\小柄さんもスタイルアップ!/【150㎝エディター・宮崎桃代の推しアイテム 】旬見えパンツ&ひと華ニット

HAPPY PLUS VOICE

毎シーズン大好評をいただいている、150㎝エディター・宮崎桃代さんのこだわりアイテムをご紹介!
今回は、宮崎さんが愛してやまない『CINOH』(チノ)のチェックパンツと『SLOANE』(スローン)のスタンドカラーカーディガンをご紹介♪
宮崎さんこだわりアイテム一覧はこちらから。
今回は、宮崎さん着用画像を掲載させていただき、商品の魅力に迫ります!
是非チェックしてください♪

小柄さんもスタイルアップしてはける1本!

宮崎桃代×CINOH  チェックパンツ ¥41,800

【エディター 宮崎桃代さんより】「サイズ36は小柄でも切らずにはける丈を設定。ゆとりがあるけれど、ゆるくはならない絶妙さをねらいました。」
コットンなのにカシミヤタッチの伊べステ社製のチェック柄素材が上品。

宮崎桃代×CINOH  
チェックパンツ 
¥41,800
(ご本人着用)
宮崎桃代×CINOH  
チェックパンツ 
¥41,800
(ご本人着用バックスタイル)

↑↑宮崎さんが実際に着用してくださいました!
宮崎桃代さん 身長150㎝
(サイズ36をご着用いただいています)
バックスタイルも素敵です!
※赤のニットはこちら


宮崎桃代×CINOH  
チェックパンツ 
¥41,800


センターのピンタックでアイロンなしでもいつもきれい。
小柄さんでもラクにスタイルアップが叶います。

宮崎桃代×CINOH  
チェックパンツ 
¥41,800 サテン部分アップ

ウエストとポケットにサテン地を施した上品な仕立て。
ベルト部分が細いので着心地は楽できれい。ウエストやヒップの黒サテンが素敵。

スタンドカラーで襟もとが決まるカーディガン

宮崎桃代×SLOANE スタンドカラーカーディガン ¥35,200

【エディター 宮崎桃代さんより】「秋はアウターとして。暖房の効いた室内で脱げるのもポイントなので、冬も躊躇せず厚手ニットを満喫できます。」
しっかり立つスタンドカラーとボタンの縦ラインでスタイルアップ!

宮崎桃代×SLOANE 
スタンドカラーカーディガン ¥35,200
(ご本人着用)

↑↑宮崎さんが実際に着用してくださいました!
宮崎桃代さん 身長150㎝
(Mサイズをご着用いただいています)

宮崎桃代×SLOANE 
スタンドカラーカーディガン ¥35,200

暖かみのあるホワイトはエクラ別注。飴色のボタンを採用。
保温性に優れたソフトな風合いのスーパージーロンラムズウール。


その他宮崎さん推しアイテムはこちらから↓↓

宮崎桃代の推しアイテム
ひと華ニット&旬見えパンツ



The post \小柄さんもスタイルアップ!/【150㎝エディター・宮崎桃代の推しアイテム 】旬見えパンツ&ひと華ニット first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
関連記事
  • 毎日更新しているDAILY MOREのファッション記事。人気のあった記事を見れば、今注目のトレンドが見えてくる!? ということで、 10/11(月)~10/17(日)のファッション人気ランキングを発表しちゃいます!第3位 お仕事も休日も活躍! ジャンパースカート働き方が変わったからこそ出てきた、あるある悩みやちょっとした疑問にアンサー! オフにも使える、今っぽいきれいめワンピをお探しなら、今年大豊作のジャンパースカートタイプがおすすめです。インナー次第できれいめにもカジュアルにも振れる。一枚でも、パンツを合わせてもさまになる八分丈くらいをチョイスして。 ▶︎▶︎自転車通勤に使えるパンツは?第2位 お仕事服に最適な上品さを色でアピール♪お仕事シーンに最適な上品さを演出するベージュとグレーを、より今っぽく魅力的に仕上げるなら、フレンチシックな配色の力を借りて。たった3色でコーディネートの華やぎも奥行き感もぐんと増して、気分まで上々です! 飯豊まりえが着こなすのは基本色(ベージュ)につなぎ役の白、ミントグリーンの3色。美しいつやと揺れ感を味方にしたミントグリーンなら、こなれ感がひときわ。スカートはサテン地のマーメイド型。やわらかくもどこかりりしさを演出してくれます。▶︎▶︎ふんわり甘いピンクのカーディガンも♪第1位 『ユニクロ アンド ホワイトマウンテニアリング』のおすすめアイテム『ユニクロ』は10/15(金)に、新たなコラボレーションライン『ユニクロ アンド ホワイトマウンテニアリング』を発売。試着会に行ってきた私ライターみかりん。アウトドアでスポーティなアイテムと聞いた時、実を言うと「20代女子に似合いそうなもの、普段使いできそうなものはあるかなぁ……?」と少し心配していました。しかーーし! 実際に着てみて気づきました。メンズのアウターが使えるということに!(私は身長170cmです! ご参考までに)個人的にいちばんオススメなのが、メンズの「ハイブリッドダウンオーバーサイズパーカ」! もともと大きめのシルエットなのですが、なんと今回はXLサイズを着ています! 大きめに作られた計6ヶ所のポケットや、『ホワイトマウンテニアリング』の象徴的なデザインである胸もとのダブルジップなど、全体的にメンズっぽい印象。でもぶかっと大きめサイズを着ることで、逆に女子っぽさが出るんです。たとえば白いスカートとか、ミニスカート×ロングブーツとか、甘めのアイテムと合わせたら絶対にお互いを引き立てあって可愛い‼︎ ダウンと吸湿発熱中綿のハイブリッドで、真冬も越せる暖かさ♡▶︎▶︎メンズのウルトラライトダウンを着てみたら?あなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるファッション情報を更新中。いつもチェックして、おしゃれのアンテナ張っておいてね♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。 ❤︎先週までのファッション人気ランキングはこちら❤︎文/横溝桃子 ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 秋冬のコーディネート欠かせないニット。HAPPY PLUS STOREでも人気のブランドが「売れている!」と太鼓判を押すおすすめニットをご紹介します。 UNITED ARROWS W/CA スリット クルーネック ニット W † ¥19,800 どんなボトムスにも合わせやすい程よい着丈でオールマイティに活躍するUNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)のドロップショルダーニット。袖丈が長めなのでクシュっとたくし上げてボリューム感を見せたい。カシミヤ混のウール素材で着心地も柔らか。シンプルながら女性らしいシルエットと、無理のないリラクシー感のあるデザインがポイント。 UNITED ARROWSのニットを見る DRESSTERIOR(Ladies) ウォッシャブルスウェット風ニット ¥17,600 コットンに少しカシミヤをブレンドした軽くて暖かいDRESSTERIOR(ドレステリア)の売れ筋ウォッシャブルニット。コーディネートに使いやすい、一枚でも重ねても活躍できるサイズ感が好評です。お色は7色展開、同色の糸で刺繍されたブランドのトレードマーク「D」のロゴもポイント。 DRESSTERIORのニットを見る GALLARDAGALANTE カシミヤラグランニット ¥22,000 イージーケア、ストレスフリーなニットとして、GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)の定番となっているウォッシャブルカシミヤシリーズ。今年はドルマンスリーブ、ポンチョ型とこちらのラグランスリーブが登場。ハイゲージだからジャケットやレイヤードのインナーにも◎。 GALLARDAGALANTEのニットを見る FLORENT RAYKANOKO5G ニット ¥31,900 こなれたな雰囲気とバランスの良さが大人の女性に支持されるFLORENT (フローレント)のおすすめは、保温性はばっちりながら軽い風合いのケーブル編みニット。ベーシックなカラーにすっきりしたクルーネックなので合わせるものを選ばずスタイリングもしやすいです。 FLORENTのニットを見る ADAM ET ROPE’ 【WEB限定】タートルバックスリットニットプルオーバー ¥10,450 毎年追加生産されているADAM ET ROPE’(アダムエロペ)のコストパフォーマンスの高い人気のニット。豊富なカラーバリエーションでシーズン楽しみにしているリピーターも多いはず。HAPPY PLUS STORE別注カラーのくすみラベンダー色もおすすめ! ADAM ET ROPE’のニットを見る UNITED ARROWS green label relaxing ヘアリー クルーネック プルオーバー ニット ¥13,200 軽やかな着心地が好評な、UNITED ARROWS green label relaxing (グリーンレーベル リラクシング)のエアリーニット。前後着用できる2way仕様なので、クルーネック側とVネック側のどちらも楽しめます。ふわふわっとした長めの毛足が女性らしく優しい雰囲気です。 UNITED ARROWS green label relaxingのニットを見る The post 人気セレクトショップの秋冬定番ニット#30代40代のスタンダード first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • 働く女性のバッグとその中身って、普段見られることを前提としていないからこそ、より雄弁にその人のリアルを物語るもの。どんな仕事観を持っているのか、今はどんな働き方をしているのか、バッグの「中身」からそれを探ります。今回取材したのは、オーガニックビューティブランドのディレクター・田上陽子さん。多忙だった以前よりもだいぶ軽やかに変化しているよう。 田上陽子さん(ビューティブランドディレクター) 詰め込みすぎた仕事と生活を見直し、結婚を機に北海道との二拠点生活へ 都心にある自宅は、結婚前に借りた一人暮らし用。光がたっぷり入り「気がいい」「“自分自身がウェルネスでいないと”と気づいて、仕事に忙殺される日々が変わりました」 働き方ヒストリー 23歳:新卒でカルチャー系ベンチャー企業に就職するも方向性が違い1年で退社24歳:転職した企業で、クリエイターのアシスタントやPRの仕事を経験。ものを伝える仕事に目覚める25歳:PR代理店に入社。ビューティなど“オタク”な分野に興味を持つ30歳:マッシュビューティラボに入社。スキンケアブランドを立ち上げ、“ものづくり”の魅力にはまっていく35歳:ディレクターとしてビューティブランド「セルヴォーク」を立ち上げる39歳:一大転機!フリーランス転向。引っ越し、失恋後の旅行中に運命の出会い40歳:北海道在住のワイナリー経営者と交際3カ月で結婚。東京での仕事を徐々に減らし、北海道との本格的な二拠点生活に向けて準備中 仕事だけでなく、生き方の大転換のまっただ中 「セルヴォーク」をはじめ、人気を集めるオーガニックビューティブランドのディレクターとして活躍する田上陽子さん。青山の自宅は、都心の仕事先には至便な場所にあり、出勤は自転車がメインだそう。ケースに入れたPCと「ジル サンダー」の薄型ショルダーバッグをかごに入れて。自宅の仕事スペースであるテーブルにはアロマや香りのいいスキンケアコスメが並び、その日の気分に合わせて選んでバッグに入れるのが習慣。 「実は40代を目前に、仕事が多忙を極め、体調をくずしてしまったんです。『ウェルネスを広める仕事なのだから、自分自身がウェルネスでいなければ』と思い、生活を見直しました。それで昨年末、会社員からフリーランスに転向。この家に引っ越しもして、リセットのために友人と北海道旅行へ。そこで、今の夫に出会ったんです」。相手は北海道の余市でワイン造りをする年下の男性で、交際3カ月で入籍。怒濤の展開!「婚姻届提出の午後には、ブドウ畑で堆肥まきを手伝いました。青山での暮らしとは180度転換です」と笑う。この春から1カ月の半分を余市で過ごし、いずれ本格的に暮らしの軸を東京から移す予定だそう。 「振り返れば、オタク的に掘り下げる仕事に憧れ、模索した20代。30代はそんな中からオーガニックの分野に出会い、ものを作る仕事を続けていこうと思いを固めた10年でした。そして、自分をおろそかにしないライフスタイルを、と考えた現在。パートナーとの出会いによって、すごく大きな変化の中に飛び込んだ感じです。今は働き方だけでなく、広く生き方というものを見つめ直す時期に入ったのかも。幅広く人をまとめ、ディレクションすることから、ブドウ作りのように本質を掘って探究することに興味が戻ってきました」。鮮やかに変わってゆく仕事と生活、今はそれを予感させるように、バッグの中身もどんどんそぎ落として軽やかになっているようだ。 仕事とは自分の価値観を映し出すもの デスクの上にインセンスやアロマなど香りのコスメを常備。出かけるとき数本選んでバッグに忍ばせる ディレクションするブランド「セルヴォーク」は5年目を迎える 北海道、夫と住む家はワイナリーの隣。自動車の運転にも挑戦 バッグは… JIL SANDER どんなコーディネートにも似合うプレーンなデザインと、長く愛せるきちんとしたたたずまいに惹かれた、薄型のショルダーバッグ。PCや資料はバッグの中に入れない。財布、カードケース、目薬やミントのほか、もらいものの“お清め塩”も 荷物は最小限、PCケースを別にして機動力アップ(右上)香りのアイテムは日替わりでセレクト気分に合わせて数本をバッグにイン。今日はアロマオイル「YOU&OIL」(右)と友人が調香してくれた「haLuna」のコロン“yoko”(左)(右下)PCケースはバッグとは別に毎日仕事で使うPCは「nana-nana」のPVCクッションケースに。移動のときは手持ちか、自転車のかごにポンと入れてスマートに持ち歩く 中身の中身(左下)アプリ「Vivino」でワインの勉強中ボトルのエチケットを撮影すると、ワインの詳細情報が表示され、情報共有もできるアプリ「Vivino」。ワインの知識を深めるために活用 中身の中身(左上)自ら手がけた自信作コスメを常備形がフレキシブルな布製ポーチに「セルヴォーク」のコスメを。肌づくりがこれひとつで決まるコンシーラー(右)と新色アイパレット(左) 撮影/田形千紘 取材・原文/久保田梓美 ※BAILA2021年11月号掲載
  • 雨降りに「がみちゃんアノラック」でおしゃれが楽しい! 今日の東京は一日中雨で気温も下がり、気分もダウンしそうなところ、このがみちゃんアノラックに元気づけられました 撥水なので、ちょっとした雨ならこのまま街を駆け抜けられるし、身幅に余裕があるから下に着込める。ちなみに私は薄手のタートルとコーディネートしました いろいろなボトムと合いやすい 裾がドロストになってるのも、いろいろなボトムと合いやすいポイント 真ん中のポケットに感激! そしてこの真ん中のポケットに感激  例えばスマホとかペンとかお菓子とか  ちょっと手ぶらになりたい瞬間に、とてもとても便利なんです ベージュはおかげさまで再入荷待ち、ネイビーは今すぐ購入できますのでぜひチェックしてみてくださいね ぽんちゃんより  
  • 秋冬シーズンのマストアイテムといえばニット! せっかく新調するなら、1枚で様々な着方ができるマルチウェイを選びたい。スタイリングの幅がぐっと広がるワードローブの強い味方を手に入れて、これからの季節のおしゃれをいっそう楽しんで。日常に寄り添うクラシックスタイル【トラディショナル ウェザーウェア】ニット¥39,600/トラディショナル ウェザーウェア 青山店(トラディショナル ウェザーウェア) 幾何学模様をあしらったざっくり編みのクルーネックニット。後ろ身頃はボタン開きになっているため、前後をひっくり返せばカーディガンとしても着用できる。大きめのシルエットで、肌寒い日の羽織としても使える優れものだ。トラディショナル ウェザーウェア 青山店https://www.tww-uk.com/03-6418-5712パターンの妙でひと筋縄ではいかない装いに【フミカ_ウチダ】カーディガン¥59,400/クリフ(フミカ_ウチダ) 視線を集めてやまない鮮やかなブルーが印象的。アンサンブルのように着ることも、袖を腰で巻いてノースリーブで着ることもできるユニークな仕立てになっている。サイドが大きめに空いているため、レイヤード次第で表情が変化するのも楽しい。クリフhttp://fumika-uchida.com/03-5844-6152レースの襟に乙女心をくすぐられて【シー ニューヨーク】カーディガン¥77,000/S&T(シー ニューヨーク) ざっくり編みのショートカーディガンには、コットンレースの襟を。たっぷりとしたボリューム感がロマンティックなムードを加速させ、1枚で着ても様になる存在感に。襟を外せばベーシックなデザインになり、幅広いスタイリングに寄り添ってくれる。S&Thttps://sea-ny.com/03-4530-3240意外性を隠し持つベーシックニット【カレンテージ】カーディガン¥57,200/メルローズ(カレンテージ)肉厚な質感のニットは、シルク混で肌触りも抜群。クルーネックのニットのほか、前後逆にしてカーディガンとしても着用できる。さらにリバーシブルなため、グリーンのワントーンから、グレーとのバイカラーに変化。クリーンなデザインながら多様な表情を見せてくれるのが魅力だ。メルローズhttps://currentage.jp/03-6682-0054タイムレスにまとえるベーシックデザイン【アンデコレイテッド】ニット¥51,700/アンデコレイテッド ショート丈のタートルネックニットと、ノースリーブニットがセットに。それぞれ単体で着ても、レイヤードして着てもいい優れもの。ブレンドのウール糸に、ペットボトルを原料としたリサイクルポリエステル糸を組み合わせて、弾力とハリのある幾何学模様の編み地を作り上げた。 アンデコレイテッドhttps://undecorated.jp03-3794-4037奥行きのあるマテリアルでこなれた佇まいに【アカネ ウツノミヤ】ワンピース¥63,800/ブランドニュース(アカネ ウツノミヤ) 大胆にフリンジをあしらったドレスとショート丈のカーディガン。素材にはカラーネップ入りのニット生地を採用し表情豊かに。ブラックのパイピングで印象を引き締め、モダンな表情に昇華した。柔らかく伸縮性があるため、快適な着心地も叶えてくれるのが嬉しい。ブランドニュースhttps://akane-utsunomiya.com/03-3797-3673着心地と機能性を兼ね備えて【ババコ】ケープ¥85,800/ショールームリンクス(ババコ) 素材には、思わず顔を埋めたくなるほど柔らかなカシミヤを採用。大判のケープになっており、動くたびに描かれる美しいドレープがエレガントなムードを演出する。サイドは一切縫われていないため、首に巻けばストールとしても活用できる。ショールームリンクスhttp://links-partners.com03-3401-0842ボタンの掛け方次第で3種類にトランスフォーム【ビューティフルピープル】ニット¥66,000/ビューティフルピープル 青山店(ビューティフルピープル) ブランドネームタグが3つあしらわれており、それを目印にボタンの掛け方を変えると3Wayでまとえるユニークな1着。ベーシックなカーディガン、ロングスリーブのショートカーディガン、ハイネックのノースリーブニットと変幻自在だ。ビューティフルピープル 青山店https://beautiful-people.jp/03-6447-1869ディテールに遊び心を込めて【ミカゲ シン】ニット¥70,180/ミカゲ シン立体感のある柄行きが印象的な、ボリューム感のあるニット。袖には、腕章のようなフリンジディテールをあしらいワンポイントに。取り外し可能で、ネックウォーマーとして他のトップスにコーディネートすることもできる。ミカゲ シンhttps://mikageshin.com/マフラーの新境地開拓【エフシーイー®︎】ニット¥36,300/エフシーイーフラッグシップストアトウキョウ(エフシーイー®︎) マテリアルにエアリーなウールを採用した、タートルネックニットとマフラー。マフラーをベーシックに首まわりに巻くのはもちろん、ボタンを留めてたすきのように斜めがけにすることもできる。さりげなくあしらわれたブランドロゴが、アクセントを添えてくれるのも嬉しい。エフシーイーフラッグシップストアトウキョウhttp://fce.tools/03-6452-58672つの顔を持つシックなブラックドレス【エストネーション】ワンピース¥35,200/エストネーションホワイトのシャープな襟と、密度の高いハリ感のある素材がノーブルなムード。襟を外せばいっそうミニマルなVネックデザインに早変わりする。さらりとした素材感で着やすく、幅広いシーンで活躍する美しいシルエットのモノトーンドレスは、ぜひともワードローブに1枚持っておきたい。エストネーションhttps://www.estnation.co.jp/0120-503-971アニマルフレンドリーな万能コンビネーション【アール ジュビリー】カーディガン¥36,300/ショールーム セッション(アール ジュビリー) 抜け落ちた毛を集めて糸にした、羊にも優しい無染色のメリノウールを使用。カーディガンとリブ編みのケープがセットになっており、レイヤードはもちろん単体でも着用できる。スタイリング次第で秋から春まで活用できるワードローブの強い味方。ショールーム セッションhttps://rjubilee.com/03-5464-9975シックなカラーパレットで洗練を演出【コトナ】ニット¥36,300/アルファ PR(コトナ) デザインの着想源は、画家バルテュスの妻の節子・クロソフスカ。色のトーンを繊細に変えたブロックチェックと、裾と袖にあしらわれたフリンジがツイストを効かせる。マフラーやストールのように、ニットアクセサリーとして首に巻くのもおすすめ。アルファ PRhttps://www.kotona.jp.net/03-5413-3546 styling : Nao Nomura text : Mai Ueno
  • 袖コンや襟コン…大ブーム中のドラマチックなブラウスをもっとリアルに、自信を持って着るために、覚えておきたい黒パンツとの合わせワザ。甘さレベルに合わせた“最適な黒”でいつも素敵な印象に。今回は、センタープレス・フレアシルエット・スリット入りパンツの3つシルエットでコーディネート。 着やせる黒同士、ときにはスタイルアップに徹しても Waist Conscious Blouse+Center-Pressed Pantsフィット&フレアなブラウスと折り目きっちりのセンタープレスパンツ。どちらも洗えてシワになりにくいのも、働く女子の嬉しい味方。ブラウス¥30800/ル フィル NEWoMan 新宿店(ル フィル) パンツ¥11000/AOKI お客様相談窓口(レミュー ファム) イヤカフ¥17600/UTS PR(ルフェール) 時計¥132000/シチズンお客様時計相談室(シチズン クロスシー) ストール¥14300/マニプリ バッグ¥39600/ショールーム 233(リエンピーレ) 靴¥42900/ゼア オンラインストア(ファビオ ルスコーニ) 楽にいきたいスニーカーの日は、テクいらずの上下で Skipper Blouse+Wide Pants今日の主役は全周ゴムウエストの楽ちんパンツ。パフ袖で可愛く、すぽんとかぶるだけで腰まわりも隠せるスキッパーがよき相棒に。ブラウス¥19800/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) パンツ¥23100/デ・プレ ニット¥16500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) メガネ¥36300/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バッグ¥40700/ショールーム 233(リエンピーレ) トート¥4180/ウーア 靴¥15400/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) 品のいいブラウスとなら、パンツでちょっと冒険! Satin Blouse+Flare Slit Pants飾り立てないつやブラウス+ジャケットという控えめなトップスだからこそ、ボトムは“着てみたかった黒”に挑戦しても。たとえば今年だったらスリットパンツ。ゆらめく裾が女性らしさにもひと役。ブラウス¥17600/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) パンツ¥8990/プラステ ジャケット¥39600/ルーニィ ネックレス¥14300(フィリップ・オーディベール)・スカーフ¥13200(マニプリ)/アルアバイル バッグ¥53900/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥33000/ベイジュ(ピッピシック)) 撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/神戸春美 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 取材・原文/伊藤真知 ※BAILA2021年11月号掲載
  • BAILA 11月号が発売されました! 今月号も内容が充実、豪華付録付きです✨ BAILA的 最高の組み合わせ 仕事や家事に買い物、BAILA読者は忙しい毎日を過ごしているかと思います。 毎朝悩んでる暇がない、でもお洒落は楽しみたい✨ そんな願いを叶えるコーディネートが充実しています! 優しさと知性をくれるグレー グレーが優しさと知性を備えて今年、トレンドとして戻ってきました。 甘さや辛さもほどよく、上品に魅せてくれるグレー。私も今期グレーのコートに注目しています そして特に気になったのが、グレーを着る日のメイク グレーをより素敵に見せるメイクが沢山載っていました! 付録はアンクレイヴトートバッグ 今月号の特別付録は アンクレイヴ×バイラ ゴムバンドつきトートバッグ シックなトートバッグで秋冬にぴったり! 右下にロゴもしっかり入っています。 BAILAもすっぽり入る大きさで生地感もしっかりしているので丈夫です。 ロゴ入りゴムバンド付きなので、小さく丸めて収納することが出来ます。 BAILA11月号も特別付録付きで、内容大充実です 是非お手に取ってみてください My Instagram❤️
  • 大人を素敵に見せる秋コーデの秘訣は“Iシルエット”にあり。今季も大人気のジレなら、着るだけで旬のバランスが完成して、その上体型もすっきりとカバーできる。今の季節にちょうどいいジレコーデをご紹介。本格アウター手前の季節はジレを取り入れてモダンなIラインにそれだけでIシルエットが生まれるジレで、重ね着上手なコーディネートが完成。高めにベルトマークすれば脚長効果も。 ジレ¥163,900/アマン(カバナ) ニット¥28,600/ebure GINZA SIX店(ebure) パンツ¥35,200/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ピアス¥61,600(ソフィー ブハイ)・ネックレス¥46,200(ハルポ)/以上エスケーパーズオンライン ベルト¥25,300/ザ ストア バイシー 代官山店(ケイトケイト) バッグ¥162,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥79,200/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)「秋ファッション」に関する記事一覧>>撮影/岡本充男 ヘア/Dai Michishita(Sun and Soil) メイク/佐々木貞江 スタイリスト/徳原文子 モデル/RINA 構成・原文/東原妙子 ※エクラ2021年11月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND