誰からも好かれる♡ 印象美人なさわやか【ネイビー】

HAPPY PLUS ONE
コーディネートで組み合わせる色によって、イメージを自在にコントロールできる万能色。
【ネイビー×ラベンダー】パステルカラーの甘さを中和

1/3

【ネイビーのワントーン】甘くも辛くもないニュートラルなスタイル

2/3

【ネイビー×ベージュ】カジュアル上手なニュアンスカラーもシックに

3/3

【ネイビー×ラベンダー】パステルカラーの甘さを中和

パステルカラーの品良くフェミニンなムードを、【ネイビー】で大人っぽく引き締めて。オフィス映えもする落ち着いた、知的な装いは同時に華やかさも持ち合わせて…… きちんと見えておしゃれも抜かりのない、ベストバランスに着地!
【ネイビーのワントーン】甘くも辛くもないニュートラルなスタイル

ギャザーの効いたふんわり袖の甘めブラウスに、コットンツイルのマリンパンツ。ディテールよりも【ネイビー】の清潔感が先行し、大人の女を意識した理想のカジュアルが完成。シルバーのチョーカーやパイソン柄パンプスで、女らしさをさらにひと押し!
【ネイビー×ベージュ】カジュアル上手なニュアンスカラーもシックに

フレアスカートに、オリーブがかったベージュリブカットソーをイン。フィット&フレアなシルエットの美しさはそのままに、程良くカジュアルなムードにシフト。オフィスでも穏やかな印象を与えてくれそう。
上品で知的な【ネイビー】で、本格的な梅雨入りを前に涼感を意識。
関連記事
  • ベースが黒だから少しくらい大胆に遊んでも浮かないし、4桁プライスなら気軽にトライできる。黒コーデに合わせたい緑色の小物で、おしゃれ上級者に! しゃれ感思いのまま[BLACK×グリーン小物]顔まわり小物で差をつける。おしゃれ上級者が選ぶグリーン クリアなグリーンのフープイヤリングで小粋なエッジを。小さな面積でもコーディネートの鮮度が一気にアップ。イヤリング¥2800/ゴールディ ブラウス¥25000/メゾン イエナ(イエナ) 中に着たニット¥30000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥15000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エルベール フレールスール)ボリュームのあるストールは編み込みフリンジもポイント。黒の安定感に頼って、さし色に。ストール¥9000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ)平日とは違うスイッチを。カジュアル気分にひと役 ラインをきかせて。バッグ¥5900/フレームワーク ルミネ新宿店(エルエル ビーン) ブルゾン¥25000/アルアバイル ニット¥19000/ルージュ・ヴィフラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) サングラス¥35000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ストール¥40000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドゥース グロワール)クラシカルなジャカード。足もとで効果的にあか抜ける シンプル服が多くなりがちな辛め派の黒コーデにおすすめなのは、グリーンのジャカードパンプス。人とは違う個性を足もとに託してみる。靴¥9800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン) ニット¥7000・中に着たシャツ¥7000/アダストリア(アパートバイローリーズ) パンツ¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グリーンレーベル リラクシング) ピアス¥19000/アルアバイル(ラウラ・ロンバルディ) バッグ¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)撮影/来家祐介〈aosora〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/川上さやか モデル/比留川游 取材・原文/陶山真知子 ※BAILA2019年1月号掲載
  • World Food Programmeとコラボしたチャリティブラウスで、モードに社会貢献を。ブラウス¥139,000・スキーニットを思わせるタイト フィットが新鮮。ニットフーディ¥117,000(参考価格)・ハイウエストスカート¥154,000・バッグ¥355,000・スカートとお揃いのブーツは、脚長効果も抜群。ブーツ¥195,000・チェーンベルト(参考商品)/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ) Fil Xiao Baiさん(スタイリスト) 「とにかくバレンシアガの大ファン! デムナ・ヴァザリアのデザインする洋服はどれも欲しくなってしまうから、選ぶのが難しかったけど、ウィンターコレクションの中から100万円でトータルコーデできるルックをチョイスしてみました。ストリートとハイモードをミックスするのが好きなので、フーディのディテールや、存在感抜群のロゴ入りボストンバッグは絶対チェック。スカートとお揃いのブーツもバレンシアガらしい提案でお気に入り。バジェットを考えなくていいなら、スノーボーディングに着想を得たというオーバーサイズのアウターのルックもお買い物リストの大本命。カラフルなレイヤードが素晴らしい。私が住んでいる北京の冬はとっても寒いから、モードと機能性を兼ね備えたアウターは大活躍してくれそう。ネオンカラーのバッグやトップス、ベルベットのドレスやコートもオーダー済みなので、寒くなるのが楽しみ。私はとにかく買い物が好き。買うのをやめたら、死んじゃうかも!」 キャットフードまとめ買い 「7年前から飼っている愛猫トマトのために、キャットフードを100万円分買う。缶詰タイプがお気に入りで、おなかが空くと自分で缶詰の山の前にスタンバイするくらい。私は洋服でもシューズでもコスメでも、とにかく何でもまとめ買いしてストックするのが好きなんです! 永遠にショッピングすると思うわ」 PROFILE 北京在住。ストリートスタイルのコンペティションに優勝し、スタイリストとしてのキャリアをスタート。ウェイボーで日々アップされる私服スナップも話題。多くの女優やセレブのスタイリングも担当。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>クチュリエの技が光るヴァレンティノのドレスに夢中
  • 独自のカットを施したコロンとした色石や、パヴェで囲んだ繊細なデザインが特徴。あえておもちゃっぽくレイヤードするのが大人の女性にはおすすめ。リング(小指・上)〈K18YG、ペリドット、ホワイトサファイア〉¥120,000・(小指・下)〈K18YG、ピンクトルマリン、ホワイトサファイア〉¥128,000・(薬指)〈K18YG、アクアマリン、ダイヤモンド〉¥218,000・(中指)〈K18YG、レモンクォーツ、ダイヤモンド〉¥250,000・(人さし指)〈K18YG、ムーンストーン、ダイヤモンド、ピンクサファイア、タンザナイト、グリーンサファイア、アクアマリン〉¥250,000/ボウ ブルー 丸山佑香さん(スタイリスト) 「ボウ ブルーを知ったきっかけはインスタグラムでした。子どもが生まれて、なかなか出歩けなかったり、自分の時間をうまくつくれないときでも、寝かしつけたあとインスタのチェックだけは必ずしていて。ある日、きれいなカラージェムを見つけて、あまりの可愛さ、懐かしさに虜になりました! 小さい頃、お母さんに買ってもらったおもちゃのジュエリーセットを思い出して、すごく幸せな気持ちになったのも覚えています。洋服はもちろん大好きですが、今は靴よりもバッグよりも服よりも、ジュエリー。今日はどれを身につけようかなと、まずコーディネートの基軸になっています。服は着てしまうと自分では見られないですが、リングは常に視界に入ってきて幸せな気持ちになれるのがいい。ボウ ブルーのカラージェムの魅力は、可愛らしい上品な色み。片手にまとめづけするのも、まさに大人の女性の楽しみだなと思います。このリングがあれば、シンプルな洋服で十分。パーカなどでカジュアルに仕上げるのも気分です」 家中のベッドをシーリーに! 「長年愛用しているシーリーのベッド。思いきって家族全員分を新調したい。狙っているのは、宙に浮いているような寝心地と噂の『クラウンジュエル®』シリーズ。働くママにとって、質のいい睡眠は超重要! ああ、でも極上のベッドで一人、ゆっくり寝られるのはいつになることやら……。その際には大の字希望」 PROFILE 2児のママとは思えないパワフルな仕事ぶりで、雑誌のみならず広告やアーティストのスタイリングも手がける。ファッションにとどまらず、インテリアにも造詣が深い。お買い物マニアとしても有名。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら >>おしゃれのスパイスに、大ぶりピアスを買えるだけ!
  • 「アガる黒」…「透ける黒」に挑戦!バイラ1月号のファッション大特集「透ける黒」ページにヨンアちゃんがでていますよね! 透ける黒ブラウスをとっても大人セクシーに着こなしていて、かっこいいなーと! ということで、私も持っていた透ける黒いブラウスでコーディネートに挑戦してみました! 今回は甘めと辛めを意識して… 甘めは「透ける黒ブラウス×赤スカート」 辛めは「透ける黒ブラウス×黒ワイドパンツ」 にしてみました。 ただ、透けるブラウスはセクシーですが、この時期ですと寒い!! そこで、アウターの下に着ると暖かいUNIQLOウルトラライトダウンジャケットも合わせてご紹介します。透ける黒ブラウス今回着回すのはこちらのブラウス。 花柄で胸もと、腕の部分が透けています。 それでは、着回していきましょう!透ける黒ブラウス×赤スカート赤と黒のコントラストとドラマチックな赤フレアスカートで、黒の透けるブラウスをセクシーに見えるようにしてみました。 ちょっと女度の高いコーディネートになったでしょうか。透ける黒ブラウス×赤スカート×アウター甘々にならないよう、少し「辛」も意識して、アウターはUNIQLOのMA-1ブルゾン。 そして靴はレースアップブーツに。 写真だとわかりにくいですが、首もとには黒のストールを巻いて防寒! やっぱりブルゾンは女度の高いコーディネートと相性がいいかなと思います。透ける黒ブラウス×黒ワイドパンツこちらは全身黒コーデ。 透ける黒ブラウスでセクシーさ、黒のワイドパンツでかっこよさを。 ブラウスが透けていて可愛らしいので、ワイドパンツを合わせてもカチッとし過ぎなくていいかなと思いました。全身黒コーデ×アウター×きかせ小物縦の長さを強調したかったので、アウターは黒のコートに。 ワイドパンツなので、靴はパンプスにして足首見せで細見えを。 また、コートから靴まで全部黒なので、バイラ1月号の「きかせ小物」を参考に、チェックの大判ストールを合わせてみました。 チェックの大判ストールで「着こなしをトーンアップ」できたかな!?寒い冬を乗り切ろう!UNIQLOウルトラライトダウンジャケット最後に、さむーいときに大変ありがたいUNIQLOの「ウルトラライトダウンジャケット」をご紹介します。このジャケット、本当に優秀です! 薄くて軽いのに暖かく、アウターの下に着ても着ぶくれしません。 今回、上に載せたコーデだとこの時期寒いのですが、これをアウターの下に着れば暖かいです。 私は何年か前にブラウンのウルトラライトダウンジャケットを購入していたので、今回はグレーを購入しました。ウルトラライトダウンジャケットのお気に入りのポイント!ジャケットの内側にボタンがついています。このボタンを使うと…Vネックになる2way仕様! これは大変嬉しい機能! 私が何年か前に購入したときは無かった機能です。 UNIQLO進化している…! アウターの下に着ても、ジャケットが見えないのでおしゃれに暖かくできますね!寒い冬でもおしゃれに暖かく黒コーデを楽しもう!バイラ1月号にはまだまだたくさん素敵なコーディネートが載っています。 もしチェックがまだの方は是非ご覧くださいね! ここまでお読みいただきありがとうございました!スーパーバイラーズ 丸茂亜未のブログ
  • ワントーンコーディネート「ワントーンが好きだから、靴を効かせたいのか?靴を効かせたいからワントーンが好きなのか?どっちが先だったか、もうわかりません(笑) ↑ 本誌より引用…この靴がポイントのコーディネートは関西人魂だと思います。笑
  • ここに来て、ようやく例年12月並みの寒さになってきましたが、これまで暖かい日が続いたので、この気温はいつも以上に寒く感じてしまいますよね。 「おしゃれな防寒アウターが欲しい!」や、「本命アウターは既にあるから、違うデザインの2着目アウターが欲しい!そしてなるべくお値頃で・・」という皆様に朗報です! 凛とした強さ、そして女性らしさを兼ね備えた現代女性をイメージして、トレンド性の高いアイテムを発信するLE CIEL BLEU(ルシェルブルー)から今季登場した、こちらのベルトダウンジャケット。上品なマットナイロンや、小顔効果がありそうな大きめ襟もかわいいですよね! さて、ここで皆さまにクイズです。 ポリエステル中綿ではありますが、このボリューム感で驚きの軽さと暖かさ、女性らしさを格上げしてくれるウエストベルト仕様、そして、絶妙な丈感で2018年秋冬トレンドのワイドパンツやロングスカートにも相性◎な優秀さ。しかも、ご覧の通り、バックデザインのファスナーにより、おしゃれさに一層磨きのかかったこちらのベルトダウンジャケットのお値段はというと??? なんと! 驚きの¥29,000です!!企業努力です・・・ 大ヒットを予感して、バイイング致しました。是非おすすめしたい逸品です! 詳しくは、こちらをクリック↓↓↓ LE CIEL BLEU/ベルトダウンジャケット/¥29,000+税 お色は、万能スタイリングのブラックの他に、都会的なグレー、カジュアルにも合うネイビーの3色展開です★お見逃しなく!
  • 無駄な装飾を省いたとことんシンプルなノーカラ―タイプのコートは着回し力抜群!毎年必ず「欲しい!」と思えるアウターに出会えるのが「ENFOLD」。 上質な素材と個性的なデザインが魅力的なブランドですが、 今年も素敵なアウターが沢山ラインナップされていましたよ! 中でも目に留まったのが、上品な雰囲気と上質な素材感に惹かれて購入した 「ネイビー」のソフトリバーコート。 ノーカラ―のシンプルな佇まいが大人の着こなしにもマッチして これを羽織るだけでグッと洗練された雰囲気になるから不思議です。 肩の部分を少し落としたルーズなシルエットもこなれ感があって さらにポイントアップ♡ 最近着用率の高い「ホワイトパンツ」との相性も良くて ボーダートップスと合わせれば大人なマリンスタイルを作れちゃいます! 今年の冬は「ZARA」のボアコートと、 こちら「ENFOLD」のソフトリバーコートの 2つを軸に冬ファッションを楽しみたいと思います。outer:ENFOLD cut&sewn:GAP pants:PLST shoes:UNITED ARROWS bag:J&M Davidson ■My Instagram■ yukie_ota美女組No.109yukieのブログ
  • 柄、きれい色、今どきなボリューム。いつものワードローブに+1で、冬おしゃれを格上げする服と小物を厳選! 大人っぽい愛らしさを演出したい日は 小粒ドット柄ワンピースの力を借りて Crespi クレスピ ドット柄ワンピース ¥20000 コート¥39000(デミルクス ビームス)・イヤリング¥12000(イリスフォーセブン)・靴¥35000(チェンバー×デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥14500/ビームス ライツ 渋谷 タイツ¥800/タビオ(靴下屋) さりげないおめかし感が得られる、モノトーンのドット柄ワンピース。 生地はつるんと軽やかで、ウエスト切り替えに入れたたっぷりのギャザーにより、フェミニンな揺れ感が生まれる仕掛け。 ヒールパンプスで女性らしさを高めても、マニッシュ靴で外してもおしゃれに決まります。 【ドット柄ワンピース】をチェック! 控えめに、クールに輝くスター柄。 デイリーバッグこそ遊び心が大切! mieu Lindas ミューリンダス スター柄バッグ (各)¥9500 ニット・デニム/スタイリスト私物 しっとりとした光沢のあるシルバー&ブラックベロア風生地で、スター柄を大人顔へシフト。 まったりと見えがちな冬コーデに軽さが出せるトートバッグです。 コートの上からでも肩にかけられる長めのハンドルや幅のある丸底、軽い持ち心地と使い勝手のよさも備えています。縦30×横41×マチ19㎝。 【スター柄バッグ】をチェック! 公式通販LEEマルシェ 撮影/西﨑博哉(MOUSTACHE)(モデル、ロケ物) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/吉岡美幸 スタイリスト/石上美津江 モデル/今井りか 取材・文/鈴木絵美
関連キーワード

RECOMMEND