• 大きな動きのない、静かな週。過去のことを思い出すなど、物思...
  • このところの変化や刺激をあらためて心の中で味わい直すような...
  • 29日はこれからのあなたの力になってくれるものを引き寄せる...
  • 仕事などで、思いがけずうまくいくことがあったかと思うと、急...
  • 31日は目標にしたいような人との出会いがあるかも。リーダー...
  • 29日は無理のきかない日体のコリやゆがみを感じたら、マッサ...
  • 31日は無理のきかない日。今月、上手に自分を甘やかすことの...
  • 誰からも邪魔されず、引き続き、順調なペースで仕事が進む週。...
  • 恋愛を含め、人間関係で小さなケンカやもめごとがありそう。相...
  • <1/27~2/27>今月のMORE HAPPY☆占いイラスト/mollydomon【牡羊座】人脈が広がるほど未来は明るく現状に不満や限界を感じているなら、今こそ心を新たに。新しいコミュニティに参加したり、異業種交流会などに出席して、積極的に人脈を広げることが第一の突破口になります。なかでも1/31にハプニングとともに登場した人物は、あなたを輝く未来へと導く頼もしいナビゲーターとなってくれるはず。最初は価値観の違いに戸惑うかもしれませんが、学びのつもりで交流を深めて。体調は良好で、ダイエットやウインタースポーツを始めるのも吉。ジム通いやスキーツアーを通じて素敵な出会いも期待できそうです。すでに意中の相手がいる人は、2/19のSNSがふたりの距離を縮めてくれる予感。グループレジャーを持ちかけるのもよいでしょう。カップルは夜景スポットでデートを。【牡牛座】肩の力を抜いてチャンスを待とうマニュアルにとらわれすぎているようです。もちろん、最低限のマナーやルールは守らなければなりませんが、今はもう少し心に柔軟性が欲しいところ。そうすれば、上司や取引先だけでなく同期からの好感度も上がり、チャンスが舞い込みやすくなるはずです。2 / 3 の節分には大いにリフレッシュし、鬼と一緒にたまったストレスも追い出して。ふっと肩の力が抜け、ラクに過ごせるようになるでしょう。赤字傾向だった金運は後半から好転。お財布に余裕ができたら、人づきあいのための投資を。恋愛面では独占欲が強まる傾向にあります。相手のスマホの盗み見や行動の詮索はほどほどに。募集中の人は2 /22、仕事やアルバイト中に的確なアドバイスをくれた人とご縁あり。【双子座】努力は必ず報われることを実感トンネルを抜け、視界がパッと開けます。今まで地道に頑張ってきたならなおのこと、目の前に用意されたステージの広さと明るさに感動を覚えるはず。2/15の合格や入賞の知らせは、あなただけでなく周囲の人たちにも大きな幸せを運んでくれるでしょう。留学をはじめ、海外研修や外国企業との契約などワールドワイドな活躍も期待される今期、オファーがあれば喜んで引き受けて。おしゃれにはスポーツテイストを取り入れることで魅力が高まりそう。2 / 4 のスポーツイベントや観戦ツアーでアクティブ派の人の目に留まり、即アプローチされるかもしれません。遠距離恋愛中のカップルには不安感を払拭する出来事が。バレンタインデーは何かサプライズを用意してはいかが。【蟹座】やると決めたら何ごとも徹底して白黒ハッキリつけたくなる傾向。グレイゾーンでもよしとされてきたことが、なぜか許せなくなり、自分の手で決着をつけたくなるかもしれません。そんなあなたの行動を理解し、歓迎してくれる人がいる一方、協力を拒む人も。個人的な事柄ならともかく、組織内で思いきった行動に出るなら、流れが変わる2/18まで待つのが正解です。情報収集から計画実行まで、やるとなったら用意周到に。金運は黒字に回復し、中盤以降は自分の好きなことに費やせそう。香水やランジェリーなど見えないおしゃれにお金をかけるとオンナ度は急上昇。カップルはフィジカル面の進展が早まりそう。一方、1/30に再会した人や連絡をくれた相手とは、時間をかけて関係を深めていくほうが吉。【獅子座】外見を変えると運の流れも変わる星がイメージチェンジを促します。年度末を前にあなたを取り巻く環境が大きく変化し始めるタイミング、先手を打って自分自身を変えてみては。大胆なヘアカットやメイクの冒険が功を奏し、2/ 9 には大事な接待やプレゼンを任されるかもしれません。状況が二転三転しても慌てず、焦らず、情に流されず。臨機応変に振る舞うことで、あなたの株はさらにアップするでしょう。体調は万全で、トレーニングやシェイプアップの成果にも大満足。恋の展開は思いのほか早く、ひと目惚れから始まって、数日後には熱愛宣言をするカップルもいるよう。気になる相手とは2 / 1 の会話の中に交際へと導くキーワードが潜んでいる暗示です。バレンタインデー前の告白もインパクト大。【乙女座】本当に大切なものは意外と身近に長所はときに短所にすり替わってしまうもの。今期はあなたの最大の強みである完璧主義が、自分にとって負担となりがち。ビジネスも人づきあいもすべてパーフェクトにこなそうと躍起になって、心と体に無理をさせていませんか。2/13は何ごともほどほどのところでとどめて、ホッとひと息。気持ちが穏やかになり、友人のアドバイスにも素直に耳を傾けられるようになります。健康面ではインフルエンザのほか、家事中のケガやヤケドに注意して。異性に求める理想と条件が高すぎるせいか、恋の“アタリ”はやや少なめ。もう少し現実的になれば、2/21には及第点をつけられる人が現れるはず。カップルはまわりの目や噂が気になる傾向。相手のことをもっと信じてあげましょう。【天秤座】楽しみながら素敵に成長できる時スポットライトを浴びて輝けそう。どんなシーンでも中心的な存在になれ、人気も評判もますます高まる兆し。2/5にはプロジェクトリーダーなど名誉あるポジションに推挙されるかもしれません。引き立ててくれる人への感謝と謙虚さを忘れなければ、何ごとも成功へと導けるはず。自信を持って引き受けて。レジャー運も好調で、華やかなお誘いがあちこちから。遊びから得るものも多く、経験やごほうびがステップアップの足がかりになるでしょう。おしゃれはゴージャス感が鍵。パーティーなど、人が集まる場所で素敵な出会いが期待できます。ことに2/14のバレンタインデーは最高のラブチャンス日。片想い中の人はもちろん、フリーの人やカップルにも素敵な出来事が。【蠍座】本当に大切なものは意外と身近にホームグラウンドに注目。故郷や実家、出身校があなたを必要としているようです。ここでひと肌脱げば、家族や幼なじみから感謝されるのはもちろん、自分自身もそのありがたみを再認識するはず。離れていてもマメに連絡したり、ニュースを気にかけたりして常に心の片隅に置いておきましょう。1/29は「損して得取れ」の暗示。目先の利益にとらわれず、みんながハッピーでいられるような予算立てを。恋は受身でいるほうがスムーズ。前半は寂しい思いをするかもしれませんが、2/26には相手の優しさに包まれて至福の時間に。恋人が仕事や友達づきあいなどで忙しそうな時はしつこくしないで、そっと見守るのが無難です。募集中なら、家族構成が似ている人と好相性。【射手座】決断も行動も味方が多いうちにスローペースからハイペースへ、運気の流れが一気に変わります。準備段階で止まっていたプランや中だるみ状態にあった企画はここに来て急進展。あなたを応援してくれる人が続々と集まり、自分ひとりでは解決できなかったことにも見通しがつく兆しです。転職や副業で悩んでいるなら、2/20に決断を。ファッションでは流行のチェック柄のアイテムをプラスすると、フレンドリー感が増しそう。初対面の相手が多いミーティングなどで取り入れるのもいいかもしれません。恋はキューピッド役を誰に頼むかがいちばんのテーマ。2/10の紹介や仲介が成功すれば、その後は順調に絆をはぐくんでいけるでしょう。一方、恋人とのトラブルも信頼できる人に相談すれば和解の方向へ。【山羊座】継続していれば自信もツキもUP努力は継続してこそ。すぐに成果が表れなくても、コツコツ積み重ねていれば必ず目に留めてくれる人や励ましてくれる人が登場するはずです。仕事のほか、2/12にはずっと続けてきた習いごとやレッスンでうれしいおほめの言葉をもらえそう。 自信が復活し、よりハイレベルな目標に挑戦したくなるかもしれません。でも、焦りは禁物。資金のめどがつき、スケジュール的にもOKとなった時のために足場を固めておきましょう。恋も先を急ぎすぎないこと。セレブな相手をゲットするにはまず自分磨きに精を出して。カップルは2/3のインドアデートでホットな時間を共有できます。のんびりお茶をしたり、共通の趣味を楽しんでみては。バレンタインデーは手作りチョコで勝負を。【水瓶座】新しいチャレンジが幸運を呼ぶ希望に満ちたスタート期。周囲は慌ただしい年度末の真っただ中ですが、あなたの心はすでに切り替わっているよう。次なる目標ややりがいを見出して新たな第一歩を踏み出すなら、水瓶座に新月がめぐる2/16が最強。かなりキツめの逆風もなんのその、エネルギッシュかつマイペースで前進できるでしょう。また、初めて挑戦するスポーツやゲームではビギナーズラックの恩恵も。金運は良好で、欲しかった高額アイテムが手に入るかもしれません。恋の手綱はあなたが握って吉。2/5にメッセージを送れば、揺れていた相手のハートもぐっとこちらに傾くはず。想いを偽らず本音をぶつけて。恋活中の人は意外なところでご縁をつかめます。マイナーな趣味の集まりにもツキ。【魚座】走りだす前にまず体調を整えて成功には入念な準備と慎重さが必要です。どんなに急き立てられても、あなた自身が納得できていなければ、その場を動かずに。健康面に不安要素があるならなおのこと、回復を待ってから行動を起こしましょう。後半には運気も上昇し、好条件のオファーが次々と。2/27の上司や先輩のお供ではとっておきのラッキー情報を入手できるかもしれません。今期は足もとのおしゃれがツキを呼ぶポイント。ブーツやフットケアにお金をかければ、気分よくお出かけできるはず。恋愛面には秘密の薫りが漂っています。社内恋愛や二股交際で危ない目にあわないように。気持ちの整理をするなら2/18がベスト。年下の相手からのアプローチは可愛く見えるけれど、かなり強引のよう。文/ルネ・ヴァン・ダール研究所 イラスト/mollydomon
  • お待たせしました! 大人気カリスマ占星術家・鏡リュウジ先生監修による、12星座別2018年の運勢をお届けします★ 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増してくる2018年。時代を動かす大きな波を敏感に感じ取り、この1年をハッピーに過ごすためのヒントが満載です!自分の星座を選んでクリック★ 12星座別2018年の運勢監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう! 魚座(2月19日~3月20日生まれ)【全体運】 進むべき道は、旅先の土地で 見つかるかもしれない 心のかせを外し、自由になって 魚座にとって、2018年のテーマはチャレンジです。幸運の星・木星が冒険を意味する位置にいるのに加え、5月に移動する天王星が、あなたにとって知的好奇心をつかさどるポジションへ。見聞きするさまざまなことに心を動かされ、ずっと同じ場所にいる自分に、もどかしくなってしまいそう。そんな衝動は旅に出るとうまく昇華されていきます。特に計画を立てず、宿だけ決めてふらりと旅に出てみては。行き当たりばったりで歩き、観光地や自然いっぱいの土地を巡ってみると、やりたいことが次々心に浮かんでくるでしょう。日常に戻るころには進むべき道がしっかりと見えているはずです。ただ、初夏から冬の始まりまで、迷いの気持ちが浮かんでは消える暗示。感情の揺れに振り回されず、日々の生活をしっかり送ると運が向いてきそうです。【恋愛・結婚運】 恋の予兆はかすかで、 すぐには気がつかないかも チャンスは逃さずキャッチ 前半の恋愛運は低め安定。なかなかいい出会いが見つからないように感じそうです。が、実は視点を変えると恋の種はいろいろなところに落ちているようです。2月と5月末には出会い運があり、3月は落ち着いた恋に育てていける暗示があります。一見、恋愛対象にならないようなタイプがあなたをそっと見守ってくれているでしょう。よく相談に乗ってくれたり、友人として一緒に出かけたりしている相手に注目してください。結婚運、出会い運が盛り上がってくるのは7月を過ぎてから。自分ではあまり自信が持てないものの、周囲はあなたの魅力に気がついています。デートの誘いがあったら、深く考えずにまずはOKしてみましょう。嫌な感じがあれば、次に断れば大丈夫。意外な相手が気になり、11月には心身ともに強く結ばれる予感です。【仕事運】 思いがけないところに苦労が 年末にはその何もかもが 報われ、大感激しそう 仕事運にはやや波があります。おおむね好調ですが、見えないところで動かなくてはいけない役回りになって周囲に誤解されたり、モチベーションが保てなくて苦労したりする場合もあるでしょう。特に夏から秋にかけてはその傾向が強まってしまいそうです。が、年明けと年末はそうした要素はゼロ。1月はたくさんの人がかかわるプロジェクトに抜擢されそう。悩みはありつつも、パワフルに働けるでしょう。また、年末には、試行錯誤して努力してきた結果が会社や相手先から高い評価を得られます。壁にぶつかり、心が折れそうなときがあっても、ここまで頑張ってきてよかったと感動するほどうれしくなりそうです。夏はルーティンワークや計画の見直しに向いています。混乱した状況は、ここで一度整理し直しておくといいでしょう。監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう! 水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)【全体運】 夜空のてっぺんで輝く星が あなたの運命に リアリティを与えていく 幸運の星・木星が天頂に達し、忙しさを増す2018年です。どちらかといえば理想を追う傾向が強く、客観的な態度を示す水瓶座ですが、この年は現実志向に。目の前にある課題を乗り越え、目標を達成することに意識を向けていくでしょう。人間関係にも恵まれ、やりたいことを実現していけるのは6月。身近な人を大切にするといっそう運気が上がります。ただ、9月以降は責任感を持つように求められて、やりづらいなあと感じるかも。いい意味で人の話を聞かず、自分らしく過ごしていけば、のびのびしていられそうです。いくつかの天体が逆行する春から夏の終わりは、なんとなくものごとが進んでいかないかも。でも秋からはもとどおり。停滞していたぶん、一気に状況が動きだしていく場合も。長く待っていた返事が届くこともありそうです。【恋愛・結婚運】 淡い恋から現実的な結婚へ 自分の本当の願いを知り、 婚活にも身が入りそう 恋愛は結婚を前提としたものになる気配。フリーの人は、いいムードになった相手には結婚を考えていることをあらかじめ伝えて。そこで臆さず手を伸ばしてくれる人が運命の相手です。いい出会いは1月下旬からゴールデンウィークごろまでにやってきそう。ひと目ぼれの可能性もありますが、よりのめり込んでいくのはやはり、性格を知ってからになりそう。見た目や第一印象での好感度に加え、性格が合うとわかればたちまち心の距離が縮まっていくでしょう。秋から年末にかけては周囲の声が結婚を後押ししてくれます。ややおせっかいにも感じられる言葉をかけられるかもしれません。が、それを機に実は自分が結婚に対して何を求めていたのかに気づかされそう。目的がはっきりしたことで、婚活にも本気で取り組むようになりそうです。【仕事運】 あらゆる場面での活躍間違いなし 周囲とのチームワークも しっかり築き上げるようにして 仕事運は絶好調です。重要なポジションに抜擢され、これまで以上に活躍の場を与えられるでしょう。後輩や部下を指導する立場になることも多く、今までとは違う働き方について悩むときも。マネジメントの本などを読んでみると参考になりそうです。2月、新規案件に取りかかるでしょう。幅広い調査と協力者の存在が成功のポイントに。リーダーをまかされた場合はチームの人選が重要です。わからないことは周囲に助けを求め、早めの解決を目指しましょう。努力の成果は10月から11月にかけて表れます。年末を迎えるころには、強い手ごたえが得られるはず。また、さまざまなチャレンジをしたら、その反省をノートにまとめておいて。似たようなプロジェクトを担当する機会がやってきたとき、問題点をすぐ発見するヒントが得られそう。監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう! 山羊座(12月22日~1月19日生まれ)【全体運】 成果を手に入れ、次のステップへ すべてを記憶するような 思い出深い夏がやってきそう 今までにない風を感じる1年です。ここまで努力を重ね、大きな結果を残してきた山羊座にとって、新しい人間関係や見たことのない場へ出ていく機会がやってきます。周囲はそれをまったく不思議に思わないのですが、あなた自身だけは、どこか居心地が悪いような、困ったような気持ちになるでしょう。しかし、心配はいりません。すぐに慣れ、春には新たな場所で生き生きと輝いているはずです。8月は忘れられない出来事が起こるかもしれません。いつもならサッと遠ざけてしまうようなものと向き合い、最後までかかわり続ける暗示があります。夏の間中、それで手いっぱいになりそうですが、秋の風を感じるころには落ち着いてくるでしょう。金運は衝動買いに注意。見るとつい欲しくなってしまう傾向が。特に、クレジット払いは要注意です。【恋愛・結婚運】 積極的な行動で出会いをつかむ 結婚は小さなきっかけから だんだん本格的になっていく予感 出会いに恵まれる恋愛運です。1月はさっそく新しい恋の暗示。積極的に外へ出ると、好みのタイプと出会いやすいでしょう。もしいいなと思ったら連絡先を交換して。帰宅後、すぐにSNSでお礼の挨拶をすると好印象。次の誘いを引き出しやすくなります。モテ期がやってくるのは春。あなたの魅力が高まり、周囲が思わず振り返ってしまうでしょう。デートの誘いはランチやカフェでのお茶からがよさそう。何時間か過ごしてみて、好印象なら次の段階へ進んでも安心です。紹介も信頼できそう。素敵な恋人がいる友達にお願いしてみては。カップルは初夏から夏にかけて結婚準備をすることになるかも。友人の結婚などがきっかけになり、式場を見に行ったり、お互いの家族へ挨拶をしたりする話が具体化していくでしょう。婚姻届の提出は11月が◎。【仕事運】 自分のやり方でスキル磨きを 役割、立場を引き継ぐかも 心して引き受けて 落ち着いて自分の仕事に没頭できる運気です。目立った成果はないように見られがちですが、それは2017年までの活躍が華々しすぎたから。人によっては、あなたが力を出し惜しみしているかのように言うかもしれません。自分でも、もっとできるのではという思いがふと頭をよぎることもあるでしょう。ただ、いったん力を放出したあとは、また充電をする必要があります。この1年は、そうした充電のタイミング。目の前の仕事を丁寧にこなし、今後のキャリアをも見据えて作戦を立てるべき時期だと受け止め、精いっぱいのことをするといいでしょう。夏、重要な立場を引き継ぐ可能性があります。荷が重いと思わず、腹をくくって引き受けて。秋から冬の無理は禁物。風邪などの不調をこじらせてしまう心配があります。休むのも仕事のうちです。監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう! 射手座(11月23日~12月21日生まれ)【全体運】 大いに悩み、大いに迷い ときには遠回りしながら 希望の光が差す地にたどり着く年 コンプレックスやトラウマから解放されるときです。これまであなたをしばっていたものと決別し、自由を得ることで、11月を過ぎるころにはなりたい自分になるための準備が整っているでしょう。ただし、そのためには自分自身とじっくり向き合う必要が。自分らしさとは何か、本当はどんな人生を望んでいるのか……。ほかならぬ自分のことなのに答えがわからず、逃げ出したくなるときもあるかもしれません。が、この時期は悩み、迷うことで多くの気づきを得られるときですから、それでいいのです。つらくなったら立ち止まり、ゆっくり休んでください。心が癒え、再び向き合う気力がわいてきたら動き出す……といったペースで大丈夫。時間をかけたぶん、見つけた答えはきっと、あなたがあなたらしく生きていくための道しるべとなるでしょう。【恋愛・結婚運】 マイナス思考と今すぐお別れを 相手を信じて自分も信じる 心と心のふれあいが幸せを呼ぶ 2018年は「奉仕の心」がキーワードに。他者の心の変化に敏感になるため、困っている人を見つけるとほうっておけなくなるでしょう。「助けてあげたい」と思ったら、すぐ実行に移してOK。特に9月以降は、そんなあなたと一緒にいると幸せな気持ちになれるという男性が周りにどんどん増えていく暗示です。一方、この時期のあなたはネガティブになりがち。好意的な態度を見せてくる相手がいても、「私なんかを好きなわけがない」などと思ってしまいそうです。チャンスを自ら逃すような考え方をやめ、素直に好意を受け止められるかどうかが、この年の恋を充実させるカギとなるでしょう。なお、結婚に関しては7月に結論を。ただ少しでも迷いがあるなら決断は待ったほうがいいでしょう。正直な気持ちを伝えれば、相手も理解してくれるはずです。【仕事運】 勢いに流されない冷静さが大事 感性を研ぎ澄ませれば 働き方の選択肢が増える可能性も このまま今の仕事を続けていいのだろうか、など、なにかとモヤモヤすることが多いかもしれません。そんなときは異動や転職を考えがちですが、勢いで動くのはNG。まずは、目の前のやるべきことに集中してください。その中で少しでも喜びや達成感を得られたなら、まだその仕事で学べることがあるという証拠。根気強く取り組んでいけば、予想以上の結果を出せるはずです。それでも転職したいと思う場合は、周囲には伝えずに水面下で必要な準備を進めていくといいでしょう。また、クリエイティブな才能が目覚める暗示も。特に3月から4月にかけては、休みの日には映画を観たり絵を描いたりと、普段から感性を磨いておくとよさそう。趣味で作ったあなたの作品が評判を呼び、それが副業につながるなど、うれしい展開が期待できます。監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう! 蠍座(10月24日~11月22日生まれ)【全体運】 幸運の星があなたのもとに! 追い風を味方につけて 新たな人生のステージを目指そう 木星が蠍座に滞在する2018年は、まさに12年に一度の幸運期! あなた自身、チャレンジ精神が旺盛になり、どんなことにもどんどん挑戦したくなりそうです。目標が高ければ高いほど、あるいは達成が困難なものであればあるほど、あなたの闘志に火がつくでしょう。特に3月と7月はパワフルに動けるときですから、やってみたいと感じたことは積極的に試してみてください。あなたの中に眠っていた才能が大きく花開くでしょう。大事なのは、迷いを捨てること。「でも……」なんて言って二の足を踏んでいると、チャンスはあっという間に通り過ぎていってしまいます。たとえ失敗しても、そこから学ぶこともたくさんあるので大丈夫。「これだ!」と感じたら、すぐに飛び出す勇気さえ持てれば、幸運はあなたの味方となってくれるでしょう。【恋愛・結婚運】 恋人なしから電撃結婚も!? 運命の歯車はフル回転 スピーディな展開に驚くかも 恋愛運も絶好調です。特に、2月はあなたの魅力が最高に輝き、まさにモテ期となるでしょう。男性から声をかけられる機会が増えるのはもちろんのこと、あなたからアプローチをするのも吉と出るとき。ひと目ぼれをした相手に告白をしたら、そのままつきあうことになり、数カ月後には結婚……なんていう展開も充分に考えられます。ですから、ピンとくる相手がいたら、ぜひアピールしてみてください。ただし、この時期は勢いがある一方、冷めやすいという一面も。「これこそ運命の恋だ!」と感じて交際を始めたのに、数週間後には「何か違う」と違和感を覚えることもあるかもしれません。しかし、恋に「予想外」はつきもの。思いどおりにいかないからこそ楽しい、そんな余裕をもつことが、この年の恋を充実させる秘訣といえるでしょう。【仕事運】 失敗を恐れずに、ひたすら前へ 自分を信じて進んでいけば 可能性は無限に広がっていく年 仕事運のカギとなるのは「勇気」。自分には無理かな、と思うような業務でも、「やってみたい!」と感じたなら、勇気を出して手を挙げてみて。その積極的な姿勢が評価され、重要な案件をまかされるようになるでしょう。たとえ思ったような結果が出せなくても、多くのことを学べるはず。特に10月は、未知の分野で成功する暗示。前例がないものにもどんどんチャレンジしていくことをおすすめします。転職は、「今しかない!」と思えたなら検討する価値ありです。また、もしやりたいことがはっきりとしていて、それが一社員という立場では実現が難しいという場合は、思いきって独立・起業するのも選択肢として候補に入れてみてください。具体的なビジョンを周囲に伝えれば、あなたを支援したいという人が現れ、背中を押してくれるでしょう。監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう! 天秤座(9月23日~10月23日生まれ)【全体運】 手に入れた種を育てていく時期 しっかりとお世話をすれば 美しい花が咲き、心満たされる年 12年に一度のラッキーイヤーを終え、落ち着きを取り戻す時期です。腰を据えてものごとに取り組めるようになりますので、2017年に得たものをじっくり育てていく年として考えるといいかもしれません。たとえば、「仲よくなりたい」と思えるような人との出会いがあったなら、その人と会う機会を定期的に設け、関係を深めていく……といった具合です。ポイントは、焦らないこと。なにごともゆっくり時間をかけて向き合っていけば、かけがえのない宝物が増えていく1年となるでしょう。また、2018年は五感を満たすことに幸運が宿る時期でもあります。特に9 月以降は金運も上昇するため、休日は三ツ星レストランで絶品料理を味わったり、美術館でアートにふれたりと、優雅に過ごすといいでしょう。運気の流れがどんどんよくなっていきそうです。【恋愛・結婚運】 数は少ないが、結婚につながる 良質な出会いが舞い込む年 人生のパートナーをぜひゲットして 恋愛運はのんびりモードに。出会いのチャンスはあまり多くないものの、長続きする縁に恵まれやすいのが特徴です。特に3月は、結婚相手を見つけるのに最適なとき。相手を見定める際は、金銭感覚が合うかどうかなど、長くつきあっていくうえでネックとなりそうな部分をポイントにするといいでしょう。恋の進め方も、じっくりゆっくりがベター。挨拶をするときはいつも笑顔で、何かをしてもらったら「ありがとう」と伝えるなど、日常のささいなやりとりにも心をこめることが大事です。また、美的センスの高まる年ですから自分に合ったおしゃれを追求すると恋愛運上昇。アイテムを買い足すなら、多少値が張っても質のよいものを選んでください。あなたの魅力が最大限に引き出され、多くの男性の視線を集めること間違いなしです。【仕事運】 頑張って続けてきたことに スポットライトが当たり じわじわと上昇気流を巻き起こす これまでの努力が実を結ぶ暗示です。特に10月は、過去に取った資格が給料アップにつながったり、あなたが以前に手がけたプロジェクトが再評価されたりと、うれしい知らせが増えそう。しかし、それに気をよくして転職など大きな決断をすると、後悔することになるかもしれないので気をつけましょう。というのも、2018年は地道に取り組む姿勢が幸運を呼ぶ年だからです。地味な仕事でもコツコツ続けることで、短時間で正確な処理ができるようになるなど、あなたのスキルが磨かれていくはずです。そのクォリティの高い仕事ぶりが評判となり、上司から昇進を打診される……といった展開も期待大。結果が出るまで時間はかかりますが、着実に前進していける年ですから、目標を掲げるなら高く、長期戦覚悟で取り組んでみてくださいね。監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう! 乙女座(8月23日~9月22日生まれ)【全体運】 さあ、情報の海へ飛び出そう! 好奇心のアンテナが 反応するものを見逃さないで もっと知りたい、もっと学びたいという気持ちが高まる時期。その欲求を満たすべく行動していけば、多くのことを吸収できる1年となりそうです。カギとなるのは「情報」。テレビや雑誌、インターネットなど、あらゆるツールを駆使して情報を集めましょう。その中で興味を引かれるものがあったら、すぐに試したり、詳しく調べてみたりと、フットワーク軽く動くことが大切です。というのも、2018年はあなたの心がワクワクするものに幸運が宿る時期だから。好奇心のアンテナを研ぎ澄まし、あらゆる情報をキャッチしていけば、毎日がどんどん充実していくはずです。特に7月は、周囲との会話の中に有益な情報が潜んでいる暗示。年齢や性別にこだわらず、さまざまなタイプの人と交流することで、さらなる幸運をつかんでいけるでしょう。【恋愛・結婚運】 コミュニケーションを密にとれば 友情から恋愛感情へと ステップアップさせていける1年 多くの出会いに恵まれるでしょう。結婚につながる出会いは年明けに。恋は特に9月以降、趣味によるつながりに良縁が眠っている予感があります。イベントに参加してみたり、SNSで気が合いそうな人に声をかけてみたりと積極的に動いてみて。ただし、そこからすぐに恋が始まるかといえばそうでもない様子。大勢でワイワイにぎやかに過ごすような場に縁があるときなので、進展には少々時間がかかりそうです。友達から親友に、親友から恋人に……と順を追って発展していけるので焦らずに。また、裏を返せば恋をするのにあれこれ戦略を練る必要がない運気だともいえます。コミュニケーション能力も高まっていますので、あなたの魅力はすんなりと相手に伝わるでしょう。あとは流れに身をまかせるだけで素敵な恋を楽しめるはず。【仕事運】 あなたの取り組み方次第で ひと回りもふた回りも 成長できる絶好のタイミング到来 スキルアップのチャンス。資格のスクールに通う、技術向上のために勉強会を開くなど、前向きな姿勢が幸運を呼ぶ年です。いつもならつい腰が重くなりがちなことにも、この時期に挑戦すれば、予想以上の成果を得られるでしょう。特に6月は、そういった行動がきっかけで同じ目標を持った仲間と出会えそう。その人たちとの交流から新たな仕事が舞い込んでくる……といったことも考えられますので、この時期にできた縁は大事にしてください。転職を考えている場合も、まずは周りに相談してみるとよさそう。「あなたのような人材を探していた」という人を紹介してもらえる……なんて展開が期待できそうです。副業も吉となる暗示ですから、趣味で作ったものをネットで売りに出してみるなど、何かしらアクションを起こすことをおすすめ。監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ
  • 木星・土星・天王星そして冥王星など、大きな天体の移動や存在感が増している2018年。時代を動かす星たちのウェーブを感じ取り、幸運の大きな波に乗って、これからの1年をもっと幸せにしていきましょう! 獅子座(7月23日~8月22日生まれ)【全体運】 自分らしくいられる場所 ありのままを愛してくれる人 そんな大切なものと出会う年に 自分を支えてくれている人、大切な場所に目を向けるといい1年です。注目を集めたり大勢で楽しく過ごしたりするのを好む獅子座ですが、2018年はそんな自分の活躍を支えてくれている家族、友人などのありがたさに気づくよう。苦しい場面になったとき、そうした人の大切さを身にしみて感じるでしょう。特に秋以降、感謝の気持ちを忘れなければ絆はより強固なものになるはず。外で遊ぶ時間は少し控えめにし、親しい人との時間を意識して持つようにすると、より幸運が。それだけでなく、この年は獅子座にとって「自分の基盤を作る時期」でもあります。コツコツと努力を重ね、技術や知識を体にしみ込ませるように心がけましょう。ここで作り上げた土台は、のちのちあなたをピンチから救い、大きなチャンスをもたらしてくれるはずです。【恋愛・結婚運】 新しい出会いより、今ある縁 運命のパートナーは、 案外すぐそばにいるかも 2018年の恋は「モテ」より安心がキーワード。合コンなどで笑顔を振りまくより、大切な人との絆をじっくり深めるのに向いていそうです。また、身近にいる意外な人が、いきなり恋人候補に浮上してくる可能性があります。新しい出会いを求めすぎず、今ある縁を大切にすると心安らぐ恋を引き寄せられるでしょう。学生時代の友人、気の置けない同期などに注目してみて。なかでも、梅雨の時期から夏にかけては恋人獲得のチャンスが。それまで恋愛対象ではなかった相手と着実に心の距離を縮められるはず。すでにパートナーがいる人は今よりもさらに絆を深められそう。デートは家でのんびり過ごすほうがいいでしょう。また、いよいよ結婚という二文字を意識するときでもあります。将来についてしっかりと話し合い、価値観を共有して。【仕事運】 地道な努力を求められるとき なかなか結果が出なくても、 焦らず自分を信じて 単調かつ地味な仕事が増えていくかも。華やかさが好きな獅子座にとっては、少し退屈に感じるかもしれません。しかし、2018年は土台を作る年。この年に得た経験や知識は、いつかあなたが昇格、昇進していくとき重要になります。手を抜かず丁寧に取り組みましょう。目立った成果はなかなか出せないかもしれませんが、周囲はあなたの努力をしっかりと見てくれているはず。また、同僚や部下とはピンチに陥ったときお互いに助け合い、困難を乗り越えていけるでしょう。普段からのコミュニケーションが生きてきそうです。仕事運がいちばん上昇するのは、5月から秋の手前まで。意欲は申し分なく、実績も残せるでしょう。周囲のフォローに徹し、チームの一員として大きな成果に貢献。それがかえってあなたの存在感をきわだたせそうです。監修/鏡リュウジ イラスト/mio.matsumoto 取材・文/説話社 イメージ写真/金谷章平、さとうしんすけ