【ハイブランドは大人の証♡】「ブランドバッグ」ガイド2019完全版

HAPPY PLUS ONE
オン・オフの相棒「きれいめバッグ」、パーティやお出かけに使いたい「手ぶらバッグ」、A4もすっぽり入る「トートバッグ」はママバッグとしても活躍!

1.きれいめバッグ
2.手ぶらバッグ
3.トートバッグ

【CHANEL(シャネル)】きちんと服もカジュアル服も格上げしてくれる「ガブリエル ドゥ シャネル」

ファースト【CHANEL】を迎えるなら、やはり象徴的なデザインを狙いたい。レディな雰囲気だけでなく、毎日持てる実用性も持ち合わせて。

【CÉLINE(セリーヌ)】しなやかなカーフレザーで仕立てた「BIG BAG」

ラグジュアリーかつ、肩の力の抜けたリラクシーな雰囲気が【CÉLINE】ならでは。マチが広いトート型で出し入れもしやすいフォルム。

【GUCCI(グッチ)】「NYMPHAEA」メゾンを象徴するバンブーハンドルに惹かれて

やわらかなカーフレザーの風合いで、より幅広いシーンで活躍するエレガントな佇まい。

【PRADA(プラダ)】きちんと感も好感度も、そして洒落感も備えた2wayバッグ

ノートPCも書類も、たっぷり入る収納力が魅力。仕事もおしゃれも頑張れそう♡

【FENDI(フェンディ)】憧れ度No.1!軽くて持ちやすい「ピーカブー エックスライト」

【FENDI】のアイコンバッグといえば「ピーカブー」。軽くて大容量、さりげなくFFロゴがのぞくデザイン性の高さも◎。

【LOEWE(ロエベ)】「パズルバッグ」も自分らしいアレンジを添えて

色や素材の展開がシーズンごとに変わる定番だからこそ、こだわり抜いたお気に入りを選びたい。

【LOEWE(ロエベ)】持っているだけでこなれる「ハンモックバッグ」

上質なカーフスキンで叶える個性的なフォルムは、モデルをはじめおしゃれプロにも人気。

【Stella McCartney(ステラ マッカートニー)】絶大な人気を誇るアイコンバッグ「ファラベラ」

レザー風の素材にチェーンのトリミングを配したおなじみの名品。さりげないデザイン性ながら、確実にスタイリングを今っぽく引き上げてくれる。

【JIL SANDER(ジル・サンダー)】半分にたためばクラッチバッグにもなるハイブリッドなデザイン

中身の分量に応じて変化するメッシュ加工を施した、ユニークなフォルムが目を引く。

【JIL SANDER(ジル サンダー)】ストリートとラグジュアリーの心地良いバランス

やわらかなカーフスキンは肌なじみも良く、カジュアルなバックパックも大人が使える上品な印象に。

【J&M Davidson(ジェイアンドエムデヴィッドソン)】巾着バッグ一点投入で「映える」コーデに

【J&M Davidson】の巾着バッグは、レザーで仕立てた端正なデザインばかり。幅広いフォルムやカラー展開からとっておきを見つけて。

【CHANEL(シャネル)】パーティやお出かけのパートナーは「手ぶらバッグ」でストレスフリー!

普遍的な憧れを誘うモダンなキルティングバッグ「BOY CHANEL」は、ストリートライクな縦型のフォルムに視線集中。

【CHANEL(シャネル)】王道のチェーンバッグも合わせやすいモノトーンで

ストライプのロゴや縁取りでアクセントを効かせたデザイン。人とは違うレア度も相まって、さらに愛着が湧くはず♡

【GUCCI(グッチ)】「OPHIDIA」タイムレスに愛される伝統的なロゴが巾着バッグに!

ショルダーストラップは取り外し可能。シンボリックな「GGパターン」も新しい表情に。

【GUCCI(グッチ)】ブランドを象徴し続けるクラシックなショルダーバッグ

黒のワンピースにもデニムにも寄り添う、コロンとした半円型の愛らしいフォルム。

【GUCCI(グッチ)】ウエストポーチもロゴを効かせてモードにアレンジ

‘80年代からインスパイアされたという【GUCCI】ロゴが、ストリートアイテムをブラッシュアップ!

【SAINT LAURENT(サンローラン)】ウォレットバッグに必需品を詰め込んで

荷物が多い日に、これを斜めがけするだけでぐっとおしゃれに。もちろんチェーンストラップが付属。

【LOEWE(ロエベ)】リボンで結ばれたベルトが目印の新アイコンバッグ「Gate Bag」

「パズルバッグ」「ハンモックバッグ」に続く名品として、注目を集めているのがこちら。フラップを上にかぶせてシンプルに見せてもOK。

【VALENTINO(ヴァレンティノ)】着こなしの感度を上げるロゴショルダー

コンサバすぎないショルダーバッグでトレンド上手に。リバイバルした「VLTN」ロゴを大胆にあしらって。

【MARK CROSS(マーク クロス)】NY発の注目株! ラグジュアリーレザーグッツブランドのトランク型バッグ

トランクのような四角いフォルムに魅せられて。アパルトモンやロンハーマンなど、主要セレクトショップにて取り扱いがあります。

【Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)】アイコニックなイントレチャートを散りばめて

マチがしっかりとあるショルダーバッグは、小ぶりながら収納力も抜群。深みのあるカラーリングなら1年中使えます!

【Dior(ディオール)】仕事にプライベート、育児…… 充実した大人のためのトートバッグ「ブックトート」

毎日持ち歩かなくてはいけない大量の荷物も、とっておきのトートバッグがあれば♡

【VALENTINO(ヴァレンティノ)】大きくて軽くてシンプル、かつラグジュアリーな話題の「ラージトート」

実用性だけでなく、気分の上がるアイコニックなトートバッグが多様化するライフスタイルに対応!

【VALENTINO(ヴァレンティノ)】リゾートラインで登場したPVC版「ラージトート」

季節やコーディネートを問わず持てる新定番として、すっかりおなじみとなったPVCバッグ。トートバッグがさらにファッショナブルなアイテムに。

【FENDI(フェンディ)】肩に掛けやすい長めのハンドルも「LOGO」なら女らしく持てる!

シンプルなレザートートに「F」のロゴで大人の可愛げを。ベビーカーに引っ掛けやすく、PCも横に入る広々とした設計など魅力がいっぱい。

【MARNI(マルニ)】洒落感のあるカラーブロックが特徴的なショッピングバッグ

縦型のフォルムは、大荷物でもボリューム過多にならずスタイリッシュに。トートバッグはバランスが悪くなるから…… と敬遠しがちなSサイズさんにもおすすめ。

【MIU MIU(ミュウミュウ)】ファスナーで開閉できるエレガントなトートバッグ

こちらもショルダーが長く、小脇に抱えられ持っている姿も上品に。シックなグレーのグラデーションが大人ならではの選択。

【STELLA McCARTNEY(ステラ マッカートニー)】大人気トート「ファラベラ」の新作はシリーズ初となるリバーシブルタイプ

小旅行までフォローしてくれる大容量のショルダートートが、キャメルとグレーの2カラーで楽しめます。

【STELLA McCARTNEY(ステラ マッカートニー)新たなブームとなりそうなモノグラムプリントも見逃せない!

2019年のスプリングコレクションでは、エレガントでスポーティなNEWシリーズをお披露目。

【JIMMY CHOO(ジミー チュウ)】パートナーと共有できるのもトートバッグの魅力

黒の「PIMLICO N/S」、実はメンズ商品なんです。スタースタッズやブランドロゴが散りばめられた、遊びゴコロ溢れるデザインはONもOFFも大活躍!
コーディネートを格上げする「ブランドバッグ」、今年のパートナーはどれにする?
関連記事
  • 【2019年おすすめのカーディガンコーデまとめ】今から真冬までやっぱり頼れる、可愛くてあったかいカーディガン。『アニエスベー』の名品カーディガンや、大人っぽくて今っぽいカーディガンなど、新しい着こなしのポイントもチェック♪ [目次] 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】『アニエスベー』のカーディガンプレッション 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】20代女子におすすめのカーディガンコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019年おすすめのカーディガンコーデ】『アニエスベー』のカーディガンプレッション【2019年おすすめのカーディガンコーデ】今年40周年。『アニエスべー』のカーディガンプレッションは永遠の定番1979年の誕生以来、各時代のおしゃれを愛する人々の“定番”であり続けている伝説のカーディガン。アイコニックなデザインは、店頭で、雑誌で、もしくはママのクローゼットの中で、見かけたことがある人も多いはず。40周年の今年、あらためてその魅力に向きあってみたら、私たちモア世代にとっても今、必要な一枚だとわかったのです。【2019年おすすめのカーディガンコーデ】「カーディガンプレッション」の魅力を引き出す、ミニマムコーデ「カーディガンプレッション」の魅力を引き出す、ミニマムコーデ。白Tにさっとはおるだけでこんなにも絵になるのは、スナップボタンのデザイン性の高さのおかげ。ボクシーなシルエットながら着丈が長すぎず、優しげなラウンドネックなので女性らしい。そして軽やかで風合いのいい素材は、ごきげんな着心地をもたらしてくれる。カーディガン¥19000・Tシャツ(メンズ)¥8000・レギンス¥9200・帽子¥11000/アニエスベー ピアス¥33000/カドー 伊勢丹新宿店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】可愛げを残した「モノトーンルック」ストイックなモノトーンルックは、ひときわ上品なホワイトを選んでやわらかくフェミニンに。ボタンを途中まで留めたこなれた着方で。カーディガン¥19000・トップス¥8400・ワンピース¥42000・靴¥39000・バッグ¥23000/アニエスベー イヤリング¥8000(ジェーン スミス)・バングル¥9000(ノース ワークス)・リング¥35000(ルフェール)/UTS PR →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】旬のムードが詰まった「衿レイヤード」首もとのおしゃれに注目が集まる今季。「カーディガンプレッション」のラウンドネックには、丸衿のシャツを合わせてイノセントな印象に。鉄板のブラックカラーこそ、こうしたひとテク加えたコーデで、みんなと差をつけて。さらに赤リップでレディな気分を盛り上げた上半身は、ハンサムなパンツでバランスを。カーディガン¥14000・シャツ¥12000/アニエスベー →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】今っぽさをきかせた「トラッドスタイル」ほっこりせずに、今っぽさもちゃんと。スナップボタンの洗練デザインが生かされて。カーディガン¥19000・バッグ¥42000/アニエスベー シャツ¥22000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ) スカート¥26800/ビショップ(オニール オブ ダブリン) 靴¥42000/パラブーツ青山店 イヤリング¥13000/UTS PR(ルフェール) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) リング¥25000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】品のよさで差がつく「ワントーン」旬の茶系ワントーンで「カーディガンプレッション」を着たら? ただトレンドにのっかるだけじゃなく、名品を選ぶ審美眼を持ち合わせていることを印象づけられる。カーディガン¥19000・バッグ¥33000/アニエスベー トップス¥2200/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター パンツ¥26000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) 靴¥6500/コンバース ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ボーダー×デニムに永久定番のカーデをONして大好きなパリシックを満喫♡日常に上質感を与えてくれるワードローブを手に入れるのもオトナ女子のたしなみ♡ 永遠の定番、アニエスベーの「カーディガンプレッション」は、ホンモノ志向のフレンチシックが叶う理想の一着。いつものボーダー×デニムだって、なじみよく秋らしいボルドーのカーデをさらっと肩かけするだけで、おしゃれなパリジェンヌを気取れちゃう♪ バレエシューズにスクエアバッグ、腕時計を黒で引き締めて、カジュアルな日に大人の余裕を添えて。カーディガン¥19000・トップス(メンズ)¥11000・靴¥22000・バッグ¥32000/アニエスベー パンツ¥19000/リーバイス ストラウス ジャパン(リーバイス®ヴィンテージ クロージング) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る▲【カーディガンコーデ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019年おすすめのカーディガンコーデ】20代女子におすすめのカーディガンコーデ【2019年おすすめのカーディガンコーデ】フリークス ストアのカーディガンとろみブラウスとのおしゃれ上手な“素材ミックス”ほっこりしたカーディガンとつるんとしたブラウス。質感のギャップが最高におしゃれ。胸もとにはネックレスを重ねて。カーディガン¥27000/フリークス ストア渋谷 ブラウス¥22000/フラッパーズ(エンリカ) パンツ¥6900/ココ ディール バッグ¥13000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 チェーンネックレス¥18000/アー・ペー・セー カスタマーサービス パールネックレス¥14000/ソムニウム リング¥3900/サンポークリエイト(アネモネ) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ハクジのカーディガンワンピースよりもロングシャツと合わせるロングシャツも秋のトレンド。今までのワンピースをこれに替えるだけで、甘いだけじゃない可愛さがとびきり新鮮に映る。淡い色同士で合わせて、黒の小物でほどよく引き締めるのが初級編。カーディガン¥59000/ブランドニュース(ハクジ) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥28000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥57000/ビショップ(ブレディ) メガネ¥34000/アイヴァン PR ピアス¥2600/サンポークリエイト(mimi33) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】ユニクロ ユーのカーディガンたとえばロングスカーフ。首もとで遊ぶ もこもこカーデ×ワンピースは普遍的に可愛いけれど、こんな時こそ小物使いで差をつける。たとえば今年ならネクタイみたいにたらすロングスカーフとか。カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) ワンピース¥6990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥7900/ローズ バッド(SHAJUKY) ピアス¥9500/フリークス ストア渋谷(ヴェラッティ) スカーフ¥15000/フラッパーズ(マニプリ) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】TOMORROWLANDのカーディガンニットじゃなくて、“ニットっぽく”着るカーデを中にシンプルなクルーネックニットにはおるより、ぐっと女っぽく、おしゃれ上級者に見えるひとワザを。体に心地よくフィットする細リブカーデやグリーン×グレーの上品配色ならもたつく心配もなし。カーディガン¥29000/TOMORROWLAND 中に着たカーディガン¥7990/プラステ パンツ¥31000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) イヤリング¥590/GU 時計¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】エイトンのカーディガンもこもこカーディガンをベルトできゅっと”おしゃアレンジ”可愛げたっぷりのもこもこカーデを今年こそ大人っぽく着こなしたい。それなら今季注目の”ボタンのないガウン型”が絶対買い! いつものコーデにばさっとはおるだけでも今っぽいし、手持ちのベルトでスタイリッシュに仕上げてもいい。デートの日はきれい色のスカートがはきたいから後者のアレンジで。女性らしいやわらかなニュアンス、メリハリのあるおしゃれ感、どっちも欲張れちゃう♡ 小物をモードな黒で統一したのも大人見えの秘訣。カーディガン¥49000/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(エイトン) タンクトップ(2枚セット)¥2900/フリークス ストア渋谷 スカート¥12000/ゲストリスト(ステートオブマインド) 靴¥7990・バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) チョーカー¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) ベルト¥3900/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】GUのカーディガンレイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に!レイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に! ワンピ風にも着られるロングカーデは、パープルの柄スカートを合わせて切替えデザインのワンピっぽく。高見えも狙えておすすめ。ベリー色の靴で色気を足したらデートに着ていきたい装いの完成。カーディガン¥2990・スカート¥1990/GU 靴¥5900/ランダ バッグ¥8000/ルクールブラン ヘアバンド¥1600・リング¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス¥14000/ソムニウム 時計¥24500/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】GUのカーディガンハンサムなハットやオレンジの靴下を足して印象的なおしゃれさんに♡とろみブラウスの品のよさ、もこもこカーデの可愛さが加わると、デニムコーデがちょっと素敵に見違えて♡ カーデとデニムを知的なネイビーで揃えてすっきりIラインに仕上げれば、凛としたムードもスタイルアップも完璧。もしもシンプルな着こなしに物足りなさを感じたら、あとは小物に任せればいい。顔まわりをクールに引き締めるハット&シルバーピアス、パッと目を引くオレンジソックス×華奢サンダルでおしゃれ上級者の仲間入り。いつものデニムを”普通”って思わせない工夫、実はこんなに簡単だった!カーディガン¥2990/GU ブラウス¥32000(ジェーン スミス)・ピアス¥38000(ルフェール)/UTS PR パンツ¥18500/ショールーム セッション(サージ) 靴¥5490/ロコンド(MANGO) バッグ¥12000/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店(マルコ ビアンキーニ) 帽子¥12000/ローズ バッド ソックス¥1800/ノーデザイン(シックストックス) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】スローブ イエナのカーディガンフォトプリントのロンTでカジュアル感を足して甘ったるくない可愛さに!気軽な格好で行きたい、たとえば居酒屋デート!みたいな時。もちろん可愛いって思われたいから♡淡くダスティなピンク×シックなブラウンチェックで、フェミニンコーデを甘ったるくない可愛げに留めるのがちょうどいい。ゆるっと着られる旬のフォトプリントTでこなれ感をプラスすれば、彼ウケ抜群な”親近感カジュアル”のできあがり! 靴&バッグはきちんと感のある黒で引き締めて絶妙な甘辛バランスに。黒縁メガネでおちゃめな遊び心を足したらお店でのテーブル映えもばっちり。スカート¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店 カーディガン¥39000/スローン Tシャツ¥13000/プラージュ 代官山店(ジェーン スミス) 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥36000/UTS PR(アンダーソン ベル) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ ソックス¥1000/タビオ →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】メゾン イエナのカーディガンツインニット、今年らしさはブラウンで可愛いレディのベーシック服だから。この秋は迷わず、この色に更新しよう! 渋くて、だけどほんのり甘い赤茶のアンサンブルで、フレンチシックも今までとはムードを変えて。かごバッグともよく似合う。カーディガン¥15000・カットソー¥14000/メゾン イエナ パンツ¥21000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 バッグ¥21000/セムインターナショナル(バグマティ) イヤリング¥9200/カージュ ルミネエスト新宿店(ベベ) バングル¥15000/グラストンベリーショールーム ヘアピン/ヘア&メイク私物 →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る【2019年おすすめのカーディガンコーデ】スローンのカーディガン上品ツインニット、今年はとにかく【ブラウン】を選んでおけば間違いない!カーキブラウンなら、大好きな白いスカートだってぐっとシックに。メガネや首に巻いたスカーフ、小物使いまで楽しんで。カーディガン¥31000・ニット¥25000/スローン スカート¥25000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) バッグ¥8500/ロードス(アドカラム) メガネ¥33000/アイヴァン PR イヤリング¥1200/お世話や スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) →2019年おすすめのカーディガンコーデを詳しく見る▲【カーディガンコーデ特集《2019年版》】トップに戻る カーディガンコーデ関連特集もチェック♪『ユニクロ ユー』も採用♡ 20代後半女子がもこもこカーディガンを大人っぽく着るコツおすすめの20代秋服レディースコーデ特集《2019年版》- ブラウスやニット、シャツなどこの秋買うべきアイテムは?レイヤードコーデ特集《2019年秋》- ワンピースにレギンス、ニットやシャツなどおしゃれな重ね着テクニットコーデ特集《2019年秋冬》- 大人っぽくてかわいい! おしゃれなレディースニットまとめニットベスト特集《2019秋》- 旬のレイヤードも楽しめる! 20代におすすめのレディースコーデ
  • DAY24 久しぶりの彼との旅行!素敵なホテルの予約が取れた♡雑誌の“今年泊まるべきホテル”特集に出ていたお宿、奇跡的に予約が取れたんだ〜♬ ホテルの素敵さに気を取られて、彼が連絡くれなかった理由を聞きそびれてる。まあいっか。旅行=写真を撮る。だから顔まわりに柄を。きれい色が顔の透明感UPにききそう。いいレストランにも行けるようにシャツとタイトスカートでお嬢さん風。ストライプ柄のバンドカラーシャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ステンカラーコート¥59000/TICCA テラコッタ色スカート¥18000/アンタイトル パイソン柄ミュール¥32000/アマン(イエナ×ペリーコ サニー) ショルダーバッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) シルバーピアス¥28000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 トートバッグ¥95000/アルファ PR(アエタ)▶︎▶︎▶︎『柄アイテムが必要だ。着回し30days』とは? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/谷口大輔 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/鈴木友菜 スタイリスト/石田 綾 撮影協力/とらや赤坂店 LYURO 東京清澄 -THE SHARE HOTELS- PITMANS プロップス ナウ アワビーズ TITLES
  • 業界セミナーでお勉強。優等生風に見えるパンツスタイルが◎ IT業界のセミナーに同期と参加。白ニット×きれいめグレーパンツの悪目立ちしないシンプルコーデで。華やかさ足しには、清潔感のあるライトブルーのコートが活躍! 秋冬らしい色合いのパンプスやストールであたたかみを加えたのもポイント。アイウェアや腕時計で、真面目な雰囲気もプラス。セミナーはかなり興味深い内容で、メモが膨大に! 終了後は、同期と一緒に食事をしながらディスカッション。すごく勉強&刺激になった♪ コート¥54000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ニット¥49000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) パンツ¥15000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ストール¥57000/ビームス ハウス 丸の内(ジョシュア・エリス) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 時計¥25000/セイコーウオッチ(セイコーセレクション) 靴¥44000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブローニ) バッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) 【今月のPROFILE】家電メーカーの企画開発部勤務・絵美里アプリ企画部でデータ分析や開発を担当。内勤ながら、ときに対外的な仕事も手がけ、女らしい好印象スタイルを心がける。趣味は落語。彼氏あり。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【本命コート&ニット】リバーシブルコートくすみブルー×ネイビーのリバーシブル。ニットも映えるノーカラーで顔まわりをすっきりと。¥54000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス)  【本命コート&ニット】白タートルニット白のベーシックなハイネック。カシミア混のなめらかさが魅力。どんなアイテムとも相性抜群。¥49000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 【ベーシックアイテム】グレーパンツきちんとベーシックなパンツは、美脚シルエットにこだわって。パンツ¥15000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/川上さやか 取材・原文/東原妙子 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵
  • SABONのホリデーコレクションは、ちょっとミステリアスな雰囲気が漂うラインアップ。コレクション限定の香りを宿したゴージャスなクリスマスコフレから、友人とシェアしたくなるアイテムまでたっぷりご紹介します。SABONの2019ホリデーコレクション限定の香り『ミスティーク・シャイン』のイメージソースは、時間帯や反射の仕方でさまざまな表情を見せるステンドグラス。パッケージも荘厳なムードを漂わせています。ホリデーコレクションは11月1日(金)発売の第1弾、11月21日(木)の第2弾と2回に分けて発売されるので、狙いを定めつつご覧ください。こちらは11月1日(金)発売のホリデーコレクション トータルコフレ。たっぷり約1ヶ月分のボディスクラブに現品サイズのバターハンドクリーム、お部屋に飾れるアロマまで今だけの香り『ミスティーク・シャイン』を堪能できる、まさにご褒美コフレ。このゴシックな雰囲気、めちゃくちゃ好み!ホリデーコレクション トータルコフレ ¥12000/SABON<11月1日(金)数量限定発売>で、肝心の『ミスティーク・シャイン』の香りですがーートップは軽やかなレモンやコットンフラワー、徐々にローズやウォーターリリーなどみずみずしくも拡張高い花々の香りへ。ラストはホリデーの澄み切った空気に温もりを与えるサンダルウッドやムスクで余韻を。その狭間にはシナモンやバニラも顔を覗かせる実に奥深い構成で、まとう人によって感じ方も香り立ちも変わる、幻想的なフローラルノート。ほらもう、気になっちゃいますよね?一気にフルラインアップもいいけれど、もっといろいろな香りを楽しみたい方もご安心あれ。ボディクスラブにハンドクリーム、さらにアロマやキャンドルも単品発売がありますので、お好きなスタイルでホリデーの香りが楽しめます。もうひとつ大物、紹介しちゃいましょう。SABONもアドベントカレンダータイプのコフレを発売します。今季は、大人気のボディスクラブも初めてのセットイン。60gのジャーが2種類入っています。その他にもラグジュアリーライン『デッドシー』シリーズのフェィス用マッド、この時季嬉しいフットケアにコンニャクスポンジまで至れり尽くせり、色とりどりのプロダクトがぎっしり! いや〜これ、24日まで順番に1つずつオープン、なんてお行儀よく待っていられないかも(笑)。こちらは11月21日(木)より発売。ちなみに、開いても漆黒なんですよ。アドベントカレンダー ¥15000<11月21日(木)数量限定発売>11月21日(木)からの第2弾、その他のラインアップは……誰かとシェアしたくなる、そして持ち歩きたくなるプロダクトが目白押し。こちらは華やかなローズティーの香りのハンドクリーム・シャワーオイル・ボディローション。さらにミントの香りですっきりするフットクリームの4本セット。ホリデー限定ポーチに入れて、このまま旅行に持っていきたい!ローズティー カルテット ¥6000<11月21日(木)数量限定発売>〝ラベンダー・アップル〟、〝パチュリ・ラベンダー・バニラ〟、〝デリケート・ジャスミン〟と3種の香りを詰め合わせたハンドクリームセットも。ポーチに収まる30mLサイズが嬉しい! 誰かとシェアするか、独り占めするか……悩むのも楽しくなっちゃう。お値段も¥3800とナイスプライス!ハンドクリーム トリニティ ¥3800<11月21日(木)数量限定発売>ファンが多い「グリーン・ローズ」のコフレも発見。ボディスクラブ&ボディローションのコンビに、木製のスクープもセットイン。香りが長く続くことにも定評あるSABON、W使いすればしっとりしなやかボディになれるだけではなく、芳香に包み込まれる最高に幸せな時間が過ごせること必至。グリーン・ローズ ボディケア デュオ ¥4800<11月21日(木)数量限定発売>実は他にもまだまだあるのですが、ご紹介しきれない! 一部のアイテムはすでに予約もスタートしているので、ぜひSABONのサイトや店頭でチェックして自分やお友達にぴったりのコフレを見つけてくださいね。●「SABON」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 俳優という職業に、一切の恐れと妥協知らずの姿勢を貫き通すイザベル・ユペールの最新作『グレタ』(11/8公開)を観た。作中、孤独な未亡人グレタを演じたユペールが、狂気のストーカーと化して、狙った若い女を恐怖のどん底に突き落とす物語は、彼女一流のユーモアを加味したサスペンス。「グレタには共感できないでしょう」byイザベル・ユペール、と言い切る彼女のプロ意識の上に成り立った演技は、やはり本作のかなめだった。それと私が注目したのは、彼女の衣装だった。 グレタは最初のうちは、ひとり暮らしの人のいい未亡人らしく、落ち着いたトーンの花柄のワンピースなどを着ているのだが、誘い入れた若い女に執着し出すと、次第にファッションも変わってくるのだ。私がハッと目を凝らしたのは、グレタが若い女の働いているレストランに押し掛けたときのファッション。どんどん恐ろしさが増したグレタ、いや、イザベル・ユペールが、シャネルスーツにサングラスをして、ひとりそこに着席している。これが、似合う!似合い過ぎるのだ、シャネルスーツが!とっても怖いシーンではあるが、そして、映画から若干それるのではあるが「シャネルスーツはこうでなくっちゃ。やせた小柄で強面の年増女性。本来のシャネルスーツのエレガンスを作るのは、意思のある面構えの大人の女性。つまり、ガブリエル・シャネル本人が一番シャネルスーツの似合う人。イザベル・ユペールこそがピッタリじゃないの」と思った訳。 思えば、着る予定もないのに、私が過度に肥えたくないのは、シャネルスーツが似合わなくなるから、という深層心理が軽めに働いている気がする。ずっと昔にガブリエル・シャネルの本を読んで以来、彼女の生きざまがシャネルスーツに表れていて、それを生み出した彼女自身が一番カッコよくそれを着こなしていると思った。自分がもっと歳を重ねて、いつの日か、シャネルスーツを着ることができるのか、淡い期待を抱いている。お調子者の私だから、今のところ、その境地にはまだまだ達してないのであるが……。  
  • 手もとに透明感やツヤ感までももたらすネイルは、エクラ世代こそ積極的に楽しみたいもの。大人を素敵に彩るのは、凝ったアートではなく、つけることで手肌が映える色のセンス。単色塗りでも印象に残り、ふとした仕草まで美しく見せて――。1.指先にこなれ感を宿して 少しピンクみがかった優しい印象。グロッシーなツヤ感が爪のカーブをきれいに見せてくれる。 ヴェルニ ロング トゥニュ578 ¥3,200/シャネル 2.濃色とツヤがひときわ女性らしく ベージュのもつ優しさとグレーの洗練を1:1でミックス。グレージュを少し柔らかい印象でまといたいときに。 インフィニット シャインISL G13 ¥2,200/オーピーアイジャパン3.肌の透明感を引き立たせる名品 凛とした品のよい発色。ナチュラル系の色が目立ちにくい短い爪も、シックかつかっこよく仕上がる。 ディオール ヴェルニ403 ¥3,000/パルファン・クリスチャン・ディオール他の画像を見る撮影/橋口恵佑 取材・原文/高橋千恵子 ※eclat11月号掲載
  • 気になっているけど聞きづらい、同世代のお金事情。30代に入ってから保険会社の営業職に転職した既婚者女子の貯蓄テクを拝見! 生命保険(営業職) 30代で今の会社に。営業の実績を評価され、現在はチーフ職に。 小川智子さん(仮名)35歳 既婚・実家暮らし 【MONEY DATA】 月給   20~40万  年収  500~600万  ボーナス     50万 貯蓄     300万 営業成績によって月給が変わる! 新居購入のために貯金生活中 30代に入って保険会社の営業職に転職した小川さん。「月給は、基本給にプラスして自分の営業成績と部下の成績、両方の結果によって10万円近くの変動が!ボーナスも成績によって額が変わります」。プライベートでは2年前に結婚。夫とともに小川さんの実家で同居中。「夫婦の新居を購入したくて今は実家を頼り、貯金と節約メインの生活です。夫は月に10万円を、私は月給の額によって3万~10万円を貯蓄に回すようにしています」 【給与明細】 【1カ月の支出】 家賃→0 水道・光熱費→0 食費→7,000 携帯・通信費→17,000 美容費→40,000 服飾費→7,000 交際費→30,000 趣味→15,000 貯蓄→42,000 合計 ¥158,000 【貯める】 ボーナスは貯金&一部は買い物に「年に2回あるボーナスも基本的には貯金に回しますが、それだけでは味気ないなと(笑)。今年の1月はお財布、7月はバッグと自分へのプレゼントも購入」 【貯める】 お弁当を持参してランチ代も節約「仕事は外回りが中心なので、うっかりするとお昼代やカフェ代がかさみがち。ランチは手作りのお弁当にして、無駄な出費を抑えるように工夫しています」 【使う】 美容&健康にはお金をかけます!「ネイル、歯列矯正、肩こり持ちなのでマッサージと、美容と健康関連には自己投資を。洋服代はスーツの下に着るインナー類を月に1万円弱買う程度です」 【使う】 夫婦の趣味は漫画と国内各地への旅行「貯金もしながら年に6回は夫婦で国内旅行を楽しんでます。夫が『ジョジョの奇妙な冒険』が好きで、仙台で行われた展覧会も見に行きました」 撮影/齊藤晴香 イラスト/藤井昌子 取材・文/石井絵里 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉 アンケート協力/アイブリッジ ※BAILA2019年11月号掲載
  • 育ちのいい学生みたいなグッドガールな着こなしは永遠に色あせないスタンダードゆるっとシルエットで定番を今っぽくアレンジ シャツとニットとチェックスカート。グッドガールの伝統的な王道スタイルを、とびきりビッグサイズのベストや、ロング丈のラップスカートで新鮮にアプデ。 スカート¥33000/エリオポール代官山(オニール オブ ダブリン) シャツ¥14000/フレッドペリーショップ東京 ニット¥4490/バロックジャパンリミテッド(RODEO CROWNS) メガネ¥32000/プロポデザイン(プロポ) 靴下¥600/Tabio(靴下屋) 靴¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) ロンドンのストリートを行くかっこいい女の子をお手本にエッジをきかせて着るチェック何げないのにかっこいい。チェックのパワー ブラックスキニーにさらっと赤いチェックのシャツブラウスをオン。それだけで、ロンドンの街を歩く若者みたいに、芯の強さがにじみ出るコーデに。 ブラウス¥13800/ビームス ボーイ 原宿(ビームス ボーイ) パンツ¥13400/UTS PR(インスタントファンク) 帽子¥5500/CA4LA ショールーム(CA4LA) イヤリング¥9500/エリオポール代官山(マジェリー ベアー) バッグ¥16000/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン(ドクターマーチン) イギリスといえば紳士の国。テーラリング要素を取り入れてクラシックを香らせるチェックジャケットはおじさん風味が可愛い だぼっとボックスシルエットのジャケットを主役に、クラシック小物で味つけ。デニムスカートの色と素材で全身にメリハリをつけて。 ジャケット¥12990・ニット¥4990(2点ともSLY)・スカート¥8990(RODEO CROWNS)/バロックジャパンリミテッド 傘¥4500/ビームス ボーイ 原宿(ビームス ボーイ) バッグ¥92000/ブリティッシュメイド 銀座店(グレンロイヤル) 靴¥25000/MIDWEST(エルビオザノン) Profile ●ほった まゆ 1998年4月2日生まれ。この秋は映画『超・少年探偵団NEO -Beginning-』(10月25日公開)、『ブラック校則』(11月1日公開)、『殺さない彼と死なない彼女』(11月15日公開)など、話題作に引っ張りだこ。今、注目したい女優。 モデル/堀田真由 撮影/今城純(D-CORD) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/本間園子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND