春待ちコーデは【パステル小物】から。

HAPPY PLUS ONE
冬服に飽きたら、小物から春色を取り入れて。
「UGG®」の新作シューズ&バッグはポンポンが目印

1/3

ON↔︎OFF活躍する「銀座かねまつ」のバックストラップパンプス

2/3

大人に持てるダスティパステルにときめいて

3/3

UGG®の新作シューズ&バッグはポンポンが目印

パステルカラーが目を引くスライドサンダル「クリオ ポンポン」、バッグ「ジェイニー クロスボディ ポンポン」は、UGG®が生まれたカリフォルニアに咲く花のようなカラーリング&デコレーションがキュート!
ON↔︎OFF活躍する「銀座かねまつ」のバックストラップパンプス

上品なデザインと、靴ブランドならではの丁寧な物づくりによる高い機能性を備えている「銀座かねまつ」のシューズ。新作が出揃う展示会で見つけたのは、履くだけで女っぷりがアガりそうな色とりどりのバックストラップパンプス! 斜めに入った甲のカッティングも印象的。
大人に持てるダスティパステルにときめいて

ちょっぴりくすんだパステルの色合いと、クシュっとしたレザーの質感やプリントが可愛い「MIU MIU」の新作。人気のミニバッグの中でも、特にこの春は巾着タイプが本命とのこと。
大人の可愛げ、【パステル小物】ではじめませんか。
関連記事
  • 冬におすすめ! 暖かさ◎ おしゃれさ◎なストールコーデまとめ防寒のためにはもちろん、巻き方や色味に少しこだわるだけでコーデをブラッシュアップできるストール。さし色としても大活躍しますよ♪ 冬だからこそできるストールコーデ、楽しんでみませんか♡?羽織ってみる 大判ストールは、カーディガン代わりに羽織れば細かな温度調節が可能♡ 赤ニット×グリーンのチェックのバランスも可愛いでしょ? パンツ¥9800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店 カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) ニット¥3900/ラコレ ストール¥24000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ネックレス¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥35000/カシオ計算機(ジーミズ)縦にたらす やわらかいブラウンのワントーンコーデは、ストールをたらして縦ラインを強調! ダークカラーを選ぶことで、よりいっそうスタイルアップに♬ スカート¥11000/ペルルペッシュ ニット¥19000/アナディス バッグ¥35000/オルサ(オルセット) 靴¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ストール¥8000/アーバンリサーチ 神南店 イヤリング¥1000/お世話や 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) タイツ¥1000/タビオ(靴下屋)無敵のライトグレイに頼る! ブラック・グレイ・ブラウン・ホワイトのベーシックカラーでまとめた日は、コーデの中で一番明るいライトグレイのストールを手に持ってみて。バランスは崩さず、ちょうどいい軽やかさが♬ カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) コート¥28000/ココ ディール パンツ¥31000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) ニット¥30000/ショールーム セッション(アダワス) バッグ¥39000/ビショップ(ブレディ) 靴¥32000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) ストール¥6000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 イヤリング¥1300/お世話やきれい色に合わせる イエローのスカートと赤いシューズ&バッグできれい色が主役の日! ストールも赤いチェックで可愛げマシマシ♡ ジャンパースカート¥16000/キャノンクリエーション(COOMB) カーディガン¥6800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店 コート¥59000/ミミ&ロジャー バッグ¥32000/ユニバーサルランゲージ 渋谷店(キャロル ジェイ) 靴¥32000/銀座ワシントン銀座本店 ストール¥8000/アーバンリサーチ 神南店 アームウォーマー¥9500/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) タイツ¥3200/チャオパニック・カントリーモール(ファルケ)さし色として一点投入! ロングダウン、ロングスカート、ロングブーツでとことん大人っぽい日は、ハッピーなイエローのストールがお役立ち! さらりと巻けば顔周りもパッと華やかに♡ ニット¥3990/キャン(ルノンキュール) スカート¥5500/レプシィム コート¥59000/ミミ&ロジャー ニット¥16000/ルーニィ バッグ¥11000/シップス 渋谷店(ビアンチーニ) 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ストール¥13000/プラステ イヤリング¥1300(LIMITED NUMBER)/お世話や美脚見えのワイドパンツを軸に、トップスからソックスまで白でまとめた潔いコーデが、新年早々上司や同僚からホメられまくり! 全身真っ白は心配って人もチェック柄の大判ストールを持ち歩けば大丈夫。おしゃれ配色のワンショルダーバッグやカーキのパンプス、そんな大人っぽい小物も白コーデだからこそアクセントとして効果的♡パンツ¥8990/プラステ カットソー¥11000/ゴールドウイン(MXP) コート¥48000/ルーニィ ジャケット¥4990/ユニクロ バッグ¥15700/シップス 渋谷店(ビアンチーニ) 靴¥8900/ルクールブラン ストール¥24000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ 時計¥35000/カシオ計算機(ジーミズ) 靴下¥500/タビオ(靴下屋)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>冬休み最終日は美味しいランチに尽きないトーク、カラオケで締めくくる女子会フルコース! 太畝コーデュロイのタイトスカートで旬をリードして。女っぽカジュアルな主役スカートをパーカやリュックでさらにハズしても、計算されたモノトーン配色ならちゃんと大人。チェックストールも上級者っぽくパープルで。おしゃれな顔回り小物をガンガン盛れるのも、女子同士で思いっきりはしゃぐ日だからこそ♪パーカ¥7900/ルクールブラン ニット¥9800/HUMAN WOMAN スカート¥4900・靴¥5900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 バッグ¥6500/TOLL FREE(バッハ) ヘアバンド¥800/お世話や サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥9800/UTS PR バングル(細)¥9000・(太)¥35000/HEMT PR 靴下¥1000/タビオ(靴下屋) ストール¥22000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング 自由が丘店比留川游の【今日のコーデ】をもっと見る>>天気がいいから初詣がてらお散歩デート♪ 優しげなブラウンでまとめた王道のこなれカジュアルの足もとは、たくさん歩くからスニーカーがマスト! 丸っこいフォルム&上品なベージュのVANS「オールドスクール」なら、コーデとワントーンでつながってきれいめに仕上がる。シックな着こなしを明るく見せるさし色ストールは本日のラッキーカラー”ブルー”で決まり。顔映え効果はもちろん、おみくじで大吉がでますようにって願掛けの意味も込めて!(笑)靴¥8500/VANS JAPAN ニット¥39000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥14800/ケレン パンツ¥25000/ルーニィ バッグ¥29000/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥1680/サンポークリエイト(アネモネ) ストール¥1990/アメリカンホリック唐田えりかの【今日のコーデ】をもっと見る>>こなれ感たっぷりのビッグシャツを重ねるだけで、いつものワンピがセパレートっぽく見えて新鮮! 黒×ブルーの辛口チェック、キャップや足元コーデも黒で引き締めれば、ラフなアレンジが大人っぽく仕上がって。さらにメタリックなアクセや時計で地味見えしないアクセントも。この冬ヘビロテ中のハイゲージのニットワンピは、親戚と会う時などはきれいめにも着られるから帰省中の着回しに重宝するよ!シャツ(メンズ)¥1490/GU ワンピース¥18500/シップス 渋谷店 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5500/ハイ! スタンダード 帽子¥6400/CA4LA ショールーム ピアス¥22000/ボウルズ(ハイク) ブレスレット¥27000/ジョリー&コー(イディアライト) 時計¥34000/ピークス(ロゼモン) ストール¥45000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) 靴下¥1000/タビオ(靴下屋)逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>普段の着こなしに洗練感を与えるトレンチコートと、上品な華やかさを添えるチェック柄ストール。冬のトラッドはこの最強コンビにおまかせあれ! 暖かい日はストールを丸めて手に持ったりカバンからのぞかせたり。寒い日はふわっと首に巻いたりとアレンジ自在。黒ベースのシンプルコーデに肩かけするだけでもおしゃれなアクセントになるから、コートを脱いだ時だってもちろん手放せない♪ストール¥8900/アーバンリサーチ 神南店(ツイードミル) コート¥83000/TICCA ニット¥1990/ユニクロ 靴¥25500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥54000/シップス 渋谷店(ミミ) メガネ¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥3800/ルーニィ タイツ¥1600/タビオ(靴下屋)逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>リブトップスとフレアスカート、そんな愛着のあるワンツーコーデをブラウン×パープルのおしゃれ配色で鮮度抜群に! さらにトップスと同じ茶系チェックの大判ストールをふんわり巻けば、通勤中もおしゃれにぬかりなし。顔回りにやわらかなニュアンスが出せるし、無地コーデのアクセントにもなるから。朝晩が冷え込んできたら、バッグの色とお揃いのグレイのコートをはおってもいいかも♪スカート¥4990/キャン(テチチ) カットソー¥15000/TOMORROWLAND(ヤング アンド オルセン) 靴¥26000/ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) イヤリング¥1300/お世話や(LIMITED NUMBER) ストール¥3694/ザラ・ジャパン 時計¥21000/ピークス(ロゼモン)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>一日中デスクワークの日は、きれいめだけど楽ちんなニットワンピが絶対いい♡ 顔回りに柔らかなニュアンスを作るタートルネック、着丈に前後差を出した動きのあるスリットデザイン、万能なグレイのハイゲージ。コレっていう一枚あれば、あとは小物でどんなテイストにもなれる。今日はチェック柄ストールやハーフリムのメガネ、タイツ×ローファーで王道トラッドに。小物を落ち着いた色みでまとめれば、きちんと感もあってちゃんと大人!ワンピース¥32000/TICCA 靴¥16800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アルテサノス) バッグ¥39000/シップス 有楽町店(イアクッチ) メガネ¥8000/JINS ストール¥14000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(グレンプリンス) 時計¥17000/コモノ東京(コモノ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>白ニット×デニムでちょっとそこまでって時も、お気に入りのダッフルコートがあるといい! 渋めのカーキ色、ほどよく長めの丈感ならたちまち大人顔に仕上がって。さりげなく見える裏地とストールをチェック柄でリンクさせて、気取らない休日カジュアルにキュートな遊び心をプラス♪ ご近所コーデのつもりだったけど、ヒールにはきかえたら街へ繰り出したくなるおしゃれ感に♡コート¥43000/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店 ニット¥23000/TOMORROWLAND(BALLSEY) Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥3990/ユニクロ 靴¥19800/カルネ バッグ¥13000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(マルコ ビアンキーニ) ストール¥23000/ビショップ(スコティッシュトラディション) イヤリング¥7200/ロードス ネックレス¥1800/サンポークリエイト逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>「金曜日にもなるとコーデのネタがつきて、今日はもうニットワンピでいいや!」ってそんな気分の人に朗報! 衿もとのハイネックTで手軽にあかぬけちゃおう♪ ネイビーのニットワンピから白をちょっぴりのぞかせてスポーティな抜け感を。タイツにフラットパンプス、かっちりバッグできれいめにしておけば、たったひとつの”こなれ感”が最大のおしゃれポイントに!ワンピース¥55000/ボウルズ(ハイク)カットソー¥6800/メゾン ド ベージュ  靴¥14000/カルネ(ダニエラ&ジェマ)  バッグ¥55000/FUN Inc.(ベルメール) ストール¥11000/メイデン・カンパニー(ブロンテ バイ ムーン) リング¥3400/サンポークリエイト(アネモネ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)内田理央の【今日のコーデ】をもっと見る>>この秋鉄板のクルーネックニット×チェック柄パンツも、11月半ばを過ぎたらマンネリぎみに!? そう感じたら配色でリフレッシュしてみて。誰もがひと目惚れするピンク×上品なグレイのグレンチェックなら、甘すぎないのに女らしくて好感度ナンバーワン♡ ふわっと巻いた大判ストールもグレイで揃えて後ろ姿まで素敵に。ビジューピアス、ピンヒール、ミニバッグ、レディな小物で盛り上げれば、定番ワンツーコーデが見違える!ニット¥14800(ハーレー)・ピアス¥10000(ドソン)/リフラティ シップス ルミネ横浜店 パンツ¥35000/シップス 有楽町店(セラー ドア) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥7900/キャセリーニ ストール¥14000/Stola.佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>茶系ワントーンって温かみがあって優しげで品もあって、実は誰からも好かれる鉄板配色♡ ゆるニット×太めパンツの一見おじさんライクな着こなしだって、ほどよく甘さを盛れば愛されムード満点に。柔らかなモヘアニットからフリルブラウスをちらり。太めパンツの足もとはコーデュロイパンプスでほっこりと女らしく。仕上げにかごバッグやチェックストールで可愛さアップのおまじない♪ニット¥13990/キャン(テチチ クラシック) ブラウス¥4600/ニコアンド パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥29000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥63000(エバゴス)・ストール¥8300(ムーン)/リフラティ シップス ルミネ横浜店 イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿 時計¥27000/ピークス(ロゼモン)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>インのニットワンピから足もとまで黒でつないで、いつものシャツワンピを秋冬らしくシックに引き締め! 胸もとをざっくり開けたり袖をラフにまくって動きを出せば、休日らしいこなれたレイヤードスタイルに。レースアップ靴には、なまめかしくない70デニールの黒タイツがベストマッチ。さらにメガネやメンズライクな腕時計、チェック柄ストールで可愛げトラッドな仕上げを♪タイツ〈ブラック、70デニール〉¥1300/タビオ ワンピース¥18000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 中に着たニットワンピース¥35000/スローン 靴¥36000/リーガル コーポレーション(リーガル)バッグ¥16000/イネド(マルコ ビアンキーニ) メガネ¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤカフ¥16000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥9500/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(フィリップ オーディベール) 時計¥69000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ブラヴァ) ストール¥14800/カージュ ルミネエスト新宿店(グレン プリンス)外勤デーはきちんと感やスタイリッシュさがアピれる黒のテーパードパンツに頼りっきり。シャツじゃなく旬のハイネックでちょっぴりモードにこなれたり、深みのあるグリーンの小物で感度高めに仕上げたり。最近はかっちりしすぎないアレンジを楽しむ余裕も出てきた♪ そろそろトレンチコートも出番! 袖をくしゅっとニュアンスづけできて軽やかな一着が今の季節にちょうどいい。パンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) トップス¥790/GU コート¥48000/ルーニィ バッグ¥89000/ベータ(エド ロバート ジャドソン) 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 時計¥25000/シチズン時計(シチズン キー) ストール¥62000/アルアバイル(ジョンストンズ)土屋巴瑞季の【今日のコーデ】をもっと見る>>9月最後の金曜日は、華やかなカラーチェックでおしゃれをポジティブに楽しみたい♪ シックなピンク地に赤×青のチェック柄なら、甘すぎないけど最高に女らしいカラーリング。鮮度抜群のスカートをメインに決めたら、あとはシンプルなカットソーやきれいめ小物で仕上げるだけ。上品な中にも遊び心のある色柄コーデ、職場でも飲み会でもホメられること間違いなし!スカート¥21000/アルアバイル カットソー¥1000/ユニクロ 靴¥12500/プールサイド マロニエゲート銀座2 店 バッグ¥2990/index イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) 時計¥35500/ピークス(ロゼモン) ストール¥1990/アメリカンホリック逢沢りなの【今日のコーデ】をもっと見る>>20代ファッション記事はこちら⇒今日のコーデ記事はこちら>>
  • インテリアを探すときに欠かせないお店といえば……? いつ行っても可愛いものが見つかる『フランフラン』ですよね♡ 1/25(金)から登場する新作の春夏アイテムを、ライター愛ちあんが展示会で一足お先にハンティングしてきました! 雑貨からソファまで、可愛いインテリアがずら~りでしたよ!!今季のテーマは【50’s(フィフティーズ)】。50年代からインスピレーションを得た、カラフルでガーリーなアイテムが目白押し!! アイテムの背景の可愛い壁も、「ROOM COSME」という貼ってはがせるシールタイプの壁紙なんですよ♪ ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥まずは、毎日のメイク時間がさらに楽しくなるミラー2種をチェック。女優さんになった気分でメイクができるライトつきのミラーは、卓上タイプで持ち運びが簡単にできる軽さも魅力です♡「フッツェ ハリウッドミラー L ラウンド ホワイト」(¥18000)「フッツェ ハリウッドミラー S スクエア ピンクゴールド」(¥8000)続いては、季節や気分で気軽にチェンジできるクッションカバー! 色、デザイン、肌触り、豊富にそろっているので、お気に入りに出合えること間違いなしです。「クッションカバー」(各種 ¥3500~)お部屋の主役ソファにも気になる新作が登場します! 「スムーク ソファ」は、クッションの形状や色の組み合わせが個性的でインパクト大。「ピソラ コンパクト ソファベッド」は、両端を折れば全長170cmのベッドへと早変わりするんです!「スムーク ソファ」(¥128000)「ピソラ コンパクト ソファベッド」(¥58000)そして、いまやお部屋に欠かせないのが、グリーンやフラワー! 空間に彩りと明るさをもたらしてくれますよね。今季は造花のアートフラワーに新作が続々登場。リアルな素材感のチューリップやカラーリリーに加え、ドットやストライプをデザインした遊び心溢れるアイテムも。上から吊るしてお部屋をアートスペースのように演出するのが上級者っぽい♡「アート フラワー」(各種 ¥600~)、「フェリシテ チェア」(各¥28000)ルームフレグランスには、LED内臓で間接照明としても使えるキラキラアイテムがお目見え♪ ギフトにするのもおすすめです!最後にチェックしたのは、おうち時間をより快適に過ごすためのルームウェア!  サテンを使った肌触りのよいアイテムや、上品な色や柄のアイテムが豊富でしたよ。ほかにも、貝殻の形をした背もたれつきのミニクッションや、もこもこで気持ちの良いラグ、素敵な食器類など、充実したラインナップでした♡『フランフラン』の新作雑貨で気分転換をするのもいいし、春からの新生活の相棒にするソファなどを探すのもいいですね。→『フランフラン』公式サイトはこちらから!
  • 色気とキラキラ感をまといたい♡江野沢愛美ストカジやオルチャン系は変わらず好きだけど、春の展示会では女っぽいディテールのものや肌見せアイテムが気になったよ♪ ガーリーじゃなくて"女らしい"着こなしがしたいんだ。日差しがきれいな季節でもあるから、ラメやグリッターを取り入れてキラキラしたい♡ #肌見せ #simplelook #snidel #キラキラ デザインニットはスキニーで引き立てて 「冬に似たアイテムが出ていたんだけど、買えないまま完売しちゃったから、展示会で見て即オーダー♡ このパワショルがおしゃれ! それにラメが入ってるからキラッとするんだよ。スキニーでシンプルに着こなす予定」 ニット¥9000/SNIDEL スキニー¥3990/UNIQLO イヤリング¥3000/Noela バッグ¥12000/アンビリオン(カシュ カシュ) パンプス¥11000/RANDEBOOタイトなラインと肌見せで色っぽく♡ 「カジュアルなブラックデニムなんだけど、形がぴたっとしていて女らしいギャップが可愛い♡ ワンショルで肌見せしたら、ダッドスニーカーでストリート感をプラスしてバランスとるよ!」 ジャンスカ¥12000/SNIDEL ワンショルTシャツ¥4800/Mila Owen ソックス¥400/Tabio(靴下屋) スニーカー¥12000/アトモス ピンク原宿◀︎キープアイテムをCHECK▶︎「プリーツがきれいなロンスカは、今までにない大人なモカを選んでみた」 スカート(3月展開予定)¥6980/EMODA ルミネエスト新宿店「キラキラするグリッターサンダルはパンツに合わせたい」 サンダル¥7900/dazzlin「ワンピとしてもはおりとしても活躍しそう」 ガウン¥7900/MURUAモデル/江野沢愛美 撮影/柴田フミコ 齊藤晴香 富田恵(2人とも物) ヘア&メイク/KITA(Nord.) スタイリスト/前田涼子 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 忙しい現代女性のキレイを確実にサポートしてくれる時短コスメ。「MAQUIA」3月号では、ブームが続く時短美容について、その理由を美容賢者に取材。愛用の時短コスメもご紹介します。美容賢者に聞く! 今、時短コスメが選ばれる理由 時短美容ブームの盛り上がりはなぜこんなにも続く? 美容賢者6名が愛用の時短コスメとともに分析。“顔から手足まで、充分な保湿がこれ1つで完了”アベンヌトリクセラNTフルイドクリーム200㎖ ¥3200(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポンこっくりとした乳液状のクリーム。肌に薄いヴェールをまとうような、穏やかでベタつかない使い心地。敏感な肌自らの潤い力を高めながら、健やかで乾きにくい肌へと導く。ビューティサイエンティスト岡部美代治さん「今では、“時短コスメ”という言葉自体に、手抜きとは異なる、理論的にも機能的にも『効率がよい十分なトリートメントが可能』という説得性があります。実際にその効果を実感できる製品が増えていて、多くの人が求める時短ケアが、決して手抜きではないという安心感を満たしてくれるんだと思います」。アベンヌの全身用クリームもその一つ。「赤ちゃんから大人まで使えるので風呂上がりに家族で共用できる利便性もよく、家族全体の時短スキンケアと呼びたくなる製品です」“これ1本で頬も唇も、ササッとキュートに仕上がる!”WHOMEEマルチグロウスティックmabu¥1800/Clueチーク、アイ、ベースとマルチに使えるカラースティック。肌にじゅわっと濡れたような質感を与え、ほんのり内側から色づくような、ナチュラルでピュアな血色感を演出する。ヘア&メイクアップアーティストイガリシノブさん“時短”というキーワードには、最近のメイクのトレンドが集結している、と分析するイガリさん。「手をかけすぎない肌作り、すっぴんぽく見えるナチュラルなポイントメイクなど、トレンド自体が時短につながる傾向ですよね。忙しい女性が時短という言葉をSNSなど様々なところで発信し、それを目にするうち、みんなメイクを時短するようになったのかも。フーミーのマルチグロウスティックが人気なのも、そんな時短ニーズにぴったりハマったことが理由だと思います」もっと見る >MAQUIA3月号 撮影/久々江 満 取材・文/風間裕美子 轟木あずさ 構成/山下弓子(MAQUIA) 【MAQUIA3月号☆好評発売中】\最新号の試し読みはこちら/
  • 2019年注目の【ダッドスニーカー】って?「お父さんがはいていたような」という意味を持つこのスニーカーの特徴は、ぽてっとした可愛いフォルム。だからこそ、スッとテーパードしている裾とぽってりとした靴の間からのぞく足首が華奢に見える、世にも美脚なコンビ。実はいちばん、“カジュアルなのに色っぽい”が叶うスニーカーなんです。ダッドスニーカー、おすすめのコーデは?フィリングピースのダッドスニーカー着倒したような色とオーバーサイズで古着みたいな風合いのGジャンは、意外とデートにオススメ。だって羽織るだけで体が華奢に見えるでしょ?♡ ボーイッシュなスタイルにも、どこか可愛げが。靴¥36000/Styles DAIKANYAMA(フィリングピース) ニット¥13800/ビショップ(モリス&サンズ) シャツ¥1990/ユニクロ Gジャン¥38000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥13000/イネド バッグ¥19000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 メガネ¥35000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー イヤリング¥3800(mimi33)・シルバーリング¥1600(アネモネ)/サンポークリエイト ゴールドリング¥12000/フラッパーズ(シー)フィラのダッドスニーカー平日、気合を入れたい会議の日にはいていた、グレイのきれいめスティックパンツ。いつも選びがちな革靴の代わりに、光沢のあるダッドスニーカーを合わせてみれば、あら不思議。ちょっとモードで、なのにカジュアルな私の完成。週5 パンツが週7 パンツに変わる、素敵な魔法の組み合わせ。靴¥9500/フィラ カスタマーセンター(フィラ) コート¥11990/キャン(Monique) パーカ¥35000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥8990/プラステ バッグ¥15000/トカンチス(モルミルス) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)ダッドスニーカー、どのブランドを探せばいい?『センスオブプレイス』オリジナルのダッドスニーカーこのブランドならではのプチプラなので、トライしてみたいと思ってた方には朗報ですね☆『GU』のダッドスニーカー今ショップでめちゃくちゃ売れているのがダッドスニーカー! 簡単にボリュームのある足もとをかなえられるので、一足は持っておきたいところ。白ベースならきれいめにも合わせやすそうですよね♬ピンク×ネイビーがキュートな新色もありますよ!『ミズノ』のダッドスニーカー丸く見えすぎない縦長のボディ&上品グレイは、ダッドスニーカー初心者にもオススメ! ¥14800/ミズノ お客様相談センター『リーボック』のダッドスニーカー90年代にヒットした「アズトレック」シリーズの復刻モデル。モノトーンのボトムに合わせたい、落ち着いた色使いが女っぽい。¥11000/リーボック(リーボック クラシック)『ナイキ』のダッドスニーカーモア世代だからはきこなせるし“あえて”が出せる、丸みとカラーの可愛さを楽しんで。¥17000/ナイキ カスタマーサービス『ニューバランス』のダッドスニーカー“スニーカーで女っぽい”って、難しいからこそできたら無敵。それを叶えてくれる人気者。¥25000/ニューバランス ジャパンスニーカーコーデをもっと見る⇒
  • BAILA世代に人気のブランド『ケイト・スペード ニューヨーク』が新クリエイティブディレクター ニコラ・グラスを迎え、2019春コレクションを発表。世界に先駆けて1/23(水)から日本先行発売を開始。生まれ変わった新生『ケイト・スペード ニューヨーク』の世界を堪能して。「楽観的な女性らしさ」をブランドコンセプトに掲げた新クリエイティブディレクター ニコラ・グラスがキャンペーンのヒロインとして迎えたのは、米女優ジュリア・ガーナー、サディ・シンク、キキ・レーン。写真家ティム・ウォーカー氏によるビジュアル撮影は、週末に友人同士が思いつくままに集まり、ふとしたことから人生の喜びや親密な瞬間を分かち合う、というコレクションのテーマにインスピレーションを受けたそう。ケイト・スペード ニューヨークらしいハッピー感溢れる色使いと、柄やモチーフを背景にしたキュートなビジュアルに目を奪われます! “スペード”モチーフがいっぱい!30代女子が狙うべきバッグコレクション通勤にも休日にも活躍させたいキャッチーなデザインが続々。コレクションの一部から、おすすめのデザインをピックアップしたのでぜひチェックしてみて。ニコラ・グラスのファーストコレクションを代表する「NICOLA」シリーズ。ハッピー感溢れるバイカラーがキャッチー。 nicola twistlock medium flap shoulder in roasted fig/rococo pink ¥60000ハートとスペードがドッキング。遊び心の効いた通勤バッグとしても。 nicola twistlock medium flap shoulder in deep evergreen/black ¥60000ハンドクラフトタッチのレザースペードを編込んだバケツ型バッグ「DORIE」シリーズ。 dorie medium bucket in evergreen ¥60000同シリーズにはチアフルなイエローも。 dorie medium bucket in chartreuse ¥60000欠かせないカゴバッグにもスペードとハートのモチーフが。 rose medium top handle basket in blazer blue¥50000ミニサイズとホワイトレザーのあしらいが上品。 rose mini bucket in optic white, ¥42000今回の初コレクションを記念して、一部店舗ではイベントも開催! 【ニコラ・グラス初コレクション 2019 Spring 発売記念イベント】 ◆1月25日(金)・1月26日(土) 銀座店1階   ニコラディレクションのストアデザイン体験、フォトブース、ケータリングなど ◆2月9日(土)・2月10月(日) 一部店舗  ドリンクサービス詳しくはケイト・スペード ニューヨーク公式サイトでチェック!
  • ヴィンテージラバーの熱気あふれる会場でおしゃれスナップ! トレンドに左右されない“自分らしさ”あふれる着こなしが楽しい (右)いま最も旬なファッション・カルチャー誌『office』のエディター、ケイトランを会場でキャッチ。古着のスタジャンをメインに、チェックのトップス、アディダスのスウェットパンツをオレンジで揃え、ノスタルジックでスポーティな装いが可愛らしい。バッグは注目のテルファー。夢は自分の古着店を持つこと (中央)ア・カレント・アフェアにはリサーチのために訪れるファッション業界人が多い。今回はエキゾチックなテイストをフェミニンに昇華するデザインが人気のマラ・ホフマンに遭遇した。清潔感のある白シャツをインに、オレンジのスーツスタイルが素敵。意表をつく、大きな貝のチャームネックレスがキュート! (左)場内にはおしゃれな人がひしめき合っているが、ベンダーにファッショナブルな人が多いのも特徴。オンラインヴィンテージショップTyranny+Mutationのオーナー、ヴァレンティナはウェスタンハットとバンダナを巧みに取り入れ、ナチュラルなカウガール風。ガーリーな見た目だが、扱っているのはゴリゴリのロックTシャツコレクションだ 70年代にブレイクしたカントリー歌手、タニヤ・タッカーがスタイルアイコンなだけあり、インディゴデニムをクラフト感あふれるバッグとミックス。スポーツサンダルが旬なハズシに NYで人気の古着店「フロント・ジェネラル・ストア」のスタッフとして来場。オールヴィンテージのサファリルックが洒落ている ブラジル出身のアレクシアは、全身黒でまとめ、トップスのロゴで遊びを加えた。ヴィンテージでは60年代のアイテムが好きだそう タイトスカートにジャケットというコンサバスタイルをコスプレ感覚で楽しんでいる彼女。足もとにはバレンシアガのパンプスを投入 主張の強いジャケットにはジャージとアディダスのスニーカーを合わせてカジュアルダウン。ロングスカートにも細部にこだわりが! アフリカン・テイストのアイテムも揃うVan Hees Vintageで買った花柄ドレスをコートのように羽織り、サボで70年代の薫りをプラス インスピレーションを得るためにやってきたというブリンは、自身が手がけるヴァケラのオーバーサイズジャケットとロブスターTシャツで異彩を放つ 80年代と90年代のヴィンテージが好きだというヴィ。ニット×ロングスカートのシンプルな組み合わせに、ベレー帽でひねりを加えた 古着店Funkanovaのオーナーでもあるサラ。スタイリスト目線で選んだコスチュームライクなアイテムが揃う。アシンメトリーなピンクのドレスも自店のものだそう >>おしゃれなメンズも集ってる
  • ユニクロは「ユニクロ ユー」の2019年春夏コレクションを2月1日(金)より、順次発売する。エルメスをはじめ、世界的ブランドのアーティスティックディレクターなどを歴任してきたクリストフ・ルメール率いる、ユニクロ パリR&Dセンターのデザイナーチームが手がける「ユニクロ ユー」。今シーズンは、深みのあるアースカラーや夏を彩るアクセントカラーなど、遊び心あふれる色彩からインスピレーションを受けたコレクションを展開する。 (左上から時計回りに)オープンカラーシャツ(5分袖)¥2,990、シャツワンピース(長袖)¥4,990、デニムイージーショーツ ¥2,990(※4月中旬発売予定)/ユニクロ(ユニクロ ユー)ウィメンズでは「ユニクロ ユー」のためだけに描き下ろされたダイナミックな柄が、オープンカラーシャツ、ショートパンツ、ワンピースの3型になって登場。また、毎シーズン人気のスイムウェアからも、グリーンやイエロー、淡いピンクのカラーブロックのデザインが登場する。立体的に編み上げ、縫い目を減らし、優しい着心地を実現。シンプルでカッティングの美しいスイムウェアは、ビーチはもちろんエクササイズにもお勧めだ。 ドローストリングプリントワンピース(ノースリーブ)¥3,990、ライトウェイトバッグ ¥2,990、サンダル ¥2,990(※4月中旬発売予定)/ユニクロ(ユニクロ ユー)さらに上質な素材と美しいシルエットが特徴のクルーネックTシャツは、コレクションを象徴する鮮やかなカラーバリエーションで14色をラインナップ。そのほか、フード付きのトレンチコートやサコッシュバッグなど、この春夏のカジュアルコーディネートに活躍してくれそうなアイテムが盛りだくさん。フルラインナップは、国内61店舗とオンラインストアにて販売予定(※一部商品は国内全店舗で展開)。 ブロックテックトレンチコート ¥12,900、デニムイージーアンクルパンツ ¥3,990、ウルトラライトダウンジャケット(※先行発売中)¥6,990/ユニクロ(ユニクロ ユー) コットンバルーンスリーブカーディガン(長袖)¥2,990、ハイウエストツータックパンツ ¥3,990、サコッシュバッグ ¥1,990/ユニクロ(ユニクロ ユー) ユニクロwww.uniqlo.com/UniqloU0120-170-296 text: Fuyuko Tsuji ⇩「ユニクロ ユー」2019年春夏コレクションのラインナップをチェック!
関連キーワード

RECOMMEND