【リアルショップ限定】\RED CARD Anniversaryご試着キャンペーン/全品10%オフ!!!~10/26(火)

HAPPY PLUS VOICE

バイヤーSからお知らせです★
RED CARD Anniversaryシリーズ累計13,000本の大ヒット! 
各媒体で取り上げられた名品中の名品デニム!
是非その履きやすさ生地の柔らかさフィット感を体感して、貴女のサイズを選んでほしい♪
そんな思いで只今店舗にお越しのお客様に限り、
RED CARD Anniversaryお買い上げ10%OFF実施中!!
★試着キャンペーン中にぜひお越しくださいませ♪



アラフィーバイヤーSの“失敗しないお買い物”まとめ より
MADISONBLUE
HELLO CREW NECK TEE
¥27,500(税込)
商品コード:343771

RED CARD
Eternity
¥20,900(税込)
商品コード:379545
アラフィーバイヤーSの“失敗しないお買い物”まとめ より

開催期間は下記の通りです

大丸東京店西武池袋店伊勢丹浦和店そごう横浜そごう千葉店ジェイアール京都伊勢丹店福岡三越店大丸札幌店松山三越店
10月12日(火)~26日(火)

大丸東京店西武池袋店伊勢丹浦和店そごう横浜店そごう千葉店ジェイアール京都伊勢丹店福岡三越店大丸札幌店松山三越店
10月12日(火)~26日(火)

The post 【リアルショップ限定】\RED CARD Anniversaryご試着キャンペーン/全品10%オフ!!!~10/26(火) first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
関連記事
  • 秋冬になると活躍頻度がグッと高まるダークカラーの服。「MAQUIA」11月号で連載中の『神崎 恵の恋させる瞬間 美容劇場』では、神崎さんが今シーズン気になるという、ツイードジャケットを主役に、黒ファッションを素敵に着こなす極意をレクチャーします。 神崎 恵の恋させる瞬間 美容劇場きゅん♡を誘う女になる Megumi Kanzaki 神崎 恵 公式サイト 1975年生まれ。美容家であり、3人の息子をもつ母。ひとりひとりに合わせたメイクやビューティスタイルを提案するアトリエ「mnuit」を主宰し、美容誌をはじめ、各女性誌で連載を持つ他、コスメブランドのアドバイザーを務め、女性を美しく導く製品の開発、プロデュースなど活動の幅を広げている。書籍の累計発行部数は144万部を超え、メイクテクニックなどを集約させた最新著書が早くも話題に。 SCENE:黒ファッションを主役にする日赤みよりのベージュリップ&眉で、黒JKに女らしさ注入 最近クローゼットに増え続けている黒い服。黒のもつハンサムなのにレディという、特有の空気感に魅せられている。中でも気になるのがジャケット。つるっと整えられた生地ではなく、ツイードのような表面に粗くあたたかな風合いをもつもの。それに白いブラウスを合わせるのが今いちばん好きなスタイルだ。合わせるボトムスはシンプルなパンツがいい。ジャケットとブラウスというエレガントな雰囲気に辛みを加えるくらいのバランス。いい具合の抜けがでるような気がしている。 メイクやヘア次第では、コンサバに仕上がるこの組み合わせをもう少し崩したくて、今回、前髪をカット。重め長めの前髪にしたことで、脱コンサバが叶った。顔まわりに影やニュアンスが増える=個性が生まれるのもいいところだ。最近、SNSで目がとまるのもこのバランスをもつ女性たち。シンプルに下ろした髪に黒を纏い、パンツやデニムでカジュアルに。高貴な黒を日常で楽しむ姿が美しくて思わず保存。その保存した画像を眺めるたびに、やはり黒という色は、ひとを美しく見せる色なんだな、と確信している。 肌は透明に、瞳の色を深く見せ、佇まいに品と華やかさを湧き立たせる黒。この完璧とも言える色を着こなすには、「気負わず軽やかな気持ちで」という、テンションが必要だということがわかってきた。冠婚葬祭やここぞというときに選びがちな色だけに、組み合わせ方によって、硬い印象や気張った印象になりやすい危険な色でもあるからだ。いまどきの綺麗なひとに見せる黒は、ある程度の余裕が必要。例えば、合わせるメイク。肌は素肌を感じるくらいラフに仕上げ、そこに赤みよりのこっくりベージュのリップを。そして、眉にも赤みをプラスし、ニュアンスを足すくらいで仕上げる。髪は巻きすぎず軽めに動きをつけ、ナチュラルに下ろす。これくらいのざっくりさが、キレイなひとに見せるちょうどいいバランスなのかもしれない。 強く印象的な黒は甘さ&辛さをミックスして自分バランスに黒ジャケットに合わせるのは、フリルやボウタイの白ブラウス。合わせるボトムがパンツならば、ここは思い切ってアクセントになるものを選ぶことが多い。ジャケットは袖を通し、袖部分からフリルをのぞかせたり、首元のディテールの存在感を引き立てるよう調整。甘さのある白でも、ジャケットとラフなヘアメイクと合わせることで、甘辛バランスに仕上がるのがいい。メイクは、こっくり色のリップで深みのある顔にするか、ヌーディーなワントーンでさらっと仕上げるかの2択。どちらにせよ、ベースは素肌っぽくナチュラルに、やりすぎないことが黒を着こなすための重要なポイント。神崎流・美人レシピ シックな黒のツイードジャケットに、フリルの柔らかさが魅力的な白のブラウスを合わせて、クラシカルな雰囲気に。アクセサリーはゴールドで統一して、クラス感を高めるのが神崎流。 頑張ってる感を出したくない日は、メイクに派手色は厳禁! 眉をトーンアップさせて、唇には程よいツヤと赤みのあるベージュリップで、さりげないのに女らしい仕上がりを目指して。 a 高密度の極細ブラシが眉毛をきちんとキャッチし、自然な仕上がりに。赤みよりのシックなブラウン。アイブロウマスカラ マイクロ 003 ¥3080/アディクション ビューティ b ボルドーニュアンスを感じる、ベージュブラウンリップ。ルナソル プランプメロウリップス サテン EX06 ¥4400/カネボウ化粧品(阪急うめだ本店限定色) ヘアスタイルもやりすぎ感を出したくないから、軽さとカジュアルさを重視したい。毛先を巻き込まずに、髪全体をランダムに巻いて、空気を含ませるように手ぐしでざっくりとほぐす。 MAQUIA 11月号モデル・メイク・文/神崎 恵 撮影/天日恵美子 ヘア/工藤由佳〈Un ami〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 構成・文/若菜遊子(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。
  • 上下ユニクロ!着心地も暖かさも◎ボアスウェットスカートこんにちは(^-^)tomomiyuです。 いつもご覧くださりありがとうございます! 本日ご紹介するのはこちら。 UNIQLOメンズで見つけた、 立体感のあるアラン編みが高見えなニット。 ライトウェイトローゲージ アランクルーセーター NAVY 3,990円前回ご紹介したリブクルーセーターと一緒に購入しました! 身長157cmでメンズSサイズを着ています。ボトムは同じくUNIQLOのボアスウェットスカート。カジュアルですが、デニムやパンツにするより、女性らしさがある組み合わせです。しかも裏ボアのスウェット素材だから着心地が本当に気持ちよくて楽!足元はベージュのストレッチブーツを合わせました。黒のブーツより抜け感がでてお気に入りです。上下UNIQLOコーデでした! どちらも在庫残りわずかだったので、気になる方はお早めにチェックしてみてくださいね! それでは本日は以上です。 最後までお読みくださりありがとうございました(^-^) Amebaオフィシャルブロガーやっています。 ご紹介した商品のページへ直接飛べます! アメブロはこちらから。(画像をタップ) ↓ ↓ ↓ Instagramフォロワー数11万人突破! 毎日午後9時コーデ投稿を更新中。 インスタグラムはこちらから。 ↓ ↓ ↓(画像をタップ)No.163 tomomiyu
  • 2020年のデビュー以降、人々を魅了し続けるSnow Man。彼らが作品を送り出すたび、活躍を広げるたび、新たな魅力に"出会い"、気づかされる。そんな9人自身を形作ってきた"出会い"とは――? 1stアルバム発売や初のアリーナツアーが発表されるなど、勢いは増すばかり。未来に突き進む最強の彼らにこそ聞きたい、歩みを進めるなかでの"出会い"の話。 目次 ・ラウール×向井康二 ・目黒蓮×佐久間大介 ・宮舘涼太×阿部亮平 ・深澤辰哉×岩本照×渡辺翔太 ・Snow Manとの出会い ラウール×向井康二 不安を晴らしてくれたのが、康二くんとの出会いだった by ラウール 生き生きと踊るラウールを見てワクワクして手を振ったなぁ by 向井康二 二人の出会い 向井 俺とラウールの出会いは、何年前かなぁ。長いつき合いになっちゃうか。 ラウール いやいや、最近の話よ(笑)。’18年末頃だから、3年弱とか。 向井 ウソやん、そんな? ラウールが出演してた帝国劇場での舞台『JOHNNYS’ King & Prince IsLAND』を見に行って、楽屋まで会いに行ったんよな。 ラウール そう。Snow Manに加入する話があって、まだ全員で撮影をする前。終演後、康二くんが楽屋に来てくれて。たくさんのJr.の子がいる楽屋に大スターの康二くんが来て「君がラウールか、よろしくな」って。 向井 話しかけ方、スターすぎる〜! 握手をして、それからハグもしたっけ? ラウール ハグしたね。 向井 ラウールをその時初めて見たけど、長い手足で踊りは映えてるし生き生き踊ってるし、ワクワクして手振ったのを覚えてる。 ラウール 懐かしいな。俺、あの時うれしかったんだよね。加入への不安はやっぱり大きかったから。でも康二くんが俺に会いに舞台を見に来てハグしてくれたことで、“あ〜この人のことは頼っていいのかも”って。不安が少し晴れた初めての瞬間だった。 向井 うれしいね。俺も俺で、不安を共有する相手が欲しかったんよね。でもラウール、当時俺のこと知らんかったやろ? ラウール 名前は知ってるけど……って感覚。関西ジャニーズJr.の人と仕事することがなかったからさ。あ、思い出した! 向井 え、何? ラウール ’16年〜’17年にかけて行われてた舞台『JOHNNYS’ ALL STARS IsLAND』で、康二くんが関西ジャニーズJr.として……。 向井 あ、出たやつ? ラウール そう。その時『Dream Catcher』のバックについてた、俺。 向井 出たのは覚えてるけど、ラウールがついてくれてたのは知らんかった! ラウール ついてたね。現なにわ男子のみっちー(道枝駿佑)もいて、“同世代なのに輝きえぐい、関西の人たちすごい”って思ったよ。 向井 俺がラウールに会いに行く前に一緒の舞台に立ってたんやな。 ラウール その時は後ろから背中を見てただけ。話したのは楽屋で会った時が最初かな。 向井 当時と比べると、ラウールはほんまに大人になった。今はハグしてくれへんし……。 ラウール だってほら、ソーシャルディスタンスが必要だから……。 向井 じゃあソーシャルディスタンスが必要なくなったら楽しみやな! 早くその時代、来い! 今、俺の“コロナ禍が落ち着いたらやりたいこと1位”が決まりました! “ラウールからのハグ”です! ラウール いやいやそこは、“ファンの皆さんとライブで会う”にしてよ(笑)。新しい自分との出会い 向井 ラウールは最近、ハイカットスニーカーをよくはいてる。 ラウール 確かに。靴といえばサンダルばっかだったけど、誕生日にスタッフさんにスニーカーをもらってからはよくはくようになったんだ。よく見てくれてるね。 向井 俺はファッションが好きやからね。足元で遊ぶの、大事よ。 ラウール 俺、基本的にいただきものばっかりなんだよね。今日のTシャツもそう。 向井 俺もなんかあげたことあるよな? ラウール スポーティな白の腕時計。 向井 あ〜! 東京駅で迷子になりながら買ったんよ。あれ何のプレゼントやっけ? ラウール 中学の卒業祝いだったかな。 向井 うわ、若っ。 ラウール 来年は高校卒業だよ。 向井 よっしゃ、次は高級腕時計や! ラウール あはは! 俺が最近、康二くんが出会ったと思うものは、コーヒーへのこだわり。コーヒーは好きだったけど、品種をこだわるのは最近じゃない? 向井 そうね。コーヒー焙煎機も家にあるから、豆からひいて家で飲んでんねん。 ラウール 何かキッカケでもあったの? 向井 え? かっこよくない? ラウール 確かに(笑)。でも康二くんが飲ませてくれたコーヒーがおいしくて、同じ豆を俺も買ったもん。 向井 キャラメルフレーバーのやつな!ファンとの出会い 向井 デビューしてから、まだライブでファンの人と会ってないんよなぁ。 ラウール デビュー後の初ライブは配信だったから。早く会いたい? 向井 “会いたい?”っていうか“会いたいやろ?”って感じかな(キリッ)。 ラウール カッコいい(笑)。 向井 こっちのワクワクはたまってるから、みんながついてこられるかが心配よ。 ラウール 確かに。ペンライトがメンバーカラーで染まるところも見たいな。俺らの場合、SNSも“ファンと会える場所”。 向井 YouTubeは素の俺らと会える場所やね! ラウールはエゴサってする? ラウール する。気分をよくするためじゃなくて“次につなげるため”のエゴサ。 向井 えらいわぁ。俺は“どの番組に誰が出るんかな?”って使い方が多いもん。 ラウール なるほどね(笑)。あと、SNSチェックってファンの人と盛り上がるテーマが見つかるキッカケにもならない? 向井 分かるわ〜。SNSでファンの人が盛り上がってた話題はMCで話すと一緒に盛り上がれると思うねん。 ラウール ファンの人が“あ〜それね!”ってなるトークをするためにも、SNSを見ることは大事だなと思うな。 向井 早くその成果を披露したい!Profile ●むかい こうじ1994年6月21日生まれ、大阪府出身。目黒さんとともに『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)にレギュラー出演中。おしゃれ好きで知られ、ノンノでも2度特集を組んだ"#コージネート"企画が大好評! ●らうーる2003年6月27日生まれ、東京都出身。今年7月に公開した初主演映画『ハニーレモンソーダ』も大きな話題に。長い手足と端正な顔立ちを生かし、『MEN’S NON-NO』のレギュラーモデルとしても活躍中。目黒蓮×佐久間大介 そろそろ一緒に入らないと「風呂友」解消するよ?(笑) by 目黒蓮 「風呂友」コンビでCDデビューもCMも狙おうぜ! by 佐久間大介 二人の出会い 目黒 初めて佐久間と出会ったのは…… 佐久間 ん? どうした? 目黒 聞こえない? 佐久間との…… 佐久間 まだ2文字抜けてるぞー! 目黒 (二人の間にある)アクリル板のせいで、“くん”だけ抜けちゃうみたい! 佐久間 そんなことあるかーい!(笑) 目黒 NHKの『ザ少年倶楽部』のリハーサル前で、鏡のある大部屋で待機していた時。佐久間くんたちが鏡の前で振りを確認してたんだけど、僕の隣にいた子が飲み物をこぼしちゃって……それを見た佐久間くんの顔がめちゃめちゃ怖くて。強烈なインパクトだったんだよね(笑)。 佐久間 まったく記憶にないわ(笑)。 目黒 怒られると思ったのに、「気をつけろよ」って軽く注意する程度で。拍子抜けしたから、なおさら印象に残ってる。 佐久間 めめをちゃんと認識したのは、原(嘉孝)と一緒にいた時だったな。 目黒 原のこと可愛がってたもんね。原と仲がいい“芋”って認識でしょ?(笑) 佐久間 そうそう(笑)。原がイケイケかつグイグイくるタイプだから、なおさら影が薄く感じた。で、舞台が終わった後に、阿部(亮平)ちゃんと原の4人で焼き肉食べに行ったんじゃなかったっけ。 目黒 懐かしい! 確か、『ABC座』だよね。10年前くらいかなー。 佐久間 俺、後輩との距離を縮めるために、わざとボケて後輩に突っ込ませる、って流れを作るんだけど。めめは何回振っても「いや違いますよ」って真剣な顔で正してくるから、諦めたよね(笑)。 目黒 当時はまだおびえてたんだね(笑)。 佐久間 仲よくなったきっかけは『滝沢歌舞伎』の地方公演か。だて(宮舘)と3人でごはんに行って初めてがっつり話した。 目黒 “風呂友”を組んだのも、4年前の地方公演中だったね。 佐久間 どちらかがお風呂に入るのを見たら、たとえ出た後でも一緒に入る! 目黒 知ってた? 今年の『滝沢歌舞伎』で、僕ら一度も一緒に入ってないの。 佐久間 確かに、ここ最近入ってないね。 目黒 最近は岩本くんと一緒になるタイミングが圧倒的に多いし。そろそろ風呂友、組み直そうかなって。 佐久間 そんなこと言うなよ! 俺が風呂入ってあと一歩で部屋に着くって時、風呂に行くめめを見つけてわざわざ風呂入りに戻った日のこと忘れたのかよ!! 目黒 確かに、あれは感激した! 体洗ってたら佐久間くんが突然「お前を置いて帰れるわけないだろー!」って叫びながら登場したよね!(笑) 佐久間 だろ? しかもスキンケアもすませた後だぜ? 目黒 風呂友でCDデビューしたいって盛り上がったよね。実現するといいな。 佐久間 イントロの入りは洗面器の“カポーン”って音にするってことまで決めてるし(笑)。入浴剤のCMも狙おう! 目黒 あはは(笑)。絶対叶えたい! 新しい自分との出会い 目黒 佐久間くんは、髪色じゃない? 金髪しか生えてこないと思ってたからびっくりしたけど、めっちゃ似合うよ! 佐久間 よく言われる。毎年『滝沢歌舞伎』の公演中は黒髪にしてるんだけどね(笑)。めめ(目黒)も変わったなと思ったことがあったんだけど、なんだったっけ。 目黒 ウソつかなくていいよ? 佐久間 思い出した! 最近、よりメンバーをイジるようになったよね。生き生きしてて、すごい楽しそうだなーって。 目黒 元はイジりキャラだから、完全に素が出せるようになった証拠だと思う。佐久間くんとも、先輩・後輩じゃなくグループの仲間になって、さらに仲よくなれたし。ほんといいヤ・ツ・だなって! 佐久間 ん……? 目黒 ほんといい人・だよね、佐久間くん。 佐久間 おう! そういえば最近『ゾンビランドサガ』ってアニメの聖地巡礼企画で久々に佐賀に行ったんだけど。人も景色も空気もすべてが最高で、俺、のどかな場所が大好きだ!って気づいた。 目黒 いいね! そういえば俺も最近、景色がキレイな映画ばっか見てる。旅行気分が楽しめて、癒やされるんだよね。 佐久間 おすすめは? 目黒 ……覚えてない(笑)。ファンとの出会い 目黒 1stアルバムが皆さんに届くのが楽しみ。いろんなテイストの曲が入ってて、新しい僕たちに出会えるはず! 佐久間 分かる。“やりたいけど、ないなー”って思ってたのが、あったよね? 目黒 ごめん、全然分かんない(笑)。 佐久間 “Snow Manといえばこれ”ってだけじゃないアイディアが次々と出てきて、表現する過程で成長できた。 目黒 全然違うじゃん(笑)。でも、そのとおりだね。まだ実現できてないものもたくさんあって、今後がますます楽しみ。そして一刻も早く、ファンの方々に直接デビュー報告がしたい! 佐久間 みんなの声が聞けるようになってますように。歓声の弾丸、くらいたいなー!!(天井を見上げて投げキッス) 目黒 (スルーして)対面できない日々も、ファンの方の声はちゃんと届いてるし、すごく励みになってるよね。 佐久間 みんなに喜んでもらうことが、俺らの喜びで生きがいだからね! 目黒 あれ? 投げキッス決めないの? 佐久間 今のはちょっと違うかなって。 目黒 いや完全にやるとこでしょ(笑)。Profile ●めぐろ れん1997年2月16日生まれ、東京都出身。道枝駿佑(なにわ男子)とのW主演が注目のドラマ『消えた初恋』(テレビ朝日系)が10月に放送開始。185cmの長身を生かし、『FINEBOYS』のモデルとしても活躍。 ●さくま だいすけ1992年7月5日生まれ、東京都出身。7月に公開されたアニメーション映画『白蛇:縁起』の日本語吹替版にて声優初主演。取材中にもあがった『ゾンビランドサガ聖地巡礼ツアー』(テレQ)に出演するなどアニメ好きとしても知られる。宮舘涼太×阿部亮平 出会った頃は、阿部のこと生意気なヤツだなって思ってた(笑) by 宮舘涼太 舘さんの印象は、昔からずっと「自分の見せ方がうまい人」 by 阿部亮平 二人の出会い 阿部 舘さん(宮舘)と出会ったのは、1か月前くらい……? 宮舘 俺らの絆、生まれたてかよ(笑)。俺は、初めて阿部と一緒に仕事の現場に行った日のことを覚えてるから。 阿部 おぉ~! 宮舘 当時、Jr.たちが待ち合わせしてた駅前のエレベーターがあったじゃん。 阿部 あったね! NHKでリハーサルがある時の待ち合わせ場所はだいたいそこだったから、超思い入れがある。 宮舘 そこで初めて会ったんだけど、阿部は明るい茶髪だった。あと、よくお菓子を食べてたイメージがある。 阿部 めっちゃ食べてたし、食べられてた(笑)。当時、バッグのポケットの一つにお菓子を詰めまくってたんだけど、それをみんな知ってるから、勝手に取って食べられてたんだよね。 宮舘 そうそう、みんな「今、阿部見てないからチャンス!」って言いながら、そのポケットに手を入れてた(笑)。 阿部 その頃、俺は事務所に入って2年目くらいで、舘さんはほぼ初めてできた後輩。なのに、めちゃめちゃ運動神経がよくて、すでにダンスも踊れて、ヤバいなって思ってた記憶がある。 宮舘 なーに言ってるんですかっ(照)。 阿部 お手本みたいな照れ方(笑)。 宮舘 俺にしてみたら、阿部たちの代は超黄金世代に見えてたけどね。Jr.が出てた『Ya-Ya-yah』っていう番組も、俺は1曲出るか出ないかだったけど、阿部はいつも最前列で踊ってたし。 阿部 舘さんは、今もそうだけど、自分の見せ方がうまいなっていう印象だった。体の仕組みとか、全部理解してるんだろうなって。 宮舘 (真顔で)まぁ家で自分の体を解剖して、筋肉の動きを確かめてはいる。 阿部 怖いこと言わないで(笑)。 宮舘 でも、今だから言えるけど、俺はそんな阿部のことをすっごい生意気なヤツだなって思ってた(笑)。「先輩面してるけど1コ下じゃん!」って。年齢じゃなくて芸歴が物を言う世界だっていうのをまだ知らなかったから。 阿部 そのへんは俺も不思議で、舘さんは後輩だけど年上だしなって思ったことがあったんだよ。だから、電話帳の登録名はずっと“宮舘くん”って“くん”づけだった。ちなみに、今は“舘様”だけど。 宮舘 “宮舘くん”から“舘様”? 呼び方にさらに先輩感があふれてない? 阿部 ハハハ! 言われてみれば、確かに(笑)。新しい自分との出会い 阿部 『滝沢歌舞伎』の二幕のお芝居で、俺は例年“あべぞう”っていう猫というか犬というか……を演じてきたんだけど、そういえばあれは結局どっちだったの? 宮舘 猫でしょ。だって、胸の所に“ね”って書いてあったじゃん。 阿部 でも、鼻は犬なの。 宮舘 いやっ、だから……あれは“あべぞう”です! 阿部 それだ(笑)。今まで“あべぞう”っていう生き物を演じてたんだけど、今年の『滝沢歌舞伎ZERO 2021』で岡っ引きの役をやって、久しぶりにセリフで人の言葉をしゃべったら、お芝居の楽しさに目覚めた(笑)。 宮舘 ステキな出会いじゃん。近くで見ていても、あの役と阿部はリンクしてたというか、お芝居がすごい自然だったし。 阿部 えー、それはうれしい。肩ひじ張らずにその日わいてきた感情に乗せてセリフを言うのが、とにかく楽しかったんだよね。逆に今年は舘さんが犬の役をやってたけど、可愛かったよ。 宮舘 あれも、新たな自分との出会いだったね。まさか動物の役をやらせてもらえるとは思ってもなかったから(笑)。 阿部 あんな可愛い「ワン」、舘さんから初めて聞いたわ。 宮舘 鳴き声の練習、家でたくさんしたからね。おかげで、YouTubeに表示される関連動画が全部犬だもん(笑)。ファンとの出会い 阿部 舞台の本番前日とか、ファンの人に会う前って、なんか準備する? 宮舘 俺は、半身浴をして、パックもして、キレイでいようとするかな。毎日やっとけよっていう話なんだけど。 阿部 ハハハ! でも、毎日やってたら大変だよ(笑)。 宮舘 うん。そういう特別感もアリかなって。阿部は、何してる? 勉強? 阿部 勉強はしないかなぁ。 宮舘 普段は勉強してるけど、ファンのみんなに会える前の日は勉強なんか手につかないって感じ? 阿部 うーん……。 宮舘 勉強なんかって言って、ごめん。 阿部 いや(笑)、でもいっぱい寝る! 宮舘 阿部は、確かによく寝てるイメージ(笑)。ファンのみんなには常に支えてもらってるなって感じてるから、次に直接会えた時にはとにかく「ありがとう」って伝えたいんだよね。 阿部 俺は、めっちゃファンサしたい! 宮舘 ちょっと、どうやるんですか? 見せてもらっていいですか? 阿部 (壁に向かって指を差す) 宮舘 おぉ~! 阿部 (壁に向かって投げキッスする) 宮舘 おぉ~‼ この壁、たった今、阿部のファンになったって(笑)! 阿部 壁が阿部のファンに……うまいこと言ってんじゃないよ(笑)!Profile ●みやだて りょうた1993年3月25日生まれ、東京都出身。2019年には市川海老蔵さん企画・製作の自主公演「ABKAI 2019〜第一章 FINAL〜 『SANEMORI』」に阿部さんと出演。バラエティ番組にも多く出演し、その独特なユーモアセンスが話題に。 ●あべ りょうへい1993年11月27日生まれ、千葉県出身。『ZIP!』(日本テレビ系)内のコーナー『流行ニュース キテルネ!』でリポーターを務める。豊富な知識を生かし、数多くのクイズ番組でも活躍中。深澤辰哉×岩本照×渡辺翔太 ファンの人に会う前は、楽しみすぎて落ち着かない! by 深澤辰哉 お客さんを目の前にした瞬間の感動は、絶対忘れない by 岩本照 次は、みんなとコンサートで会えるって信じてる by 渡辺翔太 3人の出会い 岩本 この3人のなかだと、最初に出会ってるのはふっか(深澤)と翔太じゃない? 渡辺 俺は、オーディションを受けた日にふっかと会ってるからね。ジャニーさんに「取材を受けてる子たちがいるから会いに行こう」って連れていかれた場所に、彼がいたのよ。 深澤 何人かいたから、直接しゃべった記憶はないけど……。 渡辺 いや、話しかけられた! 俺がおどおどしてたら、ふっかが「冷蔵庫に飲み物いっぱい入ってるから、好きなの飲んでいいよ」って。 深澤 ハハハ! 別に俺が用意したわけでもないのに(笑)。 岩本 俺は、翔太との出会いは一生忘れない(笑)。横浜アリーナのKAT-TUNのライブに翔太が出ていて、俺はそこで行われてたオーディション受けに行ってて。で、「YOU出ちゃいなよ」パターンで次の日も行って、ケータリングルームの端っこの机に座ってたの。なんか視線を感じるなと思ってそっちのほうを見たら、ピンクのロングベストを着て鏡越しにタップ踏みながらめっちゃ威嚇してきてる翔太がいた(笑)。 渡辺 オーディションの次の日にもうコンサートに出られるなんて、「ヤベぇエリートが入ってきたな」っていう焦りと嫉妬があったんだよね。その結果、威嚇するっていう(笑)。 岩本 そこから1年たたないうちに振付師さんに呼ばれて、「今日からこいつらとやっていけ」って言われたなかに翔太がいて、「うわ、マジか! 終わったわ~」って(笑)。次の日に翔太から「普通にタメ口でいいから」って言われたんだけど、お互いの年齢を確認したら俺が中1で翔太が中2で。その瞬間、「はぁ? お前年下? 敬語使えよ」って言われた。ちなみに、場所はNHKだった(笑)。 渡辺 ハハハハ! めっちゃ覚えてるじゃん(笑)。 岩本 翔太とのエピソードは、いちいち強烈だったから(笑)。 渡辺 でもさ、この3人のなかでふっかが最初に事務所に入ってるのに、照とは俺のほうが先に出会ってるって不思議じゃない? 岩本 確かに。 深澤 俺は、もうその頃には雲の上の人だったのよ(笑)。 岩本 俺がふっかと初めて会ったのは、『ミュージックステーション』で『宙船』から始まる12分くらいのJr.メドレーを歌った時。しゃべりはしなかったけど、なんかムスッとしてるヤツがいるなって思ってた。 深澤 おぉ! それは俺だな(笑)。 渡辺 そう考えると、みんなよくやってきたよ。本当に。 深澤 大人になったよね。 岩本 20歳前後の頃は、もらった給料を片手に原宿に行って「とにかく買い物したい!」って感じだったけど、今はお金を使って楽しむよりも、自然に触れたいっていう欲求が強くなってきた。 渡辺 あと個人的な変化としては、最近はもう疲労の抜けが悪い(笑)。 深澤 めっちゃ分かる。昔は舞台の千秋楽が終わった次の日も余裕で仕事に行けてたけど、今はちょっと厳しい。顔がパンパンになるし。 岩本 そうやって「昔はできてたのに」って言う人多いけど、それって実は当時は今ほど動いてないんだよ。 深澤 お~、なんか深いね! いいよいいよ♪ 岩本 たとえばJr.時代は先輩のバックにつくだけだったけど、今はありがたいことに歌って踊って別の仕事もあって……って昔以上に動いてるから、そりゃ昔と同じケアをしてたら体にくるよねっていう話で。 渡辺 分かった、俺はただの言いたがりだな。つい「もうアラサーだからさぁ~」とか言いたくなっちゃうのよ。 深澤 ヤバいって。それ、年とってきた証拠だから(笑)。 岩本 これがあと10年、15年したら、人間ドックとか健康の話ばっかりしてるんだろうね(笑)。新しい自分との出会い 渡辺 ふっかは、ここ1年くらいでトレーディングカードの収集にドハマりしてるよね。 深澤 たまたまコンビニで買ったら、ちっちゃい頃に集めてた記憶がよみがえってきて、気づけば家に収まりきらなくなってきた。でも、俺はお店にあるカードを買い占めることはしない! おこづかいを握りしめて買いに来る子どものために!! 岩本 カッコいいこと言ってるんだけど、話題が話題だけに、なんか微妙(笑)。 渡辺 照はね、「あれ? いつから服装がアメカジに変わったんだろう?」って……。最近、デニムのポケットからバンダナが見えてたり、靴もバイク乗りの人がはくようなブーツで、車とかバイクが好きだから服装もそっち系で固めてるのかなって。 岩本 正解‼ バイクに乗る機会が多いから、洋服を試着する時はハンドルを握った姿勢になって、そのシルエットを基準に選んでる。そういう翔太は、やっぱジム通いじゃない? 深澤 ちょっとした仕事の合間でも行ってるもんな。 渡辺 そうだね。だんだんしんどいのが快感になってきて、スタイリストさんとかメンバーに「ちょっと肩幅広くなった?」とか言われると、うれしくなってまた行く、みたいな(笑)。 岩本 衣装に着替える時、誰かが体の話題に触れてくるまであえて服を着ないじゃん。この間も翔太の着替え中にたまたま俺とふっかが近くにいて、翔太が服を脱いでふっかのほうをパッと見たんだけど全然気づいてもらえず、「……着よっかなー」ってなってるのがめちゃめちゃ可愛かった(笑)。 渡辺 バレてたか~(笑)。 深澤 マジで!? 俺、その視線を全然キャッチできてなかったわ。今度翔太が上半身裸になってたら、すかさず「ガタイよくなってね!?」って言うから!ファンとの出会い 深澤 『滝沢歌舞伎ZERO 2021』の初日はお客さんほぼ全員がハンカチを手にしてくれていて、こっちもぐっとくるものがあったよね。 岩本 「目の前にお客さんがいるってこういう感じだったわ」って、メンバーみんな思ったんじゃないかな。 深澤 次は、やっぱりコンサートで会いたいよね。 渡辺 実現させられる日が来たら、できることなら声を出して盛り上がりたい! 深澤 ファンの人に会う前ってめっちゃワクワクするけど、俺の場合は前日に「これをして寝よう!」みたいなのはないかも。 渡辺 俺も、本番以外はラクしようとして、むしろジャージで劇場に行ったりする。俺たち、幕が開いたら、あとは楽しませるだけなんで(キリッ)。 深澤 キャー♡ ひゃー‼ 渡辺 で、そんなみんなの笑顔を見てこっちが楽しむっていう。 深澤 おぉーっ! フゥ~♪ 渡辺 こういうの、いつも佐久間が言うんだけど、この場にいないから(笑)。 深澤 俺は、本番が始まる5分前が一番緊張するんだよね。 岩本 緊張してんじゃねーかよ(笑)。さっき「なんもしない」って言ってたのに。 深澤 前日は大丈夫なんだけど。 岩本 実際、初日と千秋楽のふっかは超ソワソワしてるよね。5分前どころか30分前から衣装着て鏡台の前で正座してる(笑)。 渡辺 分かるわ~(笑)。 岩本 俺はそういうの全然気にしないタイプだから、初日だろうが千秋楽だろうが、10分前、5分前まで衣装着ないけど、ふっかはもう早くやりたくてしかたない感じ(笑)。「何回歯磨くんだよ!?」みたいな。 深澤 次にファンの人と直接会える時は、歯磨きにも気合い入りすぎて、本番前に歯が取れちゃうかも(笑)。Profile ●ふかざわ たつや1992年5月5日生まれ、東京都出身。YouTubeチャンネルやライブで主にMCを担当し、最年長メンバーとしてグループを支える。昨年、ドラマ『記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜』に出演。 ●いわもと ひかる1993年5月17日生まれ、埼玉県出身。ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』ほかに出演。雑誌『Tarzan』で「筋肉吟遊詩人・岩本照 裏切りの筋トレ・メソッド」を連載中。 ●わたなべ しょうた1992年11月5日生まれ、東京都出身。歌唱力に定評があり、自他共に認める美容オタクな一面も。昨年放送された『連続ドラマW 頭取 野崎修平』で主人公の秘書・富永真役を演じた。Snow Manとの出会い 人生を変えてくれた出会い。感謝の気持ちを忘れないでいられる場所。 ラウール "好き放題やる"そんな俺の個性を受け入れてくれるみんな。俺の家族。 向井康二 みんながいるから自分がいて、自分がいるからみんながいる。 目黒蓮 カッコいい言葉はいらない。最高に楽しいヤツらだ!!!!! 佐久間大介 今までもこれからも、共に戦っていく仲間だと思ってる。 宮舘涼太 みんなは、僕にとっての恩人。居場所を作ってくれてありがとう。 阿部亮平 9人で新しい景色を見ている今は、楽しい旅行をしているみたい。 渡辺翔太 Snow Manに出会ってなかったら今の自分は間違いなく、いない。 岩本照 8人に出会って、本当の自分に出会うことができたんだ。 深澤辰哉 Profile ●すのーまん2020年1月のデビュー以降、3作連続ミリオンを達成(2021年8月時点)するなど高いパフォーマンス力を武器に活躍。メンバー全員が主演する映画『おそ松さん』が来春公開予定。グループ初の冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)も大好評!avex trax『Snow Mania S1』 記念すべき1stアルバム。熱狂的な状態を意味する"Mania"と"Snow Man"を掛け合わせ聴く人をとりこにさせることを目指した1枚。9人のパワーに圧倒されること必至。9月29日(水)発売▶Snow Manの記事をもっと見る \ ノンノ11月号でCheck/ non-no11月号を試し読み 撮影/尾身沙紀(io) ヘア&メイク/晋一朗 小宮山由佳 大森創太(3人ともIKEDAYA TOKYO) スタイリスト/渡邊奈央(Creative GUILD) 取材・原文/吉川由希子 中西彩乃 上村祐子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 取材協力/プロップス ナウ
  • 後期も始まりおしゃれが楽しくなる秋は、トレンドのアイテムと手持ち服を上手にMIXして好印象で可愛さのある1女コーデに挑戦を。外もおうちも、大学生のリアルシチュをさくら主演でお届けします♡ 目次 ・ワードローブ ・着回しダイアリー 好印象な1女スタイルを作る\ 秋ワードローブはこれ /親しみやすくてさりげなくしゃれ感出せる秋のトレンドアイテム 旬なビッグカラーのブラウスやレザー調素材など、"派手すぎず華やか"を意識して。A ビッグカラーブラウス 1枚でトレンド感を盛れる大きめ衿のシアーブラウス。くすみラベンダーで程よい甘さ。 ¥3499/Re:EDIT(リエディ) B ざっくりニットカーデ お尻まで覆われる着丈が長いローゲージのケーブル編みゆるカーデは、秋のはおりに活躍!  ¥2990/GU C フェイクレザーロンスカ レザー調も白なら強すぎない。スタイルUPできるハイウエスト。 ¥12100/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 D チェック柄ミニ タック入りの台形シルエットがきれい。ブラウンの千鳥格子で秋めく。ベルトつき。 ¥9900/SNIDEL E ブラウンジャンスカ 胸下切り替えのAラインシルエットで可愛げを。インナー次第で印象変化を楽しめる。 ¥9240/MURUA実用性と旬を叶えるバッグ&靴 バッグは"使いやすくポイントになる"、靴は"歩きやすい"がカギ。F バケツバッグ 服になじみつつ上品見えするモカブラウン。太ショルダーひももセットの2way。 ¥9680/ココ ディール G 白ミニショルダー 秋冬の着こなしに軽やかなポイントが加わるクリーンな白。  ¥6050/CHARLES & KEITH JAPAN H ロゴトート ノートPCや教科書などもしっかり入る大容量。シンプルロゴならしゃれ感も。 ¥5500/depound I ショートブーツ 旬なスクエアトウ。太めヒールで歩きやすい。 ¥26400/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) J スニーカー 白や黒の次は、ニュアンスグレーでこなれた雰囲気に。 ¥7150/コンバースインフォメーションセンター K スクエアトウフラット 抜け感の出るクリームホワイト。フラットだから歩きやすく柔らかではき心地も◎。 ¥7040/RANDA着回ししやすくて軸となるベーシック服 トレンド問わず使えるベーシックな服は配色もシンプルに。L 白ゆるニット たっぷりとした袖が可愛い♡ ボトムを選ばず万能。 ¥12100/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) M コーデュロイシャツ 前ボタンを開けてはおったりと使い勝手のいい白シャツは、素材で季節感も。  シャツ¥1990/GU N ハイウエストデニム きれいめカジュアルにまとまるインディゴなら、甘めトップスとの相性も抜群。 ¥3990/UNIQLOおうちでもらくらく快適!リラックスアイテム 締めつけ感なくストレスフリーで部屋着感覚な着心地を重視。O くすみカラーフーディ きれいなグリーンでリモート映えはもちろんお出かけにも。 ¥16000/N.O.R.C(N.O.R.C by the line) P シンプルロゴロンT シンプルで重ね着アイテムとして活躍! ¥4400/バロックジャパンリミテッド(LAGUA GEM) Q バックウエストゴムパンツ ウエストの締めつけがなくラク。センタープレスで美脚効果も最強。 ¥11000/#Newans(オンワード樫山) Day1 お気に入りの秋色ミニスカに大きめカーデでゆるさを加えたこなれカジュアルで大学へ! B + P + D + G + H 週2ある通学の日は、気合いを入れすぎず程よくトレンドを意識した着こなしが大事。女の子らしい台形ミニは、ロンTでカジュアルさを添えて。帰りは、クラスの友達と本屋さんに寄り道して資料探し!  イヤリング¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day2 ただいまお料理の勉強中。週末は朝からカレー作り。スパイスにこだわりあり♪ O + Q 予定のない休日は、はき心地が快適なパンツとフーディでとことん"ラク"を重視。最近ハマっているカレー作り。お一人様用レシピを見てるのに、なぜかいつも作りすぎちゃう。 ヘアピン¥880/アダストリア(ミィパーセント) Day3 ほぼ白な好印象コーデでサークルのミーティングへ。帰りは友達とカフェでお茶 B + P + C + F + J サークルの先輩もいるミーティングには、白ベースの着こなしでフレッシュさと好印象を両立。足元はスニーカーでハズして抜け感もプラス。 シュシュ¥2090/ココ ディール ネックレス¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day4 清楚な印象の白ニットで先輩たちと写真展の会場探しの日。急いで準備しなくちゃ L + D 昨日のミーティングテーマは、絵画サークルとの合同展示会の会場探し。今日はアポを取ったギャラリー見学。ニットとミニスカの可愛げある着こなしで、身だしなみも整えて、いざ出陣!  ターバン¥2530/サンポークリエイト(アネモネ) Day5 大好きな書店に寄り道して写真集を見ていたらバイト募集の張り紙を発見! A + E 写真展に出す作品のインスピレーションを得るため、写真集の品ぞろえが豊富な書店へ。バイト募集の張り紙を見つけて、オーナーが帰ってくるのを待ちぶせ。 イヤリング¥2080/クロスコミュニケーション デザインラボ(ROOM) Day6 バイト先の書店には自転車で。動きやすいようデニムが基本! P + M + N + J 新しく決まったバイト先の書店は私服に指定のエプロンをオン。本の品出しとか意外と重労働だから、動きやすいカジュアルな格好がいいみたい。 帽子¥1690/GU 時計¥19800/フォービーウォッチズジャパン Day7 新宿でずっと欲しかったフィルムカメラをやっと買えた! O + C + F + I フーディとスカートの淡色コーデは、秋色バッグとブーツでメリハリを。バイトも始めたし、ずっと前から中古カメラ屋さんで目をつけていたカメラをゲット♡ うれしすぎて帰り道もパシャパシャ連写!  イヤリング¥330/レ シィーニュ Day8 放課後は大学の図書館で明日提出のレポート作成! B + M + D + H + K バイトとサークル活動で後回しにしていたレポートの提出期限がもう明日! 図書館にこもってレポート作業の日は、シャツを着て勉強モードをオン!  ヘアピン(3本セット)¥330・イヤリング¥330/レ シィーニュ 靴下¥550/Tabio(靴下屋) Day9 朝イチにレポート提出!ふぅ、間に合った。と息つく間もなくオンライン授業が始まった! L + Q 夜更かしぎみで顔色がさえない午前中のオンライン授業は、白ニットで顔回りを明るく。だてメガネで目の下のクマも隠しちゃう。 メガネ¥1650/アダストリア(ミィパーセント) 靴下¥1760/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) Day10 週末は一人で映画鑑賞。早く着いちゃったから近くのカフェで暇つぶし A + N + B + G 天気のいいご機嫌な休日。甘めブラウスをデニムでカジュアルに仕上げたお気に入りスタイルで、予約していた映画館へお出かけ。 イヤリング¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day11 伸びた毛先をカット&ヘアメンテしに美容室へ O + D + H + I ボサボサの髪の毛はキャップでごまかしつつスポカジにイメチェン。 帽子¥4180/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) 時計¥13200/ビヨンクール 西武池袋店(アイスウォッチ) Day12 時間のない朝はだらしなく見えないシャツが相棒! M + Q 珍しく寝坊して授業が始まる3分前にPCを立ち上げセーフ! シャツを着ておけば、きちんと感が即叶う(はず)。 Day13 午前中はリモート授業。課題を仕上げて本日もバイト! L + N ニット×デニムはカチューシャで女の子らしさをプラスするよ。 カチューシャ¥1320/サンポークリエイト(アネモネ) 靴下¥1650/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) スリッパ/スタイリスト私物 Day14 レディな格好におめかしして両親と一緒にレストランへ A + C + G + I ちょっぴりいいレストランで食事って聞いたから、ブラウスとロンスカの背伸びしたレディな着こなしに挑戦。 イヤリング¥330/レ シィーニュ Day15 大学の帰りに地元の友達に遭遇! 公園に寄り道して近況を報告し合ったよ♡ L + E + H + J 今日はジャンスカにニットを重ねてロンスカ感覚で活用。PCケースも余裕で収まるロゴトートがポイント。ばったり会った地元の友達に、バイトのこと、サークルのこと、報告が止まらない!  ヘアピン¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day16 校内の図書館にも写真集が充実! 先輩に教えてもらってさっそく友達とチェックしに♪ M + P + C + F + K ALL白っぽコーデも、コーデュロイとかフェイクレザーとか、季節感ある素材をMIXすることで、着こなしに奥行きが生まれる仕組み。大学の図書館がこんなにイケてたなんて、大発見! ネックレス¥330/レ シィーニュ Day17 2限からリモート授業の日。余裕のある朝は、おしゃれな朝食で気分を上げてくよー♡ A + D オンライン映えする華やぎブラウスと大きめイヤリングで、準備万端に早起きした朝。大好きなフレンチトーストにフルーツをのせて、おうちでカフェ気分を満喫♪ イヤリング¥1430/アダストリア(ミィパーセント) Day18 大学の屋上で心地よい秋の風を感じながら友達とお弁当ランチ。お昼時間はあっという間!  B + P + E + F  朝から夕方まで講義がぎっしりな日は、簡単に温度調整できるカーデが必須。食後は写真の撮り合いっこしながら新しく買ったカメラの練習。 イヤリング¥2080/クロスコミュニケーション デザインラボ(ROOM) Day19 高校の同級生と久々の再会!大人っぽくなったって思ってもらえるかな♪ L + C+ G + I 何を着ようか迷いすぎる日に頼っちゃうのは、好印象な白コーデ。レザー調のスカートでさりげなくトレンド感も意識。「おしゃれだね!」って褒められちゃった♪  イヤリング¥3080/サンポークリエイト(アネモネ) Day20 今日は屋外でサークル活動の予定。フレッシュなオレンジジュースを飲んでビタミン補給しとこ♪ O + E   写真サークルで撮影映えスポットを探しに歩き回る予定の日は、ジャンスカにフーディを重ねた、動きやすくカジュアルなゆるずるスタイル。ギャラリーを借りて開催される写真展のために頑張らないと! 髪をキュッと結んで気合いも十分!▶1女の秋の大学生コーデの記事をもっと見るモデル/遠藤さくら 撮影/藤原宏(Pygmy Company・モデル) 山崎ユミ(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/加藤千尋 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ UTUWA プロップス ナウ
  • 夏にサヨナラを告げ、新たなトレンドの潮流にのれる、旬な秋冬小物をいち早く取り入れたい。ツイストのきいた、風味豊かなアレンジを紹介ヘッド小物で、顔まわりを大胆に覆って頭からあご下をガードしたルックはランウェイでも多数登場し、旬なムードをもたらす。 1 ビーニーとひざ下まで長さのあるロングマフラーが融合した帽子。薄手のドレスとダウンジャケットのミスマッチを、モードにつなぐ橋渡しを担ってくれる。マフラーつきニット帽¥69,300/三喜商事(ミッソーニ) ダウンジャケット¥113,300/マックスマーラ ジャパン(スポーツマックス) ワンピース¥64,900/ビームス ウィメン 原宿(ユハン ワン) トップス¥24,200/ジョン ローレンス サリバン ニットパンツ¥33,000・ソックス¥4,400/オーラリー 靴¥100,100/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 2 頭巾のようなレザーフードは、シルクのスカーフを仕込んで、スタイリングに優雅なツイストを。フード¥30,800/エスケーパーズ オンライン(ナヌーシュカ) スカーフ¥27,500/アダム エ ロペ(ホルツワイラー) トップス¥79,200/イザベル マラン サングラス¥55,220/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス(プラダ) 3 遊び心あふれる目出し帽は、あごまでアウトしてこなれた印象に。ジップつきニットでスタイリッシュに着こなして。ニット帽¥28,600/MIKIO SAKABE コート¥275,000/ジョン ローレンス サリバン トップス¥28,600/フィーニー ネックレス¥16,500/ソワリー 4 同系色のジャケットとともに、乗馬服を想起させるトラッドなムードで身につける。帽子¥25,300/ドール(フミエタナカ) ジャケット¥86,900/エストネーション(レジーナ ピョウ) ニットトップス¥28,500/ジャンシドゥーム パンツ¥31,900/コロネット(デザイナーズリミックス)首に装着すべきは、奥行きのあるネックピース全体の印象をも左右する首元のアプローチで、エッジィに転換するのが気分。 5 つけ襟のような表情のスヌードの進化系。メンズ風のジャケットに、ニット素材を投入して、やわらかなムードをミックス。ネックウォーマー¥25,300/3.1 フィリップ リム ジャパン(3.1 フィリップ リム)  ジャケット¥176,000/PARAGRAPH CO.LTD.(プラン シー) シャツ¥19,800/エストネーション ループタイ¥17,600/TOGA 原宿店(トーガ プルラ) 6 ブルーのフェイクファーのつけ襟が、パテントレザーのハードさを和らげる。つけ襟¥3,850/レイ ビームス 新宿(レイ ビームス) ジャケット¥116,820/ヒラオインク(ナヌーシュカ) トップス¥20,900/ドール(フミエタナカ) スカート¥41,800/オーラリー 7 オーバーサイズのアウターには、結び目を強調したダウンマフラーでグラフィカルに味つけして。ダウンマフラー¥31,900・コート¥264,000・トップス¥75,900/イザ(ニナ リッチ) パンツ¥31,900/コロネット(デザイナーズリミックス) イヤーカフ¥14,300/トムウッド プロジェクト(トムウッド) ピアス¥46,200/エスケーパーズ オンライン(アグメス) 8 大人っぽいタートルネックタイプ。カジュアルなデニムをモードに昇華させるアクセントに。ストール¥71,500・コート¥99,000・ピアス¥29,700/マルジェラ ジャパン クライアントサービス(エムエム6メゾン マルジェラ) ニット¥42,900/グルッポタナカ(リビアナ コンティ)主役級レギンスで、個性を主張する足もとにテクニカルな素材で覆った脚に重ね着をするのが旬なバランス。 1 つま先までサイケ柄な厚手のレギンスは、スリットから足がのぞく巻きスカートと合わせて。肌見せを抑制しても、センシュアルなムードはそのままに。レギンス¥78,100/エミリオ・プッチ ジャパン(エミリオ・プッチ) コート¥52,800/エスストア(シー) シャツ¥81,400/ビオトープ(ガブリエラ コール ガーメンツ) ネックウォーマー¥24,200/PARAGRAPH CO.LTD.(プラン シー) 巻きスカート¥50,930/ヒラオインク(ナヌーシュカ) 靴¥93,500/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) イヤーカフ¥153,000/エスケーパーズ オンライン(ソフィー ブハイ) 2 トラッドなチェックスカートに色気を薫らせるのは、レザーのレギンス。今季はブラウンを手に取って。レギンス¥45,100/サザビーリーグ(ウォルフォード) スカート¥96,800/PARAGRAPH CO.LTD.(プラン シー) 靴¥99,000/シジェーム ギンザ(プロエンザ スクーラー) トップス¥29,700/TOGA 原宿店(トーガ プルラ) 3 ローズプリントにスポーティなロゴ入りのトレンカタイプには、ロマンティックなレースのスカートを。ブラックアイテムを駆使したミックス&マッチが完成。レギンス¥38,500/エドストローム オフィス(パコ ラバンヌ) スカート¥57,200/ビームス ウィメン 原宿(ユハン ワン) タイツ¥1,859/H3O ファッションビュロー(カルツェドニア) 靴¥34,100/エストネーション(チェンバー) トップス/スタイリスト私物厚手のグローブで、着こなしにメリハリをインパクトをもたらす手もとの素材感とディテールに視線を集中させて。 4 淑女なドレスをオフビートに転換させる真っ赤なレザー。グローブ¥39,600・レースドレス¥110,000・中に着たプリントドレス¥58,300・ピアス¥13,200(すべてトーガ)・トップス¥47,300(トーガ × トモオ ゴキタ)/TOGA 原宿店 5 花柄のロンググローブをメインにニットカフスで、可憐さを加えて。シンプルなニットを旬に着る。グローブ¥18,700/マメ クロゴウチ オンラインストア(マメ クロゴウチ) ニットカフス¥31,900/シジェーム ギンザ(キャサリンオッシ) トップス¥36,300/パッチワークス(タナカダイスケ) 6 ピンストライプのブラウスに、コーデュロイのジャケット。知的な装いにグローブを投入して、ユーモアをひとさじ。グローブ¥33,000/YOHEI OHNO ジャケット¥133,100/ゴールデン グース 東京店(ゴールデン グース) ブラウス¥29,700/コロネット(デザイナーズリミックス) ブローチ¥24,200/グルッポタナカ(リビアナ コンティ) パンツ¥35,200/ハルミ ショールーム(リブ ノブヒコ)"ジュエリー以上洋服未満"で一点豪華主義に飾る服とジュエリーの中間にあるような装飾アイテムを、レイヤードの仕上げに。 7 ビーズを縫いつけたバンダナで華やかにネックマーク。スカーフ¥59,400/イザベル マラン ベスト(アウターとセット販売)¥75,900/ドメニコアンドサビオ  8 黒いボールビーズのハーネスで、マーブル柄のラメトップスをゴスに味つけ。変化球アイテムはジュエリー以上のデコレーション効果あり。ハーネス¥23,100/DELTA(サスキア ディッツ) トップス¥41,800/ビームス ウィメン 原宿(テセイ) パンツ¥53,900/THE WALL SHOWROOM(フェティコ) 9 まるでワンショルダーのベストのようなボディバッグが新鮮。シンプルなスタイルに眩しいほどのきらめきを添えてモードに魅せる。ボディバッグ¥68,200/ブランドニュース(カラ) ジャケット¥38,500/ジャンシドゥーム トップス¥19,800/THE WALL SHOWROOM(イロット) SOURCE:SPUR 2021年11月号「秋を呼ぶ、"味変"小物」photography: Genki Nishikawa 〈MILD inc.〉 styling: Kanako Sugiura hair & make-up: Yoko Hirakawa 〈mod’s hair〉 model: Sen text: Aika Kawada edit: Ayana Takeuchi
  • 秋の靴は“色”で選んでみてブーツにローファー、パンプスと足もとコーデの幅が広がる季節が到来。おしゃれがもっと楽しくなる、見逃せない秋靴のトレンドをここに凝縮しました! 瞬時に今っぽくなる魔法の色“クリーミーカラー”を選べばあか抜ける♡まろやかカラーのショートブーツは色をつなげることで大人っぽく存在感のある淡色ブーツも洋服と色をなじませることで悪目立ちしない。ニットワンピと太めパンツを重ねた感度高めのワントーンもすんなり成功。靴/(6.5)¥40700/ジオン商事(ファビオ ルスコーニ) ワンピース¥35200/アマン(プロタゴニスタ) Tシャツ¥9900/グーニーPR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) パンツ¥14000/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) バッグ¥35200/アーセンス ルミネ新宿1(オルセット) イヤリング¥33000/UTS PR(ルフェール) ネックレス各¥2200・ゴールドリング¥3300/ルルドインターナショナル(ダナン) シルバーリング¥17600/ショールーム 233(ニナ・エ・ジュール)クリーミーカラーのショートブーツ、こんなにある!❶シャープなフォルムにクリーンなアイボリーが映える! 安定感あるブロックヒールで歩きやすさもお墨つき。(6.5)¥40700/ジオン商事(ファビオ ルスコーニ)❷なじみやすさを優先するなら淡ベージュを。華奢ヒールで横顔も女らしい。(6)¥24200/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)❸丸みを帯びたアーモンドトウとやわらかなアイボリーが絶好の相性♡ はり感のあるレザーを使用しているからフォルムが崩れにくいのがGOOD。(6)¥28600/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)❹アッパーにさりげなく入った切替えステッチで、全方位すっきり見えが叶う。(5.5)¥12100/グランデ(エンチャンテッド)可愛げがアップしたフラットシューズならデニムともお似合いホールド感のある甲深&優しげベージュの旬ムードたっぷりの一足で、フレンチシックなデニムカジュアルを今季らしい表情にシフト。靴/(2)¥14800/ムゥムゥヌゥ ニット¥30800/グジャン(ジョイスアディッド) Tシャツ¥9900 /グーニーPR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) ジャケット¥8800/アースマーケティング(ロスコ) パンツ¥16500/ショールーム 233(ジャスト・フィーメール) バッグ¥25000/ケッシュ ル エッセンシャル メガネ(レンズ込み)¥8800/JINS カスタマーサポートセンター(JINS)ぺたんこ靴もクリーミーに❶上質なシープレザーを使用した足をすっぽり包み込む甲深シューズ。インソールは抗菌加工を施しているので素足ではいても安心。(2)¥14800/ムゥムゥヌゥ❷ムダのないシンプルなデザイン。ゆるやかなVカットで足もとをきれいに見せてくれる。(1)¥14300/ハーモニープロダクツ(パラディ クルール)❸はき口に寄せたギャザーがアクセントに。(1)¥5390/アース ミュージック&エコロジー トーキョー 東京ソラマチ(アース ミュージック&エコロジー×オ リエンタル トラフィック)❹肌あたりのいい素材で足入れらくらく。大きめのリボンはパンツの裾からのぞかせても可愛い。(1.5) ¥16940/バロックジャパンリミテッド(スタッカート)平日も休日も頼れる! きれいめコーデを盛り上げるパンプス揺れ感のあるフェミニンなプリーツスカートには、ぴりっと辛口なトウのパンプスを合わせて引締め役に。靴/(6)¥17600/ゼア オンラインストア(アンヘル アラルコン) シャツ¥15400/アンクレイヴ ニット¥13200(MACPHEE)・スカート¥25300(BALLSEY)/TOMORROWLAND バッグ¥8690/チャールズ&キース(チャールズ&キース) イヤリング¥2200/ルルドインターナショナル(ダナン) スカーフ¥13200/マニプリ 時計¥14190/HIROB ルミネ新宿店(クルース)パンプスだってまろやかクリーミーカラーで❶スタイリッシュなポインテッドトウをギャザー使いでくしゅっとさせて、トレンド顔にイメチェン! 華奢なヒールが女っぽさを高めてくれる。(6)¥17600/ゼア オンラインストア(アンヘル アラルコン)❷型押し&美フォルムのプレーンな一足はスタイルを選ばず、休日はもちろん通勤にも活躍。低めのチャンキーヒールで歩きやすさにも配慮。(4.5)¥9680/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン)❸バックストラップタイプもスエードなら秋らしい印象に。(4)¥46200/TOMORROWLAND(BRENTA)❹ヒールにパイソン柄をあしらった、遊び心のきいた一足。(5)¥14300/グランデ(エンチャンテッド) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ >>【関連記事】スニーカーをお仕事基準で選ぶなら、ニュアンスカラーがベスト!>>【関連記事】黒スラックスは「ぺたんこ靴でも美脚見え」が絶対条件!選ぶべきブランド4選 撮影/中里謙次(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/新川優愛 松本 愛 スタイリスト/辻村真理 構成・原文/野崎久実子 企画/西脇素子(MORE) ●本文中( )内の数字は、編集部で計測した靴のヒールの高さで、単位は㎝です。※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 秋冬のおしゃれに欠かせないブーツ。大人カジュアルに最適のショートブーツ、女性らしいロングブーツのおしゃれな履きこなしコーデを大公開!おしゃれの達人、アラフィー読者ブロガーのボトムス別ブーツの履きこなしをチェックして。足元だけではなく、トップス選びや着こなしのバランスも参考にして。 【目次】 《2021年》 ショートブーツ ①スカートの足元にほどよいボリューム感 ②パンツと合わせて美脚効果 ③ワンピースに合うベストバランス ロングブーツ ④スカートと合わせる旬コーデ ⑤ワンピースを女らしく仕上げる   《2020年》 ①ショートブーツコーデ ②ロングブーツコーデ 2021年  ①足元にほどよいボリューム感華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「大人っぽく着こなす!秋のボーダーコーディネート」よりボーダーニット✖️赤タイトスカートのコーディネート。暖かみのある赤系タイトスカート、茶系の小物などを合わせて秋っぽくコーディネートしました。ニット/UNIQLO スカート/TOMORROWLAND バッグ/MARCO MASI 靴/SARTORE ボーダニット✖️黒ロングスカーのコーディネート。広がりを抑えた黒のマキシ丈スカートと合わせてフェミニンカジュアルな感じに。 アクセントにパープルのファーバッグを合わせました。ニット/UNIQLO スカート/Mes Demoiselles. バッグ/arron 靴/FABIO RUSCONI 華組 根本有加里さんブログ「アラフィーはこう着る!Toga Archives x H&M コラボコレクションの戦利品」よりToga Archives x H&Mの“カットアウトプリーツスカート”「TOGA」のトレードマークであるカットアウトが施されています。去年購入して大活躍した、サイドゴアのレースアップブーツを合わせました。ブルゾン/noble トップス/ROPE スカート/Toga Archives x H&M ブーツ/DIANA華組 宮原江里子さんブログ「久しぶりの銀座で楽しい1日♪」よりベージュのニットにハリのあるブラックスカート。プチプチなのに高見えするデザインが気に入っています。トップス/VIS スカート/BABYLONE バッグ/FENDI ブーツ/ZARAニット/Simple ワンピース/Simple バッグ/FENDI ブーツ/ZARA華組 豊田真由美さんブログ「ZARAのショートブーツで初秋スタイル」よりチュールスカートにごつめなブーツを合わせた甘辛コーデ。スカートを履く時は、甘くなりすぎないようにスニーカーと合わせたりしていますが、今はショートブーツがお気に入りです。 ごつめ加減が甘さを中和してくれて、わたしには合うようです。トップス/セレクトショップ ブーツ/ZARA華組 沢辺史さんブログ「ワンマイル☆ランチコーデ」より黒×カーキは大好きな合わせです。DoCLASSEのトップスは、フレンチ袖とボートネックが気に入って夏に購入したもの。FLAMeWORKのマキシ丈スカートとのバランスも良く気に入ってます。トップス/DoCLASSE スカート/FLAMeWORK バッグ/TOFF&LOADSTONE ジャケット/armoire caprice ブーツ/ara サングラス/FURLA ②パンツと合わせて美脚効果華組 成田千恵さんブログ「こなれプチプラニット&ショートブーツコーデ2選」より歩きやすくて履きやすいペタンコブーツは、スニーカー感覚で履けて、ヘビロテ中。オススメニット&デニムスタイルとワンピースコーデをご紹介します。合わせているニットは、プチプラニット、「ANTIQUA」のもので、こなれ感が絶妙なんです。ニット/ANTIQUA デニム/Shinzone ブーツ/VALENTINO バッグ/STUDIO CHERIE バングル/STUDIO CHERIE サングラス/CELINEお気に入りTOTEMEのデニムに合わせてみました。ハイウエストで腰回りや脚のゆとり、裾へのシルエット、今はこれ以上はないと言える完璧なシルエットです。ニット/ANTIQUA デニム/TOTEME ブーツ/VALENTINO バッグ/STUDIO CHERIE華組 豊田真由美さんブログ「ZARAのショートブーツで初秋スタイル」よりごつめブーツやスタッズ付きのものなど、ZARAのブーツはバリエーション豊かなので、シーズン始めはブーツチェックが恒例行事となっています。去年からヘビロテしているブーツ。スタッズがポイントになって可愛さもあり、コーデのスパイスになるのでシンプルコーデの際には取り入れるようにしています。ブーツ/ZARA華組 成田千恵さんブログ「新入りショートブーツで大人綺麗目コーデ」より大のブーツ好き。ずっと気になっていたブーツが仲間入り。United Nude(ユナイテッドヌード)はオランダ出身の建築家とイギリスの老舗靴メーカー「CLARKS」の靴職人が手がける、ちょっとアーティスティックな美しいシューズブランド。YOKO CHANのブラウスに合わせたきれいめコーデです。トップス/YOKO CHAN パンツ/COS バッグ/CELINE ブーツ/UNITED NUDE ③ワンピースに合うベストバランス華組 成田千恵さんブログ「こなれプチプラニット&ショートブーツコーデ2選」より歩きやすくて履きやすいペタンコブーツは、スニーカー感覚で履けて、ヘビロテ中。黒のワンピースに合わせてみると、バッグや靴などの小さな金具のゴールドがアクセントになっていて、アクセサリーなどをつけなくてもスタイリング全体のいいスパイスになって、シンプルなコーデを引き立ててくれます。カーディガン/CASA FLINE ワンピース//CASA FLINE バッグ/CELINE ブーツ/VALENTINO華組 沢辺史さんブログ「秋らしい柄ワンピ」より朝晩が涼しくなりそろそろブーツが履きたくなる季節ですね。秋めいてきて気になったのがレオパード柄のACUTA のワンピース。ワンピース/ACUTA パンツ/ZARA バッグ/Little Liffner ④スカートと合わせる旬コーデ華組 根本有加里さんブログ「アラフィーはこう着る!Toga Archives x H&M コラボコレクションの戦利品」よりわずか数分で完売したToga Archives x H&Mのコラボコレクションからプリーツスカートをゲットしました。カットアウトされた部分から脚を出し、ロングブーツを。トップスにはライトキャメルのモヘアニットを合わせました。ニット/BABYLONE スカート/Toga Archives x H&M ブーツ/Odette e Odile昨年までは多分真っ先にスリムパンツにブーツインにしていましたが、今年はミドル丈以上でロングまではいかないスカートやワンピースに、ロングブーツを合わせるシルエットが大人っぽくて好きです。シャツ/ENFOLD ニット/ZARA バッグ/ PELLICO ⑤ワンピースを女らしく仕上げる華組 伊藤美帆さんブログ「Zaraのブーツ♡ワントーンコーデ」より大好きなZara のブーツ。今季はロングからはじめました。この時期に真っ先に履きたくなるロングブーツですが、今年はニュアンスカラーのZaraブーツでスタートです。コロンとまあるいフォルム、柔らかいニュアンスカラー。足首の部分がキュッとしまったデザインなので、アラフィー世代に大切な綺麗さがある一足です。ブーツ/ZARA華組 沢辺史さんブログ「秋らしい柄ワンピ」よりワンピースにロングブーツを合わせたきれいめコーデ。ワンピース/ACUTA華組 成田千恵さんブログ「くすみカラーワンピース×ロングブーツ」より秋になったら、大好きなブーツを履きたくなります。CYCLASのちょっと大人っぽいくすみカラーのワンピースにDiorのロングブーツを合わせてみました。ロング丈までいかないこの丈のワンピースをロングブーツに合わせるのが好きです。ワンピース/ CYCLAS ブーツ/Dior バッグ/Mika Sarolea サングラス/CELINE 2020年  ①ショートブーツコーデ華組 成田千恵さんブログ「今シーズンはブーツで‼︎」よりヒールもなく歩きやすいうえ、足にボリュームが出るので、脚長効果も絶大で、スニーカーよりもちょっとキレイ目に仕上がるので、意外と取り入れやすく、一気に旬なスタイルになる気がします。ジャケット/ZARA Tシャツ/AURALEE(オーラリー) スカート/IENA バッグ/Maison Margiela (メゾン マルジェラ) サングラス/CELINE ブーツ/SARTORE(サルトル)華組 横山希世さんブログ「ライダースコーデで中華街」よりフード付きライダースに白いフレアスカートと 編み上げブーツを合わせました。 HELMUTLANGのフードライダースジャケットは内側がフリース素材で暖かいのです。フードがハードになりがちなライダースを優しい雰囲気にしてくれています。ジャケット/HELMUTLANG スカート/milaowen ブーツ/ZARA バッグ/young&olsen華組 宮原 江里子さんブログ「モノトーンコーデで華組ランチ♡」よりこの日はモノトーンコーデ。白トップスは後ろのファスナー周りがエコレザーになっているひとクセデザインが気に入っています。トップスに合わせたのは、ブラックの光沢プリーツスカート、TOD'Sのショートブーツ、15年モノのPRADAのレザーミニボストン。トップス/quarite スカート/nano universe ブーツ/TOD'S バッグ/PRADA華組 伊藤美帆さんブログ「大活躍♪ ZARAのレースアップブーツ」よりZARAで見つけたレースアップのブーツ。クラッチにもショルダーにもなるミニバックとスタッズ繋がりで楽しんでいます。ザラで靴を購入するのは初めてでしたが、評判通り履きやすくて、どんどん歩けちゃいます。 ロングコートとの相性も良くて、履くだけで旬なコーデが完成する、ありがたい存在です。コート/ソージュ バック/J&M Davidson ブーツ/ZARA華組 近藤和子さんブログ「オールホワイトコーデ」よりこの日は、たっぷりめのタートル、ウエストゴムなのにセンタープレスが入っているのできちんと感が出るパンツ、同じトーンのパイソンブーツで、オールホワイトワントーンコーデ。コート/Lavish Gate バッグ/エルメス ブーツ/MARIAN華組 豊田真由美さんブログ「今シーズンのブーツもZARAが狙い目!」よりZARAのショートブーツはデザインの種類が多く、毎年選ぶのが楽しみになってます。ワンピースやデニム、何にでも合うのでこれからのコーデに欠かせないアイテムになりそうです。型押しは去年購入したものですが、スタッズ付きとかかとがゴールドのラインが入ったものは今年購入しました。シンプルなコーデにも足元アクセントとして、活躍してくれそうです。ブーツ/ZARA華組 近藤和子さんブログ「パイソンショートブーツで青山散歩」より最近出会ったショートブーツは、ある海外のスナップで素敵に履いている女性の写真を見て、似たようなものがあったら欲しいなぁと思い続けていてやっと出会った一足です。スピック&スパンで見つけた、スペインのMARIANというメーカーのもので、トゥの形や、丈の具合、ヒールの太さや高さはもちろん、何より、パイソンの色味がバッチリ好みでした。ニット/フレームワークス デニム/レッドカード ブーツ/MARIAN華組 伊藤美帆さんブログ「360°可愛い ラクーンニット」より思わず手が伸びる、ブルーグレーのフワフワニットです。昨年購入したラクーン(たぬき)のニットが、とても着心地が良くて、今年も愛用しています。ニット/GALLARDAGALANTE デニム/RE/DONE ブーツ/ZARA バック/J&M Davidson華組 鈴木たま江さんブログ「シャレ見え★メタルスタッズ付きブーツ」より一目見て気に入ったスタッズ付きのブーツ。足元がキュッと細く締まり、足先はスッキリ美しい。そして何より履きやすい!この日のコーデは、お気に入りのモード系技あり。セーター前から見るとスッキリなのに、ドルマンスリープになっていてバックに向かってプリーツがたっぷり入ったマントみたいなシルエット。ニット/AP STUDIO デニム/ZARA ブーツ/ZARA バッグ/HERMES華組 横山希世さんブルグ「ショートブーツ。Dr.Martinの大人コーデ」よりDr.Martinのブラックステッチはすっきりと大人の雰囲気です。数年前頃からまた若い世代を中心に人気再燃したDr.Martin。雨などにも強いので雨天でも気兼ね無く履けます♩ブーツ/Dr.Martin華組 成田千恵さんブルグ「今シーズンはブーツで‼︎」よりショートブーツをパンツに合わせる時、一番困るのはパンツの丈とのバランスです。わたしが着用しているのは何年も愛用しているZARAの裾ゴム入りパンツで、この裾ゴム、ポケットのディテール、素材感、全てが理想的で、お直しに出して完全に自分の体型に合わせたほど気に入っています。 裾ゴムのパンツは今年もよく見かけるので、こんな風にショートブーツには合わせやすくてオススメです。 ジャケット/ZARA Tシャツ/AURALEE(オーラリー) パンツ/ZARA バッグ/REBECCA MINKOFF サングラス/VIKTOR&ROLF(ヴィクター&ロルフ)ブーツ/SARTORE(サルトル) ②ロングブーツコーデ華組 一色華菜子さんブログ「ノーブランドだけど1番のワンピース。」よりこの日は、何年も前に、ふるさと金沢の『GARYO』といヴィンテージショップで出逢ったワンピースにロングブーツを合わせました。ワンピース/no brand バッグ/UNIQUE PIECE(上海駐在中にセレクトショップで購入) ブーツ/made in JAPANの20年選手 コート/JOURNAL STANDARD relumeブログ「ふんわりニットカーディガンで、アート空間へ♩」よりロングカーディガンをアウター代わりに。プチプラなのにこんなに手触り良くたっぷり丈で、大満足なカーディガンです。ロングカーディガンの下はワンピース+ロングブーツのワンツーコーデ。10年以上前にセレクトショップで買ったロングブーツ。メンテナンスしながらしぶとく大事に履いてます。ワンピース/TOMORROWLAND カーディガン/COCA バッグ/MARCO MAGI ブーツ/made in Italyブログ「白黒コーデ3つ」より色物のお洋服も大好きですが、普段てっとり早く最も落ち着くのが白黒コーデ。私の冬の相棒trippenのロングブーツに、20年選手A.P.C.のコーデュロイVネックワンピース。ずーっと飽きない私の定番です。無印の大好き縞々を差しました。ワンピース/ A.P.C. Tシャツ/無印良品 ブーツ/trippen バッグ/papillonner華組 有村一美さんブログ「ワンピース+ロングブーツで秋コーデ」よりZARAのドット柄のワンピースでストレスフリーなモノトーンコーデ。ワンピース以外は全て長年愛用のものばかり。黒のロングカーディガンは艶のあるとろみニット素材で、デザインもシンプル。ちょっと高かったけどカジュアルにもキレイ目にも使えてとても便利なのでこれからも長く使えそうです。ワンピース/zara カーディガン/salvatore Ferragamo ブーツ/sartrore バッグ/chanel華組 成田千恵さんブログ「ロングブーツでフェミニンに!」よりロングブーツが履けるのは女性の特権。スカートスタイルをさらにフェミニンに演出してくれます。Diorのブーツは太めのヒールで歩きやすく、シルエットがとても綺麗です。ソフトなブラウンカラーも女性らしくて長く愛用しています。トップス/MUJI スカート/UNITED ARROWS コート/SONOMANIA バッグ/HERMES ブーツ/Dior華組 近藤和子さんブログ「大人パーカー+サテンスカートでワンツーコーデ」より大人パーカーとサテンスカートでワンツー。このグレージュのパーカー、ネイビーのサテンスカートは、素敵だなぁとずっと気になっていた、Elura (エルーラ)のもの。カジュアルの代名詞とも言えるパーカーなので、ヒールのブーツとエルメスのバッグで、格上げしてみました。パーカー/Elura (エルーラ) スカート/Elura (エルーラ) ブーツ/ヒール バッグ/エルメス華組 豊田真由美さんブルグ「秋のプチプラブラックコーデ」より毎年活躍してくれるZARAのハイネックニット。この袖丈、気になるプルプル二の腕を隠して手首を見せているので、重くなりがちなブラックコーデもスッキリ見せてくれます。下はボリュームのあるジャージ素材のフレアスカートに再燃しているロングブーツを合わせました。トップス/ZARA スカート/COCA ブーツ/セレクトショップにて購入 バッグ/セレクトショップにて購入華組 佐藤綾子さんブルグ「紅葉が始まった蓼科へ」より今年購入したIENAのレーススカートに、カウチンを羽織って。裾に向かって少しずつ広がるスカート。大きめのレース柄もくすみグリーンで落ち着いた印象です。カウチンは袖が着物のように広がるシルエットで大人の雰囲気になるようまとめてみました。カウチン/edit & co. シャツ/Ralph Lauren スカート/IENA ブーツ/SARTOREUNIQLOのブラウンニットを合わせてシックに。ニット/UNIQLO スカート/IENA ブーツ/SARTORE バック/BOTTEGA VENETA華組 豊田真由美さんブログ「チェーンバッグ×ロングブーツ」よりチェーンバッグはグレーでしたが、シルバーのチェーンがエレガントさをプラスしてくれている気がします。小物を変えるだけで全体の雰囲気も変わるので、いろんなコーデを楽しめそうです。今シーズンのロングブーツ熱、ロングブーツ好きの私としては嬉しい限りです。チェーンバッグとロングブーツの組み合わせを楽しんでいます。トップス/BARNYARDSTORM デニム/AG ブーツ/セレクトショップにて購入 バッグ/YSL華組 近藤和子さんブログ「バイカラーでモノトーンコーデが新鮮に」よりモノトーンコーデがかなりの割合を占める、私のファッションスタイル。この日は、バイカラーのタートルネックニットにエコレザーのキュロット、ヒールのあるロングブーツを合わせました。ニット/COOMB(クーム) パンツ/バナナリパブリック バッグ/ザネラート華組 成田千恵さんブログ「シャツ&ニットレイヤードスタイル」より白シャツはニットカーディガンや、ベストなどを重ねて、長さの差でレイヤードスタイルにするのが好きです。今年はようやく日の目を見たロングブーツが大活躍しています。 シャツ/ENFOLD ニット/海外で購入 パンツ/ユニクロ バッグ/Whim Gazette ブーツ/LOEWEブログ「埋もれるタートルお探しの方へ」よりこんなちょっと顔が埋もれてしまいそうなタートルネックは、一枚着るだけで、旬な着こなしが楽しめます。大好きなフリンジバッグにフリンジブーツを合わせてスタイリングのアクセントにしてみました。セーター/ur's パンツ/ユニクロ バッグ/Whim Gazette ブーツ/Stuart Weitzmanブログ「ロングブーツ&シャツで丸の内ランチ」よりこの日のスタイリングは、ロングシャツとロングブーツをメインにしています。ロングブーツは、長年愛用しているSARTOREのもの。履き心地が良く、飽きの来ないシンプルなデザインです。ネイビーのバンドカラーシャツはBLACK BY MOUSSYのものです。前が短く、後ろがワンピースのように長いアシンメトリーなデザインなので、全体をスッキリと見せてくれます。トップス/BLACK BY MOUSSY パンツ/UNIQLO ブーツ/SARTORE バッグ/CELINE華組 木原みどりさんブログ「オンオフ使えるユニクロジーンズ」よりユニクロで購入したのはハイライズスキニーアンクルジーンズです。お色は07GRAYです。ロングブーツにインしてももたつかないので、これからの季節に益々活躍しそうなこのジーンズ。ニット/ユニクロ デニム/ユニクロ ストール/HERMES バッグ/CHANEL ブーツ/HERMES    ▲ページトップに戻る「華組」記事一覧はこちら>>▼その他のおすすめ記事もチェック
  • ZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、スニーカーコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。 【目次】 2021年 ①秋のおしゃれコーデ ②晩夏のおしゃれコーデ ③夏のおしゃれコーデ ④春のおしゃれコーデ   2020年 ①冬のおしゃれコーデ ②秋本番のおしゃれコーデ ③晩夏の秋を先取りしたコーデ ①秋のおしゃれコーデ【ZARAジレ・靴】華組 鈴木たま江さんブログ「ZARAのショートジレ★3スタイル」より今季ZARAで購入した袖のないジャケットのようなショートジレ。カジュアルなデニム、裾リブパンツ、ティアードスカート、クローゼットにある手持ちアイテムとコーデしてみました。トップス/AK+1 パンツ/Col Pierrot ジレ/ZARA バッグ/YSL 靴/Jimmy chooデニムとスニーカーのカジュアルスタイル。ジレのおかげできれいめな雰囲気に。デニム/upperhights Tシャツ/1er ジレ/ZARA スニーカー/Pierre Hardy張り感のある甘辛なティアードスカートと。ショート丈のジレなのでジャケット感覚で着用バランスも良く合わせやすいです。トップス/SOEJU スカート/JOURNAL STANDARD ジレ/ZARA 靴/ZARA バッグ/CHANEL 【ZARAジレ・トップス・靴】華組 沢辺史さんブログ「ZARAのジレコーデ」より私の定番アイテムのジレを今季はZARAで見つけました。コートまで要らないけど羽織りものが必須の時季はジレが万能です。なんてことないシンプルコーデにきれいにパンプスも好きですが、あえてぺたんこのレオパードバレエシューズに。ボトムは何年も大事にしてるsaquiのウエストリボンパンツです。ジレ/ZARA トップス/ZARA(今季以外のもの) パンツ/saqui アクセサリー/armoire caprice バッグ/Cole Haanダブルボタンを留めるとスマートできちんとした大人の印象にも変身します。この日のコーデは、ブラウスワンピにレギンスとレースアップブーツでカジュアルダウン。ジレ/ZARA ブラウス/Ameri レギンス/UNIQLO ブーツ/ZARA(今季以外のもの) バッグ/BALLY【ZARAパンツ・靴】華組 豊田真由美さんブログ「ZARAのハイウエストパンツでスタイルアップ」より黒のパンツは何にでも合わせられて、本当に便利!何枚あっても嬉しいアイテムです。ZARAで見つけたこちらのパンツは、ウエストのベルトがポイント!スタイルアップに効果的です。トップス/GOUT COMMUN パンツ/ZARA 靴/ZARA バッグ/YSL【ZARAパンツ】華組 近藤和子さんブログ「秋の、白シャツ✖️革パン コーデ3つ」よりZARAのパンツは、表面が少しシワ加工されていて形もテーパードなので、きれいめに着ることが多いです。この日は、結婚記念日のご飯へ家族で出掛けたので、こんな感じに。合わせたのはウィムガゼットのブラウスにシャネルの靴。バッグはエルメス。 ブラウス/ウィムガゼット パンツ/ZARA 靴/シャネル バッグ/エルメス【ZARAジャケット】華組 内藤有耶さんブログ「端境期に重宝するZARAジャケット」よりワンピースのフェミニンさが、ジャケットとシューズで中和され、わたし好みの甘辛MIXコーデ。何を着たら良いか分からない端境期には、ZARAのジャケットが頼りになります!ジャケット/ZARA ワンピース/SHIPS 靴/NEBULONI E. バッグ/CHANEL【ZARAトップス・靴】華組 横山希世さんブログ「ZARAのプチプラ黒コーデ」より黒のカットソーとフラットシューズは一枚、一足は揃えておきたいアイテムです。黒のトップスとフラットシューズ。これさえあれば。の定番アイテムです。ZARAのシューズレザーなのにプチプラなので優れものです。トップス/ZARA 靴/ZARAブログ「ベビーピンクのアンサンブルニット」よりとても使い勝手の良いZARAで見つけたアンサンブルニット。中は半袖なので今のシーズンにぴったりで気に入り、値段も手頃なのでグレーと色違いで購入しました。カーキのパンツとキャメルのパンプスを合わせて秋色コーデにしました。黒×ベビーピンクは安定の組み合わせですね。ニット/ZARA 靴/ZARA【ZARAシューズ】華組 細谷奈弓さんブログ「New in ! N.O.R.Cのテーパードパンツ&ZARAのスリッポン」よりZARAのスリッポンは大きなバックルとインソールファーに一目惚れ。こちらは既にヘビーローテーション中。N.O.R.CのワンタックテーパードパンツとZARAのスリッポンでお出かけした時のコーデ。トップス/ALAIN FIGARET(アランフィガレ) パンツ/N.O.R.C カーディガン/Massimo Dutti バッグ/Bottega Veneta 靴/ZARA【ZARAパンツ】華組 山口りえさんブログ「ZARA黒パンツでこでかけ」より合わせやすい定番のZARAの黒パンツを、モノトーンコーデで2パターンご紹介。定番、黒の定番パンツは合わせやすくて重宝しております。フォルム違いで何本か持っていますが、ZARAのパンツはスレンダータイプ。スタイルアップも図り、ボリュームがある白のシャツと合わせて、足元はヒールを合わせてコンパクトにしてみました。服がブラックの時は、スニーカーとバックは白で。黒で寂しい感じになる時は、最近ハンドメイドしたチェーンネックレスを合わせます。パンツ/ZARA スニーカー/ karhu バッグ/Salvatore Ferragamo【ZARAバッグ】華組 大垣佳世さんブログ「初秋はカラフルに」より季節の変わり目は着る物に迷います。そんな時はあえて季節が伝わるカラフルコーデにします。透け感のある素材は、ブラウンセーターは、今の時期にピッタリ。ブラックやホワイトでシンプルにまとめようと思いましたが、ブラウンに黄色を合わせたらとっても良い感じ。トップス/YOI パンツ/BALLSEY 靴/PRADA バッグ/ZARA ジュエリー/maggie jewewelry japan【ZARAパンツ】華組 一色華菜子さんブログ「テーパードパンツ❤︎プチプラ3style」よりセンタープレスのテーパードパンツは、背が高くない私でもすっきり脚長に見せてくれます。リボンのテーパードパンツ。このベージュが何にでも合わせやすい。後ろゴムで、前でベルトがわりにリボンを結んで調節するので、このパンツの時は決まってトップスをインにし、フェミニンスタイルにします。トップス/torrazzodonna パンツ/ZARA サンダル/calzanor バッグ/handmade【ZARA トップス】華組 成田千恵さんブログ「秋につなぐZARAの白シャツ」より白シャツはいつでも大好きなアイテム。ZARAで見つけた白シャツは、シンプルアイテムながら、お袖が広がっていたり、ウエスト部分が前で結べるようになっています。デニムからパンツやスカートまで、秋にも一枚で様になり、活躍間違いなしです。ウエスト部分は結ばず、ボトムスにインすることもできますが、ウエスト部分を結ぶことで、ウエストマークでき、スタイルアップします。シャツ/ZARA パンツ/Drawer バッグ/ZANCHETTI(ザンケッティ) 靴/NEBULONI E.(ネブローニ)【ZARA靴】華組 近藤和子さんブログ「10月号付録 Chaos のトートが主役のコーデ」よりZaraのスタッズ付きローファー。HanesのゆったりTシャツ、healthy denimのブラックデニム、Zaraのスタッズ付きローファー。小物もオールブラック(エルメス、ティファニー)気が付いたら、いつもの至ってシンプルなブラックコーデでしたー。Tシャツ/Hanes デニム/healthy denim 靴/Zara アクセサリー/エルメス、ティファニー【ZARAスニーカー】華組 細谷奈弓さんブログ「ZARAのスニーカーで大人カジュアルコーデ」よりブランドは問わず、自分のアンテナに引っ掛かったものを購入するようにしています。そしてこの秋に向けて購入したのがZARAの「コントラストレザースニーカー」。トップス/Saint James デニム/Red Card カーディガン/Deuxieme Classe(ドゥーズィエム クラス) バッグ/CELINE スニーカー/ZARA ①晩夏のおしゃれコーデ【ZARA ベスト】華組 豊田真由美さんブログ「ZARAの人気アイテム☆2コーデ☆」よりZARAで人気のスリットベスト。合わせるだけで、何気ないコーデも格上げしてくれると評判のアイテムです。スリムなパンツとスニーカーを合わせました。カジュアルすぎるスタイルも、ベストできちんと感をプラス。普段のコーデにプラスするだけで、スタイリッシュな印象になるベスト。秋にかけても使えそうなので、次はスカートやワンピに合わせてみようと思います。ベスト/ZARA【ZARA トップス】華組 沢辺史さんブログ「パンツコーデ2パターン」よりSpick and Span の柿色テーパードパンツにZARAで見つけたシャツ。プリントと形が気に入って即買いしました。トップス/ZARA パンツ/Spick and Span 靴/SPELTA バッグ/B.C STOCK バングル/PHILIPPE AUDIBERT【ZARAパンツ】華組 大垣佳世さんブログ「プチプラなのに存在感のある格上げアイテム」よりシャツはガーゼのような生地のchinoのバックシャンブラウスに、今年購入して一番のお気に入りZARAのハイウエストパンツを合わせました。優しい雰囲気になる白✖️ベージュコーデは大好きな組み合わせの一つです。トップス/CHINO パンツ/ZARA バッグ/H&M 靴/H&M ジュエリー/maggie jewewelry japan ②夏のおしゃれコーデ【ZARAパンツ】華組 大垣佳世さんブログ「シンプルプチプラコーデは、バングル✖️ブレスレットで格上げ」より今年購入したZARAの楽ちんパンツは、ハイウェスト、リボンベルト、皺にならないゆったりスタイルよく見える優秀パンツです。ワントーン上下なので、足元はシルバーのビーサンで崩し、バッグは水色で爽やかさを出しました。トップス/PLST パンツ/ZARA サンダル/unitedarrows バッグ/j&m davidson【ZARAシューズ】華組 横山希世さんブログ「今夏のZARA ヒールサンダルあれこれ」よりシンプルデザイン&履きやすさでヘビロテ中です。無性にヒールを履きたくなり今年の夏はヒールサンダルを愛用しています。サンダルはワンサイズ小さめのものを選んでいます。踵がしっかりと乗るのでパカパカせずに安定します。白と黒を揃えて色んなシーンに合わせて今年の夏はZARAのサンダルばかりです。ZARAのサンダルはプチプラですが使い勝手が良くレザーの物もありコスパ大です。サンダル/全てZARAブログ「夏黒 ATONロングノースリーブT」よりエコバッグのオマケが付いてコスパ大です。HAPPY PLUS STOREの【別注】エコBAG付ラウンドヘムノースリーブTは、生地がしっかりしているので洗濯してもへたりにくいです。ヘビーユースしています。トップス/HAPPY PLUS STORE パンツ/tomorrowland サンダル/ZARA【ZARAトップス】華組 成田千恵さんブログ「秋につなぐ渋色コーデ&大人の日常カジュアルコーデ 2選」よりZARAのTOPSは昨年のものですが、1番苦手な色にも関わらず、素材感からかこの立体感からか、かなり活躍しています。丈が短めのものはZARAで昨年からたくさん見かけますが、パンツや スカートも、大抵ウエストマークされたものや、ハイウエストのものを着ることが多いので、好相性。全体のバランスも良く見えますよ!トップス/ZARA パンツ/ザ シークレットクロゼット(THE SECRET CLOSET) バッグ/ZANELLTO(ザネラート)【ZARAスカート】華組 山口りえさんブログ「zaraのPhoto TシャツでDIYcafeへ」より触り心地の良いzaraのPhoto Tシャツは、真夏でもサラッと着られて嬉しい!STRAW HATで暑さ対策をしながら、全体的にベージュ系で纏め、見た目にも涼しいコーデにしました。トップス/zara パンツ/GU スニーカー/CONVERSE バッグ/greamsupply 帽子/Helen Kaminski【ZARAバッグ】華組 成田千恵さんブログ「思わず色ち買い‼︎プチプラワンピース」よりワンピースはインスタグラムではお馴染みの韓国ファッション、BIRTHDAY BASHのものです。多分お若い方に大人気なのだと思うのですが、アラフィフも見逃せない、プチプラファッションです。ワンピースのこの生地のボリューム感。こんなにたっぷりの生地を使いながら、驚きのプライスです。素材には張り感があり、タイプライターのような生地で、しわにもなりにくくて優秀なんです。合わせたのはZARAのメンズ、ボディバッグ!ZARAのメンズのバッグは女性でも使えそうなものがあります。ワンピース/BIRTHDAY BASH バッグ/ZARA 靴/Pierre Hardy バングル/STUDIO CHERIE【ZARAパンツ】華組 木原みどりさんブログ「ZARAのカラーパンツで銀座ランチ」よりピンク好きな私はすでに3本ほどピンクのパンツを持っているのですが、このZARAのハイウエストパンツに一目惚れ。ハイウエストなデザインで、脚を長く見せてくれ着痩せ効果大!!シルエットが気に入ったので色違いで購入したほどなんです!トップス/Maison Kitsune パンツ/ZARA バッグ/BOTTEGA VENETA 靴/Gianvito Rossi【ZARAトップス・シューズ】華組 豊田真由美さんブログ「ZARAセールの戦利品」よりメンズフロアで見つけたTシャツ、オンラインショップでチェックしていたシューズ。 満足のお買い物ができました。メンズフロアで見つけた、遊び心のあるデザインのTシャツ。メンズサイズなので、そもそもがビックシルエット。Sサイズでもゆったりと着用できます。ですが、肩幅広めな私にはジャストサイズ。ワンサイズ大きめでもよかったかな?チェックしていたリアルレザーのバレエシューズとパンプスは、迷う事なく購入。パンプスはエナメルのような質感とゴールドのラインがエレガント。太めなヒールなので、長時間履いても大丈夫そうです。Tシャツ/ZARA バレーシューズ/ZARA パンプス/ZARA【ZARAパンツ】華組 鈴木たま江さんブログ「優しいピンクに黒を効かせて♡ピリッと甘辛コーデ」より今季購入したZARAの甘いピンク色のパンツに甘過ぎない様に黒を効かせてます。チョコレートにピンクペッパーや塩をかける甘辛の美味しさに似てるボウタイがかわいいトップスのブラウスは、華組の伊藤美帆ちゃんがプロデュースしたものはり感があって華やかなのに コットン素材のおかげでカジュアルに着れるのです。トップス/アトリエエヌズ パンツ/ZARA 靴/PIPPICHIC バッグ/STUDIO CHIERIEブログ「都会のオアシス的なカフェ銀座「west」へ」よりこの日はきれいめなカジュアルに。大活躍してるのが今季ヘビロテしているZARAのパンツ。昔からピンクとネイビーの甘辛な色合わせが好きで爽やかホワイトをポイントにしました。パンツ/ZARA トップス/IENA 靴/HERMES バッグ/saunner clutch【ZARAワンピース】華組 成田千恵さんブログ「ZARAの美シルエットワンピ×黒1点投入」よりZARAの麻混、美しいシルエットのワンピースで。きれいなブルーのワンピースにはサンダルもブルーを合わせてワントーンに。色のきれいなサンダルは大抵海外で購入します。バッグだけ黒を一点投入してみました。ワンピース/ ZARA 靴/PEDRO MIRALLES バッグ/PIERRE HARDY(ピエールアルディ)【ZARAデニム・靴】華組 豊田真由美さんブログ「パールをプラスしてデニムスタイルを格上げ」よりカジュアルなデニムコーデを綺麗めコーデにスタイルアップ!シンプルなデニムスタイルですが、パールをプラスするだけで、綺麗めコーデに格上げしたようにグッと華やかな印象になります。イヤリングはコットンパール。存在感のある大きさですが、軽くて耳に負担がほとんどありません。格上げコーデの時には欠かせないイヤリングです。トップス/Elura デニム/ZARA 靴/ ZARA バッグ/LOUIS VUITTON ネックレス/高島屋にて購入 イヤリング/高島屋にて購入 バングル/MARK JACOBS【ZARAパンツ】 華組 山口りえさんブログ「zaraの効かせる黒パンツ」より黒は昔から好きな色ですが、ボトムスに持って来る事で、着痩せ効果抜群!zaraのストレッチストレートパンツは、素材もサラッとして着やすく合わせやすいパンツで、長年愛用してます。Tシャツ/green label relaxing パンツ/zara ジャケット/Elizabeth and James 靴/Christian Dior バッグ/gream supply 時計/OMEGA【ZARAパンツ】華組 近藤和子さんブログ「ZARAのピンクパンツ ON&OFF コーデ」ZARAで目に止まったピンクのフレアパンツ。 オンオフで着回しました。きれいめな感じのオンスタイルは、ユニクロのバンドカラーシャツに、エルメスのバッグとシャネルの靴できちんと感を出しました。シャツ/ユニクロ パンツ/ZARAのバンドカラーシャツ バッグ/エルメス 靴/シャネルオフスタイルは、プラフオトハのARIGTO Tシャツにビーサン、バッグはプチプラブランドCOCAのショッピングバッグで、思い切りラフなコーデです。Tシャツ/プラフオトハ パンツ/ZARA バッグ/COCAZARAのこのパンツはミニフレアパンツという商品名で、裾が少しだけ広がっていて、スリムでもなくワイドでもなく、珍しい形に惹かれました。白もイロチ買いしました。【ZARAパンツ・バッグ】華組 根本有加里さんブログ「おしゃれ見え確実なジレコーデ」より羽織ればおしゃれが完成する大人気のジレ。 プチプラアイテムだけでコーデをしてみました。ハンサムなデザインのジレは同色の黒スキニーでスタイリッシュにまとめてみました。ブラックジレ×フォトT×レギンス。ほぼプチプラでまとめたのも、ひそかに嬉しいポイントです。ジレ/H&M トップス/pink adobe パンツ/zara バッグ/zara 靴/Odette e Odile【ZARAサンダル】華組 一色華菜子さんブログ「ZARA KIDSのグルカサンダル★2コーデ」よりたまに覗くと面白いものが見つかるザラキッズ。初めてのグルカサンダルで、マニッシュコーデ。長年履いていたキャメル色のトングサンダルを更新しようと思っていた時に、ふと目に入ったZARAKIDSのグルカサンダル。シースルーのバンドカラーシャツワンピースに、ブラウンのリネンパンツを合わせたリラックスコーデ。ワンピース/K.growth パンツ/coen サンダル/ZARA KIDS バッグ/MARNI【ZARAパンツ】華組 成田千恵さんブログ「ZARAの高見え艶パンツ黒白2コーデ‼︎」より着心地抜群で普段のカジュアルスタイルを一気に格上げするZARAの「艶パンツ」!なんと、ウエストはバッグサイドのみゴムで、前からはゴムとはわからない優れものです。全くシワにならず、着心地は最高ですよ!履くだけで、大人綺麗目カジュアル完成です。トップス/AKIRANAKA パンツ/ZARA 靴/CHANEL バングル/DAHLIA-PARTS バッグ/STUDIO CHERIE同じパンツで黒バージョンスタイルに!ワントーンコーデにこそ使いたいのがこの艶感。Tシャツの綿のマットな質感とパンツの光沢感で、黒一色でも違った表情を見せてくれます。トップス/ Drawer パンツ/ZARA バッグ/VIOLAd'ORO 靴/GIUSEPPE ZANOTTI ネックレス/STUDIO CHERIE バングル/STUDIO CHERIE【ZARAトップス・シューズ】華組 伊藤美帆さんブログ「ZARAコーデと偏愛アクセサリー」よりZARAのオンラインで大人買い。ロゴTとずっと探していたピンクのサンダル。シンプルコーデが一気にアップデート。足元のおしゃれって大切だな〜っと実感です。個性的なアイテムも、じっくり考えて購入できるのがオンラインの魅力ですね。大人カラーと華奢なストラップがツボにぴたっときました。トップス/ZARA 靴/ZARA ネックレス/Hermes ブレスレット/Hermes 【ZARAパンツ】華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「オシャレ度がアップする大人のカラーパンツコーデ」より赤はベーシックカラーと合わせやすいし、取り入れると華やかでオシャレな感じに。白と合わせるよりベージュと合わせた方が、色馴染みがよく大人っぽい印象になっていい感じに。今の自分にはこの色合わせ方がしっくりきます。Tシャツ/COLOR WITCH カーディガン/UNIQLO パンツ/ZARA サンダル/PELLICO バッグ/VASIC【ZARAデニム】華組 鈴木たま江さん ブログ「ヴァンクリーフ&アーペル 期間限定エキシビジョンへ」よりこの日のコーデはピンクの足元をポイントにしたカジュアルスタイルです。トップス/Le minor デニム/ZARA バッグ/MOON TREE PLANET 靴/Manolo Blahnik【ZARAパンプス】華組 豊田真由美さんブログ「大人ピンクコーデ」よりZARAのオンラインショップで購入した靴。キラキラとピンク、デニムに合わせたら素敵と思い迷うことなくポチリ。自分には似合わないと、ずっと敬遠していたピンクアイテム。似合うかどうかは別として、今までと違うものにチャレンジするのは楽しいかも!靴/ZARA ③春のおしゃれコーデ【ZARAスカート】華組 鈴木たま江さん ブログ「ドラマティックブラウス☆新旧あれこれ」よりポワン袖がポイントのブラウス。シンプルシルエットなのでパンツ、スカート、デニム等等、マルチに活躍してくれるスタメンです。トップス/AK+1 スカート/ZARA スニーカー/ZARA バッグ/FEEL AND TASTE 【ZARAジャケット・スカート・パンツ】華組 沢辺史さんブログ「使えるZARAのジャケット」よりカーキのZARAジャケットで2パターンプチプラコーデ。色はカーキですが、秋っぽいものではなく淡めでコーデしやすいカラー。ゆとりのある長めのジャケット。プリーツスカートもZARAで2年前に購入したものですが、カットラインが気に入っていて今でもよく使ってます。ジャケット/ZARA スカート/ZARAトップスはUNIQLO、パンツはまたまたZARAのこちらもプチプラコーデ。どんなコーデにも合わせやすく万能なZARAのジャケット、買って良かった!ジャケット/ZARA トップス/ユニクロ パンツ/ZARA【ZARAシューズ】華組 大垣佳世さんブログ「綺麗色パンツで瞬間着映え」よりカラーパンツは大好きですが、最近はタック入りのパンツがお気に入り。カラーパンツは、BALLSEY。ネイビーのシャツはtheory、もう何年も着てますがしっかり厚みのある素材ですが、テロッと柔らかく皺にならないので綺麗目コーデにぴったりです。最近購入した、ZARAのVカットパンプスを合わせました。同じ黄色でも違う色味で重ねると何とも言えず良い感じです。Vの深みと、色に一目惚れ。太めのバックストラップなので、しっかり履けます。トップス/theory パンツ/BALLSEY バッグ/CHRISTIAN VILLA 靴/ZARA【ZARAパンツ】華組 細谷奈弓さんブログ「これは使える!ZARAのくすみカラーパンツ」より少し前に購入していたZARAのくすみカラーパンツ、これがすごく使えるんです!今季はカラーパンツが気になり、これまでに数点購入しました。こちらはそのうちの1つであるZARAのもの。こちらのパンツはハイウエストなのでトップスをインすれば脚長効果、またテーパード仕様なので足首もほっそり見える優れモノ!爽やかなくすみグリーンが今の季節にピッタリです。トップス/N.O.R.C パンツ/ZARA スニーカー/NIKE バッグ/GIANNI CHIARINI サングラス/OLIVER PEOPLES【ZARAジャケット】華組 成田千恵さんブログ「ZARAの高見えJK&お気に入りデニム」より昔から大好きなスーパーシンプル、ジャケット&デニムスタイルをご紹介します!驚きの高見え ZARAのジャケット。ザラのジャケットはわたしには大きすぎるので、購入したことはなかったのですが、このゆる感、丈感、素材の落ち感、すべて◎!サッと羽織れて、着心地抜群。スーパーにも着て行くくらい、ヘビロテ中です。ジャケット/ZARA デニム/TOTEME 靴/Manolo Blahnik バッグ/STUDIO CHERIE【ZARAジャケット】華組 内藤有耶さんブログ「「きれい色マキシスカート」で瞬間着映え」より目に鮮やかなグリーンのマキシスカートは、着るだけで瞬時に映えさせてくれる必殺アイテム!甘すぎることなく、ニュートラルな印象を与えてくれるグリーンは、カラーアイテムの中でもアラフィーが無理なく取り入れやすいと感じます。 ジャケット/ZARA Tシャツ/Fil Melange for Ron Herman スカート/titivate 靴/SOMETHING【ZARAトップス・デニム】華組 一色華菜子さんブログ「ZARA刺繍レースブラウス+デニム」より去年SALEで買ったZARAのレースブラウス。一枚で切るにはもう寒い頃だったので、ようやく出番が来て嬉しいです♩肩から胸元にかけて盛り盛りに入ったレースと刺繍がたまらない!デニムと合わせてワンマイルコーデ。トップス/ZARA デニム/ZARA 靴/MARGARET HOWELL バッグ/dragon【ZARAトップス・パンツ】華組 大垣佳世さんブログ「ホンワリ袖の「白ブラウス」」より白ブラウスは何枚か持っていますが、ホンワリ袖は女性らしさがアップするので何枚か揃えています。白ブラウスに合わせたのは、薄手のシワにほぼならないテロントしたワイドパンツ。上下エレガントな感じですが、どちらも、柔らかい素材なので場所を選ばず着られます。トップス/ZARA パンツ/martinique バッグ/Yves Saint Laurent 靴/DOLCE&GABBANAブログ「スエット✖️パンツコーデ」より今年はスエットが人気ですね。IENAのアイスグレーのスエットがお気に入り。マキシ丈のスカートやワイドパンツ、パールにも合わせてコーディネートしたいと思います。トップス/IENA パンツ/ZARA バッグ/FENDI ピアス/niko and 靴/Daniella & GEMMA【ZARAデニム・スニーカー】華組 鈴木たま江さんブログ「万能ジレ☆着回しコーデ」よりジレコーデ初心者のわたし。カーディガン感覚で手軽に羽織れるし、お洒落に見えるし(笑)もっと早く挑戦すれば良かった!ZARAの黒デニムに合わせたコーデです。ジレ/Elura トップス/1er デニム/ZARA バッグ/HERMES スニーカー/ZARAジレのラインが美しいので着痩せ効果大です。上のコーデからボーダーのトップスへチェンジ!上質な素材故に足元をポインテッドトゥに変えるだけできれい目カジュアルな雰囲気に様変わり。トップス/deuxieme デニム/ZARA シューズ/HERMES バッグ/HERMES【ZARAシューズ】華組 宮原江里子さんブログ「サスペンダースカートとロゴT&ちょい巻きヘア」よりカジュアルでちょっとカッコいいサスペンダースカートとロゴTに憧れて、初挑戦のコーデ!ZARAの真っ白スニーカー。トップス/GOOD ROCK SPEED スカート/chocol raffine スニーカー/ZARA バッグ/VIOLAd'oro【ZARAシューズ】華組 鈴木たま江さんブログ「気負わないまろやか白デニムのススメ」より今季仲間入りしたニューフェイス、アッパーハイツの白デニムにZARAのスニーカーを合わせたカジュアルコーデ。シャツ/Deuxieme Classe デニム/upperhights ベルト/gucci スニーカー/ZARA バッグ/FEEL AND TASTE【ZARAトップス】華組 大垣佳世さんブログ「5月号特集 ベージュT!着てみました」よりZARAで購入したベージュTシャツ。前後アシメトリーになっていて出しても良し、袖もホワッと丸くそれでいて、流行りの長め袖一目惚れでした。ZARAのTシャツは人気のものは、セール前より先にサイズによっては完売になることもあるので、お気に入りをみつけたら買っておくのがポイントです。トップス/ZARA【ZARAデニム】華組 宮原江里子さんブログ「まろやか白デニム&エコバッグでBreakfast」よりZARAの白デニムコーデ。トップスには20年モノのマックスマーラのサマーニットを合わせ、足元は赤いヒールパンプスにエコバッグ。カジュアルすぎないワンマイルコーデの完成。トップス/Maxmara デニム/ZARA 靴/MODE ET JACOMO バッグ/No brand【ZARAトップス】華組 横山希世さんブログ「ホワイトデニムにウールリッチのアークティックパーカ」よりZARAのオーバーサイズのベージュTシャツ袖丈も身幅もゆったりで、体型カバーしてくれます。トップス/zara 靴/sartore【ZARAシューズ】華組 豊田真由美さんブログ「この春の新定番シャツコーデ」よりバンドカラーのシャツ、ここ何年かレギュラーシャツになっています。バックシャンなシャツにPLSTのワイドパンツをチョイス。トップス/PUAL CE CIN パンツ/PLST 靴/ZARA バッグ/YSL【ZARAトップス】華組 成田千恵さんブログ「高見えZARAブラウスでデニムコーデ」よりタイプライターのような高見え素材の一目惚れブラウス。シンプルなものより、ちょっとデコラティブな可愛いブラウスにハマっています。前は、バンドカラーにアシンメトリーなギャザーが使われていたり、旬を感じさせてくれるデザインです。背中のギャザーのデザインも可愛くて、バックシャンなブラウスです。ブラウス/ZARA デニム/MADISONBLUE バッグ/TSURU by Mariko Oikawa 靴/PELLICO【ZARAトップス・パンツ・アクセサリー】華組 大垣佳世さんブログ「ZARAアイテムいっぱいコーデ」より近くに買い物に行く時もアクセサリーは必ずつけます。再入荷で手に入れた「K」のイニシャルアクセと上下ZARAでこ出かけしました。今年購入したZARAのイニシャルコインペンダントとリング。ボリュームがありつつも、コーディネートしやすく最近一番出番が多いです。トップス/ZARA パンツ/ZARA ネックレス/ZARA リング/ZARA ピアス/januka(ヤヌカ) ベルト/HERMES バッグ/J & M DAVIDSON【ZARAトップス】華組 細谷奈弓さんブログ「ZARAのボーダーニット&SPELTAのバレエシューズでお散歩」よりこの春購入したZARAのニットを着て神楽坂をお散歩♬HAPPYPLUSで購入したSPELTAのバレエシューズも初おろし。ボーダートップスは1枚あるとオシャレに決まるので私は素材違いでほぼ1年を通じて着ています。ニット/ZARA デニム/Red Card 靴/SPELTA バッグ/CELINE サングラス/OLIVER PEOPLES【ZARAブーツ】華組 成田千恵さんブログ「春に活躍するシャツコーデ」よりプチプラながら優秀‼︎春に向けて爽やかなグレージュのストライプシャツ。グレージュのストライプは無地に近く、どんなカラーのボトムスにも合わせやすいと思います。足元はZARAのブーツを合わせました。シャツ/ur's(ユアーズ) スカート/LE CIEL BLEU(ルシェルブルー) バッグ/VIOLAd'ORO (ヴィオラドーロ) ブーツ/ZARA (ザラ)【ZARAバッグ】華組 松ヶ崎由紀子さんブログ「季節を問わずに着られる服って魅力的♪」よりスカート派の私は、オールシーズンで活躍するのは薄手素材のロングスカートです。黒のロングニットを合わせて落ち着いたイメージのカラーでまとめる時は、バッグで少しだけイエローを入れることでコーディネートにメリハリもできるし明るい感じをプラスしています。ニット/ADORE スカート/Stella McCartney バッグ/ZARA ブーツ/FABIO RUSCONI【ZARAパンツ】華組 一色華菜子さんブログ「ロゴBAGは、籠に合わせるのが好きです」よりぽわん袖の黒+ベージュのリボンパンツに合わせたガーリースタイル。2年前にZARAで購入したリボンパンツも、シルエットが好みでいまだにヘビロテ中です。トップス/TORAZZODONNA パンツ/ZARA 靴/repetto 籠バッグ/menui ショッパーバッグ/エクラ×N.O.R.Cコラボバッグ【ZARAトップス】華組 細谷奈弓さんブログ「甘くない、アシンメトリーのロングスカートコーデ」よりクローゼットで眠っていたMADISONBLUEのアシンメトリースカートを久々にはきました。歩くとフワッと広がるシルエットがとても綺麗で足もほっそり見せてくれる効果も。ヒールに合わせてもスニーカーに合わせてもしっくり馴染むのでエレガント・カジュアルどちらのコーデにも合わせやすいです。ジャケット/JOURNAL STANDARD トップス/ZARA スカート/MADISONBLUE バッグ/COACH 靴/PELLICO イヤリング/Folli Follie【ZARAパンツ・パンプス】華組 大垣佳世さんブログ「大人かっこいいN.O.R.Cのショッパーバッグ」よりZARAのシンプルな黒パンツとローヒールの柄パンプスを合わせたシンプルなカジュアルコーデ。セーター/ACNE STUDIOS コート/Deuxieme Class パンツ/ZARA 靴/ZARA ピアス/januka バッグ/エクラ×N.O.R.Cコラボバッグ【ZARAブルゾン】華組 成田千恵さんブログ「ZARAの大人可愛いブルゾンで春を待つ!」より春に向けて真っ先に必要なのは、肌寒い春先をを乗り切るアウター。ZARAのお袖フンワリ、フーディーブルゾンをご紹介します!丈が短めなので、脚長効果も絶大。ワンピースにスニーカーを合わせても可愛いですよね!ブルゾン/ZARA Tシャツ/Branca パンツ/PLST バッグ/VIOLAd'ORO スニーカー/NIKE Air Max 95 サングラス/CELINE【ZARAベスト】華組 横山希世さんブログ「ZARAの春物ベスト×ロングシャツ」よりZARAのコットンベストをロングシャツに合わせました。ベストはコットンなので、中をTシャツに変えたら、初夏まで活躍しそうです。ベスト/ZARA【ZARAスカート】ブログ「春はクリーム系で柔らかな印象に。」よりZARAのプリーツスカートにフェミニンなセーターやカーディガンをあわせました。フェイクスエード生地でしっとりした手触り。ストンと綺麗に落ちてくれます。春はパンプスと合わせて軽やかに。スカート/ZARA セーター/tomorrow land カーディガン/tomorrow land【ZARAトップス】華組 細谷奈弓さんブログ「ZARAのプチプラシャツでカジュアルシックなスタイルに」より先日ふと立ち寄ったZARAで見つけたシンプルなストライプシャツ。ベイカーパンツのカジュアルシックなスタイルに。ニット/AURALEE シャツ/ZARA パンツ/THE SHINZONE サングラス/YELLOW PLUS イヤリング/3Coins バッグ/CHANEL 靴/NEBULONI E ①冬のおしゃれコーデ【ZARAデニム】華組 豊田真由美さんブログ「オールシーズン着たくなる服」より新たにクローゼットに仲間入りしたのが、ZARAのグレーデニム。初めてのカラーです。ブラックデニムを探していたのですが、グレーもスタイルが上品な仕上がりになりそうで素敵!黒のワイルドさよりも、今回は大人っぽい品の良さを感じさせるグレー選びました。トップス/セレクトショップにて購入 デニム/ZARA 帽子/COCA【ZARAトップス&パンツ】華組 木原みどりさんブログ「マックスマーラのブーツで新たなコーデに挑戦!」より先日ZARAで見つけたレオパード柄のカーディガンのコーデ。トップス/ZARA パンツ/ZARA バッグ/HERMES ストール/ASAUCE MELER ブーツ/マックスマーラ【ZARAスカート】華組 根本有加里さんブログ「ZARAエコレザースカートで神社参拝」よりトレンド継続中のエコレザースカートはプリーツをセレクト。レザーのツヤ感とアシンメトリーな裾のデザインが、黒のマキシ丈を重くならないように見せています。トップスはミドルゲージのタートルニット。アクセントにビーズで出来たフラミンゴのブローチをつけました。ニット/United Arrows スカート/ZARA バッグ/bottega Veneta 靴/DIANA【ZARAトップス】華組 山口りえさんブログ「バックと靴の鉄板な合わせ方」よりzaraのエコレザープリーツスカートは、レースが効いていて、ハードになりすぎないのが気に入っています!ニット/Barneys New York スカート/zara 靴/torybarch バッグ/hermes スカーフ/CHANELブログ「zara プチプラ高見えシャツ」より袖コンシャスなZARAのトップスは、高見え細見えで重宝してます!このトップスは、黒に細かな緑が入っていて薄くて軽くてシワになりにくい!長年愛用のLouis Vuittonのバックもポイントです。トップス/ZARA パンツ/ZARA 靴/Anne Klein バッグ/Louis Vuitton【ZARAワンピース】華組 一色華菜子さんブログ「初めてのネイビーコートでフェミニンに。」より高校生以来のネイビーのアウター。上質なノーカラーコートは、ドットワンピやチェックパンツにと色々着回せます。去年買ったZARAのドットワンピースに羽織ってフェミニンに。意外にも大人になってからずっとネイビーのアウターを手にしてこなかったので、やはり一枚紺を持っておくと助かるなぁと実感しています。コート/S.ESSENTIALS ワンピース/ZARA バッグ/handmade ブーツ/import【ZARAニット・パンツ】大好きなZARAのチェックパンツでネイビーワントーンコーデ。白でメリハリをきかせた別のコーデ。ZARAのチェックパンツ、大好きなので、自分でちゃんとときめくようにはきたいです。コート/S.ESSENTIALS ブラウス/#Newans ニット/ZARA パンツ/ZARA シューズ/MARGARET HOWELL バッグ/TOFF&ROADSTONE【ZARAパンツ】華組 豊田真由美さんブログ「大判ストールで楽ちんコーデ」よりバナリパの大判ストール。 パサっと羽織るだけでコーデが決まります。シンプルなスタイルにストールをプラスするだけで、オシャレ度がぐっと増す気がします。トップス/SOÉJU パンツ/ZARA ストール/banana republic バッグ/MARCO MASI【ZARAトップス】華組 木原みどりさんブログ「イエローのクラッチbagをアクセントに」よりセールでお買い得に買えたイエローのクラッチバッグ。 暗くなりがちなコーデの差し色に最高です!コート/TOTÊME トップス/ZARA パンツ/LOEFF ブーツ/CHLOE【ZARA スカート・靴】華組 大垣佳世さんブログ「チョコ色レザーで大人カジュアル」よりレザージャケットもチョコ色だと、優しい雰囲気になります。チラリと見える裏地が水色というのもお気に入り。デニムスカートは前ボタンと膝丈なのがポイント。この時期はタイツにヒール、スニーカーにもバッチリ合います。レザージャケット/ARMANI セーター/ユニクロ スカート/ZARA 靴/ZARA バッグ/Unitedarrows 【ZARA コート】華組 成田千恵さんブログ「便利なフーディニットセットアップ!」よりプチプラ、フーディセットアップは大人のワンマイル・カジュアルスタイルにピッタリです。ワンピースより着回しも効く上、 そのままセットで着るだけで、誰でも気軽に小洒落た大人のカジュアルスタイルが楽しめます。昨年購入した、「ZARA」のボアコートは今年も大活躍!ニットセットアップ/Posh Alma インナー/ユニクロ コート/ZARA バッグ/MM6 Maison Margiela スニーカー/Nike AIR MAX 95 【ZARA デニム・ブーツ】華組 鈴木たま江さんブログ「リアル愛着服を着回して♪」よりヘビロテしているこちらはSOEJU(ソージュ)のリモンタコートワンピース。パンツスタイルにはコート風に変身!モッズコート風の裾シルエットがクールで、光沢&張り感のある素材感はカジュアルになり過ぎません。ワンピース/ SOEJU(ソージュ) セーター/AP STUDIO デニム/ZARA ブーツ/ZARA【ZARA スカート】華組 木原みどりさんブログ「愛着服×ZARAのフェミニンスカート」より2年前に購入したマックスマーラのテディベアコートは、超寒がりの私にとって真冬に欠かせないアウター。この日はZARAで見つけた艶のある揺れスカートと合わせてみました。ツヤのあるお洋服を纏うだけで、女っぽさが格上げされる気がします!コート/Max Mara トップス/ALLUDE スカート/ZARA ブーツ/Max Mara バッグ/HERMES【ZARAダウン・ニット・ブーツ】華組 内藤有耶さんブログ「2021年の始まりはゆるっとリラクシーなプチプラコーデ♪」よりワンピースが「臨月の妊婦さんでも余裕で着られるだろう」と思うほどにゆったりしているので、その気になれば中にいくらでも着込めて便利。寒さが増した今時期は、さらに“タートルネックニット+ニットレギンス”をインしてより温かコーデに。ただしもちろん着ぶくれ感は否めませんので(笑)ブラックのダウンベストで引き締めつつ縦ラインを作って、少しでもスラリと見えるポイントを。ダウンベスト/ZARA ワンピース/meri ニット/ZARA ブーツ/ZARA【ZARAスカート・パンツ・ブーツ】華組 鈴木たま江さんブログ「新年の装いはお気に入りのフェミニンスタイルで♪」よりシフォンがポイントなブラックフェミニンスタイル。シフォンスカートが好きで毎年買い足し丈感の違いをアレンジして楽しみます。セールで購入したZARAのロングシフォンが大活躍でした!右+左を重ねています。tops/SOEJU (ソージュ) スカート/ZARA & martiniqueブーツ/FABIO RUSCONI バッグ/HERMES アクセサリー/HERMESブログ「The Blue Room東京エディッション虎ノ門へ」よりこの日は女優の井川遥さんプロデュースされたシルバーのペンダントトップをポイントにコーデ。ご本人にお会いして購入した想い出いっぱいのアクセです。コート/SOEJU (ソージュ) ニット/AP STUDIO パンツ/ZARA バッグ/HERMES ブーツ/ZARA アクセサリー/loin. Herato【ZARAストール】華組 細谷奈弓さんブログ「これでカジュアルスタイルもフェミニンに♬」よりスパイス的な感じで、お洋服ではなく小物でヒョウ柄を取り入れたコーデ。お天気がよく穏やかな陽気だったので、トレンチコートスタイルで。こちらは今回のコーデで使用した小物たち。クラッチバッグはLORNA、ストールはZARA。違うブランドなのに柄も色合いもソックリ!ヒョウ柄アイテムだけですとちょっとハードなスタイルになってしまうため、ここで投入したのがシルバー&パールのダブルキャッチピアス。トレンチコート/Burberry トップス/N.O.R.C ジーンズ/Red Card ストール/ZARA クラッチバッグ/LORNA ピアス/Blanc ブーツ/SARTORE サングラス/Yellows Plus【ZARAブーツ】華組 伊藤美帆さんブログ「プチプラフェミニンなお散歩コーデ」よりお散歩にもスカートが活躍!アウターとブーツで締めてみました。スカート/Elura ニット/PLST ブーツ/ZARA ダウン/モンクレール バック/エクラ(付録)【ZARA ワンピース】華組 豊田真由美さんブログ「ZARAのブラックワンピ」より素敵なレストランのランチに選んだスタイルは、去年購入したZARAのボウタイワンピ。黒、ボウタイ、ウエスト周りがキュッと締まってスタイルアップ見え!しかもウエスト部分は伸縮性抜群。あまりワンピースを着ない私を虜にするポイントがいくつもあって、即買いした一着なんです。ワンピース/ZARA【ZARA ブーツ】華組 大垣佳世さんブログ「逸品キャメルコートを着てもみの木のツリーを見てきました♫」より長年愛用してキャメルコートの新しいものを探していましたが今年ようやく出会いました。S MaxMara のダブルウールコートです。素材はヴァージンウール100%で薄くて軽いのに温かく、2枚の布地を、熟練した職人が丁寧に一重に仕立て、シルエットはストレートライン。コートの中に着たのは、エリアポールのリブニットに同じブルー系のタータンチェックスカート、ZARAのブーツです。コート/S Max Mara トップス/HELIOPOLE スカート/allureville ブーツ/zara バッグ/FENDI【ZARAトップス】華組 内藤有耶さんブログ「淡色エクリュカラーの高見えZARA&GUコーデ」より気楽なプチプラコーデですが、ワントーンでまとめたエクリュカラーと小物の力でぐっと上品に。コート/Storynine トップス/ZARA スカート/GU ブーツ/BASEMENT 帽子/CA4LA【ZARA エコファージャケット】華組 成田千恵さんブログ「ZARAのエコファーフードジャケット」よりちょっとそこまでのワンマイルスタイルにピッタリな気軽に着られるZARAのエコファージャケット。軽くて暖かなZARAのエコファージャケットはフードの立ち上がりも可愛いく、柔らかな触り心地で、長いコートよりサッと羽織れて大活躍しています。ジャケット/ZARA シャツINワンピース/Day and grade 【ZARAトップス】華組 一色華菜子さんブログ「浮き立つ柄のワイドパンツ黒コーデ」より無難な黒じゃなく「センスのいい黒」が着たい!こちらのワイドパンツ、実はダマスク柄の織り模様が入った個性的な黒です。よく見るとダマスク柄の様な上品な柄が織り込まれていて、クラシカルな雰囲気を出してくれるおもしろいワイドパンツです。コート/allureville トップス/ZARA パンツ/frenchpave 靴/import バッグ/GUCCI【ZARAパンツ】華組 近藤和子さんブログ「黒コーデが好きです」より年々、黒好きが加速しています。 黒って、暗くて地味な色では決してなく、逆に一番華やかな色だと思うのです。ユニクロのカシミヤタートル、ZARAのエコレザーパンツ、オデット エ オディールのスリッポン。チラ見えしているヘインズの長袖Tが隠れたポイントだったりします。コート/TOTEME ニット/ユニクロ Tシャツ/ヘインズ パンツ/ZARA 靴/オデット エ オディール【ZARAパンツ&ブーツ】華組 鈴木たま江さんブログ「お気に入りのジャケットスタイルでお出かけ」よりこの日のコーデは大人ハンサムなジャケットスタイル。パールボタンが気に入り即決したのにサイズ無しであきらめかけてたところご縁があり私の元へ。愛着が湧きます。ジャケット/ADAM ET ROPE トップス/SINME パンツ/ZARA ブーツ/FABIO RUSCONI バッグ/FENDIデニムとブーツを合わせたカジュアルスタイル。オジジャケもパールボタンとソフトなシルエットのおかげで柔らかくてフェミニンな印象になるので気に入ってます。ジャケット/ADAM ET ROP ニット/AP STUDIO デニム/upperhights ブーツ/ZARA バッグ/CHRISTIAN VILLA【ZARAパンツ】華組 成田千恵さんブログ「ZARAのブラックエコレザーパンツ」より今シーズン、真っ先に目に止まったZARAのエコレザーブラックパンツはエレガントにもカジュアルにも大活躍しています。ZARAのエコレザーは毎年、必ずチェックしています。今シーズンは幅広く短め丈のものをワードローブに加えました。トップス/ENFOLD ジャケット/ENFOLD パンツ/ZARA 靴/FABIO RUSCONIトップス/PLST パンツ/ZARA バッグ/ザネラート 靴/AP STUDIO【ZARAトップス】華組 沢辺史さんブログ「美容スペシャリストとのランチ」よりこの日はブラックワントーン。最近ワントーンにハマっています。ブラックリボンパンツは、どんなシーンでもシーズン問わず使える万能選手。ZARAのニットの袖レースがブラックの重さを抑えてくれます。シルバーバレエシューズもかわいさと大人っぽさをあわせ持った最近のお気に入りです。トップス/ZARA パンツ/saqui 靴/SPELTA【ZARAトップス&パンツ】華組 山口りえさんブログ「zaraボウタイシャツで表参道へ」よりボウタイシャツで、少しキチンと感を出してみました。zaraのボウタイシャツは透けていて抜け感があり着やすいです。コート/Salvatore Ferragamo シャツ/ZARA パンツ/ZARA 靴/LAUTREAMONT バッグ/HERMÈS【ZARAトップス】華組 成田千恵さんブログ「ライダースで大人カジュアル」より毎年大活躍するアイテムは、ZARAの薄手タートルニット。手首の小さなボタンやスリットも魅力ですライダースジャケットも毎年活躍しています。こんなパンツにも、スカートにも、フェミニンなワンピースにもこれ一着でかなり着回すことができます。ジャケット/beautiful people トップス/ZARA パンツ/ENFOLD バッグ/MAISON BOINET|メゾンボワネ スニーカー/converse ②秋本番のおしゃれコーデ【ZARAの柄ワンピ&ブーツ】華組 宮原 江里子さんブログ「ZARAの柄ワンピ&ブーツでお出かけ♩」より今秋ZARAで見つけたお出かけにぴったりな柄ワンピース。私のワードローブはブルー系が多いなと思いながらも、パキっと目を引くこの花柄ワンピースが気になり購入しました。エレガントなワンピにハードなブーツ合わせで少し崩したコーデ。ワンピース/ZARA ブーツ/ZARA バッグ/HERMES【ZARAトップス・パンツ・靴】華組 大垣佳世さんブログ「ゆるっとコーデで、大人も楽しめる「チームラボボーダレス」の世界へ」よりこの日は娘たちと一緒なので、楽チンゆるっとコーデ。トップス/ADORE パンツ/ZARA 靴/UNIQLO バッグ/Unitedarrowsブログ「秋は差し色投入コーデで♫」より寒くなると暖色系やシンプルコーデでまとめてしまいがちですが、こういう季節に差し色カラーを投入するのが好きです。ZARAのトップスはピッタリサイズですが、薄くて軽くて丈もバッチリなのに着痩せすると言う優れもの。トップス/ZARA スカート/United arrows バッグ/jimmy choo 靴/ZARA【ZARAニット】華組 内藤有耶さんブログ「ZARAのふんわりバニラミルク色ニット♡」より今季はZARAで見かけたこのニットに一目惚れ。パフスリーブで可愛げをプラスしたカジュアルコーデ。ニットが甘さたっぷりなので、あえてベイカーパンツと合わせてボーイッシュに。全身アースカラーが地味にならないのは、友人作のオーダーメイドターバンのおかげです。ニット/ZARA ターバン/友人作【ZARAシャツ】華組 横山希世さんブログ「ZARAのアニマル柄オーバーサイズシャツで、マリンアンドウォークへ。」よりZARAで一目惚れのシャツを着てみなとみらいへ朝のドライブ。可愛いレオパード柄サテンブラウス。季節の変わり目は着る物に困りますよね。ブラウス、シャツ✖️ジャケットスタイルが脱ぎ着の調節がしやすいので最近の私の定番です。シャツ/ZARA【ZARAデニム】華組 内藤有耶さんブログ「足にジャストフィットするオーダーメイドのぴったりキラキラパンプス♪」より白・黒・グレーのモノトーンだけでまとめたコーデはわたしが着るとちょっと寂しくなりがちですが、キラキラパンプス+赤ソールのおかげで程よく華と女らしさが加わりました。トップス/Deuxieme Classe ジレ/Philip.J デニム/ZARA 帽子/CA4LA【ZARAブーツ】華組 豊田真由美さんブログ「今シーズンのブーツもZARAが狙い目!」よりZARAのショートブーツはデザインの種類が多く、毎年選ぶのが楽しみになってます。型押しは去年購入したものですが、スタッズ付きとかかとがゴールドのラインが入ったものは今年購入しました。ワンピースやデニム、何にでも合うのでこれからのコーデに欠かせないアイテムになりそうです。ブーツ/ZARA【ZARA パンツ】華組 近藤和子さんブログ「2wayで着られる便利ニット」よりコーディネートを考え込まずにサッと決まるニットがとても便利です。このニットは短めの袖がワイドで、首回りが詰まっていて、丈も短め。一枚でキマって、キレイめに着られる、と一目惚れでした。ZARAのエコレザーパンツ、スタッズ付きローファー、エルメスのバッグを合わせて、友人たちとの食事会へ。ニット/SOÉJU パンツ/ZARA バッグ/エルメスブログ「ライダースジャケットの季節」より考え抜いて一昨年購入したライダースジャケットは、beautiful peopleのもの。ジャストサイズのレザージャケットは既に持っていたので、たっぷりしたサイズが欲しくて、メンズサイズ(170)を選びました。このサイズは大正解で、ジャケットとコートの狭間の季節にぴったりなんです。靴はZARAのスタッズ付きのローファーで、さらにエルメスのレザーバングルを加えて、ロックな感じにスタイリング。ジャケット/beautiful people パンツ/ドゥーズィエムクラス 靴/ZARA【ZARA トップス&パンツ】華組 一色華菜子さんブログ「明るめカーキのモッズコート」よりモッズコートなのに、エレガントにも着回せる。先月一目惚れして買ったカーキのアウター、スカートにもパンツにもヘビロテ中です。ノーカラーなので、首詰まりの服が多い私にはすっきりおさまりが良く、ほんと着回しがきく!トップス/ZARA パンツ/ZARA KIDS コート/JOURNAL STANDARD relume スニーカー/converse バッグ/editsheen 【ZARA ワンピース】華組 宮原江里子さんブログ「流行りの「ニットベスト」×「マキシワンピース」でご近所コーデ」よりニット/VIS ワンピース/ZARA スニーカー/NIKE バッグ/GU サングラス/Ray-ban【ZARAトップス】華組 豊田真由美さんブログ「秋のプチプラブラックコーデ」よりこの時期活躍してくれるZARAのトップスは、気になる箇所を隠してくれる優秀ニットです。毎年活躍してくれるZARAのハイネックニット。この袖丈、気になるプルプル二の腕を隠して手首を見せているので、重くなりがちなブラックコーデもスッキリ見せてくれます。バングルなど小物をプラスする楽しみも。トップス/ZARA スカート/COCA ブーツ/セレクトショップにて購入 バッグ/セレクトショップにて購入【ZARAバッグ】華組 伊藤美帆さんブログ「リュクスパーカーとクラッチバックで大人カジュアル」よりザラで発見♪した持つだけで、コーデが今っぽくなるクラッチバックです。旬なクラッチバックが欲しいなあ。と思いつつ、「長く使うかな〜?」とか「汚れやすいかな?」と、なかなか踏み切れずにいました。ついに巡り会えました。カラー、素材。もちろんお値段もベストバランスです。ブラウス/E by eclat バッグ/ZARA 【ZARAジャケット】華組 成田千恵さんブログ「ZARAの旬顔ジャケット」より今シーズンはジャケットを取り入れてみたくて探していました。ZARAでわたしの理想にぴったりなジャケットを見つけました。薄ーいキャメルのウィンドーペインで、無地ライクに着こなせるジャケットです。実はスーツで売られていましたが、わたしの体型にはパンツが合っていなかったので、手持ちのネイビーのパンツを合わせてみました。秋になったので、綺麗にヒールでまとめてみました。ジャケット/ZARA トップス/マルティニーク パンツ/アナディス 靴/ピッピシック バッグ/HERMES【ZARAジャケット&パンツ】ブログ「今シーズンはブーツで‼︎」よりZARAのジャケット、何年も愛用しているZARAの裾ゴム入りパンツでカジュアルコーデ。パンツは、裾ゴム、ポケットのディテール、素材感、全てが理想的で、お直しに出して完全に自分の体型に合わせたほど気に入っています。裾ゴムのパンツは今年もよく見かけるので、こんな風にショートブーツには合わせやすくてオススメです。 また、ニットのスウェットパンツなんかも裾が締まっているので、ジャケットに合わせると、大人カジュアルでバランスがいいと思います。ジャケット/ZARA Tシャツ/オーラリー パンツ/ZARA バッグ/REBECCA MINKOFF 眼鏡/ヴィクター&ロルフロングスカートを合わせてみました。ショートブーツは、ヒールもなく歩きやすいうえ、足にボリュームが出るので、脚長効果も絶大!スニーカーよりもちょっとキレイ目に仕上がるので、意外と取り入れやすく、一気に旬なスタイルになる気がします。ジャケット/ZARA スカート/IENA バッグ/メゾン マルジェラ サングラス/CELINE【ZARAパンツ】ブログ「デコラティブな白シャツで華組ランチ」よりランチコーデには、デコラティブなお袖のブラウスでコーデしてみました。お気に入りのデコラティブな白シャツをメインに、毎年登場してしまいますが、エコレザーパンツを合わせています。ZARAには、エコレザーパンツは毎年定番のように出ていますが、素材感は毎年進化していて、今年はスカートからパンツまで色もデザインも豊富でした。そして、こんな日常を抜け出す機会には、たまにはヒールで‼︎ブラウス/Enfold パンツ/ZARA バッグ/CELINE 靴/3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップリム)【ZARAワンピース 】華組 宮原 江里子さんブログ「ZARAの着痩せワンピースでテラスランチ♩」より今秋の新作ZARAワンピース。シックな黒ペイズリー柄を選んでみました。着痩せ効果抜群なワンピース。共布のウエストリボンが付いてましたが、手持ちの黒ベルトに変更して、更に着痩せ効果UP!合わせるバッグは同系色にしてワントーンコーデか、差し色にしてパキッとコーデか迷います。ワンピース/ZARA ブーツ/GU バッグ/import【ZARAパンツ】華組 沢辺史さんブログ「定番シンプルなワンツーコーデ」よりパンツは、一見普通ですがウエストのリボンを解くとパレオになっていて、歩くとチラッと脚が見えるパレオスタイルパンツ。デザインと揺れ感が気に入ってZARAで購入。(サイズがS,M,LのみでSでもウエストも大きく丈も長めなので試着必須です)トップスは、脱ぎ着しやすいSLOANEのアンサンブルが大活躍!シンプルで定番ですが、合わせやすさと機能性抜群、質感も良いので大事にしたいアイテムです。バッグはVASIC Bond mini、足元はur’sのレオパード柄バレエシューズを合わせてみました。トップス/SLOANE パンツ/ZARA バッグ/VASIC Bond mini 靴/ur’s【ZARAスカート】華組 近藤和子さんブログ「ZARAのエコレザースカートで丸の内へ」より去年のZARAのエコレザーのAラインスカートに、春先に買ったゆったり目のヘインズの黒Tをコーディネート。エコレザースカートは秋になったら真っ先に履きたかったお気に入りです。a-Jolieのキュートな籠バッグとZARAの最強・白のバレエシューズを合わせて重くならないように気をつけました。 トップス/ヘインズ スカート/ZARA 靴/ZARA バッグ/a-Jolie【ZARAワンピース 】華組 一色華菜子さんブログ「ZARAドットワンピで、山種美術館へ」よりZARAで買ったドット柄のワンピース。ドットの大きさや、裾の揺れ感と丈が今っぽく、これまで持っていた古い水玉ワンピースから更新しました。身長161㎝の私、ネットで最初XSで注文したのですがスカートの丈が微妙に気に入らず、店舗でSを試着して、Sに交換してもらいました。やっぱり試着は大事ですね!ワンピース/ZARA 靴/repetto バッグ/J&M DAVIDSON 時計/Cartier ③晩夏の秋を先取りしたコーデまだ暑さが残る晩夏から秋本番まで、何を着ようか悩ましい時期、今から秋までバッチリ着回せるおしゃれコーデは必見。【ZARAトップス】華組 一色華菜子さんブログ「ZARA KIDS ロゴTで、イイダ傘店 展へ♪」よりSMILE LIKE A BANANA☺︎のロゴが愉しくて、夏の終わりだというのについ買ってしまったTシャツ。思わず口角上がりそうなフレーズとオフホワイト地が可愛くて、Tシャツが欲しいと言っていた息子とお揃いで買ってしまいました。ワンピース、秋色モカコンバースにゼブラ柄のチープなポシェットを合わせて。トップス/ZARA KIDS ワンピース/海外で購入 スニーカー/converse バッグ/no bland ストール/ao daikanyama【ZARAトップス&デニム】華組 成田千恵さんブログ「秋一番、ZARAコーデ②」より秋にもデニムは大活躍‼︎ZARAのゆったりハイウエストデニムは、ワンマイルコーデからちょっとしたお出掛けまで大活躍中です。ちょっと新鮮なハイウエストゆったりデニムは、とにかく履き心地抜群‼︎この日はお仕事の打ち合わせに。デニムを綺麗目にコーデしてみました。Topsもハイウエストデニムに合わせたショート丈で、ZARAのものです。トップス/ZARA デニム/ZARA バッグ/ VIOLAd'ORO|ヴィオラドーロ 靴/PELLICO【ZARAデニム&シューズ】華組 成田千恵さんブログ「秋一番、ZARAコーデ②」よりZARAのブラックデニムに3.1 Phillip Limのショート丈TOPSを合わせています。秋色を取り入れ、レオパードのペタンコパンプスとカラーをリンクさせてみました。トップス/3.1 Phillip Lim デニム/ZARA バッグ/ZANELLATO|ザネラート 靴/ZARA【ZARAトップス】華組 内藤有耶さんブログ「アクティブに動き回れる大人リュックコーデ」よりたくさん歩き回る旅先は、ハンズフリーなカジュアルコーデがちょうどいい。キャップにリュックにスニーカーと、子供っぽくなりそうなアイテムばかりを合わせたので、上下共にオールブラックで大人っぽくクールにまとめてみました。トップス/ZARA パンツ/ENFOLD バッグ/レジスタント ソレイユ リュック【ZARAトップス】華組 伊藤美帆さんブログ「今年も活躍!ZARA の華ありブラウス」より以前、ZARAで購入した大人の華ありブラウス。季節の変わり目はお洋服を買う前に、クローゼットにあるものでコーデを組んで、今季投入するアイテムを決めるようにしています。手持ちの服をチェックした結果、ひとくせあるのに今年もスタメン使いできそうな2着のザラのトップスがありました。もう1着の柄物シアーのトップスは、ブルー✖️ブラックの配色で、エクラ世代に大人の華やかさを添えてくれます。余談ですが、シアー素材を着るときに大切な、インナーの色と形。見落としがちですが、見た目の印象を大きく変えるので、こだわるようにしています。個人的にはボトムスの色と合わせる事が多いです。トップス/ZARA ザラ パンツツ/GALLARDAGALANTE スカート/GALLARDAGALANTE 時計/カルティエ【ZARAシューズ】華組 近藤和子さんお気に入りのスカートは数年前のウィムガゼットのものですが、裾のひらひらとオリーブグリーンの甘辛バランスが絶妙で、とても気に入って毎年着ています。真夏なら迷わず白Tを合わせますが、9月も半ばになったので、トップスにカーキベージュを選びました。Tシャツは今年、私の中でNo.1だった、無印良品のもの。靴は、春先に大活躍したZARA。バッグはもう25年くらい前のマイ ファースト エルメスです。トップス/無印良品 スカート/ウィムガゼット 靴/ZARA バッグ/エルメス【ZARAベスト&パンツ】華組 成田千恵さん今秋、真っ先に選んだZARAアイテムでスタイリングしてみました。まずは、ショートベスト。 合わせたのは、同じくZARAのハイウエストパンツ。セットアップ風に綺麗目に着るのが好きです。ベスト/ZARA パンツ/ZARA Tシャツ/UNIQLO バッグ/VIOLAd'ORO 靴/PIPPICHIC今年、チャレンジしてみたかったのは、こんなハーフパンツ。広がりすぎない大人っぽいシルエットとハイウエスト、膝ギリギリの丈感など、アラフィー世代でもチャレンジしやすいのではないでしょうか。TopsもZARAのものですが、数年前のもので、かなり気に入っています。大切にしているものにお値段は関係ありません。この襟の感じや袖の長さ、シンプルなデザインになぜか惹かれます。トップス/ ZARA パンツ/ZARA バッグ/ 1métre carrè 靴/STILMODA【ZARAシューズ】華組 佐藤綾子さんブログ「ロゴトートを持ってお洒落なパティスリーへ♬」よりコーデは少し秋を意識してこっくりとしたブラウン系のスカートを選びました。 ストラスブルゴ×エクラ10月号の付録「トートバッグ」のオータムベージュとも相性が良いようです。トップス/Ron harman スカート/Spick & Span サンダル/ZARA ネックレス/littledarin バングル/united arrows 指輪/ADER バッグ/ストラスブルゴ×エクラ【ZARAワンピース】華組 有村一美さんブログ「ZARAワンピにトートを合わせて」よりまだ暑い日が続いていますが、このワンピはさらっと一枚で着られてとっても涼しい。ふんわり袖とフリルの裾でともすれば甘くなりすぎるデザインですが、このトートを持つとちょうどいい感じになりました。このコーデそのまま大活躍間違いなしです。ワンピース/zara 靴/ferragamo ピアス/handmade バングル・時計/hermes バッグ/ストラスブルゴ×エクラ【ZARAトップス】華組 有村一美さんブログ「柄ブラウスで女性らしさをプラス」より柄ブラウスは着るだけで印象が華やかに。黒ベースの幾何学模様で、よく見るとブルーのドット柄になってます。光沢のあるツルッとした生地で高見えしそうと思って購入。デザインはあくまでシンプル。柄があるだけで一枚でパッと華やかになってとても便利です。シワも気にならないし軽いので、旅行に持っていくにもいですよね。トップス/ZARA スカート/ユニクロ【ZARAパンツ】華組 近藤和子さんブログ「着回しが楽しくなる服♪」より普段服を買う時、着回しが効く、着心地が良い、を考えて選んでいます。トップスはsoeju(ソージュ)というブランドのもので伸縮性があって、シワになりにくく、サラッとしていて着心地がとても良い。ZARAのイエローパンツに合わせてキレイめランチスタイルに。トップス/soeju パンツ/ZARA【ZARAサンダル】華組 一色華菜子さんブログ「秋色ジレで、ロンドンナショナルギャラリー展へ」より夏の終わり、華組有村一美さん、鈴木たま江さんと上野でアートな1日。そんな久しぶりのアートデートには、ギャラリーヴィーのキャメルロングジレを。まだまだ暑いのでノースリーブだけど、色だけ秋を意識しました。ジレ/GALERIE VIE トップス/UNIQLO パンツ/coen 靴/ZARA バッグ/dragon【ZARAトップス&スカート】華組 内藤有耶さんブログ「ZARAの細見えパワーショルダートップスと、きれい色のひらりんスカート」よりパワーショルダートップスは、ZARAで見つけたので、ベージュと黒の2色を色違いで購入。特にベージュは肌色とのコントラストがつきにくいので腕がなんとなくごまかされて安心だし、なんといってもこの肩のデザインのおかげでそちらに目線が行ってくれる!同じくZARAで購入した、きれいなラベンダーピンクのひらりんスカートです。トップス/ZARA スカート/ZARA サンダル/ne Quittez pas バッグ/stoy.▶︎ZARAオンラインストアはこちら    ▲【アラフィー華組ブロガーの『ZARA』高見えコーデ特集】トップに戻る  ▼その他のおすすめ記事もチェック
関連キーワード

RECOMMEND