【アラフォーのための】老けない「ブラウン」

HAPPY PLUS ONE
理衣さんの着こなしをお手本に、野暮ったくなりがちな「ブラウン」を攻略。
腰高&美脚を約束する名品パンツで無理なく洗練見え

1/4

定番アイテムに「ブラウン」を選べば難しくない!

2/4

老けて見える色、だからこそ可愛げアイテムで取り入れて

3/4

チャレンジアイテムは「ZARA」が強い味方に♡

4/4

腰高×美脚を約束する名品パンツで無理なく洗練見え

ウエストゴムのラクちんなハイウエスト&ゆとりのある腰まわりから、まっすぐのびる美しいテーパードシルエットは履くだけでスタイルアップが叶う! 黒よりも今年らしい「ブラウン」、いつものニットを合わせたワントーンコーデも新鮮味たっぷり。顔から離れたボトムスからまずはスタート。
定番アイテムに「ブラウン」を選べば難しくない!

アラフォーのわがままなボディラインを優しく包む、Vネックのゆるニット。いつものデニムでもちろん素敵ですが、黒感覚でカラーアイテムと合わせてもまた良い感じ。ヴィンテージライクな配色が、ワードローブを新しく見せてくれそう。
老けて見える色、だからこそ可愛げアイテムで取り入れて

レースのスカート、可愛いけれど少し甘すぎる? それなら「ブラウン」で取り入れるとちょうど良いかも。まろやかな配色と、ちょっとした照れもフォローしてくれるジャケット&スニーカーでカジュアルに振って。ときめきもありながら、デイリーに落とし込んだ理想的なコーディネート。
チャレンジアイテムは「ZARA」が強い味方に♡

トレンドをキャッチする感度の高さと、現実的な価格帯。みんなの共通、そして最強ワードローブが揃う「ZARA」で調達した「ブラウン」のタイトスカート。程良く赤みのある色味の方が、顔映りも良く着こなしやすいはず!
いつもの黒を「ブラウン」に変えるだけで、ぐっと今どきに。
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND