【今月のプレゼント】12月は総計31名様に豪華なアイテムが当たる!

HAPPY PLUS ONE

毎月、HAPPY PLUS ONE(ハピプラワン)イチオシのアイテムをお届けする【今月のプレゼント】。今回は、スタイリッシュな電気ケトルや植物由来成分配合のハンドクリームなど、寒くて乾燥しがちな冬に嬉しいプレゼントを総計31名様にご用意しました。気になるアイテムを見つけて、ぜひ応募して!

ロゴナ インテンス ハイドロジェル

1/7

デロンギ電気ケトル

2/7

XLUXES セルリカバークリームW

3/7

クラシック プー リップ&ネイルバーム

4/7

Dreaming Princess香水

5/7

ツキバエ ハンドクリーム

6/7

福井県ブランド米「いちほまれ」

7/7

1.【LOGONA】インテンス ハイドロジェル(2名様)

2018年に40周年を迎えるドイツのオーガニックコスメブランド「LOGONA(ロゴナ)」。12月には人気の「ロゴナ エイジプロテクション」シリーズが生まれ変わりました!
リニューアルでは、植物・ハーブ成分を組み合わせて独自開発した複合成分を配合。肌本来の活性酸素を取り除く酵素や抗酸化力がパワーアップし、年齢を感じさせないいきいきと輝きのある肌へとサポートしてくれます。
そこで今回、シリーズに仲間入りした「インテンス ハイドロジェル」を2名様にプレゼント。朝晩の洗顔や化粧水でのケアの後に使用することで、肌の中と外から潤いをプラスし、もっちりとしたハリ感のある肌へと促してくれます。冬の肌ケアに早速取り入れてみて。


2.【デロンギ】ケーミックス 電気ケトル 赤(3名様)

本物志向のヒーターやキッチン家電でおなじみのイタリアの家電ブランド「デロンギ」の「デロンギ kMix コレクション」。
電気ケトル、コーヒーメーカー、ポップアップトースターの3アイテムを展開し、2009年の発売時からデザイン性の高さや使いやすさで話題に。2018年3月のリニューアルでは、世界的なデザイン賞を受賞したイギリス生まれのデザイナー、ダレン・ミューレンがデザインを手がけ、今、さらに人気を集めています。
シンプルな操作性とスタイリッシュなデザイン、耐久性と高級感を兼ね備えたメタルボディが特徴のコレクションから、今回は電気ケトル(赤)を3名様にプレゼント! 140mLから1Lまで沸かせるので、ひとりで過ごすリラックスタイムから、友達を招いてのティータイムまで、幅広いシーンで活躍しそう。よりおしゃれに、使いやすくなったデロンギの電気ケトルを体感してみて。


3.【エックスワン】XLUXES セルリカバークリームW(2名様)

肌の若さを再生する「リバースケア」を提案するコスメブランド「XLUXES(エックスリュークス)」のスキンケアシリーズから、「セルリカバークリームW」が発売しました!
「XLUXES(エックスリュークス)」シリーズからリニューアル発売した「セルリカバークリームW」は、健康な肌に美肌成分を浸透させる“攻めのエイジングケア”と、ストレスに立ち向かう肌作りを支える“守りのエイジングケア”の2タイプのエイジングケア成分を配合した次世代のエイジングケア美容クリーム。肌本来の機能を取り戻し、キメと透明感のある潤いのある肌に導いてくれます。
天然精油をブレンドしたダマスクローズの香りに包まれながら、毎日のお手入れを楽しんで。


4.【ハウス オブ ローゼ】‟クラシック プー”デザインのリップ&ネイルバーム(5名様)

天然由来成分配合のスキンケアアイテムを展開する「ハウス オブ ローゼ」から、“くまのプーさん”デザインのバス&ボディケアシリーズが新発売されました。
クラシカルなプーさんのイラストがデザインされたパッケージがかわいらしい「‟クラシック プー”デザインのバス&ボディケア シリーズ」は、ふんわり泡が手肌をみずみずしく洗い上げるハンドソープをはじめ、高保湿タイプのバスオイルやスクロース入りバスソルトなど全21品。各アイテム、プーさんが大好きなはちみつと爽やかなレモンの香りをブレンドした「はちみつとレモンの香り」と、すみれを中心にやわらかなイリスとリリーを重ね、レッドフルーツをブレンドした「すみれと赤い果実の香り」の2種類の香りが楽しめます。
今回はシリーズのなかから、ベルガモット&ゼラニウムの香りに気分が上がる、リップ&ネイルバームを5名様にプレゼント! 絵本の世界のような“くまのプーさん”デザインのケアグッズで、楽しいリラックスタイムを過ごしてみませんか?


5.【フェアリーテイル】Dreaming Princess~Cinderella Story~(3名)

「Dreaming Princess」は、「夢見るお姫様」をコンセプトとした香水ブランド。
なかでも、「Dreaming Princess~Cinderella Story~」は、魔法でドレスアップしたシンデレラのように「かわいくも美しくもなれる魔法」がコンセプト。スイートピーやネロリ、オレンジなどみずみずしい花々の香りから、可憐なエーデルワイスのミドルノート、そして深みのあるフローラルブーケへと変化する香りが楽しめます。「魔法の瓶」をイメージしたボトルは、持ち歩いたり飾ったりするだけで、まるでシンデレラの世界に招待されたようなロマンティックな気分に。
イメージキャラクターに、女性アイドルグループ・仮面女子の月野もあを起用したことでも注目の「Dreaming Princess~Cinderella Story~」を、3名様にプレゼントします。女性らしい華やかな香りで、プリンセス気分を満喫して。


6.【ビーバイ・イー】ツキバエ ハンドクリーム3種(6名様)

植物由来成分を配合したスキンケア、ヘアケアアイテムが人気の「ビーバイ・イー」から、植物の力で女性をより一層美しく見せるナチュラルコンプレックスケアブランド「TSUKIBAE(ツキバエ)」がデビュー!
100%天然アロマが香る3種類のハンドクリームは、6種類のオーガニック植物原料を配合。目に触れやすい手元のケアをより機能的に叶えてくれます。ローズの香りの「美補正」タイプは、塗るだけで肌がワントーン明るくなり、くすみのない綺麗な手肌を演出。ラベンダーの香りに癒される「徹底的な乾燥ケア」タイプは、こっくりとしたテクスチャーが乾燥した手肌にしっかり密着して集中保湿します。ユズが香る「紫外線対策」タイプは、UVカット機能付きで、みずみずしくベタつかない使い心地も魅力。各40gという持ち運びサイズなのも嬉しいポイントです。
こちら3種の香りの中からひとつを、計6名様にプレゼント。この冬は、植物の恵みが詰まったハンドクリームで美しい手元をキープして。


7.【ふくいブランド米推進協議会】福井県ブランド米「いちほまれ」2kg(10名様)

「コシヒカリ」を生んだ福井県が6年もの歳月をかけて開発したブランド米「いちほまれ」。「日本一(いち)美味しい、誉れ(ほまれ)高きお米」になってほしいとの思いを込めて名付けられた「いちほまれ」は、美味しいお米作りに欠かせない金色の太陽をモチーフにしたパッケージデザインでも話題に。
「いちほまれ」の特徴は、絹のような白さと艶、口に広がるやさしい甘さ、粒感と粘りの最高の調和。その美味しさは、「『粘り+柔らかさ+米粒感+甘み』のバランスがずば抜けた見本」「普通に毎日食べて飽きることのない米」など、米穀店主や料理人といったお米のプロフェッショナルからも支持されています。
今年全国デビューしたばかりの「いちほまれ」をぜひ味わってみて。


【応募締切】12月20日(木)10:00
*ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。

text/NAOMI TERAKAWA NARUMI AKIBA
関連記事
  • 昨年末にゲットしたニベアのおそらくイオン限定福袋の話↓NIVEAニベア福缶よりおすすめ!ベストコスメが大量に入った全身ケアセット福袋の中身をあけてみた!たくさんの方に見て頂きました~ありがとうございました~。感謝。冬の乾燥シーズンになるとやっぱり保湿力で名高いニベアがみんな気になるよね~。うんうん。私も気になるもん。そんなわけでね。今回は福袋に入ってたニベア商品。ぶっちゃけどれが好みだったかをガチレビューしよかな~とか思ってます。入ってた中身はというと、どれもこれもベスコス入りしまくってるものばかりで。実際に単品買いするならどれ??って悩みまくりじゃない?ボディケアとして入っていたこの3つ。どれも使っているんだけど、個人的に!まず一番最初に買って欲しいのは、、、NIVEA ニベアプレミアムボディミルクドライスキン高保湿ミルク200g 店頭で500円前後ほんのりローズの香りがするボディミルク。ミルクにしてはこってりめテクスチャー保湿力そこそこ◎なのにベタつきはだいぶ少ないというのがアリ。(すぐにパジャマを着ても気持ち悪くない)お風呂上りに身体全身に塗る用です。つづいて、もはや1家庭につき1個は必ずありそうなニベアの青缶。あやこは春も夏も秋も冬も!365日、必ず手と足の裏にクリームを塗るのが習慣なんですが、いろいろ試してきたプチプラクリームの中で一番かかとが柔らかくなる気がしてなりません。特に、プチプラ化粧水を馴染ませる→上からニベア塗りこむこれ最強だからぜひやって!!!もう1つ入ってたボディ?ケアアイテムがアトリックスハンドミルク200ml 店頭で500円くらい最近よくCMで流れてたり、マツキヨとか行くと、ものすごい前面に押し出されてるのを見ます。冬のイチオシなんでしょうね。カモミールエキス、ワセリン配合とあり、使い方は少し変わっていて塗れた手にとり、洗い流す。そのまま普通に手を拭くとどことなく手がしっとり。的な商品なのです。実際に使ってみた感覚としては、手を洗ったあと、うすーく手に油膜がはっているようなかんじ。ハンドクリームをぬるよりたしかにべたつきは少ないかな。キッチンにおいて、食器を洗った後とかの最後に使うといいんでしょうね。個人的には掃除したあとに使うのが好きです。(掃除すると私は手が痒くなるくらい乾燥しがちなんですよ。なんでですかね?なので、最後に手を洗う時に必ず使ってるかも。)人によって乾燥の度合いも違うし、ライフスタイルによっても好みって変わってくると思うのですが、(アトリックスはやっぱり家事をよくする人の方が向いてそうだしね。)値段の割にやっぱり満足度は高めなニベアのアイテムたち。お気に入りの1つを見つけてみてね~。それでは今日はここまで!ばいちゃん!★ニベア福袋の開封動画はこちら~チャンネル登録よろしくおねがいしますでございますAyako
  • こんばんは。 ライター川口ゆかりです。   あっという間に1月も下旬に。本当に月日が経つのが早すぎて早すぎて。ついていけない今日この頃。。。 最近和食が続いたので、今朝は洋食にしました。メニューは本当になんてことないけど、昨年末、自分へのクリスマスプレゼントに無印で買ったプレートを使った記念として。 ティーカップとソーサーはザラホーム。こちらも最近、来客用に新調したものです。 食器が少し増えたこともあって、キッチン周りもかなり断捨離しました。(不要なものはフリマに出したり、近所のリサイクルショップに定期的に寄付しています)今月号のLEEに我が家のキッチンを掲載していただきましたが、その頃とはかなり変わったかなー。   基本、食器の収納は、吊り棚とその下にある引き出しだけ。食器棚があるわけでもないのでお料理教室をやっているわりには少ない方なんですよ。だから、入らないものやよく使うものは、”見せる”収納にしています。   お花や花瓶、集めているお皿をぎゅっとまとめて。白は白。シルバーはシルバーとなんとなくグループ分け。キッチンは一番長く居る場所だから、好きなものに囲まれていたいのです。気分だけでもハッピーに!   あ、話がまたまたそれてしまいましたが、この時期は毎日毎日寒くて、冬服もついマンネリ化してしまいますよねー。昨日と同じだけど、コーデ考えるのが面倒だから、またこれはいちゃおうとか。あるある。私も結構、妥協しちゃってます。が!     そんな時、便利なのが小物。なかでも大判のスカーフは見飽きた冬服のカンフル剤にぴったり。 ニットにデニムみたいなワンツーコーデもスカーフがあるだけで、”オシャレしてます感”が簡単に出せるから好き。 モデルさんのようにポーズも顔も決めきれず、ぜんぶ目つぶっちゃってますがお構いなく笑。 新しく冬服を買い足すのではなく、手持ちの小物で気分をかえる。そんな着こなしはいかがですか??   コート.エンフォルド ニット.古着 デニム.J.BRAND スニーカー.コンバース スカーフ.サンローラン  
  • ベースメイクはとにかくツヤッツヤに仕上げたい!というのがここ数シーズンの個人的気分です。もはやツヤなのか、テカりなのかよくわからない、いや、むしろテカって見えるくらいがちょうどいい。ツヤがある方が元気に見えるし、マットなリップとの相性も良いですし。というわけで、ベースメイクはリキッドファンデーションのツヤをいかし、ルースパウダーを使うことはあまりなかったのですが・・・。そんな私が久々にハマりました、ルースパウダーに。 コスメデコルテ「フェイスパウダー」11 ルミナリーアイボリー ¥5,000 それがコスメデコルテの新「ルースパウダー」です。まず、肌にのせた瞬間、え、なにこの感触!? というか、ほぼ無感触!? “心地よい感触”のさらに上をいく、まるで何もつけていないような軽さ&滑らかさ。ノーストレス! スキンケアも服も人間関係も、身のまわりの全てにおいて、その存在を忘れるほど自分にフィットすることが“究極の心地よさ”だと思うのですが(所謂空気のような存在ってやつ)、このパウダーはまさにそんな感じです。 ノンパールやパール入りなど、色に合わせてもそれぞれ異なる。 そして、ふわっ、すーっと肌に溶け込むように馴染み、肌と一体化するような仕上がり! だから、下地やファンデーションで作った最適な色や艶を損なうことがない。むしろ、お粉とは思えないほど、内から光を放つような自然な艶を演出してくれます。それでいて、毛穴はふんわり隠して、肌表面はスベスベに。リキッドファンデーションだけでフィニッシュするよりも、メイクのもちも断然良くなります。 コスメデコルテ「フェイスパウダー」00 トランスルーセント¥5,000 色や質感違いで6種類ラインアップされていますが、今のところ、デイリーメイクのスタメンは00トランスルーセント。無色でノンパールで本当に透けるような仕上がりだから、リキッドファンデーションの艶をそのままいかしたい私にはぴったり。 コスメデコルテ「フェイスパウダー」80 グロウピンク ¥5,000 もう少し女性らしい雰囲気にしたい時は80のグロウピンク。見た目はしっかりピンクですが、肌にのせるとほんのり自然な明るさで、細かなパールの効果もあり、くすみが目立たなくなります! ヘルシーにしたい時は左の02、より艶を強調したい時はパール入りの右のP01と、好みに合わせて使い分け。RMK シルクフィット フェイスパウダー 5,000 円 そして日中のお直しには、RMKのシルクフィット フェイスパウダー。こちらはプレストタイプのパウダーですが、まさにシルクフィット。パフではなく、ブラシがセットされているので、仕上がりはより軽やか。過剰なテカリは適度に抑えつつも、自然な艶肌が復活します!  >>花から、花へ >>レコ大のピンク・レディーがスゴすぎたので。 >>【美容天竺放談】お風呂が恋しくて…冬。 コスメデコルテ「フェイスパウダー」11 ルミナリーアイボリー ¥5,000ノンパールやパール入りなど、色に合わせてもそれぞれ異なる。コスメデコルテ「フェイスパウダー」00 トランスルーセント¥5,000コスメデコルテ「フェイスパウダー」80 グロウピンク ¥5,000ヘルシーにしたい時は左の02、より艶を強調したい時はパール入りの右のP01と、好みに合わせて使い分け。RMK シルクフィット フェイスパウダー 5,000 円
  • MORE2月号の企画「今年こそ"小顔王"に私はなる!」をみなさんご覧になりましたか? 私も小顔になるべく、小顔賢者オススメのマッサージツールを10日間チャレンジさせていただきました! それがこちらー!♡CHANEL アクセソワール ドゥ マッサージュ V実際に試させていただいて、効果を実感したので、今回自腹購入しました♩* 顔全体用と目元用の2つのパーツになっていて、顔の起伏やツボにピタッと気持ちよくフィット。 これでサーッとマッサージするだけで、顔の血行がグッと良くなって、凝りもほぐれます♡朝のメイク前に使うと、メイクのノリも良くなる気がする! そしてツボ押しの効果なのか、本当にびっくりするくらい目が大きくなるんです(゚∀゚)!! 効果絶大◎ ビフォーアフターは、MORE2月号本誌とデイリーモアの記事に載っているので、ぜひチェックしてみてください☆ デイリーモアの記事はこちら↓⦅デイリーモア⦆「小顔になれる㊙グッズ」を、憧れの"顔ちっちゃ!"美人がこっそり教えます!!イラストでわかりやすい、マッサージ手順の説明書もついているので、実践しやすいのはもちろんのこと、スキンケア後にサササッとできちゃうので、ズボラな私でも続けられる手軽さも◎ CHANELのマークを見ると、モチベーションも上がります! できれば、楽して小顔を手に入れたい!というタイプの私にはピッタリでした\( ´ω` )/ コンパクトでかさばらないですし、陶器のカッサのように割れちゃう心配もないので、ケースに入れてポーチにINして、どこへでも連れて行けるところもお気に入り♡仕事の都合で出張が多いのですが、持ち運びもラクラクで場所を選ばずマッサージできて、とっても助かっています! しかも!!お値段¥5,800と手の届く価格なのも嬉しいポイントです◎ 「アクセソワール ドゥ マッサージュ V」でマッサージを続けて、今年こそ"シュッとした輪郭の小顔"を手に入れて、"小顔王"に私もなるぞー\( ´ω` )/♡ "小顔王"になりたいモアガールも必見のマッサージツールです!♡モアハピ部 No.510 MIYU のブログ
  • 口角の下がった「への字」リップ。それは善良なアナタを「不満そうなヤツ」に見せてしまう悪魔の筆跡。スキンケアアイテム&クリニックで今すぐ改善して、アベレージで「感じのいい」顔して生きよう!口もとスキンケアで、ご機嫌な「逆への字」リップへ♥抗酸化作用のあるスキンケアやサプリを (右から)肌表面を活性化。健やかな生まれ変わりを促す。カプチュール ユース エンザイム ソリューション 150㎖ ¥6900/パルファン・クリスチャン・ディオール 酸化皮脂をオフして肌に透明感を。SHISEIDO クラリファイング クレンジングフォーム 125g ¥3800/資生堂インターナショナル いわば"飲む日焼け止め”。ヘリオケア ウルトラD(医療機関専売品) 30粒 ¥6500(編集部調べ)/PRSS. Japan高保湿リップケアは基本中の基本! (左)植物オイル配合で唇以外に目もとや指先に使っても。荒れた唇にもやさしい低刺激処方。ミネラルトリートメントバーム¥2500/エトヴォス (右)唇本来の保湿メカニズムを再活性化。理想的な水分量をキープした、高密度なふっくらリップに。イドゥラ ビューティリップ バーム¥4500/シャネル一足跳びならクリニックもあり ヒアルロン酸注入で、「逆への字」リップに即変身! 高い技術を持つクリニックなら、唇の輪郭を整えて口角が上がって見えるようヒアルロン酸を入れることも。10分間の痛みに耐えれば効果は半年〜1年持続!※(個人差あり)銀座ケイスキンクリニック 東京都中央区銀座1の3の3 G-1ビル5F・6F ☎0120-282764 ヒアルロン酸注入(唇形成)¥75000(初回トライアル価格)イラスト/タイマタカシ 取材・原文/小川由紀子 ※2019年BAILA2月号掲載
  • 1回受けたら虜になる!ともっぱらの噂。CPコスメティクスの化粧品を使ったCPサロンのフェイシャルエステが気持ちよすぎたので詳細レポートしちゃいます。たった60分で見違えるような肌に。これは体験しなきゃ損です!何度か誌面でもオンラインでもご紹介しているCPサロンのエステ。取材に立ち会って、トリートメントを受けている皆さんの気持ち良さそうな表情を見るたびに「いいなぁ~、めちゃくちゃ気持ち良さそうだな~」と、羨ましく思っていました。だって、そばで拝見していると肌が明るく、清らかになっていく様子が手に取るように分かるんです。こんなアリーナ席で“見るだけ”はツライ!ということで、実際に体験させて頂くチャンスを頂きました! 嬉しすぎて気持ち良すぎたメニューの一部始終、実況しちゃいます。まずはカウンセリングから。スタッフさんが今の肌悩みをじっくり聞いてくれます。実際に肌に触れ、現在の状態をチェック。一人ひとりにぴったりのトリートメントを導き出すとともに、頼もしいスキンケアアドバイスも。私、肌は丈夫なのですが、どうも皮膚が薄いらしい。それも即座に言い当てられました。日常的に使っている化粧品もカウンセリングシートに記入。美容液にオイルにマスクに……がっつり書いて、ありのままを告白。全てを把握してくださるからこそ、自分の肌を安心して委ねられるんです。さて、お待ちかねのエステがスタート。まずはデコルテや頭部をマッサージしてくれるプレトリートメントから。頭皮のプッシングだけでもう極楽気分! リラックスすることも、エステの効果を存分に引き出す秘訣ですからね。スチームをあてて、余分な角質を柔らかくしながらクレンジングがスタート。まずはハンドクレンジングでメイクアップや汚れを丁寧に浮かせてオフ。つまみ上げているような指先に注目してください! この技で、表面だけではなく内側の滞りも解消。これぞCPエステの醍醐味。自分では決してできないケアです。次は天然素材で肌当たりのいいブラシによるクレンジング。これで古い角質や、細かい汚れをとことんからめ取ってくれます。クレンジングの締めはガラス管による吸引。毛穴に詰まった汚れまで徹底的に取り除くことで、真からクリアな肌を目指せます。リズミカルに「キュッ・ポン♪」と響く音や軽快なタッチが心地いい。この振動も血行促進を促してくれるとか。CPエステは、この3段階の丁寧なクレンジングがキモなんです。エステ開始直後と比べて、肌がかなりトーンアップしているのにもご注目を。肌がまっさらクリーンになったら、マッサージに突入。指先を駆使して、優しいけれど心地よさがしっかり届く手わざに、もう夢心地。こんな風にぐーっと引き上げるマッサージも。この時点で、私はもう意識がどこかに行ってしまっています(笑)。クライマックスのフェイシャルマスクは、ぴったりひんやり。うるおいをぐーっと押し込んでくれるようなプレス感を楽しみながら、エステの余韻を噛み締めて。 マスクを外し、化粧水と乳液で“お仕上げ”すると、エステ前とは段違いの明るい肌に。その変貌っぷりに、エステの一部始終をカメラに収めてくれたプロデューサーTも驚愕していました。自分的な実感としては、やはり徹底的に汚れを取り去ったためか、手触りツルン&中身がみっちり詰まったモチモチ肌に!このエステ体験は昼下がりだったのでメイクをして仕事に戻ったのですが、その後はびっくりするほどメイク崩れも起こさず、快適に過ごせました。CPコスメティクスのメイクブランド「サティシェ」の春新色を使ったメイクアップアドバイスも受けられて大満足!  ちなみに2月1日(金)発売、フルリニューアルしてのお目見えです。 ここまででおよそ60分、エステで使う化粧品をボトルキープしておけば、会員価格は1回¥2000~3000! 肌をメンテナンスして、メイクも更新できる。こんな至れり尽くせりのサロンって、なかなかないと思います。で、ホームケアもカウンセリングでお勧めされた「ソワーニュ フィエルテ」をメインに、美白ライン「ソワーニュ ホワイトシフト」を挟み込む“重ね美白”を実践中。実はエステ後、プロデューサーTが仕上がりのすっぴん肌も撮ってくれていたのですが、肌全体が明るくなった分、シミ&ソバカスが激しく目立ってヒドイ有様だったので……ここに載せられませんでした。その衝撃を胸に、今年は美白に注力しようと誓った次第です。というわけで「ソワーニュ ホワイトシフト」の美白美容液、メラノクリスタルエッセンス a(30mL ¥13500)が目下のお気に入り。加齢による潜んだシミや、ハリ対策も見据えたアラフォーにぴったりの美白です。軽いテクスチャーで季節を問わず使え、全顔も重ねづけも自在。ケアをスタートして半月ほど経った今では、随分と肌のにごり感も払拭されたような。丁寧なカウンセリングとエステで、自分の肌をもっと知って愛せるようになるCPサロン。時間がないのに悩みは増える一方のアラフォーは、味方につけないと損ですよ!●「CPコスメティクス」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 韓国のオーディション番組『PRODUCE48』から誕生したIZ*ONE(アイズワン)が再登場♡IZ*ONE’s BEAUTY PICK!韓国のオーディション番組『PRODUCE48』から誕生したIZ*ONE(アイズワン)が、ついに2月6日、日本デビュー! 20日発売のノンノ3月号に再登場してくれたよ。 日韓で注目をあつめる彼女たちの、スキンケア、メイク、ボディ磨き……etc.  12人のメンバーが、キレイのためにやってること、全部教えてもらいました♡ 彼女たちの可愛いの秘密がわかる全8ページ『IZ*ONE’s BEAUTY PICK!』は、20日発売のノンノ3月号でチェック!  さ ら に ……増刊号はIZ*ONEが表紙♡コンパクトで持ち歩きに便利で、お財布にもやさしいワンコイン版(¥500)の増刊号は、IZ*ONEの表紙が目印だよ☆  ※増刊号の掲載内容は通常版と同じです。IZ*ONEがよく分かるQ&Aチャン・ウォニョンさん宮脇咲良さんチョ・ユリさんチェ・イェナさんアン・ユジンさん矢吹奈子さんクォン・ウンビさんカン・へウォンさん本田仁美さんキム・チェウォンさんキム・ミンジュさんイ・チェヨンさん撮影/ISAC(SIGNO) ヘア&メイク/LEE JUNGSUK LEE SUMIN KANG DAYOON KIM HAEMIN KIM YONGHAN MYEONG YESOL スタイリスト/松尾正美 取材・原文/力石恒元 松山梢 宮平なつき 吉川由希子 web構成/篠有紀 撮影協力/アワビーズ 
  • 親の同意が得られ、実行に移したとたん、親子で意見が分かれて衝突したり、親が機嫌を損ねて「片づけはやめる」と言い出したり……。そんなトラブルを回避する3つのステップを専門家が伝授。【STEP1】具体的な片づけ計画を立てる片づけを成功させるカギは、事前準備。片づける場所や手順、ゴミの出し方などを確認するためにも、左のような計画表の作成を。“見える化”すれば、親と認識が共有できるというメリットも。これで実現化する!片づけ計画チェック表□“今回のゴール”を設定「防犯のために外周をきれいに」など、今回の片づけの目標を具体的に記載。片づけの最中に迷いが生じても、目標を明記していれば、それに沿って行動できる。□実際に片づける日時「3月20日の9時~ 12時と21日の9時~ 11時」のように、細かく設定。高齢の親が動けるのは一日3時間程度が目安。無理はせず、適宜休憩をとるように。□片づけをするメンバー手伝ってくれるメンバーを確認。自分だけで行う際は、あとで「勝手に片づけた!」と責められないよう、事前にきょうだいといった関係者に了解をとるのが必須。□片づける場所ボリュームや広さにもよるけれど、一度にすべてを片づけるのは至難の業。「庭と玄関」「廊下と階段」など、1回に片づけられる場所だけに絞るのが賢明。□片づけの手順「3月20日は庭→玄関。靴箱の整理は母、靴箱の上に置いてある不要品の撤去は夫、ドアと三和土の掃除は私」と、とりかかる順番と、誰が何をするのか計画を。□一時保管場所&ゴミ置き場を確保処分すべきか否か迷った物を一時保管する場所と、ゴミ出しの日までゴミを置いておく場所を確保。親がもとに戻さないよう、親の目につかないところを選んで。□ゴミの出し方帰省の際に行う場合、片づけで出たゴミを、誰が、いつ、どう捨てるかも考えること。自治体のルールを調べ、周囲に協力してもらえるかどうかも確認して。□片づけに必要な費用ゴミ袋や軍手、ビニール紐など、片づけに必要なものを購入する場合の費用も、事前に親や関係者と相談を。片づけのためにだけ帰省するなら交通費も念頭に。実家の片づけは、親子の絆を深める絶好の機会です 実践の前に、「親子共通のゴールは、『親がこの先ずっと安心・安全に暮らせる家』だと認識を」と、渡部さん。 「子供は、『親がやっとその気になったのだから、いっきに片づけたい』と思うかもしれません。けれど、親が『これはとっておきたい』とか、『また使う』といって渋る物を、無理に処分するのは考えもの。親の心を深く傷つけ、そのあとの生活に悪影響を及ぼしかねません。 目標は、『親が安心・安全に暮らせる家』なので、それに支障がないなら、すぐに捨てなくてよいと思います。危険な場所に置いてある物や捨てるか否か迷う物は、一時保管場所をつくって移動させ、『捨てずに、ここにあるからね』と伝えれば、親の気持ちも収まります」  子供の側も、「安全が確保できているからOK」と、受け入れやすく。 「実家の片づけは、親子の絆を深めるチャンスでもあります。親がなぜこの品にこだわるのか、話をじっくり聞けば、親の人生や思いがわかるはず。子供に理解された喜びが、親の背中を押し、片づけに前向きになるケースも、少なくないんですよ。この片づけが、そんな機会になるよう願っています」【次のページをチェック!】STEP2はこちら!【STEP2】ルールに従って片づけにとりかかる実家の片づけは、私たちが自分の家を片づけるのとは別もの。私たちがベストと思っている方法が、親に通用しないこともある。高齢になった親に寄り添った"6つのルール" に従って、片づけの実践を。【RULE】出ている物を片づける「廊下やリビングの床に置かれた箱や袋など、"出ている物"を片づけるだけでも、親の活動範囲は広がります」。目に見えてすっきりするため、親が心地よさを感じ、片づけに励むようになる場合も。【RULE】収納技を使わない便利に思える収納技だけど、親世代にとっては複雑で、面倒な場合も。結果、その収納方法が続かず、リバウンドする危険性が大。「収納技を駆使するより、物自体をなくすことのほうが有効です」。【RULE】両手に収まる範囲を目安に「まずはキッチンで、親に両手をぐるっと回してもらって。手で届く範囲が、親が把握できる物の量です」。手が届かない所にある=使っていない物。リビングや寝室なども試し、不要品の洗い出しを。【RULE】片づけは下から上へ高齢者の場合、家内の事故で多いのは、転倒によるもの。「安全確保のために、まずは、歩行のじゃまになる下に置かれた物を片づけること。それから、落下が危ぶまれる上にある物を整理しましょう」。【RULE】生活習慣を優先する親の生活習慣に反した整理整頓は要注意。「薬を本棚に保管」など、一見利用しづらく、見栄えが悪くても、収納場所を変えると親が混乱することも。「ただし、安全確保に反する習慣なら改善して」。【RULE】押し入れや納戸は後回しに「物が詰め込まれた押し入れや納戸は気になるだろうと思います。とはいえ、簡単に片づくものではありませんし、とりあえず収納できているなら危険性も低いはず。そこは、最後に回してもOKです」【次のページをチェック!】STEP3はこちら!【STEP3】「PDCAサイクル」でリバウンド防止実家の片づけは、一度やれば未来永劫OKというものではない。Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Act(修正)という行動策定、「PDCAサイクル」を取り入れることで、快適な暮らしが続くように。管理業務を円滑に進めるためのビジネス手法のひとつ、「PDCAサイクル」。これは、実家の片づけにも活用できるとか。 「親子だと、お互いに甘えが出て、それが衝突の原因になることも。でも、仕事のようにとらえれば、相手をリスペクトでき、客観的に判断したり、効率よく進めやすくなるだろうと思います」。計画を立て、実行し、そのやり方がうまくいっているかチェックし、問題点があれば修正する。これを繰り返せば、実家は常に安心・安全に暮らせる場所になるというわけだ。 「一度は成功した収納方法でも、親が年齢を重ねると、それが使いにくくなる場合もあります。なので、親の状況に合わせて、定期的に見直すように」。片づけるときも言葉は言葉は大切! 親への言葉、いい換えレッスン「庭や外玄関など人目につく場所が荒れているときにいいがちですが、自分を主にしたいい方はNG。『壊れた鉢が置いてあると危ない』など、親を気遣ういい方に変えましょう」いざ片づけはじめたら、親が抵抗。「そこで子供が腹を立てては、トラブルのもと。親はどうしたいのか、話を聞いてください。実家の片づけの主役は親だということを忘れずに」。賞味期限切れの食品をとっておくのは、期限が見えていなかったり、「もったいない」という思いから。「それに寄り添ったうえで、『おなかを壊すのが心配』と思いやりを示して」。他の画像を見る「実家」の片づけ問題 記事一覧取材・文/村上早苗 イラスト/三木もとこ
関連キーワード

RECOMMEND