福田麻琴さん×12closet 冬のコラボ服できました!

FLAG SHOP Magazine

スタイリスト福田さんがこの冬に着たい、きれいめカジュアルな全6アイテム。
旬感と着回し力を考えた色展開、そして着心地やあたたかさ、お手入れのしやすさなど日常使いに便利な工夫も抜かりなし!
LEE世代の強い味方になってくれること請け合いです。

 

 

昨冬1500枚以上も売り上げた大ヒット作が、今年らしいモックネックになって登場。

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ホールガーメントニット/¥13,000+税

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ホールガーメントニット/¥13,000+税

福田さんが惚れ込むニット生地は、上質なウール糸100%。ソフトな風合いがぐっと引き立つうえに着用ストレスを感じない、無縫製仕立ても魅力です。身幅やアームホールにゆとりを持たせたコクーンシルエットに、ミニマルな首元とひじ下、後ろが長めの着丈。おしゃれに体型カバーも担ってくれる一枚。全4色展開で手洗い可。

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ホールガーメントニット/¥13,000+税

オフホワイト

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ホールガーメントニット/¥13,000+税

ライトグレー

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ホールガーメントニット/¥13,000+税

モカブラウン

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ホールガーメントニット/¥13,000+税

オレンジ

 

 

ボトムを選ばずコーディネートしやすい、万能カーディガン

12closet/【福田麻琴さんコラボ】Vネックダッドカーディガン/¥15,000+税

12closet/【福田麻琴さんコラボ】Vネックダッドカーディガン/¥15,000+税

国産ウール糸100%の生地を使用したVネックカーディガン。身幅にゆとりのあるボックスシルエットはレイヤードしやすく、一枚で着ると上品な落ち感がぐっと引き立ちます。さらにボトムの丈やボリューム感を選ばず、裾のインもアウトも決まるやや短めの着丈が、さらなる着回し力を約束。カラーは、落ち着いたトーンのチャコールグレーとダークブラウンの2色展開。より長い期間、さまざまなシーンや着こなしにフィットするよう厳選しました。

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】Vネックダッドカーディガン/¥15,000+税

チャコールグレー

12closet/【福田麻琴さんコラボ】Vネックダッドカーディガン/¥15,000+税

ダークブラウン

 

 

スカートやパンツとのレイヤードがピタリと決まる、好バランスのチュニック丈ニット

12closet/【福田麻琴さんコラボ】スリット入りロングニット/¥15,000+税

12closet/【福田麻琴さんコラボ】スリット入りロングニット/¥15,000+税

スキニーにワイドパンツ、プリーツスカート。どんなボトムともバランスがとれるチュニック丈のクルーネックニットです。"無敵ニット"(商品番号:357980)と同じ糸で、はぎのないホールガーメント仕立てが特徴。両サイドには着姿にさりげなく抜け感が出る深めのスリットをプラス。太ももまでをおおっていても野暮ったく見えません。スカーフやネックレスで首元に華やぎを添えたり、ベルトのウエストマークでメリハリをつけるなどアレンジ力も◎。ブラウンとブラックの全2色。

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】スリット入りロングニット/¥15,000+税

ブラック

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】スリット入りロングニット/¥15,000+税

ブラウン

 

 

揺れ感が女らしさを生む、クラシックな雰囲気のプリーツスカート

12closet/【福田麻琴さんコラボ】後ろゴムプリーツスカート/¥16,000+税

12closet/【福田麻琴さんコラボ】後ろゴムプリーツスカート/¥16,000+税

きちんとプレスされたアコーディオンプリーツの、ゆったりとした揺れ感が素敵なミモレ丈。適度なハリ感のある生地、キャメル色や細かいガンクラブチェックを配したブラウンの色みと相まって、よりクラシカルな表情に。シンプルなニットやブラウスとなら上品さが高まり、カジュアルアイテムのきれい見えにも活躍する万能さ!着やすいサイドファスナーに加え、ベルト幅の後ろに入れたゴムにより、着用感とタックインをラクに。繊細なのに手洗いできる点も自慢です。

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】後ろゴムプリーツスカート/¥16,000+税

チェック

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】後ろゴムプリーツスカート/¥16,000+税

キャメル

 

 

高い腰位置とキュッとしたくびれをもたらすハイウエストパンツ

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ベルト付きあったかパンツ/¥17,000+税

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ベルト付きあったかパンツ/¥17,000+税

高い腰位置とキュッとしたくびれをもたらすハイウエストパンツ。お尻や下腹部、太ももまわりはゆったりさせ、裾に向かいゆるやかに細くなる、セミワイドなテーパードシルエットと、縦を印象づけるセンタープレスが美しいはき姿を叶えます。なめらかな表面感のジャージーライクな生地は、裏側が吸湿発熱効果のある起毛素材。あたたかいうえに肌ざわりもやわらかです。横に斜めにと伸縮するので動きやすさもばっちり! 後ろに幅のあるゴムを仕込むことでウエストサイズの変化にも対応。共布ベルトが重なり、すっきりとした後ろ姿に仕上げてくれます。同じ素材でシャツジャケットもあるのでセットアップにすることも可能。カラーは上品見えと着回し力に長けた、ネイビーとグレー。

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ベルト付きあったかパンツ/¥17,000+税

ネイビー

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】ベルト付きあったかパンツ/¥17,000+税

グレー

 

 

流行のCPOジャケットをイメージ。シャツにも、軽いアウターにもなる便利な一枚!

12closet/【福田麻琴さんコラボ】あったかシャツジャケット/¥16,000+税

12closet/【福田麻琴さんコラボ】あったかシャツジャケット/¥16,000+税

ハイウエストパンツ(商品番号:357983)と同じ素材、色展開で作ったシャツジャケット。フロントの大きなフラップポケットやオーバーサイズでミリタリーな雰囲気を残しつつ、大人の女性の体に似合うように落とし込みました。一枚でシンプルに、カットソーやタートルニット、ワンピースにラフにはおって……と、最旬アイテムでありながら、主役も脇役もこなし、長く愛せる汎用性の高さが自慢です。ハイウエストパンツ(商品番号:357983)とセットアップで着ると洗練感たっぷりなマニッシュコーデに。

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】あったかシャツジャケット/¥16,000+税

グレー

 

12closet/【福田麻琴さんコラボ】あったかシャツジャケット/¥16,000+税

ネイビー

 

 

こちらの特集ページは下記よりご覧いただけます。是非お早めにご覧ください!

福田麻琴さん×12closet 冬のコラボ服できました!

 

LEE12月号掲載アイテムは下記デジタルカタログからもご覧いただけます!

LEE12月号デジタルカタログ

関連記事
  • 気分はペインター。まっさらなキャンバスに絵を描くような感覚で、メイクアップしてみたら――ルールなんて考えず、気の向くまま自由に、大胆にカラーをのせていく。メイクアップはいわば、ひとつのポップアートなのだから。ポップな透明感を目もとにドローイングハイネックトップス¥11,000(テラ)・ネックレス(上)¥16,000(ローラ ロンバルディ)・(下)¥38,000(ガブリエラ アルティガス)/シティショップ ブラ¥8,800/エディット フォールル(ベースレンジ) グローブ¥10,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ジョンストンズ)絵の具を顔にのせてしまう。そんな気持ちでスカイブルーのアイカラーをワンストロークでざっとまぶたに。上に重ねるブルーのメタリックラインも、あえて適当にオン。この力の抜けたランダムさがセンスのよさを匂わせ、明るいブルーのレイヤードが清涼感あるまなざしを連れてくる。 MAKE-UP TIPS スカイブルーのクリームカラー(3・下段右から3番目)を平筆ブラシに取り、アイホールのくぼみあたりにブラシの質感を残しながらざっくりとラインを描く。中央あたりにポイントでフローズンブルー(1)のラインを重ねて奥行きをプラス。1 シルバーラメ入りのフローズンブルー。なめらかにのび、密着。植物オイル配合で肌へのやさしさも追求。リキッドアイライナー テリン¥2,300(限定品)/ラッシュジャパン 2 メタリックな輝きのライトブルー。筆の寝かせ具合で太さの調節も自在。フェノメン・アイズ・ライナー 06¥4,200/LVMHフレグランスブランズ(パルファム ジバンシイ) 3 絵の具感覚で使えるビビッドな発色が特徴。速乾性のあるクリームタイプでヨレにくいのも魅力。12フラッシュカラーケース¥13,500/メイクアップフォーエバー 4 爽やかなパステルブルー。コシのある大和匠筆を採用し思いどおりのラインが簡単に描ける。UZU アイオープニングライナー ライトブルー¥1,500/UZU BY FLOWFUSHI 5 軽いタッチで色がのるフェルトペンタイプ。濃密な発色が長時間持続。ディオールショウ オンステージ ライナー 351 ¥3,600/パルファン・クリスチャン・ディオール鮮やかなグラフィックラインに着想を得てベスト¥18,000/シティショップ(ソロトレ) ドレス¥48,000/エディット フォー ルル スカーフ¥2,100/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) ピアス¥23,000/スタニングルアー 青山店(ソフィー ブハイ)ブラックドレスにアーティな引っかかりを添えるのは、ライラックとライムグリーンのみずみずしくエネルギッシュなカラーアイライン。曲線と直線をミックスさせた動きのあるアシンメトリーなラインは、それだけで主役級の存在感を放ち、シンプルなスタイリングをモードに昇華する。 MAKE-UP TIPS ライラック色のライナー(7)で左の上まぶたに波線を描き、反対側の下まぶたにはライムグリーンのライナー(6)で目尻側に3本線を描く。アイシャドウは使わず、左右異なるカラーのアイラインのみでシンプルに目もとを主張して。6 繊細なパールがきらめくフレッシュなライムグリーン。するする描け、にじみにも強い。ヴィセ アヴァン リップ&アイカラー ペンシル 002 ¥1,200(編集部調べ)/コーセー 7 ロマンティックなムードを添えるライラックカラー。コール・クチュール・ウォータープルーフ 06 ¥3,200/LVMHフレグランスブランズ(パルファム ジバンシイ) 8 ブラシに取って使用するクリーム状。こすれにも強い。あでやかなぶどう色。クリーミー アイカラー 200/アナ スイ コスメティックス 9 新緑のように、みずみずしくて力強いライトグリーン。同 900 各¥1,200/アナ スイ コスメティックス 10 まろやかなグリーン。重ね具合で発色が調整可能。ミラークールタッチ バー 05 ¥4,000/FIVEISM × THREE 11 フォギーに色づくパウダータイプのモスグリーンがイン。フィッティングオイルのおかげでつけ心地しっとり。コンスピキュアス ダブルアイズ 05 ¥6,000/Amplitudeパレットをまぶたにそのままうつしてみたら色とりどりの絵の具をチューブから出して白磁のパレットに置いていく。そのカラフルな世界観を目もとに再現したのがこちら。左右非対称に5色のアイシャドウをのせ、きれいになじませようとせずほどよい雑味も意識。そうすることで多色使いでもトゥーマッチにならず、軽やかさが生まれる。 MAKE-UP TIPS 12のパレットから好みのカラー(赤、オレンジ、青、緑、黄など)を選び、カラーパズルを完成させるようにブラシで少しずつ目まわりにオン。色をポンと置くような感覚でぼかさずのせるのがコツ。下まぶたの目頭側はカラーレスで抜け感を。12 マットやサテンなど質感の異なる16色をセット。彩度の高い美発色カラーが集結。UT シャドウ パレット 04 ¥2,900/ニックス プロフェッショナル メイクアップ 13 甘くならないくっきりとした発色のストロベリーピンク。マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ PK421/資生堂 14 “青いバカンス”というカラーネームがついたミルキーなエメラルドグリーン。同 GR162 各¥500/資生堂 15 コーラルがかったパッションオレンジ。ムラなく均一に発色。エレガンス クルーズ アイカラー プレイフル OR01/エレガンス コスメティックス 16 やや朱赤寄りのアクティブなレッド。絶妙なアクセントに。同 VI01 各¥1,800/エレガンス コスメティックス 17 シマーなロイヤルブルー。わずかにきらめき、濃厚な発色ながらどこか軽やか。プレスド アイシャドー S676/シュウ ウエムラ 18 目の覚めるようなマット質感のレモンイエロー。同 M330 各¥2,500(ケース込み)/シュウ ウエムラ甘く見せない、バイカラーリップニットトップス¥40,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(マイアミ) 中に着たボディスーツ¥24,000/チカ キサダガーリーに転びがちなピンクモヘアのローゲージニット。何かエッジが足りないと思ったら、パープルとピンクのリップを左右に塗り分けて唇にひと工夫。全体のトーンは統一感があるのに口もとがキュッと引き締まる。単色リップだとマンネリになりがちなところに、グッと鮮度が加わる。 MAKE-UP TIPS 唇の2/3くらいに青みピンクのリップ(20)をなじませ、1/3はラベンダーパープル(23)を。くっきりとした発色のマットリップを使用し、ピンクと紫のように比較的トーンの近い色を組み合わせると、ちぐはぐ感が出ずうまくまとまる。19 コクのあるフューシャピンク。何もつけていないような軽いつけ心地ながら、鮮烈マットな発色を実現。タトワージュ クチュール 3 ¥4,300/イヴ・サンローラン・ボーテ 20 ルミナスマットな唇をもたらす青みピンク。するりとなめらかに広がる、やわらかな質感が絶妙。ルージュ アリュール ヴェルヴェット 44 ¥4,200/シャネル 21 独自のジェルを配合し、パサつきとは無縁。赤みを含んだフューシャピンク。リップスティック コンフォート マットフィット 02 ¥3,500/RMK Division 22 怖く見えずにほどよくなじむ、ライトトーンのパープル。高発色で素の唇の色もしっかりとカバー。リップスティック メン ラブ ミステリー ¥3,000/M・A・C 23 ピンクみを含んだラベンダーパープル。植物成分によるケア効果で、マットな質感のまま潤い唇をキープ。リップスティック 2987 ¥3,300/NARS JAPAN SOURCE:SPUR 2020年1月号「PAINT ME COLORFUL」photography: Osamu Yokonami (model), Kenichi Yoshida 〈No.2〉(products) make-up: Nao Yoshida hair: Takayuki Shibata 〈SIGNO〉 styling: Tomoko Kojima model: Jessika edit: Chie Yasu
  • ちょっとしたひとさじで、“印象に残る人”になれるコツ、教えます!アラフォーなら単なる"キレイな人"より"雰囲気があってキレイな人"を目ざしたい。とはいえ雰囲気を出すってむずかしそう……。いえ、実はメイクの力を借りれば、簡単に雰囲気美人に近づけちゃうんです!ヘア&メイクアップアーティストの岡野瑞恵さんがその方法を指南。清潔感、個性、トレンド感の三位一体が雰囲気を作る「雰囲気がある美しさに不可欠なのはまず、クリーンな健やかさ」と岡野瑞恵さん。具体的には「肌には内側からにじみ出る血色感を。またポイントメイクは技巧的になりすぎず、肌になじんでいて抜け感があること。それが『何げないのに、なんでこんなに目をひくのだろう』と思わせるコツです」。けれど、ただ小ぎれいにしているだけでは雰囲気美人にはほど遠い。「そこには個性が必要です。目もとにアイラインがほどよくきいていて、いやみのないかっこよさがあるとか、眉に立体感があって意思的であるなどの演出を。また、ナチュラルが前提とはいえ、トレンド感も必須。左ページのアイメイクも、肌なじみのいいコパー系でグラデを作って余裕ある感じを出しつつ、上まぶたにポイント的に流行のベリー色を入れて、“ただ者ではない感”を出しています」。さらに目と唇のバランスを変えれば、目ざす雰囲気の方向チェンジも可能。日々雰囲気を操って印象に残る人になろう。 ■目もとは肌なじみと末端のていねいさが決め手雰囲気作りに不可欠な末端の美しさを強調すべく、眉は自分の形を生かしながらやや強めに、ラインは目の幅きっちりにどちらもていねいに仕上げる。アイカラーは肌なじみを意識しつつ流行感をオン。 ■肌につやめきを与えて抜け感アップ。骨格を意識しながらほんのりチークで血色を“クリーンな健やかさ”を出すには肌とチーク。ツヤ感の高いファンデーションをつけてから、頰骨の高いところを中心に、オレンジ系のチークを広めにふわっと。■口もとはツヤと赤みの強弱&質感で雰囲気をコントロールリップは唇の輪郭どおりにていねいに塗り、清潔感を。また、リップが赤系で光沢含みなら色っぽく、赤みを抑えてマットにするほど知的に。 ☆How to Make up! ・①のファンデーションを肌全体に薄く塗る。・⑥のペンシルで眉をやや太めに描く。・③の右上のコパー色を上の目のキワからアイホールまでになじませ、右下のゴールドを上の目頭側1/3と目じり側1/3に重ねる。左下の濃いブラウンを二重幅全体に入れる。目の下全体に細く左上の淡いブラウンを塗り、黒目の下にコパー色を細く重ね、その下にゴールドをプラスする。・上のアイホールの目じり側1/3に④のベリー色を細く入れる。・上のキワに⑦でラインを引き、⑧のマスカラを。・②のチークを2 色混ぜて頰の高い部分を中心にぼかす。・⑤のリップを輪郭をはみ出さないように塗る。①ザ グローイング クリームメークアップ 30g全6 色¥13,000/エスト ②ルナソル カラーリンググレイズ 02¥6,200/カネボウ化粧品 ③ディメンショナルビジョンアイパレット 03¥6,500/THREE ④トーン タッチ アイズ 02¥3,700/SUQQU  ⑤ドラマティックルージュN BE771¥2,800(編集部調べ)/マキアージュ ⑥エスプリーク W アイブロウ(スリムペンシル&パウダー) GY002¥2,100(編集部調べ)/コーセー ⑦ロングラスティング アイライナー 03¥3,500/アンプリチュード⑧ロングラッシュ マスカラ BR301¥3,500/コスメデコルテロングベスト¥14,500・パンツ¥21,000/ライフズ 代官山店(トゥデイフル) ロングシャツ¥14,000/ユニバーサルランゲージ渋谷店(ユニバーサルランゲージ) イヤカフ¥4,500・バングル¥5,000/ボヌール(ポルトボヌール)【Marisol 12月号2019年掲載】撮影/八木 淳(SIGNO/人物) 扇 光(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(ストーム)スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/入江信子 構成/原 千乃
  • 11/30(土)〜12/6(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!11月30日(土)スウェット感覚で着られるプルオーバーニットでデニムパンツを格上げ ★コーデの詳細はこちら >12月1日(日)週末デートは、もっさり見えない美ボディラインな大人ニットコーデで ★コーデの詳細はこちら >12月2日(月)月曜の朝に余裕をもたらしてくれるのは鉄板ネイビーのセットアップ! ★コーデの詳細はこちら >12月3日(火)Xmasに向けて女を磨く強化月間開始!まずはワンピースで女性らしく ★コーデの詳細はこちら >12月4日(水)ほっこり感を払拭してくれるトレンドの白ブーツでアクティブに出勤 ★コーデの詳細はこちら >12月5日(木)買い物に便利!両手が自由になるボディバッグは同系色でなじませて ★コーデの詳細はこちら >12月6日(金)怒涛の忘年会ラッシュ。絶好調な自分を表すオレンジコートで元気よく ★コーデの詳細はこちら >☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
  • ワンピース¥18800/Rosarymoon ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 帽子/スタイリスト私物Try2 くすんだピンクがキメテ  モーヴなピンクで色っぽオトナ顔 この秋、くすみピンク熱はますます加速中! ベージュやブラウンなど定番カラーとの相性もいいのに、こっくりとした陰影が生まれてちょっぴりセクシーに♡\このセットでできる!/  TOTAL ¥2860 A ベターリップトーク ベルベット BR406 ¥1300/エチュードハウス パサつかず、しっとりマットな質感。 B ナチュラル チーク N 18 ¥360/セザンヌ化粧品   ベージュがかったオトナ色。 C ヴィセ リシェ ジェミィリッチ アイズ PK- 6 ¥1200(編集部調べ)/コーセー  ブラウンの締め色入りだから、モーヴピンク初心者さんにもオススメ。 -HOW TO- 1 目尻強調で色っぽワイド目 Cのベージュaをまぶたに指でのせてから、発色の鮮やかなbをチップに取って目尻側だけに重ねる。2 下まぶたの目尻に比重を 下まぶた目尻3分の1にCのブラウンcをのせ、目頭から全体にピンクのdをかけて自然にぼかす。3 "横切りチーク"でオトナっぽ ふんわり丸く入れると甘すぎるので、小鼻から耳に向かって頬を横切るようにBをサッと入れて。4 じか塗りして指でなじませる リップはマット質感でシックに演出。Cを輪郭に沿ってスティックでじかに塗ったら、指で押さえて。 \このアイテムもオススメ/ 1 ショコラスウィート アイズ 019 ¥1600/リンメル  パールの光沢がキレイなアイパレット。しっとりとしていて粉飛びしにくい。 2 フーミー ブレンドチークカラー kissing ¥1800/Clue  ニュアンスを与えてくれる曖昧色がおしゃれ。 3 キャンメイク クレヨンマットリップ 01 ¥600/井田ラボラトリーズ 塗りやすいクレヨン型。 モデル/多屋来夢 撮影/Nobuko Baba(SIGNO・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/林由香里(ROI) スタイリスト/今村仁美(io) 構成・原文/森山和子 web構成/ 轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • いよいよ12月に突入し、年末ムードに! いつものコーディネイトを鮮度アップする新作が入荷しました。 ダークカラーが多くなりがちな冬の季節に、着こなしの明度を上げる『トーンアップ』アイテム。 更に華やかジュエリーをプラスして年末年始のイベントが待ち遠しくなります! 是非チェックしてみて下さい! 顔周りは華やかに。トーンアップニット E by eclat /シルク混モヘアニットチュニック/¥22,000+税 シルクのもつ自然な光沢がモヘアとミックスされた上質なニットが完成しました! 今年らしい袖に適度なボリュームをいれました。 更に編地で切り替えているので、より立体的に見せてくれます。 丈もやや長めにしているので、パンツにもスカートにもバランスよく合わせられるのも嬉しいポイント♪ 暗くなりがちな冬コーデを明るく、そして顔まわりをトーンアップするカラー展開! 優しい色合いで馴染みやすいミルクティベージュと爽やかで軽い印象のライトブルーグレー。 チクチクしない着心地は一度袖を通したらやみつきに! PLAIN PEOPLE /フレアニット/¥28,000+税 身頃と袖がAラインになったニットは、やや短め丈で着太りせず、ボトムを選びません。 顔周りを明るくスッキリ見せてくれる優しい印象のオフホワイト。 春先まで着られるデザインなので、今から長く愛用いただけます! 顔まわりを彩るアクセサリー La Soeur×eclat /ティアドロップピアス/¥16,000+税 大粒の天然石が大人の女性の顔まわりに、大胆な華やぎとかわいげを添えてくれます。 厚手のコートやニットに抜け感を添える透明感がおすすめ! Hirotaka /ダイヤモンドイヤカフ/¥39,000+税 ブランドを代表するベストセラーのイヤカフ。 ダイヤモンドをふんだんに敷き詰めた丸みを帯びたシルエットが、耳もとのラインを美しく彩ります。   *特集ページはこちらから↓↓ 「トーンアップカラー」で気分上々! 真冬の華やぎジュエリー
  • やっぱりヒョウ柄が好き♡ママだからこそちょっぴり取り入れて女子力アップ‼︎本日から美女組メンバーになりましたアンジェです。 宜しくお願いします。39歳という感謝の歳を迎えて、まさかのご縁で美女組に参加させて頂くことになり、感謝と驚きと嬉しい気持ちでいっぱいです! 今日ははじめましてなので、簡単に自己紹介をしたいと思います。 職業は整理収納アドバイザー 世田谷区在住、中学生の息子が1人。 あまり知られている職業ではありませんが、こんまりさんが世界に広めたのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、簡単にいうとお片付けです。 お宅にお邪魔し、楽しい生活が送れるように、整理を一緒にして使いやすく収納するのがお仕事です。 これからブログで、整理収納アドバイザーとして、ママとして等身大の自分らしいライフスタイルを綴っていきたいと思います! 早速、自分らしいエピソードを1つ。 Mariso美女組lのオーディションは背伸びしないファッションで臨みました! コーディネートは ベージューのオーバーサイズのニットと白のパンツ 美女組の先輩方もブログで掲載されていたあのプチプラのパンプス! やっぱり可愛い♡ GUのヒョウ柄のパンプスです! ヒョウ柄はずっと好きで、いつもこっそりどこかに取り入れていました。 自分の好きな色や柄のアイテムを身につけると自信が持てますよね! 実は緊張して質問に答えられているか心配な面接でしたが、このパンプスがちょっぴり背中を押してくれて、最後は落ち着いてお話ができた気がします! そう考えるとファッションの力ってすごいですね。 自分の好きなものを取り入れつつ、Marisolや美女組の皆さんを参考にして、ファッションを楽しむライフスタイルを発信していきたいです。 美女組No.184 アンジェのブログ
  • いよいよ本格的な冬の到来。寒さを笑顔で健康的に乗り切るためには温かいアウターが必須。  この冬は3着をシーンに応じて着まわそうと思います。 初めまして。 この度、マリソル美女組に参加させていただくことになりましたemiと申します。 どうぞ宜しくお願いいたします。 マンションのロビーにツリーが飾られる季節になりました。12月、いよいよ冬本番ですね。 いくつか気象予報のサイトを見てみましたが、 この冬は、全国的に平年並みか、平年よりも気温が高く暖冬の可能性があるそうです。 とはいえ冬は冬。「ファッションは我慢」と思っていた若かりし時期もありましたが、 「気分良くその日一日を過ごせるファッション」が一番だと今は思っているので、 寒さに負けず冬を楽しめるファッションを心がけたいです。 (ちなみに体が温かくて鼻とほっぺただけが冷たくて赤くなっているのが個人的な理想) そんなわけで、アウターはとにかく温かく、肩が凝ってしまうので、できれば軽いもの。 ダンロ(うちの愛犬)を抱っこすると命の温かさが伝わってきます。ZARA エコファージャケット 1枚目は去年の冬から仲間入りしたZARAのピッタリサイズのエコファー。 カラーは大好きな柔らかめのホワイト。 カジュアルなコーディネートもこれをさらっと羽織ると綺麗めに仕上がるので 重宝しています。 MONCLER S 「SERICA」2枚目はもう7~8年着ているダウン。MONCLERとsacaiのコラボです。 袖口がファスナーを開けると花弁のようにヒラヒラしてとてもお気に入りです。 洋服に関して私はとても飽きっぽく、どんなにときめいて買っても 次のシーズンに手に取ってみると全くときめかないことが多々あって 断捨離をして以降、洋服では高額なものをあまり買わないようにしています。 そんな中このMONCLERは例外で 毎年温かいという安心感と「ああ、やはりこのデザイン素敵」という思いに 包まれながら着ています。 ZARA リバーシブルボンバージャケット 3枚目は今シーズンの新入り。ZARAの「リバーシブルボンバージャケット」 名前の通りリバーシブルでナイロン面は撥水加工入りです。 片面はフェイクファーでフードが大きく、雪国に行ったら被っても可愛いな~ と妄想が広がり購入しました。 ちなみにこちら、カラー名が「コムギ」 ・・・素敵。 今の流行も少し取り入れたくてオーバーサイズにしました。 今までさんざん失敗してきた経験から、私はアウターは丈が長いものを買っても 結局着ないとわかっているので、全て短めです。 ZARAで白系でファーというのが1枚目と3枚目で被るので、違うカラーを探そうかな、 と思いかけましたが、温かみのある白を着たい気分が続いているので そちらを優先しました。 サイズ展開も豊富なZARAには本当にお世話になっていて、 今までに「それ素敵だね、どこの?」と聞かれた服はほぼZARAでした。 ZARAの話は始めると長くなるので、またいずれ。 皆様もお気に入りのアウターで寒い冬を楽しくお過ごしください^^ うちの寒がりなダンロです。今後度々登場しますのでよろしくお願いいたします。次回からは大好きな映画やNetflixでお勧めの作品も ちょこちょこ紹介していきたいと思っています。 最後まで読んでいただきありがとうございました。美女組No.183 emiのブログ
  • 迷った面接コーデは、旬なブラウンで☺はじめまして。今年度より美女組に参加させていただくことになりましたKaaiです。 息子、娘、双子の娘の4児母です。主婦です。 Marisolってどんなイメージですか?もう名前から太陽キラキラ、明るく眩しい感じが漂っていますよね☆ その美女組!・・・グループ名からキラキラしています( *´艸`)なんかすみません美女でもないのに、って気持ちになってしまいますが、 そもそも何故応募してみたか・・ 単純にMarisolのコーディネートが好きだったから、というものもありますが、 アラフォー女性の美容情報や体型の悩みに、「わかるわかるわかる~!」の共感の嵐で、気づいたらMarisol好きに❤ 主婦になって10年、子育て、家事に追われて過ごしてきました。 来春、双子の幼稚園入園予定を機に、私も自分に目を向けて、何かできることないかなと思っていたところに、たまたま見た応募。 人生を楽しんでいる美女組の方々から刺激を受け、新しい一歩を踏み出してみました。ドキドキしています((+_+)) Marisol読者の方と情報共有できたら嬉しいです。こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。 さて前置き長くなりましたが、面接時のコーディネート! 今年はなんといっても茶色!しかもこげ茶は間違いない。と思っていたので、茶系コーデにしようというところはすぐに思っていました。 茶系のグラデーションも可愛いな、茶×ブルーもいいなと悩んだ結果、茶×ピンクにしました! Marisol紙面にも素敵な茶×ピンクコーデがたくさん❤Marisol 10月号Marisol 10月号Marisol 11月号自分の事を話す面接。もう何年ぶり?就活以来の10数年ぶり・・それはそれは緊張もですが、それより当日吹き出物ができたらとか余計な心配に、前日からドキドキで笑  目的地に無事着けたことで、もう十分達成感\(^o^)/ 集英社さんといえば、りぼん!小学生の頃大好きで毎月楽しみにしていた漫画❤ 壁面には毎週楽しみにしている「G線上のあなたと私」の漫画があって、それを見てテンション上がってしまいました(^o^)/ 面接を終えて、合流した息子とタピ活をして帰りました。タピオカブームいつまで続くかな。ずっと子どもと一緒の生活なので、久々の1人時間は、とても楽しかったです! kaai美女組No.180 kaaiのブログ
関連キーワード

RECOMMEND