NOJESSの新店はアミューズメントみたいな楽しさ! オープン記念キャンペーンも開催中

HAPPY PLUS ONE
世代を超えておしゃれな女性に支持されるアクセサリーブランド「NOJESS(ノジェス)」が、代官山に路面店をニューオープン! パリジェンヌの部屋をイメージした空間には、思わず手に取りなくなるアクセサリーが並ぶ。12月25日(火)まで開催中の「Treasure Chest Campaign」も見逃せない。

マチュアな愛らしさと上品なあたたかみに満ちたアクセサリーを展開する「NOJESS」。パールやカラーストーンを用いた繊細なアクセサリーは、個性的でありながら多彩なファッションに合わせやすいのが魅力。12月14日(火)にオープンした路面店は、パリジェンヌの部屋をイメージし、宝物を手にした時のときめきや自分だけの贅沢感を演出。趣味の部屋やダイニングキッチン、リビングに、ドレッサーやクローゼットがコーディネートされた空間で、リングやネックレス、時計などのスペシャルなアクセサリーが見つかる。

なかでも注目は、代官山店でしか出会えない数量限定のアイテム。クラウンモチーフの「pinky ring/K10YG and diamond」は、上下に広がる透かしとダイヤモンドの輝きが華やかな1品。ラウンドブリリアントカットを施したダイヤモンドがきらめく「ring・pinky ring/K10YG and diamond」や、ライトアップされた街並みをイメージしたカラーストーンの「ring・pinky ring/Gold plated silver and natural stone」など、手に取って確かめてみて。さらにパリで買い付けたアンティーク雑貨や文房具が手に入るのも、代官山店だけのお楽しみ。

壁にほどこされたARイラストも要チェック。店内でスマートフォンをかざすと、いたるところにノジェスの世界観を表現した手書き風のイラストが出現する。オープン記念として12月25日(火)までの間、指定のイラストを3つ見つけてスタッフに伝えると、店内にあるカプセルトイを1回無料で回せる「Treasure Chest Campaign」も実施。カプセルトイを回すと、カラフルなバリエーションが揃うメダイチャームや、パリから買い付けてきた雑貨が当たるチャンスが。12月25日(火)以降も、ノジェス 代官山で5400円以上購入すると1回チャレンジできる。

また、店内のフォトブースで撮影した写真を、「#nojess_daikanyama」のハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿し、ベストショットに選ばれると、春の新作アクセサリーがもらえるキャンペーンも開催中。2019年1月31日(木)までの投稿が対象なのでぜひトライを。
<DATA>
ノジェス 代官山

オープン日:2018年12月14日(木)
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-34-26
アクセス:東急東横線「代官山駅」正面口よりすぐ

数量限定アイテム
「pinky ring/K10YG and diamond」45360円
「ring・pinky ring/K10YG and diamond」ring15120円・pinky ring10800円
「ring・pinky ring/Gold plated silver and natural stone」ring19440円~・pinky ring15120円~

ノジェス 代官山
03-6455-2511
http://nojess.net/daikanyama/

text/NAOMI TERAKAWA NARUMI AKIBA
関連記事
  • 洗えるパンツなら、オフィスコーデに白でも全然怖くない!清涼感を持たせるのに欠かせない白パンツの実力※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます清潔感あふれる白コーデは憧れるけれど、汗や汚れが気になってしまうのが本音。でもSONOの白パンツならウォッシャブル、吸水速乾、UVカット、さらに下着のラインも透けにくいから堂々と履きこなせる! 梅雨が来る前の今こそ、きれいな白ベージュのなじませコーデを楽しんで。パンツ¥16,000/ミラク(ソーノ) シャツ¥29,000/サザビーリーグ(エキップモン) メガネ¥40,000/アイヴァンPR(アイヴァン) パールピアス(片耳)各¥50,500/CHERRY BROWN ジャケット¥62,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥21,800/ショールーム セッション(ヤーキ) サンダル¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • コーデのアイディア次第で、カジュアルにもレディにも変化する万能アイテムを7倍着倒し!▼着回したのはコレ!▼ 鮮やか色パンツ 細く入ったストライプでトレンド感アップ。大人っぽく着られる。 ¥11000/RD ルージュ ディアマン1×7着回しコーデをチェック!パープル×ブラウンの今年らしい配色で遊んで 鮮やかパープルに+ブラウンが最旬。ジャケット投入でハンサムにシフト ワイドパンツでもウエスト部分はタイトなので、トップスをインしてジャケットをはおっても、すっきり見えてバランスがよく着られる。キャッチーな色on色は足元を大人っぽく♡ ひまわりみたいなニットが主役のハッピーなコーデ。メッシュサンダルとバッグはベーシックカラーを選んで服を引き立たせるのが◎。他の画像を見る 1枚目 トップス¥5000/Bshop(ジムフレックス) リング¥18000/ステラハリウッド チョーカー¥1900/UNRELISH バッグ¥2900/ギャレット(EDT) サングラス¥26000/TOMORROWLAND(ブラン) サンダル¥8900/ROSE BUD新宿店(LEXX MODA) 2枚目 ジャケット¥7500/AG バイ アクアガール ニット¥3900・パンプス¥6900・バッグ¥5900/UNRELISH ネックレス¥2000/サードオフィス(ROOM) 3枚目 トップス¥2990・バッグ¥4990/AG バイ アクアガール イヤリング¥1800/ゴールディ サンダル¥29000/ビームス ウィメン 原宿(ファビオ ルスコーニ) 4枚目 ブラウス¥9800/ココ ディール イヤリング¥2000/ゴールディ バッグ¥12000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) サンダル¥6900/RANDA 5枚目 トップス¥12000/リリー ブラウン イヤリング¥1900/titty&Co.ルミネエスト新宿店 バッグ¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿(イーハイフンワールドギャラリー) サンダル¥6500/ダブルエー(オリエンタルトラフィック) 6枚目 ブラウス¥13000/スピック&スパン ルミネ新宿店(スピック&スパン) イヤリング¥1600/ジオン商事(スリーフォータイム) バッグ¥3990/AG バイ アクアガール サンダル¥5500/ダブルエー(オリエンタルトラフィック) 7枚目 ワンピース¥23000・サンダル¥30000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) ピアス¥2241/サードオフィス(ROOM) バッグ¥5990/AG バイ アクアガール モデル/馬場ふみか 撮影/田形千紘(モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/平野愛(broocH) スタイリスト/石田綾 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 調布市にあるカフェでランチ春になるとバラを楽しみに神代植物公園へ行きます。 毎年様々なバラが咲き乱れ、とてもワクワクする公園です。 他の画像を見る公園の帰りに立ち寄ったのが、調布市にある手紙舎というカフェ。 この日はとても暑かったので、レモンが半分乗っかっているさっぱり系パスタを頂きました。 このカフェは雑貨も併設になっていて、雑貨を見つつお茶やご飯が楽しめてお勧めです。 調布市に立ち寄った際には如何でしょうか。Link===>神代植物公園Link===>手紙舎美女組No.106 Aiのブログ
  • 日差しの映える夏顔には、健康的なツヤが不可欠。ボビイ ブラウンからこの夏限定で発売されるリキッドアイシャドウは、透明感あふれるヘルシールックを、いとも簡単に叶えてくれる。 シマリングパール、ジェムストーンパウダー、ピグメントを絶妙なバランスで配合することで、目元に透明感とぬれたようなツヤをトッピング。パールの陰影で目元に彫りが生まれ、メリハリもアップする。水とピグメントの2層に分かれたウォーターベース処方だから、まぶたにピタッと密着してなじませた後はサラサラに変化。皮脂に強くヨレにくいのはもちろん、極薄膜がフィットして、厚ぼったさとは無縁の仕上がりが続く。 ボビイ ブラウン ハイ シャイン リキッド アイシャドウ 各4ml 限定4種 各¥3,300(2019年5月31日限定発売) カラーバリエーションは全4色。左から、01 パーフェクトフォイル、02 コパーヘッド、03 モルトンペタル、05 ゴールドフュージョンと、こなれ感たっぷりのヌードカラーが勢揃いしている。アプリケーターで数滴をまぶたにつけて指でなじませるだけでOKという手軽さも、便利なことこの上なし。疲れが見えてきた夕方のメイク直しに使えば、たちまち表情が明るくなる。 意外にもブランド初というリキッドアイシャドウは、手早く使えてフィット感もキープ力も秀逸。そして、なんといってもクリアなきらめきが抜群に綺麗! ぜひとも定番化を望みたいところだが、今のところはこの夏だけの限定品なので、売り切れ前の入手がおすすめ。 ボビイ ブラウンhttps://www.bobbibrown.jp/0570-003-770 text:Tomomi Suzuki >>ビューティニュース ⇩ラインナップはこちらからチェック!
  • 連日の暑さで気分はすっかり夏モード、半袖や薄手のシャツ・ブラウス1枚で過ごすことが多くなってきた方も多いのでは? それでも、夜になると気温も下がって肌寒くなるし、お天気が崩れると羽織るアイテムが欲しい…なんてときも。そんな今の季節に頼れるのは、さっと羽織れる軽アウターや取り入れ簡単のストールやスカーフ。そこで、室内や室外、1日の時間に合わせて温度調節できる便利なコーディネートをまとめました! もちろんおしゃれ度満足できる着こなしばかりです。 ※記事発信時点での情報のため、アイテムの販売が終了している場合があります。<目次> 1.【スカーフ&ストール】取り入れ自在でしゃれ感も肌寒い…の予防にも! 2.【軽アウター】さっと羽織って温度調節! 頼れる一枚を手に入れたい1.【スカーフ&ストール】取り入れ自在でしゃれ感も肌寒い…の予防にも!夕方から涼しくなってコンパクトなニット1枚じゃ心もとない。そんなときは首元にアクセントカラーとなるスカーフをひと巻き。コンパクトに巻いたさりげなさが素敵。スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) →元記事はこちらから>鮮やかなピンクのカーディガンがひときわ華やぐスカーフづかい。首にひと巻きして正面で結んで垂らすだけ。カラフルな柄を目立たせれば寒さ対策にも、アフター6のイメチェンにもひと役。スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) →元記事はこちらから>水色のスカーフを細く折りたたんだら首に巻いてタイ結び。コンパクトながら首元がしっかりカバーされて寒さ対策として有効。スカーフ初心者でもトライしやすいさりげないサイズをぜひチェック。スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) →元記事はこちらから>万能な白ストールを持っていれば、どんな気温にも対応。急に肌寒くなってゾクゾク…なんてときにも慌てない。ストール¥27000/ビームス ハウス 丸の内(ファリエロ サルティ) →元記事はこちらから>ボーダートップス×プリーツスカートの好感度カジュアルには、スカーフ合わせで気温対策。ブルー系スカーフをちょこんと結んでマリン風に仕上げて。スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) →元記事はこちらから>通勤にも休日にも万能に使える濃い色セットアップ。ダークカラーの面積が多い分、取り入れる小物で可愛げを足したい。ピンクのスカーフなら顔周りに華やぎを足せてちょうどいい。スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) →元記事はこちらから>ベージュのきちんとワンピースにアクセントを添えるのは幾何学模様が目を引くスカーフ。陽の高いうちはスカーフなし、陽が落ちたらスカーフを巻けばアフター6のイメチェンにも。首に一度巻いて片側だけの蝶結びに。スカーフ¥18000/フラッパーズ(マニプリ) →元記事はこちらから>チアフルなイエローとフレッシュなホワイトで好感度通勤スタイル。トップスになじむ同色のスカーフを合わせたら華やかさも上々で、肌寒さ対策なんて思われない顔映えスタイルに。スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ)→元記事はこちらから>休日のしゃれ感コーデにぜひ試したい、コットンとシルク、素材違いのスカーフを2枚使ったテク。スカーフを編み込むことで表情豊かに。夕方、スカーフを巻くことを考えて、シンプルなコーデに。ピンクストール¥18000/フラッパーズ(マニプリ) ブルースカーフ¥9000/アマン(altea) →元記事はこちらから>ストールを三角に折り、片肩で結ぶだけ。服の印象も一気にチェンジ。胸もとが広めに開いたトップスの日に試してみたい巻き方。ストール¥23000/アマン(altea) →元記事はこちらから>2.【軽アウター】さっと羽織って温度調節! 頼れる一枚を手に入れたいアウター代わりにシャツワンピースを羽織って。トレンドのバンドカラーで、さりげなく入ったストライプがコクのあるオレンジを軽やかに。共布ベルトつき。¥21000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス)  →元記事はこちらから>一枚でも、軽い羽織りとしてもこの時期活躍するのがシャツ。ブラウン系のストライプなら今季らしさも文句なく、しゃれ感も大満足。シャツ特有のかしこまった感じがなく、顔まわりがシャープに見えるVカラーならTシャツとのバランスも新鮮にキマる。シャツ¥16000/イネド →元記事はこちらから>ジャケット代わりに羽織ったサファリシャツ。一枚はもちろん、ベルトつきではおりものとしても使える優れもの。“本気”のサファリになりすぎないように、カーキより黒をチョイスして。¥14000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) →元記事はこちらから>眩しいほどの白ワンピ。夕方になって気温が下がったら、艶やか素材が目を引く薄手のマウンテンパーカをオン。日中の甘いワンピスタイルとはまた雰囲気が変わって、新鮮な着こなしに。マウンテンパーカ¥36000/ティッカ →元記事はこちらから>テラコッタ調のブルゾンは抜け感のあるビッグサイズが今どき。肌寒さを感じたらさっと羽織るだけでサマになる。全身ワントーンで取り入れれば、こなれた雰囲気が簡単。ブルゾン¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) →元記事はこちらから>顔まわりをぱっと明るく照らしてくれる、クリーンなホワイト。軽やかな一着は羽織っても重たくならず軽やかさをキープ。うっすらインナーが見えるさりげない透け感も女っぽい。アウター¥29000/ロートレアモン →元記事はこちらから>スポーティなデザインが多い今季のブルゾンの中で、アイボリーやギャザーの入ったフェミニンデザインを発見。甘めのコーデにも通勤服にも合わせやすいから、平日にも積極的に活用したい! ブルゾン¥26000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) →元記事はこちらから>エッジの効いたパープルのブルゾンは休日の温度調節アイテムに最適! 足元にもパープルのライン入りスニーカーをリンクさせたらモードなカジュアルコーデが完成。ブルゾン¥13800/アダム エ ロペ(コールドブレーカー) →元記事はこちらから>微光沢とシボ感のある、ポリエステルの軽量タフタ素材アウター。裏地がない軽やかな着心地で、長さのある丈感ながらも気軽にさらっと羽織れる。ちょっぴりワークなテイストも今どき。アウター¥29000/アダム エ ロペ →元記事はこちらから>ビッグシルエットのかぶりタイプはいつものワンピースにオンするだけで今年らしいしゃれ感が手に入る。パープル、グレー、黒の絶妙なトリコロールカラーが大人の可愛げに有効! アウター¥57000/アマン(アンスクリア) →元記事はこちらから>袖を通すのはもちろん、肩にかけても、手に持っていても。カジュアルスタイルがサマになるジージャン。昼間は手に持って、夕方になったらさっと羽織って。ほどよい色落ちが白×シャーベットブルーの爽やか配色とも好バランス。ジージャン¥15000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) →元記事はこちらから> 今年大注目のホワイトデニムにはやっぱりホワイトデニムのジージャンを合わせたい!そのクリーンな存在感があればセットアップ感覚でデニム×デニムも意外と簡単。上下ゆるっとのバランスも今っぽく。ジージャン¥26800/ショールーム セッション(サージ) →元記事はこちらから>花柄ワンピのフェミニンな雰囲気にマッチするホワイトジージャン。羽織っても軽やかな印象をキープするので、「寒さ対策はしたい。けど重たい印象には見せたくない」そんな願いを叶えてくれるはず。デニムジャケット¥32000/ボウルズ(ハイク)  →元記事はこちらから>マキシスカートやワイドパンツなど、ボリュームボトムの日に投入したいのが短め丈ジージャン。肩が落ちるシルエットと太めの袖が今どき! ジージャン¥49000/アマン(アトリエ ノティファイ) →元記事はこちらから>ノンウォッシュのインディゴジージャンはジャケットのような端正な佇まいで、大人の女性のカジュアルスタイルに最適。どんなボトムとも合わせやすいボックスシルエットも頼れる。ジージャン¥42000/サンスペル 表参道(サンスペル) →元記事はこちらから>
  • 先週末に、2泊3日で渡韓してきました! 旅の目的は 『グルメ・ファッション・美容』全て!! 欲張って、みっちりスケジュールです♡ 今回は、 Instagramで話題になっている トーストメニューが人気の韓国カフェをご紹介 ミルトースト / 益善洞(イクソンドン)ナチュラルテイスト 蒸篭の中にはパンが♡土曜日のお昼過ぎに来店して 待ち時間は30分程。 人気なので列ができてましたね〜 並んでる間、お店の人から可愛いカップに入ったコーン茶が配られました♡嬉しい。注文は、 蒸篭にはいった温かくてふわっふわの 人気メニュー「スチーム食パン」 2種類選べるメニューにして、コーンと栗を。 とにかくふわふわもちもち、 韓国へ行くなら一度食べて頂きたいほど!!! 特に好きだったのがコーンとマヨネーズ?かな。 美味しすぎて忘れられません。笑コーン 右は人気のスフレトースト フレンチトーストも ふわっと、ほろ甘で美味しすぎました~。店内は自然光が指すナチュラルテイストな雰囲気。 とても開放感がありました✨ この日は、 ゆるりとした大人の可愛げスタイルに。 リネンのジャケットに ワイドパンツを合わせるコーデにはまってます✩ 気分は断然ベージュです・・♡ 大人カジュアルで ほんのり甘いコーディネートが 好きな方にとっても、とっても!!! オススメの韓国SHOPがあるので また紹介させて下さい ♡ 今回紹介したカフェ 『ミルトースト』の動画や おすすめゴハンもストーリーにあげてるので ご興味ある方はInstagramも 是非覗いてみてくださいね・・・^^ ではまた更新します☺︎ instagramスーパーバイラーズ 櫻田結子のブログ
  • スタイリスト辻さんが「今、気になっているもの 」をテーマにリニューアルしてお届けする新連載。第1回は最近盛り上がりを見せているイヤカフやピアスにフォーカス。辻さんはそれをあえて左右別々のものを組み合わせるつけ方にハマっているのだそう。辻さんならではの深い洞察力とユニークな視点には、ただのコピペに終わらない新しいジュエリーの楽しみ方のヒントが隠れていました。 アンバランスなジュエリー乳白色のやさしい光をたたえたパールのピアスから感じるのは、成熟した女性の気品。一方で、反対側の耳には現代アートのようなシルバーの大ぶりなボールピアスが強い個性を放つ。 「テイストも素材もまったく異なる二つのピアスですが、“球体”というキーワードでモチーフの形をそろえることですっと自然にまとまります」。非の打ちどころのない淑女? それともちゃめっ気たっぷりの女性? 二面性のあるジュエリーをさらりとつけこなすその姿には、「どんな人だろう?」と相手の妄想をかきたてるようなミステリアスさも漂う。 (右耳)パールピアス(K18YG×SilverlipPearl)(1個)¥82000/ハム 伊勢丹 新宿本店(ハム)(左耳上から)イヤカフ(K10YG)¥28000/ショールーム セッション(ヒロタカ) ボールピアス(SV×K18WGCT)(1個)¥23000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(プリーク)ブラウス¥12200/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) 左右に重ねた「フープ」。大胆なほどバランスをくずして大人の余裕で楽しんで大小サイズは異なりますが、こちらも“フ ープ”という共通項でそろえた組み合わせ。左耳にはイヤカフをいくつも並べて、右耳にはビッグサイズのフープピアスをひとつだけ。サイズはまったく異なりますが、形が同じだと印象がそろうんです。イヤカフってもともと、パンクっぽさのある、ある種パンチの効いたアイテム。だからこそ、光沢のあるとろみ素材のシャツを受け皿に据えて。エレガントさと、主張するかっこよさ。ひとクセある個性的なジュエリーのコンビネーションが、一筋縄ではいかない、自立した女らしさを引き出してくれます。 オフ白のシャツにベージュのパンツ。ヌーディなトーンの服の上で、ゴールドの地金やダイヤモンドがキラッと繊細に光を集めて。 (右耳)フープピアス(SV×K18YGCT)¥ 21000(マリア ブラック)・(左耳上から)イヤカフ(K10YG×DIA)¥ 48000 ・(K10PG)(K10YG)各¥ 28000 ・(K10WG ×DIA)¥ 88000(ヒロタカ)/ショールーム セッション パイナップルピアス(K18YG×DIA)(1個)¥ 120000/イレアナ・マクリ/ザ・ショーケース バイ デルパン GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) ネックレス(上から)K18YG×サファイア、ルビー、エメラルド、アメシスト、アクアマリン)¥ 128000 ・(K18YG)¥ 60000 ・(K18YG) ¥100000/ショールーム セッション(マリハ)シャツ¥49000・パンツ¥63000/コロネット(フォルテ フォルテ) “当たり前”じゃないから面白い。ユニークなフォルムを素材でつなげて初めての人でも挑戦しやすいコンビネーションなら、石がついていない“地金系”でそろえてみるのがおすすめ。流線形や螺旋形など、最近はさまざまなブランドからたくさんの地金のジュエリーが登場しているので、お気に入りのものを見つけやすいかもしれません。片耳だけに重ねた構築的なデザインのピアスとイヤカフは、マニッシュな黒シャツでそのモダンさを引き立てて。シンプルな装いの日、ふとした瞬間に髪のすき間から意外性のあるジュエリーがパッとのぞく。それだけで、相手を惹きつける“引力”になります。 「素材を統一すれば、ゴールドとシルバーでカラーミックスしてもバラバラとした印象にはなりません」。甘さを抑えて、フォルムの斬新さやモダンさを前面に出した高感度な地金系ジュエリーは、ベーシックなシャツやニットに今っぽさを添えるのにもうってつけ。ボリューム感が出やすいので、片耳だけに重ねて、反対側は何もつけないというバランスがまずは挑戦しやすいはず。 ピアス(SV)(1個)¥ 53000・イヤリング(SV×K18PGCT)¥ 41000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ)ブラウス¥85000/ブラミンク 辻さんセレクトの【ジュエリー】をチェック!「服がカジュアルなときはハードなデザインのジュエリーは選びません。ロゴTには、パールのピアスに、シンプルなイヤカフを重ねて」。イヤカフ(K10WG×DIA)¥88000・( K10YG×DIA)¥48000/ショールーム セッション(ヒロタカ) パールピアス/辻さん私物 「地金系のジュエリーは個人的にも大好き」。すべて辻さん私物「カラーミックスしてもまとまります」。(上から)イヤリング(SV)¥23800・スターイヤリング(SV×K18YGCT) (1個)¥11800/KNOWHOW(ノウハウジュエリー) 「チェーンの本数を左右非対称に」。(右から)ピアス( K18YG)(1個)¥ 55000/ショールーム セッション(マリハ) チェーンピアス(K18YG)¥ 35000/シハラ ラボ(シハラ)  「パールと真ん中のイヤカフを同じ耳に重ねます」。すべて辻さん私物 「私の場合、髪をよくかける左側の耳に重ねることが多いです」。オーバルピアス(1個)(K18YG)¥28000・オ ーバルピアスの下に重ねたトライアングルピアス(1個)(K18YG)¥28000/シハラ ラボ(シハラ)イヤカフ(K10YG)(K10WG)各¥28000/ショールーム セッション(ヒロタカ) 自分らしい「アンバランス」さをもっと自由に楽しんでいい最近、よく見かけるようになったモダンなデザインのピアスやイヤカフ。私ももう何年も前から好きで、いろいろなタイプのものを少しずつ買いそろえてきました。 片耳だけにつけることもありますが、ずっと夢中になっているのは左右あえて違うものをつけるスタイル。見られる側によって印象を意図的に「ずらす」面白さもあるし、両方が目に入ればそれぞれのテイストがミックスされて、独特の個性に。 顔まわりって、自分では見えないけれど、 実は意外と人から見られているスペース。 以前、サファイアとダイヤモンドが左右でテレコになった珍しいデザインのピアスをつけていたら、会うたびにいろいろな人から反応があって。相手にどんな印象を与えるのかという点では、顔まわりのジュエリーは、赤いリップと同じくらいインパクトを与えるもの。 大胆なバランスで遊び、装えばドレスアップにもなる。 私も、自分なりにいろんな組み合わせを試すなかで、シンメトリーじゃなくても“こうすると整う”というポイントがあることに気づきました。 たとえば、ジュエリーの形や素材に何かしらの統一感を持たせること。テイストの異なるものでも不思議とまとまりが出てきます。アンバランスだからこそ、その合わせ方は無限大。 はやっているから、みんなやってるから、ではなく、「今日の自分のキャラクターをプロデュースする」つもりであなただけの組み合わせを探してみて。それがきっと「らしさ」につながるはず。(辻さん)撮影/HAL KUZUYA ヘア/Dai Michishita メイク/AIKO ONO〈angle〉 スタイリスト/辻 直子 モデル/ 中村アン ※イヤカフは「ペア」と表記がない限りすべて1個の販売価格です ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、SV=シルバー、DIA=ダイヤモンド、CT=コーティングの略です
  • トラッドな着こなしもサックスブルー×カーキなら今っぽいしゃれ感に♪きちんと見えしたい日はシャツ×スカートが鉄板。今年らしいバンドカラーシャツを選んだり、腰高のフレアスカートで好バランスに仕上げたり。さらに一番目立つスカートをトレンドの”カーキ”にしたのも技あり! 各アイテムちょっとずつ今っぽさを意識すれば、”いつも以上”はきっと簡単に叶う♡ 今日は外打ち合わせが多いから、歩きやすいソックス×おじ靴にメガネもプラスしてトラッドな仕上げを。シャツ¥22000/アングローバル(MHL) スカート¥24900/リフラティ シップス ルミネ横浜店(オニール オブ ダブリン) 靴¥52000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥12000(予定価格)/ビショップ(マルシェ マルシェ) メガネ¥42000/アイヴァン 7285 トウキョウ ソックス¥1400/タビオ土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/土屋巴瑞季 スタイリスト/石上美津江
関連キーワード

RECOMMEND