NAGAE+初の直営店が外苑前に誕生。食のワークショップ&イベントにも注目

HAPPY PLUS ONE
ライフスタイルブランド「NAGAE+(ナガエプリュス)」の初の直営店が、11月9日(金)外苑前にオープン! 定番から最新作まで揃うラインナップと、ブランドの世界観を表現した美しい空間デザインに魅了される。

「NAGAE+」は、「美という光で世界を輝かせる」というコンセプトのもと、富山県高岡市の金属加工技術を取り入れ、日本の伝統と最先端技術を掛け合わせたプロダクトを発表。越前和紙を用いた錫(すず)のバングルやネックレスといったアクセサリーや、熟練職人が手がけたフェイシャルツール、最先端技術で着色した錫の酒器は、海外からも人気が高い。今回オープンするブランド初の直営店では、最新作を含むフルラインナップを展開。

約80平方メートルもの広々とした空間は、世界で活躍するインテリアデザイナー・橋本潤がデザインを担当。店内には、新作の錫の結晶を施したタイル180枚をあしらい、洗練された雰囲気が漂う。テーブルスタイリングは、上質な空間づくりの定評のあるゴワリイチブ(51%)がアドバイザーとして参加。店内のスタッフは、元「エルメス(HERMÉS)」デザイナーの寺西俊輔がデザインしたブラックコートに身を包むなど、細部までこだわった「NAGAE+」の美の世界観に心がワクワクする。

店内では、食のイベント&ワークショップ「NAGAE+ salon night」も月に一度開催。11月21日(水)に開催される「Made in Tokyo のチョコレートブランド×富山を代表する利酒師による饗宴」では、ビーントゥバーチョコレートブランド「ミニマル(Minimal)」の代表・山下貴嗣と、富山県の日本酒に詳しい利酒師兼ソムリエの中山士門をゲストに招き、チョコ×日本酒のマリアージュを体験できる。参加するには、メールでの申し込みが必要。人数に限りがあるので、早めの申し込みがおすすめ。

また、来年以降、店内に軽飲食スペース「小昼屋(こびるや)」もオープン予定。「NAGAE+」のプロダクトや、有名ソムリエ、日本酒スタイリス監修の最新アイテムを上質なお酒やお茶、おやつと共に体験できる。都内の星付きレストランのシェフによる「フードロス」をテーマにしたオリジナルメニューも不定期で楽しめるのだとか。詳細は公式サイトからチェックを!
<DATA>
NAGAE+

オープン日:2018年11月9日(金)
営業時間:12:00~18:00
定休日:月曜日 ※不定休あり
住所:渋谷区神宮前 2-5-4 SEIZAN外苑 1階 102
アクセス:外苑前駅より徒歩6分

NAGAE+ salon night
「Made in Tokyo のチョコレートブランド×富山を代表する利酒師による饗宴」
日程:11月21日(水)
時間:第1部17:00〜18:30/第2部19:00〜20:30
料金:1人5400円
定員:各回10人(要予約)
問い合わせ:press@nagae-plus.com(参加人数、連絡先を記載)

NAGAE+
03-6434-5643 (11月9日から開通)
https://nagae-plus.com/jp/

text/NAOMI TERAKAWA NARUMI AKIBA
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND