【今月のプレゼント】3月は、マスク映えする目元コスメや紫外線から髪を守る美容アイテムなど総計21名様に当たる!

HAPPY PLUS ONE

毎月、HAPPY PLUS ONE(ハピプラワン)イチオシのアイテムをお届けする【今月のプレゼント】。今回は、マスク映えする目元メイクアイテムや紫外線からお肌や髪を守る美容アイテムなど総計21名様にご用意しました。気になるアイテムを見お肌つけて、ぜひ応募して!

REVLON

1/5

カフェ・ド・パリ

2/5

P&G

3/5

貝印

4/5

CNP Laboratory

5/5

1.【REVLON】レブロン カラーステイ ルックス ブック パレット<910プレイヤー><900 オリジナル><920 エニグマ><930 マーベリック><950 ドリーマー>(各1名、計5名様)

 人気のミニパレット アイシャドウ「レブロン カラーステイ ルックス ブック パレット」は、24時間*落ちにくく、ふんわり密着パウダーで鮮やかな発色が1日中続く。マット・パール・シマー・メタリックの4種の質感と8色のカラーで単色メイクもグラデメイクも思いのまま。肌のトーンを問わず、透明感のある澄ましEYEが完成!ポーチにピッタリおさまるウルトラスリムサイズも嬉しい。


*レブロン調べ

2.【カフェ・ド・パリ】カフェ・ド・パリ スウィート・チェリー(5名様)

フランス産スパークリングワインのカフェ・ド・パリから桜の季節にぴったりの「カフェ・ド・パリ スウィート・チェリー」が数量限定で登場。Greeting(挨拶)をテーマに日本から世界に発信する手描きアーティストチーム“CHALKBOY with CBM Inc.”とコラボレーションしたチョークアートのボトルデザインが特徴。果実味あふれるチェリーの華やかな味わいが食事をいっそう引き立て、デザートとしても楽しめるスパークリングワイン。女子会やおうち時間にぴったり。この機会にぜひ応募して。

3.【P&G】UVカット ヘアオイル(5名様)

ヘアケアのエキスパートブランド パンテーンから、髪の日焼け止めオイル「 UVカット ヘアオイル」が新登場。UVカット・ヴェールが髪1本1本を包み込み、360度から降り注ぐ紫外線をブロック。日差しを浴びてもうるツヤ髪がつづく。ベタつかないさらさらオイルなので、スタイリングを邪魔しません。 さらに、ドライヤーの熱から髪を守るトリートメント効果も。柚子、ジャスミンをブレンドした爽やかな香りもこれからの季節にぴったり。紫外線が気になる季節、手放せなくなること間違いなし。

4.【貝印】ホットアイラッシュカーラー グラマラスレッド(3名様)

ヘア&メイクアップアーティスト中野明海さんをプロダクトアドバイザーとして生まれた「ホットアイラッシュカーラー グラマラスレッド」は、プロが求める根元からきれいに立ち上がった美まつ毛がつくれる。目に当てやすい形に開発したヒートパネルで、まつ毛を根本からしっかりと持ち上げ、自然な形にカール。まつ毛が傷まず、キレイなカールが一日中続く。折りたためるコンパクトサイズで、持ち運びにも便利。クルンとカールしたまつ毛で春のおしゃれを楽しんで。

5.【CNP Laboratory】CNP プロP ミスト(3名様)

人気沸騰中!韓国のサイエンスコスメ「CNP プロP ミスト」は、忙しい朝にも夜のお風呂上りのケアにも、シュッとひと吹きで、長時間うるおいに満ちたツヤ肌へと導くプロポリスエキス*1成分入りミスト状化粧水。メイクの上からも使えて、ミストのうるおいがメイクの密着力を高め、くずれをガード。ゼラニウム油*2配合で心地よい香りがお手入れ時間を至福のときにしてくれる。


*1 保湿成分 *2 保湿成分:ニオイテンジク花油

【応募期間】3月25日(木)10:00~4月22日(木)10:00

*ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。

関連記事
  • 女優 長谷川京子さんが雑誌「LEE」で7年半に渡って連載したエッセイを1冊にまとめた単行本『長谷川京子 おいしい記録』が発売。2人のお子さんの子育てを中心に、タイトル通り食にまつわる“おいしい”エピソードが満載。母としての素顔を見ることができる充実の内容です。 本書は「LEE」で2014年1月号から2021年8月号まで連載された長谷川さんのエッセイから、選りすぐりのエピソードを一冊にまとめたもの。一人の女性、母としての素顔が垣間見れるエピソードを、まるでおしゃべりしているような軽快なテンポで綴られたエッセイは読者から大反響を呼び、7年半に渡って続く人気連載となりました。二人のお子さんの母である長谷川さん。子育てをする上での喜びや悩みもたっぷり。思わずクスッと笑ってしまったり、共感できたり…本音の数々にページをめくる手が止まらない! 連載開始時、4歳と2歳だったお子さんは現在小学校6年生と4年生に。この一冊に長谷川さんの7年半の歳月が刻まれています。 もちろんとっておきのレシピも満載! こちらは夏になると繰り返し作るという“とうもろこしごはん”。長谷川さんが普段作っているレシピに基づいて料理撮影したそう。他にもタイトル通り長谷川さんが大切にしてきた“おいしい”思い出がたっぷり詰まっていて…・幼い頃に、母が作ってくれたコーンスープ。・初めてのパリで恋に落ちたバゲットと熱々のカフェラテ。・東京で一人暮らしを始めた頃に足繁く通っていた、まるで実家のようなお惣菜店。・子どもの好き嫌い問題や日々のお弁当作り。など、食についての記録の数々が。当時の食事の様子、料理の匂いまで想像できて「美味しそう!」「食べてみたい!」と思わずにはいられないエピソードばかり。 さらに、そのファッショナブルなスタイルに注目が集まる長谷川さんならではの撮り下ろしカットも。美しすぎるポートレートは必見です。また「LEE」連載時に掲載したプライベート写真も掲載。カラーページは料理、ポートレート、プライベート写真の3部構成に。 『長谷川京子 おいしい記録』発売中●著者 長谷川京子●¥1760/A5判/224ページ 7年半の歳月をかけて綴られた、子育ての本音や食に関するエッセイをまとめた単行本。 女優 長谷川京子さん ●はせがわきょうこ 1978年生まれ。千葉県出身。女性ファッション誌の専属モデルとして活躍後、2000年に女優デビュー。以降数々のドラマや映画、CMに出演し、話題に。私生活では、1男1女、2人の小学生の母。近年の出演作に、ドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』、舞台『メアリ・スチュアート』など。 またテレビ番組『グータンヌーボ2 』ではMCを務める。公式Instagram(@kyoko.hasegawa.722)、 公式YouTubeチャンネルも好評を得ているほか、ランジェリーブランド『ESS by』をプロデュースするなど、ますます活動の幅を広げている。 
  • 肌はもとより、曇りがちな心まで癒し浄化してくれるコスメパワー満載の個人賞は、新しい日常の参考に!【美容プロの個人賞 コスメ部門】 ☆美容エディター・ライター近藤須雅子さん 一度使ったら忘れられない質感に首ったけ!パルファン・ クリスチャン・ディオールディオール バックステージ フェイス&ボディ パウダー 「光を放つ粉ではなく、光そのものをまとったよう! ささっとブラシでのせただけで、まばゆく輝く圧倒的な美肌が出現し、あっけにとられてしまいました。ダークな色をフェイスラインや鎖骨にぼかせば、"超自然な艶やかなシェイド"の奇跡が実現。買いだめしようか検討中」。全4 色各¥5,610☆美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん 感謝状を贈りたいほど私のメイクに欠かせない!GU#4me by GU ハイライト #10 「この色とほどよいパール感が絶妙でメイクの仕上がりに使えばひそかに立体感を、メイク直しに使えばテカリを美しいツヤに。コンパクトなミニコスメはトレンド感もばっちり。クオリティが高くて、ほかのアイテムも全部使い倒しています」。¥990(一部店舗及びオンラインストアのみ販売)/ジーユー☆ビューティエディター・ ライター 平 輝乃さん 大人っぽい抜け感は絶妙なカラーにアリDAZZSHOPマルチプルーフラスティング マスカラ ホワイティピンク 「抜け感を演出したいけどブラウンじゃありきたりすぎて。そんな今の気持ちにピタッとフィットしたのがこのピンク。白っぽさが強いので、黒々まつ毛でもちゃんとピンク色がわかります。カラーマスカラって子供っぽくなりがちだけど、絶妙なくすみピンクが大人の遊び心を感じさせて素敵」。¥3,080☆ヘア&メイクアップ アーティスト 千吉良恵子さん 撮影のスタメンコスメとしてヘビロテ真っ最中ランコムタン クラリフィック コンパクト 「繊細な微粒子パウダーがすばらしく、薄膜でふわっと一枚ベールをかけたように肌が整う。重ねても厚ぼったくならず、即座にいい感じの肌に。自然に肌のアラを全部消去してくれるのもお気に入り。粉っぽくならず、サラッピタッな仕上がりも好き」。SPF32・PA+++。全5 色各¥7,810☆ヘア&メイク/ライフスタイルデザイナー 藤原美智子さん 肌のアラを完璧にカバーする〝消しゴム〞MICHIKO.LIFEパーフェクト レタッチコンシーラー 「芯先で塗ると小さなものを、横幅を使って塗ると広いものも一気にカバー。美容成分配合でメイク中もケアできる。パーフェクトパウダーファンデーションを重ねるとカバー力がより増しマスクをしていてもヨレない」。¥4,400/エクロール☆美容エディター 前野さちこさん 肌にも環境にも優しい未来のためのコスメathletiaスキンプロテクション UVクリーム 30 N 「紫外線吸収剤&マイクロプラスチックフリーで、近ごろのクリーンビューティの観点にもマッチ。また、ウォータリーな質感で肌をみずみずしく仕立て、ファンデーションいらずの美肌効果も。なにより、レモンやローズマリーのフレッシュな香りが最高に心地いい」。SPF30・PA+++。30g¥4,400☆ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん コロナ禍の今大活躍中!使い勝手◎の便利下地ヤーマンオンリーミネラル N by ONLY MINERALS ミネラル トゥルーベース 01 「つけたそばから、一瞬で肌が輝きながらも、自分の肌らしくトーンアップするハイライトベース。忍ばせグリーンパールが、肌なじみの決め手! マスクな肌には強めトーンアップで対抗するべし! オンラインの時は首までなじませて、レフ板効果もいただきです!」25g¥3,520☆ヘア&メイクアップ アーティスト 中山友恵さん いつものメイクもグンとあかぬけた印象に昇華エトヴォスミネラルマルチパウダー ミモザオレンジ 「黄み寄りだけどまろやかさがある、そんなオレンジ具合が抜群。ひとはけまぶたにのせるだけで、華やかかつ魅力のある目もとになれる。いつものメイクにプラスするだけでも、旬の美肌感が手に入る、お得感満載のアイカラーです。ちょっとした気分転換にもおすすめ」。¥2,530(限定発売中)【Marisol7月2021年掲載】撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代(STASH) イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/山崎敦子 大木知佳 構成/原 千乃
  • ウェブエクラ週間(9/6~9/12)ランキングトップ10にランクインしたファッション人気記事をピックアップ!ランキングを見れば、アラフィー女性たちが今一番気になる旬のアイテムや着こなしがわかる!早速チェックして。 第1位 【2021晩夏のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ユニクロ・GU』高見えコーデ特集ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。▶記事はこちら   第2位 【2021晩夏のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ZARA』高見えコーデ特集ZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすエクラ代表おしゃれ読者モデル華組メンバーの「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!▶記事はこちら   第3位 50代が買うべきスニーカーは?大人を素敵にみせる「売れているスニーカー」毎日でも履きたい!アラフィーのおしゃれに欠かせないスニーカー。カジュアルからフェミニンスタイルまでアラフィーのおしゃれに寄り添うスニーカー&履きこなしコーデ特集。大人おしゃれの鮮度を上げてくれるスニーカーが見つかるはず!▶記事はこちら   第4位 50代スタイル美人!"ラクしてきれい"がかなう秋の最旬アイテムラクちんな夏の装いにすっかり慣れてしまった今日このごろ。着心地はラクなのにすっきりと見せてくれて、手持ちの夏ものにも合わせやすく、さらに秋本番までフル活用できる、といいことずくめの「ほど薄スウェット」「渋色パンツ」「額縁ジャケット」の魅力を徹底的にレクチャー!▶記事はこちら    第5位 おしゃれなアラフィーのお気に入りバッグ「カオス×エクラ」黒バスケット型トート絶賛発売中のエクラ10月号の特別付録は人気セレクトショップ「カオス」とコラボレートした黒バスケット型トート。どんなスタイルにも似合うカラーリングが、普段使いからお出かけまで大活躍間違いなし!▶記事はこちら   第6位 【パリマダムの最新コーデSNAP】この夏はリラックススタイル+フラット靴が人気!パリのおしゃれなマダムたちのこの夏のキーワードは“リラックス”。自分の体型に合ったフォルムやナチュラルさを意識した素材選び。そこにフラット靴を合わせた、自身が心地よく感じられるスタイルが、今の気分にフィットしているよう。▶記事はこちら   第7位 アラフィー華組ブロガー『スニーカーコーデ』大人カジュアルな着こなしカジュアルコーデに欠かせないスニーカーは、季節を問わず大活躍するアイテム。おしゃれ上手な読者モデル華組のボトムス別スニーカーコーデを大公開!▶記事はこちら   第8位 【2021版】50代が身に着けたい「レディース腕時計」人気22選近年、機械式時計にもレディースモデルが増え、本物志向のエグゼクティブ女性にふさわしい時計がますます充実。ビジネスシーンで一目置かれ、身につけるだけで自信がみなぎる、端正で知的な珠玉の名品時計を厳選。ロレックス、カルティエ、シャネル、フランク ミュラーetc.人気ブランド勢ぞろい!▶記事はこちら   第9位 村山佳世子さん厳選の「最旬の10着」をクローズアップ!あくまでもコンサバ(=ベーシック)でありつつも、どこかモード(=トレンド)の香りがする。スタイリスト・村山佳世子さんがていねいに選んだ、着回し力の高い「最旬の10着」を一挙公開!▶記事はこちら   第10位 大人のメガネ上手代表・富岡佳子さんの「メガネ選びのポイント」【おしゃれメガネ】モデル・富岡佳子さんの撮影現場に登場する際の私服のメガネスタイルが「素敵!」と、スタッフからも絶賛。メガネをかけることでよりいっそう魅力に磨きがかかる、そのこだわりのセレクト術とは?▶記事はこちら  ※集計期間:2021年9月6日(月)〜2021年9月12日(日)
  • 旬のフルーツを使った絶品パフェに舌鼓❤︎本日ご紹介するのは、東京都目黒区は武蔵小山にあるスイーツショップ『ドゥ・ボン・クーフゥ』です。こちらは、今やテレビやその他メディアでも多数取り上げられていて、私も大好きなお店である東京、等々力駅の人気スイーツ店『アサコイワヤナギ』のオーナーが昔勤められていたお店とのことでずっと前から行きたかったお店でした。今回は平日に仕事のお休みをいただけたタイミングで、その念願がついに叶い初訪問❤︎お店はシックで落ち着いた色合いのお洒落な雰囲気。武蔵小山駅からほど近く、5分程度で到着。お店はシックで落ち着いた色合いのお洒落な雰囲気。武蔵小山駅からほど近く、5分程度で到着。店内は広々としていて、半地下にテイクアウト商品、地下一階にイートイン可能なカフェスペースがありました。店内には、美味しそうなケーキや焼き菓子がズラリ。どれもこれも、食べてみたいと思いながらも今日は目的である『パフェ』を頂く&しばらくこの後も外出予定でしたので心を鬼にして我慢。笑必ずまた、テイクアウト商品も買いに来ます。イートインスペースはこんな感じ。ひと席ごとに間隔が広く空けられていました。そして、肝心のパフェ。今の時期はブドウが主役でした。季節によって1ヶ月単位ほどで内容が変わるようです。構造としては下から・赤ワインゼリー・ぶどうのコンポート・シャンマスカット・チーズのフロマージュ?・チョコレートムース・サブレ生地・チョコレート(ホワイト×ブラック)・ピスタチオアイス・巨峰アイス・飴細工…など、複雑な構成かつ一つ一つの素材は繊細に作り込まれていて様々な食材が使われているので、スプーンで掬う位置によって味や食感が異なり最後まで飽きずにペロリと完食。特に印象的だったのはチョコレートムースでお酒が効いていて、かなり濃厚!生チョコに近いくらいコクがあり、大人な味わいでサッパリとした赤ワインゼリーなどともよく合います♪ハイクオリティなパフェに、終始感動しながら美味しくいただきました❤︎季節を変えて何度も訪れてみたい絶品スイーツです。皆さんもぜひ、ご賞味ください^^
  • 今、アジアのブランドがカルト的な人気を集めている。世界中のセレブやアーティストからラブコールが止まらない。香港や韓国、中国などアジア圏出身のデザイナーが生み出す服とは? もっとも熱い10ブランドを厳選し、新時代を牽引する、モダンなスタイルを提案したいジャケット¥94,600(参考価格)/アイクエスト ショールーム(ミュゼ バイ ジュヒョン) ブラウス¥57,200・上に重ねたレーススカート¥55,000/meet me at(yuhan wang) ブラトップ¥40,700・スカート¥56,100〈ともに9月下旬発売〉/レイ ビームス 新宿(yuhan wang) 人さし指のリング¥14,300・中指のリング¥24,750/アイクエスト ショールーム(コールドフレーム) 靴¥114,400/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(マノロ ブラニク) タイツ(スタイリスト私物)MUSÉE BY JUHYUNミュゼ バイ ジュヒョンyuhan wangユハン ワン 鮮やかな赤を主役にしたロマンティックな装い。2017-’18年秋冬コレクションでデビューした韓国ブランド、ミュゼ バイ ジュヒョンが手がけたオーバーサイズの赤いジャケットで、現代的なシルエットを描く。バラ柄のジャカードスカート、レースのスカート、フリルブラウス、ブラトップは、中国出身でロンドンをベースに活躍するデザイナー、ユハン・ワンのコレクション。ドリーミーな世界観で人々を魅了している。レースや柄を繊細に重ねて、乙女心をくすぐるスタイルを構築。ジャケット¥91,300/ジャーナル スタンダード 自由が丘店(スタンドアローン) ドレス¥35,200・上に重ねたスカート¥28,600(ともにNHOJ)・レギンス¥14,300(Nødress)/ザ フォーアイド イヤリング¥20,900・ネックレス¥27,500/アイクエスト ショールーム(コールドフレーム) ブーツ¥72,600/ユナイテッドアローズ 原宿本店(トーガ プルラ)NHOJジョンStandAloneスタンドアローンNodressノードレス クラシカルな中にもモダンさが垣間見えるデザインを展開する香港ブランドの若手注目株、ジョン。アーバンカルチャーにインスピレーションを受けた服作りが特徴だ。大きめにプリントされたトワル・ド・ジュイが粋な印象を与えるドレスに、ドレープスカートを重ねて。袖を捲ったジャケットは、韓国のユニセックスブランド、スタンドアローンから。1990年からソウルでヴィンテージショップを営んできたデザイナーたちが、古着から着想を得て今らしいアイテムに落とし込んでいる。ドレスの下から、ノードレスのレギンスのストリングをさりげなくのぞかせて。BONBOMボンボム BLACKPINKが衣装で着用したことで話題となった韓国ブランド、ボンボムは2021年にデビューした注目株。ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションでメンズウェアを学んだボンボム・ジョーがデザイナーを務める。 1 構築的なフォルムと、ストイックな印象のトレンチコートはビッグショルダーと胸元から入ったプリーツが特徴的。サイドにトレーンがあしらわれたミニ丈のブラックドレスをのぞかせて、シックに。踊り出したくなるプラットフォームブーツを合わせれば、時代を先取るパンチのきいたスタイルに。コート¥204,930・ドレス¥186,300・ブーツ¥136,620(すべて参考価格) 2 スカートの左右にトレーンが施されたネイビーのミニスカートは、ていねいなテーラーリングと、クチュールの要素が見事に融合した一着。スカート¥170,830(参考価格) 3 ランジェリーを思わせるスリップドレス。赤いレースと、白のプリーツが官能的なムードを奏でる。ドレス¥193,600(参考価格)/MATT.(BONBOM)TEAKティーク 2018年にソウルで設立されたファッションレーベル、ティーク。ブランド名は落葉樹林を意味する。自然からインスピレーションを受けた色、素材を、手仕事でエモーショナルに表現したコレクションを展開する。 4 秋らしい深いオリーブグリーンに身を包み、自然とひとつになる気持ちで。ベルベット地にバーンアウト加工を施し、草花の透かし模様を表現。タイトなロングスカートとブラウスのセットアップは、肌がほんのり透けるから重たくならない。角度によって光沢の表情が変わり、季節の移ろいを表現しているかのよう。ブラウス¥34,980・スカート¥29,700 5 一枚ずつむら染めした、メッシュのタートルネック。体にフィットするため、レイヤリングにも重宝。トップス¥11,990 6 レギンスのようにごく薄い、アニマルフリーレザーを用いたパンツ。シワ加工が施されている。パンツ¥23,980/アイクエスト ショールーム(ティーク)YUEQI QIユェチ チ セントラル・セント・マーチンズでニットウェアを学ぶ。シャネルの刺しゅう部門を担当したのち、ディオール、バレンシアガなど数々のメゾンのテキスタイルデザイナーを経て2019年に上海でデビュー。ARCAやFKA twigsなど多くのアーティストからも支持されている。 7 裾部分にボールを内包した、ユェチ チのアイコニックなデザインのフレアレギンス。今シーズンを代表するチェック柄は、ビーズがつながったグラフィックで構成されている。レギンス¥29,370(参考価格) 8 スペーシーなマオカラーのトップス。胸元にはビーズの玉をつないだリボンモチーフの装飾が施されている。トップス¥31,240(参考価格) 9 ビーズ製のベアのグラフィックを転写したトップス。デザイナーがカナダのオタワ空港から旅立つ際、見送りに来てくれた姪っ子がテディベアを抱きかかえていたというエモーショナルな記憶が着想源に。トップス¥31,790(参考価格)/MATT.(YUEQI QI)Nodressノードレス デザイナーは中国出身のルチ・ユ。自身が着用する目的で服作りを始め、友人からの要望が増えたことをきっかけにセントラル・セント・マーチンズ在学中に立ち上げた。著名アーティストたちが衣装で着用するなど、世界中のメディアから注目を集めている。 10 ブラウンのフェイクファーに、ラベンダーのオーストリッチフェザーとブルーのビジューが飾られ、配色の妙が冴える。テーラードジャケット風シルエットが新鮮。コート¥46,200 11 パステルブルーがさわやかなミニ丈のプリーツスカート。アニマルフリーのレザーはロンドンブランドの新常識だ。カラータイツやサイハイブーツとも好相性。スカート¥19,800 12 赤いフィッシュネットストッキング。前面の膝上から爪先までカットアウトが施されている。点在するリボンがキュート。タイツ¥8,250/ザ フォーアイド(Nødress)LEJEレジェ 韓国出身のデュオが手がける、パリベースのブランド。名前の意味は、"THE I"。マスキュリンとフェミニン、東洋と西洋など、相反する要素の間にある「魅力的な不均衡さ」をファッションを通して表現している。 13 モノクロームのニットで編まれたケープ。ざっくりとした荒い編み目と、ロープのような太めの糸に、トレンドのクラフト感も漂う。Tシャツやブラウスの上にレイヤードしたり、ドレスに重ねれば、いつものスタイリングがフレッシュに。ニットトップス¥97,900 14 ドロップショルダーのジャケットは、胸元から入ったタックがアクセント。大きなラペルと、ゆるやかに絞られたウエストラインはまさにメンズとウィメンズの要素が共存するデザイン。ジャケット¥84,700 15 リラクシングなオープンカラーのシャツに、オーバーサイズのベスト風ドレスを重ねる。クロッシェ編みも、モノトーンなら牧歌的になりすぎず、モードな佇まいに。菱形のパーツのセンターに縫いつけられたビーズが光沢を添える。ニットドレス¥141,900・シャツ¥40,700/ショールーム ウノ(LEJE)STRONGTHEストロングテ タイ出身のデザイナーが手がけるロンドンのメンズブランド。セントラル・セント・マーチンズ在学中にレーベルを設立。代表的なデザインであるノットは、木の精霊に祈りを捧げるタイの伝統儀式が着想源になっている。 16 今季のコレクションテーマは「You Tell Me」。アイコニックなノットが全面に施されたジャケット。ジャケット¥286,000(参考価格) 17 紐や布が巻きつけられたタイのスピリットツリーにインスパイアされたブラウス。緩く縛ったノットが木々に囲まれているような安心感を運ぶ。ブラウス¥124,300(参考価格) 18 ミステリアスなムードを醸し出す濃い紫のコートは、ベルベットのような光沢とシルクを思わせるなめらかなさわり心地を、コットン100%で実現。オーバーサイズのシルエットと大ぶりのノットベルトが、絶妙な違和感を生む。深いパープルのコートに、フリルブラウスのグリーンが映える。コート¥271,700・ブラウス¥118,800・パンツ¥89,100(すべて参考価格)/MATT.(STRONGTHE) 靴¥52,800/UTS PR(JANE SMITH) SOURCE:SPUR 2021年10月号「アジアンブランドを極める」photography: Hiromu Kameyama(model), Asa Sato (still) styling: Mayu Takahashi hair: HORI 〈BE NATURAL〉 make-up: TAKENAKA model: Kanon Hirata edit: Kaeko Shabana cooperation: BACKGROUNDS FACTORY
  • マリーン・セルは今季「エコフューチャリズムをストリートに」というステートメントを掲げた。「エコフューチャリズム」とは、循環するものづくりや温室効果ガスの排出量の低減を目指し、さらに環境に対応する能力を育み、生態学的な変化を生み出すという力強いコンセプト。ブランドの本質に立ち返り、変化の中にあるファッション業界をリードするアクションを起こしたのだ。激動の今だからこそ、スタイリッシュなデザインだけではなく、地球を思いながら、自分らしく生き抜くための機能を備えた服を日常にまといたい。東京に住む個性豊かな5人とともに、7つのキーワードから背景にある哲学を解き明かしていくBrooke Gabel & Keigo Wezelファッション誌を中心に活動するモデルである二人。仕事を通じ出会い、恋人に。長期滞在となった東京での日々を支え合う Tartan Scarves 右:スコットランドをルーツに持ち、パンク・ファッションを象徴するタータンチェック柄。ピクニックの敷物でも用いられる日常的なモチーフだ。2019-’20年秋冬では、同柄の使われなくなったマフラーやスカーフ、ブランケットを見事にアップサイクルした。今季は、ジャージトップスにチェックの色柄のバランスを計算しながらスカーフを融合。首まわりに縫いつけられたスカーフは頭からかぶったり首に巻いたり自由なスタイリングがかなう。元々のフリンジもデザインとして生かした。トップス¥96,580・パンツ¥74,250(ともに参考価格)/MATT.(マリーン・セル) Leather 左:タフなイメージと着る人の体に徐々になじむ柔軟さがあるレザー。経年変化を楽しみながら長く愛用できる特性は、サステイナブルな思想に共鳴する。黒のレザーパンツに、UV光を照射し、瞬時にインクを硬化させる「UVプリント」の手法を用い、アイコンのムーンモチーフをエンボス加工した。愛すべきパートナーのように長く人生をともにしたい一本。パンツ¥222,750・トップス¥46,090(ともに参考価格)・イヤリング(参考商品)/MATT.(マリーン・セル)Aya Courvoisierハンドメイドの陶器ブランド「DONI」を手がける。フランスで買いつけたヴィンテージのオブジェも販売 T-Shirt Patchwork 2019年春夏からヴィンテージのTシャツに新たな生命を吹き込むことに取り組んでいる。このアップサイクルは、アトリエに、色もグラフィックもさまざまなTシャツを集め、仕分けすることから始まる。そして、観光地、スローガン、ミュージシャン、サッカーチームなど、デザインをジャンルレスにつなぎ合わせていく。それは、多様な文化が混ざり合う現代の日常のごとく、縦横無尽なコラージュだ。ムーンモチーフの生地も組み合わせて一着のドレスに。ドレス¥131,450・レギンス¥46,090(ともに参考価格)/MATT.(マリーン・セル)Work Wear ツイル生地のジャケットはフィッシングウェアがインスピレーション源。ペンや交通系ICカード、ウォーターボトル、リップのほか、コロナ禍で欠かせなくなったハンドサニタイザー用など複数のポケットがあり、キーチェーンも付属。タフな世界をサバイブするための必需品を携帯できる仕様だ。さらに、襟元の後ろには切り込みがあり、快適に動くために長い髪を束ねて通すことも可能。カーゴコート¥159,720・中に着たトップス¥40,150・レギンス¥56,430・マフラーつきニットハット¥63,910・ポケットのボトル¥26,730(すべて参考価格)/MATT.(マリーン・セル)Silk Scarves 生地集めが好きなデザイナーのマリーンは、特にスカーフをコレクションしてきたという。2018-’19年秋冬の初のランウェイショーで登場以来、ブランドのアイコンとなっているスカーフを多用したアイテムは、毎シーズン進化し続けている。色合わせを吟味してヴィンテージのスカーフを縫い合わせ、ジャージ素材のボディにあしらったドレスは、美しいドレープがエレガントなムードを漂わせる。ドレス¥178,200・ベルト¥66,880・リング¥51,260・バッグ¥69,850・ソックブーツ¥132,220(すべて参考価格)/MATT.(マリーン・セル)Daisuke Saito & Nico Saito「MANGOSTEEN/万珍酒店」を経営する齋藤大典さん。父を慕う娘の日虹さんは食物学に関心を持つ高校3年生 Moire 右:ローラーで強い圧力をかけて作る木材の板目のような模様「モアレ」はマリーン・セルがデビュー当初から使い続けているモチーフ。サイケデリックなムード、独特の肌ざわり、華やかさ、光沢がデザイナーを魅了し続けている。今季は新色のライラックを発表し、スポーツウェアの要素を加えた。ミニスカートには収納力のあるポケットもついている。機能美を備えたアームにつけるバッグや、ウォーターボトルのケースも展開。トップス¥40,150・スカート¥77,990・レギンス¥46,090・腕につけたバッグ¥86,130・ボトルバッグ¥69,850・ボトル¥26,730(すべて参考価格)/MATT.(マリーン・セル) 靴/スタイリスト私物 Fleece Blanket 左:2019年春夏ではレッドカーペットにも通用する豪華なドレスをブランケットで仕立て上げたことも話題に。マリーン・セルが取り組んでいる、捨て置かれたモノを用いて、価値を高める試みの真骨頂だ。同シリーズのなかでもデイリーに寄り添うのは、モアレ柄の生地を組み合わせたフードつきコート。特有の華やかで大胆なパターンが生かされた一着は、もちろん柔らかくて暖かい。厳しい寒さが訪れても、やさしくプロテクトしてくれる懐の深さに頼ってみて。コート¥141,900・パンツ¥92,840(ともに参考価格)/MATT.(マリーン・セル) 靴/スタイリスト私物 SOURCE:SPUR 2021年10月号「私たちは、毎日Marine Serreと過ごす」photography: Yusuke Yamatani styling: Sumire Hayakawa 〈KiKi inc.〉 hair & make-up: NORI 〈Jari, inc.〉 model: Brooke Gabel, Keigo Wezel, Aya Courvoisier, Daisuke Saito, Nico Saito text: Itoi Kuriyama edit: Ayana Takeuchi
  • ✓毛穴が目立つ✓いつも乾燥している✓顔色がどんよりしている ……このような“なんとなく”の肌不調の原因は、肌細胞のすみずみまで水分が行き届いていない「うるおい不足によるハリ低下」にカギがあるといわれています。 こういった原因のもとにアプローチし、生き生きとした肌を目指すためには? いくら保湿をしてもうるおいが保てないという状態の肌に、角層全体に水の通り道をつくって巡らせることに着目したのが、オルビスの人気化粧水「オルビスユー ローション」。 肌の細胞内部をしっかりとうるおいで満たし、本来の力を発揮しやすい肌環境に整えます。 こちらのローションは以前にもMAQUIA ONLINE編集部様からいただいて使ったことがあったのですが、今年もありがたいことにお試しいただく機会をいただきました! 年々肌の変化を感じるようになったからこそ、あらためて実感したうるおい力に感動!  とろ~りとしたコクのあるテクスチャーで、肌を包み込むようになじむ“とろぱしゃ”感触。このとろみ膜で美容成分を抱え込んでいます。アマモエキス、モモ葉エキス、ヤグルマギク花エキスといった植物由来の成分が水分の滞りを解消へと導いてくれます。 肌に伸ばすと、肌の上でぱしゃっと弾けて美容成分が浸透。 けっこうこっくりとした濃密な液体なので、肌にちゃんと馴染むのかな?と思いますが、肌を擦ったり何度も塗り広げる必要はまったくなく、丁寧にハンドプレスをしていくと、数回でじんわりと馴染んでいき、肌の上でとろみ膜が再形成されてうるおいヴェールでぴったりと水分を抱え込んでくれるのが実感できます。 馴染んだ後の肌は、もっちりとした弾力とうるおいがありながらもベタつきは一切ないので、朝たっぷりと使ってもメイク崩れしにくく、うるおいが続いて化粧ノリもよくなる気がします♪ さらに、無油分、無香料、無着色、アルコールフリー、界面活性剤不使用で弱酸性なので肌に刺激を感じやすい人でも安心して使えます! 年齢を重ねるごとに気になるエイジングサインを解消したい人だけでなく、性別、肌質など問わず、どんな方でも幅広く愛用できるのが、人気のヒミツなのかな。 季節の変わり目の今は、刺激や、うるおい不足による肌不調を感じやすい時期なので、スキンケアアイテムのスタメンに常備しておきたい安心アイテムです! オルビスユー ローションの詳細はこちらをチェック!
  • 創刊50周年を祝してノンノ世代に大人気のブランド、アニエスベーから素敵な贈り物が。デイリーにもお出かけにも活躍するシンプルなショルダーバッグは、カラバリが3色。どれも秋服と相性抜群! バッグ(17×21×7cm・各)¥39600/アニエスベー カジュアルなのにシック。私らしいおしゃれを彩ってくれる、アニエスベーのバッグ 1975年、フランス・パリのレアール地区に1号店をオープンしたアニエスベー。シンプルでベーシックなカジュアルアイテムと、そこに組み合わせる女性らしい服というコレクションは、リアルでありつつも鮮烈な印象を残しました。またさまざまな音楽やグラフィティ、ポスターに彩られたショップは表現の場、出会いの場にもなり、パリのファッション&カルチャーをけん引する存在となります。 ’80年代にはスウェット地にパール調のボタンが並ぶカーディガンプレッションや、ボーダーTといったアイコニックなアイテムが大ヒット。子ども服やメンズ服にも幅を広げ、1984年には日本にも上陸。東京・青山にショップが誕生しました。 1993年、バッグと小物のラインがローンチ。コーディネートを引き締めてくれるモダンで端正なレザーバッグから、旅にぴったりな軽くて丈夫なナイロンバッグまで、幅広いラインナップが魅力です。 今回はその中から、秋の気分にぴったりなこっくりカラーのショルダーバッグをチョイス。ミニマムなデザインで合わせる服を選ばず、マチがしっかりあるので収納力もバッチリ。お出かけに欠かせない相棒になってくれるはず! 応募方法 STEP1 ノンノ公式Instagram(@nonno_magazine)をフォロー。すでにフォロー済みの方は、STEP2へ。 STEP2 プレゼント企画の投稿に"いいね"をする。 STEP3 希望するバッグの色を選び、コメントしてください。 この投稿をInstagramで見る non-no(@nonno_magazine)がシェアした投稿 たくさんのご応募、お待ちしております! 当選賞品・応募期間 秋色ショルダーバッグ ■ イエロー 3名様 ■ レッド  3名様 ■ ブラウン 4名様 応募期間: 2021年9月18日 ~ 2021年10月19日 23:59 注意事項 【ご応募について】 ・複数のアカウントからのご応募はご遠慮いただいております。判明した場合は、当選が確定した後であっても無効とさせていただきます。 ・いいねをしてくれた投稿のみ抽選の対象となります。 ・本キャンペーンのご参加は、日本国内にお住まいの方に限り、賞品のお届け先は日本国内に限らせていただきます。 ・諸事情により、本キャンペーンは予告なく中止となる場合があります。予めご了承ください。 【抽選および当選通知について】 ・応募者多数の場合は、抽選により当選者を決定いたします。 ・当選された方には、「@nonno_magazine」アカウントよりDMで「当選通知」をお送りするとともに、賞品のお届け先情報の登録フォームを送付いたします。 ・「当選通知」は、応募締め切り後、2週間以内にお送りする予定です。 ・以下の場合は、抽選・当選の権利が無効となります。予めご了承ください。 ※当選時に「@nonno_magazine」アカウントのフォローを外されている場合、またはInstagramを退会されている場合、非公開設定にされている場合、アカウント名やユーザー名を変更された場合。 ※「当選通知」のお知らせ後、期限までに賞品のお届け先情報のご登録がない場合。 ※賞品のお届け先情報の不備や長期不在・転居先不明等により賞品をお届けできない場合。 ・当選の権利は当選者ご本人にのみ限らせていただきます。ご家族・ご友人等への譲渡、転売、換金、交換はできません。 ・抽選結果に関するお問合せにはお答えできません。 【その他の注意事項】 ・本キャンペーンは株式会社集英社が行うものです。「Instagram」を活用して行うにあたり、Instagramおよび関連するアプリの動作環境により、やむを得ず中断または中止となる場合がありますことをご了承ください。 【個人情報の取扱について】 ・当選された方にご入力いただいた個人情報は、賞品の発送の目的にのみ利用します。 撮影/kimyongduck スタイリスト/鈴木美智恵 Web構成・編成/吉川樹生
関連キーワード

RECOMMEND