【今月のプレゼント】12月は総計31名様に豪華なアイテムが当たる!

HAPPY PLUS ONE

毎月、HAPPY PLUS ONE(ハピプラワン)イチオシのアイテムをお届けする【今月のプレゼント】。今回は、スタイリッシュな電気ケトルや植物由来成分配合のハンドクリームなど、寒くて乾燥しがちな冬に嬉しいプレゼントを総計31名様にご用意しました。気になるアイテムを見つけて、ぜひ応募して!

ロゴナ インテンス ハイドロジェル

1/7

デロンギ電気ケトル

2/7

XLUXES セルリカバークリームW

3/7

クラシック プー リップ&ネイルバーム

4/7

Dreaming Princess香水

5/7

ツキバエ ハンドクリーム

6/7

福井県ブランド米「いちほまれ」

7/7

1.【LOGONA】インテンス ハイドロジェル(2名様)

2018年に40周年を迎えるドイツのオーガニックコスメブランド「LOGONA(ロゴナ)」。12月には人気の「ロゴナ エイジプロテクション」シリーズが生まれ変わりました!
リニューアルでは、植物・ハーブ成分を組み合わせて独自開発した複合成分を配合。肌本来の活性酸素を取り除く酵素や抗酸化力がパワーアップし、年齢を感じさせないいきいきと輝きのある肌へとサポートしてくれます。
そこで今回、シリーズに仲間入りした「インテンス ハイドロジェル」を2名様にプレゼント。朝晩の洗顔や化粧水でのケアの後に使用することで、肌の中と外から潤いをプラスし、もっちりとしたハリ感のある肌へと促してくれます。冬の肌ケアに早速取り入れてみて。


2.【デロンギ】ケーミックス 電気ケトル 赤(3名様)

本物志向のヒーターやキッチン家電でおなじみのイタリアの家電ブランド「デロンギ」の「デロンギ kMix コレクション」。
電気ケトル、コーヒーメーカー、ポップアップトースターの3アイテムを展開し、2009年の発売時からデザイン性の高さや使いやすさで話題に。2018年3月のリニューアルでは、世界的なデザイン賞を受賞したイギリス生まれのデザイナー、ダレン・ミューレンがデザインを手がけ、今、さらに人気を集めています。
シンプルな操作性とスタイリッシュなデザイン、耐久性と高級感を兼ね備えたメタルボディが特徴のコレクションから、今回は電気ケトル(赤)を3名様にプレゼント! 140mLから1Lまで沸かせるので、ひとりで過ごすリラックスタイムから、友達を招いてのティータイムまで、幅広いシーンで活躍しそう。よりおしゃれに、使いやすくなったデロンギの電気ケトルを体感してみて。


3.【エックスワン】XLUXES セルリカバークリームW(2名様)

肌の若さを再生する「リバースケア」を提案するコスメブランド「XLUXES(エックスリュークス)」のスキンケアシリーズから、「セルリカバークリームW」が発売しました!
「XLUXES(エックスリュークス)」シリーズからリニューアル発売した「セルリカバークリームW」は、健康な肌に美肌成分を浸透させる“攻めのエイジングケア”と、ストレスに立ち向かう肌作りを支える“守りのエイジングケア”の2タイプのエイジングケア成分を配合した次世代のエイジングケア美容クリーム。肌本来の機能を取り戻し、キメと透明感のある潤いのある肌に導いてくれます。
天然精油をブレンドしたダマスクローズの香りに包まれながら、毎日のお手入れを楽しんで。


4.【ハウス オブ ローゼ】‟クラシック プー”デザインのリップ&ネイルバーム(5名様)

天然由来成分配合のスキンケアアイテムを展開する「ハウス オブ ローゼ」から、“くまのプーさん”デザインのバス&ボディケアシリーズが新発売されました。
クラシカルなプーさんのイラストがデザインされたパッケージがかわいらしい「‟クラシック プー”デザインのバス&ボディケア シリーズ」は、ふんわり泡が手肌をみずみずしく洗い上げるハンドソープをはじめ、高保湿タイプのバスオイルやスクロース入りバスソルトなど全21品。各アイテム、プーさんが大好きなはちみつと爽やかなレモンの香りをブレンドした「はちみつとレモンの香り」と、すみれを中心にやわらかなイリスとリリーを重ね、レッドフルーツをブレンドした「すみれと赤い果実の香り」の2種類の香りが楽しめます。
今回はシリーズのなかから、ベルガモット&ゼラニウムの香りに気分が上がる、リップ&ネイルバームを5名様にプレゼント! 絵本の世界のような“くまのプーさん”デザインのケアグッズで、楽しいリラックスタイムを過ごしてみませんか?


5.【フェアリーテイル】Dreaming Princess~Cinderella Story~(3名)

「Dreaming Princess」は、「夢見るお姫様」をコンセプトとした香水ブランド。
なかでも、「Dreaming Princess~Cinderella Story~」は、魔法でドレスアップしたシンデレラのように「かわいくも美しくもなれる魔法」がコンセプト。スイートピーやネロリ、オレンジなどみずみずしい花々の香りから、可憐なエーデルワイスのミドルノート、そして深みのあるフローラルブーケへと変化する香りが楽しめます。「魔法の瓶」をイメージしたボトルは、持ち歩いたり飾ったりするだけで、まるでシンデレラの世界に招待されたようなロマンティックな気分に。
イメージキャラクターに、女性アイドルグループ・仮面女子の月野もあを起用したことでも注目の「Dreaming Princess~Cinderella Story~」を、3名様にプレゼントします。女性らしい華やかな香りで、プリンセス気分を満喫して。


6.【ビーバイ・イー】ツキバエ ハンドクリーム3種(6名様)

植物由来成分を配合したスキンケア、ヘアケアアイテムが人気の「ビーバイ・イー」から、植物の力で女性をより一層美しく見せるナチュラルコンプレックスケアブランド「TSUKIBAE(ツキバエ)」がデビュー!
100%天然アロマが香る3種類のハンドクリームは、6種類のオーガニック植物原料を配合。目に触れやすい手元のケアをより機能的に叶えてくれます。ローズの香りの「美補正」タイプは、塗るだけで肌がワントーン明るくなり、くすみのない綺麗な手肌を演出。ラベンダーの香りに癒される「徹底的な乾燥ケア」タイプは、こっくりとしたテクスチャーが乾燥した手肌にしっかり密着して集中保湿します。ユズが香る「紫外線対策」タイプは、UVカット機能付きで、みずみずしくベタつかない使い心地も魅力。各40gという持ち運びサイズなのも嬉しいポイントです。
こちら3種の香りの中からひとつを、計6名様にプレゼント。この冬は、植物の恵みが詰まったハンドクリームで美しい手元をキープして。


7.【ふくいブランド米推進協議会】福井県ブランド米「いちほまれ」2kg(10名様)

「コシヒカリ」を生んだ福井県が6年もの歳月をかけて開発したブランド米「いちほまれ」。「日本一(いち)美味しい、誉れ(ほまれ)高きお米」になってほしいとの思いを込めて名付けられた「いちほまれ」は、美味しいお米作りに欠かせない金色の太陽をモチーフにしたパッケージデザインでも話題に。
「いちほまれ」の特徴は、絹のような白さと艶、口に広がるやさしい甘さ、粒感と粘りの最高の調和。その美味しさは、「『粘り+柔らかさ+米粒感+甘み』のバランスがずば抜けた見本」「普通に毎日食べて飽きることのない米」など、米穀店主や料理人といったお米のプロフェッショナルからも支持されています。
今年全国デビューしたばかりの「いちほまれ」をぜひ味わってみて。


【応募締切】12月20日(木)10:00
*ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。

text/NAOMI TERAKAWA NARUMI AKIBA
関連記事
  • 保湿&保護効果に優れたオイルは、パサつきがちな髪や、実は顔よりも乾燥しやすいボディのケアにも最適。美肌と評判の美容のプロはオイル好きが多いのをご存じ? それは、年齢を重ねた肌にオイル美容がもたらす格別な効果を知りつくしているから。ツヤもハリもみずみずしさも断然変わる! 使い分け術:4 ヘアケア&ボディケアアイテムとしてオイルなら乾いた髪にもすっとなじんで、重さがないからスタイリングのじゃまをしないのも魅力。なめらかにのびるテクスチャーはボディもラクラクケア。お風呂上がりのぬれ髪にぬれボディにオイル。クセになる心地よさを約束!ヘアオイル:洗った髪のケアはもちろんシャンプー前の保護オイルにも顔以外ベスコスも受賞した実力派ヘアオイル。シアオイルなど4 種のオイルを独自ブレンド。毛髪のケアも頭皮ケアもこれ一本。ヘア リチュアルプレシャス ヘアケア オイル100㎖¥10,6 00/シスレージャパンぬれ髪につけてブロードライするとドライヤーの熱で美容成分が髪内部へと浸透。頑固なクセのある髪もまとまりやすい髪にケア。ブロードライ コンセントレート50㎖¥3,000/モロッカンオイルコメ胚芽オイルなどボタニカルオイルを濃縮配合。毛先の保湿や頭皮マッサージ、プレシャンプートリートメントなどマルチに使える。アウェイク ヘルシーヘアデイ スカルプ&ヘアオイル60㎖¥4,000/コーセー他の画像を見る【Marisol12月号2018年掲載】撮影/ケビン・チャン スタイリスト/郡山雅代 取材・文/山崎敦子 構成/原 千乃
  • 今週から一気に冷え込みましたね 肌の乾燥からくるパサパサ感やくすみに悩まされるシーズンになってきたので、できる限りケアを怠らないようにしたいなと... そこでケアの中でも私が1番重要だと思っているのは、クレンジングです❣️私は混合肌のせいか、大学生まで肌トラブルが多い方でした 社会人になるのをきっかけに行きつけのDiorの店舗の方に相談したところ、クレンジングをしっかりしないとどんなに良い美容液や化粧水を使っても効果は出ないですよと言われ、クレンジングからしっかり見直そうと思いました❣️ それまで何も考えずに、オイルタイプのクレンジングを使っていたことが必要な皮脂や肌の潤いが過分に流れ出してしまったようで、それが肌トラブルの原因だと判明 そもそもクレンジングにオイル以外あるんだと知ったレベルでした笑 そんな私がずっと愛用している、ミルクタイプとクリームタイプの2つのクレンジングを紹介します ‍♀️ジェントル クレンジングミルクコンディション ✔️肌の乾燥は弱いが重たく感じる ✔️さっぱり・すっきり感を出したい ✔️にきび、赤みがある肌にのせるとクリーミーな質感からリキッドに変わる乳液タイプのクレンジング✨ 肌に負担をかけず、メイクや汚れがとれるので肌トラブルがある時によく使っています❣️ オフ後はしっとり感のある、やわらかい肌になります プレステージ ラ クレーム デマキヤントコンディション ✔️肌の乾燥が強い ✔️くすみがち、ツヤ感だしたい ✔️しっかりめなメイクをしている まず、高級感のあるガラス瓶を見るだけでテンションが上がっちゃいます✨ 肌にのせるとクリーム→オイル→ミルクの変化が楽しめます メイクと馴染ませるとクリームがオイルに変化❣️ 水でオフすると、水分が入りミルクに変化❣️ 1つのクレンジングで、どんな肌のコンディションにも対応できる優れもの✨ オフ後はもっちり感&肌のトーンが上がるのを実感できちゃいます 肌につけてみるとこんな感じです ‍♀️手の甲に書いたアイメイクにのせてみると...上: ジェントル クレンジングミルク 下: プレステージ ラ クレーム デマキヤントこの写真でも質感が違うのがわかるかと思います❣️ 夏は上のミルクタイプが大活躍でした✨この2つのクレンジングを使ってから、肌トラブルが劇的に減りました 自分の肌のコンディションを把握することの重要さ、肌の入り口を整えるクレンジングの大切さを感じています❣️ もし肌トラブルで悩んでいる方がいらっしゃったら、ぜひクレンジングから見直してみてください 乾燥がまだまだ続く季節、肌トラブルに負けない肌を作っていきましょう ▶︎▶︎instagramはこちらスーパーバイラーズ 田石ゆきのブログ
  • チョコレート常備してます上司がタバコ休憩行くのと同じくらいの頻度で(いや、たぶんそれより頻繁に)チョコレート休憩に入っています。 ダイエット中などでもなんとなく罪悪感がなさそうなお気に入りのチョコレートをご紹介します。GABAストレス社会とたたかうわたし用です。 メンタルを整えるためなんだ、、!と思ったら罪悪感少なくないですか? 1日5粒が目安なので数もセーブできます。 赤のミルクとゴールドのビターがありますが、ビターの方がすきなのでゴールド率高め。LIBERA脂肪や糖の吸収を抑えてくれるそうです。すごいね、、 ダイエットのために食べる感じがする。言い訳もできる。 ミルクとビターがあります。コチラもビター派。ZERO砂糖と糖質ゼロだそうです。 どうなってるんだろう。 LIBERAと形、食感は似ています。 LIBERAのビターとミルクの間くらいの甘さで、たけのこの山の上のチョコ部分と味が似てる気がします。 (甘味料は使われていました) 以上、罪悪感がない?チョコレート3選でした。モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • バイラーズブログや Instagramを見て気になっていた 池ももこちゃんのお料理教室に参加してきました♪ 今回のメニューは ロールキャベツをはじめとする クリスマスメニュー。 見ているだけで心が躍るテーブルコーディネート♪ブログやSNSに書いている 4stepってどんな感じなんだろう? 写真を見る限りものすごく手が込んでいるように見えるけど 本当にこんなに豪華なお料理が4stepでできるのかな…? 私にも作れるのかな…?と期待と若干の不安と一緒に。 カラフルや食材にすでにワクワクがとまらない!!!ももちゃん先生と同じ日に参加していたバイラーズのゆみこちゃん♪レッスンは最初に ももちゃんがレシピを見ながら説明してくれて あとは各料理の担当を決めて進んでいくような感じ。 人数も少人数(私が参加した時は7人かな?) ももちゃんのフレンドリーなキャラクターもあって 手が空いた人にはすぐに【●●の方手伝ってあげて~♪】と声をかけてくれるので 色々な料理に参加できるのもうれしかったです。 一応、毎日の食事やお弁当は作っているので 一通りできる気がしていたけど 上手なかぼちゃの煮方とかロールキャベツの簡単な巻き方などなど 先生に教えてもらうと全然違う、簡単~~~!!!!!っていうことが沢山で私にとってものすごく有意義な時間でした。 ●本当に4stepだから料理が苦手な人、億劫な人にもオススメ! 実際には4stepどころか もっと簡単にできるレシピもあって 料理が苦手な方、一人分だけ作るのは億劫だなぁ…なんて方に とてもオススメです。 先生のお手本を見ながら盛り付けに挑戦♪どの料理も手が込んでいて難しそうに見えるのに どれも簡単で“きれいとおいしいは本当に作れるのかも!!!”と思わせてくれる これからは忙しくても疲れていても少しはキッチンに立とう。と思わせてくれるお教室でした。 (写真を撮るのに楽しくなるようなテーブルコーディネートも素敵!!) 今後も単発レッスンを開催するみたいなので 今から楽しみです! ももちゃん先生とゆみこちゃんと一緒に。今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。 また更新します。instagram井上あずさスーパーバイラーズ 井上あずさのブログ
  • クリスマスシーズンも近くなって、札幌はマイナスの気温が続き、雪が積もってきました。 街はクリスマスのイルミネーションが飾られていて、キラキラしています!! 冬の乾燥対策として、クレンジングと洗顔料を見直そうと思い、いろいろ試したところ《イグニスガーデン》にたどり着きました!!! 商品によっては、痒くなったり赤くなったりと肌に合わないものもあるため、サンプルなどいただいて買う前に試させていただきました。 人それぞれで、合う合わないがあると思いますので買う前に試すことが大事だな〜と感じましたし、商品の説明を聞いたり自分の肌の悩みを聞いてもらうこともかなり重要だと思いました。 わたしは モアハピ部 No.672 りかこ のブログ
  • 本日発売!BAILA1月号!みなさん こんばんは! 12/4〜12/11まで6泊8日でイタリアに行ってきました! ずっと行きたかったイタリア! とっても良かったので、近々旅行のブログを書きたいなと思っています。 そして昨日帰国し、気づけばなんと本日はバイラの発売日! ということで、今回はバイラ1月号のご紹介をしていきます。表紙はヨンアちゃん♡1月号で私が特に気になったページは… ①年末年始、会う人合わせの着こなしプラン5! ②アガる黒特集! ③美人への近道、ベストコスメ! の3点です。 少しだけ内容をご紹介しちゃいますね!まずは年末年始、着こなしプラン5!年末年始ってイベントが多い! 着る服も迷ってしまう… そんなときにはバイラのこのページを参考にしてみてはいかがでしょうか。 デート服や友達、会社の人など、会う人に合ったコーデを紹介してくれていますよ! デート服のページでは、中村アンちゃんが着ているワンピースがとってもセクシーで素敵でした! 次はアガる「黒」特集!今月号のファッション大特集は「黒」です。 なんとなく「黒」を選ぶのではなく、意志ある「黒」で気分からおしゃれに! この特集では、黒デニムや甘め辛めの黒ニットなど色んな「黒」を紹介してくれています。 その中でも私が気になった「黒」は… 「透ける黒」です。 大人の女性がシースルーのブラウスを着るととってもセクシーですよね。私もヨンアちゃんみたいに黒のシースルーブラウスが似合う女になりたい! また、黒×赤小物・グリーン小物など。 黒と合わせるとおしゃれ度アップの小物の紹介ページもあるので、是非チェックしてみてください。そしてベストコスメ!最後にご紹介するページはベストコスメです。 スキンケア・メイクアップ大賞からプチプラベストまで。 色んないいコスメを紹介してくれています。 ちなみに私が一番欲しいコスメは、ベストコスメ大賞の「ポーラ B.Aアイゾーンクリーム」です!また、プチプラで紹介されているヴィセのリップ&チーククリームは、私も愛用していて3種類ぐらい持っていておすすめです。 詳細は是非雑誌でチェックしてみてください!付録は「ちびまる子ちゃんFOREVER BOOK」今月号も素敵な付録が! こちらもご紹介しちゃいます。 付録はアラサー世代にぴったり「まるちゃんBOOK」です。ちびまる子ちゃんといえば、日曜の夜によく観ていました。 特に好きなコンビはやっぱりまる子と友蔵。 二人のやり取りにナレーションのツッコミが加わると、シニカルな笑いになりとっても笑えました! そんなちびまる子ちゃんの単行本未収録1話をバイラの付録で読めますよ。 今読んでもやっぱり笑えますね。 今も昔もありがとう。まるちゃん! これからもよろしく! 今月号も素敵な特集&付録がいっぱいでした。 是非ご覧ください!スーパーバイラーズ 丸茂亜未のブログ
  • 2018年12月10日(現地時間)、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催されたブリティッシュ・ファッション・アワード。英メーガン妃(37)がサプライズゲストとして登場し、話題を集めている。おしゃれな着こなしに定評があるメーガン妃だが、同アワードに登壇した理由とは? Photo:Getty Imagesファッション界で功績を残したデザイナーに贈られるブリティッシュ・ウーマンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー。ヴィクトリア・ベッカム(44)もノミネートされたなか、今年選ばれたのは、ジバンシィのアーティスティック・ディレクターを務めるクレア・ワイト・ケラー(48)。 Photo:Getty Imagesクレアといえば、メーガン妃が結婚式で着用したウェディングドレスのデザインを手がけた人物としても知られている。そんなクレアの受賞を祝すために、メーガン妃はサプライズで登壇したのだとか! Photo:Getty Imagesこの日メーガン妃が着用していたブラックドレスも、クレアが手がけたジバンシィのもの。ベルベット素材のワンショルダー型で、メーガン妃のタイトなボディシルエットをより美しく引き立てている。また、来春に第一子を出産予定のメーガン妃は、膨らんだ腹部を手で包み込むような仕草も見せた。スピーチでは、「イギリスは私の新たな故郷です。優秀なファッションデザイナーたちのための祝賀会に参加することができて大変光栄です」と話したメーガン妃。 Photo:Getty Images授賞したクレアは、「メーガン妃のウェディングドレスを手がけることができたのは、名誉なことです。感謝してもしきれません」とコメント。ステージではメーガン妃と抱き合う場面も見られた。 また、メーガン妃の結婚式の翌日にインタビューを受けていたクレア。「メーガン妃のウェディングドレスを製作することになってから初めて彼女と会いましたが、素敵な女性でした。私たちはすぐに打ち解けました」と話しており、ふたりの仲の良さが窺えるエピソードも。 これまでの公務でも、頻繁にジバンシィのドレスを着用している姿がキャッチされているメーガン妃。今回の登壇は、王室とファッション業界を結ぶ大きな架け橋になったに違いない。 >>えっ、それも? ロイヤルファミリーに学ぶ、プチプラアイテムの上級着こなし25選 >>全16日間のロイヤルツアーでメーガン妃が魅せた! 全36スタイルを一挙公開
  • 美容家やヘア&メイクアップアーティストなど美賢者34人が厳選! NTJ(眠い疲れた時間ない)なときだって"昨日よりキレイ”はかなう、2018年下半期のベストコスメをご紹介! 暇も余力もなかったら、コスメに頼ればいいじゃない。2018年下半期のベストコスメ大賞に選ばれたのは……?【ベストコスメ大賞】ポーラB.A アイゾーンクリーム 26g ¥18000(20票) 目まわりをたった数ミリ上げるだけで、かるく生まれ変わったような印象に これを塗って、目まわりをたった数ミリ、たった1トーン上げるだけ。顔は小さく引き締まり、立体感が生まれ、肌の透明感が上がる。「目もとってこんなに顔をきれいにしてくれるの?」とじわじわ深ーく感動する逸品。(美容家 神崎恵さん) 疲れるとやせる、くぼむ…。目もとの「立体」悩みに根本からアプローチ 眼輪筋の厚みと目もとのハリ・立体感に着目し、土台からアプローチする新発想のアイクリーム。ちなみに私は、二重の幅が広くなったと褒められました。頑張りどきの今出会えるバイラ世代が、心底うらやましい!(美容エディター 松本千登世さん)【スキンケア大賞】コスメデコルテ iP.Shot アドバンスト (医薬部外品)20g ¥10000(16票) 濃密なテクスチャーが気になる部分にピタッ。みなぎるハリとつやで、お疲れ顔を解消 化粧水と混ざるとバーム状に変化する濃密なテクスチャーが、パックのように密着スキンケアの限界に挑む「医薬部外品」ならではの実力で、今のキレイも未来のキレイも約束してくれる頼りになる一品。(美容家 小林ひろ美さん) シワの影が消えると、心の影も消えて少しぐらい寝不足でも、生き生きとした表情に 塗ってすぐにシワがピンと張り、シワの影がなくなって、目じりやほうれい線部分が明るいつや肌に。実感が早く、1本使い終わるまで待ちきれない!という人におすすめ。プラスワンが億劫にならない、なめらかにのびる感触も魅力。(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん)【メイクアップ大賞】シャネル ルージュ アリュール リクィッド パウダー 960 ¥4200(20票) 頑張れない日、このリップさえ塗れば肌までキレイに見える スキンケアやベースメイクを頑張れない日でも、このリップさえ塗れば肌までキレイになったような相乗効果が。上唇の山の輪郭に丸みを出すように塗ると唇のフォルムがやわらかく見え、フェミニンな印象になるのでおすすめです!(ヘア&メイク AYAさん) 誰でも、秒で、テクニックいらずでしゃれ顔に! これさえ塗れば、即"しゃれ顔”。ルックスも素敵で、持っているだけでテンションが上がります。パウダーをふんわりぼかしたような乾燥知らずのマットで、軽いつけ心地。ぼかしたりしっかりつけたり、遊べるのもうれしい。(ヘア&メイク 岡田知子さん) 撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年1月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND