マリー・アントワネットが愛した品々に込めた願いと職人の思い【ハピプラワン BOOK LIST】

HAPPY PLUS ONE
タイトルから女心をくすぐる一冊『フランスの手仕事、名品の物語 ~マリー・アントワネットが愛した職人技~』。冬の夜にゆっくりページをめくって、彼女が愛したものたちと現代に息づく職人技に思いを馳せてみませんか。
『フランスの手仕事、名品の物語 ~マリー・アントワネットが愛した職人技~』
石澤季里著 大修館書店 2300円

マリー・アントワネットはきっと、トップ・オブ・トレンド・セッター

マリー・アントワネットのファンならタイトルだけで興味を持っちゃいますが、インテリア、ファッション好きな女性にもお勧めしたいこの一冊。家具、タッセル、リボン、靴、メガネ…それぞれの歴史と現在の職人の思いをしっかりとした取材で紐解いていく。どれも今となっては身近なアイテムが、歴史に登場した当初は限られた職人の手仕事による高価な一品だったことはとても興味深い。高価だからこそ、貴族たちはこぞって手に入れたがり、その産業が発展していく。タッセルは紐の組み方が家紋のように扱われ、より複雑になっていく仕上がりは華やかで最早それひとつで存在意義のある装飾品に。はたまたリボンには、「貴方の胸のリボンがほしい」なら愛の告白、「リボンを別の誰かにあげる」なら心変わりの印など、想いを込めたアイテムとなる。

様々な“モノ”のスタートには興味深い歴史があるものの、この本に登場する名品たちの歴史には必ずマリー・アントワネットがからんでいます。タイトルからそれは想像できるけれど、よく考えるとこれはすごいことでは? 現代の女の子が好きなものすべてがこの時代、マリー・アントワネットが関わって広まったものと考えると、彼女はトップ・オブ・トレンド・セッターといっても過言ではないはず。

現代まで影響を及ぼすトレンド・セッターの目に留まったアイテムたちの生い立ちを読み込む作業はまるでアルバムをめくるよう。読み終わる頃には、今身近にあるそれらアイテムを改めて愛でたくなる。

 

Text/HAPPY PLUS ONE 編集部
関連記事
  • 一枚着るだけで即おしゃれが決まる【ワンピース】は、一年中頼れるワードローブ。@BAILAでご紹介したワンピースコーディネートのなかから、デートや女子会、忘年会など、年末年始のイベントごはんに着ていける時短コーデ20スタイルを集めました。冬らしいニットからトレンドのチェック柄まで、選択肢もたっぷり。自分に似合うとっておきの一着を見つけてみて。【画像スライドで簡単チェック】30代向け冬のワンピースコーデ15選 ※画像をクリックすると、詳細記事にジャンプします。 大人の可愛げを牽引するドット柄ワンピースは、ライダースジャケットやサングラスを合わせて辛口に。ワンピース¥33000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) コート¥0000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エムケーティー スタジオ)トレンドのチェックワンピースは、周りと差がつく華やかなピンクカラーで鮮度を底上げ! ワンピース(共布ベルトつき)¥23000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)定番の花柄ワンピースは、ベレー帽やレギンス、カラーパンプスなど、意外性のある足し算上手な着こなしで。 ワンピース¥40000/エフユーエヌ(アイロン)インパクトたっぷりなジオメトリック柄は女子会にぴったり♡ キャメルブーツが旬のムードを後押し。ワンピース(共布ベルトつき)¥42000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(マルティニーク)パリ在住の人気インフルエンサーが手がける遊び心満点のさくらんぼ柄ワンピースで、フレンチシックな気分を堪能! ワンピース(共布ベルトつき)¥27000/メゾン イエナ(ルージュ)夜デートや女子会に着映える、シックなフラワー柄のモノトーンワンピース。ベルベットのリボンを首もと、手もと、裾にあしらうことでクラシカルな趣に。ワンピース¥26000/コエル総柄の華やかさ&黒地のシックさで、身にまとえばどんなシーンでも凜とした空気を醸し出す時短おしゃれがかなう。ワンピース(ベルトつき)¥19000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)パーフェクトな防寒が期待できるダウンジャケットがあれば、インナーは薄手のリブニットワンピース一枚でも大丈夫! メリハリの出る着こなしも着やせ見えに直結。ワンピース¥14000/エミ ニュウマン新宿店 ダウン¥149000/グルッポタナカ(ムースナックルズ)昨年に引き続き、今年も大ヒット中のユニクロ ユーの赤リブニットワンピ。今季はUネックでよりすらっと細見えデザインに。ワンピース(一部店舗のみで販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー)旬のチェック柄ワンピースと、パッと目を引くきれい色のコートがあれば、時間のない朝も簡単に通勤コーデが決まる! ワンピース¥13000・コート¥19900/プラステワンピースにゴツめのハイテクスニーカーを合わせるスタイリングが流行中。端正なチェック柄をスポーツムードでこなれさせて。ワンピース¥68000/マディソンブルー スニーカー¥23000/リーボック アディダスグループ お客様窓口(リーボック)シャツワンピースのインキャメルブラウンのタートルニットをきかせて、防寒も兼ねたフレッシュな冬コーデに昇華。ワンピース¥32000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) タートルニット¥38000/サザビーリーグ(デミリー)着回しがきくのがワンピースの利点。黒ニットを上から重ねて、こなれた印象を引き上げて。ワンピース¥56000/UTS PR(ジェーン スミス) ニット¥22000/コントワー・デ・コトニエ ジャパンしっかり重量感のあるオーラリーのビッグピーコートの下には、軽やかな質感で動きの出るようなヴィンテージワンピースを。ワンピース/ライター東原妙子さん私物 コート¥87000/オーラリーマキシ丈ブラウンコートのインからのぞく軽やかな小花柄ワンピースに、抜群の女らしさを宿らせて。ワンピース/スタイリスト松村純子さん私物 コート¥46000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)トレンドのヴィンテージライクな花柄ワンピースは、マキシ丈を選び、光沢のあるベルベットのパンプスを合わせることで、およばれシーンにもふさわしいドレスアップがかなう。ワンピース¥43000/セルフォード 新宿ルミネ1店(セルフォード) 靴¥73000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(マルティニアーノ)【合わせて読みたい】クリスマス&年末年始のイベントコーデ、何着る?
  • 2019年「ミシュランガイド東京」二つ星を獲得 ドミニク・ブシェ トーキョー今年も残りわずか。美味しいものを今年中に食べ納めしなくっちゃ!! ということで、前から行きたかったドミニク・ブシェ トーキョーにお邪魔させていただきました。 先ずはシャンパン。フランスのワイナリーに頼んで作ってもらってるというこだわり。 泡が繊細でフレッシュ感がたまりません。 次にオードブル、メインなどなど合計8皿。 全て美味しかったんですが、金目鯛のポワレがジューシーでほんとにおいしかったです。 さすがジョエルロブションの右腕として活躍されただけありますね。 正統派のフレンチを堪能させていただきました!! 美味しゅうございました。 アミューズ日本酒でマリネしたフォアグラ りんごのマルムラードオマールブルーのタンバル火の入れ加減が絶品!! 地金目鯛のポワレ ブール キャビア仔牛のロティー アンディーブ ジェ ド ヴォー お店の詳細はこちら! 来年もおいしいものをたくさん食べよっと!! でも美味しいものを美味しく食べるためにも健康でいよっと☺ 美女組No.157 きよのブログ
  • おしゃれガールこそ注目すべし♡ 女子的ラーメン最新NEWS!今、美人の新・定番食はラーメンだって知ってた? 禁断のこってり系から野菜たっぷりヘルシー系までみんなが笑顔ですすって語る、素晴らしき麺の世界をご紹介! 今回は、「ラーメン女子博」プロデューサーの森本聡子さんに、今、モアガールが注目すべきラーメン界の3大ニュースを聞きました!女性視点で選りすぐったラーメン店が一堂に会する「ラーメン女子博」をプロデュース。食べ歩き歴15年、年間600杯のラーメンを食す暑い日も寒い日も雨の日も快適にGO! 人気ラーメンが“駅直”で食べられる♪「寒い季節のラーメン、最高ですよね。でも、寒空の下、遠くまで歩くのも長蛇の列に並ぶのも、寒がり女子にはちょっとハードルが高いもの。そこで注目したいのが、駅直結のラーメン店。実は今、人気店が続々“駅直”に出店してるんです。なかでも私がおすすめしたいのが、京橋駅直結の『ソラノイロ トンコツ&キノコ』と、霞ケ関駅直結の『Ramen ドゥエ Edo Japan』。店内のインテリアもかわいく、美ビジュアルのラーメンばかりなので、SNS映えすること間違いなし!」(森本さん、以下同)★『ソラノイロ トンコツ&キノコ』のおすすめの一杯!ソラノイロ トンコツ&キノコ「特製キノコのベジソバ」¥1100(税込) ◆東京都中央区京橋2の2の1京橋エドグランB1 ☎03・6262・3545 11:00~21:45(土・日曜、祝日~15:00) 不定休★『Ramen ドゥエ Edo Japan』のおすすめの一杯!Ramen ドゥエ Edo Japan「レモン舞妓 酸っぱ辛い香草いっぱいらぁ麺」¥1180(税込) ◆東京都千代田区内幸町2の1の6・B1 ☎03・6205・4810 11:00~16:00、17:00~22:00 休/土・日曜、祝日デートも女子会も盛り上がる! いるだけで癒される“おしゃ麺”空間♡「女性同士で食事に行く時はゆっくりおしゃべりしたいし、居心地も大切ですよね。でも、ラーメン店って“長居できない”というイメージが強いと思うんです。そこで、そんなイメージをくつがえす、長居OKなカフェ風ラーメン店の登場に注目してほしい!ハワイアンビールを飲みながらおしゃべりできる『麺屋 Hulu-lu』や、オリジナル甘味もおいしい『九月堂』は、食後もガールズトークで盛り上がれます」★『九月堂』のお店の様子&おすすめの一杯!九月堂甘さ控えめの和風甘味も人気。「スペシャルらーめん」¥980(税込) ◆東京都渋谷区神南1の15の12・2F ☎03・6327・4056 11:00~22:00(日曜、祝日~21:00) 休/月曜★『麺屋 Hulu-lu』のお店の様子&おすすめの一杯!麺屋 Hulu-luハワイアンな空間。「フルルのピリ辛まぜSOBA」¥850(税込) ◆東京都豊島区池袋2の60の7 ☎03・3983・6455 11:30~15:00、18:00~21:00(日曜、祝日~15:30) 休/火曜ラーメンがジャンクな時代は終わった! “エシカルラーメン”を知っていますか?「近年、ラーメン界では化学調味料を一切使わない“無化調ラーメン”が主流。そんななか、流行に敏感な女性たちにチェックしてほしいのが、さらに健康志向の強い“エシカルラーメン”なんです。最近、ファッション界でよく耳にする“エシカル”は、ムダのないデザインで天然素材などを使用しているという意味。同様に、より素材にこだわった体にいいラーメンが“エシカルラーメン”と呼ばれています。代表格は『Noodle Stand TOKYO』や『SOBA DINING QUATTRO』。毎日食べても大丈夫なラーメンばかり!」★『Noodle Stand TOKYO』のおすすめの一杯!Noodle Stand Tokyo「ヴィーガン COCONUT 味噌ラーメン」¥1100(税込)◆東京都渋谷区神宮前1の21の15・B1☎03・6804・147711:00~16:00、18:00~21:00(土・日曜、祝日11:00~21:00) 不定休★『SOBA DINING QUATTRO』のおすすめの一杯!SOBA DINING QUATTRO「川(白)恋濃く蝦塩そば」¥880(税込) ◆東京都品川区南大井6の8の9 ☎090・4842・3322 11:00〜15:00(土・日曜、祝日〜15:30)、17:30〜20:30(土・日曜、祝日〜21:00) 無休▶▶▶「女優・森川葵さんゾッコンのラーメンは、食べごたえ満点の太肉麺♪」記事も合わせてチェック! ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/千吉良美樹 本誌編集部 撮影/天日恵美子 北浦敦子 露木聡子 細谷悠美 鈴木泰介 ヘア&メイク/中村未幸(Lila/大政さん) 牧田健史(森川さん) スタイリスト/大平典子(大政さん) 武久真理江(森川さん) イラスト/高橋由季
  • アラフォー以上にとって今はデニムブーム再来中!このブーム当初2012年頃より「こなれ感」と称し、一気にボーイズ(ボーイフレンド)デニムに火がつきましたね。 男の子のデニムを借りたニュアンスで、脱力感を感じさせながら履く、そのスタイルにRED CARDデニムが一役買ってくれました☆   <最近のデニム履きこなし傾向> お客様のRED CARD慣れに伴い、履き方にアレンジが伺えます。 最近ではブランド推奨サイズより1~2サイズ小さく履く貴女増えているようです。 履いたことある方はご存知の通りRED CARDは素材が柔らかい! だから履き続けてきたころには、デニムが伸びてちょうどいいサイズになる..という読みから、小さめにシフトしているんです。 またトップス&アウターのビックシルエットが蔓延している中、スキニー気味の方がバランスが合う♪との意見も。   <サイズ小さく履く参考例はこちら↓> 着用:RED CARD Anniversary Highrise 152cm/45~48kgオチビさん 163cm/48-51kg骨太さん 170cm/55~58kg大きいさん   ※スキニー気味とは..ウエスト基準で選ぶ!そうすると股付け根のヒゲに凹凸がなくなり伸びた表情になります。 どうでしょう、皆様も用途に合わせてサイズ違いをチョイスしてみませんか。       <2018年 FLAG SHOP人気のスタイルランキング> 2018年ではRED CARD は2~3本目という方も多いのですが…そんな中 今年最も売れたのは! No.1 Anniversary RED CARD/Anniversary /ダークユーズド/¥19,000+税 RED CARD/Anniversary /リンス/¥19,000+税 RED CARD/Anniversary /ブラックユーズド/¥19,000+税 代表のボーイズデニム、一番の見た目重視はコレ!履いた時のバランスが「カッコいい」を表します☆ 股上は最近の流行にしたら浅いほうかもしれませんが、トレンドに左右されない定番型だからオールマイティ。   NO.2 iberty XX RED CARD/Liberty XX /ミッド&ダークユーズド/¥19,000+税 RED CARD/Liberty XX /ブラックユーズド/¥19,000+税 Anniversaryのフィットでハイライズ、しゃがみや座りにも対応が効きます。 一番のウケは膝下のストレート!ふくらはぎをカバーしてくれるからなんです。   Anniversary Highrise RED CARD/ Anniversary Highrise/¥19,000+税 RED CARD/ Anniversary Highrise/福田麻琴さんコラボ/¥19,000+税 上記Anniversaryのハイライズ。腰周りのトレンド感と座った時もずり下がらない安心感がありますよ。      
  • 渋谷スペイン坂に "CHARLES & KEITH"がオープンするということで オープニングパーティーへお邪魔してきました! バッグや靴をメインに可愛いアイテムが ほとんどUnder ¥10,000で手に入るブランド♡12月8日(土)OPEN!数年前に原宿にあった頃が懐かしい。 今回約2年ぶりの再来日ということでとても嬉しい!この四角いキラキラの箱もバッグ。写真に写っているパンプス、 太ヒールで安定感があって良い! これなら結婚式の時など長時間履けそう♡▶︎ママさんにも◎小さめバッグたちチェーンバッグやボディバッグなど!バッグだけでなく同シリーズのミニウォレットも♡斜めがけできる四角いバッグ。 リップやハンカチティッシュなど、 必要なものはつめられるぴったりサイズ感。3色展開♡この上の段にある肩がけポーチは 軽い荷物はもちろん、 ウォレットとしても使えてママさんにもいいなーと!斜めがけもできてシンプルなので服との相性も◎▶︎オンオフ使えるトートバッグBAILA世代もオンオフ使えそうなトートバッグなんかも。 左下のブラウンのものはPCも入るサイズで自立するタイプなのでとても使いやすそう! (チラッとしかうつっていなくてすみません…)リュックもかわいかったです!一番上の段のバッグ、タッセルも付いてて可愛かったです♡▶︎メンズライクなシューズも真ん中の段のシンプルなショートブーツはパンツにもスカートにも合わせられそうなので欲しい!このモコモコのフェイクファーシューズが可愛かったです♡寒い足元をすっぽりおさめてくれそうなスリッポンが歩きやすそうで気になってます! ソールも厚みがあって今季らしいデザイン♡▶︎小物もあります!バッグやシューズがメインですが実は小物も。 肩がけや斜めがけで使えるこちら。左のエコバッグはノベルティでいただいたもの♡実はスマホケース!ボタンを開けると中にはカード収納がたくさん! サイドにはチャックも付いていて 領収書やお金なんかも入るので ちょっとそこまでなときのお出かけ用にもぴったり♡あとはサングラス! しっかりとした造りでちょっと派手かも? と思うデザインも意外としっくりきてくれて欲しいもの候補のひとつに♡試着したサングラス♡動画のスクショなので画質悪くてすみません…!インスタのストーリーズに店内の動画も上げているので CHARLES & KEITHに興味のある方は是非♡永里礼奈 ☺︎ Instagramスーパーバイラーズ 永里礼奈のブログ
  • この冬、感度の高い人はみんな持っているざっくり厚手のカーディガン。肌当たりのよい、思わず触れたくなる可愛げは大人の女性にこそしっくりくる! 今回は、ざっくりカーデの火つけ役"アイ ラブ ミスター ミトンズ”のカーデをご紹介。火つけ役は“アイ ラブ ミスター ミトンズ”ハンドメイドのぬくもりと太い毛糸のふっくらした表情がなんともアイコニック! 今、大注目のオーストラリア発のニットブランド。ボリューム感を可愛らしさに引き寄せる絶妙なショート丈。今年っぽさがぎゅっと詰まって、一点投入でサマになる。カーディガン¥82000(アイ ラブ ミスター ミトンズ)・カットソー¥12000(アール ジュビリー)/RHC ロンハーマン デニム¥24000/セオリー(ジェイ ブランドフォー セオリー) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) チェーンネックレス¥14000/ショールーム セッション(マリア ブラック) コインネックレス¥34000/エストネーション(アリギエーリ)ボリューミーすぎる存在感できゃしゃ見えすると大人気!【モデル着用】トレンドのブラウンの一点投入でサマになる。カーディガン¥82000/RHC ロンハーマン(アイ ラブ ミスター ミトンズ)ふっくら立ち上がるフードがアクセントに。¥71000/ガリャルダガランテ表参道店(アイ ラブ ミスター ミトンズ)凝った編み柄が愛らしく、ニットでもドレスアップ気分が味わえる。¥77000/RHC ロンハーマン(アイ ラブ ミスター ミトンズ)撮影/金谷章平(人)、齊藤晴香(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/桐谷美玲 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年1月号掲載
  • ―― 陶芸家 中里花子さん ≫ 家族や友人 「造本作家の駒形克己さんが作る仕掛け絵本は、静かでありながらも、短編アニメーションを観たあとのような心地にしてくれます。日本に移り住んで間もないパートナーが習慣の違いになじめず悩んでいた頃、これを贈りました。シンプルな言葉と繊細な切り絵で構成された物語は、話す言語や育った背景が異なる人同士でも共感できる喜びを与えてくれます。家族や友人に贈り、小さな金銀の星がきらめく夜空のページを一緒にめくりながら、幻想的な景色やフレーズを共有するロマンティックなクリスマスを過ごしてほしいですね」(中里さん)フランスのグルノーブル市から駒形さんが依頼を受け、制作された絵本。動物の形に切り抜いたページと詩的な言葉で綴られた物語に想像力が刺激される。 ¥1,806/ワンストローク >>Todd Rundgren『Something/Anything?』のレコード
  • どこへ行くかよりも誰と会うかが大切! 会社の同僚、上司や部下との忘年会では、ミニマム投資で、きちんと感もしゃれ感も手に入るプラステのネイビーアイテムがあればスマートに対応可!会社の仲間と忘年会。コスパよく最大好感度のPLSTネイビーで!JACKET ¥15000 目上の人が多い席でも好感度を約束するノーカラージャケット ノーカラー&シングルボタンですっきりとした見た目のジャケット。ストレッチが効いているので、インにニットなど少しかさばるものを着ても動きやすい。ジャケット¥15000/プラステ ニット¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥1990/ジーユー ピアス¥40000/エナソルーナ神宮前本店 時計¥59000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) ストール¥25000/グリニッジ ショールーム(プレディー) バッグ¥21000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)PANTS ¥8990 簡単にスタイルアップできる優秀パンツがあれば、見送り時もひときわ美しく ウエストわきからストンとワイドなラインを描くパンツ。センタープレスも相まって美脚効果は抜群。後ろはウエストゴム仕様なのではき心地も楽ちん。パンツ¥8990/プラステ ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) メガネ¥40000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー ピアス¥13000/ジュエッテ バッグ¥20000/ロードス(トーヴ) 靴¥16500/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)BLOUSE ¥7990 忘年会ラッシュに最適。後輩から先輩まで誰もが好感を抱く便利な一枚 美しい首もとを約束。前後Vネックですっきりとしたシンプルなブラウスは、忘年会が立て込む年末にうれしい着回し力も自慢。袖はほんのりフレアで女らしく、スリットも袖と身ごろのサイドに入っていることでモダンな仕上がりに。ブラウス¥7990/プラステ スカート¥27000/インターリブ(サクラ) バングル¥7000/ジュエッテ スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥53000/ショールームセッション(オーエーディー ニューヨーク)KNIT ¥8990 現場同士の忘年会は親近感もたっぷりなネイビーニットが使える ウールにカシミヤをブレンドすることで、長時間の着用でも肌ざわりのよさが続く一枚に仕上げた人気のアイテム。ニットもネイビーを選択することでクリーンでオンに似合うテンションへと導いてくれる。タートルが今年らしさも◎。ニット¥8990/プラステ パンツ¥17000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥50000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク)SKIRT ¥7990 トップス次第できちんと感を簡単に調整できるタイトスカートが年末にお役立ち ストレッチの効いた素材なので長丁場の忘年会も快適。どんなトップスとも相性がいいので、写真のように柄と合わせてくずすのも◎。ネイビーのトップスを合わせれば、きちんと感はぐっとアップ! スカート¥7990/プラステ カーディガン¥31000/スローン ブラウス¥19000/インターリブ(サクラ) ピアス¥18000/ジュエッテ タイツ¥1300/タビオ バッグ¥17800/ロードス(トーヴ) 靴¥22000/オゥ バニスター マロニエゲート銀座2店(オゥ バニスター)撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 撮影協力/銀座 創龍 ※BAILA2019年1月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND