恋愛映画を追体験! 映画『フォルトゥナの瞳』のロケ地マップが公開中

HAPPY PLUS ONE
(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会
(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会
2月15日(金)から公開され話題を呼んでいる究極の恋愛映画『フォルトゥナの瞳』と、兵庫県神戸市でのデートを応援する「date.KOBEプロジェクト」とのコラボレーションが実現! 映画の公開に先駆けてオープンした特設サイトで、神戸市を中心とした関西のロケ地を巡るデートマップを公開しています。

「date.KOBEプロジェクト」は、“おそろいの、思い出を。”をキャッチコピーに、神戸デートを応援するプロジェクト。海や山、異国情緒あふれる街並みや豊かな食文化がある神戸市のポテンシャルを生かし、ユーザーが投稿するデートの思い出(=デートログ)を通して、神戸市の魅力を発信する企画です。

映画『フォルトゥナの瞳』(新潮文庫刊)は、『永遠の0』(太田出版刊)や『海賊とよばれた男』(講談社刊)など、話題作を生み出してきた百田尚樹による小説『フォルトゥナの瞳』が原作のラブストーリー。『アオハライド』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』など青春映画を多く手がけてきた名匠・三木孝浩が監督を務め、幅広い世代に人気の実力派俳優、神木隆之介と有村架純が出演していることでも注目を集めています。

物語の主人公は、幼少期に家族を失った孤独な青年、木山慎一郎(神木隆之介)。ある日慎一郎は、自分が、“死を目前にした人間が透けて見える能力”を持っていると気づき、生活が一変。自分の能力に苦悩する日々の中、偶然出会った女性、桐生葵(有村架純)に心惹かれ、人生で初めて人を愛する喜びを見出します。しかし突然、街ゆく人々が次々と透け始め、ついに葵まで・・・。愛する人の“死の運命”が見えた時、慎一郎が選択するものとは?

ロケは、兵庫県神戸市を中心に、兵庫県西宮市、大阪府大阪市、奈良県橿原市など、関西地方で行われ、今回のコラボレーションは、作中で恋人役の2人が神戸市でデートするシーンが登場することから実現しました。特設サイトで公開している「ロケ地デートマップ」では、慎一郎や葵の住む家や、2人が暮らす街並み、デートする公園や雑貨店など、約25カ所のロケ地を、撮影のこぼれ話などと合わせてチェックできます。

3月15日(金)までは、神戸市にあるOSシネマズ神戸ハーバーランド ロビーで、映画に登場する衣装やマリッジリングなどの小道具を展示する「『フォルトゥナの瞳』in KOBE展」も開催中。このほか、『フォルトゥナの瞳』の映画チケットの半券を提示すると各施設で入場料を割引されたり、ロケ地巡りの様子をSNSに投稿するとプレゼントが当たるキャンペーンもあるので、お見逃しなく。
<DATA>
『フォルトゥナの瞳』in KOBE展
開催期間:2019年2月1日(金)~3月15日(金)
会場:OSシネマズ神戸ハーバーランド ロビー
料金:入場無料
住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目
アクセス:JR神戸線「神戸駅」中央口よりすぐ

date.KOBE × フォルトゥナの瞳 映画ロケ地デートマップ
078-262-1916(神戸観光局)
https://datekobe.net/fortuna/

text/NAOMI TERAKAWA NARUMI AKIBA
関連記事
  • プチプラで素敵なアクセサリーをご紹介します。Biju mam (ビジュ マム)というブランドのアクセサリーです。 全て職人さんによるハンドメイドで一点物! 天然石の石の色、形も様々で同じものが2つとありません。 自分だけ、オンリーワンのアクセサリー。デザインがシンプルなので 重ね付けしたり、アレンジしやすい! リングもバングルもフリーサイズの物が多く、調節可能な事も嬉しいです。 特に春・夏は、ポイントになるアクセサリーが大活躍しますね。 今までは、大阪や、福岡など関西方面にしかお店がなかったのですが、3/20(火) 銀座三越3F にBiju mam東京初の常設店舗がOPENしました。 どれを見ても可愛くて、いくつも欲しくなっちゃいます。 肌の色、質感、その人の持っている雰囲気が一人一人違うので、実際に色々試して選ぶのがとても楽しいですよ。 一緒に行ったお友達3人で、お互いに似合う物を1時間くらい選んでました。 天然石のアクセサリー、おすすめです。 美女組No.140 Yuのブログ
  • 10歳のときに子役として銀幕デビューを果たしてからわずか4年後、コーエン兄弟による『トゥルー・グリット』で映画賞を総なめ。2015年にアーティスト活動をはじめたかと思えば、ファーストアルバム『Haiz』が世界中で大ヒット。その才能は疑う余地がなく、かのテイラー・スウィフトがいち早くツーショットをインスタグラムにアップしたのは有名な話。 若手スターのなかでも頭一つ抜けた活躍を見せる、ヘイリー・スタインフェルド。弱冠24歳にしてベテラン女優の風格を漂わせる彼女が新たに挑んだのが、『トランスフォーマー』シリーズの最新作『バンブルビー』。3月22日の日本公開に先駆けて来日したヘイリーに、初インタビュー。撮影秘話から美容のこだわりまで、パーフェクトな女優像の陰に潜む、22歳の等身大の声をキャッチ。棒に刺さったテニスボールと撮影するのは、初めて!(笑)弱冠22歳にして、ロマコメからアクション、社会派ドラマまで、幅広い作品への出演経験を持つヘイリー。そんなハリウッドが誇る“オールマイティ女優”にとっても、『バンブルビー』は「試練続きだった」とか。 「肉体的にも精神的にも、たくさんのチャレンジがありました。なかでも一番大変だったのが、想像で演技をすること。だって撮影中のバンブルビーは、棒に刺さったテニスボールだったんです(笑)。ロスで開催された試写会で完成作を観るまでは、バンブルビーがどう動いて、どんな反応をしているか、まったく知らなかった。イマジネーションを膨らませる技術がかなり鍛えられました」。車が地球外金属生命体に変身する『トランスフォーマー』シリーズの最新作である本作。バンブルビーはヘイリー演じるチャーリーが初めて手にする、憧れの“マイカー”。劇中はバンブルビーを運転する様子が数多く描かれているが、それもまた、試練のひとつだったよう。 「プライベートでも毎日のように車に乗っているから、まったく問題ないと軽く考えていたの。アクションをしたり、セリフを言いながら運転をすることがこれほど難しいなんて、夢にも思わなかった。 これもまた、大きな発見だった」。ただのアクション、ただのヒューマンドラマに終わらないところが、本作の魅力舞台は1987年のアメリカ。愛する父を亡くした悲しみを乗り越えられないチャーリーは家族から孤立し、父の形見である車の修理にひとり没頭する毎日を過ごす。部品を購入するためアルバイトに勤しむが、高級車に乗る同年代の女子に引け目を感じたり……。10歳からショービズ界で活躍しているヘイリーは、そんなヒロインをどう思ったのだろうか。 「社会に対する困惑やフラストレーション、他人から誤解されていると感じる悲しさなどを抱えたチャーリーは、世のティーンエイジャーをリアルに表現していると思う。年を重ねて落ち着いたけれど、私も彼女と同じ年齢の頃には同じような悩みを抱えていたから、すごく共感できたの」。「チャーリーがバンブルビーと出会って強さや自信をつけていく様を演じて、学ぶことが多かった。だから、たくさんの人のインスピレーションにもなるはず。この映画のいいところは、そこに非現実的なアクションが混ざっていて、ただの青春映画で終わらないところ。重たくならないし、観終わったあとにスカッとするの」。音楽は世界の共通言語! 目を見て通じ合える人ほど、深い絆で結ばれていると思う戦いで傷つき、声を失っているバンブルビー。チャーリーと出会った当初はお互いを警戒するも次第に友情が芽生え、深い絆で結ばれるように。ふたりのように、言葉でのコミュニケーションなくして、深い信頼関係を築いた経験の有無を尋ねると、「もちろん!」という答えが返ってきた。 「むしろ見たり感じたりするだけで相手を理解できる関係こそ、最もパワフルな、深い絆で結ばれていると思う。私もこれまで何度か、そういった素晴らしい出会いを経験してきた。チャーリーとバンブルビーもそうだったけど、まず大事なのは、相手を信じて壁を取り除くことじゃないかな」。「それから私は、音楽を通してたくさんの友達ができた。好きな曲のプレイリストを作って渡し合うんだけど、それだけで相手をすごく理解できるの。作品にも描かれているけど、音楽はユニバーサル・ランゲージだって実感している」。コスメ大好き! 練習だとうまくメイクできるのに、本番で失敗するの(笑)「メイクが好きで、いろいろなコスメを集めてる。暇なときの練習ならうまくできるのに、外出する前にしようとすると失敗してばかり! 不思議でしょ(笑)」と笑いながら語る姿は、等身大の24歳。 とはいえ続々と大作に出演しながら、アーティストとしても活躍するなど、多忙な日々を過ごしていることは言わずもがな。美肌のキープ術が知りたいところ。 「とにかく毎日、たくさん水を飲むこと。日焼け止めは毎日欠かさずに塗って、しっかり洗顔する。 あとは保湿かな。とにかく移動が多い生活で、とくに飛行機に乗ると、肌がパリパリに乾燥しちゃう。つねにローズウォーターミストを携帯して、こまめにスプレーしてる」。ライブ衣装を選ぶようになって、スタイリングの幅が広がったティーンから絶大な人気を誇り、レッドカーペットやイベントなどでは、スタイリングも注目の的。「ファッションウィークのショーは必ずチェックしていて、気に入ったスタイルはスマホに保存。友達と出かける日などは写真を見直して、スタイリングの参考にするの」という若きファッショニスタに訪れた、ファッションの転機とは? 「2015年に音楽活動を初めてから、スタイリングの幅がぐっと広がった気がする。ライブの衣装を選ぶようになって、それまでのプライベートやレッドカーペットとは違ったテイストを取り入れるようになったからかな。とくに参考にしている人はいないけど、尊敬しているのはリアーナ、マドンナ、ケイト・モス。冒険心があって、人に媚びず、自分の好きな服を着る姿勢が素敵だから!」。自分を愛するのって、簡単なことじゃない。私は環境に恵まれていたと思う女性の美しさや素晴らしさ、また自己肯定の大切さをテーマにした楽曲を多く手がけ、パワフルなメッセージを発信。堂々とした振る舞いから自信が満ち溢れるヘイリーがもっとも感謝するのは、家族の存在だ。 「自分を愛するって、そう簡単なことじゃない。社会や人の理想に自分を当てはまらせようと苦しんでいる人は多いし、私もそのせいで自分らしさを失ったり、自分を愛せなくなった時代があった。それを乗り越えられたのも、まわりの人に恵まれていたおかげ。とくに家族は、私が幸せを探せるよう、励まし続けてくれた。だからこそ今、自分の才能を発揮できているし、一番落ち着く環境に身を置けている。すごくラッキーだと思うからこそ、そのぶん人を尊敬して、正直でいることを大切にしているの」。『バンブルビー』大ヒット公開中 https://bumblebeemovie.jp/ © 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro. © 2018 Hasbro. All Rights Reserved.
  • グッチのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレは、わずか3年間のうちに、ファッションの流れを大きく切り換えた。世の中の価値やジェンダーの概念、さらにアイデンティティにまで、新しい視点をもたらしながら  5月の晴れ渡ったある日、アレッサンドロ・ミケーレと私は隣同士に座り、大きなガラス窓越しに、ロウアー・マンハッタンの一角を眺めていた。同じ景色を見ていたが、それぞれに受けた印象は違った。私の目には実用本位の雑多なビルの寄せ集めに映ったが、ミケーレはそこに物語と歴史とヘリテージを読み取った。できれば統一感をもたせたいと思う私とは違って、彼はありのままの自然体がいいと言う。活気はあるけれど乱雑だと私がつぶやけば、ミケーレはモザイクのようだと形容する。 「ヴィクトリア様式、1930年代のスタイル、この街にはたくさんのエレメントが織り込まれているんだ」と彼は感嘆した口調で語り出す。うっとりさせるような声で話すミケーレは、彼の友人ジャレッド・レトに劣らない俳優のように見えてくる。「美しいよね、素顔の感じがいい。ここは人々の生活が息づく街なんだ。みんなが心地よく暮らせるようにと、少しずつ築かれてきた街なのさ」。彼はニューヨークに来るたび、このホテルのスイートに泊まる。10階の高みから見渡せるこの景色のために。ローマの自宅を離れている間、ここが彼にとってのマイホームになるのだ。 アレッサンドロ・ミケーレ 2018年5月6日NYにて撮影  現在47歳のミケーレは、2015年1月にグッチのクリエイティブ・ディレクターに就任した。今回彼は、ふたつのイベントのためにニューヨークにやってきた。まず、このインタビューの前日に、ソーホーにグッチのニューショップがオープンした。ここは単に商品を買うだけの場所ではなく、あちこちを見て回り、のんびりと時間を過ごせるファッションの殿堂だ。円形ソファでくつろいだり、映写室で映画を観たり、1985年出版のマドンナが表紙を飾った『インタビュー』誌の復刻版をぱらぱらとめくったり、20数万円のレザーブーツを試したり(試さなかったり)しながら、ミケーレのイマジネーション溢れるにぎやかなカオスにゆったり浸ることができる。グッチは今、世界中のショップをこういったスタイルにリニューアルしているところだ。ショッピングするだけでなく、自分らしさを見つけ、くつろいで、夢を見られる場所にするために。  ふたつめの目的はメトロポリタン美術館コスチューム・インスティテュートのチャリティ・ガラだ。ミケーレには、俳優のジャレッド・レトと歌手のラナ・デル・レイが同伴した。ふたりの話をし始めると、ミケーレの口調は熱を帯びてくる。独創的な彼らは“なりたいと思ったとおりになる”という理念を体現した人たちだとミケーレは言う。彼らのようになるには自分の意思で生き、自分で決断していく必要がある。「ジャレッドはシャーマンみたい。ロングヘアで整った顔だちをしていて、クレイジーなスタイルをしている。ポップカルチャーの新イエス・キリストっていう感じかな。生き方そのものが外見に現れた人だよね」 「生き方」という言葉は、ミケーレが常に大事にしているコンセプトだ。このテーマをもとに彼は、影を薄めていたグッチの全面改変をし、最も話題性の高いブランドへと昇華させた。多くの顧客がショップに舞い戻り、グッチは再び、かつての文化的な威信と経済的な成功を取り返した。ミケーレはもちろん、服やスリッポン、バッグなどが売れることを望んではいるが、単に“もの”を売りたいわけではない。彼はそこに付随するエキセントリックで多様性に富んだ、開放的な感性を伝えたいのだ。そのメッセージを広く発信するために、ミケーレはあらゆるコミュニケーション方法を用いている。  彼が新しいグッチの世界に巻き込んでいるスターやコラボレーターも、その伝達役を担っている。元プロスノーボーダーのトレバー・アンドリュー、別名“グッチゴースト”は、2013年末から2014年にかけて、「GG」のロゴを使ったグラフィティをブルックリンやマンハッタンのあちこちに描いてきたアーティストだ。彼は無許可でロゴを使用していたが、ミケーレは著作権の侵害訴訟や停止通告をするどころか正式なコラボレーターとして招き、快諾したアンドリューとともに2016-’17年秋冬コレクションを手がけた。  グッチで2017年に発表された、ダークブラウンのミンクファーに、モノグラムプリントの巨大なバルーンスリーブがついたボンバージャケットは、80年代のハーレム伝説のデザイナー、ダッパー・ダンのコピーだと糾弾されて世間を騒がせた(註:ダッパー・ダンはハイメゾンのロゴなどを取り入れた服で人気を得たが、著作権侵害に問われ1992年以降、活動を休止していた)。非難を受けたミケーレは、コピーしたことを認めると同時に、それがダンへのオマージュだったことを説明した。 ダンへの敬意を示して、ミケーレは彼にコラボレーションのオファーをし、ジョイントラインも展開した。さらにはハーレムの、見事に改修されたブラウンストーンの角のビルの1階にダッパー・ダンのアトリエをオープン。華やかに装飾された入り口に足を踏み入れると、窓から通りを見渡せる、真っ赤なカーテンに囲まれたアトリエに通じる。「最初は冗談かと思ったんだ。シンデレラが、何頭もの馬が引く馬車を目にするまで、夢物語を信じられなかったようにね」。アトリエに立ち寄った私に、ダンはそう話してくれた。「でもそのあと僕は、まるでこれから舞踏会に向かうような、天にも昇る気持ちになったよ」  ミケーレが初めて監修した香水「グッチ ブルーム」を発表したとき、彼は既存の枠にとらわれずに、個性的な3人のミューズを選んだ。映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』(2015年)の中で、ロープで縛られ、ゆがんだ愛欲に翻弄される役を演じたダコタ・ジョンソン。フォトグラファーであり映像プロデューサーの若きカナダ人、ペトラ・コリンズ。そしてトランスジェンダーのモデル兼女優として活躍するハリ・ネフ。ミケーレは大声で人々に伝えたいのだ。彼が創り出すラグジュアリーの世界はどこまでものびやかで開放的なのだと。グッチは誰にでも居場所のあるパラッツォ(大規模な邸館)で、その華やかに飾り立てた空間では、誰もが仲よく肩を並べて暮らせるのだということを。(ミケーレによる常識破りなグッチが誕生するまで)SOURCE:「Alessandro Michele」By T JAPAN New York Times Style Magazine BY FRANK BRUNI, PHOTOGRAPHS BY MICHAL CHELBI, FASHION STYLED BY JAY MASSACRET, TRANSLATED BY JUNKO HIGASHINO JANUARY 10, 2019 その他の記事もチェック 中沢新一が読み解く、アレッサンドロ・ミケーレの哲学的ファッション アートとファッションの異端児が仕掛ける、オリジナリティをめぐる展覧会 NYのベドフォードにて撮影。NYのベドフォードにて撮影。
  • ラデュレではイースターに合わせて、2019年4月23日(火)までの期間、パリを舞台に活躍する日本人パティシエ、吉田守秀とのコラボレーションによる限定コレクションを販売。 「タルトレット・ショコラ・サクラ・マッチャ」1個 ¥980 2019年4月23日(火)まで、青山店、銀座店、日本橋店、新宿店、横浜店にて販売今回ラデュレがコラボレーション相手として選んだ吉田守秀は、パリで2013年にオープンしたパティスリー「MORI YOSHIDA」のオーナーシェフとして、スイーツ好きにはお馴染みの存在。メゾン・ラデュレが誇る素晴らしい伝統と新しい才能を調和させたいと願うラデュレ社長のダヴィッド・オルデーは、日本人の感性を通してフランス菓子の伝統を再解釈する吉田のアプローチに共感したのだという。 限定マカロン「ショコラ・ユズ」1個 ¥281 2019年4月23日(火)まで、ラデュレ全店(青山店、銀座店、日本橋店、新宿店、横浜店、羽田店)にて販売。オンラインブティックで販売する一部マカロンボックス(「ラデュレ・ア・ラ・フォリ」「トリアノン」)にも季節限定フレーバーとして採用ラデュレ社長のダヴィッド・オルデー(右)が惚れ込んだ「MORI YOSHIDA」の吉田守秀(左)。今回のコラボは日本だけでなく本国でも展開。「タルトレット・ショコラ・サクラ・マッチャ」は、チョコレート風味の生地と、サクッとしたアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネのフィユティーヌ(薄い生地)の上に、抹茶のガナッシュと桜風味のムースを重ねたもの。一方、限定マカロン「ショコラ・ユズ」は、2つのマカロン・コックの間に、 柚子の香りのホワイトチョコレートのガナッシュを挟んだ、爽やかな仕上がりとなっている。今だけ楽しめる豪華すぎるコラボレーション、食べ逃しのなきよう、早めに足を運んで。 ラデュレ カスタマーサービス03-4578-0846(平日10:00〜18:00/土曜・日曜・祝日は休業)https://www.laduree.jp/text : Shiyo Yamashita
  • 小さいころはなんだか煙に巻かれて納得がいかなかった「よそはよそ、うちはうち」。実は今の世の中の生きづらさをラクにする魔法の言葉だということが判明! この「よそうち」哲学が今必要とされる理由を、関西出身の有識者二人に聞きました!関西マインドに詳しい2人に聞いた!「よそうち」哲学6“よそはよそ、うちはうち”にいたるまでの考え方が大切なんですね。たとえばブランド品をたくさん持っている人がいたら、“いいなぁ”ではなく“あんなにジャラジャラつけとったら肩が凝るやろな”と考えるんです。これはカウンセリングでは“リフレーミング”と呼ばれているもの。違う枠組みでものごとをとらえ、自分にとってポジティブな面を見つけるんです。大阪のおばちゃんはこれがとてもうまい。(精神科医 名越康文さん) “幸せ”の尺度は、世間的にはお金や恋人の有無で判断されてしまう面があります。つい人と比べてしまいがちなんです。一方で“楽しさ”は、今おいしいものを食べているとか、テレビが面白いとか、目の前にあるもので、一人で満たせる気持ちです。大阪のおばちゃんは"楽しさ”で生きているんですよ。大阪のおばちゃんに“今幸せですか?”なんて杓子定規に聞いても、“どうやろなあ”と笑われる気がします。(精神科医 名越康文さん) 人と比べてしまうのは、“あの人が持っているものを、私は持っていない”という思いからきていますよね。でも大阪のおばちゃんは“これいくらやと思う? 100円やで!”と、自分が持っているものの安さを自慢する。マウントが自由なんですよ(笑)。さらに、うらやましいと思ってしまう相手に対しても“いつまでもいいことは続かへんで”と、サッと切り返すこともできます。(精神科医 名越康文さん) 関西の方って“オチは?”っていうじゃないですか。あれはつまり、起承転結を求めているんですね。幸せそうな“結”の部分だけを見ても、“しんどいことも乗り越えてんねんやろうな”とストーリーを考えられる。もし意地悪な人と出会っても“この人なんでこんなに性格悪くなったんやろか”と、考える。ひとつの事象を“女の人生”の一部として見られるから、細かく比べたりしないのかもしれません(ノンフィクションライター 森 綾さん)うらやましいなと思ったときは、口に出してしまうのが大阪のおばちゃん。なんなら“ええ服着てんなあ〜”ってベタベタさわりにくることもあります(笑)。暗くなったり、モヤモヤしてもしょうがない。それなら、明るく大げさに伝えてあげたらええねん!の精神です。大阪のおばちゃん同士は、感情を吐き出すことを許し合えているコミュニティで生きているので、悩む前に明るく本人に言えるんです。(ノンフィクションライター 森 綾さん)キラキラきれいな人を見たときに“あれをやり”って言われたらできるやろか、そんなずっと素敵でおるのは無理やなっていうところまで考えるんですよ。人のよさを素直に認めて、キラキラしている裏側には努力があるんやろうなって考える。そうすれば、“よそうち”の精神になれるんですよね。自分にはできない部分を認めることも大事。だってできへんことはできへんねんから!(ノンフィクションライター 森 綾さん)  教えてくれたのは…… 精神科医 名越康文さん 奈良県生まれ。情報番組「シューイチ」(日本テレビ系 日曜7時30分〜)をはじめとするテレビ・ラジオでのコメンテーターや、映画評論、漫画分析なども。 著書:『生きるのが "ふっと” 楽になる13のことば』朝日新聞出版 1400円 ノンフィクションライター 森 綾さん 大阪市旭区生まれ。スポーツニッポン大阪の新聞記者からFM802編成部員を経て、独立。人物インタビュー、エッセイ、コラムなどを女性誌を中心に連載中。 著書:『大阪のおばちゃんの人生が変わるすごい格言一〇〇』SBクリエイティブ 1200円 イラスト/香川尚子 取材・原文/東 美希 ※BAILA2019年4月号掲載
  • 「ハピプラビューティー」ブランドとしても仲間入りしているナチュラル系コスメと、限定モノ!こんにちは。 まだまだ肌寒い気温が続く大阪ですが 春色コスメで 気分は春にシフト。 まずは数年愛用中のコチラ。 ・リップスティック/プリティベイカント ・ルミナイザー ・ネイルポリッシュ ▷rms beauty /ハピプラビューティページ・厳選された自然由来の成分をできるだけピュアな状態で使用していること ・今までのナチュラルコスメにはなかった発色の良さを実現していること がお気に入りポイント。 リップの発色はほんとに綺麗だし ルミナイザーの万能さがリピートの元。次はコチラ。 Celvokeの、チーク&リップ これは先日のMarisol美女組関西会で立ち寄った、 うめだ阪急のビューティイベントにて購入。 なめらかな塗り心地と ちょうど良い発色で 私の肌になじむ色味だったから即決☆ No.164 kanaちゃんとおソロ買い。笑Marisol4月号も 気になるコーデがいっぱいで楽しいですね お読みいただきありがとうございました。美女組No.165 Marikoのブログ
  • リップってどのタイミングで何回ぐらい塗り直せばいいの?目もとの下がヨレるにはどうすればいいの? 30代のバイラ世代が抱えるメイクに関するお悩みあれこれ。ヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさんが解決します。 教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん 芯のある知的な美しさを引き立てる骨格メイクと、パワーワードが炸裂する独自の美容哲学で「顔だけでなく人生まで変わった」と大人気! 小田切さんが返信。30歳のメイクお悩みQ&AQ PCに向かいっぱなしで過ごすと、とにかく目もとの下がヨレる。年のせいでしょうか? A 肌のハリと潤いが低下していることと、下を向いて長時間過ごす表情のクセが原因。シワをストレッチするような仕上がりのファンデーションを使えば、目立ちません。 ヨレ知らずのフィット感。コフレドール リフォルムグロウ リクイドUV SPF36・PA+++ 30㎖ ¥3500(編集部調べ)/カネボウ化粧品Q リップってどのタイミングで何回ぐらい塗り直せばいいの?直すときにはパサパサでのらない A リップメイクが薄れるのは皆同じだし、食事のあとと外出前にはリタッチしたほうがいいのも皆同じ。どうしても落ちやすいなら、リップ下地を取り入れるのがおすすめ。唇が乾燥してのらない人は、一品で保湿ケアも美しい色もかなえるハイブリッドなリップを選んで。 天然ミネラルと植物由来オイルでできた、ケア効果の高いリップ。ミネラルルージュ バーガンディレッド ¥3000/エトヴォス Q エアコンで乾燥するからファンデ塗りたくない。そう、ファンデがいつの間にか苦手になっている!若いときのほうがノリもよかった A 肌の変化は誰にでも訪れるもの。肌が変わってきたら、肌づくりだって変えなければ。肌の凹凸を整えてランクアップさせる下地の力を借りて、のりのいい肌に整えて。ファンデーションは塗らずに、気になる部分にだけのびのいいコンシーラーを塗るだけでも充分キレイ。そのぐらいのほうが、抜け感も出ます。 (右から)塗ってない部分との境目が目立ちにくい、なめらかなコンシーラーをポイント使いして。デューイモイストコンシーラー 01 ¥3600/トーン きめの整ったメイクのりのいい肌に導く下地。クリアカバー リキッドべース 30㎖ ¥7500/アンプリチュードQ お金で買える透明感を毎日検索しちゃいます! A 角質がたまっている肌は、上から何を重ねても透明感が出ません。まずは自分に合った角質ケアを取り入れて、それでもダメならフランシラの泥パックで頭皮のデトックス&エナジーチャージ。心がよどんでいるときは、泣ける映画で、泣いて泣いて泣きまくるのもよし。 (右から)入浴料としても使える、全身用泥パック。フランシラ ピートトリートメント  500㎖ ¥9800/フランシラ&フランツ 毛穴レスな肌に洗い上げる、ペーストタイプのオーガニックハーブ洗顔料。product フェイシャルクレンザー 25g ¥1600/ココバイ撮影/尾身沙紀〈io〉(人)、富田 恵(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈LA DONNA〉 スタイリスト/古田千晶 モデル/比留川游 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年4月号掲載
  • 2017年から交際を続けるサム・アスガリ(25)との結婚を視野に入れているという、歌手のブリトニー・スピアーズ(37)。しかしふたりの結婚に待った!をかけているのが、ブリトニーの父、ジェイミー・スピアーズ(66)。娘の幸せを素直に受け入れられない、理由とは? Photo : Instagram (britneyspears)パーソナルトレーナーとして活躍するサムとブリトニーの交際が発覚したのは、2017年1月のこと。ブリトニーのシングル『スランバー・パーティー』のミュージックビデオでの共演をきっかけに、交際へと発展。2年以上が経った今も一緒にエクササイズを行ったり、お互いの誕生日を祝いあったりする様子がSNSで公開されており、大の仲良しカップルとして有名。 View this post on Instagram @samasghari came to visit me in Belgium, so we danced before my show! What a perfect night #PieceOfMe Britney Spearsさん(@britneyspears)がシェアした投稿 - 2018年 8月月15日午後5時01分PDT 『RadarOnline』によると、ブリトニーはサムとの結婚を視野に入れており、将来はサムとの間に子どもも産みたいと考えているとか。しかしそんな彼女の計画に、「NO」を突きつけているのが、ブリトニーの父ジェイミー。サムが200億円超えといわれるブリトニーの財産を狙っているのでは?と疑っているよう。Photo : Broadimage/アフロ父の不安にさせる要因が、ブリトニーが過去に経験した2回の結婚&離婚。とくに2度目の夫、ケヴィン・フェダーライン(41)と結婚してからは激太りなど、精神の不安定ぶりが目立つように。離婚を申請すると一層エスカレートし、パパラッチの前で髪を剃るという奇行を繰り広げたことも。Photo : Shutterstock/アフロ現在もケヴィンに多額の慰謝料を払い続けているブリトニー。そんな背景からジェイミーは、サムと結婚したら同じような結末になるのでは?と危惧しているのだそう。 I don’t even know where to start with this, because this is so tough for me to say. I will not be performing my new show Domination. I’ve been looking forward to this show and seeing all of you this year, so doing this breaks my heart. pic.twitter.com/kHgFAVTjNA — Britney Spears (@britneyspears) 2019年1月4日 そんなジェイミーは昨年末に大腸破裂を起こし、緊急手術の末、一命を取り留めたことが大きなニュースに。すると父の看病を理由にブリトニーは今年1月、無期限の活動休止を表明。ラスベガス定期公演のキャンセルのほか、ニューアルバムのリリースの延期を発表するとともに、ファンへの謝罪と感謝の気持ちを表していた。Photo : Splash/アフロブリトニーの不安定な精神をサポートするべく、現在も娘の保護監督権を持っているジェイミー。そのためブリトニーは父の許可なく結婚することができず、看病をしながら、必死に説得を試みているとか。 愛する父と恋人の間で揺れる、ブリトニーの心。果たして彼女の望みは叶うのか? >>まるで映画のよう! 恋人サムのロマンチックなバースデーナイトの演出に、ブリトニー・スピアーズ大感激 >>2児のママ・ブリトニー・スピアーズ、息子たちと休日を満喫 - セレブニュース | SPUR text : Ayano Nakanishi
関連キーワード