ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

田中みな実さん愛用クリームの実力はいかに!?\2020年バイヤーの「これ買い!」アイテム/

HAPPY PLUS VOICE

こんにちは。毎日マスクをつけると肌が荒れ気味なエディターAです。きちんとスキンケアをして肌の状態を戻していかなきゃなと思っている今日この頃。スキンケアを強化するためにも最近、気になっていたクリームを購入しました。なんとこのクリーム、美肌・美ボディの持ち主である田中みな実さんが愛用しているとか。実際に使った感想をレポします。

ふっくらとしたなめらかな肌をキープ

SEVEN FLOW
セブンフロー パワーエステクリームEX
イメージ1

今回、セブンフロー パワーエステクリーム EXという美容クリームを購入!美容研究家である小林ひろ美さんがプロデュースするブランドです。稀少なロバミルクが配合されているのが最大のポイント。ロバミルクが配合されていることで、優れた保湿効果があるんだとか。また、3Dヒアルロン酸やゴールドコラーゲンなども配合され肌のハリもアップしてくれるそう。

SEVEN FLOW
セブンフロー パワーエステクリームEX
イメージ2

テクスチャーはなめらかで少しだけもたっとしている感じ。かな〜り伸びが良いので少量でも十分です。つけてもベタつかず、なめらかに。私は極度の乾燥肌なので、クリームを塗ってもすぐに乾いてしまうんです。でもこのクリームは、肌に日中もしっとりがキープされ、クリームのおかげで顔にもツヤが生まれました!!香りは全くきつくなく、オレンジが少し入った爽やかな香りで癒されます。

メイク前はこれ一つで肌をなめらかにしてから、下地などをのせたいなと思いました。夜のスキンケアは、化粧水と美容液もプラスして、このクリームでしっかり保湿をしていこうと思います。かなり実力的には申し分無しなクリームだなと思いました(笑)!!

なめらかなテクスチャーは、水溶性成分7と油溶性成分3のベストバランスで作られているのが秘訣だそう。またしっとり保湿された状態がずっと続く理由は、ガード膜の「リムヴェール」を配合しているから。美容成分が肌をガードしてくれるのは嬉しいですね!

SEVEN FLOW
セブンフロー パワーエステクリームEX
¥8,500+税
  • SEVEN FLOW
  • セブンフロー パワーエステクリームEX
  • ¥8,500+税

世界中から厳選したこだわりの美容成分を配合し、お肌に潤いを与え、健やかな美肌を目指す美容クリーム。ウォータリーな保湿感と、オイル成分によるハリ感を目指した当ブランドのベストバランスを追求。こっくりとしたテクスチャーでありながら、伸びが良く、気持ち良くお使いいただけます。


皆さんもパワーエステクリームで夏もしっかり保湿し、きれいな肌になりましょう!


他にもビューティグッズが盛りだくさんのHAPPY PLUS BEAUTYもチェック!


田中みな実さん愛用クリームの実力はいかに!?\2020年バイヤーの「これ買い!」アイテム/

こちらの記事も併せてチェック!

クリック⇒2020年秋の受注会

今日から2020年秋の受注会が始まりました!7/22(水)までにご注文すれば、最大2,100円のクーポンがもらえる特典も! 特にボトムやシューズはサイズが揃っている今が狙い目です!
ぜひ、チェックしてくださいね!

関連記事
  • ブルールーム今年10月開業とあってイットな場所に高揚しました!! この日は(今月の初めあたりに伺いました)ランチをいただいたのですが写真を撮り忘れました…スイーツのみ。涙この日ライターの磯部さんがプロデュースされたマスクをプレゼントしていただきました!みんなそれぞれ個性ある選び方です。 私はあまり肌色とコントラストを付けたくない派なので、ピンクとライトグレーを選びました。 コンサバさんは、グリーンとドット柄 モード派さんは、黒とネイビー。 嬉しい機能は、花粉はもとよりウィルスの侵入もブロックしてくれるみたいです。『アンドマスク』是非チェックしてみて下さいね!
  • マスク生活もなんのその、“ハイスペ”ファンデーションが目白押しの今秋。ノブチノコンビが“うぬ惚れ”を仕込める大人向けアイテムを厳選!☆私たちが紹介します!(右)ビューティエディター ハラチノ(チノ)本誌連載「うぬ惚れ美容」も絶好調。簡単キレイにうぬ惚れさせてくれるファンデーションが大好物 (左)ビューティエディター 入江信子(ノブ)マリソルなどの美容ページで活動。年齢を重ねた肌をシャンと復活させるファンデーションを探し中☆寝不足でも顔色よく元気そうに。肌から女っぽい雰囲気になれる(ノブ) パルファン・クリスチャン・ディオールプレステージ ル クッション タン ドゥ ローズふわり、ロージーな幸せ肌はおまかせローズの花びら由来のケア成分を、コンパクトひとつに約500枚分もイン。「ローズゴールドのピグメントの効果で、フルンとバラ色の肌に変身。夕方になっても"乾きやつれ"とは無縁」(ノブ)。SPF50・PA+++ 全4 色¥12,500☆フィット感が高くて、マスク移りが少ないのも高ポイント(チノ) イヴ・サンローラン・ボーテアンクル ド ポー ルクッションN美ヌードな肌をかなえる密着クッション フィルターっぽく肌を覆って作る、リアルな素肌感が自慢。皮脂、乾燥くずれにも強い。「ひと塗りで明るく、なめらかな均一肌になるし、カバー力とみずみずしいツヤのバランスもナイス」(チノ)。SPF50+・PA+++ 全7色¥8,000☆体温でとろけて広がる、色っぽい質感もうぬ惚れ心を刺激(チノ) ルナソルフュージングオイルグロウうるんとした肌をアピールしたい日はコレ 多彩な油系成分を生かしたソリッドオイルファンデーション。「スキンケアで満タンにした直後みたいな"水ツヤ"が。ほどよいカバー力で、"ナチュラルbutきちんと"な肌になる」(チノ)。SPF34・PA+++ 全6 色¥6,000/カネボウ化粧品☆カバー力の高さ、夜のにごりのなさはまさに大人のためのもの!(ノブ) トム フォード ビューティシェイド アンド イルミネイト ファンデーション SPF 45 ソフト ラディアンス クッション コンパクトワンストロークで完了、ラグジュアリー肌 ケアとファンデーションのハイブリッドというだけあり、格段のうるおい。「『クッション=素肌感』の古い公式を超えた完成度。欠点がビシッと消されてなめらかになり、肌表面を光が走って立体感」(ノブ)。SPF45 全8 色¥10,100【Marisol11月号2020年掲載】撮影/向山裕信(vale./人物) 山口恵史(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(ストーム) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/入江信子 構成/原 千乃▼合わせて読みたい
  • VIOのお手入れどうしてる?なかなか人には聞きづらいVIOのお手入れについて。私は昔、脱毛サロンでVIOの脱毛をしていたのですが、途中で辞めてしまったので綺麗にならずに悩んでいました。少し前に購入した、電動シェーバーが使いやすかったので紹介します! パナソニックVIOフェリエES-WV606350円+税VIO専用のシェーバー防水なので、お風呂場で使用できるし水で丸洗いできるので清潔を保てるのが◎二種類の刃と二種類のアタッチメントが付いていて、部位によって使い分けできるのが上手く剃れるポイントなのかな?スキバサミ?的な感じで毛のボリュームを整えたりバリカン的な刃でしっかりと剃ってツルツル肌にできたりパワフルだけど、肌あたりは優しくて剃るのも怖くない?!笑剃ったあとの、チクチク感も少なめ!VIOのお手入れにお悩みの方におすすめですー!パナソニック VIOフェリエ公式サイトモアハピ部 No.471 あずあずのブログ
  • 乾燥が気になるこれからの季節にピッタリの嬉しいギフトを頂きました!友人から誕生日のギフトにと頂いた 「uka」のネイルオイル。 言わずと知れた名品ですが、 実は今まで使ったことがなかったので、 とっても嬉しいギフトでした♡ ここ10年ぐらいずっと自爪で過ごしていますが、 だからこそ、爪回りの清潔感はかなり重要。 手元は年齢が出やすい部分でもあるので 日頃から甘皮の手入れをしたり、 爪やすりでファイリングするなど意識していますが、 特に今は手洗いの回数も多く、乾燥がひどいので 「オイルケア」はマストですよね!ラベンダー&バニラ系の香りが心地よく、寝る前に塗るとリラックス効果も!オーガニック素材にエッセンシャルオイルが配合されており、 合成保存料・合成香料等は一切なし。 敏感肌や肌荒れが気になる方でも安心して使える点が◎ ロールオンタイプなので外出先でも手を汚さず サッと塗ることができます。 ポーチの中でも邪魔にならない コンパクトなサイズ感も嬉しいですよね! オイルと一緒に頂いたのが、 こちらのネイルポリッシュ。 【10/0】という淡いグレーの色味。 冬のコーディネートにも合わせやすそうな 絶妙な色味で見た瞬間「素敵~!」と 思わず声をあげちゃいました。 ukaのネイルオイルとポリッシュで 冬でも乾燥知らずな綺麗な手元を目指したいと思います!uka My Instagram .............................. yukie_ota美女組No.109yukieのブログ
  • 肌寒さを感じはじめる今、日々の着こなしの主役はニットに移行! 上質素材はもちろんシルエット、色、着こなしでニット上手になることは「素敵オーラ」を放つ近道。最旬の一枚で洗練されたおしゃれムードを手に入れて。 【目次】 ①富岡佳子さんが着る最旬「カシミヤニット」 ②話題の一枚!人気ブランドの「アイコンニット」 ①富岡佳子さんが着る最旬「カシミヤニット」身も心も包み込むような柔らかな肌ざわりのカシミヤ。今季は洗練されたモダンさをあわせもつ、進化したデザインのものがハイブランドから続々登場。ほんのり香るモード感が今らしい。Chloé【クロエ】大人は定番柄こそ上質カシミヤで差をつける なめらかな肌ざわりの上質なカシミヤなら、永遠のスタンダードであるボーダーニットも大人にちょうどいいリュクス感。袖先はほっそり長めのブラックリブに、タートルネックのピッチ幅は太めでモノトーンに変化をつけて。肩にあしらったボタンも、カジュアルなボーダーニットとは一線を画すモードなアクセントに。体のラインを拾わないほどよくゆとりのあるシルエットも大人仕様。シンプルでありながらメゾンならではの洗練がきわだつ。   ニット¥145,000・デニム¥105,000・ピアス¥45,000・バッグ¥195,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)Jil Sander【ジル サンダー】色気があるのにハンサム。ニットで多面性を楽しむ セット使いできるニットはこの冬注目のアイテム。ざっくりとしたカーディガンとベストの組み合わせは重ね着しても着膨れせず、体が泳ぐゆったりシルエットで色気も感じさせるリラクシーな雰囲気に。肌をすべるようななめらかなリサイクルカシミヤは、自然とこなれ感をアップしてくれる立体設計。全体をベージュのワントーンでまとめた着こなしで、上品な女らしさも楽しみたい。   カーディガン¥222,000・ベスト¥88,000・パンツ¥79,000・ピアス¥39,000・靴¥144,000/ジルサンダージャパン(ジル サンダー+バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー)The Row【ザ・ロウ】シンプルな中に大胆さを。レイヤードの新バランス 本来ベーシックなハイゲージニットに大胆さを取り入れて、今の気分に合ったモダンな装いに昇華。例えばみぞおちあたりまで深くカットされた長袖のVネックニットは、インに同シリーズのノースリーブをレイヤード。ちょっとした動きで肩や腕が見えて、ニットの新しい表情を楽しめる。長めの袖やヒップを覆う着丈など、ゆったりとしたシルエットも今どき。   Vネックニット¥199,000・タートルノースリーブニット¥147,000・パンツ¥129,000・バッグ¥139,000・靴¥107,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ) ピアス¥36,000/ステディ スタディ(トムウッド)Maison Margiela【メゾン マルジェラ】キャメルを背景に、きわだつさし色ニットで遊び心を ストールのようにニットを巻くコーディネートは、この冬挑戦したい着こなしのひとつ。ベーシックなキャメルのタートルニットに、同シリーズのグリーンのニットを肩がけしてアクセントに。地味色が多い冬だからこそ、鮮やかなさし色をプラスすると表情も華やかに映える。シームレスに編み立てた上質なカシミヤハイゲージニットは、なめらかな素材感で素肌にもストレスフリー。   ニット¥139,000・肩にかけたニット¥136,000・パンツ¥82,000・ピアス¥53,000・バッグ¥198,000・靴¥129,000/メゾン マルジェラ トウキョウ(メゾン マルジェラ) ②話題の一枚!人気ブランドの「アイコンニット」リピート買いするおしゃれプロも多い定評ブランドのニット。冬の間中、活躍すること間違いなしの逸品を厳選してご紹介。YLÈVE(イレーヴ)の両あぜ編みニット立体フォルムでこなれる、洗練カジュアルの本命 体のラインを拾わないゆったりとしたシルエットで、カットソーやシャツとのレイヤードが楽しめる深Vネックが今どき感たっぷり。繊維が細く柔らかな肌ざわりのエクストラファインメリノウールを使用し、両あぜ編みにすることでシンプルかつモダンな表情に。どんな肩幅の人も着やすいショルダーラインも特徴。   ニット¥36,000・カットソー¥15,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥27,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) ピアス¥32,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥480,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)  CYCLAS(シクラス)のジャカードニットこだわりのニッティングで品格漂う大人の装いに 一枚でコーディネートが決まる主役感たっぷりなニットを探すなら、シクラスがいい。複雑な編み地のテクニックを駆使した表情豊かなジャカードニットは、カシミヤウールの上質な素材感と相まって存在感抜群。後ろ身頃にボタンがあり、前後逆にしてカーディガンとしても着用できる2WAY仕様なのもうれしい。黒のほかにライトブルーも。   ニット¥150,000・パンツ¥59,000/ユア サンクチュアリ(シクラス) ピアス¥36,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥47,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) 靴¥86,000/アマン(ペリーコ)  BLAMINK(ブラミンク)のきれい色カシミヤニット優しく包み込んでくれる上品な色みにひと目惚れ 大人の肌をブライトアップしてくれるオレンジピンクの絶妙な色みがブラミンクの真骨頂。全身をふんわり包み込む上質カシミヤウールの柔らかさはまさに至福。余裕のあるタートルネックや長めの袖丈など、ざっくり感が大人のかわいげも演出してくれる。すそにスリットが入っているので、少したるませた着方もきれい。着用色以外にグレーもラインナップ。サイズは36、38の2種類から選べる。   ニット¥150,000・パンツ¥85,000/ブラミンク ピアス¥21,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)  SLOANE(スローン)のシルク100%ニット最高級シルクの名品をアンサンブル使いで贅沢に 季節を問わず着用でき、どんなアイテムとも合わせやすい名脇役として誌面登場率も高いシルクニット。万年筆のようなインクブルーの繊細な色みもほかにない一枚。このシリーズはVネックのカーディガン、プルオーバーはクルーネックの長袖、半袖、ノースリーブを展開。インクブルーのほかにココアやオイスター、ピンクなどカラー展開も豊富。   カーディガン¥31,000・中に着たニット(半袖)¥25,000/スローン スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥69,000/エスケーパーズオンライン(ソフィ ブハイ) バングル¥75,000/ザ ストア バイシー 代官山店(マリアルドマン) バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥225,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)  INSCRIRE(アンスクリア)のアランニットボトムとのバランスを計算した短め丈が絶妙 毎シーズン展開している人気のアランニットを、今年はショート丈にアップデート。長さとボリュームがたっぷりある袖が特徴的。着丈が短いから重く見えず、この冬人気のマキシスカートやワイドパンツと合わせれば、脚長感がアップしスタイルよく見えること間違いなし。ロングシャツを重ねてすそを出したレイヤードも今っぽい。アイボリーのほかにグレーも展開する。   ニット¥49,000/アマン(アンスクリア) パンツ¥35,000/モールド(チノ) ピアス¥13,500/ザ ストア バイシー 代官山店(パズコレクティブ) バッグ¥179,000/ジミー チュウ  E by éclat(イーバイエクラ)の絶妙Vネックニット気負わず安心して着られるこだわりの美シルエット 顔まわりをすっきり見せたいけれどデコルテを出しすぎるのも避けたいエクラ世代のために考えられたVネックニット。体のラインを拾いにくく、前後差をつけたシルエットによりボトムを選ばずコーディネートしやすい。黒よりも優しく、ネイビーよりもエレガントに見えるブラックネイビーという絶妙な色みも支持される理由。   ★ニット¥17,500/エクラプレミアム通販(イーバイエクラ) パンツ¥28,000・腰に巻いたシャツ¥23,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) ピアス¥22,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥176,000・靴¥66,000/トッズ・ジャパン(トッズ)こちらのニットはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>  ATON(エイトン)の透け感ニット透け感ニットで一歩先行く女らしさを手に入れる 世界で一番細く紡績したモヘア糸をホールガーメントで編み立て、カットソー感覚で着用できるシームレスなニットに仕上げて。薄く繊細な透け感が美しく、ニットのインにキャミソールを重ねて透けさせたり、逆にニットをインナーとしてキャミワンピースの下にレイヤードするなど変化をつけて楽しめる。ブラック以外にブラウン、ブルーの3色展開。   ニット¥26,000・ワンピース¥49,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥58,000/アマン(エレメ) 靴¥78,000/ザ ストア バイシー 代官山店(ネブローニ)  LOEFF(ロエフ)のハイネックロングニットパンツスタイルも安心のやや長めの着丈が重宝 キャメルヘアの編み地にファー加工を施し、見た目も肌ざわりもふわふわな一着に。長めの着丈が大人っぽく、フィット感のあるボトムでも腰まわりをカバーしてくれるので安心。すそをくしゅっとさせてもニュアンスが出る。着用色以外にミディアムグレーもラインナップ。   ニット¥39,000・パンツ¥23,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) ピアス¥11,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バングル¥63,000(エリン コンシダイン)・バッグ¥67,000(クレア ヴィヴィエ)/以上ザ ストア バイシー 代官山店      ▲【50代を素敵にみせる『ニット特集』】トップに戻る「ニット」記事一覧はこちら>>▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/菊地 哲 酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 モデル/富岡佳子 ゆうき 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2020年12月号掲載
  • 2~3月から新型コロナウイルスが流行。例年どおりにはいかなかった就活の荒波を乗り越えた先輩たちの、戦いの記録。Start!  大学3年11月  インターンを探し始め食品、コスメに興味 教職志望だったが、インターン先を探すなかで、「大学で学んだ食の知識が生かせそう!」と食品業界を志望するようになる。コスメ業界にも興味が出る。  大学3年12月  3社のインターンで企業の雰囲気を知る 食品業界のインターンでは営業のやり方や商品陳列を考えるグループワークを実施。「雰囲気が分かったし、選考時に覚えていてくれた企業もありました」 大学3年1月  先輩のアドバイスでスーツを買い足す 大学入学時に、就活にも使えるスーツを購入していた高野さん。先輩から「クリーニングを考えると2着は必要」と言われ、もう1着購入。 大学3年1月  就活サイトに登録。想定問答を作成&暗記 「リクナビ」など5つに登録。「面接対策に『ONE CAREER』で志望業界の過去の面接質問をすべて書き出し、想定問答を作って完璧に暗記していました」 大学3年2月  証明写真を撮影したらまさかのサービスが! キレイに補正してくれると評判のスタジオを調べて撮影へ。「肌のシミや浮き毛を消してくれるだけでなく、肩の高さまで自然にそろえてくれました(笑)」 大学3年3月  自己分析を開始。金融に興味を持つ 「頑張るほどいい影響を与えられる仕事をしたい」と遺言信託のような思いをつなぐ仕事に魅力を感じるように。 大学3年3月  ES提出後、半数からお祈りメールが…… 「15社からボコボコに落とされました……(涙)。しかもコロナで人に会えないから、親や地元の友達と電話したり近所を散歩して気分転換していました」 大学3年3月  就活は早めの準備が大切だと痛感…… 「自己分析して銀行に向いているかもと気づけたけど、もっと早くから準備していれば金融インターンに参加するチャンスもあったのに、と反省しました」 大学4年4月  コロナの影響でOB・OG訪問できたのは二人 信託銀行に就職したサークルの先輩から話を聞けることに。一人はオンライン。ESを添削してもらったり、面接対策など具体的なアドバイスをもらえた。 大学4年4月  友達とZoomで模擬面接に励む 大学や地元の友達とZoomをつないで模擬面接を繰り返した。「具体的な内容についてもアドバイスし合いました」 大学4年4月  説明会はすべてオンラインに変更 説明会は直前でオンラインへの変更が続出。交通費はかからないが会社の雰囲気は分からず、チャットでの質問もほぼ読まれることはなかった。 大学4年4月  慣れないウェブ面接にヒヤヒヤ 前のめりになりすぎて画面からはみ出したり、正座で足がしびれて動けなくなったことも。家の前を救急車がよく通るため音にもヒヤヒヤ。 大学4年4月  マリクワの勝負リップは母からのプレゼント 勝負リップはマリークヮントの青みピンク。「母からもらったリップ。明るいピンクで映える色だったし、就活のお守り代わりにつけていました」 大学4年4月  質問が表示される録画面接にドキドキ コスメ会社の選考で、質問が表示された後、2分半以内に答える録画面接を体験。「1回だけ撮り直せたので、1回目で練習し、2回目を本番に」 大学4年5月  周りに内定が出始め一人で落ち込む 面接が始まると同時に、周囲では内定獲得の声が聞こえ始める。「私は大丈夫なのかな……ってすごく不安になるけど誰にも言えず落ち込んでました」now!  大学4年6月  信託銀行から内定! 5社の選考を辞退 「地元・福岡のエリア別採用で進んでいた信託銀行に内定。東京で働いてみたかった気持ちもあったけど意欲があれば関東勤務もできると聞き、内定が出た時点で他の選考は辞退しました」  イラスト/香川尚子 取材・原文/国分美由紀 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • ライフスタイルが変わりつつある今、アラフォーが「グッとくる」10大ステディブランド、7大ECブランドを一挙ご紹介! ただ素敵なだけではもの足りない。ブランドのフィロソフィーや女性像に心動かされるから、その服が好きになる、欲しくなる・・・。服選びにも少しずつ変化が出始めている今、40代の2020秋冬トレンドをナビゲート。語ってくれたのはこの2人!松村純子松村純子さりげなく女っぷりがきわだつコーデが大人気のスタイリスト。買い物は自称慎重派だが、気に入ったアイテムへの熱量は相当高め発田美穂発田美穂服への愛が過剰な、自他ともに認めるお買い物大好きエディター。好きなアイテムへの偏愛も見せつつ、新しいおしゃれにも果敢に挑戦【目次】 ①おしゃれプロが心惹かれるブランドについて対談! ②大人に売れてる10大ステディブランド ③「グッ」ときてコスパ抜群の7大ECブランド①おしゃれプロが心惹かれるブランドについて対談!おしゃれプロが今、「グッ」とくるのはすべて日本発ブランドだった! 対談でわかったその“情熱”の正体とは?心惹かれるのは女性像が明確なブランド発田(以下H)ベーシックだともの 足りない、かといってトレンドのような一過性のアイテムには飛びつきたくない。どこで服を買えばいいかわからない、“おしゃれ迷子”に陥っているアラフォーって多いと思う。松村(以下M)大人ってついつい頭で考えて服を選びがちですよね。H 思うんだけど、マリソル世代はとてもまじめだから、“似合う似合わない”とか“長く着られる”を第一に考えて買い物をしているんじゃないかな。M 一方で服が好きな人は、ときめき優先でお買い物していますよね。発田さんなんて特に。H ええ、いつだってときめきファースト主義です(笑)。M 私は常々、スタイルやその人らしさって、実はそういう“情熱”で磨かれていく部分が大きいような気がしていて。勢いのあるブランドって、必ず提案したい女性像や物作りへのブレない思いがある。ブランド側の熱量も大きいんですよね。H なるほど! だからこそ私たちも、そのブランドに情熱を抱くわけね。なんだか熱い話になってきた(笑)。M はい!(笑) 今回ピックアップされているブランドは、いずれも女性像や服の背景が明確。H 服そのものはもちろん、ブランドのフィロソフィーに惚れることって確かにある! コンセプトがはっきりしているブランドは、例外なくショップのインテリアも素敵。空間も含めて、さらにその服が好きになっちゃう。M すべて日本ブランドなのもおもしろいし、すごくリアルですよね。作り手の思いがダイレクトに伝わってくることが大きいのかも。H なにしろ、服にパワーがあるから、自分が着るだけでなく、モデルが着ているのを見ているだけでもワクワクする!深く共感して買った服は長く愛用できるM 今の自分にぴったりくる女性像はもちろんですが、今後、年齢を重ねた時にこういう女性でありたいなという、将来のビジョンみたいなものを見せてくれているブランドにも惹かれます。H そういうブランドの服って、トレンドが移り変わっても絶対に古くならないんだよね。M 深く共感して買っているからずっと好きだと思えるし、年齢ごとに着こなしの楽しみが変わるから、結果長く愛用できます。H 私、おしゃれの冒険には積極的なタイプなんですけど……。M はい、知ってます(笑)。H 新しい服に挑戦することでおしゃれの軸が見えてきたり、本当に好きなものがクリアになったりするよね。そうなると服選びがどんどん楽しく、しかもラクになってくる。M そうなんですよね。“グッとくる気持ち”に素直に従うことで、大人のおしゃれの幅が広がるような気がしています!②大人に売れてる10大ステディブランドBRAND: 01 モダンな女らしさはエブールで手に入れる「人生で多くの経験をし、 多くの精神的進化を遂げて得た、しなやかな自分らしさと芯のある女性がイメージ」(エブールPR・中田諭希子さん)コートからスタートしたブランドだけあり、メインアイテムのアウターやジャケットなど体のラインが美しく見える服に定評が。ワンピースも毎シーズン人気。<大人が着映えする上質なレースといえばここ。いいものはいい、と見るたびに心から思います。 From Junko.M><ジャケットの素材感と端正なつくりに惚れ惚れ。〝上等な女らしさ〞のさじかげんも絶妙 From Miho.H>毎シーズン新作を発表するラグジュアリーなレースアイテムは、エブールの魅力を語るうえではずせないもの。ディテールまで凝ったつくりの艶めくレースワンピースに、マニッシュなダブルジャケットをさらりとはおる。素材とテイストのコントラストを楽しみながら着こなせるのは、年齢を重ねて成熟した大人だからこそ。 ワンピース¥150,000・ジャケット(共布ベルトつき)¥66,000/ebure ショルダーバッグ¥58,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) リング¥155,000/マリハ 伊勢丹新宿本店(マリハ)BRAND: 02 大人が似合うキレのいいトレンドはカオスで見つかる 「日本の女性は年齢を重ねるごとに、ファッションがコンパクトにまとまりがち。トライすることを忘れず、解放的な気持ちでおしゃれを楽しんでほしいと思います」(ディレクター・櫛部美佐子さん)女性像はあえて設けず、自身もマリソル世代であるディレクターの肌感覚を生かしたリアルで洗練された大人のための服がそろう。<着るだけで〝確実にこなれて見えるようにできている〞服。ゆるさも素材感も本当にうまく、旬スタイルに欠かせないブランド From Junko.M><カジュアルに着るジャケットの魅力を知ったのはこのブランド。必ず似合うものに出会えると、絶大な信頼を寄せています From Miho.H>ジャケットとパンツのセットアップといえばやはりここ。大人になり丸みが出てくる肩から背 中にかけて、すっときれいに見えるラインにこだわっている。さまざまな体型の人にフィット しつつ、トレンド感もあるパンツも人気。 ジャケット¥52,000・パンツ¥32,000・Tシャツ¥8,500(以上カオス)・バッグ¥54,000(ア ヴァケーション)・ブーティ¥110,000(プロエンザ スクーラー)・ネックレス¥15,000(キャッツ)/カオス表参道BRAND: 03 シンプルで上質、クリーンなカジュアルがかなうイレーヴ 「服が主張しすぎず、着る人の個性を奪うことのない余白のある服を目ざしています」(デザイナー・田口令子さん)表面的なデザインよりも、シンプルさとクオリティに共感できる服がそろう。信頼できる基本のワードローブならここ。<決してほっこりしない、 “今のナチュラル感”が魅力。基本的にトラッド好きなので、このベーシックさに惹かれます From Junko.M>きちんとしているのに堅苦しくなく、着心地がいいから大人のデイリーウエアにぴったり。特 にシャツは人気で、バリエーション豊富にラインナップ。 ロングシャツ¥42,000・ニット¥29,000・デニムパンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥37,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) パンプス¥25,000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) ネックレス¥42,000・楕円イヤカフ¥18,000・三連イヤカフ¥19,000/マリハ(マリハ)BRAND: 04 女らしくて地味にならないベージュならウィム ガゼット「トレンドに流されず、心地よいと思えるものを大切にする女性に。自分のスタイルに合わせて自然体で着られる、ニュアンスカラーにこだわっています」(ディレクター・若林美緒さん)コットン、麻、カシミアなど風合いのよい天然素材を使ったニットも人気。<いつショップに行っても“おしゃれなベージュ”に出会える!むずかしいと思っていたこの色にトライするきっかけをくれました From Miho.H>カジュアルでありながら、体がきれいに見えるシルエットを吟味しているため、どこか女らし さが薫る。リモートワークに便利な、イージー仕様でラインがきれいなパンツも多く展開。 ニット¥19,000・キャミソール¥9,500・イージーパンツ¥18,000・サンダル¥38,000(以上ウィムガゼット)・巾着バッグ¥32,000(ミカ デラ ヴァッレ)・ハット¥32,000(ジャネッサ レオネ)・チェーンチョーカー¥67,000(ガブリエラ アルティガス)/ウィム ガゼット青山店BRAND: 05 媚びない女っぽさがかなうエイトンのスタンダード 「ここにしかない、リアル・スタンダードを提案。男女問わず、それぞれのスタイルで着こなしが楽しめるクロスカテゴリーなラインナップです」(エイトンPRチーム) "エイトンカラー"と呼ばれる、こっくりとした発色が絶妙なニュアンスカラーの美しさも毎シーズン見逃せない。<マニッシュなアイテムを女性が着た時の特別感。かっちりしているのに快適な、独特の着心地も魅力です From Junko.M>チャコールグレー×バーガンディブラウンというシックな配色も、素材感と発色の妙で地味に ならない。 シャツ¥39,000・タートルカットソー¥17,000・スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥58,000/ショールーム セッション(カール ドノヒュー) ブーツ¥37,000/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ福岡店(ファビオ ルスコーニ) サングラス¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥92,000/マリハ 伊勢丹新宿本店(マリハ)BRAND: 06 柔らかで美しいニュアンスカラーならオーラリーにおまかせ 「最高品質の素材を使って、"生地のキャラクター"を生かした服作りを意識。エレガントでありながら気負いのない、着る人に寄り添った服を目ざしています」(オーラリープレス・原紘樹さん)今シーズンのおすすめは、コーディネートが重くなりがちな秋冬にきく軽やかな白系や淡いカラー。まろやかで品のあるトーンが特徴。<甘くなりすぎないパステルなど、淡い色同士の組み合わせが抜群!このブランドから配色のヒントをもらうこともしばしば From Miho.H> ジャケットやシャツなど"形がしっかりある"アイテムで優しい色を取り入れる、そのバランスが大人に似合う理由。 ジャケット¥59,000・シャツ¥25,000・ニットスカート¥38,000/オーラリー バッグ¥44,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) パンプス¥22,000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ & ウォッシュ) メガネ¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥7,800/ジューシーロック(ジューシーロック)BRAND: 07 着る人によって魅力が変わるマディソンブルーの包容力 「"HIGH CASUAL=質のよいものをカジュアルに"をコンセプトに、モードにもフィットするアイテムとバランスを厳選。愛着をもって着続けることで、その人らしさが刻まれていくようなスタイルを、洋服を通じて提案しています」(PR・高橋薫さん)シャツからスタートしており、エッセンシャルな型は毎シーズン素材を変えて登場。<ファッションを知っている女性が、さりげなく着こなしているイメージ。こういう大人になりたいな、という確かな女性像を感じます From Junko.M><オーセンティックな服を成熟した女性が着るという〝王道の素敵さ〞! 20年後もこの服を着こなしていたい From Miho.H>シャツなどの普遍的なアイテムこそ、着る人によってそれぞれのよさが引き立ち、個性ある着こなしになるのが楽しい。つくりも素材もあくまでも上質だから、ずっと長く愛用できるのも心強い。 シルクシャツ¥54,000・スカート¥45,000/マディソンブルー ボストンバッグ¥190,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ショートブーツ¥111,000/セルジオ ロッシカスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 細リング(中指)¥20,000・太リング(小指)¥26,000/イセタンサローネ 東京ミッドタウン店(ヴァガス)BRAND: 08 ひとくせあるデザインがおしゃれ心をくすぐるロエフ 「きちんと見えるシルエットでありながら、ワークウエアのように動きやすく着心地がいいかを吟味。その日を気持ちよく過ごせるような服作りを目ざしています」(ディレクター兼デザイナー・鈴木里香さん)スカートを作らず、パンツスタイルを提案。そのためパンツのシルエットと動きやすさ、色と素材には並々ならぬこだわりが。<スタイリングのリズムがいい意味でくずれる、少しだけ攻めたデザインが魅力。一見むずかしそうでも、実は着心地抜群。 From Junko.M>ベストとパンツが新鮮な、洗練セットアップ。ベストのひとさじのモード感に対して、パンツのシルエットはあくまでも正統派。素材も上質で、色も上品なベージュ。そんな攻めとベーシックのバランスがちょうどよく、おしゃれのレベルを確実にアップしてくれる。 ベスト¥39,000・パンツ¥27,000・タートルネックニット¥25,000(以上ロエフ)・ピアス¥28,000・ネックレス¥30,000(ともにオート ジュエラー・アキオ モリ フォー ロエフ)/ロエフ 六本木店 ショルダーバッグ¥28,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック)BRAND: 09 ワードローブの要となる直球ニットはスローンにある 「"最高の脇役"としてのニットを目ざすためには、ディテールや微妙なサイズ感の調整がマスト。作り手と距離の近い日本のメーカーですべて生産することにこだわっています」(スローンプレス・森内敏子さん)メンズ・レディスで展開を分けず、着こなしに合わせサイズを自由に選ぶ楽しさも、このブランドならでは。<例えばトレンドボトムにトライする時。自分らしい着こなしに引き寄せるために、スローンのニットが欠かせません From Miho.H>上質なニットを、あえてほんのりスポーティなムードで編み上げたニットセットアップ。アップデートされたシンプルだから、どんな着こなしにもアレンジできるのが魅力。結局、毎日のおしゃれで頼りになるのはこんなさりげない服。 タートルネックニット¥30,000・ニットスカート¥27,000/スローン ファー巾着バッグ¥18,000/デミルクス ビームス 新宿(マルコ マージ) ショートブーツ¥37,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) ピアス¥3,800・バングル¥9,200/ジューシーロック(ジューシーロックBRAND: 10 とにかく華やか! 大人仕様の甘さはドゥロワーで 「独創性と高い技術をもって表現するトラディショナルが基本。贅沢な素材や生地を使った構築的かつ立体的なシルエットのアイテムで、大人のかたが楽しめるファッションを提案しています」(ドゥロワーPR・藤田幸さん)素材の光沢感、風合い、発色など、一目瞭然の上質さが大人のおしゃれを格上げ。<着ても、見ても、とにかく気分が上がる服。可愛いけれど、決して〝ラブリー〞にはならないさじかげんはさすが From Junko.M><着ているとほめられることが多い!少しだけクセのある甘さが実はタイムレスで、結果、長く愛用している服ばかり From Miho.H>生地をたっぷりと贅沢に使った、ドレープが美しく流れるスカート。プリントもすべてオリジナルで、独特のカラーリングやパターンが光る。フューシャピンクのスカートにケリーグリーンのパンプスを合わせる配色も、このブランドらしさ。大人がきれいな色を大胆に着こなす魅力を再認識させてくれる。 ニット¥64,000・スカート¥110,000(ともにドゥロワー)・ショルダーバッグ¥72,000(ワンドラー)・イヤリング¥32,000・リング¥28,000(ともにグーセンス パリ)/ドゥロワー 六本木店 パンプス¥79,000/ドゥロワー 梅田店(ジャンヴィト ロッシ)③「グッ」ときてコスパ抜群の7大ECブランド手ごろな価格で、確かな品質や遊び心を追求しているオンラインブランドが急増中! コスパだけじゃない、大人が本気で欲しいと思える実力はアイテムばかり。■おしゃれのプロからも人気!  大人のデイリー服ならノーク  デイリーに着回しやすいネオ・ベーシック服がそろう。2ラインに分かれているのも買いやすさの理由。https://www.crossplus.jp/shop/norc/ノーク フェミニンで女らしい、トレンドアイテムをラインナップ。ディレクターを務めるスタイリスト福田亜矢子さんが、トレンドを大人向けにアレンジ。細かいプリーツが動くたびに揺れて、女性らしいムードを演出。ウエストゴムではき心地快適。スカート¥9,900・ミドルゲージのミディ丈カーディガンは、アウター代わりにもなるので重宝。カーディガン¥18,000・しっとりとした生地感と、たっぷりと流れる美しいシルエット。シャツワンピース¥18,000/ノーク(ノーク) ノーク バイ ザ ライン 永遠のベーシックを、大人が着やすいデザインにアレンジ。スタイリスト斉藤くみさんがディレクターを務める。身幅やサイズ感などにこだわった"大人のためのボーダー"。カットソー¥8,900・さまざまなシーンで活躍するベーシックなとろみパンツ。シルエットが美しく、すっきり見え。パンツ¥9,900・デビューコレクションから話題沸騰の正統派トレンチコート。今年はオリーブがお目見え。しっかりした仕立てなのに驚きのプライス! ロングトレンチコート¥18,500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)■おしゃれ上級者も納得の品ぞろえサードマガジン  代官山にショールームがありつつ、決済はすべてオンライン上という新しい買い物スタイルが話題に。https://www.thirdmagazine.jp/人気のオリジナルロゴ入りアイテム。襟ぐりが少しボートネックのようなデザインで女っぽい。スウェット¥21,000/サード マガジン(サード マガジン)上質なインポートレースを使ったスカートは、カジュアルスタイルのアップデートに頼りになる。すそレーススカート¥53,000・定番人気の"コンサバにならない"ボウタイ。デニムともベストマッチ。ブラウス¥29,000/サード マガジン(サード マガジン)■自由に組み合わせられるアンクレイヴのセットアップ  同素材でジャケット、ボトム、ワンピースなどがそろうシリーズが大人気。先シーズンは即完売だったから要チェック!uncrave.jpコーディネートに悩まないセットアップを主軸に、ディレクターであるエディター東原妙子さんのセンスとこだわりが随所にこめられた「最強のコスパ」ブランド。春夏にも大人気だった同素材コレクションの秋冬バージョンがウール素材で登場。(上から時計回りに)カーディガン感覚ではおりたい軽やかさ。ジャケット¥24,000・足がすっきり細く見えるシルエット。サスペンダーを取りはずせば、シンプルなきれいめパンツに。サスペンダーつきテーパードパンツ¥16,000・ハイウエストのワイドシルエットは今季の新作。サスペンダーつきワイドパンツ¥16,000/アンクレイヴ■お仕事にも使えるきれいめ服ならステートオブマインド  通勤服も、カジュアルも、どこかにシャープでキレのいい女性らしさが感じられる。シーンを問わず使えるとろみ素材は定番人気。https://shop.haunt-tokyo.com/brand/900広がりすぎないフレアスカートで、子供っぽく見えない。ドットスカート¥12,000・ゴールドのメタルボタンがアクセント。ニットとボトムのワンツーコーデも、これなら一気に華やか見え。ニットプルオーバー¥9,500/ゲストリスト(ステートオブマインド)袖の内側から腕が出るようになっており、ケープとしても着られるユニークなデザイン。冬にはニットをインしたレイヤードを楽しみたい。シャツワンピース¥16,000/ゲストリスト(ステートオブマインド)■可愛いリラックスウエアならラヴィッシュ ゲートをチェック! 少しゆるっとした、今どきのトレンドにトライするならここ。ニュアンスカラーが多く、旬のムードたっぷり。https://lavishgate.net/こういうすき間アイテムこそ、大人はプチプラが正解。ヘアターバン¥2,700・見せインナーとして、レイヤードが楽しめる絶妙カラー。リブパッドつきキャミソール¥5,400・通販でも買いやすいドローストリング仕様が魅力。イージーパンツ¥7,200/ラヴィッシュゲート トウキョウ(ラヴィッシュ ゲート) ■さまざまな色とデザインがそろうアルティーダ ウードの色石ジュエリー トレンド感のある繊細なデザインのジュエリーを、中間コストをカットすることで"適正価格"で販売。特にカラーストーンが可愛いと評判!https://www.artidaoud.com/ボリューム感のあるリングも大きめのストーン使いも、見た目に反して控えめなプライス!(右から)リング(ルビー)¥29,000・リング(タンザナイト)¥18,000・リング(シトリン×ダイヤモンド)¥26,000/アルティーダ ウード(アルティーダ ウード)ネックレス(エメラルド×ダイヤモンド)¥40,000/アルティーダ ウード(アルティーダ ウード)■イヤリング派の救世主! ノウハウのモダンなイヤカフ ピアスホールの有無を問わず、耳もとのおしゃれが楽しめるアイテムを多くラインナップ。シャープなデザインが得意で、イヤカフのバリエに定評あり。https://knowhowjewelry.com/片耳売りと両耳セットがあり、組み合わせは自由自在。左右でアンバランスなスタイリングにするのも可愛い。ストレスフリーなつけ心地も魅力。(右から)イヤカフ(片耳)¥16,800・ダブルフープイヤカフ(両耳)¥25,000・シルバーイヤカフ(片耳)¥14,800/ノウハウ ジュエリー(ノウハウ)【Marisol10月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂 撮影協力/スタジオ バスティーユ ▼あわせて読みたい
  • デイリーメイクに活躍する煌めきアイシャドウと、気持ちいいほどスパッと落とせるクレンジングミルク。近所で気軽に買える美容の小さな楽しみ・コンビニコスメのパラドゥから、新作アイテムをご紹介します! 単色アイシャドウって、難しい。1色だとアイメイクがなんだか成り立たない気がして、セットで使う色が欲しくなったり。それでいながら、どの色と組み合わせたらいいのかまた迷ったり。きれいな色!というだけで衝動買いすると、結局使わないでお蔵入り……なんていうことも。そんな私のぼやきに同意してくださった方におすすめしたいのがこちら。パラドゥの新作アイシャドウです。少し前にご紹介したネイルなど、パラドゥは限定品をちょくちょくリリースしているのですが、こちらは定番としてリリースされたもの。だから、デイリーで愛用できるよう考え抜かれた“使える”3色での発売です。処方にも、毎日使いたくなるこだわりが詰まっています。見た目はけっこうキラキラして見えますが、とても透明感のあるラメを採用しているので白っぽくなったり妙にギラついたりせず、繊細な輝き。大人の目もとに“ちょうどいい”華やかさと明るさをプラスできます。パッケージにも、メイクした時のイメージが湧きやすいキーワードが。テスターのないコンビニ専売品ゆえかもしれませんが、この心配りもありがたい。ちょっと1色ずつ見ていきましょう。ひとつめはゴールド。3色の中で最も大粒のラメが配合されています。透き通る煌めきは、まぶたの立体感出しにぴったり。オフィスメイクにちょっと重ねて、プライベートモードへのメイクチェンジにも役立ちそう。ふたつめはピンク。フェミニンだけど子供すぎない色味とシルバーラメで、腫れぼったさが出る心配はなし。涙袋にのせて、うるんだ瞳を演出するのにも良さそう。マスクメイクに華やかさをもたらしてくれる1色です。最後はアンバー。ベースにしっかり色づくパールが配合されているので単色使いはもちろん、他の色の締め色としてもおすすめです。ラメはシルバーとレッドの2色入りで謎めいて濃密、ちょっとモード寄りな仕上がりも楽しめます。3色の中でいちばん大人の目もとに合うかも。ちなみに実は今、この色が店頭で一番売れているそうですよ。3色を肌にのせてみました。透き通った輝き、わかりますか? しかも皮脂になじみにくいオイルでラメをコーティングしているので長時間くすみにくく、とってもソフトでなめらか。この写真はアイシャドウを指先にとって軽くすべらせただけなので濃く発色していますが、ぼかしこむとムラなく広がり、ラメもまんべんなくきれいに広がります。つまり濃密キラキラも、さりげない輝きも自由自在。使い勝手ばつぐんです。もちろん価格はひとつ¥600と、安定のプチプラ。アイメイクをちょっと盛りたい時に、ぜひ思い出してくださいね。シングルアイシャドウ 全3色 各¥600/パラドゥボトルもカーヴィでおしゃれ。あ、そういえばパラドゥでもうひとつご紹介したいものがありました! それは、こちらのスキンケアクレンジング。実に美容成分90%のミルク状メイク落としです。

もともとパラドゥのクレンジングは“落ちの良さ”で人気ですが、今回クレンジング力をパワーアップしてリニューアル。即メイクとなじんで、肌から浮かせるスピードが早くなったんです。アイメイクもきちんと落とせて、肌への負担を軽減。しかもエクステをしていても使えるんです! 私も使ってみましたが、まろやかなミルクをくるくるとなじませるだけで、私のゴツいアイラインも残さずオフ完了。しかも肌がつっぱらない! 大人の肌にもとても優しい使い心地でした。 さらに、今なら通常の2倍の240gのボーナスサイズも限定発売中。約3ヶ月使えるたっぷりサイズです。巷では、すでに買いだめした!なんていう声もちらほら。写真の2品のほかにもコンビニコスメならではのミニサイズ(23g)もあるのでパラドゥのクレンジング未経験の方、まずはお試しあれ。スキンケアクレンジング 120g ¥1200 スキンケアクレンジング S 23g ¥237 スキンケアクレンジング L 240g ¥1500<数量限定発売中>/パラドゥセブン-イレブンで気軽に手に入る、美容の小さな楽しみ。コンビニコスメ、やっぱり侮ってはいけません。ぜひ近くのお店でチェックしてみてくださいね。●「パラドゥ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND