【LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)】初の路面店が表参道にオープン

FLAG SHOP Magazine

雑貨バイヤーのminacciです。

先日、表参道にオープンした「LAPUAN KANKURIT」を覗いてきました。

秋冬はウールのポケットショール、春夏はリネンのブランケットが人気の同ブランド。
本国(フィンランド)以外では初の路面店だそうです。

いままでは、二子玉川のSLOW HOUSEなど限られたショップでしかラインナップを見れませんでしたが、さすが路面店、かなり多くの商品が見れると早くも話題です。

ノスタルジックなお家の横に、ひっそりとお店がありました。
ゴールドに輝くブランドロゴが目印です。

 

中に入ると、入り口左手に北欧らしいアイテムがお出迎え!
北海道の作家さんによる、藁でできたヒンメリです。
中空になった藁を使っているので、とっても軽いのです。

入店早々、北欧の空気感をまとったかわいい雑貨たちにメロメロです。

入り口右手には、ラダー状の特注什器にブランケットやストールが掛かっています。

さらにお店の中へ入っていくと、ブランケットが綺麗に陳列された棚があります。

よく見ると、色別に分かれて並んでいます。

普段、FLAG SHOPで商品をご紹介するときは、シリーズごとのご紹介になってしまうので、シリーズの垣根を越えたカラー別のプレゼンテーションは少し新鮮でした。

ご自宅のインテリアカラーが決まっている場合は、ラプアン カンクリの豊富な柄バリエーションから好みの物を探せます。

 

FLAG SHOPでも人気のKUKATシリーズもありました。

▼現在、ピンクのみ販売中です

LAPUAN KANKURIT/鹿児島睦×ラプアン カンクリ ブランケット 花々(KUKAT)/¥18,000+税

鹿児島睦さんの繊細な描写が印象的なKUKAT(花々)。
絵柄を全て織りで表現しているので、裏返すと色が反転しています。
なかなかこの細密さを写真で表現するのが難しく、ぜひ実物を見ていただきたいシリーズです。

 

こちらも、人気のKOIVUシリーズ。

▼FLAG SHOPではポーチの在庫があります。

LAPUAN KANKURIT/ポーチ KOIVU/¥3,500+税

白樺のパターンを織りで表現。ラプアン カンクリを代表するデザインとして長く愛されています。

 

秋冬らしいアイテムも並んでいました。
冬の定番品、LAPUAN KANKURITのウールカバーがついた湯たんぽです。

▼湯たんぽもFLAG SHOPで販売中です。

LAPUAN KANKURIT/湯たんぽ PYRY(KIRIN)/¥5,000+税

冷えを気にする方への贈り物にも人気のアイテム。

 

壁面の棚から中央のテーブルに目を移すと、LAPUAN KANKURITの日本総代理店であるbiotopeさんの商品と共に、手ごろなキッチンクロスが並んでいました。

絵柄が豊富で、日本人デザイナーの鈴木マサルさんをはじめ、北欧・ヨーロッパ・日本の著名なデザイナーによるパターンや、若手デザイナーによるモダンな柄など、どれにしようか迷ってしまいます。

 

サウナの本と並んでいたのは、日本人若手デザイナー・吉澤葵さんによるSADEKUUROシリーズ。
SADEKUUROの和訳は「にわか雨」。吉澤さんが水彩画で描いた繊細な画を織りで表現しています。

▼FLAG SHOPでは、バッグやポーチ、プレイスマットなどを販売中

LAPUAN KANKURIT/SADE・SADEKUUROシリーズ/¥2,100~4,000+税

 

最後は、USVAシリーズ。
年中人気のリネンアイテムで、サイズ展開がハンカチからベッドシーツサイズまで揃っており、カラー展開も豊富なため、ブランド内で一番認知度が高いシリーズです。

▼FLAG SHOPでもサイズ展開があります。

LAPUAN KANKURIT/USVAシリーズ/¥1,600~22,000+税

全長200cm・260cmのブランケットは、テーブルクロスやリネンケット、カーテンなど、みなさんさまざまな用途で楽しまれているようですが、今回、お店を案内してくれた店舗担当さんのエプロンをよく見てみると…

ここにも、USVAを発見!

なんと、バスタオルサイズに紐を縫い付けて、カフェエプロンにリメイクされています。
とっても可愛い!真似してみたくなるアイデアです。


もう1人のブランド担当さんは、色違い!

 

レジの後ろには、フィンランドを拠点に活動するMarianne Huotari(マリアンネ・フオタリ)さんのオブジェがありました。

ちょうど、愛媛のMUSTAKIVI(マリメッコのデザイナーとして活躍した石本藤雄さんがプロデュースするギャラリー&茶房)での個展に合わせて来日されていたマリアンネさんが、路面店のオープン前に来られたそうです。

 

終始、北欧らしい穏やかな空間に包まれた店内。

今後は、お店でのワークショップなども検討されているようです。
ぜひ、表参道へ立ち寄った際には覗いてみてください。

■LAPUAN KANKURIT 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前5-13-12 1F
営業時間: 12:00~20:00(定休日: 火曜日)

 

FLAG SHOPでは、LAPUAN KANKURITのポケットショールを好評発売中です。

秋冬の人気商品のため、完売カラーが出始めています。
寒さが本格化する前に、ぜひチェックしてみてください。

 


▼雑貨専門サイト「雑貨マーケット」
インテリア雑貨 | 雑貨専門サイト FLAG SHOP 雑貨マーケット

 

▼雑貨マーケットInstagram
インテリア雑貨 | FLAG SHOP 雑貨マーケット Instagram インスタグラム

関連記事
  • 【2019秋のおしゃれなユニクロ・GUコーデまとめ】プチプラでおしゃれが叶う『ユニクロ』と『GU』は、もう私たちになくてはならない存在。簡単に旬の着こなしができて、周りと差のつく20代女子におすすめのコーデをまとめました♪ [目次] 【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ 【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ1アウター使いもできる厚手のシャツは今季のマストハブ。前を閉じて、からし色のタートルをのぞかせて。同じく黄色みのスカートとでまとまりあるコーディネートに。シャツ(一部店舗のみ販売)¥4990・スカート¥2990(2点ともユニクロ ユー)・ニット¥8990(ユニクロ)/ユニクロ 靴¥9990/ランダ バッグ¥24000/アンパサンド イヤリング¥1700・リング¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ2きちんとめ小物で平日スタイルに。スウェット¥1990・スカート¥2990(2点ともユニクロ)・ブラウス(一部店舗のみ販売)¥2990(イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 靴¥27000/パンプスメソッド研究所(ニイハチハチブンノ・アイ) バッグ¥13000/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 (マルコ ビアンキーニ) イヤリング¥30000/ススプレス(ラナスワンズ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ3シャツの前は途中まで閉じてウエストインし、袖は大きめにたくし上げて。色は茶系で統一。普通のアイテムたちをレイヤードで素敵に。シャツ(一部店舗のみ販売)¥2990・パンツ¥3990(2点ともユニクロ ユー)・カットソー¥1500(ユニクロ)/ユニクロ バッグ¥8990/ロコンド(MANGO) ターバン¥1500・ネックレス¥5600/サンポークリエイト(アネモネ) ピアス¥9800/UTS PR(ルフェール) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ4シンプルニットワンピは、裾に+1で差をつけて! 裾から小花柄スカートをチラ見せしたら、印象ガラリ。こんなにも華やかで今っぽく。スタイルよく見せるなら、バッグやベルトでウエストマークを忘れずに!ワンピース¥3990・手に持ったシャツ¥1990(2点ともユニクロ)・スカート(一部店舗のみ販売)¥3990(イネス・ド・ラ・フレサンジュ)/ユニクロ 靴¥12000/ビームス ライツ 渋谷(ジェーヴィエーエム) バッグ¥3990/ロコンド(MANGO) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ5きれいなだけじゃないシャツワンピをフレアパンツと! このレイヤードは、フレアシルエットを選んだところにポイントが。真面目顔なシャツワンピに新しい風を吹き込み、フレッシュな趣に。ワンピース¥3990(ユニクロ)・パンツ(一部店舗のみ販売)¥5990(ユニクロ ユー)/ユニクロ 靴¥14000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5990/ロコンド(MANGO) メガネ¥34000/アイヴァン PR イヤリング¥2800(mimi33)・リング¥1400(アネモネ)/サンポークリエイト 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ6彼に可愛いってほめられたい日にも! ボウタイブラウス×光沢素材のプリーツスカートでいつもよりきれい。いつもより大人っぽい。そんな好感度の高いギャップを演出できるのが、この組み合わせ。さぁ、彼をハッとさせよう♡ブラウス¥12000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(オドラント) スカート¥2990/ユニクロ コート¥36000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 バッグ¥41000/ショールーム セッション(ポティオール) イヤリング¥1700/ジオン商事(スリーフォータイム) ブレスレット¥7800/ロードス(イロリエール) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ7てろてろキャミワンピにはレギンス感覚で合わせて♬ 薄手の素材ならずっしり重たくならず、“レギンスのちょっと先”にぴったり。パンツ¥9800・ワンピース¥6900/ココ ディール ニット(一部店舗のみ販売)¥8990/ユニクロ(ユニクロ/イネス・ド・ラ・フレサンジュ) Gジャン¥28000/ボウルズ(ハイク) 靴¥16000/ジネス ペリエ千葉店(チアキ カタギリ) バッグ¥5990/ロコンド(MANGO) カチューシャ¥500/サンポークリエイト(アネモネ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ8もこもこカーデ×ワンピースは普遍的に可愛いけれど、こんな時こそ小物使いで差をつける。たとえば今年ならネクタイみたいにたらすロングスカーフとか。カーディガン(一部店舗のみ販売)¥4990/ユニクロ(ユニクロ ユー) ワンピース¥6990/イェッカ ヴェッカ 新宿 靴¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥7900/ローズ バッド(SHAJUKY) ピアス¥9500/フリークス ストア渋谷(ヴェラッティ) スカーフ¥15000/フラッパーズ(マニプリ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ9真面目アウターのジャケットを選ぶなら、正統派ネイビーをまずは一着。今年らしさを狙うなら、お尻が隠れる長め丈! スカートと合わせたやわらか素材で女らしく。変形プリーツスカート¥20000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店 リブタートルニット¥2990/ユニクロ テーラードジャケット¥17000/ルクールブラン ストラップサンダル¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) レザートートバッグ¥46000/アルファ PR (アエタ) 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) 柄スカーフ¥21800/シップス 有楽町店(アネ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ10パリッとした素材感で合わせる。ひとつ上のマニッシュさが叶う! “パステルなのにカッコいい”のが魅力の知的さのある水色のシャツ。黒よりも強すぎないブラウンのパンツがよく似合う。かっちり堅苦しくならない、理想どおりのきれいめコーデ。パンツ¥3990/ユニクロ(ユニクロ ユー) シャツ¥27000/フィーニー 靴¥4900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 バッグ¥24000/ADINA MUSE SHIBUYA イヤリング¥18000/パリゴ 銀座店(トーガ プルラ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ11サテンのスカートを甘くなりすぎないように、でも主役になるように。黒のリブニットとトートで品よく落ち着けてみたらいい感じ。髪にスカーフを巻いて、顔まわりも華やかに。男のコってこういうの好きなのかな♡ サテン地スカート¥18000/ルーニィ リブタートルニット¥2990/ユニクロ ストラップサンダル¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) レザートートバッグ¥46000/アルファ PR (アエタ) バングル¥18500/ガス ビジュー 青山 パール調ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 柄スカーフ¥21800/シップス 有楽町店(アネ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ12小面積の白が生む絶妙な軽やかさで、ブラウンがもっと素敵に、身近になる。全身がブラウンでも老けて見えなくて、ゆるシルエットもぼやけない。“ちょっとの白”って最強!スウェット¥23000/グッドスタンディング(リノ) パンツ¥2990/ユニクロ Tシャツ¥9500/スローン 靴¥26000/グラストンベリーショールーム(カットワース) バッグ¥18000/ロードス(トーヴ) カチューシャ¥300・イヤリング¥1400・ネックレス¥1000/お世話や メガネ¥33000/アイヴァン PR ストール¥20000/シップス 大宮店(ベビモ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなユニクロコーデ13Tシャツとパンツにシャツワンピをはおる。着心地はラクしつつ、赤×ピンク×ブラウンの暖色系でやさしくおしゃれにまとめて。風邪なんて、自分を甘やかすコーデとワクワクする計画で吹っ飛ばす!ドレスパンツ¥2990/ユニクロ 赤のストライプシャツワンピース¥16000/ノーク ベビーピンクのTシャツ¥1000/ユナイテッド アスレ ウッドパーツピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) チェーンネックレス¥3800/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥8900/L.L.Beanカスタマーサービスセンター →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る▲【2019秋のユニクロ・GUコーデ特集】トップに戻る 【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ 【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ11枚で着ず、重ねてこそのしゃれ感を発揮。ライン入りニットからのぞくオレンジ色が全体をスタイリッシュに見せる。ロングスカートで大人っぽさも感じさせて。ニット¥990・タートルニット(メンズ)¥790・スカート¥1990/GU 靴¥5490/ロコンド(MANGO) バッグ¥7500/ルクールブラン メガネ¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ 時計¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン) 靴下¥2500/ジャーミネイション(ロトト×THING FABRICS) →2019年秋冬のGUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ2はじめて着るおしゃれなハーフジップのスウェットは、思いっきりクリーンなシャツとで上品に。スウェット(一部店舗のみ販売)¥1990・シャツ¥1990・スカート¥1990/GU 靴¥7990/ロコンド(MANGO) バッグ¥8000/UTS PR(ヌンク) 帽子¥18000/ランチフィールド(ランブルレッド) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) →2019年秋冬のGUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ3シャツやブラウスに+スウェット。そのバランスに今どき感が。首もとと袖口、フリルで華やかに彩ればフーディもNO部屋着感。ボトムは、黒のタックパンツを選べばきれいめに仕上がる。かごバッグで親しみやすさを添えて。スウェット¥1490・ブラウス¥1490・パンツ(一部店舗のみ販売)¥1990/GU バッグ¥19000/フラッパーズ(マルシェ) カチューシャ¥950・ピアス¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) →2019年秋冬のGUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ4カラーはくすみ色で統一。シャツのはり感と柔らかなニットワンピ、素材のコントラストでリズムを。ワンピース¥2490・シャツ¥1990/GU 靴¥14900/ア ドゥ ヴィーヴル バッグ¥8900/ランダ イヤリング¥1300/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン)リング¥8000/ススプレス(ユニーク) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ5今季は”おしゃレイヤード”にぴったりなサイドボタンつきワンピが豊作。デートの日はスカートを仕込みたいけど、女っぽいアイテム同士の時は甘すぎ注意! ワンピはカジュアルなデザインを、スカートは光沢や落ち感のある大人っぽいものを。さらにモカ茶×赤茶のシックなブラウングラデーションで、あくまでも媚びない女っぽさが理想的。ボトムのレイヤードは重心が下がるから、足もとは軽やかさを重視して。顔まわりは柄スカーフや大ぶりイヤリングで華やかさ増し増しに♡ワンピース¥1990・スカート¥1990/GU 靴¥6900/カミーユビスランダ バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥1600・バングル¥2600/サンポークリエイト(アネモネ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ6今季のデニムレイヤードはブラックを選んでシックに♡ 大人見えにも高見えにも効果的だから、もはや鉄板のワンピ×デニムの組み合わせもブラックデニムで挑戦。フェミニンなベージュのワンピとなら重くなりすぎず、好バランス。キャッチーなバッグを持ったら女子会向けしゃれ感コーデに。ワンピース¥2990・パンツ¥2490(2点とも一部店舗のみ販売)・ジャケット¥3990/GU 靴¥8900/ランダ バッグ¥6990/ロコンド(MANGO) ピアス¥38000/UTS PR(ルフェール) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ7レイヤードを同系色にすれば〝切替えワンピ風〟に! ワンピ風にも着られるロングカーデは、パープルの柄スカートを合わせて切替えデザインのワンピっぽく。高見えも狙えておすすめ。ベリー色の靴で色気を足したらデートに着ていきたい装いの完成。カーディガン¥2990・スカート¥1990/GU 靴¥5900/ランダ バッグ¥8000/ルクールブラン ヘアバンド¥1600・リング¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス¥14000/ソムニウム 時計¥24500/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ8人と違うベージュトレンチには、中にカジュアルアウターを。この時期増える“ベージュトレンチ族”から一歩抜け出すには、カーキのハンティングジャケットをレイヤード。メンズアイテムを選ぶことで、ワンピの甘さもマイルドになっていい感じ。コート(一部店舗のみ販売)¥3990・ジャケット(メンズ)¥3990・ワンピース¥2990/GU 靴¥28000(スペース クラフト)・リング¥20000(ルフェール)/UTS PR バッグ¥20800/ショールーム セッション(ヤーキ) ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ9白ニット×グレイのテーパードパンツの定番ワンツーを、首もとのスカーフや秋色パンプスで品よく格上げして。......ってお決まりの外勤コーデにちょっぴり変化をつけたくて、トレンドのシャツジャケットを合わせてみた! ベースの着こなしが十分きちんとしてるから、アウターのかっちりしすぎない雰囲気がかえって取引先でも好評で。爽やか&軽やかなライトグレイで気品漂うワントーンにまとめれば、大人っぽさもちゃんとキープ。ほんのちょっとの工夫で”いつも以上”って叶えられるんだ♡ジャケット(10月上旬発売予定)¥17000/ユナイッテドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 ニット¥1490/GU パンツ¥18000/TOMORROWLAND 靴¥20000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥14000/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥2500/ローズ バッド スカーフ¥1990/ロコンド(MANGO) 時計¥39500/オ・ビジュー(ロゼモン) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ10とろみブラウスの品のよさ、もこもこカーデの可愛さが加わると、デニムコーデがちょっと素敵に見違えて♡ カーデとデニムを知的なネイビーで揃えてすっきりIラインに仕上げれば、凛としたムードもスタイルアップも完璧。もしもシンプルな着こなしに物足りなさを感じたら、あとは小物に任せればいい。顔まわりをクールに引き締めるハット&シルバーピアス、パッと目を引くオレンジソックス×華奢サンダルでおしゃれ上級者の仲間入り。いつものデニムを”普通”って思わせない工夫、実はこんなに簡単だった!カーディガン¥2990/GU ブラウス¥32000(ジェーン スミス)・ピアス¥38000(ルフェール)/UTS PR パンツ¥18500/ショールーム セッション(サージ) 靴¥5490/ロコンド(MANGO) バッグ¥12000/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店(マルコ ビアンキーニ) 帽子¥12000/ローズ バッド ソックス¥1800/ノーデザイン(シックストックス) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ11肩がすっぽり隠れるゆったりとしたベストは、サイドをリボンで結ぶデザイン。揺れるスカートと合わせてフェミニンに着られるのがうれしい。ニット¥9800/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) カットソー¥790/GU スカート¥8800/ミラ オーウェン バッグ¥28000/ピーチ(ヴィオラドーロ) イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ12主役の赤ワンピから白カットソーをのぞかせた”おしゃレイヤード”☆ 鮮やかなオレンジレッドに品よくなじむ”こげ茶”で大人の落ち着きをプラスして。手に持ったシャツも茶系ストライプでリンクさせて上級者っぽく。スニーカーとリュックでスポーティに仕上げて!レギンス¥5800/Stola. ワンピース¥24000/ショールーム セッション(アダワス) カットソー¥15000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) シャツ(一部店舗のみ販売)¥1990/ジーユー 靴¥5800/コンバース リュックサック¥16800/エルベシャプリエ代官山 サングラス¥34000/モスコット トウキョウ イヤリング¥19800/セシル・エ・ジャンヌ →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る【2019秋のユニクロ・GUコーデ】20代女子におすすめのおしゃれなGUコーデ13カラフルなニットとの楽しくて可愛いミックス♡ ポップなラベンダー色とおじさんライクなチェック。自由で意外性のあるミックスが素敵。ジャケット¥8990/キャン(テチチ) ニット¥28000/ランチフィールド(ランブルレッド) パンツ(一部店舗のみ販売)¥1990/GU 靴¥10400/ビショップ(ドロゲリア クリベリーニ) バッグ¥34000/オルサ(オルセット) メガネ¥40000/アイヴァン 7285 トウキョウ 時計¥40500/オ・ビジュー(ロゼモン) ソックス¥1800/ノーデザイン(シックストックス) →2019秋のユニクロ・GUコーデを詳しく見る▲【2019秋のユニクロ・GUコーデ特集】トップに戻る 2019秋のユニクロ・GUコーデ関連特集もチェック♪GUコーデ特集《2019秋冬》- プチプラでオフィスカジュアルにも休日コーデにもぴったりのアイテムは?ユニクロコーデ特集《2019秋冬》- オフィスカジュアルもオフの日にも! 20代におすすめの秋冬コーデプチプラコーデ特集《2019秋》- ユニクロなどプチプラブランドでつくる20代レディースコーデプチプラ休日コーデ特集《2019年版》- 20代女子におすすめ『ユニクロ』『ZARA』etc. でつくるお出かけコーデ【2019年】秋ファッションのトレンドは? - 注目のキーワードや、『ユニクロ』『ZARA』など人気ブランドの秋冬展示会
  • 年末に向けて仕事もますます忙しくなってくるこの頃。皆さんは家事と仕事、子育てなど上手く両立されていますか? 私は家庭ができてまだ日が浅いのですが、今このテーマがもっとも気になっています。友人の話を聞くと、家事全般を奥さんが担当している家族もあれば、旦那さんが子供の送り迎えや料理をするといったところも。本当にいろいろな形があるなと思うのと同時に、私はどんな家庭にしたいかな......と考えたりします。仕事は続けていきたいけれど、自分らしい毎日を送るにはプライベートな時間とどうバランスを取っていくかが大切なのかなと思うように。そんなとき、ネットでこの本を見つけました。 『パリの朝食はいつもカフェオレとバゲット―フランス人はなぜ仕事と子育ての両立が上手なのか? ―』。こちらは、家族でフランスに6年半住んでいた国末さんという女性が、現地での生活を通して発見した、フランス流の人生の楽しみ方がたくさん詰まった一冊です。 特に私が共感したのは「平日の夜の夕食はシンプル」というお話。仕事をして帰ってきて食事をゼロから用意するのは大変に感じている方もいらっしゃると思います(正直なところ、私は面倒だなと思っています)。それを無理せず、買ってきたお惣菜を中心にハムやチーズ、サラダなどで食事を済ませることがフランスでは多いようで、なんとストレスフリーなんだろう!と驚きました。お昼をしっかり食べるお国柄というのもあるようですが、この「みんなでの食事も、いつも頑張らなくてもいいじゃない」というような姿勢が、力が入っていなくて好きです。子供の遠足に持たせるお弁当も、パンとチーズとハムなど簡単に用意できる(簡単すぎるくらいですが)サンドウィッチを持たせるとか。考えすぎるから面倒になることを、できる範囲でこなすということも時には大事なんだなぁと思いました。自分で勝手に「頑張らないと」と気負いし過ぎることも多いのかもしれません。  また、夫が積極的に家事に取り組んでくれることが多いらしく、掃除や洗濯、買い物や料理と幅広くこなしてくれるようです。我が家も比較的、協力体制ではありますが、お互いに働いている上で、この姿勢はやっぱり大切だと思います。本文に登場する男性の言葉で「家事は家族の健康と幸せをもたらす仕事」と書かれていますが、確かにこんな風に考えられたら全部ポジティブにこなせるかも! と目から鱗。家事の一つ一つにたっぷりの愛が込められているなんて、とっても素敵ですよね。 そのほかにも、「夜のティータイムでリラックス&気分転換する」「カフェで簡単にリフレッシュ」「何もしないのが最高」など、オフの時間も無理がなく、でも大切な人と大切に過ごすという、シンプルな日常が紹介されています。この「誰と過ごすか」ということを一番に考えたライフスタイルも、きっと人生の充実感を大きくしてくれるんでしょうね。 一人一人の考えやスタイルがあると思いますし、あくまで個人的な感想ですが、私はこの本を読んで気持ちが軽くなりました。フランス人の上手な手抜きと家族への愛が、何もかもきちんとやらなきゃと思ってパンパンに膨らみきった私の頭に針で穴を開けてガス抜きしてくれたような、そんな感覚です。子育てや仕事など忙しい毎日を送られているみなさんに、ぜひ手にとってみていただきたい一冊です。(エディターWAKASUGI) >>ぐったり疲れた肌を蘇らせる方法 #深夜のこっそり話 #1165     週末は家族揃って団らん。できないこと、やりたくないことにははっきり「ノン」と言う。自分と家族を愛する気持ちって素敵です。私も夜のティータイムを始めようと思い、気になるフレーバーを購入。シトラス系が好きです。(左)クスミティー「ジンジャー レモン グリーン ティー」¥2,000 (右)エイチアンドエフ ベルクス「アールグレイシトラス」¥1,112
  • 住んでいる街の駅前にダイソーとセリアがあり、お休みの日など夫と通っています。 ひとり暮らしのときから、キッチングッズや消耗品は買っていましたが ポーチなんて買ったことなかったけど・・・ お店で思わず可愛い♡♡と思い、買ったポーチがこちら。ボア巾着 200円/個 色もいくつかありましたが、ベージュかな、とモーブっぽいピンクにしました。 形が写真以外のものもたくさんありました。 マチなしの巾着やファスナータイプのペンケースなど。なんといっても触り心地がふわふわ♡かばんのなかに2つ入れていますが、あたたかくてとにかく気持ちよくて うさぎをさわっている感じです。 巾着ひもの部分は、力をいれてひっぱると切れてしまいそうな 気もしますが、そこは200円だしね。 サイズ感比較対象がないので比べようがないですが、 携帯は二つ折り財布はらくにはいります。 ただ入れすぎると、しぼる部分のひもが切れてしまいます、おそらく。内側はこのようにナイロン製。 かたちがちがうものもさらに買い足したいですが、 すでに人気すぎるのか、在庫があまりないです・・・ これまでダイソーのHP見たことなかったけど、 こんな素敵な商品をだしているダイソー、HPみてみたら話題の商品が紹介していて楽しいー このボアシリーズは買って損ないはず。Instagram-お休みの日のごはんやお出かけのことなどのせてます^^-モアハピ部 No.366 Yumiのブログ
  • 色味を合わせるだけでしゃれ見えをかなえてくれる「ワントーン」は、大人のおしゃれに欠かせないコーディネート術。そんな「ワントーンコーデ」にエクラ華組も挑戦!1.シャネルのバレエシューズで シンプルなワントーンコーデ(朝生育代さん) シャネルのバレエシューズを履きたくて、シンプルなワントーンコーデに。トップスは、ドゥロワーのコットンシルクに少しカシミアもブレンドされているベージュのニット。同系色のスカートと合わせても◎。パンツはドゥロワーのフラノ生地のものをあわせました。温かみのある秋冬の定番・フラノ生地で寒さもカバー。ニットもこれからの季節にぴったりです。 2.ZARAの透けるトップスに合わせた 秋のグレージュコーデ(有村一美さん) グレーとベージュのいいところをとった色「グレージュ」は、大人女性向き。トップスは、腕の部分が透けているZARAのVネックブラウス。ジャージー素材のタンクトップの上にシフォンのような柔らか素材が重なっていて、一枚でもニュアンスがあります。そこにクールベージュのワイドパンツと、同色の小物を合わせて。これだけだとぼやけた印象になるので、パイソン柄のバングルと、グレージュと相性のいい白のブルゾンを肩がけしました。 3.素材のミックスでワントーンコーデにも変化を 定番ブラックで着回しコーデ(沢辺史さん) 「ワントーンコーデって難しくて挑戦しにくい」。そう思ってるかたには、異なる素材を組み合わせたブラックのワントーンコーデがおススメ!Mila Owenのブラウスは、ふんわりパフスリーブで大きなリボン付き。総レースで、女性らしく優しい印象を与えます。ボトムはsaquiの漆黒テーパードリボンパンツ。とろみがあり上質できれいめなのにウエストがゴムなので楽チン。パンプスは銀座かねまつMISSSLENDERシリーズ。足幅が狭く甲が薄い人におすすめ。足元が華やかで少し強いイメージのあるエナメル素材なのでPLSTのエコファーバッグで柔らかさを意識しました。 他の画像を見る※写真・本文は本人ブログより抜粋 ※着用アイテムはすべて私物のため、すでに販売が終了しているものもあります。
  • イタリアのハイジュエラー【ブルガリ(BVLGARI)】と、日本を代表するクリエイティブディレクター、藤原ヒロシさんがコラボレーションしたカプセルコレクション「ブルガリ(BVLGARI) × フラグメント(FRGMT)」2nd エディションが発売されます。一般発売は11月15日(金)からですが、ブルガリ(BVLGARI)各ストアにて現在絶賛予約販売中です! 「ブルガリ(BVLGARI) × フラグメント(FRGMT)」第2弾は、第1弾と同様、ブルガリ(BVLGARI)の人気コレクション「セルペンティ」と「ブルガリ・ブルガリ」の定番アイテムをアレンジした新作や、藤原さんのアイデアをフルに生かした新モデルが登場。「セルペンティ」のアイコンでもあるスネークヘッド(ヘビの頭)のモチーフをはじめ、「BVLGARI」のロゴ、藤原さんが主宰するブランド「フラグメント(fragment design)」のロゴや稲妻モチーフなどをあしらったり、ネオンイエローのさし色など、クラシカルなムードのなかに絶妙なエッジをきかせたデザインが特徴です。 ラインナップには、ワンハンドルのクロスボディバッグやトートバッグだけでなく、働く30代女性に大人気のミニ財布をはじめとするスモールレザーグッズ(革小物)も大充実! 使いやすい長財布やカードケースも充実し、ブルガリ(BVLGARI)ファンの方はもちろん、ラグジュアリーブランドの世界観に初めて触れようとする方におすすめしたいカプセルコレクションなんです。 「ブルガリ(BVLGARI) × フラグメント(FRGMT)」2nd エディション 注目アイテム一覧 新モデルのサコッシュ(カーフ / ホーク・アイ、高さ19.5×幅24×マチ3㎝)¥215000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) バッグ「セルペンティ」(カーフ / ホワイトアゲート、高さ15×幅18×マチ9.5㎝)¥290000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) バッグ「セルペンティ」(カーフ / ホーク・アイ、高さ15×幅18×マチ9.5㎝)¥290000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) クラシカルなワンハンドルのデザインですが、付属のチェーンベルトでショルダーorボディバッグとしても使える2WAY仕様。中もコンパートメントで仕切られており、機能的にも非常に使いやすいデザインです。インナーポケットにはミラーが入っています。バッグ「セルペンティ」(カーフ / ホワイトアゲート、高さ15×幅18×マチ9.5㎝)¥290000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) バッグ「セルペンティ」(カーフ / ホワイトアゲート、高さ14×幅20×マチ4.5㎝)¥265000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) バッグ「セルペンティ」(カーフ / ホーク・アイ、高さ14×幅20×マチ4.5㎝)¥265000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) よりコンパクトなシェイプのクロスボディバッグは、フラップを開けるたびにインナーのネオンイエローが目を楽しませてくれます。こちらもポケットにミラーつき。バッグ「セルペンティ」(カーフ / ホワイトアゲート、高さ14×幅20×マチ4.5㎝)¥265000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ダブル・クレジットホルダー(グレインカーフ / ホワイトアゲート、高さ9×幅10×マチ2㎝)¥44000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ダブル・クレジットホルダー(グレインカーフ / ホーク・アイ、高さ9×幅10×マチ2㎝)¥44000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ダブル・クレジットホルダーには、外側に3つ、インナーに6つ、合計9つのスリットがあり、クレジットカードや交通系ICカードはもちろん、社員証やよく使うポイントカードなども入れられて便利。ダブル・クレジットホルダー(グレインカーフ / ホーク・アイ、高さ9×幅10×マチ2㎝)¥44000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) エンベロッペ(カーフ / ホーク・アイ、高さ10×幅19.5×マチ1㎝)¥79500/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) エンベロッペ(カーフ / ホワイトアゲート、高さ10×幅19.5×マチ1㎝)¥79500/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) “封筒”という名のストラップつきポーチは、中にカードなどが入れられるスリットがついていて、お財布がわりにしてもよいし、クラッチバッグとしても使えるマルチユース仕様。エンベロッペ(カーフ / ホワイトアゲート、高さ10×幅19.5×マチ1㎝)¥79500/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) スリム・コンパクト ウォレット(カーフ / ホーク・アイ、高さ7.5×幅9.5×マチ3㎝)¥70000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) スリム・コンパクト ウォレット(カーフ / ホワイトアゲート、高さ7.5×幅9.5×マチ3㎝)¥70000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) 人気のミニ財布は三つ折り型。ヘビ(セルペンティ)のメタルモチーフが金運を呼んでくれそうです! スリム・コンパクト ウォレット(カーフ / ホワイトアゲート、高さ7.5×幅9.5×マチ3㎝)¥70000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) フォン・カードケース(グレインカーフ / ホワイトアゲート、高さ10×幅19㎝)¥107000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) フォン・カードケース(グレインカーフ / ホーク・アイ、高さ10×幅19㎝)¥107000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ジップウォレット(グレインカーフ / ホーク・アイ、高さ10×幅19㎝)¥79000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ジップウォレット(グレインカーフ / ホワイトアゲート、高さ10×幅19㎝)¥79000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ジップウォレット(長財布)の中はたくさんのポケットが! 中央のファスナーつきポケットには小銭を、左右のスリットにはお札やカードを分けて機能的に収納できます。ジップウォレット(グレインカーフ / ホワイトアゲート、高さ10×幅19㎝)¥79000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ビジネスカードホルダー(グレインカーフ / ホーク・アイ、高さ8×幅11㎝)¥33000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ※ブルガリ オンラインショップ限定品 ブルガリ 公式オンラインショップ限定品のビジネスカードホルダーは大容量! いちばん大きなマチつきコンパートメントには名刺を、3つのスリットポケットにはよく使うカードなどを入れて使い分けできます。ビジネスカードホルダー(グレインカーフ / ホーク・アイ、高さ8×幅11㎝)¥33000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ※ブルガリ オンラインショップ限定品 ブレスレット(シルク / ネオンイエロー)¥39500/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ブレスレット(カーフ / ホーク・アイ)¥45000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ※ブルガリ オンラインショップ限定品 キーホルダーストラップ(カーフ / ホーク・アイ)¥22000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ※ブルガリ オンラインショップ限定品 トートバッグ(カーフ / ホーク・アイ、高さ36×幅35×マチ11㎝)¥190000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) ロング&ショート2種類のストラップがついて、通勤用としても使いやすいトートバッグ。インナーにファスナーつきポケットがひとつ、大小のスリットポケットが2つついています。トートバッグ(カーフ / ホーク・アイ、高さ36×幅35×マチ11㎝)¥190000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) トートバッグ(カーフ / ホーク・アイ、高さ31×幅41×マチ11㎝)¥190000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) もう一型のトートバッグも通勤用におすすめ! コートを着た上からでも無理なく肩に掛けられる長めのレザーストラップつきで、こちらも中に3つのポケットがついています。トートバッグ(カーフ / ホーク・アイ、高さ31×幅41×マチ11㎝)¥190000/ブルガリ ジャパン(ブルガリ) コラボレーションパートナー、藤原ヒロシさんにインタビュー! 「ブルガリ(BVLGARI) × フラグメント(FRGMT)」のコラボレーションパートナーであり、世界的に活躍するクリエイティブ・ディレクター、藤原ヒロシさんにお話を伺うことができました! 「女性向けのバッグを作ってほしい」とブルガリ(BVLGARI)サイドからのラブコールを受けてコラボレーションが実現したのだそうです。 【藤原ヒロシ/ふじわら・ひろし】 1964年三重県出身。プロデュースやデザインなどで他のブランドとパートナーシップを組み、収益をシェアするユニークなビジネススタイルチーム「フラグメント(fragment design)」主宰。ブルガリをはじめルイ・ヴィトン、モンクレールなどのハイブランドから、ナイキ、スターバックス、ポケモンといった多種多様な業種との大ヒットコラボレーションを次々に手掛けながら、ミュージシャンや京都精華大学ポピュラーカルチャー学部客員教授など、幅広い分野で活躍するファッション界のカリスマです。 「ハイジュエリーの世界は、僕が普段出がけている仕事とはまったく別の業界なので『かえって面白い提案ができるかな』と思ってオファーをお受けしました」という藤原さん。「僕、実は、条件やフレームがある程度決められたなかで工夫をするのが好きなタイプなんです。したがって今回も、アイコン的なコレクションである『セルペンティ』と『ブルガリ・ブルガリ』使って何か新しい提案をしたいというブルガリ(BVLGARI)側の要望と、ユニセックスなものを作りたい僕の希望の両方をうまく生かしたフレッシュなラインナップになっています」と、ブルガリ(BVLGARI)、藤原さんともに自信をのぞかせる「ブルガリ(BVLGARI) × フラグメント(FRGMT)」2nd エディション、私たち働く30代女子におすすめのアイテムを含め、詳しく教えていただきました! Q:2nd エディションの渾身の新型を教えてください! 藤原さん「このサコッシュ(¥215000)です。カジュアルシーンに映えるバッグとして、日本ではサコッシュ人気がすっかり定着していますが、ブルガリ(BVLGARI)のレザーコレクションにはこれまで存在しなかったアイテム。ブルガリ(BVLGARI)とのコラボレーションプロジェクトにおいて、僕が前からやりたかったモデルを、今回の第2弾で完成させることができました。 ヨーロッパと日本では、バッグそのものの概念や求められる機能、役割が違います。このサコッシュは、イタリアのブルガリ(BVLGARI)が持つ素晴らしいクラフツマンシップを、日本で人気の機能的で使いやすいサコッシュというバッグの形として仕上げた、いわば既存のものづくりの概念を一歩踏み出した革新的な新作でもあるんです」 「今回のキーマテリアルでもあるグレーのカーフレーザーを主役に、ファスナーにあしらったセルペンティのスネークモチーフ、ブルガリ(BVLGARI)ロゴが刻印されたハトメやなめらかなチェーンなど、ブルガリ(BVLGARI)が絶対譲れないアイコニックなパーツを使いつつ、“サコッシュ”ときちんと呼べる形になるよう、こだわって仕上げました。ユニセックスで使っていただけるデザインです」 Q:女子はみんな大好き! 新作スモールレザーグッズへのこだわりは? 「みんなが持つバッグのサイズどんどん小さくなっているので、財布も小さくせざるを得ませんよね。しかも最近は電子マネーも普及してきているから『財布ってシュリンクしていくのかな...』とふと思ったりもしますが、そうではない。たとえば腕時計ってもう必要ないものかもしれないのに、マーケットはずっと残っているし、むしろ拡大傾向にあります。財布もそれに近い存在になるのではないかと思っています。支払いはキャッシュレスで済ませるけれど、バッグやポケットのなかにはいつも財布がある。アナログではありますが現金をまったく持ち歩かないのも不安ですし(笑)、ミニ財布は、ポータブルに特化した財布のひとつの進化系モデルだと思っています」 Q: 藤原さんから見たブルガリ(BVLGARI)の魅力は? 「レザー(革)に対するクラフツマンシップがすごい! 革に対して、ブルガリ(BVLGARI)ほど真摯に取り組む姿勢は見たことがなく、フィレンツェにある工房を訪れた時の印象を今でも鮮明に覚えています。レザーは手作業で行う独特のプロセスを多く経て作られますが、なかでもいちばん面白かったのが、クロコダイルの模様を忠実に再現した革に裏張りをする、といった緻密な作業に延々と取り組む職人のみなさんの姿です。手作業で模様を作ることで革自体にも亀裂やダメージが入りにくくなるし、厚みのある丈夫な革ができるし、もちもグンとよくなって、メリットが増えるんですね。感動しました。 ブルガリ(BVLGARI)で働く人々のホスピタリティも素晴らしくて、たとえば僕がミラノに出張中、フィレンツェまで行く時間がなくても、バッグや革小物のサンプルをたくさん抱えてすぐに見せにきてくれるんです。イタリア人ってなんとなく“働かないでシエスタしてばかり”というイメージがありませんか? そんなことは全然なくて、むしろ日本人よりよく働くのではないでしょうか。仕事を“誰かにやらされる”ものではなく、自分の意思で誇りを持ってやっている。ライフサイクルの一環に仕事がごくナチュラルに組み込まれていて、素敵な働き方をしているなと思います」 Q:藤原さん自身がヘビロテ中のブルガリ(BVLGARI)のアイテムは? 「1st エディションで作ったチェーン(2ndでも継続、¥79000)を愛用しています(と、スッと立ち上がってパンツのポケットを見せてくださる!)。車のキーなどをつけています。チェーンは昔からパンクスタイルに欠かせないマストアイテムなので(藤原さんはバリバリの現役ミュージシャンでもあります)!」 Q:“初めてのブルガリ(BVLGARI)”としておすすめのアイテムは? 「この『ブルガリ × フラグメント』のコレクションは、ハイブランドのアイテムをまだ持ったことがない方にこそ入門編としておすすめの使いやすいバッグや革小物、アクセサリーを揃えたので、これでぜひハイブランドデビューしていただきたいと思っています。今の日本の20~30代の女性は、プチプラの服でおしゃれに装うことがとても上手だし、モノを買ったあともフリマアプリなどを使って新しい流通を生み出している。街ゆく女性を見ていても、昔みたいにめちゃくちゃダサい人がいないですよね? いわゆるファストファッションの普及で、よくいえばおしゃれの平均値が高くなり、悪くいえばちょっぴりつまらなくなったのかもしれない。でもそれはいい意味で、日本のファッションクォリティが総合的にアップしたサインだと思っています。そこにさらに、ラグジュアリーブランドの本当にいいアイテムを手にしてほしいし、もう少し慣れてきたら、ぜひジュエリーや服にも挑戦してくれれば最強ではないでしょうか。『ブルガリ × フラグメント』が喜んでその入口になりますよ」 Q: 藤原さんに世界の名だたるブランドからラブコールが殺到し続ける理由は? 「大変ありがたいことですが『ブランド自身がもともと持っているものとは違うものができるだろう』という期待感、そして、与えられた枠のなかで冒険しすぎないスタンスではないでしょうか? コラボとなると自己主張するデザイナーさんも多くいて、それがいいところでもありますけれど、僕はパートナーとなるブランドや企業の主張を理解したうえで、新しいことを提案するタイプだと思っています。割とひとりで、パートナーとなるチームにスッと自然に溶けこみたい。藤原ヒロシというとストリートカルチャーのイメージが強いと思いますが、元々はラグジュアリーやモードが大好きで、歴史的な潮流を観察したりさまざまな経験を積んだうえでこの仕事をしています。僕ならではの提案を今後も続けていきたいですね」 いかがでしたか? 「ブルガリ(BVLGARI)の革製品に対する情熱とこだわりを守り抜くスタンスは本当に格好いいので、そこから一歩踏み出すようにインスパイアすることでもっと可能性が広がるし、のびしろがあります」とうれしそうに語る藤原ヒロシさんと、ブルガリ(BVLGARI)渾身のコラボカプセルコレクション「ブルガリ(BVLGARI) × フラグメント(FRGMT)」2nd Editionは、2019年11月15日(金)一般発売スタート予定&現在予約販売中です! ぜひお見逃しなく。 ブルガリ ジャパン(BVLGARI)公式サイトへ お問い合わせ先/ブルガリ ジャパン TEL: 03-6362-0100 取材・文/沖島麻美
  • スペイン発のシューズブランド 、カンペールの表参道店と代官山店が、10周年を記念した第一弾の企画として、日本初登場のオーダーによるカスタムシューズ「カンペール・ワン」を10月27日(日)までの期間限定・数量限定で両店にて展開。5つのアイコンシューズ「PELOTAS(ぺロータス)」、「PEU(ペウ)」、「DUB(ダブ)」、「PELOTAS XLITE(ペロータス エクストラライト)」、「WABI(ワビ)」から好きなモデルを選び、色、素材、名入れなどの文字をカスタマイズすることが可能。 「カンペール・ワン」WABI ¥15,000、PELOTAS XLITE ¥32,000、PEU ¥33,000、DUB ¥33,000、PELOTAS ¥36,000(サイズ展開:メンズ 25.5〜29.5cm、ウィメンズ  22.5〜26cm)※数量限定/カンペール Photo: Natusuko Yanagawa両店舗では、「カンペール・ワン」のカスタムシューズをオーダーする際に画面上で確認できるようにiPadや各パーツのスワッチを設置。オーダーしたシューズはスペインの自社工房にて、職人の手によって一点ずつ作られる。 また、第二弾の企画として、ドイツ出身のデザイナーであるベルンハルト・ウィルヘルムと再びタッグを組んだプロジェクト「CAMPER Together with Bernhard Willhelm(カンペール・トゥギャザー ウィズ ベルンハルト・ウィルヘルム)」を展開。新作シューズ「ヒマラヤン」を上記2店舗にて先行販売中だ。 「カンペール・トゥギャザー ウィズ ベルンハルト・ウィルヘルム」スニーカーブーツ(ユニセックス)¥43,000、ニーハイブーツ(レディース)¥54,000(サイズ展開:メンズ 25.5〜27.5cm、ウィメンズ  23〜25cm)/カンペールベルンハルト・ウィルヘルムは、Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)や Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)などのトップメゾンで経験を積みつつ、アントワープ王立芸術アカデミーのファッション科を首席で卒業した実力派。今回のシリーズは、サッカーソックスからインスピレーションを受けた、モノクロームの幾何学模様が特徴的なデザインで、履き心地や耐久性に非常にこだわった構造になっている。なお両店舗では、10月27日(日)までイラストレーター、わたなべろみが手がけたスペシャルなウィンドーディスプレイも公開中なので、ぜひショップに駆けつけて。 「カンペール・トゥギャザー ウィズ ベルンハルト・ウィルヘルム」スニーカーブーツ(ユニセックス)各¥43,000、ニーハイブーツ(レディース)¥54,000(サイズ展開:メンズ 25.5〜27.5cm、ウィメンズ  23〜25cm)/カンペール【店舗概要】 ・カンペール表参道店住所:東京都渋谷区神宮前4-30-4営業時間:11:00~20:00 ・カンペール代官山店住所:東京都渋谷区猿楽町23-6営業時間:11:00~20:00 カンペールhttps://www.camper.com/ja_JP/03-5412-1844 text: Fuyuko Tsuji
  • キュンとくるデザインが詰まったスカートで過ごす休日コーデ先週末、美女組の大阪同期のみんなと北浜でランチをしました。 土佐堀川沿いにカフェやレストランが並んでいて、今の季節は特にテラス席が気持ちいい! ビジネス街なのに平日でも結構混んでいてゆっくり過ごす機会がないので、うれしかったです^^ みんなでコーヒータイムの一枚。この日は、 トップス:DEMYLEE(デミリー) スカート:leur logette(ルールロジェット) 靴:Frances Valentine(フランシス バレンタイン) バッグ:SAINT LAURENT(サンローラン)中でもスカートがお気に入りで。 うしろのウエスト部分にメッセージが刺繍されています。 デニム生地なんだけどAラインで、裾も切りっぱなしなんだけど、クシュっとリボンの形につまんでアシンメトリーになっていたり。 カジュアルだけどフェミニンな、着るとうきうきする1着! 去年の春に購入しましたが、年じゅう手が伸びます。集まった日の少し前に、編集部からアスタリフトの「ジェリーアクアリスタ」をいただいたので、みんなで使い心地などを話したものを、Marikoちゃんが動画にまとめてくれました! 私の記事にも貼ったので、ぜひ参考にしてくださいね。 Marikoちゃん、ありがとう!▶ASTALIFT(アスタリフト)で一番売れているジェリーアクアリスタがパワーアップ!美女組No.167 hirokoのブログ
  • 【40代・30代】LEE100人隊がこの秋リアルに着ているものは……シャツ! ぐっと冷え込む日もありつつ、汗ばむ陽気が戻ってきたり……と、日々の着るものに困るこの季節。100人隊ブログの人気コンテンツ「今日なに着てる?」で今、存在感をはなっていたのは“シャツ”。暑ければ一枚でOK、はおりものを追加して調節も可能……と、実は秋の万能アイテムなんです。夏コーデでは難しかった凛とした雰囲気、大人の清潔感も手に入るのがうれしいところ。8人分のリアルシャツコーデをご紹介します! 1・TB たなやんさん(愛媛県) 今日のコーデ 「先日お友達と赤ちゃん連れでランチへ行ったときの服装。旬カラーのブラウン、わたしはシャツで。最近購入したローリーズファームのものです。首が詰まって見えがちなバンドカラーですが(丸顔&ずんぐりむっくりのわたしには難易度大!)、第2ボタンまで開ければ自然にV字っぽく開くのが◎。バンドカラーチュニックシャツ/ローリーズファーム」 2・No.020 マッキーさん(福岡県) クラシカルなZARAのブラウス 「柔らかいアースカラーのブラウスをZARAで買いました。姉がこの半袖タイプを持っていて可愛いな、と思っていたらふと店頭で長袖を発見。バックプリーツだったり、パフスリーブだったり。ちょっとした小技が効いてます。着るだけでクラシカルな装いに。オンオフで楽しめる1枚です。 tops・・・・ZARA bottom・・・UNITED ARROWS shawl・・・・INIS MEAIN shoes・・・・UNIQLO bag・・・・・10 corso como」 3・No.039 ひとこさん(兵庫県) 30年ぶりの同窓会、何着て行く…? 「同窓会。42にして、初めての同窓会。中学と言えば約30年前……。ついにやって来た先日、意を決して行ってまいりました。気楽な自分らしいコーデで、且つ、大人らしさも忘れずに! tops/sophila skirt/MONiLE bag/State of Escape shoes/George Cox pierce/hand made ストライプのコンビネーションが独特なスカートと、袖の膨らみが上品な張りのあるタイプライターのシャツに、シューズを合わせて勇んで行っておりました。なんとか自分らしい装いで、気分も少しは楽に」 4・No.024 アオイさん(宮城県) 最近のママコーデ 「先日次男とのショッピングモールデート。 *シャツ→niko and …(去年SALEで) *デニム→アメリカンホリック(こちらも去年のSALE品) *パンプス→titivate *トート→友人からのギフト(beauty&youth.郵便局の特典だとか) *時計はDW,リングは3coins,ピアスはminneです」 5・No.035 サナさん(岐阜県) ユニクロ、秋の仕事服あれこれ 「ユニクロの、ストレッチジャケットと同じ素材のパンツも愛用中です。これもまた使いやすく、しっかりとしています。最近は、モンベルのシャツと合わせることが多いかな」 6・TB あきさん(福岡県) シャツの季節 「随分と秋めいてきましたが、まだまだ日によっては汗ばむほど暑かったりする今日この頃。ニットにはまだ袖を通さぬままに10月下旬になりました。 シャツが好きなわたしは、シャツ一枚で過ごせる時期が長いのはうれしく、毎日シャツばかり着ています。ある秋の週末。去年買ったMUJIのメンズのシャツにネイビーのサロペットをあわせて。わたしがサロペットを着ると、どうしても少年風になるのはなぜなのか……と思いつつも、シャツとサロペットは好きな組み合わせなのでこの時期よく着ます」 7・No.092 マリナさん(大阪府) 今日のふく 「すっかり、秋!寒くなったかと思えば暑い日もあってコーディネートに悩みます。公園にお友達と遊びに行った日。お気に入りのシャツワンピースを着てお出かけしました」 8・No.093 mieさん(東京都) 流行りのリブニットパンツはパープルで差し色に♪ 「FREAK’S STOREで購入したリブニットパンツ。あまり周りとかぶらなさそうなパープルカラーに惹かれました☆ 定番デニムシャツも、リブニットパンツと合わせたら今年っぽくなりました♪」
関連キーワード

RECOMMEND