【まもなく終了!】8月2日はパンツの日♡下着を買い替えよう!今だけ期間限定セール開催中!#バイヤーコレ買い part1

HAPPY PLUS VOICE

8月2日はパンツの日!


さあ下着を買い替えよう!

今だけ期間限定セール開催中!

今身に着けているその下着、ヨレヨレしていませんか?
今なら8/6(金)13:59まで下着のタイムセールを開催中!
今日は、バイヤー厳選アンダーウエアアイテムをご紹介します!

item
01  アウターに響きにくいシンプルさで使い勝手抜群

cohan(コハン)
チュールハイウエストショーツ
¥7,700→¥5,390(30%OFF)

アウターに響きにくいシンプルさで、使い勝手抜群のシンプルショーツ。薄くて軽く、速乾性にも優れたチュール素材がボディにフィット。つなぎ目を前に持ってくることで歩きやすくするなど、機能面でのこだわりも◎※同じシリーズのブラジャーとのセットアップもおすすめ

item
02  身体に寄り添うようにフィットするやさしい素材のシルクショーツ

la sakura(ラ サクラ)
【HARUYO(ハルヨ)】シルク100% スタンダードショーツ/418051
¥3,080→2,464(20%OFF)

体の中で一番デリケートな部分には是非、シルクのインナーを着て欲しい! 過度な締め付け感がなくストレスフリーなはき心地。個人的には1サイズアップしてはくのが好きです。

こちらもオススメ!
ブラデリスニューヨーク

BRADELIS New York
モモパンツ・ショーツ#301【STEP_1ショーツ】
¥1,760

夏の冷え対策にも!
累計販売数1万5千枚超えの大HIT!

  • BRADELIS New York
  • (ブラデリスニューヨーク)
  • モモパンツ・ショーツ#301【STEP_1ショーツ】
  • ¥1,760
BRADELIS Me
ブラデリスハグミ―ブラレット
¥4,950

ノンワイヤーなのに驚きのホールド感!

  • BRADELIS Me
  • ブラデリスハグミ―ブラレット
  • ¥4,950
「8月2日はパンツの日」下着をお得に買い替えよう!一部商品タイムセールも開催中!

The post 【まもなく終了!】8月2日はパンツの日♡下着を買い替えよう!今だけ期間限定セール開催中!#バイヤーコレ買い part1 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
関連記事
  • 大人が安心して身を任せられる感度の高いベーシック服が、エクラ世代の支持を集めるザ ストア バイ シーからスタイリスト村山さんとのコラボアイテムが誕生。「上質な素材感を堪能できるニットアップを、ムードのあるグレージュで別注しました」(村山さん)。村山佳世子×THE STORE by C’ ストレッチリブカーディガン、ストレッチリブタイトスカート※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますむだのないシルエットに、美ディテールをつめ込んだカーディガンデコルテを美しく見せるVネックや腕をほっそり演出するスリット入りフレア袖など、計算されたディテールが魅力。。「はおり、プルオーバー、肩がけと、多彩なアレンジが楽しめます」(村山さん)。縦ラインを強調する細リブが、絶大な細見え効果を発揮するスカート「スカートを細リブにすることで、カーディガンとセットアップで着たときにメリハリが出るデザインにしました」(村山さん)。縦ラインを強調するリブ編みと絶妙な地厚感がスタイルアップを保証。村山佳世子×THE STORE by C’ ストレッチリブカーディガン ¥42,900>>村山佳世子×THE STORE by C’ ストレッチリブタイトスカート ¥36,300>>ストレッチ入りのイタリア糸を使用。リブに編み立てることで、伸縮性がさらにアップ。カーディガン、スカート共にグレージュとブラックの2色展開。腰まわりはすっきり見えるゴム仕様。センターバックにはスリットを施し、後ろ姿も着やせして見えるシルエットに。ネックレス(長)¥14,300・(短)¥15,400(ともにラウラ ロンバルディ)・靴¥68,200(ネオアス)/以上ザ ストア バイシー 代官山店撮影/長友善行 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/RINA 取材・文/磯部安伽
  • 2020年から開始したYouTube「バービーちゃんねる」で、生理や女性の身体についての話題を配信しているお笑い芸人のバービーさん。昨年8月にテレビ東京で放送された、生理を取り上げた異色の番組『生理CAMP』に出演したことでも話題に。今年は下着ブランドとコラボレーションして吸水ショーツをプロデュースしたり、私生活では結婚も発表した彼女に、生理について発信している理由や生理にまつわるパートナーとの関係、そして今後の展望を聞いた。生理の情報が若年層にも届くように―― YouTubeで生理について発信するようになったきっかけは? 生理がある人にとって生理は生活の一部なのに、その情報が大人でも行き届いていないと感じていて、若年層は相当困っているんじゃないかなと思ったんです。YouTubeを始めようと思った時、マスメディアでは扱わなくて、私ならではの発信ができるテーマを考えたとき、生理の情報がベストだと思いました。内容は特に初潮をむかえるくらいの子を意識して発信しています。 ―― 普段はどんな生理用品を使っていますか? YouTubeを始める前から、生理にまつわるアイテムは自分自身で色々試していました。基本はナプキンが多いですが、量に合わせてタンポンや吸水ショーツと組み合わせることも。量の多い二日目はタンポン、夜用ナプキン、吸水ショーツのフル装備、段々と量が少なくなる三日目くらいからタンポンとナプキンだけ、といった感じで使い分けています。あと「シンクロフィット」があると、つたい漏れの悩みが軽減されますよ。 タンポンや吸水ショーツのハードルが高いという声もありますが、無理にチャレンジする必要はないと思うし、私も強制するつもりはありません。でも生理に限らず、自分の性器の状態を知っておいて損はないと思うので、触ってみたり確認したりするうちに、怖さも減っていくのかなと思います。 ―― 吸水ショーツをプロデュースしたきっかけは? もともと下着ブランドのピーチ・ジョンさんとは別の商品でコラボレーションしていて、その流れで、自分が使って良いと思っていた吸水ショーツを出すことになりました。こだわったのは、腰まで広げた吸水ゾーン。寝ている時の漏れを心配しなくてよいので、とても快適です。2,000円代と手に取りやすい価格をめざしました。 吸水ショーツをいろいろ試して感じたのが、ずれないように漏れないように作られているので、どうしても足口が締まっていたり、ガード力が強いんですよね。そこで、ウエスト部分はなるべくお腹を圧迫せず、 穿いていて苦じゃないカシュクールデザインにしました。サイズもSから3Lまで展開しています。今回作った吸水ショーツはぜひ定番化してほしいです。番組を通じて知ることができた「怖い」と感じる人の気持ち――『生理CAMP』が放送されてから反響はありましたか? すごいスピードで軒並み他の番組でも生理の話題を扱うようになりましたね。周りからの「やってくれてよかった」という声だけでなく、「生理の番組やってたね〜」というふわっと見ている層の感想もあって、地上派でやる意義を認識しました。 それまで私は、積極的に情報を手に入れたり経験したりするタイプだったので、「なぜ自分で情報を手に入れないの?」と思っていた気がします。だけど、番組を通じて、生理を怖いと感じる人の気持ちも知ることができて良かったです。 ―― かかりつけの婦人科はありますか? 私が初めて婦人科に行ったのは、 20歳そこそこの頃で、最初は「アフターピル」を処方してもらうためでした。 20代半ばから「低用量ピル」を飲み始めて、その後、疾患が出て通院するようになったのは20代後半から30代にかけて。自分に合う病院を探すというよりは、この施術がうまい病院、この疾患に強い病院といったふうに用途に合わせて分けていて、多い時は3つのクリニックに通っていました。 今は困ったときにお友だち感覚で行けるクリニックに通っています。YouTubeでも紹介した竹元葉先生のクリニック、sowaka women's health clinicです。この前クリニックに行ったら、私のYouTubeを見て来てくれた人がいたらしく、診察してみるとガンが見つかったそう。私の発信によって病気の発見につながったようで、やってて良かったなと思いました。 YouTubeのコメント欄などを見ていると、「先生に乱暴な言葉使いをされた」といったコメントもあったりして、安心して通える病院ばかりではないのも事実ですよね。私も横柄な先生に診てもらったことがあるので、簡単に「婦人科は行ったほうがいいよ!」と言いづらいのも事実。だからちょっと足を延ばしてでもクチコミがいい病院に行ってみるとか、少しでも嫌だなと感じたらすぐに病院を変えるなどしながら、情報を集めて自分に合ったクリニックを探すのが大切だと思います。 ―― PMSとはどのように付き合っていますか? 失敗ばかりですよ(笑)。いきなり「今日休みます」ってことはないですが、スケジュールを調整してもらって仕事を休むこともあります。生理前はイライラして当たり散らしちゃうのでパートナーもPMSのときは私がいつもと違うのがわかるようで、 穏やかに過ごせるように配慮してくれているのを感じます。生理中は隠さずに「今日は1日目です」と頻繁に伝えています。そういえば以前、夜中にパンツが血だらけになっちゃたときは、脱がせて洗ってくれました。そういうときは甘えさせてもらっています。パートナーは「私の体についていちばん伝えている人」―― 結婚されたパートナーと生理の話はしますか? 結婚前から変わらないのですが、自分以外でいちばん私の体について伝えている人です。生理についての私の発信を見て、「知らなかったよ」と感想をくれたり「ナプキンってどれくらいで替えるの?」と質問してきたり、生理のことは自然な感じで会話に出てきます。 私は聞かれる前に話す方なので、「ナプキンはオーガニックのものだとかぶれにくいんだよ」とか日常的に伝えますね。 逆に、パートナー以外の人、たとえば事務所のマネージャーにはあまりそういうことは言ってきませんでした。でも、最近は生理の取材を受けたり、エッセイで書いたりする機会が増えて、間接的に知ってくれるようになりました。私が体を冷やさないようにしていると知ってからは、部屋の温度をとても気にしてくれます(笑)。 でも、生理については家族でも話しづらいという人も多いですよね。特に子宮周り、膣周りのことに関しては主体性をもってはいけないという意識が、日本女性にはのしかかっているのかなと感じることはあります。 生理が語られるとき、どうしても「未来の赤ちゃんのために」という文脈になってしまうのが、ちょっとだけ腑に落ちないなと感じていて。それ以前に、自分の体が痛さや辛さを抱えているのなら、まずは「自分のために」でいいんじゃないのかなと思ったことはあります。 ―― 最後に、今後はどんな活動をされていきたいですか? 生理関係に限らず、商品作りはいろいろ始めています。アパレルや地域創生など、私がいいなと思ったものをひっくるめたウェブサイトができたらいいな。地元・北海道の雇用を生むことについても最近考えているので、いろいろ提案していきたいと思っています。 バービーさんのインタビューも掲載している『生理CAMP』の本が9月24日発売! ぜひチェックを! >>「生理CAMP みんなで聞く・知る・語る!」の詳細はこちらから >>生理を知ると自分がわかる!森三中、黒沢かずこさんがじわじわ感じている「“生理=タブー”な世の中が変わる日はすぐそこ?」 photography:Tomoko Tominaga styling: Natsuki Taniguchi hair&make-up: Naomi Harada
  • カーディガン¥25000/N.O.R.C カットソー¥5980/épine パンツ¥1990/GU イヤリング¥2200/ルルドインターナショナル(ダナン) メガネ¥46530/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス(オリバーピープルズ) 靴下¥1100/Tabio(靴下屋)秋もビッグシルエット人気はまだまだ続行。Tシャツとハーフパンツのカジュアルに、ゆるカーディガンを気負わずぷかっとはおって旬なバランスに。きれい色&モヘア素材だから可愛げも好感度も抜群! イエローソックスでキュートなアクセントも♡モデル/堀田真由 撮影/小嶋洋平  ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/高野麻子 文/鈴木絵都子 web編成/吉川樹生 ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。  ほかのコーデもCHECK! 渡邉理佐はテクなしでシャレ見え!秋素材セットアップ【大学生の毎日コーデ】 全身エクリュカラーでまとめ、パンツスタイルを優しげな雰囲気に【大学生の毎日コーデ】 即こなれ見えが叶うセットアップ、「GU」ならコスパも最高!【大学生の毎日コーデ】
  • 大好きだった洗練された大人のリゾートホテル「One& Only The Palm,Dubaiの幸せな朝食と洗練されたプライベートプールの空間、綺麗めリゾートスタイルをご紹介します。大好きだった洗練された大人のリゾートホテル「One&Only The Palm,Dubai」。 プライベートプールがとても素敵でした。 後ろの四角枠が実は額縁になっていて、 うまく枠内に自分が収まれば、きれいな 写真が撮れるという場所なのですが、 主人が撮ってくれたため、そこまでは 望めません(笑)。 ドバイにはこんな写真映えするための場所が たくさんあります。プライベートプールに隣接したレストランで朝食。 朝食にパンケーキが重なっていると、 嬉しくなりませんか? プールから海まで臨めるこの空間があまりにも 素敵で、こんな景色を見ながらの朝食は 最高に幸せです。「One&Only The Palm」は静かで落ち着いた 大人のリゾート。子供達が駆け回る、そういう 空間ではありません。 プールサイドやレストランはこんな感じです。 まさに大人がゆっくり楽しめる洗練された 空間です。今回は大人のリゾートを楽しむスタイリングを ご紹介します。 このスカートのカラーは水辺のリゾートにピッタリ。 Blamink(ブラミンク)のものです。 シルクと麻で、光沢感ある素材と、サイドの リボンが華やか。 Tシャツ一枚にも、もちろん、素敵に仕上がります。ゴージャスなTopsのブラウスは、 昨年、ZARAのセールで大量に残っていました。 大学卒業後、アパレルに就職して以来、 今は自分がものづくりをする立場になり尚更、 これだけの縫製をした人々の仕事を思うと 買わずにはいられません。 日本では、レザーのベストに合わせて、 袖のボリューム感だけを楽しんで着ています。 ブラウスながら、ギャザー部分がゴムに なっていて、実はビヨ〜ンと伸びたり、  縮めたり、シワも気にならず、意外にも 着ていて楽ちんなのも良いところです。ZARAのセールでゲットしたブラウスなので、 かなりのプチプラでしたが、ゴージャス見え しているはずです‼︎ ZARAの面白いのは、こんなちょっと日本の ブランドには見つからないものを発見できる ところ。「え⁈」と思えるような洋服って ちょっとワクワクしませんか? 「お洒落を楽しむ‼︎」これがわたしの ファッションへの信条です。 わたしのInstagramはこちらから。成田千恵
  • 荷物を一つにまとめたいなら軽量トート1個持ち! 13インチのノートPCが入る縦長トートをピックアップしました。スリムさだけでなく、使いやすい素材感なので、毎日の移動も頼れる! 混んだ電車でもスリムで快適【縦長タイプ】 ORSETTO【オルセット】 590g ストラップのパイソン柄がアクセント。(40×31×8)¥47300/オルサ(オルセット) SACRA【サクラ】 490g カーキにブラックの2色使いが辛口でスタイリッシュ。(35×31×14)¥64900/インターリブ(サクラ) STATE OF ESCAPE【ステート オブ エスケープ】 815g 水洗い可能な大ヒットバッグは、ぐっと新鮮な縦型を。(35×31×13)¥50600/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ) LOWELL Things【ロウェル シングス】 710g 天ファスナーつきで中身が見えない仕様。(33×29×13)¥29700/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ロウェル シングス) RIEMPIRE【リエンピーレ】 630g 柔らかい牛革を生かした丸みを帯びたシルエット。(35×27×14)¥39600/ショールーム 233(リエンピーレ) 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/門馬ちひろ 構成・原文/松井友里〈BAILA〉 ※バッグの重さはすべて編集部で計測したものです ※( )内の数字は編集部で計測した(高さ×幅×マチ)で単位はcmです ※BAILA2021年10月号掲載
  • 今、アジアのブランドがカルト的な人気を集めている。世界中のセレブやアーティストからラブコールが止まらない。香港や韓国、中国などアジア圏出身のデザイナーが生み出す服とは? もっとも熱い10ブランドを厳選し、新時代を牽引する、モダンなスタイルを提案したいジャケット¥94,600(参考価格)/アイクエスト ショールーム(ミュゼ バイ ジュヒョン) ブラウス¥57,200・上に重ねたレーススカート¥55,000/meet me at(yuhan wang) ブラトップ¥40,700・スカート¥56,100〈ともに9月下旬発売〉/レイ ビームス 新宿(yuhan wang) 人さし指のリング¥14,300・中指のリング¥24,750/アイクエスト ショールーム(コールドフレーム) 靴¥114,400/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(マノロ ブラニク) タイツ(スタイリスト私物)MUSÉE BY JUHYUNミュゼ バイ ジュヒョンyuhan wangユハン ワン 鮮やかな赤を主役にしたロマンティックな装い。2017-’18年秋冬コレクションでデビューした韓国ブランド、ミュゼ バイ ジュヒョンが手がけたオーバーサイズの赤いジャケットで、現代的なシルエットを描く。バラ柄のジャカードスカート、レースのスカート、フリルブラウス、ブラトップは、中国出身でロンドンをベースに活躍するデザイナー、ユハン・ワンのコレクション。ドリーミーな世界観で人々を魅了している。レースや柄を繊細に重ねて、乙女心をくすぐるスタイルを構築。ジャケット¥91,300/ジャーナル スタンダード 自由が丘店(スタンドアローン) ドレス¥35,200・上に重ねたスカート¥28,600(ともにNHOJ)・レギンス¥14,300(Nødress)/ザ フォーアイド イヤリング¥20,900・ネックレス¥27,500/アイクエスト ショールーム(コールドフレーム) ブーツ¥72,600/ユナイテッドアローズ 原宿本店(トーガ プルラ)NHOJジョンStandAloneスタンドアローンNodressノードレス クラシカルな中にもモダンさが垣間見えるデザインを展開する香港ブランドの若手注目株、ジョン。アーバンカルチャーにインスピレーションを受けた服作りが特徴だ。大きめにプリントされたトワル・ド・ジュイが粋な印象を与えるドレスに、ドレープスカートを重ねて。袖を捲ったジャケットは、韓国のユニセックスブランド、スタンドアローンから。1990年からソウルでヴィンテージショップを営んできたデザイナーたちが、古着から着想を得て今らしいアイテムに落とし込んでいる。ドレスの下から、ノードレスのレギンスのストリングをさりげなくのぞかせて。BONBOMボンボム BLACKPINKが衣装で着用したことで話題となった韓国ブランド、ボンボムは2021年にデビューした注目株。ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションでメンズウェアを学んだボンボム・ジョーがデザイナーを務める。 1 構築的なフォルムと、ストイックな印象のトレンチコートはビッグショルダーと胸元から入ったプリーツが特徴的。サイドにトレーンがあしらわれたミニ丈のブラックドレスをのぞかせて、シックに。踊り出したくなるプラットフォームブーツを合わせれば、時代を先取るパンチのきいたスタイルに。コート¥204,930・ドレス¥186,300・ブーツ¥136,620(すべて参考価格) 2 スカートの左右にトレーンが施されたネイビーのミニスカートは、ていねいなテーラーリングと、クチュールの要素が見事に融合した一着。スカート¥170,830(参考価格) 3 ランジェリーを思わせるスリップドレス。赤いレースと、白のプリーツが官能的なムードを奏でる。ドレス¥193,600(参考価格)/MATT.(BONBOM)TEAKティーク 2018年にソウルで設立されたファッションレーベル、ティーク。ブランド名は落葉樹林を意味する。自然からインスピレーションを受けた色、素材を、手仕事でエモーショナルに表現したコレクションを展開する。 4 秋らしい深いオリーブグリーンに身を包み、自然とひとつになる気持ちで。ベルベット地にバーンアウト加工を施し、草花の透かし模様を表現。タイトなロングスカートとブラウスのセットアップは、肌がほんのり透けるから重たくならない。角度によって光沢の表情が変わり、季節の移ろいを表現しているかのよう。ブラウス¥34,980・スカート¥29,700 5 一枚ずつむら染めした、メッシュのタートルネック。体にフィットするため、レイヤリングにも重宝。トップス¥11,990 6 レギンスのようにごく薄い、アニマルフリーレザーを用いたパンツ。シワ加工が施されている。パンツ¥23,980/アイクエスト ショールーム(ティーク)YUEQI QIユェチ チ セントラル・セント・マーチンズでニットウェアを学ぶ。シャネルの刺しゅう部門を担当したのち、ディオール、バレンシアガなど数々のメゾンのテキスタイルデザイナーを経て2019年に上海でデビュー。ARCAやFKA twigsなど多くのアーティストからも支持されている。 7 裾部分にボールを内包した、ユェチ チのアイコニックなデザインのフレアレギンス。今シーズンを代表するチェック柄は、ビーズがつながったグラフィックで構成されている。レギンス¥29,370(参考価格) 8 スペーシーなマオカラーのトップス。胸元にはビーズの玉をつないだリボンモチーフの装飾が施されている。トップス¥31,240(参考価格) 9 ビーズ製のベアのグラフィックを転写したトップス。デザイナーがカナダのオタワ空港から旅立つ際、見送りに来てくれた姪っ子がテディベアを抱きかかえていたというエモーショナルな記憶が着想源に。トップス¥31,790(参考価格)/MATT.(YUEQI QI)Nodressノードレス デザイナーは中国出身のルチ・ユ。自身が着用する目的で服作りを始め、友人からの要望が増えたことをきっかけにセントラル・セント・マーチンズ在学中に立ち上げた。著名アーティストたちが衣装で着用するなど、世界中のメディアから注目を集めている。 10 ブラウンのフェイクファーに、ラベンダーのオーストリッチフェザーとブルーのビジューが飾られ、配色の妙が冴える。テーラードジャケット風シルエットが新鮮。コート¥46,200 11 パステルブルーがさわやかなミニ丈のプリーツスカート。アニマルフリーのレザーはロンドンブランドの新常識だ。カラータイツやサイハイブーツとも好相性。スカート¥19,800 12 赤いフィッシュネットストッキング。前面の膝上から爪先までカットアウトが施されている。点在するリボンがキュート。タイツ¥8,250/ザ フォーアイド(Nødress)LEJEレジェ 韓国出身のデュオが手がける、パリベースのブランド。名前の意味は、"THE I"。マスキュリンとフェミニン、東洋と西洋など、相反する要素の間にある「魅力的な不均衡さ」をファッションを通して表現している。 13 モノクロームのニットで編まれたケープ。ざっくりとした荒い編み目と、ロープのような太めの糸に、トレンドのクラフト感も漂う。Tシャツやブラウスの上にレイヤードしたり、ドレスに重ねれば、いつものスタイリングがフレッシュに。ニットトップス¥97,900 14 ドロップショルダーのジャケットは、胸元から入ったタックがアクセント。大きなラペルと、ゆるやかに絞られたウエストラインはまさにメンズとウィメンズの要素が共存するデザイン。ジャケット¥84,700 15 リラクシングなオープンカラーのシャツに、オーバーサイズのベスト風ドレスを重ねる。クロッシェ編みも、モノトーンなら牧歌的になりすぎず、モードな佇まいに。菱形のパーツのセンターに縫いつけられたビーズが光沢を添える。ニットドレス¥141,900・シャツ¥40,700/ショールーム ウノ(LEJE)STRONGTHEストロングテ タイ出身のデザイナーが手がけるロンドンのメンズブランド。セントラル・セント・マーチンズ在学中にレーベルを設立。代表的なデザインであるノットは、木の精霊に祈りを捧げるタイの伝統儀式が着想源になっている。 16 今季のコレクションテーマは「You Tell Me」。アイコニックなノットが全面に施されたジャケット。ジャケット¥286,000(参考価格) 17 紐や布が巻きつけられたタイのスピリットツリーにインスパイアされたブラウス。緩く縛ったノットが木々に囲まれているような安心感を運ぶ。ブラウス¥124,300(参考価格) 18 ミステリアスなムードを醸し出す濃い紫のコートは、ベルベットのような光沢とシルクを思わせるなめらかなさわり心地を、コットン100%で実現。オーバーサイズのシルエットと大ぶりのノットベルトが、絶妙な違和感を生む。深いパープルのコートに、フリルブラウスのグリーンが映える。コート¥271,700・ブラウス¥118,800・パンツ¥89,100(すべて参考価格)/MATT.(STRONGTHE) 靴¥52,800/UTS PR(JANE SMITH) SOURCE:SPUR 2021年10月号「アジアンブランドを極める」photography: Hiromu Kameyama(model), Asa Sato (still) styling: Mayu Takahashi hair: HORI 〈BE NATURAL〉 make-up: TAKENAKA model: Kanon Hirata edit: Kaeko Shabana cooperation: BACKGROUNDS FACTORY
  • ほとんどほぼリモートワークだったのですが、最近は週1出勤中。ON・OFFにこの時期はジャケットが使えます。おはようございます。 せっかくの三連休ですが、台風で雨の土曜日ですね。 月刊はあと2回のマリソル、10月号も購入^^ 秋のコーデに色々参考になるコーディネイトがたっぷりで今月号ものんびりおうちで楽しんでいます。  今月号には働く女っぷりプロジェクトの「働くジャケット」特集。 MarisolはONにもOFFにも参考になるコーディネイトが沢山なところが個人的に好きです。 あともう1号とはさみしいですね。「働くジャケット」特集ほとんど完全リモートだったのですが、ここ最近週1出社とだんだんと対面で人にあう機会が増えてきており、ジャケットが大活躍中です。ということで、今日は私の働くジャケットコーデをご紹介します。  2,3年くらい愛用しているのはネイビーのダブルブレストジャケット。ここ最近の外出仕事コーデ社内だけの時は割とスカート。 写真では見えずらいのですが、この秋はなんとなくグリーンのスカートがマイブーム。社内だけのスカートの日。BtoBでは男性が多い職種なのですが、商談に同行するときなどはパンツコーデ。 数字を使って話すときはやはり甘さより信頼感を得るためにあえて女性らしさを抑えています。 パンツの日。ONにもOFFにも使いやすいジャケットは、この数年ずっと愛用していますが、まだまだ出番が多そうです! 今日もブログを読んでくださって、ありがとうございました。 良い3連休をお過ごしください! No.194 Akino
  • 秋の訪れとともに着たくなる、チェック柄のアイテム。スクールガールのようになってしまわないように、アイテム選びやスタイリングにはこだわりたい。2022年春夏コペンハーゲン&ストックホルム・ファッションウィークのストリートスナップをお手本に、スタイリッシュなチェック柄の取り入れ方をマスターしよう!  トレンドのグリーンをチェック柄ジャケットで取り入れてPhoto by Christian Vierig/Getty Images ティビのジャケットを着た、オスロ在住のティーヌ。ストリートで流行中の鮮やかなグリーンを、ジャケットのチェック柄やボッテガ・ヴェネタのバッグ、華奢なサンダルで全身にちりばめて。ビッグサイズのジャケットをミニドレスのように着て、潔く脚を見せたスタイリングがヘルシーでかっこいい!リネンシャツ&ショートパンツにジャケットをオンPhoto by Raimonda Kulikauskiene/Getty Images コンテンツ・クリエイターのジャクリーン。リネンのシャツ&ショートパンツのセットアップの上に、チェック柄のジャケットをオン。リネンのナチュラルな表情を、シックなジャケットが引き締めている。シャツのボタンはラフに留めて、さりげなくお腹を見せているのもポイント。ショートパンツとロングブーツのバランスも今シーズンらしい。ジャンパースカート×ポロシャツで甘さを抑制Photo by Raimonda Kulikauskiene/Getty Images チェック柄のジャンパースカートを、白いポロシャツの上にレイヤード。ロマンティックなジャンパースカートに、スポーティなムードが加わった。グリーン×ブラックのチェック柄がフリルの甘さを抑えて、大人の女性でも取り入れやすい雰囲気に。縁のないピンクのサングラスや、長いビーズネックレスの合わせ方など、アクセサリー使いにも個性が感じられる。シックなチェック柄コートこそ、細部にこだわりをPhoto by Christian Vierig/Getty Images ショートヘアがキュートなモデルの私服スタイルをスナップ。エターナルな魅力を放つブラウンのチェック柄コートは、肩から袖にかけてネオンブルーのラインが入っていて、さりげなくスタイリッシュに。コートとカラートーンを合わせたパンツや、タフな雰囲気の厚底シューズを合わせ、気負いのないムードで取り入れた。ミニドレスはブルーのチェック柄で爽やかに着てPhoto by Christian Vierig/Getty Imagesインフルエンサーのフィアは、バウム ウンド ヘルガーテンのタイトなタイポグラフィトップスにチェック柄ドレスをレイヤード。パフスリーブがロマンティックなドレスだが、クールなブルートーンのチェックで知的なムードも感じさせて。足もとは、ボッテガ・ヴェネタのラバーソールブーツでピンクを差した。シャツドレスで作る大人のカジュアルスタイルPhoto by Christian Vierig/Getty Imagesジャーナリストのイダリアは、チェック柄のシャツドレスにデニムパンツをレイヤード。あくまでカジュアルな装いだが、キャップのフロントについたプラダのロゴやチェーンネックレス、フェンディのロゴバッグでリュクスなムードをプラス。大人のリラックススタイルを演出した。バッグは肩にかけず、あえてラフに手から提げて持って。ノスタルジックなチェックスカート&ニットポロPhoto by Christian Vierig/Getty Images ニットポロにチェック柄のペンシルスカートを合わせた、スタイリストのポーンウィカ。スカートの色あせたようなカラーリングはどこかノスタルジックだが、ラメの入ったニットポロの光沢や鋭角的なフォルムのサングラスには、フューチャリスティックな雰囲気も漂って。スカートのフロントに並んだボタンもアクセントになっている。ブラウンジャケットは、太ベルトで変化をつけてPhoto by Raimonda Kulikauskiene/Getty Images グレンチェック柄ジャケットの上から、ワイドベルトでウエストマーク。オーバーサイズのジャケットを、新鮮なシルエットに変化させた。ロング&リーンな黒いスカートとのバランスもバッチリ。プラダのローファーと白いソックスの組み合わせには、プレッピーな雰囲気も漂って。 text: Chiharu Itagaki
関連キーワード

RECOMMEND