松坂桃李主演『娼年』のBlu-ray&DVDが発売! 性の極限を描いたドラマが話題に
HAPPY PLUS ONE
2018年4月に公開された映画『娼年』が、Blu-ray&DVDになって2018年9月14日(金)に発売される。俳優の松坂桃李が男娼を演じ、鮮烈なベッドシーンに挑んだことで話題になったこちらは、2001年の直木賞候補に選ばれた石田衣良の同名小説が原作。

『娼年』は、主人公・森中領(もりなかりょう)が、キャリアウーマンや主婦など、さまざまな女性と体を重ねる中で成長していく人間ドラマ。名門大学生の領は、日々の生活や女性との関係に退屈し、バイトに明け暮れていた。そこに、会員制ボーイズクラブを経営する女性が現れ、領は、娼夫「リョウ」として働き始める。初めは戸惑いながらも、娼夫として仕事をしていくなかで、女性一人ひとりの中に隠されている欲望の不思議さや奥深さに気づき、心惹かれ、やりがいを見つけていく。

映画化に先駆けて、2016年8月には松坂桃李主演で舞台化もされた。演出を手がけた三浦大輔は、乱交パーティーに参加した男女8人の人間喜劇『愛の渦』(2013)など、センセーショナルな作風が評価されている鬼才。舞台『娼年』では、俳優陣が、舞台に設置されたベッドの上で一糸まとわず演技する演出で、舞台としては珍しいR-15指定に。原作に忠実にセックスを真っ向から描いた内容と、松坂桃李の文字通りの体当たりの演技が注目され、チケットは売り出しと同時にソールドアウト。当日券にも長蛇の列が並んだそう。

そして、三浦大輔と松坂桃李が再びタッグを組んだ映画『娼年』では、舞台とはまた違う、映像表現の限界に挑戦。“人と人との本質的なコミュニケーション”として徹底的に描かれたセックスシーンに圧倒されること間違いなし。登場する女性たちが抱えるリアルな欲望や心情に、共感する女性も多いはず。

豪華版には、メイキングやイベント映像ほか、特典が満載なので、松坂桃李のファンも必見! もう一度見たい人はもちろん、劇場で見逃したという人も、ぜひこの機会にチェックして。

『娼年』の豪華版DVDを3名様にプレゼント

発売を記念して、『娼年』の豪華版DVDをHAPPY PLUS ONE読者3名様にプレゼント。奮ってご応募ください!!

応募は10月2日(火)AM10時に締め切りました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

<DATA>
映画『娼年』
出演:松坂桃李
   真飛聖
   冨手麻妙 猪塚健太 桜井ユキ 小柳友 馬渕英里何
   荻野友里 佐々木心音 大谷麻衣 階戸瑠李
   西岡德馬 / 江波杏子
原作:石田衣良「娼年」(集英社文庫刊)
脚本・監督:三浦大輔

【Blu-ray&DVD 情報】
発売日:2018年9月14日(金)
Blu-ray豪華版 6,800円(税抜) (BIXJ-0269)
DVD豪華版   5,800円(税抜) (BIBJ-3269)
Blu-ray通常版 4,800円(税抜) (BIXJ-0268)
DVD通常版   3,900円(税抜) (BIBJ-3268)

Blu-ray&DVD 豪華版内容
【外装封入特典】
・豪華三方背ボックス&デジパック仕様
・特製ブックレット
・特製フォトブック

【映像特典】
<本編ディスク>
・予告編

<特典ディスク>104分
・メイキング映像「娼年の裏側」
・イベント映像集(完成披露試写会/公開記念舞台挨拶)
・未公開映像集
・三浦大輔監督インタビュー映像

※商品の仕様は変更になる場合がございます

(C)石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会

映画『娼年』
http://shonen-movie.com/bddvd/index.html
twitter:@shonen_movie

text/NAOMI TERAKAWA NARUMI AKIBA
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND