この秋冬買うべきベーシックアイテム図鑑【スニーカー】

HAPPY PLUS ONE
スニーカーブームもひと息つき、今「ベーシックアイテム」として迎えるなら何を選ぶ? ただなんとなく、ではなく大人のための間違いない【スニーカー】を指南!
今季らしい着こなしも【スニーカー】で着慣れた雰囲気に

1/2

そろそろ手に入れたい「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND」

2/2

今季らしい着こなしも【スニーカー】で着慣れた雰囲気に

どうしてもダークカラーを手に取りがちな季節。厚着に合わせる【スニーカー】は、軽やかな白で抜け感を! そんなSHIHOさんが履いているのは、「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND」のもの。
そろそろ手に入れたい「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND」

モード派の【スニーカー】といえば「GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND」、シンプルでベーシックな基本の一足は多彩なスタイルに寄り添うデザイン。洗練されたルックスにはシークレット仕様のインソールが仕込まれていて、嬉しい脚長効果も期待できます。


定番「CONVERSE」の白、といっても色々あるのをご存知?

MADE IN JAPANの白がいちばん人気ですが、オールホワイトの限定狙いも良い選択。

❝ 一般的にホワイトと呼ばれるのは定番の生成りのこと。それとは別に日本製の「オールスター J」に、より白いキャンバスを使ったシンプルなモデルがあり、これが昨今の一番人気。また直営店のホワイトアトリエのみ、真っ白なオールスターが限定で発売されています。パキッとした白はシャープでメンズライク、生成りはより女性らしいムードにまとまります。 ❞

「ベーシックアイテム」だからこそ、こだわりの審美眼を持ってセレクト。それが普段着が素敵に見えるひとつのきっかけに。

関連記事
  • 早いものでもう12月。 みなさん、年末年始の予定は決まりましたか? 今年の冬休みは、3が日が土日と近い事もあり、まとめて1週間お休みされる方が多いのだとか。 1週間もお休みがあると海外旅行に行くのも良いですよね。 そこで、今回は働くBAILA世代に人気の台湾旅行についてのご紹介です。 飛行機でたった4時間。そして、時差も1時間しかない台湾は旅行先として大人気です。 私も過去に5回くらい行ったことがあり、最近だと今年の9月に行ってきました。 グルメや観光地、沢山ご紹介したい情報があるのですが、 今回は台湾に訪れたら絶対に行ってほしい、とっても素敵なカフェをご紹介します。 1.台北で最も美しい台湾茶、「十間茶屋」<住所>台北市忠孝東路四段553巷48号 複合文化施設で若者に人気のスポット「松山菸廠文化園區」。 そのすぐ近くに位置する真っ白でガラス張りの建物が「十間茶屋」です。 一見おしゃれな雑貨屋さんに見えるのですが、中に入ると淡いピンクと白を基調としたおしゃれな空間が広がります。 こちらで飲めるのは、台北で最も美しいと言われる台湾茶。 最も美しいと言われるその正体は、このパッケージ! ウィスキーボトルに入った台湾茶は、1本約95元で飲み終わった後はインテリアとしても使えます。 日本語メニューも置いてありとっても親切。 松山菸廠文化園區で台湾の最先端カルチャーに触れた後は、十間茶屋で一息つきませんか?2.まさにインスタ映え!薔薇ラテでおなじみの「雨田先生手沖飲品吧」<住所>台北市大安區忠孝東路4段223巷69號若者向けのおしゃれなショップが並ぶ台北・東区には、「雨田先生手沖飲品吧」という若者に大人気のコーヒースタンドあります。 このお店を一躍有名にしたのが「部長鮮奶茶」というこちらのドリンク。見てるだけで癒されるこの柴犬の正体はなんとマシュマロ! ミルクティーやラテなど好きなドリンクを選んで、柴犬のマシュマロを浮かべていただくドリンクです。 柴犬の他に、「凡爾賽玫瑰草莓牛奶」というローズを浮かべたドリンクもあります。 ローズはメレンゲでできており、いずれも徐々に溶けてしまうのでフォトジェニックな1枚を撮るには時間との勝負!ちなみに、店内にイートインスペースはなくテイクアウトのみですが、店頭には撮影スポットが沢山。台北・東区でお買い物した後は、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?3.カワイイが止まらない、「Meat Up!」<住所>台北市萬華區武昌街二段124號 このポップでカラフルなスムージーを堪能できるのが、台北のカフェ「Meat Up!」。 ブルーとホワイトが基調になっているお店は外観からしてキュート。 窓の木の枠がちょっとレトロですてきですね。場所は若者の街と言われている西門町エリアで、MRTの西門駅から徒歩5分のところにあります。 こちらのお店ではフルーツをたっぷりと使ったヨーグルトスムージーを堪能できるのですが、ドリンク意外にもすごい所が・・。 それはフォトスポットが豊富な所!店内はもちろんのこと、お店の外の壁もフォトスポット仕様になっているんです。この写真はほんの一部ですが、実際に言ってみると芸術的な壁に思わず見とれてしまいます。 お店には女性客も多く、みんなドリンクを飲む前に写真撮影をして楽しんでいました。 フォトジェニックな一枚を写真に収めたい方はぜひ足を運んでみてはいかが?4.見かけはテーラー、中に入ると?映画好きにはたまらない「but.we love butter」<住所>台北市松山区富錦街102号 松山空港に近い「富錦街」は、おしゃれなお店や住宅が立ち並ぶ、日本でいうと代官山のようなおしゃれスポット。 緑の並木道を真っ直ぐ進むとホワイトとグリーンを基調としたテーラーが見えてきます。 お店の中に入ると、「manners make man」の文字。 映画好きの方ならわかりますよね? そう、その空間は映画「キングスマン」さながら! スーツやネクタイ、タイプライターが置いてあり、テーラーに迷い込んだかとと思うほど。店員さんはいないもいないので、一週迷われる方もいると思うのですが、思い切ってお店の奥を進むと、なんとおしゃれなカフェ空間が広がります。 (ちなみにカフェにたどり着くまでには、試着室が4つあり、扉があかなかったり、〇〇がいたり、、と驚きの仕掛けがたくさん!あえて写真は載せないのでぜひ行ってみてください♡)「but.we love butter」という店名通り、バターにこだわった焼き菓子を堪能できます。ちなみに、気になる焼き菓子を1種類試食できるという嬉しいサービスも。 フランス産のエシレバターを使用したバタークッキー(Stand by me)はお土産としてもも喜ばれること間違いなし。 また、台湾土産の定番でもあるパイナップルケーキ好きにオススメなのは、パイナップルバターガレット(Soul mate)。 普通のパイナップルケーキよりクッキー生地が薄く、サックサックの食感に病み付きに。餡の部分には、台南のゴールデンダイヤモンドパイナップルを使用しているという本格的な味わいです。松山空港からとっても近いので、台湾旅行の最終日に行くのもおすすめです。 いかがでしたでしょうか? 食べ物がとっても美味しく、どこかノスタルジーな街並みがとっても素敵な台湾。 旅行に訪れた際は、ご紹介したカフェにぜひ足を運んでみてくださいね。▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • ジュエリーブランド、オーが2018年12月25日まで、エストネーション六本木ヒルズ店でポップアップストアを開催中。  18Kホワイトゴールドと付け心地の良さにこだわったジュエリーを提案しているオー。今回のポップアップストアでは、定番アイテムに加え、クリスマスにぴったりな星や月のモチーフをあしらった新作がそろう。新作コレクションのフルラインナップが見られるのは、このポップアップストアが初めてだ。 また期間中は、デザイナーも来店予定。毎日を華やかに彩るジュエリーラインナップをお見逃しなく。 オー ポップアップストア会期:12 月 1 日(土)~12 月 25 日(火)会場:東京都港区六本木 6-10-2 六本木ヒルズ ヒルサイド けやき坂コンプレックス 2Fhttp://www.oeau-jewelry.com/03-6433-5395
  • ヨガの“橋のポーズ”で、骨盤のインナーマッスルをトレーニング!日本の文化のせいなのか、かまうことに、ともすれば罪悪感を覚えがちなデリケートゾーン。でも、放っていると体のあちこちに変調が起きる事実が発覚。今なら食い止められるその危機に、正しいケアで対処しよう。☆なぜデリケートゾーン?アラフォーからはじめるメリットは?☆お話をうかがったのは…助産師・鍼灸師・看護師 たつのゆりこ先生助産師・鍼灸師・看護師 たつのゆりこ先生「Be born」助産院・産後養生院院長。東洋医学と世界三大伝統医学のひとつであるアーユルヴェーダにも精通。指導・監修を務めた『ちつのトリセツ 劣化はとまる』(径書房)も話題たつの先生考案の、東洋医学とアーユルヴェーダをもとにしたお手入れは、毎日行うと早ければ1週間で体が変わることもあるそう。週1~2回でも1カ月続ければ変化するというから即、実践を!STEP4 骨盤底筋を鍛える ヨガの“橋のポーズ”で、骨盤のインナーマッスルをトレーニング 骨盤の一番下で子宮や膀胱、小腸、大腸などを支えている骨盤底筋。 「ここを鍛えることで、膣の柔軟性や伸縮性がアップします。膝から首までがまっすぐに伸びるくらいまで持ち上げられる人は、そけい部がストレッチできている証拠。骨盤も動いているので若々しく健康的で、出産もスムーズ」(たつの先生)。 おしりが持ち上がらない人は凝り固まっていることになるが、少し上げるだけでもめぐりがよくなるので繰り返しトライ。スクワットも同様の効果が。■骨盤底筋エクササイズ ❶あおむけになって両膝を立てて、足は腰幅に開く❷息を吸いながら、おしりの筋肉を引き締めるようにして、ゆっくりとおしりを上げる❸おしりを上げた状態で10秒ほどキープした後、背骨の上のほうから体をゆっくり下ろす❹一連の動きを5回繰り返す■デリケートゾーンケアを効果的にするためのちょっとした生活習慣★旬のものを食べる温かくて消化のよいものをとり、冷たいものや生ものは控えるように。特に旬のものを意識し、体を冷やす夏野菜は、加熱するなどの工夫を。 ★質のよい油をとる食事でとる油は、エゴマ油やオリーブ油などオメガ3やオメガ9脂肪酸のような質のよい油を。粘膜がうるおい、お通じがよくなり便秘が解消。 ★目の酷使に気をつける目の奥にはホルモン分泌や制御を行う視床下部があり、目を酷使すると子宮や卵巣に影響が。PCやスマホの使用は意識的にセーブすること。 ★夜更かしをしない東洋医学では、"陰"の臓器とされる腎や肝が弱ると、膣の乾燥などにもつながる。夜しっかりと眠って、「陰の気」を養うことが重要。  ★砂糖のとりすぎに注意する東洋医学では、砂糖の過剰摂取は胃腸機能を低下させ、血流を悪くするとされている。甘いものを欲したら、栄養価の高いハチミツを。★骨盤を動かす運動の習慣をつけるおしりの下にテニスボールなどを置いて、コロコロ転がす習慣を。骨盤の下部である座骨結節がほぐれ、骨盤まわりの血流が促進される。 ★フットケアの習慣をつける骨盤内の血流が悪くなると足首が硬くなり、足裏がガサガサに。子宮と深い関係にある内くるぶし下のツボ「照海」をマッサージして。【Marisol12月号2018年】撮影/国府 泰(物) イラストレーション/きくちりえ(Softdesign) 取材・文/橋本日登美 構成/原 千乃
  • 山ガール風アイテムを上手く取り入れたmixコーデが今の気分!カジュアルすぎない絶妙なバランスをヨンアさんの着こなしから学ぼう! 「いつも」の着こなしは落ち着くけれど、マンネリは避けたい。そんなときにおすすめなのが、キャップやレギンス、スニーカーできれいめ服を着崩すおしゃれ術。どカジュアルにならない都会派ボアコートをさらっと羽織って 縦長のゆるっとしたフォルムのボアコートなら、カジュアルすぎず女っぽさも。ボーダーのカットソーにオーバーオール、ラフな装いもかっちりとした足元でバランスを取って。カラダを覆うシルエットには可愛げピンクを投入 抑揚のない今っぽいバランスは、色使いで女らしさを忘れない! さりげなく合わせたTシャツはピンク。ボルドーのショルダーバッグを斜めがけすれば、それだけでメリハリが生まれます。他の画像を見るアウトドアシーンに限らず、おしゃれを活性化して脱・どカジュアル。
  • 毎年この時期によく聞く悩みの一つとして、冬は着こなしが暗くなる…というワード。 ブラック・グレーなどついつい合わせやすいカラーを持っていきがちですよね。そんなお悩みにBAILAオリジナルブランド、Feliz Lunes(フェリースルネス)が提案する今月の新作は 「冬に華やぐキレイ色アイテムで女らしく♪」をテーマにこの冬のコーデに着映えするアイテムをご提案します♪ ◆女っぷり度が増す明るいラベンダーとルーズなシルエットがこなれたデザインニット◆ Feliz Lunes/ハイネックローゲージニット/¥7,900+税 ボリューム感とルーズなビッグシルエットが特徴のローゲージニット。着映え力のあるスタンドネックがこなれた雰囲気を引き立ててくれます。今季らしい長めの袖丈もさりげなくモードをアピール。オシャレなのにスタイリングの邪魔をしない優秀アイテムです。 顔映えするオフホワイトのカラーもキレイ色スカートと合わせたら華やぎます♪   ◆ざっくりとした編み柄がちょうどよいゆるさと大人可愛いさを表現する絶妙ニット◆ Feliz Lunes/タック編みボリュームニット/¥7,900+税 ふんわり広がる袖がフェミニンな表情を見せ、取り入れるだけでグッと旬な着こなしにみせてくれます。リラックス感のあるこなれた雰囲気ながらも裾はきゅっと絞りメリハリをプラス。コンパクトな丈はボトムを選ばず好バランスに仕上げてます。 1本ずつ太い糸で丁寧に撚ったタック柄。ざっくりした編み感がほっこり大人可愛い印象に♪   ◆大人の可愛げたっぷりのパステルピンクのプリーツスカートでこの冬コーデの主役に♪◆ Feliz Lunes/ミモレ丈プリーツスカート/¥8,900+税 艶やかに煌めく生地がモダンな存在感を放つプリーツスカート。ふんわりと広がるフレアが軽やかで優雅な動きを演出してくれます。着丈はミモレ丈でどんなトップス合わせでも今年らしい着こなしができる万能アイテムです。 ウエストはゴム仕様で着用も安心。どの角度から見ても立体的でキレイなプリーツの形が女っぷり度をあげます♪    
  • 寒さも着こなしのマンネリも、これさえあれば一気に解決! 冬コーデに役立つちょっと気のきいた小物とウェアを集めました。       Harley(ハーレー)/モックネックニット/¥13800+税 今年らしいモックネックがシンプルスタイル更新のカギに スーパーファインラムウール100%の柔らかい質感が楽しめるハーレーの定番ニット。今季は、少し衿元が高くなったモックネックタイプを選び、シルエットの違いを楽しんで。着膨れしないコンパクトなサイズ感なので、ワイドボトムとも相性がよく、トレンドのレイヤードスタイルにもピッタリ。目の覚めるような鮮やかな赤ニットなら、チノを合わせたメンズライクなスタイリングも女らしく仕上がるのでオススメです。着回し力の高いベージュもあり。       James Charlotte(ジェームスシャルロット)/モックネック ユニオンジャック ニット/¥15000+税 フォトジェニックなモチーフで王道トラッドに遊び心を加えて イギリスのグリムズビーを拠点とするニットメーカー・ジェームスシャルロットが、LEEマルシェに初登場。一流ブランドのファクトリーとしても認められる確かな技術力により作り上げられるニットは、飽きがこず長く愛せると評判! 今回は素朴な風合いのネイビーのモックネックに、ユニオンジャックの模様が配されたモチーフニットをセレクト。さりげないおしゃれ感が着こなしにインパクトを与えてくれます。       STAMP AND DIARY(スタンプ アンド ダイアリー)/前身頃片畦編みチュニック丈ニット/¥14800+税 畦編みの縦ラインとスリットで着やせ確実! 女らしいゆるさも漂うロングニット 暖かい空気を含んで逃さない、保温効果の高いエアーニットを使用。お尻まですっぽり隠れるロングニットは、黒スキニーや落ち感スカートとレイヤードして旬のバランスをつくるのに重宝。前身頃に入った幅広の畦編みが表情豊かで、膨張色の白でもすっきり細身に見えるのもうれしいところ。両サイドの深いスリットがさらなる着やせを後押しします。       AMERICANA(アメリカーナ)/バックボックススウェット/¥13000+税 ボリュームのあるシルエットが今っぽさ満点 この冬マストで手に入れたいのが、袖や身頃に余裕を持たせた、オーバーサイズの黒スウェット。どんなボトムも受け止めてくれるシンプルさと、今の気分が漂うボリューム感がその人気の秘訣です。後ろにタックを入れることによって生まれる立体的なシルエットが、洗練されたスタイリングを約束してくれます。ちょっぴり甘めの柄スカートも、このトップスと合わせるだけで瞬時にイマドキ顔に。長めの袖リブと長すぎず短すぎずの丈もこなれ感たっぷりです。       Helen Moore(ヘレンムーア)/フェイクファーバッグ/¥11500+税 毛足の長いフェイクファーがいつものコーデに華やかさを添える シンプル派のおしゃれを底上げするのに便利な冬素材の小物。ヘレンムーアのフェイクファーショルダーは、毛足の長いフェイクチベットラムファーを使った存在感のあるバッグ。深いブルーがノーブルな印象を与え、スタイリングを格上げするのに貢献します。別注でゴールドチェーンを落ち着きのある黒レザーの細ショルダーにチェンジ。大人のカジュアルになじむ高見えなビジュアルが自慢です。フタなしで、さっと荷物が取り出せる気楽さも◎。縦21×横17㎝。       CONVERSE(コンバース)/(左)オールスター ウォッシュドキャンバス HI/¥6500+税 CONVERSE(コンバース)/(右)オールスター 100 カラーズ OX/¥7000+税 足元の鮮度を上げる旬カラーのオールスター ハイカットは、洗いをかけたキャンバス地に、生成りのテープとシューレースを組み合わせた、ヴィンテージ感満点の一足。今年らしいこっくりとした赤が、デニムやチノの足元に映えます。ローカットはオールスター生誕100周年を記念してリリースされたシリーズの中から、渋いブラウンをセレクト。スニーカーなのにきれい見えするクラシックな色みが何よりの魅力。       COLD BREAKER(コールドブレーカー)/ボアボディバッグ/¥8800+税 スポーティなボディバッグもボア素材なら女性らしい 旅行や子どもとのお出かけに役立つのが、両手が空くボディバッグ。ウール100%のボア素材なら、温かみも女らしさも十分! どんな服装にも難なくフィットします。見た目以上の収納力で、軽さと手頃な4 ケタプライスもうれしい限り。縦12×横32×マチ9㎝。       kopka(コプカ)/ウールベレー帽/¥4800+税 Fatima Morocco(ファティマ モロッコ)/フェイクファーバスケット/¥13000+税 4ケタベレー&ファー付きかごでウォーム感がたちまち上昇! コプカのベレー帽は、長さのあるフォルムで、のばしてすっぽり深めにかぶったり、折り込んで頭のサイズにジャストフィットさせたりと、さまざまな楽しみ方ができるのが特長。フレンチカジュアルを盛り上げてくれること必至です。カラバリでクラシックなブラウンも。全面にフェイクファーがあしらわれたファティマモロッコの冬仕様かごバッグは、レザーを巻いた持ち手が上質感たっぷり。シックなグレーで大人の普段使いに最適です。縦約28×横約38×マチ約14㎝。       FALKE(ファルケ)/ソックスWALKIE/¥2200+税 足をやさしくサポートしてくれる科学に基づいた優秀ソックス 冬は暖かくて見た目も可愛いソックスが大活躍。ドイツの靴下メーカー・ファルケのソックスは、人間工学に基づいてデザインされた本格派。ゆるく編まれたメリノウールを使用し、やさしく包み込むような履き心地を味わえます。歩くときに負担がかかるかかとからつま先まではパイル地を採用、足をしっかりと支えてくれるので、トレッキングやウォーキングにも適しています。左右を表すLとRマークがワンポイントに。       THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)/WヌプシブーティーウールⅣ ショート/¥12000+税 まるでダウンを履いているよう! 保温力抜群の冬の定番ブーツ ザ・ノース・フェイスの冬の名品といえば、このヌプシブーティー。サーモライト®中綿を使うことで、高い保温性と驚きの軽さを両立。撥水加工が施してあるうえに、滑りにくいウインターグリップアウトソールを採用しているため、雨や雪の日も安心です。日本人女性の足に合わせた形に仕上げてあり、足首のフィット感も上々。これさえあれば、冬中アクティブに楽しめます!      
  • 旅行やホームパーティなど小さなイベントが増える年末年始は、カジュアルコーデのさじかげんに悩みがち。そこで気負いすぎることなく、でも洗練されていて大人のリラックス感も演出できるアイテムをセレクト。暖かさはもちろん、軽やかかつ、スタイルよく見せてくれるから、デイリーにも大活躍!       すがすがしい空気とともに迎える朝、 白いワントーンと相性のいい 淡いグレーのダウンが頼りに YOSOOU(ヨソオウ)/洗えるロングダウンコート/¥59,000+税 とびきり軽くてなめらか、シーンを選ばない上質アウター ダウンの軽やかさとフェイクムートンのラグジュアリー感が両立した冬の本命アウター。今年らしい明るいグレーは、重くなりがちな冬の着こなしに重宝。フードにつながる大きな襟も顔まわりを華やかに見せてくれる。       お気に入りの極暖コートがあれば 軽やかなスカートとの着こなしも 寒さを気にせず楽しめる ORCIVAL(オーシバル)/フェイクムートンコート/¥32,000+税 冬の定番アイテムは素材で大人のリッチ感を演出 フェイクスエードとフェイクボアをはり合わせたフェイクムートンで仕上げたダッフルコートは、本来のトラッドさはキープしつつ洗練された大人なムードも加わって。細身のシルエットがロングボトムに好相性。       旅先での楽しみはランチタイム。 肌映え抜群のニットを重ねた しゃれ見えワンピースで出かけよう SACRA(サクラ)/バック切り替えワンピース/¥29,000+税 構築的なシルエットで全方位のきれいをかなえる 肉厚のカルゼ素材を使用した美シルエットなワンピースは、上品なニットとのレイヤードにぴったりな一枚。深めのVネックと背中に膨らみのある技ありシルエットが、おしゃれ感とスタイルアップのポイントに。 SACRA(サクラ)/タートルネックニット/¥23,000+税 一枚で華やぎもアップ! 大人に似合う淡ピンク 大人が取り入れやすい甘すぎないパウダーピンクのタートルニットは、上質なメリノウールのハイゲージだから冬の重ね着に重宝。ややオーバーサイズながら肩から二の腕にかけてほっそり見えるパターンも優秀。       しわになりにくくコーデいらず。 旅先の限られた荷物の中に 入れておきたい、頼れるワンピース E by éclat(イーバイエクラ)/暖かコクーンワンピース/¥18,000+税 楽な着心地なのに一枚で決まる、緻密に計算された美フォルム 昨年10月号で大ヒットを記録したとろみVネックワンピースが、発熱保温機能のある新素材で再登場。両面起毛で素肌にも暖かく、機能性とおしゃれ感を備えた一枚。体型を拾わないコクーンシルエットもうれしい。       ストレスフリーな着心地で お出かけ中も快適な 美スタイルをキープ BRADELIS Black Label(ブラデリスブラックレーベル)/ホープブラキャミソール/¥7,600+税 BRADELIS Black Label(ブラデリスブラックレーベル)/ホープロングガードル/¥5,400+税 窮屈さなしで大ヒット中! 今どき補整下着の決定版 「こんなに心地よく、こんなに美しく、こんなに体が端整に引き締まるブラキャミ&ガードルはなかった」と美容ジャーナリスト齋藤薫さんも絶賛。つけ心地の軽さと確実に引き締まる設計は、エクラ世代にこそ必須。       部屋でのリラックスタイムは 肌ざわりのよさとゆったりフォルムで 贅沢な自分時間を楽しみたい HARRISS GRACE×éclat(ハリス グレース×エクラ)/洗えるウールワンピース/¥22,000+税 シンプルなのに女らしい毎日着たいリラックスワンピ 身頃はゆったり、肘から手首はほっそりとした、華奢見え効果抜群な一枚。適度なツヤと落ち感が美しく、ウールながらチクチクしにくいので、素肌に心地よい。吸湿発熱性と保温性が高く、蒸れにくく、そして汚れにくいと、機能面もすばらしい。 E by éclat(イーバイエクラ)/ウール混あたたかレギンス/¥8,000+税 下半身を暖かく保ちながらおしゃれもクリアする救世主 縦ライン効果でほっそり見えるリブ編みのレギンスは、ホールガーメントで接ぎ目なく編んでいるので、いいものを知っているエクラ世代も納得のはき心地。長めの裾をくしゅくしゅためてはくことで、タイツとは違う足もとのおしゃれが楽しめる。       一年中楽しめる上質リネン。 大人のかわいげを辛口な中に さりげなく感じさせて yunahica(ユナヒカ)/リネンフリルブラウス/¥39,000+税 ざっくり着たい冬のリネン。大人の華を感じさせる人気ブラウス ユナヒカの人気定番フリルブラウス。今回はやや地厚なリネン素材をご紹介。石のようなグレーの質感はリネンならでは。ニットのインに重ねて、襟と袖口の切りっぱなしのフリルを効かせても素敵。 yunahica(ユナヒカ)/ウールストレッチデイパンツ/¥26,000+税 リピーター続出のデイパンツにウールストレッチ素材が登場 ストレッチ素材とウエストゴム仕様によるストレスフリーなはき心地と、大人の体型をすっきり見せるほどよくモードなシルエット。「一度はいたら手離せない」というファン多数のパンツに、暖かな素材の冬用が新登場!       計算されたパターンと素材で 華奢見えをかなえてくれる 大人にうれしい優秀トップス mizuiroind(ミズイロインド)/Vネックチュニック/¥12,800+税 リラックス感ときれいめ感、両方をかなえる美鎖骨トップス 襟ぐりのVネックと裾に施したサイドスリット、前後差のある着丈により、ゆったりフォルムのトップスながらシャープさも兼備しており、レイヤードスタイルも楽しめる。ヒップを隠してくれる丈感もちょうどいい。    
  • 働く30代としての信頼感や合わせる服を選ばない万能さがある一方で、ドラマチックなムードやドキッとするような女っぽさを引き出してくれるのもやっぱり黒! 普段なにげなく着ている黒も、素材や柄など細部にほんの少し"特別感”を取り入れるだけでもっと素敵になる!冬、毎日の黒にドラマをひとさじなんとなく黒、じゃなくてアガる黒! たとえば、ハリ感のあるフレアシルエットのワンピースにハンサムな面持ちのチェスターコート。黒ならではの"ドレス感”を重ねることで、着こなしはシンプルでも、ぐっと女らしく華やかな印象に。浮かないけど埋もれない、究極のベーシックカラーが真冬のおしゃれの高揚感を盛り上げてくれる。コート¥74000/アストラット 新宿店(アストラット) ワンピース¥24000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ネックレス¥78000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ(4℃)揺れる黒【ロングプリーツスカート】 動くたびに風をはらんでやわらかに揺れるプリーツスカート。重くなりがちな冬の着こなしに女性らしい余韻を残してくれる。 細かなプリーツとエアリーな素材感、アシンメトリーヘムで歩くたびにドラマチックな印象を与えるロング丈のプリーツスカート。ふんわりとしたボリューム感のラクーンニットと重ねれば黒なのにどこか色っぽい、真冬のフェミニンコーデが即、完成。スカート¥8800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 ニット¥38000/スタニングルアー 青山店 バッグ¥122000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) シューズ¥100000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)柄の黒【ドット柄のスカート】 レトロなドットプリントは、黒ならビターな大人の甘さに。フレンチシネマのヒロインみたいに、少女っぽい可愛げを主役に据えて。 切り替えデザインが新鮮なドット柄スカートは、ソックスやブロックヒール靴でレトロな可愛げを存分に盛り上げて。カジュアルなスウェットと辛口ジャケットで甘さを微調整。スカート¥8800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ジャケット¥198000/コロネット(エアロン) パーカ¥29000/ロンハーマン バッグ¥30000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ア ヴァケーション) ソックス¥1800/アダム エ ロペ 靴¥81000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)透ける黒【シースルーのブラウス】 素肌をベールのように覆う薄手のブラウスでセンシュアルなムードに。一枚で"非日常”の扉を開けてくれる特別な黒を味方に。 袖にたっぷりギャザーが入ったシースルーの長袖ブラウスは、透け感がとびきりドラマチック。たとえば夜、気合を入れたい予定がある日はジャケットの下に仕込んでおけば、アクセなしでも充分華やかに。うっすら黒をまとうことで、素肌をそのまま出すよりも品のよい色気に仕上がる。ブラウス¥20000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(アルディー ノアール) パンツ¥23000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)小さな黒【ローファー】 黒小物は一見定番に見えるけど、合わせ方や鮮度の高いアイテム選びにこだわればしゃれ感に断然、差がついてくる! トラッドシューズの代表格、ベーシックな黒ローファー。シンプルに合わせるとどうしても"普通”になってしまいがちだけど、コーデュロイのカラーパンツにきかせてピンク×黒のキャッチーな色合わせを仕掛けてみて。ピンクの小粋な甘さで黒のスパイシーな魅力がピリッと引き立ってくる。シューズ¥19000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ニット¥107000/スーパー エー マーケット(セシリー バンセン) パンツ¥25000/RHC ロンハーマン(パロマ ウール)小さな黒【ビーズのミニバッグ】 ジュエリーラインからスタートした、注目の中東発ブランド「VANINA」のコロンと可愛い人気のビーズバッグ。クルーニット&ベリー柄スカートにアクセサリー風に遊びできかせて。おもちゃみたいなハッピー感のあるデザインも、黒ならほどよく洗練されて、大人っぽく持てるはず。バッグ¥41000/スーパー エー マーケット(バニーナ) ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) スカート¥94000/イーストランド(コー)撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/百々千晴 モデル/ヨンア ※BAILA2019年1月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND