【2021秋冬ニット】40代が選びたい「上質で着心地抜群の主役ニット」5選

HAPPY PLUS VOICE

2021秋冬ニット

40代が選びたい

「上質で着心地抜群の主役ニット」5選

 寒さが日に日に増し、ニットが欠かせない季節が到来。
着心地・上質さはもちろん、人気スタイリストやエディターとのコラボニットや、シルエットにこだわった別注ニットまで、これからの季節に大活躍間違いなしの大人の主役ニットをご紹介。


M7days 【石毛のりえさんコラボ】モヘア混クルーネックニット

M7days (エムセブンデイズ)
【石毛のりえさんコラボ】モヘア混クルーネックニット
¥18,700

モヘアに表情があり、一枚でさらっと着ても顔まわりを華やかに演出。アウトしてもインしても決まる丈感と前後差でボトムを選びません。(スタイリスト石毛のりえさんコメント)

Chaos ラミーウールニット

Chaos (カオス)
ラミーウールニット
¥28,600

編み地に表情があり、シンプルなスタイリングが新鮮に仕上がる。コーディネートしやすく、毎日活躍するのはこんな一枚。カラバリはいずれも“使える”ベーシックな3色です。

M7days ゆるVネックニット

M7days (エムセブンデイズ)
ゆるVネックニット
¥18,700

すそが少し後ろ下がりになっており、横から見た時も印象的。チクチクしない糸なので、直接肌に触れても快適な着心地です。

エディター磯部安伽さん×THIRD MAGAZINE
【Marisol別注】ニットプルオーバー

エディター磯部安伽さん×THIRD MAGAZINE
【Marisol別注】ニットプルオーバー
¥25,300

ゆったりとした身幅感とやや短め丈のバランスが、シルエットにメリハリをつけてくれるハイゲージニットプルオーバー。ウール100%の素材に使い勝手の良い厚すぎない編みで気軽に着用しながら防寒対策もOKな、実用性もある1枚です。

M7days 【吉村友希さんコラボ】薄手モックネックニット

M7days (エムセブンデイズ)
【吉村友希さんコラボ】薄手モックネックニット
¥16,500

ウール混の糸なのに適度なシアー感があり、ドルマンスリーブのニュアンスがきわだつ。洗練フォルムのおかげで、シンプルでも鮮度が高く仕上がります。


Marisol 11月号掲載
    

   

The post 【2021秋冬ニット】40代が選びたい「上質で着心地抜群の主役ニット」5選 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
関連記事
  • 人生100年時代を迎え、定年が65歳、70歳と延長されつつある今、アラフィーは、「あと10年でリタイア」ではなく、「まだまだ働く」年齢に。そこで注目されているのが、起業し、やりたいことを仕事にする働き方。実践者&専門家の話をもとに、起業について考えてみませんか。 教えてくれた人キャリアコンサルタント 松本すみ子さんキャリアコンサルタント 松本すみ子さん大学卒業後IT企業に25年以上勤務し、49歳のときに、有限会社アリアを起業。現在、NPO法人「シニアわーくすRyoma21」の理事長も務め、セミナーや講演などで、50代以降の働き方を指南。『55歳からのリアル仕事ガイド』(朝日新聞出版)などの著書がある。【目次】 ①「50代からの起業」どんな心構えや準備が必要? ②知りたい!「起業についてのQ&A」 アラフィー女性の新しい働き方 ③52歳での起業「日本の伝統文化を発信」 ④54歳で開業は「社会貢献」という人生の目標 ⑤61歳で起業「誰もが平等に体験できる社会をつくりたい」 ①「50代からの起業」どんな心構えや準備が必要?起業は「目的」ではなく、目標達成のための「手段」50代以降の働き方に精通し、自らも48歳で勤務先をやめ、起業した松本すみ子さん。 「近年、起業を取り巻く環境は、大きく変わりました。社会全体が、起業をポジティブにとらえるようになり、若い世代だけでなく、定年を迎えたシニア層も関心を寄せています。国や自治体も起業を積極的に後押ししていて、特に、女性や50歳以上の起業家へのサポートは充実しているんですよ」 つまり、今は、アラフィー女性が起業するのに絶好のタイミングということ? 「起業のハードルが下がっているのは確かです。ただし、重要なのは動機。『支援があるなら独立をしてみようかな』とか、『雇われるのではなく、社長になりたい』など、起業そのものが目的なら、やめたほうがいいと思います。会社を経営するのは、想像以上に大変なこと。何をやりたいかが明確で、それを成し遂げたいという強い思いがなければ、成功はむずかしいですよ」 まずは、自分のキャリアを振り返り、何が好きで何が嫌いか、強みと弱みは何か、どんなスキルや人脈があり、どういった方面に明るいのかなどの洗い出しを。 「そうやって客観的に自分のことを分析すると、起業が正解かどうか、見えてきます。なかには、会社をつくるより、転職や副業というスタイルを選んだほうがいいケースもあるでしょう。また、事業内容によっては、税務署に届け出を出すだけですむ個人事業主として始めるのがおすすめ。会社の売り上げが数千万円など、大きくなってから、会社組織に変えればいいと思います」充実した将来のために今から仕事の仕方を考えて手がけたい商品やサービスに独自性があり、市場調査の結果、勝算が見込め、開業資金や販売先・仕入先などのめどが立ってから、一歩を踏み出すのがベター。セミナーなどに参加し、起業のノウハウや実情などを聞き、勉強するのもおすすめだ。 「会社を定年退職したあとも、人生はまだまだ続きます。会社をつくる、再就職する、個人事業主としてマイペースで働くなど、かたちはさまざまですが、自分の好きなことを仕事として続けていれば、この先も楽しく、若々しく過ごせると、私自身、実感しています。将来のために、今から自分の生き方を考え、準備を進めてほしいですね」起業の前に確認したい「5W2H」起業成功の秘訣は、確固たる信念と情熱、実現性が高いビジョンがあるかどうか。それを確かめるのに役立つのが、この5W2H。事業計画書作成のたたき台としても使える!1:Why(なぜ) まずは、起業したい理由を明確にすること。自分の経歴やスキル、情熱をかけられるものなどを客観的に分析し、起業という道がベストなのかどうかの判断を。 2:What(何を) 次に考えるべきは、「何」を売るか。どんな特長や魅力をもつサービスや商品を提供するのか、しっかり考えて。これが、事業概要や企業理念のベースになる。 3:Whom(誰に) 成功の必須条件のひとつになるのが、「誰に」売るか=ターゲットを明快にすること。年齢層、性別、属性、ライフスタイル、嗜好など、具体的に設定するのが大切。 4:When(いつから) 意外と重要なのが、「いつまでに起業するか」といったスケジュールの設定。「準備できしだい」などと、のんびり構えていると、実現が遠のいてしまう危険性大。 5:Where(どこで) 活動と創業の場所をどこにするか、地域も含めて考えて。自宅を事務所にするほか、レンタルオフィスやコワーキングスペースなど、今や選択肢は多数。 6:How(どのように) 事業に専念するのか、副業や兼業で行うのかはもちろん、市場調査、販売方法、PR手段など、「どのように」商品やサービスを売るのかは、熟慮すべきテーマ。 7:How much(いくらで) 初期費用や運転費用はいくらかかり、どのように調達するかといった資金計画のほか、事業開始後の収益目標や売上・経費の見積もりなど利益計画は万全に。 ②知りたい!「起業についてのQ&A」Q.会社には、どんな形態がある?A.現在主流なのは株式会社と合同会社の2つ 会社の形態は、株式会社と合資会社、合名会社、’06年に有限会社にかわって新たに設けられた合同会社の4つ。「主流になっているのは、株式発行によって資金調達が可能な株式会社と、出資者と経営者が同一で、出資者全員が経営の決定権をもつ合同会社。前者は社会的信用度が高く、後者は設立手続きが簡単でコストも抑えられるというメリットがあります」(松本さん)。 合同会社 株式会社 組織編制 定款にはる収入印紙代と登録免許税で10万円 定款にはる収入印紙代と定款の認証、謄本手数料、登録免許税など約25~30万円 意思決定 出資者が複数いる場合、全員の同意がないと意思決定できない 株主総会に基づき、重要意思を決定する 最低出資金額 1円 1円 決算公告 社外に公表する義務なし 決算報告書の作成、株主への報告が必要 税金 法人税、住民法人税、法人事業税、消費税など株式会社と同条件 法人税、住民法人税、法人事業税、消費税など合同会社と同条件 代表者の肩書 代表社員 代表取締役 Q.創業のための資金を借りることはできる?A.借りるなら公的サービスを優先に 「借金を前提に会社を興すのは危険。信用を高めるために、資本金30万円以上は用意してほしいですが、それも含め、初期費用は自分で用意するのが理想です。事業規模が大きく、融資してもらう必要がある場合は、優遇制度がある公的サービスを優先的に利用して。クラウドファンディングを活用した資金調達の支援に力を入れている自治体もあります」●日本政策金融公庫 女性、若者/シニア起業化支援資金 https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/02_zyoseikigyouka_m.html 個人や中小企業の創業・事業支援に力を注いでいる政府系金融機関。特に、「女性、若者/シニア起業化支援資金」は、女性・35歳未満・55歳以上を対象に、低金利で貸し付けしてくれるので要チェック(諸条件あり)。 ●東京都補助事業 クラウドファンディングを活用した資金調達支援 https://entre-salon.com/crowdfunding/ ネットで支援者から資金を調達するクラウドファンディング。東京都は、複数のクラウドファンディング事業者と提携し、起業家がこれを利用する際にかかる手数料の一部を助成。相談窓口を設け、セミナーなども開催。Q.公的なサポートがあるそうだけど…A.特に女性向けは充実しています 「国や自治体は、起業支援に力を入れているので、無料相談やセミナー、賞金や支援金が出るコンテストなど、いろいろな制度・サポートを展開しています。特に女性向けの支援は充実しているので、ぜひ活用してください。起業するかどうか迷っている人に役立つセミナーなどもあります」。まずは、どんな制度、サービスがあるのか、下記のサイトでチェックを。●東京都創業NET https://www.tokyo-sogyo-net.metro.tokyo.lg.jp/ 東京都で創業・起業する人を応援するための情報プラットフォームで、運営主は東京都産業労働局。年代や業種などさまざまな起業家のインタビューを集めた「起業家に学ぶ」は、参考にしたい。●ミラサポplus https://mirasapo-plus.go.jp/ 中小企業向け補助金・総合支援サイト。「起業・創業」「設備投資」など目的別に支援策を検索できる「制度ナビ」や、参考になる事例を集めた「事例ナビ」などを展開。中小企業庁運営なのも安心。 ●J–Net21 https://j-net21.smrj.go.jp/ 中小企業基盤整備機構が運営する、中小企業や創業予定者、支援者のためのポータルサイト。全国の中小企業向け施策を毎日更新、300件以上の業種別開業ガイドの掲載など、役立つ情報満載。 Q.設立手続きは専門家に依頼すべき?A.必要書類を無料で作成できるサイトもあるので、上手に活用して 会社設立の際は、定款を作成し、それを公証役場で認証してもらったり、法務局などに登記を申請したりと、やらなくてはならない手続きが多々。「司法書士などに依頼するのも一案ですが、経営の勉強のためにも、どんな手続きが必要なのか、一度自分で調べてみては? 無料で必要書類を作成できるwebサイトもあるので、それを利用すれば費用もかなり抑えられます」。 ③52歳での起業「日本の伝統文化を発信」TZEN 代表取締役 長尾千登勢さんTZEN 代表取締役 長尾千登勢さんながお ちとせ●’69年生まれ、南アフリカ・ヨハネスブルク育ち。電通で約30年にわたり、大手企業や政府官公庁の海外コミュニケーションの企画、制作、PRなどに従事。’20年末に早期退職し、’21年に独立。<起業までのヒストリー> 1991 大学卒業後、電通に入社。 クリエイティブ局で広告制作に携わる。 2015 iPR局(現PRソリューションズ局)新設に伴い、異動。 SNSやwebムービーなどを用いたPR業務を手がける 一方、海外でのイベントや海外クライアントも担当。 2020 12月末、電通を退職。 2021 1月、52歳のときに株式会社TZENを設立。 8月、『ATELIER MATCHA』をオープン。 会社組織にしたおかげでビジネスがスムーズに約30年勤めた電通を退社し、今年1月、「TZEN」を設立した長尾千登勢さん。株式会社ではあるものの、社長のみの、いわゆる“ひとり会社”だ。「あまり深く考えず、『独立=会社をつくるもの』というくらいの気持ちでしたが、会社組織にして正解でした。取引先や契約相手から信頼が得られやすいですし、金融公庫の融資もおりましたし。おかげさまで、やりたかった仕事が順調に進んでいます」 長尾さんがやりたかった仕事、それは、電通で培ったマーケティング力やITスキル、得意の語学を生かし、日本の伝統文化の普及をサポートし、海外に発信することだった。「20代から茶道を始め、きものや器、生け花など伝統文化に触れる機会が多かったことに加え、電通でも40歳を過ぎたころから、大手企業や官公庁の海外案件を担当することが増えました。海外のイベントで茶道や工芸品、織物などを紹介すると、現地のかたから大きな反響があるんです。日本の伝統文化は、世界に誇れるすばらしいコンテンツだと、実感しました」「TZEN」のオフィスは住宅街のマンションの一室。ベランダを坪庭に見立てるなど、和の風情がそこかしこに。オフィスの一角で、友人から贈られた招き猫がお出迎え。こうした工芸品が並んでいるのも、日本の伝統文化発信基地ならでは。52歳での起業は、さまざまな要因が重なった結果とはいえ、その魅力が海外で広く認知されているとは言い難く、国内でも先細りが目立つ。原因のひとつは、PR不足。語学やITスキルなどへの不安が、普及活動の障害になっているのではないか。そう感じた長尾さんは、自身のキャリアを、伝統文化の担い手のために役立てたいと思うように。 「電通の案件として扱わせていただいたケースもありました。ただ、中小企業や個人が多く、クライアント登録の条件を満たしていないとか、金額的にむずかしいということも少なくなくて。ボランティアで、個人的にお手伝いしてもいましたが、本業も忙しかったので、不完全燃焼ということもありました。どちらも100%やることがむずかしいなら、会社をやめて、伝統文化のサポートに専念しよう。そんな思いが、だんだんと強くなっていったんです」会社人生約30年で培ったスキルや人脈が生きている52歳での起業は、さまざまなタイミングが重なった結果でもあった。「ひとつは、娘が大学生になり、だいぶ手が離れたこと。『これからは、自分のための時間が増える!』って(笑)。2つ目は、会社が40代以上の社員を対象に早期退職制度を打ち出したこと。しかも、電通の子会社と業務委託を結べば、今までやってきた仕事が続けられ、委託料が支払われるんです。ある程度の収入が確保できるという安心感も、独立の後押しになりました」3つ目は、自分を見つめ直す時間ができたことだ。20代、30代の日々を、「高速道路を猛スピードで走っていて、途中にパーキングエリアや出口があるのすら気づかなかった」と、振り返る長尾さん。 40代でリーダー職に就き、まわりを見る余裕が生まれたことで、「素敵な場所があるから、ちょっと降りてみよう」と思えるようになったとか。ふと立ち止まり、歩んできた道を振り返ると同時に、行く手に思いを馳せる。それができるのが、アラフィーという年齢なのかもしれない。 12月末の退職後は怒涛の日々が続く。翌年1月には会社を設立し、8月には京都の老舗茶問屋、山政小山園とタッグを組んだ抹茶カフェ『ATELIER MATCHA』をオープン。京都の小さな工房がつくる電動茶筅(ちゃせん)のプロデュースや、抹茶を用いたスイーツなどのオンライン販売も、着々と進んでいる。 「仕事で知り合った、山政小山園・取締役の小山さんとは、『いつか、一緒に抹茶カフェを』と話していましたが、こんなに早く実現するとは。我ながらビックリです(笑)」オフィスにも、いろいろなタイプの茶器を用意。「来客があると、好きなお茶碗を選んでいただき、お茶を召し上がっていただいています」オフィス内の和室には“お点前(てまえ)のコーナー”があり、長尾さん自らお茶を点(た)てることも。「ときどきここで、カジュアルなお茶会を開いています。茶道は気軽に楽しめるものだということを広めたいですね」やりたいことがあるならすぐにでも動いたほうがいいカフェを経営する今も、社員はゼロ。スタッフや経理関連など、すべて業務委託というかたちをとっている。必要なときに、必要なスキルを提供してもらう。それが、長尾さんのスタイルだ。 「皆さんよいかたばかりで、つくづく私は縁に恵まれていると思います。カフェにしても、周囲の後押しや支えがあったからこそ実現できたこと。約30年の会社人生で築いたネットワークのおかげですね。そう思うと、この年だからこそ、起業できたのかもしれません」 その一方で、「50代の1年は、若いときの1年とは違います」とも。アラフィーは、自分の体調や親の介護など、いろいろな問題が生じやすい年代。来年どんな状況にあるかわからないのだから、早めに動くのが得策だ。 「思い立ったが吉日で、勢いは大切。私も『しばらく休んでから』と考えていたら、今も会社をつくっていなかったかも。機が熟すのを待ちすぎると、食べごろを失ってしまいます。『今だ!』と思ったらすぐに収穫できるよう、準備というカゴだけは用意しておくことをおすすめします」カフェの人気メニュー、「MATCHAコットンキャンディーミルクセーキ」。「多くの人に、茶道で用いる上級抹茶のおいしさを知っていただき、消費量減少に悩む業界を活性化できれば」山政小山園・取締役の小山雅由さん(右)とは、2年前に仕事を通じて知り合い、「抹茶本来のおいしさと文化を楽しめるカフェをつくろう」と意気投合。カフェでは、誰でもおいしい抹茶が点てられる電動茶筅、「Charaku」を使用。店頭のほか、「TZEN」オンラインショップでも販売予定。●『ATELIER MATCHA』 東京都中央区日本橋人形町1の5の8 9:00〜18:00 無休 ④54歳で開業は「社会貢献」という人生の目標『futo』オーナー 河井真奈さん『futo』オーナー 河井真奈さんかわい まな●’64年、奈良県生まれ。映画会社勤務を経て、’87年からフリーのスタイリストとして活動をスタート。以来、数多くの雑誌やCMなどで活躍し、現在は女性経営者のパーソナルスタイリングや講演なども手がける。<起業までのヒストリー> 1985 短大卒業後、映画会社に入社。 1987 会社をやめ、フリーランスのスタイリスト・編集者として雑誌制作をスタート。30代でスタイリストに主軸を置くように。 2011 『絶対 美人アイテム100』を上梓。 2016 1月、52歳のときに株式会社TZENを設立。 8月、『ATELIER MATCHA』をオープン。 2019 54歳のとき、夫が立ち上げ、河井さんも所属する会社名義で、青山に実店舗オープン。 2021 会社登記名をfutoに変更準備中。 物に秘められたストーリーやつくり手の思いも伝えたい「このタオル、触り心地がすごくいいでしょう? 今治にあるメーカーの女性が、“タオルで始めるスキンケア”をコンセプトに企画したんですよ」 そう楽しげに、商品の成り立ちや特徴を説明する河井真奈さん。スタイリストとしても活躍する河井さんが、日本の手仕事によるアイテムを中心にしたギフトショップ『futo』の前身となるサイトを立ち上げたのは、5年前のこと。転機のひとつになったのが、河井さんお気に入りの名品を、ブランドの歴史や誕生秘話とともに紹介した『絶対 美人アイテム100』の執筆だった。 「100点すべて取材したことで、ブランドやつくり手の思いを、多くの人に伝えたいという気持ちが強くなって。40代以降、仕事で日本各地をめぐる機会が増え、行く先々で、手仕事のすばらしさに触れたのも大きかったですね。若いころは海外志向が強かったのに。これも年を重ねたからなのかも(笑)」 と同時に、地方の小さな工房や職人が窮地に立たされていることも知った。 魅力的なのに流通しないアイテムにスポットを当てれば、手にとる人が増え、つくり手も、買った人も笑顔になれるのではないか。そう考え、日本の手仕事をメインにしたギフト紹介サイトとして、「futo」を立ち上げることに。 「もともと社会貢献に興味があって、10年以上前から、ファッション業界の仲間に声をかけてフリマに参加し、売上の一部を寄付する活動をしていました。でも、理想としているのは、自分たちが得たお金を寄付するのではなく、物も、人も、体験という“コト”も回すことで、みんなが豊かに、幸せになれること。『futo』は、それを実現するためのツールだったんです」 サイトが評判になり、「実際に商品を見てみたい」という声が増えたことで、’19年、青山に実店舗をオープン。 「経営は初めてなので、正直とまどうこともあります。コロナ禍で外国人のお客さまが期待できない状況ですし、手仕事は大量生産ができないので、仕入れがスムーズにいかなかったり……。でも、物のストーリーをお客さまに直接伝えられること、喜ぶ顔が見られること、つくり手さんとのやりとり、の楽しさで、なんとか踏ん張れます」 石川県『白鷺木工』が制作する「しらさぎ椀 sibo」。「漆にタンパク質を混ぜる絞漆(しぼうるし)なんですが、タンパク質に地元の手作り豆腐を使っているんですよ。職人さんがひとつひとつたたき塗りをし、独特な質感を演出しています」起業のきっかけのひとつになった『絶対 美人アイテム100』(文藝春秋)がむしゃらに仕事をしてきた経験が“今”に生きている仕事仲間から作家や職人を紹介してもらうこともあれば、扱っているアイテムを雑誌やwebに掲載してもらうなど、「これまでのキャリアが生きている」と実感することも多々ある。 「20代からずっと身を削るように仕事に打ち込んできたのは、このためだったのかなと思うこともあります。これからも、つくる人と買う人の真ん中で、物と人、コトを回していきたいですね」オートクチュール生地を織り続けてきた「槇田商店」とコラボした「美肌傘RefleCouture」など、オリジナル商品も展開。「傘を開いたときに顔色が明るくなる美肌傘です」金継ぎのような手仕事を伝えるワークショップなども定期的に開催中。●『futo』 https://futo.jp/ 東京都港区南青山5の13の4 Nビル1階A 11:00~19:00 ㊡日曜、祝日 ⑤61歳で起業「誰もが平等に体験できる社会をつくりたい」ピーステックラボ 村本理恵子さんピーステックラボ 村本理恵子さんむらもと りえこ●’55年、東京都生まれ。大学を卒業後、通信社や大学勤務などを経て、’07年エイベックスに入社。動画配信事業、「BeeTV」の立ち上げなどに携わる。今年、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2021」を受賞。<起業までのヒストリー> 1979 大学卒業後、時事通信社に入社し、消費者調査などに従事。 1989 専修大学経営学部専任講師就任。 1997 同大学教授に就任。 2000 ガーラに代表取締役会長として招かれる。 2005 法政大学大学院教授に就任。 2007 エイベックス入社、動画配信サービスに従事。 2016 61歳で、ピーステックラボを設立。 2018 「アリススタイル」をスタート。 「買う」より「借りる」で豊かな暮らしを提供シェアオフィス内にある、こぢんまりとした会議室。ここが、村本理恵子さんが社長を務めるピーステックラボの“本社”。同社が展開する「アリススタイル」は、「買う前に試したい」「一定期間だけ使いたい」「持っている物を貸したい」という個人や、「商品を試してほしい」という企業のニーズに応えた貸し借りサービスだ。 「収入の右肩上がりが期待できない今、『買えない』が理由で、やりたいことをあきらめている人は少なくありません。例えば、子供の誕生日にケーキを焼いてあげたいけれどオーブンが買えないとか。この先豊かに暮らすには、『買う』のではなく、『必要なときに借りる』しかない。そう確信し、5年前、勤務先をやめて起業したんです。当時61歳で、『この年ならまだ新しいことがやれる』と思いましたしね。私、何歳だからこうしなければという固定観念がなくて、自分の年もすぐに忘れちゃうくらいで(笑)。ただ、会社に属して新しい事業を始めるのと、起業するのとは大違い。特に資金集めには苦労しました」自宅もシェアハウスという、シェアリストの村本さんだが、「大好きな物は買います(笑)」と。バッグはOFF WHITE、スニーカーはアレキサンダー・マックイーンと、おしゃれにはぬかりなし!渋谷ヒカリエ内のシェアオフィス、「Creative Lounge MOV」が本拠地。必要なのは、ロジカルな説明と経営者のパッション村本さんが目ざす事業には、まとまった資金が必要だ。ベンチャーキャピタルなどに出資を求めたものの、当初の反響は思わしくなかったという。 「20〜30社回ったときに気づいたのは、自分の熱い思いを語るだけではダメで、出資に対してどれだけのリターンが見込めるのか、説得力のある数字を示すことが重要だということ。それで、資料づくりからやり直し、プレゼン方法も変えました。全部で100社ほど回ったかな。我ながら、打たれ強くなったと思います。創業3年目にも、資金がショートしそうな危機に陥ったんですが、幸いにも、助けてくれる人がいて……。真剣に取り組んでいると、理解者は現れるんですね」 起業に必要なのは、ロジカルな説明と経営者のパッションという村本さん。 「50代以降の起業家の強みは、経験値。『これならうまくいく』『この相手は危険』など、今までの経験から予測や察知できることがたくさんあると思います。第一、50歳なんて、まだまだ若いんだもの。仕事にかぎらず、おもしろそうだと思うことに、どんどんチャレンジしてほしい」 今後、ひとり親世帯を対象にしたサポートプログラムもスタートする。貧富の差なく、誰もが平等に、やりたいことを体験できる社会を目ざし、村本さんは、これからも走り続ける。本社となる会議室ドアには、「アリススタイル」のプレートが。ロゴは、貸し借りコミュニティがもつ優しさや温かさを表現している。「経営者は世の中の動向や流行に敏感でいるべき」との考えから、SNSなどを常にスマホでチェック。「アリススタイル」 https://www.alice.style/ 家電などが豊富にそろう貸し借りのシェアリングプラットフォーム>>「50代の仕事」記事一覧はこちら    ▲ページトップに戻る▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/藤澤由加 取材・文/村上早苗 イラスト/中村久美 ※エクラ2021年12月号掲載
  • Visee「パノラマデザインアイパレット」、5色買ってもデパコスパレット1つ分~!こんにちは、hirokoです。 40代になって、なぜか美容にますます興味を持つようになりました。 デパコスが大好きですが、ドラコスにも良いものがたくさんありますよね。 (韓国コスメも気になりつつ、なかなか追えてません。。。) 発売前からSNSで話題だった、ヴィセ リシェのアイシャドウ。 オーロラグリッター アイズとパノラマデザイン アイパレット。 こちらが本当ーに良かった!▶Visee「パノラマデザインアイパレット」ヴィセ リシェ オーロラグリッター アイズとパノラマデザイン アイパレット写真上ふたつの「オーロラグリッター アイズ」(1,100円(税込))は限定品なのでお早目に。 大粒ラメがぎっしり詰まってます。 毎日同じメイクに変化球ならこれです。大人だってキラキラしたいです。 ホリデーシーズンにピッタリ。「パノラマデザイン アイパレット」( 1,430円(税込))。 5色出た中で、一番気に入ったのがBR-3のピンクブラウン。 甘くて今っぽい。簡単に立体的な目元をつくることができます。 4つの質感が異なるカラーの絶妙なこと。 「オーロラグリッターアイズ」を重ねればさらに華やかに! あまりによくて、BR-2のグージュブラウンも追加で購入しちゃいました。 カーキ寄りのくすみブラウンが今の季節にぴったり。 BR-5のカシスブラウンは、某デパコスパレットのカラーと質感まで激似と話題になっているようです。 うーん、これは全色ほしいくらい。 気分転換にメイクを変えてみたいな、と思う方にオススメです。 インスタグラムもよろしくお願いします。No.167 hiroko
  • ショートのオーダーが増えている今、どんなスタイルにするか迷ったら、このひし形フォルムからチャレンジを【FRONT】【POINT】 【BACK】やせてくる顔立ち、面長をカバーするひし形のシルエットは、小顔効果絶大のバランスのよさが魅力。トップのボリューム感の演出、襟足の引き締まり感でメリハリアップを両立させ、髪が短くなってもフェミニンな印象をプラスしてくれる。ピンクベージュの髪色を合わせることで、肌色の透明感をアップする効果も。髪から春の準備を始めて。DATA量/普太さ/普硬さ/普クセ/無 担当/ROI【Marisol 3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/野崎千衣子(カラー、ミディアム)ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶
  • バイヤー解説!2021年本当に売れたヒットアイテムランキング アウターから小物まで、今シーズン、各方面でスポットを浴びまくった大ヒットアイテムを一挙公開!これを見ればこの冬のリアルなトレンドも、今から買い足すべきアイテムも一目瞭然!目利きのプロであるバイヤーの推しコメントも必見です。 ノミネートアイテムをまとめて見る ベスト5総合部門 【サイト内で最も売れたNo.1】見た目も着心地もパーフェクトなタートルニット (左)復刻ネイビー (右)復刻モカ Buyer Miyaji 「スローンで根強い人気のニットは今っぽさのあるドロップショルダーや、くしゅっとさせてサマになるタートルネックが特徴的。肌に直接触れてもちくちくしない、カシミア混の上質な素材は保温性が高く、冬真っただ中の1月はもちろん、2月、3月といった端境期まで幅広く着られるんです。色出しも大人の女性にしっくりくる絶妙なトーンが多く、毎シーズン、新色が追加されるのですが、人気すぎてなかなか買えないことも!」 Tops SLOANE ドロップショルダー ¥34,100 詳しく見る ラムズウールにカシミヤをブレンドした生地はほどよい厚みで、保温性も文句なし。新色として今季はダークベージュが登場。 【今季話題性No.1】きれいめに生まれ変わった定番スニーカーは1000足超えの大ヒット! Buyer S 「3年ほど前に登場して好評を博したライトグレーのスタンスミスが日本限定で復活!通常のスタンスミスだと、シュータン部分の肖像画や背面のアディダスマークが黒やグリーンで、もう少しスポーティな印象なのですが、こちらは優しげなニュアンスカラーに。カジュアル感がセーブされ、きれいめコーデに合わせやすくなったデザインはまさに大人の女性向き。買い替えの需要と相まって、この冬、かなり売れました」 Shoes adidas Originals STANSMITH ¥14,300 詳しく見る 上品なフォルムはそのままに従来のリアルレザーから高性能のリサイクル素材にスイッチ。サスティナブルな佇まいも今の気分にぴったり。 【リアルショップで最も売れたNo.1】3シーズンずっと手放せない。見た目以上に活躍する実力派コート (左)タン(右)ブラックインナーダウン付き Buyer Noi 「単品としても着られるベストタイプのインナーダウンがセットされているので、真冬は中に装着して、春先は外してスプリングコートとして活躍します。3シーズン着られる3WAY仕立てはお得感があるため、実際にリアルショップに見に来られるお客様も多く、数あるアウターの中でもダントツでこちらが人気でした。合わせる洋服を問わないベーシックな色展開や重ね着で表情を変えられるノーカラーなど、使いやすいデザインも高ポイントです」 Outer suadeo   【TAION】コラボ 洗えるインナーダウンベスト付3WAYコート ¥14,300 詳しく見る 表地は高密度400T以上のタフタに超撥水高密度加工を施したナイロンを使用。撥水だけではなく、汚れもつきにくいのが魅力。 【バイヤー&エディターが本気買い!】まわりに一目置かれるレザー素材のカゴバッグは買って大正解! (手前から)【別注】ミルクティー、ブラック、グレージュ Buyer Miyaji 「貼り合わせたレザーを編み込んで作られた、他にはないモダンなデザインのバッグ。シーズンを気にせずに持てるところも便利だし、使うほどに革が柔らかくなるので、徐々に味わいが増していくところもいい!Mサイズが一番人気のサイズ。肩紐付きで、手持ち以外に肩掛けで持てるのも魅力です。持つだけでいつものコーディネートに不思議とこなれ感を足してくれるんです。オンもオフも一番出番が多いバッグです」 Bag Aeta BASKET M+SHOULDER ¥52,800 詳しく見る ベージュとブラウンの中間のような、まろやかなミルクティーはここでしか手に入らない別注カラー。レザーならではの耐久性のよさも特徴。 【スタイリスト指名率No.1】スタイルアップもおしゃれ感も両立できる不動の人気パンツ (左から)エクリュ、カーキ、ネイビー Buyer Miyaji 「ほどよいハリ感がある、しっかりしたコットン生地やお腹まわりをすっきり見せてくれるハイウエストなど、体がきれいに見えるポイントが満載。オリーブやエクリュなど、着回しが効くカラー展開が豊富なので、撮影のコーディネートを作るときも、ついつい頼ってしまう万能パンツです。カジュアルなイメージながら、センタープレスがきちんと感を発揮し、脚をすらりと見せてくれるところも優秀。2本目購入を検討中です」 Botoms Shinzone  ベイカーパンツ ¥20,900 詳しく見る 徹底的にシルエットにこだわっていながら、リーズナブルな価格帯が人気の秘密。TOサイズ(高身長向け)もこの秋から新サイズとして展開スタート! 【リピートオーダー回数No.1】おしゃれな人たちがこぞって購入。ずっと愛せるドット柄ワンピース ネイビー×ブラックドット Buyer Noi 「可愛すぎる印象になりがちなドット柄ワンピースですが、リラックス感のあるしなやかなレーヨン素材やシュッと縦に開いたシャープなネックラインなど、大人の女性が美しく見える絶妙な仕立てに。スカート部分のティアードも、甘くなりすぎないギャザーの切り替え幅にしているので、気負わずに着こなせます。とにかく大人気なので見つけたらラッキーです」 Onepiece SINME   復刻ドットロングワンピース ¥52,800 詳しく見る コンパクトな七分袖は気になる二の腕を細く見せてくれる効果あり。ポケットがついているところも実用的。 トップス部門 【第1位】こだわりのディテールでバックスタイルも自信がもてる! ラベンダー Buyer Natsu 「体をふわりと包み込むような、ゆったりとしたシルエットですが、パンツともスカートとも相性がよく、一着でほどよく女らしいムードを醸し出してくれます。袖口や裾の幅が広めのリブや窮屈さを感じにくい広めのタートルネックもポイントに。バックスリットが入ることで裾がもたつかず、後ろ姿もすっきり見えます。ベーシックカラーからきれい色まで全9色展開なので、どんな方でも似合う色が必ず見つかります」 ADAM ET ROPE’  【WEB限定】タートルバックスリットニットプルオーバー ¥10,450 詳しく見る 細かい毛を中に入れ込み、毛羽の少ないすっきりとした表面に。ぎゅっと目の詰まった編み地でほどよい厚みを持ちながらも軽量。 【第2位】見つけたら即決が正解!累計販売数6000枚超えの名品カットソー (手前から)グレー、ホワイト、モーヴ、ブラック、ベージュ、ネイビー2 Buyer P子 「薄手のカットソーの首もとに、二枚重ねのチュールフリルをあしらった一着は、とにかく売れに売れた大人気アイテム。手持ちのニットやスウェットを重ねてフリルをチラ見せさせるだけで着こなしがぐっと新鮮な表情に早変わりします。大人の女性も気張らずに取り入れられる甘すぎないデザインも強み。カラーバリエーションが豊富なので、色違いで手に入れる人が続出中!モーブとネイビー2が新色で登場しています」 conges payes ADIEU TRISTESSE チュールフリルカットソー ¥4,620 詳しく見る 伸縮性のある極薄のリブ素材を使用しているので、レイヤードしても響く心配は無用。使いやすい6カラー展開。 【第3位】色出しも素材感もシルエットも完璧。まさに理想のスウェットがランクイン! (左)エクリュ(右手前から)レッド、グリーン Buyer Miyaji 「『ありそうでなかなかない!』と、おしゃれ好きな人たちからラブコールが殺到している定番のスウェット。袖まわりや身幅には適度なゆとりがあり、ヴィンテージのような風合いで洒落感もたっぷり。カジュアルに転びすぎないので、きれいめボトムとも難なく合わせられるんです。スウェットって生地によっては、ややゴワついて見えるタイプも多いのですが、こちらは柔らかくて着ていてもストレスフリー。¥12,000でこのクオリティは脱帽!」 Shinzone  NEW COMMONSWEAT ¥13,200 詳しく見る 裏起毛なので暖かく、これからの季節に重宝すること確実。ネックレスや付け衿で、レディにアレンジするのもおすすめ。 ボトムス部門 【第1位】ウエストゴムで着心地最高!シーズンレスで使えるエコレザースカート (左)ブラック(右)ライトベージュ Buyer Mariko 「カッコいいイメージのエコレザーもプリーツになることで、ぐんと親しみやすいイメージに。上品なツヤ感は重ために見えがちな真冬のニットスタイルを軽やかに仕上げてくれると評判。シーズンレスに着られる素材なので、夏はTシャツをインしたシンプルなワンツーコーデで楽しんでも。特徴的なランダムなヘムラインは歩くたびにドラマティックに揺れて印象的。黒がちょっぴり苦手な人は別注のダークブラウンがおすすめ」 SACRA  エコレザープリーツスカート ¥31,900 詳しく見る 軽量なのはエコレザーだからこそ。着丈が長すぎないのでブーツやパンプスはもちろん、スニーカーと合わせてもおしゃれに決まる。 【第2位】すらりとしたスレンダーな下半身が手に入る究極の美脚パンツ BLACK MAT Buyer Miyaji 「腰まわりはゆったり、裾にかけてシュッと細く絞ったジョッパーズタイプのパンツ。下半身が立体的に美しく見えるのは立体裁断にこだわったシルエットだから。膝下が細い分、オーバーシルエットのトップスともバランスよく着こなせます。軽くて肌触りよく、伸縮性がある上質なストレッチ素材は自宅で手洗い可能。シルエットだけでなくクオリティにもしっかりこだわりたい大人にぴったりの細見えパンツです」 COGTHEBIGSMOKE  JODHPUR LEGGINGS MAT ¥29,700 詳しく見る ハイゲージな糸を使用した、ほどよいハリ感が特徴のジャージ素材。マットな質感で気品よく着こなせる。 【第3位】“下半身がすっきり見える”との声多数。1万本売れた伝説のベーシックデニム シルバー Buyer S 「大ヒット記録更新中のベストセラーデニムは、オーソドックスなテーパードシルエットとニュアンスのある淡いカラーでどんなアイテムにもなじみよし。薄手のデニム素材だと体のラインを目立たせてしまいがちですが、こちらはハリのある地厚なデニム素材を使用しているので、肉感を拾わず気になる部分をさりげなくカバーしてくれます。下半身の悩みに寄り添ってくれるデザインが好評でリピーターが増加中」 upper hights  THE STELLA ボーイズデニム(ブラック系) ¥25,300 詳しく見る ほどよく深めの股上で安心感のあるはき心地が叶う一着。自然なウォッシュ加工が着こなしに奥行きを与えてくれる。 アウター部門 【第1位】抜け感のあるシルエットは体型カバーにも。大人の女性に最適な一着 (左)モカ(右)ベージュ Buyer Mariko 「しなやかで質の良いメリノウールを使用しているため、軽くてとにかく暖かい!追加をかけてもセール前に必ず売り切れてしまう定番のコート。身幅や腕まわりに適度な余裕があり、ゆったりと着られますがルーズに見える心配は無用。40代、50代の女性が着ても洒落見えする一着だと思います。着丈もしっかりあるので、さらりとガウン風にはおるだけで絵になるんです。新色のベージュはほんのり優しげな雰囲気に」 Chaos アールスーペリアノーカラーコート ¥74,800 詳しく見る ロングスカートに合わせてもバランスよく見える着丈。付属のベルトでウエストをシェイプしてもサマになる。 【第2位】3WAYで楽しめる!アップデートしたマルチなアウター 別注ピンクベージュ Buyer Miyaji 「大人気のフィールドパーカが柔らかな新素材になって再登場。表面の生地を少しだけ薄くしたぶん、中綿は増やしているので以前と変わらない暖かさをキープしてくれます。撥水加工を施しているので、軽い雨や雪は防ぐことが可能。中綿のライナー部分は取り外して、単品のノーカラージャケットとしても着られます。それだけでも保温性が高いうえ、キルティングになった見た目も可愛いので、ぜひ時期に合わせて活用して欲しいです」 Shinzone FIELD PARKER ¥83,600 詳しく見る ゆとりがあるシルエットなので、中に厚手のニットを着込んでも余裕。柔らかなピンクベージュは別注カラー。 【第3位】寝袋メーカーとのコラボダウンは最強の暖かさを発揮! (左)コヨーテ(右)ブラック Buyer Noi 「アウトドア好きな人にはおなじみ、寝袋メーカーのナンガとコラボした本格派ダウン。独自の防水透湿素材・オーロラテックス(R)を使用しているので、暖かさは保証つき。腰まわりが隠れる長めの着丈や袖口のリブ使いが冷えをシャットアウトしてくれます。表面に切り替えがなくすっきりとしたデザインは、ダウンが苦手な人にもぴったり。リサイクルダウンを使用しているエコフレンドリーなところにも、今っぽさを感じます」 suadeo   【NANGA】コラボ オーロラダウンジャケット ¥47,300 詳しく見る 防水性を高めると蒸気透湿性が低下するという問題を高レベルで解決した高機能素材を採用。適度にコンパクトな形も女性向き。 小物部門 【第1位】入荷→完売を繰り返す、伝説のコインネックレス (左)ゴールド(右)別注シルバー Buyer Natsu 「入荷するたびに即、完売してしまう人気のコインネックレス。コインにはギリシャ神話に登場する神や動物の肖像が描かれており、身につけるだけでパワーがもらえそうと大評判。チェーンの長さや種類に幅があるため、自分らしいデザインを選べます。コーデ映えを狙うなら、シンプル服に華やぎムードを醸し出してくれる62㎝のロングチェーンがおすすめ。手持ちのネックレスと重ねづけしても、おしゃれに仕上がります」 MARIHA  Ancient Memoriesネックレス Sun Lionスタッドチェーン62cm ¥25,300 詳しく見る 想いが込められた繊細な刻印のコインネックレスは、つけるたびに心がときめく。シルバーとゴールドの2カラー展開。 【第2位】お値段以上のクオリティの高さで、あらゆる年代の人に引っ張りだこ! Buyer Miyaji 「上質な素材を使用した物作りに定評があるイタリアブランド。ポイントになりつつも、手持ち服に自然に溶け込む絶妙な色合わせのチェックは、どんな着こなしにもコーディネートしやすいんです。コスパのよさも魅力のひとつで、このストールはカシミア100%なのに¥27,000というお手頃プライス。極上の肌触りで、ちょっぴり肌寒い春先まで活躍します。70cm×180cmという大きすぎないサイズ感は首もとへの収まりもよし」 Cesare Gatti カシミヤストール(チェック) ¥29,700 詳しく見る ややくすんだトーンの色使いは旬のムードたっぷり。シンプルコーデのアクセント役にも活躍しそう。 【第3位】 累計12000本以上のヒット!頑固な冷えを撃退してくれる救世主 チョコレートブラウン Buyer Tomoco 「メーカー独自開発の特殊保温素材を使用して、より暖かく進化した大ヒット中のソックス。足首のツボである三陰交を温熱刺激することで、冷えがちなつま先もぽかぽかに。くるぶしもすっぽり覆う長めの丈感や、くしゅっとたるませられるリブ使いで、おうち時間もおしゃれで快適に過ごせます。ベーシックなグレーから可愛げのあるフェアリーピンクまで、使いやすいカラーが揃っているので、ちょっとしたギフトにしても最適」 靴下サプリ まるでこたつソックス レディース 【HAPPY PLUS STORE別注カラー】 ¥1,980 詳しく見る 底はほどよく厚みのある生地になっているので底冷えする心配なし。冬のプチギフトとしてもぴったり。 シューズ部門 【第1位】毎日手放せなくなること確実。驚くほど軽い履き心地に感激! Buyer S 「過去にはしっかりとした革底のブーツが売れていましたが、コロナ禍で軽量で歩きやすいブーツに需要が変動。こちらのブーツはソールがスポンジのようなラバー素材になっているので、はき心地が驚くほど軽やか! そして筒がかなり細く見えるのですがストレッチレザーを使用していることで、足入れが最高に楽なんです。脚にぴったりと張り付くようなフィット感があるため、キュッと締まったくびれのある足もとが実現します。 FABIO RUSCONI  軽量ミクロソールストレッチブーツ ¥35,200 詳しく見る 厚底風のぽっこりとしたフォルムがまさに今どき。パンツにスカートに、ボトムを選ばない最旬のサイドゴアデザイン。 【第2位】真冬も素足で快適に楽しめる。一枚革で仕上げたムートンスリッポン (左)ブラウン(右)ベージュ Buyer Miyaji 「そのまま足をすっぽり入れても、スリッポンのようにかかとを踏んでも履ける2WAYデザインが大ウケ。染色されていないナチュラルな色合いで、アッパーからインソールまで、ワントーンのように色に統一感があるのでカジュアルになりすぎません。ゴム素材のビブラムソールは雨にも強く、幅広いシーンに対応。クッション性のある柔らかなインソールには抗菌剤を配合しているためニオイも気にならない。ぜひ素足で楽しんでほしいです」 SUICOKE ムートンスリッポン ¥24,200 詳しく見る SUICOKEオリジナルソールを採用。軽量性・屈曲性・衝撃吸収性・耐摩耗性などに優れ、長時間の歩行でも快適。最高の履き心地を約束。 【第3位】メタリックなビットが品よくきらめくスタンダードなローファー Buyer S 「ツヤのあるレザーを使用したオーセンティックなローファー。レザーが硬いと足になじむまで時間を要しますが、こちらはほどよく柔らかく最初から履きやすいのが特徴。スマートなフォルムとメタリックなビットが足もとをエレガントな表情に導いてくれるので、どんなスタイルに合わせても気品のある着こなしに昇華してくれます。トレンドが変わってもずっと愛せるスタンダードな一足は買って間違いなし!」 DANIELE LEPORI   ビットローファー ¥25,300 詳しく見る ソックスと合わせてもほっこり見えず、スタイリッシュに。ブラックとネイビーのベーシックな2色展開。 バッグ部門 【第1位】使う人の気持ちに寄り添った丁寧な作りに心惹かれる、ユニセックスなデイパック (左)モカ(右)ベージュ Buyer Noi 「ショルダーパッドにはウレタンパッドを入れて肩への負荷を軽減、ハンドル部分にはレザーを巻いて肌当たりのよさを意識するなど、使う人の気持ちに寄り添った、細かな工夫が反映されたデザイン。背面にはPCや書類をスムーズに収納できるような仕切りポケットがついているので、休日だけでなくお仕事シーンにも活躍してくれます。機能だけでなく、飽きのこないスタイリッシュなデザインもうれしいポイント」 STANDARD SUPPLY   SIMPLICITY DAILY DAYPACK ¥17,600 詳しく見る シチュエーションや着こなしを選ばないうえ、パートナーとシェアできそうな、オーソドックスな色展開も◎。 【第2位】使うほどに味が増し経年変化が楽しめる、言わずもがなの名品トート (手前から)【別注】アイボリー、【別注】ストーングレー、CAMEO ROSE Buyer Miyaji 「色バリの豊富さと見た目の可愛さで、根強いファンをもつレザートート。ダントツ人気はA4対応で書類やダブレットもすっぽり収まる、正方形っぽいMサイズ。お仕事バッグとしても愛用している人が多いんです。シボ感のあるソフトなレザーを使っているので、シワやキズが目立ちにくいのも長所。淡いトーンで真冬の装いに映えるアイボリーやストーングレーはハッピープラスストアだけの限定カラーなのでお早めに!」 Bag YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE  レザートートバッグ M ¥33,000 詳しく見る ゴールドのブランドロゴがさりげないアクセントに。物がざくざく入る圧倒的な収納力が頼もしいポイント。 【第3位】リッチ感を備えたデザインでオールマイティに活躍するキルティングトート (左)コヨーテ(右)オリーブ Buyer P子 「中綿を入れた高品質なポリエステル素材のキルティングトートは3色展開ですが、なかでもシックなオリーブにラブコールが殺到! 深みのあるカラーなので、着こなしやトレンドを問わず、あらゆるシーンに使えます。肩がけOKの長めのハンドルや荷物が多い日も安心できる広めのマチで実用性も文句なし。カジュアルな素材感ながら、リッチなゴールドの金具をあしらっているので、きれいめスタイルにもすんなりマッチ」 Sita parantica キルティングトート(TOTE-PE-S) ¥22,000 詳しく見る 中の内ポケットには細々したものを収納可能。気負わず使ってもへたれない、耐久性の高さにも惚れ惚れ。 撮影/坂田幸一(商品) 取材・文/野崎久実子 撮影協力/アワビーズ 構成/梅澤暁 アイテムをまとめて見る HAPPY PLUS STOREへ The post バイヤー解説!2021年本当に売れたヒットアイテムランキング first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • マリソルオンラインで人気のボブヘアスタイルランキング月間TOP10を発表※2021年11月1日(火)〜 2021年11月29日(月)【ボブヘア 1位】透け感のある前髪と重めボブのバランスで、こなれ感をプラス【FRONT】 今年らしい鮮度をプラスするなら、前髪をやや薄めにつくるのがポイント。ただし髪がやせてくるマリソル世代の場合、20代のように幅狭×薄めにするのは厳禁。幅は今までどおり広めにしつつ、真ん中の厚みのみを減らすのが大人への似合わせのコツ。バームやヘアクリームなどで前髪にも毛先にも全体に束感を演出して。セミウェットな質感にすることで、洗練された服映えボブがかなう。【SIDE】【BACK】 DATA量/多太さ/普硬さ/硬クセ/無 担当サロン/S.HAIR SALON 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)【ボブヘア 2位】耳にかけて完成する、“日常のクセ”を逆手に取ったボブ【FRONT】細く柔らかい髪質をふんわり見せるために、全体に重さを残したベースをつくって。やや前下がりのボブは、レイヤーや毛量調整は少なめにして厚みを出して。長めの前髪はリップラインでカットし、動きを出しやすいように調整を。実はボブの場合、仕事中などはサイドの髪を耳にかけてしまう確率が高い。その"日常のクセ"を逆手に取り、サイドを耳かけにするとシャレ感のある水平なクールボブになるように計算。【SIDE】【BACK】 DATA量/少太さ/細硬さ/柔クセ/無 担当サロン/RUNO 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)【ボブヘア 3位】トレンド感、再現性、髪の美しさ、すべてをかなえる【FRONT】ストレートタッチの旬な雰囲気がありつつ、アラフォーならではの髪質にまとまりやすさをプラスしてくれる、外ハネ×丸みボブ。全体はグラデーションボブで丸みを出し、乾かすだけでフォルムがきちんと収まるように。襟足に長さを残しているため、この部分が外ハネしやすく、うねりが出てくる髪質を自然にスタイリングしやすく。直毛の場合のみ、毛先にワンカールのパーマをプラスするのがおすすめ。【SIDE】【BACK】 DATA量/多太さ/普硬さ/硬クセ/うねり・広がり 担当サロン/Rougy 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)【ボブヘア 4位】洗練、ボリューム、らくちん。エアリーなボブの可能性【FRONT】 シンプルなワンレンボブがベース。そこへ空気感を演出すべく、毛先はニュアンスのある内巻きに、表面はレイヤーで浮遊感を、顔まわりはすっきり見せるようすき間を入れるスタイリングに調整を。ブローで自然に収まるようカットしてあるので、ツヤを出すように乾かして、バームなどで束感を出すようにスタイリング。セットが簡単なのもメリット。【SIDE】【BACK】 DATA量/多太さ/太硬さ/硬クセ/弱 担当サロン/Violet OMOTESANDO 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)【ボブヘア 5位】“質”をよく見せる ツヤと丸み、2つのキーワード【FRONT】 パサつき、まとまりのなさ、ボリューム感が減るなど、エイジング毛の入り口に立っているマリソル世代。服が似合う髪を考えるなら、“質”をよく見せるのがまず先決。そこでツヤと丸みのあるボブという選択を。全体はグラデーションカットで面を見せているが、重くなりすぎないよう内側で毛量調整したり、襟足は外ハネの動きが出るように微調整。襟足に1.5回転の弱いパーマをかけランダムな動きを演出。【SIDE】【BACK】 DATA量/多太さ/普硬さ/普クセ/ふくらみ 担当サロン/marr 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)【ボブヘア 6位】クールになりすぎない。無造作な毛先の動きがポイント 短め、前髪なしのボブは、全身バランスがよく見えるので、服好きならぜひ取り入れたいフォルム。ただそのままの質感ではクールに見えやすいので、似合うファッションの幅を広げるためにも、毛先に無造作なパーマをプラスすることを推奨。エアウェーブという髪質を柔らかく見せるパーマ技術を活用し、クセ以上、パーマ未満のニュアンスのある動きと、再現性の高さと質感キープをすべて網羅。【SIDE】【FRONT】 DATA量/多太さ/普硬さ/硬クセ/無 担当サロン/PearL 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)【ボブヘア 7位】カジュアルからフェミニンまで。服の幅を広げるくびれボブ【FRONT】 服映えにきくボブの長さをずっとキープしていると、変化が欲しくなる。そんな人におすすめなのが、レイヤーでボブにメリハリを出してくびれをつくったスタイル。ストレート&ふんわりとスタイリングすればフェミニンな服に映える。毛先を外ハネになるように巻けば、カジュアル服との相性が抜群に。長さを変えずともイメチェンがしやすく、応用力がアップするのがこのスタイルの魅力。【SIDE】【BACK】 DATA量/普太さ/普硬さ/普クセ/無 担当サロン/marr 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)【ボブヘア 8位】扱いやすさで人気再燃。内巻きボブが大人にきく【FRONT】 トレンドに敏感なマリソル世代は、さまざまなボブスタイルを経てきている。今までのスタイルに飽きた、または髪質に悩みを抱えるようになり、内巻きボブへの原点復帰の気配が。内巻きにしやすいよう、やや前下がりのフォルムにカット。直毛なら毛先はワンカールのパーマを。コテまたはカールドライヤーで毛先をブローするだけで収まりのよいツヤボブを再現。パサつきの髪悩みを回避し、セルフスタイリングも簡単。【SIDE】【BACK】 DATA量/普太さ/普硬さ/普クセ/生えグセ 担当サロン/umber 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)【ボブヘア 9位】厚みのあるボブとパーマの合わせテクで、ふんわり華やかに【FRONT】 髪が細くなってきた、質感がパサつきやすくなってきたなど変化を感じるなら、厚みのあるボブとパーマの合わせテクで、ふんわり華やかに見せるという選択を。厚みを残して、髪を豊かに見せるためラインを残した重めのスタイルに。そこへパートによって違うパーマをプラスして。顔まわりはスパイラル状にかけてすっきり肌を見せて清潔感を。毛先にワンカールをつけるパーマを全体にかけて動きとボリュームを出して。髪を柔らかく、いい質感に調整してくれる。【SIDE】【BACK】 DATA量/普太さ/細硬さ/柔クセ/うねり 担当サロン/broocH 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)【ボブヘア 10位】マスク映えもかなえる、すっきり&ヘルシーな毛流れ【FRONT】表面には動きを出すために毛先を動かすパーマを、襟足は外ハネの動きをサポートするパーマを。多く動きにくい髪質に、春らしい柔らかな動きをプラスしつつ、顔まわりをすっきり見せることで軽やかな雰囲気に。マスクをしても重くならず、オリーブベージュの髪色で透明感を与えて、オン&オフどちらもヘルシーな女性像を演出。 【SIDE】【BACK】 DATA量/やや多太さ/やや太硬さ/やや硬クセ/無 担当サロン/Door 【Marisol3月号2021年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/榛沢麻衣 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/松井美千代(ボブ、ショート、ロング)野崎千衣子(カラー、ミディアム)
  • Marisol ONLINEで配信されたファッション記事の人気ランキングトップ10を発表!※2021年11月16日(火)〜 2021年11月29日(月)【ファッション 1位】一年中頼りになる「ワンピース」を新鮮によりおしゃれに着こなすアイデアまとめ|40代レディスファッション ★記事はこちら【ファッション 2位】今秋冬のおしゃれはちょっと“レトロ”にもっと“かっこよく”!【Part 4:クラシック】 ★記事はこちら【ファッション 3位】おしゃれプロが“つい買っちゃう”ボトムス5選【ファッション名品】★記事はこちら【ファッション 4位】“らくちん主義”に賛成!大人のための最旬カジュアルアウター【キルティング】 ★記事はこちら【ファッション 5位】"友達トート" 持っていますか?【新Marisol編集長ウドの「おしゃれマインド日々更新中!」】★記事はこちら【ファッション 6位】本当に使えるアイテムはこれ!Marisolでヒットした今季のスターが集結【前編】 ★記事はこちら【ファッション 7位】40代人気ブランド×Marisol別注!2021冬の主役アイテム【コート・ワンピース・スカート】 ★記事はこちら【ファッション 8位】肌触りもサイズ感も秀逸。大人におすすめの秋冬ニット4選【ファッション名品】 ★記事はこちら【ファッション 9位】シャープなデザインのコーデだからこそピンク色を存分に効かせて【2021/11/17コーデ】 ★記事はこちら【ファッション 10位】女友達とのランチは、自慢のコートを着たままでもOKなテラス席で【2021/11/23コーデ】★記事はこちら▶人気記事ランキングをもっと見る
  • ヘアワックスでおなじみの「product(ザ・プロダクト)」から、スキンケアもメイクもかなえるハイライト&マルチカラーバームがデビュー。高保湿で心躍る色がそろっていて、冬にぴったりのメイクアップが楽しめます! WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。Instagram:@marvelous.h *Marisol ONLINEはこれからも続行します! 引き続き各種コラムの更新をお楽しみに!「product」からメイクアップアイテムが新登場!アメリカ生まれの「product(ザ・プロダクト)」。ブルーのラベルのヘアワックスや、写真のヘアジェルなどを使ったことがある方も多いのでは?そんなザ・プロダクトから、なんとメイクアップアイテムがデビュー。成分を見ると、オーガニックシアバターやミツロウなど保湿と密着力に長けた成分のオンパレード。実はこれ、人気のヘアワックスと同じ成分がベースになっているんです。ザ・プロダクトのヘアワックスは、リップケアやハンドケアにも使えるマルチなバーム。それに色や質感を持たせた感じ。いわばコスメバームなんですね。納得。保湿力に申し分なし。「product」のメイクアップを全色レビューこちらはバーム状のフェイスカラー、ナチュラルフェイスバーム。表面のツヤ感からして、保湿力が高そうなの、すごくよく分かりますよね。全成分自然由来のフェイスバームには、ブルーカモミールやアマニ油など肌を守る成分もプラス。美しい肌を演出しつつ、ケア効果も期待できるんです。001 シーシェルは、その名のとおり貝殻の内側のような柔らかい輝きが魅力。濡れたような輝きと立体感、そして透明感を肌にもたらします。010 サンドシェルは肌なじみ抜群。にじむようなツヤとうるおいで、冬の肌をしっとりなめらかに見せてくれます。乾きがちな目まわりや頬骨あたりにあしらっておけば、立体感を足しつつ乾燥対策にも。なんて心強いアイテム!ザ・プロダクト ナチュラルフェイスバーム 全2種 各¥2970/ココバイ自然由来なのに、こんなにカラフル! 5色のナチュラルグロウカラー正直、フェイスバームは似たアイテムがあるよね~。と思ったのですが……驚いたのはこちら! 全成分天然由来、ミネラルのチカラでこんなに色とりどりのカラーバームも作っちゃったんです。157 ピオニーは、アイメイクとしてはもちろん、チーク、リップにも使える正真正銘のマルチバーム。唇にのせると、ミルキーな発色でなんとも可愛いです。繊細なパール入りだから、立体感もばっちり。128 オリーブリーフはゴールドの輝きを秘めたグリーン。角度によって変わる発色が美しく、大人な雰囲気です。冬のモノトーンコーデの目もとにあしらえば、マスクをしていてもモードに決まりそう。107 サンシャインは、かなりのキラキラ感でまなざしにインパクトをプラス。目頭にちょっとあしらうのもおすすめです。リップに重ねても、きっと素敵!133 サンセットはピンクラメが効いたテラコッタ系。ウォーミィな発色で、こちらもチークやリップにも使えそうです。これでワントーンメイクをしたら、なかなか大人っぽい。私の推しカラーです。118 ウォルナットは使いやすい王道ブラウン。でも、バームならではの濡れたような質感があるので何となくムーディ。この色は薄ーく塗ってあげると、ノーズシャドウやシェーディングにもなりますよ。実際の発色はこんな感じ。自然由来成分ゆえ若干硬めのテクスチャーですが、体温で少しあたためてから肌にのせればスルスル広がります。ほぼ見た目どおりの鮮やかな色に感動!ザ・プロダクト ナチュラルグロウカラー 全5種 各¥2310/ココバイ今日からとうとう12月。冬将軍が到来し、肌はパリパリ、粉が吹くほど乾燥することもある季節が本格的に始まります。天然由来でありながら鮮やかな色と輝きが楽しめて、しかも保湿も肌荒れ対策もできちゃうコスメバームは、きっとあなたの味方になってくれますよ。すべてのアイテムは、公式オンラインストアやロフトなどで先行発売中。全国発売も12月4日(土)からスタートするので、ぜひお手にとってみてくださいね! ●「product」公式オンラインストア はこちらイラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 2021年下半期ベストコスメはチェックされましたか?注目のアイテムをご紹介♪ 1. クラランスのダブル セーラム アイ ダブル セーラムとサイズは違えどほぼ同じデザインのボトル。 クラランスの大人気美容液、ダブルセーラム。 その美容液から"目元"にフォーカスした新しい目元美容液、"ダブル セーラム アイ"が9月に発売され、注目されていたと思います。   ダブル セーラム同様、絶妙なバランスでジェル×エマルジョンを組み合わせた2層構造と、高い浸透力で肌の中でも"最も皮膚が薄い"と言われる"目元"を集中ケア。 むくみやクマ等、目周り特有の肌悩みを解消しながら、ハリのある若々しい目元へと導いてくれる美容液だそう。 40代になると目元だけでなくあらゆる所が気になりますが、今はマスク生活。 目元の印象って大事だと思うのです・・。 是非使ってみたい・・と、気になっていたらベストコスメ受賞。 (MAQUIA 2021年下半期 ベストコスメ アイケア部門No.1!) これは買わなくては!とコスメカウンターへ向かいました。 2. 豪華サンプルが沢山!開封動画 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 こちらはInstagramにも投稿しておりますので、よろしければ音源付きもご覧ください。 日本のクリスマスコフレと内容が違うようですが、私が購入したのはダブル セーラム アイ現品にサンプルサイズ(と言ってもしっかり試せる容量)の洗顔・化粧水・クリームのセット。   そうしたら思い掛けず沢山サンプルをいただき・・ウキウキで帰宅。 ブラックフライデーセール中だったので気前が良かったのかも。笑。 サンプル沢山は海外あるあるかもしれません。 3.使い方やテクスチャーを解説! 雫マークで出す量を調節。 使い方は、2層式のダブルボトルをプッシュした後、目周りに馴染ませるだけでOK。 雫マークを合わせてプッシュすることで出す量を調節する事が出来ます。 フレッシュな状態のジェル×エマルジョンがぐんぐん浸透。 ふっくらとハリのある目元へ導いてくれます。 また、こちらは全ての肌タイプの人が使用出来るそうで、敏感肌の人にもおすすめなのだそう。 (心配な方はサンプルをいただく等して試すのがベストだと思います。) ジェル×エマルジョン。 この配合も絶妙な割合なのだそう。 混ぜると乳白色になり、目周りへ馴染ませます。 ベタ付きゼロ、伸びも良いので、私は小さい雫マークの量で良さそうです。 浸透力が高いのでメイクがヨレたりする心配も無さそう。 4.箱の内側に印刷は当たり前
関連キーワード

RECOMMEND