【絵美里さんと考える】今年の「チェスターコート」、どうする?

HAPPY PLUS ONE
何にでも合わせやすい、ベーシックカラーからまずはチェック。
【ネイビー】オンもオフも飽きずに長く使える♡

1/4

【ブラウン】旬カラーを選べばこなれたムードに

2/4

【ベージュ】フェミニンにまとめる上品ニュアンス

3/4

【エクリュ】吸引力も抜群の真冬の「白」

4/4

【ネイビー】オンもオフも飽きずに長く使える♡

オーバーサイズではなく、肩幅もぴったり。オンにも頼れる正統派チェスターは、マキシワンピにゆるりと羽織れば週末仕様に!
【ブラウン】旬カラーを選べばこなれたムードに

ガウン風のシルエットも相まって、よりスタイリッシュな印象に。テラコッタ寄りのブラウンは、意外と合わせる色を選ばない万能カラー。
【ベージュ】フェミニンにまとめる上品ニュアンス

襟元や全体的なフォルム、丈感など、今っぽくもありながらエレガントな表情。ベージュこそ、なめらかで質の良い素材感を選びたい。
【エクリュ】吸引力も抜群の真冬の「白」

特別感もありながら、なじませ色にもなるエクリュ。ダークカラーを手に取りがちな冬こそ、コートは顔映りの良い明るい色というのも素敵な選択♡
1着目は、トレンドに左右されない使い勝手の良いものを。
関連記事
  • トレンドと女っぽさを加えて、カジュアルコーデに差をつける!春のマンネリぎみワードローブに旬で女らしい4アイテムを買い足し! ベーシックなワードローブを盛り上げる、主役となる華やかな色や柄のアイテムをGET!小花柄前開きロングワンピ パフスリーブが甘いヴィンテージ風。深いVネックですっきり細見え。 ワンピース(インナーキャミワンピつき)¥15000/SNIDELブルーIラインスカート パッと目を引く上品なブルー。タイトなシルエットで女らしさが格段にUP。 スカート¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店パープルのヒールパンプス ビビッドな足元は、ベーシックカラーの着こなしのアクセントに。 パンプス¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)他の画像を見る着回し力を考えて選び抜いた春の流行服も、5月に入ると新鮮さに欠ける……! 華やぐ4アイテムを加えてさらにおしゃれに磨きをかける『春服+4アイテムでおしゃれ力UP着回し』は、発売中のnon-no6月号に掲載中!モデル/渡邉理佐 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • ワントーン、小物使い、肌見せバランス……おしゃれに見えるのには理由があった! \ ショップスタッフがお手本! / 今っぽ "ショーパン"スタイルはこう作る! 今季トレンドのショートパンツは、脚美人な優秀アイテムばかり。今っぽく着こなすルールを人気ブランドのスタッフが教えてくれたよ。女子が永遠にときめく柄。大人っぽさやカジュアルさをほんのり加えて。勅使河原美紅さん(153cm) dazzlin ルミネエスト新宿店 「ミントブルーのTシャツを合わせ、初夏のさわやか&ガーリーなコーデにしました。さらに流行りのクロシェ編みのロングカーデをはおって、大人っぽさをひとさじ。インとはおりのバランスでスタイルアップしています」 さらりとした生地と、可愛らしいギンガムチェックのバルーンパンツは夏にもってこいの1着♡ ウエストのギャザーとすぼまった裾で、スタイルアップ効果があるのもうれしい。 ¥5900/dazzlin内田汐南さん(158cm) w closet 横浜ジョイナス店 「花柄のセットアップに、落ち着いたブラウンのカーデで大人っぽさを加えました。ウエストマークのリボンで脚長効果も。足元は白のダッドスニーカーとちょい見えソックスがバランスアップのポイントです」 つるっとした生地のパンツは、可愛さ&はきやすさ満点。小さく折りたためるほどの薄さ&軽さで、夏まで着倒せる! ¥4300/WEARS INC.(w closet)東別府楓さん(156cm) earth music&ecology ルミネエスト新宿店 「ゆるっとしたシルエットのブラウスに、ハイウエストのショートパンツを合わせてスタイルアップ。淡いベージュの小さめバッグで上品にまとめました。足元も白で統一させ、花柄に視線を集めるバランスのいいコーデに」 裾の広がった美しいシルエットで、太ももを細く、きれいに見せてくれる。ブラウンの刺繍がアクセントに。 ¥3990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード▶ほかのショーパンルールもチェック撮影/冨樫実和(モデル) 細谷悠美(物) web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 機能やデザインに優れた大人の財布が人気 財布選びは、デザイン性も重要ですが機能的な部分も選ぶ大きなポイントとなります。財布は、個人個人好みがあり使い方もライフスタイルなどによって異なります。そのため、日常的に使うに当たって快適な使い心地も考えるべきポイントです。そして、お気に入りのデザインであることも大切なポイントとなります。人気のブランドの中から、使いやすく好みのデザインやカラーの財布を見つけるためのポイントや、人気ブランドの財布をご紹介します。 レディース財布の人気ブランド15選とおすすめ商品 実際に女性に人気のある財布のブランドをご紹介します。財布には、ハイブランドからリーズナブルでセンスの良いブランドまでブランドごとの特徴があります。 12 Closet(トゥエルブクローゼット) 雑誌LEEオリジナルブランドで、いつでも頼れるクローゼットのようなブランドです。上質でいまどきの人気デザインが揃っています。 “頑張る女性に!シンプルさデザイン・機能どちらもという欲張りな人に” 【浜島直子さん×12closet】高機能・ミニ三つ折り財布 手の中にしっかりと納まるコンパクトな機能的財布なので、小さなバッグの時でも安心です。モデルの浜島直子さんとのコラボ財布、本人がパーフェクトとうなるおすすめの財布です。 12closet/【浜島直子さん×12closet】高機能・ミニ三つ折り財布/¥18,000+税   IL BISONTE (イル ビゾンテ) イタリアフィレンツェ発の革製品ブランドです。手作業で行う仕上げのクオリティや、日に焼けて変化していくヌメ皮に定評があります。 “手作業の温もりが伝わる上質のデザイン” ロングウォレット 大容量で収納力の高い便利なタイプの財布です。シンプルで上質な素材を使った財布は、使い込めば使い込むほど味わい深くなります。ヌメ革に定評のあるブランドなので、クオリティの高さが感じられます。 IL BISONTE/ロングウォレット/¥46,000+税   A.D.M.J. (エー・ディー・エム・ジェイ) 10年先のベーシックをコンセプトにした、イタリアを中心として集められた金具を使い、日本で制作するブランドです。日本だけでなく世界にも進出しています。 “優雅で美しい余裕のデザイン” スネークレザー スリムウォレット なるべく荷物をスリムにしたい人におすすめのスリム財布。厚みがないので小さめなバッグや、お呼ばれのパーティーの際にもおすすめです。キャッシュレス時代が進み、使い勝手のよいスリムな財布は人気があります。 A.D.M.J./スネークレザー スリムウォレット/¥35,000+税   HIROKO HAYASHI (ヒロコ ハヤシ) 最上級のシックさと、大人の遊び心を取り入れた芸術性の高いデザインのバッグブランドです。大人の女性を惹きつける魅力あるブランドです。 “使う人を美しく見せるエレガントなデザイン” GIRASOLE(ジラソーレ)長財布 牛革を型押し、型抜きしたエレガントな長財布。使い手の所作を美しく見せることをテーマにした人気の財布で、ブランドの代表作のひとつ。スナップを開けただけで、すべての中身を開けることができる使いやすさも魅力です。 HIROKO HAYASHI/GIRASOLE(ジラソーレ)長財布/¥32,000+税   TOFF & LOADSTONE (トフアンドロードストーン) クラシカルとモダンが融合する調和の良いデザインが人気のバッグブランドです。真鍮金具へのこだわりが、ブランドアイコンとなっている日本製のブランドです。 “クラシカルでモダンな洗練された美しいデザイン” デリスリザード長財布 財布にあしらわれているU字型の馬蹄形の金具は、金運上昇の願いを込められたもの。そして、コイン入れは大きく使いやすく、カード入れやお札入れも充実しているなど機能面でも優秀です。 TOFF & LOADSTONE/デリスリザード長財布/¥30,000+税   beautiful people (ビューティフルピープル) コムデギャルソンでパタンナーとして経験した熊切氏を中心に、流行るものではなくずっと残るものを提案し続けています。 “ずっと使いたくなる愛着度が高いデザイン” ball chain foldwallet アーバンな雰囲気が漂う世界感のあるブランドです。ボールのようなチェーンが特徴の財布で、コンパクトながら収納力が高い優れモノの財布。シンプルながらモードな雰囲気があるデザインが魅力です。 beautiful people/ball chain foldwallet/¥28,000+税   MACKINTOSH PHILOSOPHY (マッキントッシュ フィロソフィー) イギリスを代表する老舗ブランドのマッキントッシュのセカンドブランドです。クラシカルで時代性のあるモノ作りの精神を受け継いでいます。 “トラッドスタイルな女性に!世代や時代を問わない英国トラディショナルデザイン” シュリンクレザーロングウォレット 使いやすさに長けた機能的な財布で、シンプルなトラディショナルデザインとなっています。開け口が大きく見やすく、お札だけでなくレシートなどを収納しやすいので、すっきりと使うことができます。 MACKINTOSH PHILOSOPHY/シュリンクレザーロングウォレット/¥20,000+税   russet (ラシット) 日本のアパレルメーカーパルが展開しているバッグブランドです。何年たっても使える究極の定番アイテムを提案しています。 “いつの時代にもマッチする究極の定番デザイン” 長財布(C-682) 薄型でシンプルなタイプの長財布は、日常的に使いやすさがあり長く使いたくなる要素が詰まっています。内側には3つの仕切りがあるので、中身が見えやすく整理しやすさがあります。上品さがあるデザインは、大人の女性にぴったりです。 russet/長財布(C-682)/¥20,000+税   MHL (エムエイチエル) 英国の有名ブランドであるマーガレットハウエルのセカンドブランドです。機能性や実用性、シンプルでモダンなデザインが特徴です。 “シンプルモダンな実用性に長けたデザイン” TOUGH LEATHER(MHL SHOP限定) 牛皮を使った素材の財布で、ベジタブルタンニンを使用しているので使い込めば使い込むほど味わいが出る財布です。コンパクトでありながら、日常的に使いやすさがあります。コイン入れとしても便利なのでサブ的な利用におすすめ。 MHL/TOUGH LEATHER(MHL SHOP限定)/¥19,000+税   LA BAGAGERIE (ラ バガジェリー) 有名人の愛用も多いフランスのバッグブランドです。スマートで良質なスタイルのバッグを提案し続けています。 “フランス生まれの良質なスタイルのデザイン” シープレザー 財布ポシェット フランス生まれのエレガンスブランドであり、フランスのみならず世界中で愛されるブランドです。長く使えるフラップと金色のファスナーがついたデザインが特徴的です。シックな色合いや素材が、長く愛される理由でもあります。 LA BAGAGERIE/シープレザー お財布ポシェット/¥17,000+税   Roberta di Camerino (ロベルタ ディ カメリーノ) イタリアの有名なカバンのブランド。ジュリアーナ・カメリーノ氏がイタリアのベニスで創業したブランドです。 “流行りに捉われない大人のための財布” ラウンドファスナー長財布 Roberta di Camerinoとeclatのコラボ財布が今年も実現しました。機能性やデザイン性の評価の高い財布で、特に収納力抜群であることは使いやすさを重視する人にぴったりです。 Roberta di Camerino×eclat/ラウンドファスナー長財布/¥16,000+税   LOWELL Things (ロウェル シングス) 国内外からセレクトしたバッグやアクセサリーなどを扱うショップです。ベーシックとトレンドがミックスされたアイテムを提案しています。 “ベーシックとトレンドが融合のデザイン” 三つ折りミニ財布 コンパクトな三つ折りタイプの財布で、カラーバリエーションも豊富です。ファッションの一部として楽しめるようなキュートさが特徴で、トレンドである小さなバッグにもすっぽり入るサイズ感が人気です。 LOWELL Things/三つ折りミニ財布/¥10,500+税   TOPKAPI (トプカピ) 働く高感度な女性が身に着けるためのアイテムを展開するブランドです。日常から様々なシーンに対応するアイテムを提案しています。 “大人の女性に似合うエレガントな長財布” LUCIA[ルチア]イタリアンレザー・リザード型押し・がま口長財布 上質なイタリアンレザーにリザードのエンボスを施した、クラシカルで知的な雰囲気が魅力。大人っぽい口金でクラッチバッグのようなデザインに仕上げました。口開きが良く、小銭入れはファスナー付き、カードポケット部分にもマチがあるのでたっぷり収納できます。LUCIA[ルチア]~イタリア語で〈優美な光〉を意味する、上品なリザード型押しレザーを使用したシリーズです TOPKAPI/LUCIA[ルチア]イタリアンレザー・リザード型押し・がま口長財布/¥20,000+税   OZOC ワールドが展開するブランドで、現在はチダコウイチ氏をディレクターとしています。おしゃれを楽しむ女性に発信する人気ブランドです。 “手頃なプライスのおしゃれデザイン” 型押しミニ財布 手頃な値段でありながら、ゴージャスさを感じさせる型押しのデザインが特徴です。コンパクトサイズなのに、収納もできる優れモノです。なるべく荷物をかさばらせたくない人におすすめです。 OZOC/型押しミニ財布/¥2,990+税   pink adobe (ピンクアドベ) ワールドがショッピングセンター向けに発信するブランドで、ナチュラル志向の大人の女性に向けたデザインを提供しています。 “ベーシック好きな女性に幅広いコーデに合うデザイン” プランプフェイクレザーミニ財布 コンパクトな三つ折りデザインの財布です。フェイクレザーを使用しているので、軽量化されており持ち運びに負担がありません。財布の中身が大きく開くので、非常に見やすく使い勝手がよいデザインとなっています。 pink adobe/プランプフェイクレザーミニ財布/¥2,900+税   財布の選び方 自分に合った財布を選ぶためには、選ぶべきポイントを抑えておく必要があります。実用性を重視する人もいれば、デザインを楽しみたい人もいます。後悔しない財布を選ぶためのポイントをみていきましょう。 項目 選ぶべき商品の特徴 カラーで選ぶ ベーシックカラーは飽きませんが、カラータイプは飽きやすい。 デザインで選ぶ 三つ折り、長財布、コンパクト財布かは使い方による。 プライスで選ぶ クオリティが高いものは値段が高めだが、長持ちする。 機能で選ぶ 収納力がどれだけ必要かがポイントとなる。 財布を選ぶ場合、まず自分のライフスタイルに合ったものを選ぶ必要があります。オフィスでも使う場合は、ビジネスシーンでの対応も考えるべきです。日常使う場合、バッグに収まり使いやすい機能性も考えて選ぶことが重要です。 カラーで選ぶ 財布の選び方のポイント1つ目は、カラーです。基本的には、ベーシックカラーが多いですが中にはカラー展開されているブランドもあります。ベーシックカラーのメリットは、飽きないという点です。長く使いたい場合や、ビジネスシーンが気になる場合はベーシックカラーがおすすめです。逆にベーシックカラーのデメリットは、飽きない代わりに遊びがないという点です。 そして、カラー使いがされている場合のメリットは、カラーへの愛着や遊び心が刺激されるので使うほど楽しい気分を感じさせてくれますカラー財布のデメリットは、トレンドなどに左右されやすいこともあり飽きてきてしまう場合もあります。そして、あまり派手な場合はビジネスシーンに適さない場合も考えられます。自身のライフスタイルに合ったカラー選びをしましょう。 デザインで選ぶ 財布の選び方のポイント2つ目は、デザインで選ぶです。財布には、横長の長財布や折り畳み式の財布、コンパクトなコインケースのようなものなど様々なデザインがあります。長財布は便利ですが、バッグが小さい場合は適さないこともあります。ビジネスシーンで大きめなバッグを使っている場合はよいですが、トレンドな小さめバッグを使用している場合は折り畳み式などのコンパクトなデザインがぴったり。仕事とプライベートでスタイルが分かれる場合は、財布を使い分けることも考えてみて。デートなどで小さめなバッグを持つことが多ければ、両タイプを上手く使いこなすことで問題が解決できます。日常的に自分が使いやすいデザインを選ぶようにしましょう。 プライスで選ぶ 財布の選び方のポイント3つ目は、プライスです。高価な値段の財布は、それだけ素材や製法のクオリティが高いことが多く、大切に使うことで長期的に使用することができます。高価な値段を出しても、お気に入りの逸品を手に入れて長く使えばトータル的なコストはさほど高くは感じないでしょう。逆に長く使うことよりも、トレンドのデザインを代わる代わる使いたいという人の場合、予算も吟味する必要があります。低価格でユニークなデザインを選び、無理のない価格のものを選びましょう。よいものを長く使うか、安価でトレンドを追いたいか自分がどちらかを考えてみてください。 機能で選ぶ 財布の選び方のポイント4つ目は、機能性。財布の機能というのは、使い手によって印象が変わるものです。多くの人は、お札・コイン・クレジットカードが整理できる収納力の高いものを好みますが、キャッシュレスの進化によってお金の部分よりもカード収納がしっかりできるスリムタイプを好む人もいます。生活スタイルによって求める機能が違うため、自分にとってどんな財布が使いやすいかを考える必要があります。どんな部分の機能が自分に必要であるかを考えて選びましょう。   お気に入りの財布を見つけよう 財布は、日常生活の中で必ず必要なものです。仕事でもプライベートでも、外出する際にはいつも一緒のパートナーのようなもの。財布を選ぶ場合は、財布との相性が重要です。使い勝手やデザインなどがマッチしているものを探してみましょう。 自分のライフスタイルに合った機能やデザインのものを選ぶことで、財布を使う様々なシーンでのストレスが軽減されます。財布選びのポイントを押さえ、自分に合った素敵な財布をみつけてください。
  • お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡idea4  @ BBQ リブパンツでゆるカジ風 動きやすいリブパンツは縦ライン強調で細見え。サーマルを合わせれば女性らしい仕上がりに。パンツ¥9000/ビームス ウィメン 渋谷(レイ ビームス) トップス¥3900/NiCORONカスタマーサポート バッグ¥9000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 サンダル¥5900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1900/Jemica 新宿ルミネエスト店(優華) シャツ¥1490・スニーカー(一部店舗のみ販売)¥2990/GU パンツ¥6900/ライトオン(BACK NUMBER)(中川さん) これもおすすめ!タイトなリブパンツはブラックなど引き締め色が細見えできておすすめ。 ¥5900/MURUA ゆるっとはける太めタイプ。サイドにスリットが少し入っているので、歩くたび肌が見えて抜け感が。 ¥1990/GU ▶ほかのコーデideaもチェックこの記事に登場してくれたのは…  メンズノンノモデル  中川大輔さん モデル/鈴木優華 中川大輔(メンズノンノモデル) 撮影/MELON(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/前田涼子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • プチプライスと、おしゃれデザイン&履きやすさのバランスが信じられないくらい素晴らしく、本当にコスパのいい【ジーユー(GU)】のシューズ&サンダル。オープンしたばかりのジーユー(GU)渋谷店でエディター沖島が気になった2019春夏の新作シューズ&サンダル17点をご紹介します。すでに品薄になっているモデルもあるので、お早めのチェックをおすすめします♡コスパ最強【ジーユー(GU)】2019春夏おすすめ新作シューズカタログ17選マシュマロパンプス かかと&つま先&インソールにクッションをあしらい、足の動きにフィットする構造で「歩きやすい!」と働く女子に絶大な支持を誇るパンプス。各¥2490/ジーユーマシュマロパンプスの新作ポインテッドトゥ 新色のライトグレー(左)とブルー(右)は、生地の風合いを生かしたニュアンスたっぷりの仕上がりに。各¥2490/ジーユー 脱げにくい! ストラップつきパンプス 丸みを帯びたアーモンドトゥと足首ストラップで可愛らしい足もとに。各¥2490/ジーユーバリエーションが豊富! フラットバレエシューズ マシュマロパンプスと並んで女子に大人気なのがバレエシューズ。ボーダーやメタリックなど、トレンドの生地がいろいろ選べます! 各¥1990/ジーユー透け感が女っぽい! チュールレースフラットシューズ チュールの透け感が足をきれいに見せてくれ、カジュアルになりすぎず、ほどよく抜け感があり、華奢で女性らしい雰囲気に。各¥1990/ジーユードット柄チュールレースが可愛いバレエシューズ 定番のラウンドトゥバレエシューズも、水玉模様をあしらった透け感素材で女らしさを加速! お値段以上のおしゃれ感です。各¥1990/ジーユースクエアカットが大人っぽいミュール かかとの開いたつっかけタイプのミュール、2019夏も流行りそう! ミュール初心者には、大人っぽいスクエア型のモノトーンがおすすめ。各¥2490/ジーユー履きやすさ抜群! オープントゥミュール スエード調のやわらかな生地と、深すぎず浅すぎない甲でとっても履きやすいオープントゥミュール。各¥2490カパカパしにくい! 甲深オープントゥミュール 足入れスムースな深めの甲が足にほどよくフィット。ウッド調の丸太ヒールにほどよいナチュラル感が漂います。各¥2490/ジーユー履き回しやすいカラーがそろう、アンクルストラップサンダル かかと部分にファスナーがあしらわれているので着脱がスムースです。ストラップ付きなので安定感も抜群。ソックスと合わせても◎。各¥2490/ジーユーお値段以上のデザインのよさ! 多重ストラップサンダル エナメル調素材(左)やべっ甲柄(右)が今年っぽいデザイン。ストラップ付きなので安定感も◎。ソックスコーデも楽しめます。各¥2490/ジーユーステッチがポイント! ジュートプラットフォームサンダル 低反発クッション採用で履き心地がやわらかく、素足で長時間はいても疲れにくい、ナチュラルテイストのプラットフォームサンダル。各¥2490/ジーユーカラバリ豊富! エアリーエスパドリーユ とにかく軽く、旅行や履き替え用の携帯シューズにぴったりな新作。インソールに低反発クッションを採用し、屈曲性が高いのでとっても履きやすい! 各¥1490/ジーユーサッと履きやすい、ストロー調スリッパ 夏らしさ満点のナチュラル素材スリッパ。ワンピースやワイドパンツの足もとに、ほどよい抜け感をもたらします。各¥1990まだまだ人気! スポーツフラットサンダル もはや夏のカジュアルダウンコーデに欠かせない存在のスポーツサンダル。ボリュームのあるバックルつき2本ベルトで存在感もたっぷり。各2490/ジーユー光沢ストラップと白ソールがアクセントのスニーカーサンダル ダッドスニーカーのようなソールの形&ボリュームが今っぽい、サテン調ベルトのストラップサンダル。各¥2490/ジーユーモノトーンなら通勤にも! 大人気ダッドスニーカー ほどよくボリューム感のあるソールで大ヒット中のダッドスニーカーです。ホワイトやブラックなら初心者も使いやすくて◎。パンツ、スカートどちらを合わせても今旬コーデが楽しめます。各¥2990/ジーユー【合わせて読みたい】本当にコスパのいい2019春夏新作アイテム情報取材・文/沖島麻美 ※掲載アイテムの価格や在庫状況は2019年4月中旬時点での情報です。最新の状況はジーユー(GU)各店舗または公式オンラインストアをご確認ください。
  • 春だもの、メイクを変えたい! ならばまず今年らしいリップを一本ヘア&メイクアップ アーティスト AYAさんヘア&メイクアップ アーティスト AYAさんラ・ドンナ所属。トレンドを取り入れつつ、個性をきわだたせ、大人をキレイに見せるメイクが評判。著書に『AYAMAKE』(宝島社)がある「つけるだけで今年顔になれるのがリップのいいところ」とAYAさん。とはいえ、同じ色でも質感によって今風になったり、そうでなかったりするので、色×質感のバランスに気を配るのが、あかぬけるポイントだ。「例えばオレンジなら、元気に見えるツヤツヤ質感、ベージュなら、引き締まった印象を与えるハーフマット質感というように」。またアラフォーの口もとには、リップライナーが必須。「あいまいになった輪郭をカバーして、唇本来のフォルムを生かすことができますよ」。今回はAYAさんがオレンジ、ピンク、ベージュのリップをセレクト。■ピンク×ちょいツヤ ピンクを今風につけこなしたいなら、青みピンク。 「旬を感じさせる色ですし、黄ぐすんだ肌を冴えて見せる効果が。昔っぽくならないよう、ほどよくツヤがあって、軽やかにつくタイプを選択」(AYAさん)☆使ったのはこれ!一見、強い色だけど、透明感が高いバームだからつけこなしやすい。青みで肌をトーンアップ。SHISEIDO メーキャップ カラージェル リップバーム 113¥3,500(5/1発売)/資生堂【Point】肌を明るく見せるちょいツヤ青みピンク。「唇の輪郭どおりラインを引いたらじか塗り。シアーな質感なのでより美しく発色します」☆other items目もとも頰も青みでコーディネート「ピンクの青みとリンクさせるように、目もとにもブルーを使って、肌にも透明感を」。チークも青みピンク。目と頰で肌色の彩度を上げることで、唇が悪目立ちしない。【Items】A:夏らしいゴールド&ブロンズを目もとに。サンク クルール 696¥7,700(5/3限定発売)/パルファン・クリスチャン・ディオール B:チークも青み系でクリアな肌づくり。広く逆三角形に。キッカ フローレスグロウフラッシュブラッシュ 07¥5,000/カネボウ化粧品 C:どんなリップにも合わせやすいベージュ。ディグニファイド リップライナーペンシル  04¥2,800/セルヴォーク D:優しいマットブルーはまぶた全体に。ヴィセ アヴァン リキッドアイカラー  002¥1,200(編集部調べ)/コーセー【Marisol5月号2019年掲載】撮影/天日恵美子(人物) 西原秀岳(TENT/物) ヘア&メイク/AYA(ラ・ドンナ) スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 取材・文/入江信子 構成/原 千乃
  • バタバタな毎日を素敵に見せてくれる、ママこそ役立つトレンドをご紹介。【マウンテンパーカ】コーデが見違える旬の春アウター 撥水性や保温性にも優れているマウンテンパーカは、普段着からアウトドアシーンまで幅広く活躍してくれる!外で過ごすことも多いママにはうれしいトレンド。汚れが気にならないのも◎。【ストール】ドライな質感で洒落たムードを演出! 寒暖差を調整できるストールは、トレンドを意識したベージュをセレクト。上質なリネン素材を用いた「アソース メレ」は、おしゃれプロも愛用している丁寧に編み上げた風合いが人気。【メッシュバッグ】ベビーカーにも掛けやすい軽量トート 子供の荷物もフレキシブルに持ち歩けて今っぽい、注目のマテリアル。「ラドロー」のトートはくたっとした落ち感と、ロゴが目にとまるデザインに人気集中!取り扱いしているセレクトショップごとに別注アイテムも展開。他の画像を見る毎日使える普段着は、ラクしておしゃれが大前提!
  • 特別な予定がない日こそ、気分が上がるおしゃれを楽しみたいもの。のんびり仕事する日をドラマチックに変えてくれる「フレアスカート×Tシャツ」の最旬春コーデをご紹介します。style 余韻を残すディテールが普通の日をドラマチックに変える高揚感フレアスカート×Tシャツグリーンリネンスカート×ベージュTシャツ歩くたびになびく深いグリーンのスカートが毎日のふとした瞬間を印象的に彩る無条件でときめく優雅な揺れ感。Tシャツとの等身大なコンビで気張らず心地よく楽しんで。ムードのある新鮮配色も気分を一新。スカート¥8980/バロックジャパンリミテッド(マウジー) Tシャツ¥13000/エフユーエヌ(フォンデル) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤリング¥15500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) ブレスレット¥14000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) バッグ¥15000/ロードス(トーヴ) 靴¥44000/アーバンリサーチロッソ グランフロント大阪店(ネブローニ)光沢キャメルスカート×黒Tシャツゆらめいて華やぐ。つや感スカートをカジュアルMIXで引き立ててキャメルサテンのシックなつや感で格段にクラスアップ。コントラストのある黒T&ブルゾンで着くずすしゃれ感が、普段着マインドを盛り上げてくれる。スカート¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) Tシャツ¥10000/セオリー ブルゾン¥95000/マディソンブルー ピアス¥25000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥9800/ロウェルシングス ルミネ新宿店(ロウェル シングス) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)ストライプ柄スカート×淡ベージュTシャツコーデにリズムをくれるストライプ柄でゆる華通勤を満喫弾むように揺れる清涼ストライプに白スニーカーで颯爽と歩けば、気分も晴れやか。ニュアンスベージュのTシャツで上品に引き寄せオン仕様に。スカート¥22000/ルーニィ Tシャツ¥7000/バロックジャパンリミテッド(ブラックバイマウジー) カーディガン¥21000/デミルクス ビームス 新宿(ルトロワ×デミルクス ビームス) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥16000/アガット バッグ¥18000/プラステ(マルコマージ) 靴¥19000/シシラベンダースカート×白Tシャツ透明感のあるきれいが香る春めきラベンダー。シンプル白Tシャツでさわやかに最旬ラベンダーで鮮度抜群のコンサバスタイルを。スカート¥16000/シュガー・マトリックス(イチエ) Tシャツ¥15000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥10500/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) ブレスレット¥12000/パンドラ ジュエリー ジャパン カスタマーサービス(パンドラ) リング¥23000/アガット(アガット アンドメモリア) バッグ¥40000/デミルクス ビームス 新宿(トフ アンド ロードストーン) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)チェック柄スカート×白Tシャツ何もない日こそ“アガる柄”の出番。ポジティブな空気に包まれて自分らしくおしゃれを楽しむ姿はチャーミング! 無造作に揺れるプリーツとチェック柄のコンビでテンション高めに。ミニマルな白Tとジャケットできれいめにまとめ、大人っぽくアップグレードして。スカート¥16000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店(アーバンリサーチ ロッソ) Tシャツ¥9000/ebure ジャケット¥59000/エッセン.ロートレアモン ピアス¥13000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(フィリップ オーディベール) ネックレス¥10800/サイクロ バッグ¥12000/ロードス(アドカラム) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)イエローボリュームスカート×ネイビーTシャツいとも簡単に気分が高まるきれい色の魔法。受け皿ネイビーと品よく堪能瞬時に着こなしに華を添えてくれるイエローのボリュームスカートをデイリー使いできるのも女の特権。受け止め役のネイビーTで派手さをやわらげ、陽気さのなかに大人の落ち着きを。スカート¥39000/レリタージュ マルティニーク Tシャツ¥7000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル  リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) ピアス¥24000/アルアバイル(シャーロット・レベック) リング¥13000/ステラハリウッド(ステラハリウッド) バッグ¥31000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(ヴァジック)撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/川上さやか モデル/中村アン 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/カフェインホリック ※BAILA2019年5月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND