパニー(バッグス ユーエスエー) ブラウス¥22000/ティースクエア プレスルーム(テラ) スカート¥9000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 イヤリング¥12800/カージュ ルミネエスト新宿店(ベベ) サングラス¥30000/アヤメ『サンラミ』のジュートストライプトートカラフルなジュート素材を、あえてセットアップに合わせてみる。そんな遊び心を発揮したくなるハッピー感☆バッグ(45×39×14)¥8900(サンラミ)・タンクトップ¥9000(キーラ)/カージュ ルミネエスト新宿店 ジャケット¥23000・パンツ¥14800/カーキ ネックレス(上)¥23000/メゾン イエナ ネックレス(下)¥20000/リフラティ シップス ルミネ横浜店 リング¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/大辻隆広(go relax E more) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/辻村真理 撮影協力/アワビーズ EASE NY TITLES
  • バング&オルフセンより、2モデルのスタイリッシュなワイヤレス・イヤフォン「Beoplay E8 Motion」と「Beoplay E6 Motion」が登場。さらに、フラッグシップ・モデルとなるワイヤレス・ヘッドフォン「Beoplay H9」も発売となった。 (左)防滴仕様のラバーコード付きで、使用していない時にも首からかけておける「Beoplay E6 Motion」¥27,593 (右)完全にワイヤレスなイヤフォン体験が楽しめる「Beoplay E8 Motion」¥35,185「Beoplay E8 Motion」と「Beoplay E6 Motion」は、スポーツなどのアクティブなシーンでも優れたサウンドと装着性を実現するワイヤレス・イヤフォン。「Beoplay E8 Motion」は、イヤーピースに安定した装着性と優れた快適性を実現するマット仕上げのシリコン製フィンが付いていて、ジョギングやダンスなど、激しい動きをする時にも安心だ。上質なホワイトレザー仕上げの充電ケースには、ワイヤレス充電機能(Qi規格)を搭載。約2時間でフル充電でき、中音量での使用時は最大4時間連続再生が可能となる。シリコン製フィンは、防滴仕様のラバーコードを採用した「Beoplay E6 Motion」にも。左右のイヤーピースに埋め込まれた小型マグネットを合わせることで自動的に電源がオフとなり、効率的にバッテリーを節約できる。約2時間でフル充電できて、中音量での使用時は最大5時間連続再生可。使わない時にはアクセサリーのように首にかけておけるのも便利だ。また、新たにaptX LL規格に対応することで、これまで以上の高音質・低遅延を実現した。 バング&オルフセンのヘッドフォンのフラッグシップ・モデル「Beoplay H9」¥55,463一方、「Beoplay H9」はアクティブ・ノイズキャンセリング機能を備え、aptX LL規格にも対応した、フラッグシップ・モデルのオーバーイヤー型ワイヤレス・ヘッドフォン。ヘッドバンドは頑丈かつ軽量なアルミニウム製フレームを牛革で覆い、ステッチが施されたスタイリッシュなデザインとなっている。柔らかいラムスキン製のイヤークッションと、耳の形に沿ったイヤーカップにより、優れた快適性と通気性を実現した。右のイヤーカップにはスマートなタッチインターフェースを搭載。電話を受けたり、曲を変えたり、音量を上げたりといったことがすべてタッチ一つで直感的に操作できる。また、Google アシスタントを搭載したことで、専用の音声ボタンを長押しするだけで即座にエンターテインメントを楽しんだり、ネットワークにアクセスしたりすることが可能になった。さらに、大容量の内蔵バッテリーのおかげで、Bluetoothとアクティブ・ノイズキャンセリングをオンにした状態でも、約3時間の充電で最大25時間の再生が可能に。従来モデルよりも約7時間も長く使用できるようになったというから驚きだ。身に着けて美しく、使いやすく、さらに音で圧倒されるイヤフォンとヘッドフォン。まずはバング&オルフセン専門店で試聴して、その実力を体感してみては。バング&オルフセンwww.bang-olufsen.com/ text : Shiyo Yamashita
関連キーワード

RECOMMEND