\今日のコーデ/縦長シルエットで着痩せ効果も!寒暖調節にも役立つロングカーデで新感覚の通勤カジュアル【2019/12/11】

FLAG SHOP Magazine

カーディガン→M7days/万能ロングニットカーディガン/¥19,000+税

ニット→INSCRIRE/ハイゲージタートルネック/¥27,000+税

パンツ→M7days/脚長セミワイドパンツ/¥16,000+税

パンプス→PELLICO/ローヒールパンプス/¥51,000+税

バッグ→GIANNI CHIARINI/【ALIFA】チェック2WAYショルダーバッグ M/¥27,000+税

ピアス→IRIS47/carl pierce/¥12,000+税

バングル→IRIS47/classic oval band/¥22,000+税

 

 

 

ハイゲージのロングカーディガンは1枚あると便利な、オフィスのマストアイテム。
今年らしいロング丈なので、シンプルなトップス&ボトムのワンツーコーデにプラスするだけで、
今っぽいスタイリングに変身させてくれます。
暑かったり寒かったり、気温の調節が難しいオフィスで活躍してくれる便利な羽織カーディガンは、
薄手でもしっかりした暖かさがあるウール素材を使用しています。

コンパクトさが手軽なバッグには継続人気のチェック柄をチョイス。
ワンハンドルアレンジもできる2WAY仕様でパーティースタイルにも対応する技ありデザインが魅力です。

バタバタと慌ただしい年末年始の挨拶まわりもフラットヒールが頼れる存在。
上質レザーもきちんと感を増し、どこに出ても恥ずかしくない大人の女性を演出してくれるはず。

 

 

関連記事
  • DAY16:なんとあの人が私に話しかけてくれた! まさかの急展開に思わずラララ〜♪会えただけでも幸せなのに、コートの上から赤いカーデを巻いた“ワザありレディコーデ”の私に、彼は「この前の本が好きならこれもきっと面白いですよ」と一冊の本を差し出した……。ゆ、ゆ、夢じゃないよね!? スキップして帰ってもいいですか!?(笑)。コート¥38000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) ニット¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカート¥24000/ルーニィ ビットローファー¥26000/アルアバイル(ファビオ・ルスコーニ) パールイヤリング¥5000/アルアバイル メガネ¥37000/アイヴァン 7285 トウキョウ 白クルーソックス¥1800/セムインターナショナル(ケープモヘヤ) カーディガン¥33000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)→→佐藤栞里主演【冬から春へ。手持ち服9着から始める着回し】とは? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野崎久実子 撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江 撮影協力/太陽 DEN 昔せんべい 大黒屋 リバティ リブロ浅草店 喫茶ゆうらく アワビーズ UTUWA TITLES
  • Marisol2月号でも大注目の艶アイテム。 冬服アイテム×艶アイテムで一気に春先取り気分。まだまだ寒いけど、そろそろ冬物に飽きてきた、今日この頃です(´∀`) 昨年の春夏物で購入していた、ピンクのサテンスカートがありまして。今日はなんだか、急にピンクが着たい気分になり、スカートを主役にスタイリングしてみました。 とっても光沢感のある、サテンスカート。 ピンクで甘くなり過ぎないようにしたのが、ポイントです。 アクセやバックはシルバーでまとめています。一枚、艶アイテムがあるとコーディネートが一気に華やぎますね。 では〜⑅◡̈*美女組No.159 RUIのブログ
  • 白を着た日のコーディネート。太見え回避はこのテクで!寒い日に白をクリーンに着こなせたら、女っぽくて最高。でも気になるのは、「白は膨張して見える」という事実……。冬服はただでさえ厚手のものが多いし、レイヤードもするのに、白を選んだら太って見えちゃうんじゃ!? そんな心配を吹き飛ばすべく、あの手この手で太見え回避しちゃいましょ♡細見えテク1:コートだけはきれいな色にする中は白とグレーのほぼワントーンコーデ、外はブルーのコートでとびきりおしゃれにIラインを演出。コントラストが強いほうが着やせ効果は高いので、アウターはぱきっとした色を選んで。コート¥23000/スローブ イエナ 自由が丘店 カットソー¥13000/フィンナ スカート¥4990/ROPÉ PICNIC 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥30000/ススプレス(ラナスワンズ) タイツ¥900/タビオ(靴下屋)細見えテク2:まったりしないよう柄ものを選ぶ大きめの柄でも白ベースなら上品にまとまり挑戦しやすい。ニット¥8990/ユニクロ ブラウス¥3200/ラコレ スカート¥27000/ノーリーズ&グッドマン 銀座店(オニールオブダブリン) 靴¥29000/アースマーケティング(カミング アトラクションズ) バッグ¥18100/シップス 渋谷店(ミロス) ピアス¥1618/サードオフィス(ROOM) リング¥16100/ビヨンクール大阪髙島屋店(ガス ビジュー)細見えテク3:ネックレスとバッグでダブルIラインロングチェーンとショルダーのひもで縦感を印象づける作戦。ワンピース¥26000/アンシェヌマン(フローレン) ニット¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店 パンツ¥27000/CASA FLINE表参道本店 バッグ¥5900/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ハリン) イヤリング¥1300・ネックレス(プレート)¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス(チェーン)¥8500/フォーティーン ショールーム(インムード)細見えテク4:素材感の違うものを重ねるメリハリが生まれれば、白同士でも膨張して見えない。ワンピース¥5250/merlot(メルロー) ニット¥2900/ラコレ ジャケット¥38000/CASA FLINE表参道本店 靴¥38000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥3990/キャン(テチチテラス) スカーフ¥16000/スローン ピアス¥2280/サンポークリエイト(アネモネ)細見えテク5:黒じゃなく茶色のタートルで締める白いシャツや白いワンピースを着る日に締め色のタートルを重ねてまったり見せない鉄板テクニック。今までなら黒いタートルを選んでいたけど、この冬はぜひそれをブラウンに変えてみて。黒よりも優しげで、コーデが女らしくブラッシュアップされるから。シャツ¥26000/CASA FLINE表参道本店 ニット¥24000/バトナー メガネ¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥21900/セシル・エ・ジャンヌ バングル¥51000/バフ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/安島晋作 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/内田理央(モア専属) 土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子
  • 着膨れしがちなレイヤードスタイルには清涼感のある白シャツちらりですっきり見えを意識して※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます ここまで寒い日が続くとついつい重ね着をしたくなるこの季節。とはいえオフィスでは着膨れ姿だとスマートに見えないので仕事に支障が起きる可能性も。ということで、レイヤードしてもすっきり見えが可能白シャツマジックで、着膨れを回避して。さらに立ち姿をすらりと見せてくれるテーパードパンツを合わせれば完璧! プレスのきいた一本をはくと気持ちにも表情にも凛とした表情に。コート¥90,000/マルティニークルコント梅田(マルティニーク) パンツ¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) シャツ¥20,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) ニット¥34,000/モールド(チノ) ピアス¥7,000/ラヴァンチュール マルティニーク 渋谷店(エイム) リング(右手)¥12,000・(左手)¥17,000/スタジオ ファブワーク(ミラ) バッグ¥249,000・靴¥125,000/ジミー チュウ 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「キャメルコート」を使ったコーデの関連記事もチェック
  •  "ジム感覚でセルフエステをもっと気軽に" ご紹介いただき、今月からオープンしたばかりのセルフエステサロン「Bille(ビルエ)」さんにおじゃましてきました^^ おしゃれなカフェにいるかのようなエントランスやメイクルーム、個室の壁紙、床の色合いまでまずそのサロン内のつくりに感激…!!(空間スタイリングが仕事のため、視点がやや職業病的ですが。。笑) 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 初めてでもゆったりした気持ちで過ごせました^^このファーストインプレッションはとても大切です◎ 今回はウエスト周りのセルフケア体験! 一つの機械で燃焼×分解×流すという3stepがサクッと施術できる多機能マシーンは、一度レクチャーを受ければ自分のペースでスムーズにケアができました♪ 今回初めて使ったRF(ラジオ波)+吸引という機器は、溶け出したセルライトや老廃物を流すサポートをしてくれるという優れものでして◎ 従来のエステだと最後に毒素などを流すためにしっかりとマッサージをしないといけないというのがお決まりでしたが、こちらを使えばその力作業もサクッとクリアに…! も「ここまで進化したのか、セルフエステよ…!!」 と、どこにも行き場のない感情を1人でマシンに語りつつ(笑)、その確かな楽さに感動しておりました〜〜 - まるでおしゃれカフェ(清潔感と落ち着きが半端ない)居心地の良い空間で、マイペースにサクッとエステ通いがしたい - そんな方に向いているサロンかなという印象でした^^ Instagram
  • こんにちは、桃子です❤︎ ずーっと伸ばしていた前髪を 切りました!! 実は、 "2wayバング"にするために伸ばしてたんです "2wayバング"ってなんぞ?2wayという名の通り、 2パターンの前髪を楽しめちゃう!万能前髪 かき上げられるし、前髪ありもできるので、 ヘアスタイルの幅が広がります✏️ 目の下まで伸ばしていた前髪のサイドは残して、 レイヤーっぽくして頂きました☝️ちょうどいい透け感でお気に入り! カラーもしてもらって、 今回はブルーやグリーンを入れて暗くしてもらいました ※赤みが出ないようにお願いしますといつも伝えています(*´∇`*) 1枚目の写真の方がわかりやすいかな? 暗いけど黒を入れてないので重く感じないです☺️ 2wayバングはドライヤーが重要で、 前髪を下ろすときは、先に前髪を乾かすのがポイント!! かき上げるときは根本からしっかり立ち上げてあげるように、ドライヤーを当てます ‍♀️ 気分によって簡単に髪型を変えられるから、 毎日のヘアスタイリングが楽しい ‍♀️ "2wayバング"オススメです 今日のブログも最後まで読んでくださり、 ありがとうございます!Instagramカワイイ選抜 No.75 Momoko Nojoのブログ
  • BAILAが誇るおしゃれプロたちが愛用している着やせアイテムをご紹介するこの企画、今回教えてくれるのは敏腕ライター伊藤真知さん。気になるお尻&腰の張りをカバーしてくれる!と伊藤さんをトリコにしたのは、あの神パンツでした。 ライター 伊藤真知さん 155㎝ 本誌をはじめ数々の女性誌やカタログなどで活躍する敏腕ライター。著書に『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』(講談社)。 【お悩み】《お尻》《腰張り》 ・手首や足首など見える部分は細いのに対して腰が張ってお尻にボリュームのある洋梨体型 【マイベスト1】Theoryの「テーパードパンツ」 「センタープレス入りで美脚効果抜群。腰まわりがもたつかないので、すっきり見えるんです。ほどよいゆるさのあるメンズサイズのアウターで、お尻も覆ってしまいます」 PANTS : TheoryCOAT : UNIQLO(MEN'S)KNIT : UNIQLO(MEN'S)BAG : JIL SANDER NAVYSHOES : JIMMY CHOO 【マイベスト2】ハウントの「ゆるニット」 「お尻と腰を完全に覆ってくれるチュニック丈のニット。袖が細くリブが長いので手首を出しやすく、着られてる感なくゆるさが出せます。スキニーでメリハリをつけます」 KNIT : HAUNTPANTS : MOUSSYSTOLE : JohnstonsSHOES : RED WING 【マイベスト3】ビューティ&ユースユナイテッドアローズの「つやプリーツスカート」 「しっかりとしたプリーツの折りが縦ラインを強調し、腰まわりのボリュームを抑えてくれます。ゆったりとしたフーディとの対比効果でより下半身すっきり!」 SKIRT : BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSHOODY : UPPER HIGHTS COLLEGEBAG : VASICSHOES : JIMMY CHOO ここが着やせポイント 【POINT1】首もとが詰まるときはラフなアップヘア小柄なのでフードやボリュームのあるトップスを着るときは、髪をまとめてすっきりと小顔効果を狙います 【POINT2】トップスの袖は基本、まくる手首を出すことで先端に長さが出て全身バランスがよく。きちんとリブがあってまくりやすいのが絶対条件 【POINT3】大きめの靴でバランスをとる足のサイズが22.5㎝と小さいので先が長いポインテッドトゥやボリュームのある靴でひざ下を長く見せる工夫を 気になる部位はしっかり隠して、自信のあるパーツはきちんと見せる 「細いですね」と言われることもよくあるのですが、実は全然そんなことなくて(笑)。手首や足首などよく出す部分が細いのでそう見えるのだと思いますが、薄い上半身に比べて、腰は張っているしお尻は大きいし。まさに洋梨体型なんです。気になる部位は出そうとはせずに、縦ラインを強調するボトムに頼って視覚操作を狙ったり、スキニーをはくときには着丈の長いニットで潔く隠すことも。そして常に袖はまくって、細い手首は出す。これだけでメリハリが出て、全身バランスがアップします。 撮影/花村克彦、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリスト/門馬ちひろ 取材・原文/道端舞子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載
  • 「モデルじゃない」おしゃれプロたちに学ぶ、着やせアイテム&テク。太ももとおなかまわりが気になるというスタイリスト吉村友希さんが愛用するジャケット、パンツ、オールインワンをご紹介。 スタイリスト 吉村友希さん 158㎝ 上品で洗練されたフェミニンなスタイリングに定評。本誌でもたびたび組まれるおしゃれでバランス上手な私服の特集は毎回大反響。 【お悩み】《おなかまわり》《太ももの張り》 ・学生時代、運動をやっていたので太ももが太い・年齢とともにおなかが少したるんできた 【マイベスト1】CINOHの「ウエストマークジャケット」 「腰位置高めにベルトが設定されているので、脚長効果抜群! 気になるおなかと太ももを同時にカバーする着丈も◎。インナーには白を仕込んで、配色でも緩急をつけます」 JACKET : CINOHKNIT : gicipiPANTS : SONOBAG : LOEWEBOOTS : NEBULONI E. 【マイベスト2】コルピエロの「センタープレスパンツ」 「一見細身なパンツですが、腰まわりと太ももにほどよくゆとりのある優秀なシルエット。ニットはインにせずおなかをふんわりカモフラージュ」 PANTS : Col PierrotKNIT : UNITED ARROWSBAG : FLYNNSHOES : NEBULONI E. 【マイベスト3】ソーノの「ブラックオールインワン」 「細見えするようこだわり、コラボさせていただいたアイテムです。落ち感のある素材でラインを拾いすぎないんです。ポインテッドトゥの足もとでより印象を引き締め」 ALL-IN-ONE : SONOBLOUSE : J&M DAVIDSONBAG : BLEUETSHOES : LAURENCE ここが着やせポイント 【POINT 1】どこか一部に鋭角を取り入れる服や靴など一カ所は着やせに即効力のあるシャープなラインを設けます。V字のラインで後ろ姿もすっきり 【POINT 2】チェーンバッグでポイントをつくる華やかなチェーンバッグやジュエリー使いでポイントをつくり目線を散らしつつ、のっぺり見えを防止します 【POINT 3】女らしいヒールの足もとでメリハリ細めのヒールやポインテッドトゥの女らしいパンプスで足もとをシュッとさせれば、着やせ効果は倍増! 締め色で全身のラインを補整し、太もものラインを隠すシルエットを選ぶ “着やせ”を考えるときにまず選ぶのは、締め色アイテム。ネイビーやブラック、濃いブラウンを活用すれば、難しいテクニックなしで印象が引き締まります。見せたくない部分は、さりげなく隠してしまうのも手。私の場合は、張っている太もものラインを拾わないややゆとりのあるパンツを選んだり、スキニーパンツをはくなら太ももまでかかる着丈のアウターでカバー。近ごろ気になってきたおなかも、ダークトーンのふわっとしたニットで覆い隠し、スマートな印象に仕上げます。 撮影/目黒智子、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/KITA〈Nor.d 〉 スタイリスト/門馬ちひろ 取材・原文/道端舞子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND