ピンク色で幸せ気分に! 春限定の桜スイーツをチェック

HAPPY PLUS ONE

お花見シーンにも手土産にも喜ばれる! おすすめの桜スイーツ&ブレッド

春の訪れを告げる桜を使ったスイーツやブレッドが今年も満載。そんな中から、素材、食感、香りはもちろん、デコレーションにもこだわった逸品をセレクト。パリでも活躍するパティシエが創出するケーキから、ホテルメイドのブレッド、国産桜で作る手作りのゼリーなど、多彩な桜メニューが揃いました。お花見シーンや仕事先への手土産にもおすすめ

桜の優しい香りがふんわりマカロンなど、今しか味わえないスイーツにときめいて

華やかな春色スイーツ5種類を期間限定で展開。毎年好評の「フレジエ」をはじめ、「エクレール サクラ」や「マカロン サクラ」が春の訪れを感じさせてくれる
華やかな春色スイーツ5種類を期間限定で展開。毎年好評の「フレジエ」をはじめ、「エクレール サクラ」や「マカロン サクラ」が春の訪れを感じさせてくれる
パリに5店舗、国内に5店舗を展開する「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」から、春限定のスイーツが登場。イチゴ好きにはたまらないのが、毎年人気の「フレジエ」。フレッシュなイチゴとカスタードクリームをベースとした滑らかなクリームがたっぷり。香ばしいアーモンドの香りが印象的なダコワーズ生地でサンドしたフランスの伝統菓子。

「エクレール サクラ」は、サクランボのお酒・キルシュがふわっと香るカスタードクリームに、桜を使用したペーストを合わせ、シュー生地にたっぷりと詰めた1品。甘さの中にほのかに感じる塩気は、桜餅を連想させるかのような春限定の味わい。

アオキのスペシャリテである「マカロン」に季節限定のフレーバーとしてお目見えしたのが「マカロン サクラ」。スペイン産のアーモンドを使用したマカロン生地のサクッとした食感と、桜の優しい香りを閉じ込めたクリームが絶妙なバランス。桜の時期だけしか出会えないおいしさを実感して。

ほかに、マカロン生地に、イタリア・ドモリ社のホワイトチョコレートで仕立てたピスタチオのクリームと瑞々しいイチゴをたっぷりと挟んだ「パラディ フレーズ」。そして、サクサクした食感が楽しい薄焼きのクレープ生地と、プラリネを敷き詰めたレモンのタルトに、甘酸っぱいイチゴとホワイトチョコレートのクリームをたっぷりと飾った「タルト フレーズ シトロン」も要チェック。フォトジェニックで繊細でやさしい味わいのスイーツは、お花見パーティーにもおすすめ。
  • 「エクレール サクラ」(560円)は、3/16(土)~4/14(日)の予定で、丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店にて提供
    「エクレール サクラ」(560円)は、3/16(土)~4/14(日)の予定で、丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店にて提供
  • 「フレジエ」(920円)は、3/1(金)~5/上旬の予定で、丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店にて提供
    「フレジエ」(920円)は、3/1(金)~5/上旬の予定で、丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店にて提供
  • 「マカロン サクラ」(315円)は、3/16(土)~4/14(日)の予定で、丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店、JR名古屋タカシマヤ店にて提供
    「マカロン サクラ」(315円)は、3/16(土)~4/14(日)の予定で、丸の内店、東京ミッドタウン店、新宿伊勢丹店、渋谷ヒカリエShinQs店、JR名古屋タカシマヤ店にて提供

<DATA>
パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 春スイーツ

開催期間:3月1日(金)~5月上旬(商品により異なる)
提供時間:11:00~20:00(丸の内店)
提供場所:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ丸の内店 ほか
住所:東京都千代田区丸の内 3-4-1新国際ビル1F(丸の内店)
アクセス:東京メトロ有楽町線「有楽町駅」直結(丸の内店)

問い合わせ:03-5293-2800(丸の内店)
http://www.sadaharuaoki.jp/

ホテルメイドの桜スイーツ&ブレッドで食卓やティータイムを華やかに

お待ちかねの桜のあんぱんが今春も登場。右/「桜の葉あんぱん」(1個300円)、左/「桜花あんぱん」(1個300円)
お待ちかねの桜のあんぱんが今春も登場。右/「桜の葉あんぱん」(1個300円)、左/「桜花あんぱん」(1個300円)
「グランド ハイアット 東京」の1階ロビーフロアにあるイタリアン カフェ「フィオレンティーナ」に併設する「フィオレンティーナ ペストリーブティック」は、常時30種類のケーキやタルト、焼き立てのパン並ぶ人気店。春の訪れとともに、毎年人気の桜あんぱんなどのブレッドと、桜がほんのり香るスイーツがお目見え。お花見はもちろん、仕事先への手土産にも喜ばれそう。

もちもちとした生地で桜餡をくるんでおやき風に焼き上げた「桜の葉あんぱん」は、塩漬けした桜の葉を桜餅のようにあしらった1品。優しい甘さのミルクロールの生地に桜餡を練り混ぜて、桜の花の形に焼き上げた「桜花あんぱん」と共に毎年、桜の時期に販売される人気のブレッド。桜パウダーを混ぜた生地に桜餡を入れて仕上げた「桜クロワッサン」(280円)は今季初登場。柔らかなピンク色と桜の香りがクセになりそう。

淡い桜色が印象的なスイーツも登場。タルト生地の上にクレームブリュレと桜のムースを重ね、桜の塩漬けをあしらった「桜のタルトレット」は、女性に嬉しい小ぶりサイズ。しっとりとした桜風味のスポンジ生地と、桜が香る淡いピンク色のクリームがベストマッチな「桜ロールケーキ」は手土産に最適。

そのほか、軽い食感のエクレア生地の間に、ほんのりピンク色に色づいた桜のクリームを絞った「桜のエクレア」や、桜ゼリーと桜風味のブランマンジェの2層のベリーヌが楽しめる「桜ブランマンジェ」も注目。世界の製菓大会にて優勝・受賞を果たしたパティシエたちを輩出してきたペストリーチームによる、アートのように美しいスイーツを堪能して。
  • 「桜のタルトレット」(直径4cm・3個入り850円/6個入り1700円)は、春らしいミニサイズのタルト
    「桜のタルトレット」(直径4cm・3個入り850円/6個入り1700円)は、春らしいミニサイズのタルト
  •  桜の葉をあしらった桜満載の「桜ロールケーキ」(直径約20cm・2000円)は、華やかさも魅力
    桜の葉をあしらった桜満載の「桜ロールケーキ」(直径約20cm・2000円)は、華やかさも魅力

<DATA>
桜スイーツ&ブレッド

提供期間:3月上旬~4月中旬 ※桜の開花の時期に合わせて
提供時間:10:00~22:00
会場:フィオレンティーナ ペストリーブティック
住所:東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京1Fロビーフロア
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C番出口より徒歩3分

問い合わせ:03-4333-8713(直通)
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/fiorentina-pastry-tokyo/

見た目の美しさにうっとり! 天然の桜を封じ込めた可憐なゼリー

桜のシーズンに秋田県の老舗菓子舗から届けられる「桜咲く さくらゼリー」(1個300円)は見た目も華やか
桜のシーズンに秋田県の老舗菓子舗から届けられる「桜咲く さくらゼリー」(1個300円)は見た目も華やか
1883(明治16)年に創業した秋田県の「菓子舗榮太楼」。歴史ある老舗から15年前に誕生し、春のシーズンに味わえるのが「桜咲く さくらゼリー」。アジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN2017」で開催された「ご当地お菓子グランプリ」で最高金賞、ビジュアル、味の評価、購買欲の計4部門を受賞。国内のみならず国外からも注目されている逸品。

さくらゼリーに使用しているのは、神奈川県西部地方で育った、八重桜関山。ほかの桜の品種と比べると花びらの数が多く、可愛らしさと鮮やかな色も特徴的。丁寧に選別した花は、独自に加工を施したシロップ漬けにし、一輪ずつ形を整えることで、ふんわり咲いたような仕上がりに。

桜花の塩漬けを洗い、蜜に付けてから、桜リキュールのほんのりピンク色のゼリーに入れるなど、すべて手作業で行うそう。
「木に咲く花は綺麗だが、咲いている花を手に取って近くでみることはできない。しかしゼリーであれば手に取って、近くで見て、花びらの美しさを感じることができる。日本の心とも言える桜の美しさをみなさまに感じてほしい」と言う職人の想いが込められている。

手作りのゼリーはプルプルとしてのど越しがよく、ほんのり香る桜リキュール香りと、甘じょっぱい桜の花びらが見事にマッチ。艶やかに咲いた桜を眺めながら味わえば幸せな気分に。
  • 「食べるのがもったいないほど美しいスイーツ」と言われる逸品は、ハレの日や大切な方への贈呈品にもおすすめ
    「食べるのがもったいないほど美しいスイーツ」と言われる逸品は、ハレの日や大切な方への贈呈品にもおすすめ

<DATA>
桜咲く さくらゼリー

開催期間:~5月中旬頃
提供時間:店舗により異なる
提供場所:あきた美彩館、三越・日本橋店、秋田ふるさと館、髙島屋・新宿店、髙島屋・日本橋店、公式オンラインショップほか

問い合わせ:菓子舗榮太楼 018-863-6133
https://www.eitaro.net/

HAPPY PLUS ONE 桜特集 記事一覧

  • 春らんまん! <東京・横浜>2019年お花見イベント
    春らんまん! <東京・横浜>2019年お花見イベント
  • 春を愛でる桜モチーフアイテム
    春を愛でる桜モチーフアイテム
Text/NAOMI TERAKAWA
関連記事
  • 突然ですが、皆さんが生まれて初めて読んだマンガは何でしょうか。私は水沢めぐみ先生の 『トウ・シューズ』でした! 単行本でこの作品を読んでいたのですが、とにかく小学生の時はバレエとピアノという習い事に憧れていて(今思えば、バレエやピアノそのものというよりも、発表会の時に着る綺麗な衣装や薄ピンクの可愛いトウ・シューズに興味があったのではないかと思います!)、その気持ちをどうにか昇華しようとして、読んだのがこの作品でした。バレエの世界の話ではあるものの、とても身近に感じることができたのが魅力。ライバルが現れたり、友人と喧嘩をしたり、素敵な男の子とのラブな展開に胸をときめかされずにはいられませんでした。この作品をきっかけに、毎月、りぼん本誌と単行本を読み漁るように。種村有菜先生の『満月をさがして』では英知くんのピュアな気持ちに涙を流し、ドラマ化の際に読んだ一条ゆかり先生の『有閑倶楽部』に描かれるバブリーな高校生の姿を見て、「高校生になったらこうなれるんだ……」と当時小学生だった私に幸せな夢(現実はさておき……)を見せてくれました。もはや、りぼんで友情を学び、恋に憧れ、夢をみることができたといっても過言ではありません!そんな私にとって最高な展示が現在、新宿高島屋で開催中です。   「特別展 りぼん 250万りぼんっ子大創刊号」では今現在もファンから愛されている名作の原画や、パネル、連載当時の付録などが展示されている最高の空間! 私自身、リアルタイムで連載を追っていた作品はほとんどないのですが、単行本になって読んでいた大変思い入れが深い作品にまつわる展示がずらっと並んでいて、大興奮でした。 何より面白いのが付録や応募者全員サービスのグッズの展示。『天使なんかじゃない』のノートや『赤ずきんチャチャ』のお弁当箱など、再現するのがなかなか難しい90年代の少女漫画雑誌の付録が持つムードを楽しめてしまうんですよね。付録って、時間が経つほど手に入れるのが難しいので、一度に見られる機会はかなり貴重。そして、幼い時に憧れていた付録は何十年経っても色あせない魅力を炸裂させていたのでした。 『有閑倶楽部』の美童グランマニエのパネルや『ルナティック雑技団』のとある一ページを再現した壁は特に圧巻です。手の平に収まるサイズのコミックスとはまた違う魅力があります。各作品ごとの紹介パネルにある「アオリ文」もグッときます。『ご近所物語』の「スーパー・ハッピー♥ラブパワー」なんて言葉を見た瞬間に作中で奮闘する実果子の姿を思い出し、懐かしさに少し泣けてしまいました。他にも、周りの目をつい忘れてキャッキャしてしまうコンテンツばかりなので、ぜひ一度足をお運びいただけると嬉しいです。 そして、忘れてはいけない、展示会限定グッズもすごいですよ……。付録の復刻という的確なキュンポイントをついてくるラインナップです! りぼん展に展示されているの池野恋先生の『ときめきトゥナイト』を堪能した後は、発売中のSPUR9月号に掲載されているモードな蘭世と真壁くんに会える「ときめき★ダークロマンス」もチェックしてくださいね!      
  • Uniqlo U(ユニクロユー)のワイドフィットカーブジャージーパンツ 今話題! ユニクロユーのカーブパンツ。いち早く購入した100人隊2名のレポートをご紹介します! 1:No.032 ゆかりさん LEEwebのユニクロ ユー展示会レポートを読み、カーブパンツが気になったというゆかりさん。 「下半身コンプレックスなので、体が綺麗に収まるボトムスがあるならばとにかく試したいのです。ちょうど翌日に発売されてるのを見かけて、ひとり時間のここぞとばかりに試着室入りましたよ」 試したのは、デニムとチノとジャージーの3種類。 「形はどれもやや大きめなつくりの気がします。記事によるとプレスの方は大きめを選ぶとよいとのことでしたが、私はひとつ下げた方がしっくりきました。サイズ違いで履き比べてみてほしい」 ゆかりさんのお試しレポートをご紹介。 ・ジャージー、着心地最高。 「素材上膝出るかなーとか毛玉出るかなーとか心配もあるけれど、とにかくノンストレス。素材は少し厚みがあるので暑さが和らいだ頃に着たい。サイズ選びがいちばん難しかったです」 ・チノ、個人的には一番細く見える気がしました。年中履ける生地感。 「丈直しをするか折り返すか、裾の長さでも印象が変わりそう。私だったらどうしようって迷ってます」 ・デニム 「以前出ていたハイライズタイプのデニムと名前違いの同型だそうです。これが基になったとするなら、そりゃ絶対いいはずだよー。100人隊のみなさんの所持率も高かったですよね。生地軽めで暑苦しくなく履けそう。濃い色、かわいかったなぁ」 チノ黒と迷いながらも、着心地が気に入ったジャージーのブラウンを選択。 「個人的なことですが、ボトムのベージュって私ことごとく似合わないのですよ。でもこのからし色なら雰囲気も違うし、この深めの色がいいなと思って。ハリがあるのでちょっとモードな感じにも。サイズはめちゃくちゃ迷って、Sにしました。166cmでお直し無しです。カーブのラインをより引き立たせるならMなのかも。ジャージーは鏡で合わせるより履いた方が絶対よく見える。めっちゃ形がキレイなのでなんだかんだで結局他のも買っちゃうんじゃないかって予感(笑)」 2:No.038 キー子さん 同じくユニクロユーのワイドフィットカーブジャージーパンツを購入したキー子さん。 「カーブパンツはデニムのものやコットンサテンのものもありましたが、動きやすそうなジャージー素材のカーブパンツにしました! 色は今からでもガシガシ使えそうなホワイトを♪」 「やはりちょっと厚手でした。そして下着の透けもホワイトは気になるような気がしたので対策が必要です。けど動きやすいし、可愛いし、大活躍間違いなし!で大満足。お肉を締め付けられなくて何より楽~~♡」 早速、着こなしを2パターン披露してくれました。 ・TOPS/GU PANTS/ユニクロユー 「シンプルに着てもかわいいシルエットなので、他の色も欲しくなってます♪」 ・TOPS/コムデギャルソン コムデギャルソン PANTS/ユニクロユー 「実際に着てみるとこんな感じに」 どちらもとっても素敵な色。ジャージーの履き心地のよさが気になります! みなさんもお買い物の参考にしてくださいね♪
  • こんにちは。 バイラーズの井上です。 先日、ご招待いただき プチプラファッションでおなじみのリエディ、秋冬の展示会に行ってきました。 ご存知の方も多いかとは思いますがカジュアルなアイテムがとても多く しかもお値段も大抵のものが5000円以下で手に入るので最近は多く利用しています。 秋冬コレクションということでコートやニットが中心の展示会。 この日はとても暑く着いたばかりの頃は【暑くて全然興味が持てないよぉ~( ;∀;)】なんて思っていましたが、だんだんと汗も引き涼しくなってくるとどんどんとやる気に!!! どれも可愛い上にお値段を見るといい意味でびっくりさせてくれ 気付いたら購入リストがとんでもないことに…(汗) フォトジェニックになるよう様々な飾りつけがかわいかったです。 こちらは 安田美沙子さんがデザインしたシリーズのもの。 ワンピースを見ていたら ちょうど展示会にいらっしゃっていた安田美沙子さんが デザインについてのこだわりについても話しかけてくださり (可愛すぎました…。) 当初どの色にするか迷っていたものの ちゃっかり安田美沙子さんと同じ色の赤をセレクトしてしまいました。 もちろん コートもたくさん。 オーバーサイズなものや ロング丈のものが多かった印象です。そして高見え!! しっかりとした生地なのに どれも1万円以下ということもあり ちょっとチャレンジなデザイン&カラーのものスタンダードなものをそれぞれ注文しました。 コートだけじゃなく ちょっとチャレンジ色のブーツやワンピースなども注文して 初めての展示会でしたがよく友人が 【展示会ってたくさん買っちゃう♡】といっていたのを実感しました。 どれも本当にかわいくて早く届いてほしいし 夏は苦手だし…で早く秋にならないかなぁ…と今から楽しみにしています(*'ω'*) ネットでの展示会(予約会)も8月のあたまには開催されるようなので気になる方はぜひ見てみてください~。 この日は 試着しやすいように!と タンクトップ&デニムの上にシャツワンピを羽織っていきました。 (肩のねじりがポイントです☆) バッグはもちろんBAILA8月号の付録で。 他のバイラーズのみんなも書いてるけどこのバッグがとても使いやすいし どんなコーデにも合うから最近は専らこのバッグです。。 BAILA9月号も 読み応えたっぷりです。 わたしは 表紙にもある 「ノースリーブ」×「カーディガン」を更新! のページに夢中です。 カーデがあるたけで メリハリにもなるし 二の腕隠しにもなって最近はいつも肩から羽織っているような。。。 本誌にもあったブラウンカーデ&ピンクのトップスに一目惚れしてしまったので 近いうちに取り入れようと思っています! 今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 instagramも投稿しているので見ていただけると嬉しいです。 また、更新します♪ 井上あずさ
  •  ホ・ヨンセンさんは、あまりにも有名なアイドルグループSS501出身。現在はソロで、ミニアルバムをリリースしたり、ドラマのOSTに参加、ミュージカルやドラマにも出演するなど、歌手、そして俳優としても活躍中です。また、SS501から派生したDouble S 301のリーダーも務めています。今回、韓国で4枚目となるミニアルバム「MOMENT」のリリースイベントで久しぶりに来日、この9月には、東京でのファンミーティングも予定しているので、ぜひその美声をライブで!インタビュー中も歌声と同じ優しい語り口で、何か魔法にかかったようにすっかり癒されたマリソルスタッフでした。●タイトル曲「Moment 」で、聴く人たちに伝えたいことは? ー人を好きだった時間、瞬間は誰にでもあると思うんです。この曲を聴いて、そんな良い美しい記憶、姿、追憶、愛についてを感じて欲しいです。聴いてくださる方々に気に入っていただけたらなと思っています。 ●MVも素敵ですね。 ーはい、監督さんがとても素敵に僕を撮ってくださったんで気に入っています(笑)。 ●2005年にデビューなさって今に至りますが、アーティストとして成長したなと感じるのはどんな時ですか? ー舞台で歌っている時に、歌に集中できたと感じる時ですね。 ●どんなアーティストでありたいですか?最高の褒め言葉とは? ーシンガーソングライターとして、僕の思い、話したいことを曲に溶かして、聴いてくださる方々に直接伝えたい。そんな歌手になりたいです。歌手なので、素敵な舞台でした、いい歌を歌ってくれてありがとうと言われるのがいちばん嬉しいです。 ●ドラマのOSTにもよく参加なさってますが、特に思い入れのある歌はありますか? ー「花より男子〜Boys Over Flowers」のOSTと、「君主〜仮面の主人〜」の”パラボギ(見つめる)”という曲が個人的に好きです。 ●最近よく聴いている国内外のアーティストはいますか? ーM.C THE MAXという韓国のアーティストの曲をよく聴いてます。日本人では米津玄師さんのLemonという曲が好きなので聴いています。 ●オススメのドラマや映画はありますか? ーいちばん最近見たドラマは「SKYキャッスル」です。オススメは、ちょっとまえの作品でもよければ、面白かったのは「トッケビ」。ハマってしまい、涙を流したくらいです(笑)。 ●これから挑戦してみたいことはありますか? ー先ほどもお話ししたんですが、シンガーソングライティングです。コンスタントに長く愛されるアーティストになるのが夢です。 ●苦手なことはありますか? ーファンの方々はすでにご存知かと思うんですが、高所恐怖症気味なので、遊園地の乗り物は大概ダメです(笑)。 ●人々が誤解していると思うヨンセンさんのイメージとは? ーひとつのイメージではなく、いろいろな姿をお見せしていると思うので、その全てが僕だと思います。なので、誤解されているイメージというのはないんじゃないかな。 ●最近プライベートで嬉しかったこと、思い出に残ったことは? ー最近友人たちと釜山に遊びに行ったんです。お酒をたくさん飲んだだけという思い出なんですが、とても楽しかったです。 ●プライベートで行ってみたいところはありますか? ー北海道です。雪を見ながら温泉っていうのに憧れているんです。 ●マリソル読者にオススメの韓国のスポットは? ーソウルなら漢江です。最近はテントを張ったりもできるんですよ。食べ物のデリバリーもできたりするので、オススメです。 ●日本に来たら必ず行くところや買うものはありますか? ーラーメンは必ず食べに行くのと、ヘパリーゼを買います(笑)。 ●これからの活動予定は? ー9月28日に東京でファンミーティングがあります。それから、次のアルバムの準備もしているので、楽しみにしていて下さい。 ●ファンにメッセージをお願いします。 ーもっと頻繁に皆さんにお会いしたかったのですが、久しぶりとなってしまった今回のイベントに、たくさんの方々が来てくださって感謝しています。機会を増やして皆さんにまた会いに来れるよう頑張ります!!HEO YOUNG SAENG JAPAN OFFICIAL FANCLUB 桂まり●かつらまり 韓流予報士(?)。温泉保養士。「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。趣味は各国で料理教室に行くこと。「専門外ではありますが、泣いて笑って癒される韓流ドラマのお勧めを不定期で紹介しますHEO YOUNG SAENG Live & Talk 2019 【日 時】 2019年9月28日(土)14:00開場  15:00開演  【会 場】 山野ホール 【公演問合せ】 (株)バッドニュース Tel : 03-6416-1515 (月〜金 10:00〜18:00) 【チケット販売スケジュール】 ◇ HEO YOUNG SAENG JAPAN OFFICIAL FANCLUB会員先行    https://young-saeng.jp/    2019年7月26日(金)18:00~8月4日(日)23:59 ◆ チケットぴあ最速先行 : 2019年8月8日 (木) ◆ 一般プレイガイド先行 : 2019年8月22日 (木) ◆ 一般発売        : 2019年8月31日 (土) 撮影/天日恵美子
  • 首元にリボンを巻いてもらって、なんだか誇らしげな表情を浮かべるサクラ。「どう? 似合ってるでしょ?」と自信満々の様子です:)「カーペットもピンクで、リボンもピンク! 可愛いでしょ♡?」■名前 サクラちゃん■性別 女の子■犬種 ミニチュアシュナウザー■生年月日 2016年1月13日■性格 おてんば!■特技 高いところからジャーンプ!■好物 鳥の手羽先の生肉■マイブーム 毎晩私のお布団で一緒に寝ること■チャームポイント 長~いまつ毛→サクラちゃんの投稿はこちらから
  • 黒コーデ第2弾。 大好きな2つのアイテム、シャツ×デニムです。エクラ8月号の黒コーデ特集。 富岡佳子さんの夏の私服スタイルの中にも、デニムに合わせたオールブラックコーデが掲載されています。 惚れ惚れしてしまうほどのかっこよさ❤️ 同じ年代の女性なんて信じられません ✨✨ 私も、黒トップスのドルマンシャツを大好きなデニムに合わせました。 富岡さんのデニムのオールブラックコーデ黒のドルマンシャツはボリュームがあるので、デニムはAGのワンウォッシュスキニーデニムでスッキリと。 アクセントが欲しいな〜と思ったので、パンプスはプチプラなoriental trafficの赤を選びました。tops : dolly sean denim : AG pumps : oriental traffic bag : HERMESこの日は、仕事がお休みの娘と原宿散策。 ランチはRETHINK CAFEのヘルシーなサラダボール。 ボリュームたっぷりで、お腹も満たされました 雑穀米も入っていてボリューミー明るい店内は開放感がありますランチ後は、ショッピングに。 好みが似ているので、最近はよく洋服をシェアしています。 洋服選びはあれこれ迷いますが、似合わないものは似合わないと辛口でバッサリ言ってくれるので、娘と一緒だとあまり失敗はない…かな SALEも始まったばかりだったので、お財布に優しいお買い物が出来ました InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
  • 今月号のBAILAご覧になりましたか?^_^ まず豪華な付録がRepettoのレオパードポーチ トートバッグまでついている❤️ 濡れてオッケーの素材なので ビーチに行く時に持って行きたいです この秋にハワイに行く予定なので このバッグに水着やアクセサリーを入れてビーチに行きたいです❤️ 素材もしっかりしているので 長く使えそうです^_^ 今週東京も梅雨明けしそうなので ビーチやプールに行く予定の方は ぜひ持って行って下さいねー そして 本誌の中身も参考になる特集がたくさん! 私も少しだけ参加させていただきましたが、 体のコンプレックス別、 似合うノースリーブの形  特集✨ 夏は ほぼ毎日ノースリーブっていうくらい ノースリーブ好きなので 自分の体に合う形が分かって 本当に良かったですー❤️ 皆さんもぜひ参考になさって下さいね^_^
  • #UMIBENOSPUR SPURコラボレーションの「ピンクスムージー〜ビーツ&ベリー〜」(¥850)のテイクアウト。カップにはビジュアルステッカーを配した。「SPUR ON! SMILE ON!」がプレイフルに躍るオリジナルのマシュマロものせて。青い海にピンクが映える。  鎌倉市・七里ガ浜にある「ハワイアンプレートランチ」をコンセプトにしたドライブインカフェ、「Pacific DRIVE-IN(パシフィックドライブイン)」。7月23日から8月22日という夏の1カ月間限定でポップアップイベント「海辺のSPUR」を開催! 期間中は、ピンクとブルーをテーマカラーとしたフォトジェニックなコラボレーションドリンクや、スペシャルなサンプリングなどを用意。ショップではSPUR9月号と、ビーチでも活躍間違いなしのPVCトートバッグとラバーキーホルダーのお得なセットも。カフェの外にはビジュアルをプリントした横断幕のフォトスポットも備えているので、ぜひ記念撮影を! アクセスも370台収容できる七里ヶ浜海岸駐車場の中央、七里ヶ浜駅からも徒歩3分という抜群のロケーション。ドライブの目的地に、電車旅の道中に。フードメニューも充実しているから、ふらりと立ち寄ってゆったりとした時間を過ごせる。 INFORMATION 「海辺のSPUR」 開催期間:7月23日~8月22日会場:Pacific DRIVE-IN 神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2の1の12電話:0467-32-9777営業時間:8時〜20時(LO19時30分) 不定休コラボドリンクの提供時間  11時〜20時(LO19時30分) 1 本誌とセットになったロゴ入りのPVCトートバッグとキーホルダーが手に入る(キーホルダーはランダムでどれか1つ/数量限定・なくなり次第終了)。カラーのコントラストがきいたバッグは、夏場のシーンで役立つ!2 SPURコラボレーションのヘルシーな「ピンクスムージー〜ビーツ&ベリー〜」(¥850・写真右)とピンクからブルーへのグラデーションがロマンティックなシェイブアイス(¥650・写真左)もおすすめ 3 124.68平米で48席・テラス40席という広々とした空間でチルアウト。フードメニューも取り揃える4 外に出ると七里ガ浜の絶景が広がる。青々とした海と抜けるような空に癒やされて。1,000円以上購入すると駐車料金も1時間無料に。テイクアウトにもぴったり 5 メインビジュアルを手がけたのはイラストレーター・アーティストのface okaさん。雑誌の挿絵をはじめ、幅広く活躍中 SUPPORTED BY SOURCE:SPUR 2019年9月号「SPUR finds...FASHION NEWS」 photography: photography: Takehiro Uochi 〈TENT〉(1)
関連キーワード

RECOMMEND