秋から冬まで着回し!”4桁プライス”で揃える★2019 レディース

FLAG SHOP Magazine

ファッション界隈はすっかり秋気分。続々と秋物がお目見えしています。

しかし秋が過ぎるのはあっという間。冬でも着られるアイテムを揃えたいと思ってもアウターで出費がかさむ分、他アイテムの価格はなるべく抑えたいところ。

そこで今回は、4桁プライスで 手に入る、秋冬大活躍の着回しアイテムをご紹介します。

シンプルなプルオーバーは使い勝手が抜群♪

OZOC/ボリュームロング袖プルオーバー/¥3,990+税

OZOC/ボリュームロング袖プルオーバー/¥3,990+税

カジュアルすぎるのでは?と思いがちなプルオーバーも、無地なら幅広い着こなしに対応可能。
こちらはボリューム袖デザインなので、1枚で着てもおしゃれに見えます。
注目カラーのブラウンを選べば、シンプルなプルオーバーも断然今っぽく♪

定番のシャツは素材で秋冬感を演出

UNITED ARROWS green label relaxing/SC コーデュロイ ルーズ シャツ/¥8,900+税

UNITED ARROWS green label relaxing/SC コーデュロイ ルーズ シャツ/¥8,900+税

定番のシャツは、秋冬らしいコーデュロイ素材でブラッシュアップ!
そのまま着るだけでなく、羽織りにしたり、インナーにタートルを合わせたりと、着回しのバリエーションも豊富です。

IラインスカートはON/OFFで着回せる

CLEAR IMPRESSION/ラップ調フレアスカート/¥7,900+税

CLEAR IMPRESSION/ラップ調フレアスカート/¥7,900+税

レディライクなI(アイ)ラインスカートは、オフィスにもデイリーにも使える着回し力が魅力です。
ダークカラーのアイテムを手に取りがちな秋冬ですが、ここはあえて明るい色をチョイス。
コーディネートがパッと華やぎます。

トレンドのチェック柄を1つは手に入れたい

UNITED ARROWS green label relaxing/SC ビエラ タック バックゴム ワイド パンツ/¥8,900+税

UNITED ARROWS green label relaxing/SC ビエラ タック バックゴム ワイド パンツ/¥8,900+税

この秋冬に1つは手に入れておきたいのが、トレンドのチェックアイテム。
秋冬に着ると野暮ったく見えがちなワイドパンツも、チェック柄ならよいアクセントに。主役としてコーディネートを彩ってくれます。

どんなスタイルにも合うリブタートルは秋冬の必須アイテム

UNITED ARROWS/UWSC W/PE リブ タートルネック ニット†/¥16,000+税

UNITED ARROWS/UWSC W/PE リブ タートルネック ニット†/¥16,000+税

シンプルなリブタートルは、1人1枚は持っておきたい秋冬の必須アイテム。
きれいめにもカジュアルにも取り入れられるから、着回し力は特に優秀!
1枚で着てもさまになり、レイヤードのインナーとしても使える、頼れる相棒です。

関連記事
  • いつものようにシンプル服ですが、このコートを羽織ると一気に華やかになる、ラクして着映えコートです。 服はシンプルなものが好みです。 色も形もシンプル一辺倒。 その分小物で華やかさを出すことが、試行錯誤の末に辿り着いた自分のスタイルだと思っています。 でもこのファーが付いているニットコートは例外で、見た瞬間に欲しい!と思い、値段も見ずに決心しました。 中は、ユニクロのノーカラーシャツと、ZARAのエコレザーパンツです。 ひとたび羽織るとグッと華やかに。 これからも大切に着ようと思っています。 ファー付きニットコートはUN3RD、バッグはエルメス、シューズはシャネルでした。 Instagramもアップしています。 ⇩華組 近藤和子ブログ
  • ロングセラーの折りたためるバッグは卒業旅行で買う人多数!軽くてシンプル、そしてタイムレスな魅力も! 「シンプルでおしゃれ、かつ何より軽い!! どこででも使いたくなる! 会社のロンシャン率異常です」(H・Uさん/金融業界営業)。 (ON)バッグ¥16000/ロンシャン パンツ¥12000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) 靴¥15400/モーダ・クレア(メルモ) (OFF)バッグ¥16000/ロンシャン ニット¥11000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 スカート¥1990/GU アフターケアも万全な愛されシューズブランド優しい色みがカジュアルを格上げ 「社会人になってよく買うようになりましたが、どこでも可愛いと褒められることが多いです。はきやすく、お店に修理サービスもあるのがうれしい」(S・Aさん/金融業界営業)。 (ON)靴¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店 パンツ¥9800/RD ルージュ ディアマン (OFF)靴¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店 シャツ¥8900/UNRELISH ニット¥10800/N. スカート¥8800/ココ ディール ディテール一つ一つにきちんと大人のデザイン性が足全体をすらりと見せる美しいトウ 「安すぎる靴だと人前に出た時恥ずかしいと思い、社会人になってからよく買うようになったブランド。デザインが可愛く、デート用に買ったリボンパンプスも、素材やヒールのクオリティが高いので職場にもしっくりなじみます」(H・Uさん/金融業界営業)。 (ON)靴¥18000/オデット エ オディール新宿店 (OFF)靴¥18000/オデット エ オディール新宿店 靴下¥600/Tabio(靴下屋)モデル/貴島明日香 金城茉奈 撮影/須江隆治(See・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/KITA(Nord) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/久保田梓美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • シャツジャケット¥6472/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス ニット¥2490/GU(一部店舗のみで販売) スカート¥3980/ViS バッグ(ポーチつき)¥1515/GRL(グレイル)  iPhoneケース¥8000/PARK CREATION(ajew) 靴¥2490/GUトレンドのサテン調スカートはブリックレッドできれいめな上品さとおしゃれ感のいいとこ取り♡ 歩くたびにふわっと揺れて気分も上がるも嬉しいポイント。スカートを主役にしたいからアウターとニットは白っぽくまとめて、可愛げと好感度も同時にゲット。モデル/鈴木ゆうか 撮影/川原崎宣喜 ヘア&メイク/河嶋希(io)  スタイリスト/石田綾 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。 ▶シャツジャケットコーデ記事一覧はコチラ
  • こんばんは いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 夜になるとかなり冷え、コートが必須の時期になりましたね。ただ、最近迷うのはコートの着こなし術。せっかくお気に入りの最愛コートがあっても、素敵に着こなせなかったらもったいない。 そこで今月号の特集の『最愛コートのベストコーデ80』がとても参考になるので注目してます!^^ チェスターコート、ダウンコート、ショートコート…それぞれのコートに合ったベストな着こなし術やアイデアが沢山! 私がいつも悩むのはダウンコートとの合わせ方です。パンツスタイルとはほぼ相性抜群なのですが、スカートと合わせる時が意外と難しく昨年はそれでいつも悩んでいました。コートの丈感や色味に合わせるにはどのスカートコーデを選べばいいのか迷っているうちに外出の出発時刻が予定より遅れてしまった事も…。 今月号の特集にはそんな悩みともおさらば出来るヒントが沢山!外出前の悩み時間が削れて、助かります そして今回もクオリティの高すぎる付録が!ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん監修 天才眉ブラシ。 実は私の眉毛、細眉が流行っていた学生時代の頃に抜きすぎてしまった為、現在ほぼ毛流れがない状態になってしまってます。泣 今回、私も長井さんにアドバイスをいただきながら、実際に眉を描いていただきました。 普段自分で描いた時のセルフ眉だと、いかにも『描いてますっ!!!』という感じの仕上がりになりがちなのですが、 長井さんに描いていただくと 描いたように見えない程の、凄く自然な仕上がりに! 思わず感動してしまいましたのでお見せしますね!                                                                  行きますよーーーーー                                                                                                                                                                                                                                                                                                     どんっ! 見て下さい✨ すっぴん眉はほぼ毛が無い私の貧弱眉に、本当に毛が生えてきたかのような自然な仕上がりに! 眉の描き方のアドバイスもご親切に下さった長井さん。それでも自分で上手く描けるのか不安だったのですが、今月号の天才眉ブラシと眉BOOKを参考にすれば失敗せずに自分でも"長井眉”が実現出来る自信がつきました!^^ 今月号も素敵な神付録に助けていただけます♡ この冬は自然で凛とした理想眉を実現させようと思います! Instagramもしてます。よろしくお願いします。 instagram
  • カールドノヒュー×エクラのイベントへ着映えるプリーツスカートで。近藤かずちゃん、豊田まゆちゃんがすでにブログにアップされている富岡佳子さんの スペシャルトークショーへ、私もおじゃましてきました。 富岡さんのトークイベントへの参加は3回目ですが、こんなに近くでお姿拝見したのは初めて! 誌面以上のかわいさ。お顔もとってもちっちゃくて、富岡さんを目の前に大興奮でした♡イベントの後、華組のみんなそれぞれが思い思いにセレクトしたものだったり、迷ってしまった私は 店員さんに選んでいただいたりしながら、カールドノヒューのファーを試着させていただきました。 長内編集長が黒のワンピースに素敵に巻いていらっしゃったファーもゴージャスで印象的でした☆この日にはいていたスカートがZARAのアシンメトリーのプリーツスカート。グレージュのようで 少しピンクがかったようなスモーキーなカラー。黒やネイビーなどの暗めのトーンとの相性が 良く、メリハリがあってまとまりよく見えます。別な日に、アシンメトリーや丈感がわかりやすいようにペタンコ靴でサイドやバックから 撮ってもらいました。アシンメトリーで部分的なマキシ感と揺れ感がたまらない。 夏のプリーツとは違って生地もしっかりしていて型崩れもないので、とてもはきやすいんです。 ヒールに合わせてエレガントにでも、タイツとペタンコ靴でも良し。シーンも選ばず まさにラクして着映えるスカートです。 最近長めのプリーツスカート愛が止まらず、また別なマキシプリーツも購入しちゃいました(^^) ZARAのアシンメトリープリーツスカートはこちらです華組 沢辺史ブログ
  • お得感2倍!セットでも単品でも使える進化系セットアップこんにちは(^-^) ともみゆです。 いつもご覧下さりありがとうございます。 コーデを考えずに楽にオシャレに決まるセットアップ。 「昨年買ったのそのまま着ればいいわ」と思っていませんか? 今や大人のスカート丈はロングが定番化。 スカートのセットアップも長めに変化しているんです! 本日は使える「進化系セットアップ」をご紹介したいと思います。 ur’s(ユアーズ) リボン付ニット×タイトスカートセットアップ 5,990円 + 税 トップスはクルーネック(丸首)タイプのニット、スカートはロング丈のニットタイトスカート。 スカートは足首よりやや上くらいの長め丈なのがポイントです。ハイゲージのしっかりとしたニット生地。 伸縮性があるので動きやすく、リラックスした着心地。 横から見たところ。 程よく肉厚な素材が肉感を拾いません。 ストンとしたシルエットでスッキリ見えますね!今回はパンプスで合わせて、きれいめコーデにしましたが、合わせる小物次第でカジュアルにも! 例えば足元をスニーカーにして、ファーバッグなどと合わせれば、大人カジュアルなコーデになりますね^_^こちら共布のベルトも付いていてウエストマークするとまた別の表情になります。 カジュアルにもフェミニンにも。 丈が長くなった進化系セットアップがあると今年らしい着こなしが楽しめますよ! それでは本日は以上です。 最後までご覧くださりありがとうございました(^^)美女組No.163 tomomiyuのブログ
  • 祝福に満ちた未来へ続くヴァージンロードを進む、晴れの日の一着。とびきり美しく、優雅な自分でありたい。今、30代の花嫁が目指したい、洗練と華やぎのブライズスタイルを提案します。 キーワード1.オーセンティックであること 大人のウエディングには、タイムレスな気品が漂うドレスがふさわしい。色あせない魅力を放つ、ロングスリーブのAラインで、ノーブルなムードに。 キーワード2.繊細なレース 素肌の上に美しい花を描き、やさしい陰影を落とす細やかな手仕事。上質でクラシカルなディテールが、いつまでも心に残る。 キーワード3.ストレスフリーな着心地 品位を保ちながらエフォートレスであることも、晴れの日に笑顔でいるために大切。チュールを重ねたエアリーなトレーンなら、動きも軽やかでエレガント。 (キーワード1~3)肌に吸いつくようなレースのトップスと、長さの違うチュールが幾重にも重なるデザインで、360度どこから見ても上品。スカートドレス(レンタル)¥570000/ミラー ミラー 丸の内(イネス・ディ・サント) リング「ミキモト メリア」(上)(Pt×ダイヤモンド0.60ct)¥994000・(下)(Pt×ダイヤモンド)¥276000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) ブーケ¥35000〜/ル・ベスべ キーワード4.甘さを抑えたクチュール感 ロマンチックでありながら、可愛らしさの先にある、誰からも憧れられるスタイルに。リュクスなカットワークレースと魅力的なバックスタイルが理想をかなえる。 キーワード5.センシュアルなムード フェミニンな色香が匂い立つ、洗練の肌見せデザインは、30代花嫁ならでは。体のラインを美しく、エレガントに演出。 キーワード6.大人ならではのシルエット すらりとしたスレンダーラインが大人気!いちばんきれいでいたい日だから、どこから見てもスタイルよくいられるデザインを味方につけて。 (キーワード4~6)ファッション性の高いスレンダーシルエットを、伝統的なクチュール技術とカットワークで、優美に彩って。ドレス(レンタル)¥590000・(販売)¥1143000(コスタレロス)・ヘッドアクセサリー(レンタル)¥19000/マグノリア・ホワイト 表参道 リング(上)(Pt×ダイヤモンド1.01ct〜)¥2010000〜・(下)(Pt×ダイヤモンド0.17〜0.19ct)¥318000/ショーメ 靴¥76000/ジミー チュウ キーワード7.シンプルな上質感 余計な装飾はいらない。ひと目でわかる、シルクオーガンジーのピュアで贅沢なつやめき。大人のためのプリンセスラインは、こうありたい。最高級のシルクがふんわりと広がる。 ドレス(レンタル)¥370000・(販売)¥580000(ラトリエマリアージュ)・イヤリング(販売)¥23000/マリアラブレース ヘッドアクセサリー(レンタル)¥30000・(販売)¥160000/ノバレーゼ銀座(サイマン・トゥ) リング(上)(K18WG×ダイヤモンド0.3ct〜/0.1ct〜)¥465000〜・(下)(K18WG×ダイヤモンド0.15ct〜)¥156000〜/ハルミ ショールーム(オー) 撮影/土山大輔〈TRON〉 ヘア&メイク/George スタイリスト/吉村友希 モデル/大政 絢 構成・原文/久保田梓美 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載
  • 人気のドレスサロン「MAGNOLIA WHITE(マグノリア・ホワイト)」に、新作ウェディングドレスが入荷。今シーズンの注目は、日本初上陸を果たしたポーランド発の「Anna Kara(アンナ・カラ)」。トレンドの動きやすいスレンダードレスをベースに、芸術的なレースやカットワークが施された、女性デザイナーらしいポエティックな佇まいが魅力だ。 国内で唯一正規に取り扱うブランド、イスラエル発の「Galia Lahav(ガリア・ラハヴ)」も見逃せない。タイトなボディに繊細な刺繍やビージングがセンシュアルに主張し、インポートドレスらしい洗練された色香を放つ。 また、サロン一押しのブランド、ギリシャ発の「Costarellos(コスタレロス)」。優美なクリエイションで花嫁を優しく包み込み、まとうだけで可憐な表情を引き出してくれる。 人気のボヘミアンやラスティックな雰囲気のウェディングなら、ニュージーランド出身のデザイナーによる「Rue De Seine(ルー・デ・セーヌ)」もおすすめだ。ヴィンテージにインスパイアされたというドレスは、名だたるおしゃれセレブが着用したことでも知られる。 他にも、インポートドレス好きにとっては見逃せないコレクションが一堂にラインナップ!いち早く世界中のウェディングドレスをチェックしに、ぜひ足を運んでみては。 マグノリア・ホワイトhttp://jp.magnolia-white.com/03-6434-1313
関連キーワード

RECOMMEND