LEE7月号掲載!夏のおしゃれのスタメンを4ケタプライスでGET!

FLAG SHOP Magazine

夏中、惜しみなくヘビロテしてほしいから、今月も気軽に手が出せる価格にこだわって厳選しました!

 

 

肩をおおう女性らしいフレンチ袖が今どき感の引き上げに貢献

GYMPHLEX/フレンチスリーブカットソー/¥5,000+税

ラインがひびかないほど良い厚みとしなやかさを兼備。フレンチスリーブの袖口は、ヨレにくいパイピング仕上げです。ごくシンプルだから、定番の無地T感覚で便利に使い回せるはず。ベージュとブラックの2色展開。

 

 

永遠の定番ともいうべきオールスターの機能性モデル

CONVERSE/ALL STAR LIGHT CL OX/¥7,000+税

永遠の定番ともいうべきオールスターの機能性モデル。インジェクションE.V.A素材のアウトソールを採用することで、驚くほどの軽量化が実現。さらに接触冷感機能を持つインソールが、暑い日もさわやかな履き心地を叶えます。カラーは砂浜をイメージしたトープ。ラインのない真っ白なソールと相まって、足元にモダンなニュアンスをもたらします。

 

 

着こなしを表情豊かに彩る、冴えた白×ブルーのボーダーT

ORCIVAL/ボーダーフレンチスリーブカットソー/¥9,800+税

ブランドを象徴するラッセルシリーズの新作は、適度なゆとりがある、上品なフレンチスリーブ。大量の糸を使い、時間をかけて編まれるラッセル生地は、丈夫でくだびれにくく、ワークウェアに適した素材としても有名です。裾にスリットが入っているので、タックアウトで簡単に決まるのもうれしい。

 

 

夏中、惜しみなくヘビロテできる夏おしゃれのスタメンアイテム

PLAKTON/フラットスリットサンダル/¥7,900+税

昨年大ヒットを記録したフラットサンダルが再登場。世界的なコンフォートサンダルブランドとして知られる、スペインのプラクトンから届いた一足は、甲の両サイドにスリットが入った抜け感のあるデザインが特徴です。足に吸いつくような快適な履き心地に加え、合わせやすさとアクセント力を両立したシルバーカラーも、おしゃれ心をくすぐります。

 

 

持つだけで簡単に涼やかな女性らしさを演出

Vincent Pradier/かごバッグ/¥4,800+税

フランス発のファッション小物ブランドから届いた、甘めの編み柄が目を引くかごバッグ。タフなコットンロープをしっかり編み上げた容量たっぷりのトートタイプは、さっと肩がけしやすい眺めのハンドルも高ポイント。軽やかなサマードレスはもちろん、Tシャツ+デニムといったカジュアルコーデとも好印象で、持つだけで簡単に涼やかな女性らしさを演出できます。

 

 

ぬくもり感あふれる華やぎを添えてくれるビーズサンダル

LAIDBACK LONDON/ビーズサンダル/¥8,900+税

ケニアの伝統的な技術を守ることを目的に作られたブランドから、丁寧な手作業によるビーズ細工のサンダルが到着。シンプルになりがちな夏の装いに、ぬくもり感あふれる華やぎを添えてくれます。アウトソールは返りのいいラバー素材を使用し、疲れにくくすべりにくい。幅広のストラップと親指のトングがしっかり足をホールドして、脱げにくく快適です。

 

 

一枚で、ボトムを重ねて、ベルトなしで。アレンジ次第で表情が変わる活躍ワンピ

Lee/サーマルロングワンピース/¥7,500+税

凸凹のあるサーマル素材のIラインワンピは、両サイドに深めのスリット入り。さらっと一枚で着るほか、レギンスやデニム、ロングスカートとの重ね着も楽しめます。細い紐ベルトは後ろで結んでも◎。

 

 

大人が取り入れやすい配色ロゴTはインでもアウトでもサマになる絶妙丈

MICA & DEAL/”WIKEED”プリントTシャツ/¥8,000+税

墨黒地に白のカレッジ風ロゴがアクセント。薄手でややハリ感のある素材は、ワンウォッシュ加工を施した上質なコットン天竺。丈は前後差がありインしてきれいめに、アウトでラフにと、気分で楽しんで。

 

 

デザイン性と収納力の高さを兼ね備えたかごバッグ

Anjou Chouette/かごバッグ/¥5,500+税

ころんと丸みのある愛らしいフォルムに視線集中。昨夏のヒットアイテムに、LEEマルシェ初登場の2色が加わりました。素朴なアバカ素材のボディ×長めの本革ハンドルのバッグは、見た目を裏切る収納力の高さも自慢です。さし色になるグリーン、定番色の服になじみやすいナチュラル、カーキグレーの全3色。縦約22×横約33×マチ約19cm。

 

LEE7月号には、その他にもこの夏大活躍なアイテムをたくさんご紹介しております!是非ご覧ください。

 

 

関連記事
  • アラフォーの大好きブランドから、着るだけですっきり見えがかなうアイテムが多数リリース中! どのアイテムを選べばいいのか? コーデのポイントは? アラフォーのためのすっきり見えコーデを解説します!【目次】 ①スキニーボトム復活で再注目!ふわピタシルエットですっきり見え! ②着るだけですっきり見えがかなう「腰高トップス」はこの4タイプ ③あのブランドの「すっきり見える」から売れてる服4選 ④腰高ワイドパンツ×タイニートップスですっきり見えは簡単! ⑤レギパン×ビッグシャツの“ふわピタ”シルエットですっきり見え!※商品は販売を終了している場合があります①スキニーボトム復活で再注目!ふわピタシルエットですっきり見え!カバーしたい個所や気分に合わせ、上手に使い分けて!「 タイト」と「ボリューム」でメリハリを作って簡単すっきり見え!■ボリュームシャツ×スキニーボトムコーデ気になるおなかや太ももをまとめて隠しつつ、脚はほっそり! ボリュームシャツで気になる個所は隠しつつ、スキニーパンツで細い膝下ラインを見せてすっきり! 老け見えしないよう、ヒールやアクセで緊張感やツヤを足すのがこのコーデの時のお約束。シャツ¥12,000/ノーク パンツ¥18,000/アストラット 新宿店(アストラット) ピアス¥98,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バングル¥178,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィー ブハイ) バッグ¥20,000/ドゥロワー 青山店(ア・ポワン) ストール¥18,000/アパルトモン 青山店(メゾン ド バカンス) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 【POINT!】シャツは少し襟を抜いて着るのがこなれ見えのコツ。手首にはバングルをガツンときかせてポイントに▶ボリュームシャツ×スキニーボトムコーデ 詳細はこちら■シャツワンピース×スキニーパンツコーデ襟なしのピンクシャツでデコルテを見せてすっきり女らしく! 襟がなく、Vネックになっているピンクの変形シャツでよりリラックス感のある着こなしに。ここでもルーズ見えを回避するため、シャツ以外はすべてブラックで統一。仕上げにシルバーのチョーカーでさらにシャープさをプラスすれば完璧!  シャツワンピース(共布ベルトつき)¥65,000/マディソンブルー パンツ¥26,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) チョーカー¥57,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥28,000/エストネーション(ラドロー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) ▶シャツワンピース×スキニーパンツコーデ 詳細はこちら■ビッグスウェット×Iラインスカートコーデほどよくリラックス感のある旬度高めのすっきり見えコーデ トレンドのスウェットをゆるっと着つつ、下半身はⅠラインスカートで女っぷり高く。足もとはダッドスニーカーで、シンプルになりがちなコーデにアクセントとさらなるバランスアップをもたらして。カットソー¥20,000/オーラリー スカート¥39,000/マディソンブルー ブルゾン¥38,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(イエティ) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥90,000・ブレスレット¥125,700/ハム 神宮前 アトリエ&ショップ(ハム) 靴¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)【Point!】スウェットのすそは少しだけウエストインして、ふわっとおなかにかぶせるようにすると、よりすっきりあかぬける▶ビッグスウェット×Iラインスカートコーデ 詳細はこちら■カットソー×タイトスカートコーデグレーと白で涼しげにまとめてきれいめな着こなしに ヒップラインが気になる人は、ラインを拾いすぎないすとんとしたⅠラインスカートがおすすめ。色のトーンを白&グレーでまとめ、パールとポインテッドトゥのパンプスを合わせることで、カジュアルになりがちな着こなしがほんのりコンサバにシフト。カットソー¥18,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) スカート¥33,000/ebure ストール¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス) ネックレス¥19,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) バッグ¥43,000/アオイ(ティラ マーチ) 靴¥38,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶カットソー×タイトスカートコーデ 詳細はこちら②着るだけですっきり見えがかなう「腰高トップス」はこの4タイプパンツにもスカートにも似合って、着るだけですっきり見えがかなう「腰高トップス」を4タイプご紹介。■ウエストリボンつきトップス太めの共布ベルトを巻くことで腰位置がぐんと高く リボンをはずすとシンプルなゆるめのTブラウスに。共布のベルトはリボン結びにすれば甘め、きゅっと結んでたらせば大人っぽく、と結び方でイメージを変えることも可能。ブラウス¥32,000/ebure デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥69,000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) パンプス¥48,000/アマン(ペリーコ) バングル¥4,000/シップス 有楽町店(アリシャディ) ピアス¥48,000/エスケーパーズ(ガラ イズ ラブ)▶ウエストリボンつきトップス 詳細はこちら■切り替えフレアトップスハリのあるタフタ素材とVあきでほどよくシャープさもある一枚 太め幅に取ったウエストの切り替えから広がる、ペプラムシルエットがエレガント。女っぽさも着やせもきちんと感も、すべてがかなう最強の一枚。ブラウス¥10,800/ケティシェリー(ケティシェリー) スカート¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥45,000/アマン(ペリーコ) ピアス¥11,000/TOMORROWLAND(アプレスキー) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)▶切り替えフレアトップス 詳細はこちら■短めすそリブニット襟つきのポロシャツ風ニットも今年は短めが気分 襟を開ければ女っぽく、閉めればトラッドに、と実は幅広く使えるポロニット。少し肩が落ちたゆるめのシルエットと短い丈のバランスが今っぽく、どんなボトムもバランスよくこなれた雰囲気に見せてくれる。ニット¥16,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) スカート¥28,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ピアス¥8,700/シップス 有楽町店(ソコ) バングル¥4,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ナイン) ▶短めすそリブニット 詳細はこちら■タック入りカットソー襟つきのポロシャツ風ニットも今年は短めが気分 襟を開ければ女っぽく、閉めればトラッドに、と実は幅広く使えるポロニット。少し肩が落ちたゆるめのシルエットと短い丈のバランスが今っぽく、どんなボトムもバランスよくこなれた雰囲気に見せてくれる。ニット¥16,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) スカート¥28,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ピアス¥8,700/シップス 有楽町店(ソコ) バングル¥4,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ナイン) ▶短めすそリブニット 詳細はこちら③あのブランドの「すっきり見える」から売れてる服4選コーディネートを考える時間がないほど忙しい朝もある! そんな時にも頼れる「着るだけですっきり見える」実力派、集めました。■イレーヴのチノフレアスカートウエストが細く見える!と大人気 肉感を拾わないハリのあるチノ素材とハイウエストなデザインが、自然とすっきり見えを実現。前はフラットで後ろにダーツが入っているので、おなかが目立ちにくく、腰からヒップは美しいラインに。スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥9,000/ebure ピアス¥12,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) ブレスレット¥10,000/ユナイテッドアローズ  丸の内店(フィリップ オーディベール) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ) サンダル¥24,000/スタニングルアー 青山店(Definery)▶イレーヴのチノフレアスカート 詳細はこちら■スローンのノースリーブニット肩まわりがすっきり見える魔法の一枚 袖口のカッティングが内側に入らずまっすぐなので、脇や肩まわりがすっきり見える、とスタイリストにも人気。同素材のカーディガンとセットでそろえるのもおすすめ。 ニット¥19,000/スローン デニム¥24,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バッグ¥90,000/ビームス ハウス丸の内(ステー) ブレスレット¥40,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ラバー) バングル¥39,000/エストネーション(アリアナ ブザード ライフォル)▶スローンのノースリーブニット■ドゥーズィエム クラスのとろみセットアップ色違い、型違いでリピート買いする人も! ほどよく落ち感のあるジョーゼット素材がシルエットを拾わず体をきれいに見せてくれる、と人気の名品。シワになりにくいのもうれしい。トップス¥16,000・スカート¥16,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ゴールドバングル¥6,000/アルアバイル(アルアバイル) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) リング¥26,000/エストネーション(アリアナ  ブザード ライフォル) バッグ(TOMORROWLAND別注)¥132,000/TOMORROWLAND(J&M  デヴィッドソン) サンダル¥19,000/ビームスハウス 丸の内(デミルクス ビームス)▶ドゥーズィエム クラスのとろみセットアップ 詳細はこちら■ガリャルダガランテのジャージージョッパーパンツ10年間売れ続けるベストセラー 本来はブラウスなどに使われる伸縮性のあるジョーゼット素材を使用。ウエストまわりはタックでゆったり、膝下からすそは細身になったシルエットで、楽ちんなのにシャープに着こなせる。手洗い可能でアイロンいらずなのもロングヒットの秘けつ。パンツ¥16,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ブラウス¥14,000/ナノ・ユニバース(ODORANTES) ピアス¥11,000ユナイテッドアローズ 日本橋店(ベベ) バッグ¥42,000/アマン(ペリーコ) パンプス¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) ▶ガリャルダガランテのジャージージョッパーパンツ④腰高ワイドパンツ×タイニートップスですっきり見えは簡単!太ももや膝下を隠しつつ、腰位置を高く見せてくれる「腰高パンツ」にはタイトなトップスを合わせるのが正解!■ジャケット×タイニートップス×腰高ワイドパンツコーデすっきり見えがむずかしい淡い色のワントーンも、バランスよく! Tシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶ジャケット×タイニートップス×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら■ニット×腰高ワイドパンツコーデ春らしい若草色のトップスで着こなしの鮮度を上げて きれいなグリーンのトップスとベルトつきパンツのアクセントのおかげで、シンプルなワンツーコーデでもこなれて見える。小物もさりげなくグリーン&ベージュでまとめ、コーデにまとまりを。パンツ¥23,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥27,000/ロンハーマン(オーラリー  フォー ロンハーマン) イヤークリップ¥9,000(マージョリー・ベア)・バングル¥6,000(ナイン)/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) ▶ニット×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら■カットソー×腰高ワイドパンツ上半身をより華奢に見せたいなら、黒トップスがやっぱり最強! さわやかなブルーのワイドパンツに、シルバーボタンがきいた黒のボートネックニットを合わせ大人マリンな着こなしに。小物はきれいめかごとシックな黒のフラットサンダルで、上品なリラックス感を演出して。パンツ¥29,000/ebure カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥18,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥90,000/スーパー エー マーケット(ワイワイ) 靴¥15,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)▶カットソー×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら■ニット×腰高ワイドパンツコーデ太ももやふくらはぎをカバーしつつ、すっきり脚長に! 下半身に自信がない、という人におすすめなのがこちらの「ピタふわ」シルエット。腰位置が高く見えるベルトつきのハイウエストパンツに、タイトなリブニットをイン。トップスを明るい色にすると、視線が上半身に集まりよりバランスよく。▶ニット×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら⑤レギパン×ビッグシャツの“ふわピタ”シルエットですっきり見え!脚を細く長く見せてくれるレギンスパンツ=「レギパン」には、ふんわりしたボリュームトップスを。太ももや膝下を隠しつつ、腰位置を高く見せてくれる「腰高パンツ」にはタイトなトップスを。ふわピタとピタふわ。この2大シルエットをマスターすれば、すっきり見えは簡単!■ボリュームシャツ×レギパンコーデゆるっとした開襟シャツ×レギパンを、黒小物でハンサム仕上げに 袖もフレアになった特徴的なストライプシャツを、くるぶし丈のレギパンと合わせてすっきりとバランスよく。部屋着っぽく見えないよう、ひも靴や黒ぶちメガネなど、ブラックで統一した辛口小物でシャープさをプラスして。 パンツ¥21,000/アパルトモン 青山店(アメリカーナ) シャツ¥23,000/サード マガジン メガネ¥33,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)▶ボリュームシャツ×レギパンコーデ 詳細はこちら■フレア袖ワンピース×レギンスコーデフレア袖の〝甘い黒〞を合わせてちょっぴりフェミニンに ミニ丈のフレア袖ワンピースをトップスとして使用。ほんのり甘めの黒を、ブリックカラーが今年らしいレギパンと合わせて旬度の高い休日スタイルに。靴をヒールにし、バッグをきれいめにすればちょっとしたセミフォーマルにも対応できそう。パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ワンピース¥45,000/REYC サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥9,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(JARDIN DEL CIELO) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶フレア袖ワンピース×レギンスコーデ 詳細はこちら■ロングシャツ×レギパンコーデゆるっとしたロングシャツで 縦長ラインを作るのも手 よりスリムに見せたいなら、トップスをロングシャツにして縦長ラインを強調するのもおすすめ。ブラウン×黒のダーク配色なら視覚的な引き締め効果も抜群。老け見えを防ぐため、白いハットやヌーディなサンダル、袖のロールアップなどで軽やかさを出すのを忘れずに。パンツ¥26,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) シャツ¥29,000/アパルトモン 青山店(リジエール) 帽子¥27,000/アマン(アルテサーノ) バッグ¥32,000/コード(ヴァジック) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶ロングシャツ×レギパンコーデ 詳細はこちら■ボリュームロングシャツ×レギパンコーデレギパンにビッグシャツの逆三角形シルエットで、バランスよく! 伸縮性があり、ストレスフリーなのもレギパンの魅力。丈に前後差があるビッグシャツをふわっと重ね、気になるおなかやおしりまわりをさりげなくカバー。逆に膝から下のラインや手首など、細い部分はあえて見せて。隠すところは隠す、見せるところは見せる作戦で、メリハリのあるすっきりシルエットに。パンツ¥37,000/REYC シャツ¥9,900/ノーク ピアス¥12,000・バングル¥15,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥62,000/essence of ANAY(I メゾン ボワネ) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ボリュームロングシャツ×レギパンコーデ 詳細はこちら
  • 親友、花と夜カフェ。いつも頼れるのは女友達とボーダーT最近、仕事のことも恋バナも、一気に進展ありすぎてパンクしそう! なんでも相談できる親友は永遠に頼れる味方。たとえるなら、今日着てきた名品のボーダーTのよう。なんにでも合わせやすい細ボーダーTは、華やかスカートをカジュアルダウンさせるのにも便利。足もとに赤を差せば、女っぽさも上々に。今日は雨が降っていて肌寒いから、ロングカーデもプラス。ああ、早く花に話を聞いてもらいたい……。早く会社を出れるよう、巻きで仕事をがんばろう!Tシャツ¥3500/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) カーディガン¥20000/アルアバイル スカート¥73000/ebure ピアス¥3400/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥36000/トゥモローランド(ヴァジック) 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ)【今月のPROFILE】家電メーカー勤務の企画部データアナリスト・絵美里 家電メーカーのマーケティング部からアプリの企画部へ異動内示を受けたばかり。内勤が多く、ファッションは甘め、グルメは激辛が好物。後輩男子と恋が始まりつつあり!明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】細ボーダーTシャツ 細ピッチのボーダーならカジュアルすぎずきれいめ。定番プチバトーは、14歳用のSが女っぽく見えるサイズ感。¥3500/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) 【相棒ワードローブ】ブルー織り柄スカート フラワーモチーフの織り地のスカート。Tシャツとの簡単ワンツーコーデでも高見えがかなう。¥73000/ebure【相棒ワードローブ】ざっくりカーディガン パイル織りでさらりとした着心地のカーディガン。ざっくり羽織れるサイズで抜け感を。¥20000/アルアバイル「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】12closet 【福田麻琴さんコラボ】【洗える】リネンボーダーTシャツ ¥7,500+税【関連商品】ROPE’ PICNIC 【UV多機能】ロングカーディガン ¥2,990+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • イヤミのないヘルシーなフェミニンで梅雨も華やか美人。今、半袖ブラウスがアツい!夏本番に向けダイエットを実施中。できる範囲で「砂糖抜き」に力を入れています。お菓子にはどうしても砂糖が入ったものが多いので、それならもう自分で作ろうと思って! スコーンは砂糖のかわりにハチミツを入れ、小麦粉を米粉に代えてみたりといろいろ試行錯誤↓そんなに得意というわけではないので、最初は硬すぎたり失敗もありましたが、最近はまぁなんとかそれなりになってきました。これはわりと得意の「ベルギーワッフル」↓市販のものはカロリーが高くて甘いので、これも小麦粉の半分を米粉にしたり、牛乳は「無脂肪」、もちろんお砂糖は入れません。ちなみに面倒くさがり屋なので、分量は測らずすべて目分量!長く続ける秘訣です(笑)でも食べながら考えました。ジャムとかつけてたら意味ないじゃん!って↓ マロンペーストに塩キャラメルにレモンカード…。結局、甘さが物足りないから何かをつけてしまうんですよね。トホホ……こんなことをやっている間に、きっと夏は終わっているのでしょう(涙) 以上、最近の「おやつ事情」でした! さて今日は、最近買った素敵なブラウスをご紹介させていただきます。ショップのメルマガを見て速攻お店にダッシュしました。やっぱり「VIS」!目に入ったこの1枚のブラウスがなんとも可愛くて♡今、VISでは「半袖ブラウス」がとても充実しています。「毎日着回す」をテーマに、種類豊富なデザインがたくさんあってかなり迷います。その中で決めたのは、メルマガでもショップで見ても、やはりこの1枚でした。 「夏はVISの半袖」。これはすでにわたしの定番になっており、この種類のブラウスは毎年2枚は買っています。ポリエステル100%のサラサラ速乾タイプだから、とにかく扱いが便利!夏の終わりには感謝したくなるほどクタクタになるまで着回しています。半袖ブラウスは1枚で上品な雰囲気になるので、「今日はちょっと清楚にしたいな」という時に、オンオフ使える万能アイテムなんです。色はネイビーで模様は白とグリーンの変形水玉。「これ、デニムに合わせたら絶対カワイイ」と、見た瞬間にひらめきました☆ 豊富な種類の中から決め手になったのは、「金ボタン」と袖の「ちょっとフリル」なデザイン↓細かいところですが、ボタンがプラスティックではなく「ゴールド」になるだけで高見え度が上がります。胸元の「V」の開き具合もちょうど良く、袖のさりげないフリルは少し甘めながらイヤミのない可愛らしさで、着てみるととてもヘルシーな印象です。この手の「無地」ならたくさん見かけますが、水玉チックなフレンチレトロな大人っぽさは、なかなかめずらしかったので即決しました。後ろ側のウエスト部分は「絞り」になっているのでスッキリした印象です。この価格にしてはデザインが細部まで凝っています!「ネイビーだからネイビーを合わせよう♡」…ってなりそうですが、それはちょっと待ちましょう!この手の「袖フリル」はボトムス選びにも少し気を配ります。素材もサラサラ、そしてフリルで全体「フェミニン寄り」なので、同色ボトムスは確かに合いますが、艶(ツヤ)のあるスカートを合わせてしまうと上品すぎて「昭和感」アップ。年齢が高めに見えてしまうように思います↓ 同じく、「ネイビー×ピンク」はわたしもよく使う組み合わせですが、これもスカートがツヤ系の上品だと、わたしにはちょっと「老け見え」してしまいました。 なので最初にひらめいた通り、「デニム」をはじめとしたカジュアルな「パンツ」が一番バランスよく着られ、このブラウスの魅力が最大限引き立ちます! 半袖ブラウスは1枚で華があるので、着るものに困ったときに大活躍。週末はブラウスとパンツで、さわやかフェミニンが今の気分です♡【Saturday】フレアデニムを合わせたフレンチテイストコーデ↑ブラウスとはまったく違う素材の「デニム」が一番バランスの良い相性です。スリムタイプでも何でも合いますが、アメリカンホリックのフレアデニムがばっちり◎。袖のフリルも、デニムのヘルプで老け見え防止に。ストロー系のハットやバッグで、ちょっぴり「南仏」テイストに。【Sunday】同色のネイビーを合わせたパンツコーデ↑ボトムスは、サラサラ素材でもパンツなら老けて見えません!「プラステ」のネイビーをブラウスに合わせると、全体に統一感が出て「よそ行き」仕様の雰囲気に。ブラウスの模様にグリーンが入っているので、合わせる羽織り物にもグリーンを入れると引き締まります。 相性の良いピンクを合わせるなら、やはりパンツのほうが「老け見え防止」かもしれませんね!↓お洗濯もカンタンで梅雨でもすぐ乾く!そして着るものに迷った時には大活躍。毎年買う理由が全部揃っています。このデザインでは、他にホワイトとピンクベージュもあり、それもまたとっても素敵でした♪ スカートならリネン、そしてピンクでも落ち着いた「スモーキー」なら大丈夫そうです↓梅雨のド真ん中ですが、時折見える夏空に気持ちが救われる今日この頃。気分も華やかになるハッピーブラウスでさわやかに過ごしていきましょう☆▶VIS「変形ドットウエストタック釦開きブラウス」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.32★ 「レモンの入浴剤」 レモンの香りが大好きなので、見つけると色々と試しています。特にこの季節には欠かせません!今回と次回のこのコーナーでは、最近お気に入りの「レモン商品」をご紹介させて頂きたいと思います♪ まず今回は「入浴剤」。ぜ~んぶレモンの香りです↓しかも、これすべて雑貨屋さんではなく「本屋」さんで売っていました。わたしはお風呂で本を読むことが多いので、本と一緒に入浴剤を選べるなんて、とてもニーズに合っていてセンスがいいな~~と思わず感心。「レモン」を特設しているところがさらにGOOD。梅雨にはレモン、効きますよね★ 中身は素材も色も様々なので、毎回開けるのが楽しみです。大容量ではない個包装はやはりクオリティが高く、香りも自然で心地いい。香りだけではなく、お肌にもいいんですよ♪ この中で特に「レモン」を濃く感じられたのは、ラムネのような小粒とキラキラのソルトが入った「瀬戸内レモン」(写真中央)と、「週末のレモネード」と書かれた、まるで小説のようなパッケージの商品です(写真左)↓ 小さなラムネ粒はお風呂でシュワシュワと発砲。かわいくてもお湯がしっかりとレモン色に。レモンオイルで肌も潤してくれます。 「週末のレモネード」は、小説がコンセプトの入浴剤「空想バスルーム」シリーズのひとつで、お茶のパックのような袋にレモンの果皮やレモングラスのドライハーブが入っていて、お湯に入れるとみるみる色と香りが広がる「煮出し」タイプの本格派。ハーブなので甘くない香りです。美肌成分が6種も含まれた美容系で、パケのインパクトで終わらず実力も本物でした!汗をかいてがんばった1日の終わりには、「自分癒し」でレモン風呂もなかなかです。梅雨や夏こそ入浴を重視。好きなバスソルトで汗をたっぷりかくと、心身ともにさっぱりしますよね。 またあしたもがんばりましょう!▶「空想バスルーム」シリーズの詳細はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • デニムは大好きだけど夏は暑くて……。だったら、より快適にはける「柔らか夏デニム」を選べばOK!夏コーデの可能性がぐっと広がる! どんなトップスもこなれて見えて、動きやすくて扱いも楽! いいことずくめの「柔らか夏デニム」 人気の夏デニムできれい見えコーデ!!Denim 01 MOTHER[マザー] Data 01 TYPE:Slim Tapered SIZE:23、24、25、26、27、28伸縮性のある柔らか素材で、涼しいだけでなくしなやかな女性らしさも まるでカットソーのような伸縮性のある薄手生地を使用し、細身なのにノンストレスのはき心地。おなかを締めつけすぎないミッドライズもアラフォー世代にはうれしい。コーデはライトブルーと相性のいいカーキのシャツと合わせてすっきりと。すそに向かって細くなったテーパードシルエットのおかげで、シンプルなワンツーコーデもどこか女性らしい雰囲気に決まる。デニムパンツ¥32,000/サザビーリーグ(マザー) シャツ¥17,000/リエス(リエス) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥99,000/ジミー チュウDenim 02 theory luxe[セオリーリュクス] Data 02 TYPE:Flare Wide SIZE:34、36、38、40柔らかなライトオンスで涼しくはけるワイドデニム タテヨコにムラ感のある薄手の生地を使用。ウエストまわりはすっきりフィットし、ヒップの高い位置からすそに向かってまっすぐ広がるラインが脚長シルエットを実現。コーデはフェミニンなネイビーのブラウスでワントーンにまとめつつ、パールや上質なレザー小物でレディな要素をプラス。全体のムードを品よく仕上げて。デニムパンツ¥23,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ブラウス¥26,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M  デヴィッドソン) ネックレス( 2 本セット)¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ  日本橋店(コンチー) バッグ¥26,000/TOMORROWLAND(キャロルジェイ) 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)Denim 03 Healthy DENIM[ヘルシーデニム] Data 03 TYPE:Tapered SIZE:22、23、24、25、26、27一度はいたらやみつき、とおしゃれプロにもファン多数! ポリエステルとポリウレタンを配合したこだわりの柔らか素材と、大人の体をきれいに見せる絶妙なテーパードシルエットが自慢。ウエストやすそが切りっぱなしになったデザインも、何げないシンプルコーデのさりげないアクセントに。デニムパンツ¥14,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) カットソー¥12,000/マルティニークルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) ピアス¥30,000/TOMORROWLAND(イヴィ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥90,000/スーパー エーマーケット(ワイワイ) 靴¥46,000/フレームワーク ルミネ新宿店(バルダン) Denim 04 UNIQLO[ユニクロ] Data 04 TYPE:High-rise Straight SIZE:21〜36(21、29〜36はオンライン限定)3000円台でこのクオリティ! ソフトすぎるのが苦手な人にも おすすめはウォッシュのかかったライトブルー。肉感を拾いすぎない程度の厚さはありつつ、ほどよくゆとりのあるシルエットとストレッチのきいた生地で、はき心地抜群。ヴィンテージ加工も本格的で、こんなピンクを使った甘めコーデもほどよく辛口でこなれたムードに。ワンシーズンでも惜しくないプライスで、このクオリティは買い! !デニムパンツ¥3,990/ユニクロ シャツワンピース¥19,000・白Tシャツ¥12,000/エイトン青山(エイトン) サングラス¥33,000(ブラン)・ストール¥18,000(アソース メレ)/ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥42,000/ティアラ(パオロ マージ) 靴¥38,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(カジャック)Denim 05 Theory[セオリー] Data 05 TYPE:Cropped Wide SIZE:23〜32(30〜32は店舗限定)ブランドで人気のワイドクロップドが夏素材に 股上が深めのストレートシルエットで、すっきりはけるワイドデニム。脚にまとわりつかず、涼しくはけるのもうれしい。腰高シルエットをきわだたせるため、ハイゲージのサマーニットをウエストイン。ボーイッシュにならないよう、足もとは華奢なヒールサンダルで女っぷりを上げて。 デニムパンツ¥22,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ニット¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) ピアス¥10,000/レリタージュ マルティニーク(エイム) バッグ¥43,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)【Marisol7月号2019年掲載】撮影/三宮幹史(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/平元敬一 スタイリスト/徳原文子 モデル/竹内友梨
  • やっぱり頼れる、やっぱり欲しい!『GU』の夏小物今年買い足した夏服に合わせて、欲しくなるのが夏小物。「使ったことないけどトライしてみたい!」、「トレンドだけど自分にも似合うかな?」、そんな気になるアイテムは、やっぱり『GU』で買うのが賢い選択! 驚くべきプチプラと、オンオフ使える対応力は、頼らないと損ですよっ♡オンオフ使えるベーシックサングラス▶︎▶︎¥990ぴりっと気を引き締めるために、ジャケットとタイトめなスカートで“デキル女”っぽく。日差しが気になるから買ったサングラス、ラウンドフレームなら女っぽいし、ブラックなら通勤でも使いやすい! サングラス¥990/GU はっ水加工のAラインスカート¥18000/ルーニィ 汗じみ防止効果つきTシャツ¥2600/ラコレ ノーカラージャケット¥42000/フローレント ショルダーストラップつきトート¥14800/シップス 有楽町店 ビッグフェイス時計¥23000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985)お仕事にもOKなPVCのトートバッグ▶︎▶︎¥1990PVCバッグはお仕事に使えない? 答えはNO! かっちりした台形トート、大人っぽいブラウン、ポーチ付きで中身が透けない、レザー調のハンドル。これだけ揃っていれば問題ナシでしょ♬バッグ¥1990/GU 吸水速乾のロングブラウス¥5990/プラステ 接触冷感&UVカットのクロップトパンツ¥16000/マイカアンドディール 恵比寿本店 ストライプ柄のビッグシャツ¥12000/AKTE 雨の日OKパンプス¥12000/オデット エ オディール 新宿店 ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山歩きやすくて大人っぽい♡ストラップサンダル▶︎▶︎¥2490足首を華奢に見せてくれるサンダルは、大人っぽいべっこう調をチョイス。ヒールは高めだけど、ホールドしてくれるストラップとブロックヒールのおかげで歩きやすいし、デートにももってこいだ♡靴(一部店舗のみ販売)¥2490/GU  グリーンのカーディガン¥1490/GU 光沢素材のプリーツスカート¥11000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 シルバー巾着¥22000/リエス(マルコ マージ) 柄スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ)リラックスムード漂うキャスケット▶︎▶︎¥1490きれい色のラップドレスを黒のパンツとバッグで引き締めたら、“おしゃれ日焼け対策”のラフィア調キャスケットを。キャップだとラフすぎる、ハットだとキメキメになっちゃう、そんな休日の強い味方!帽子(一部店舗のみ販売)¥1490/GU 吸水速乾のセットアップ ブラウス¥9600・パンツ¥12000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス マキシ丈のラップドレス¥15000/ノーク 雨の日OKフラット靴¥20186/銀座かねまつ6丁目本店 ミニポシェット¥18500/シップス 有楽町店(クリスチャン ヴィラ) シルバーイヤリング¥20000/シップス 有楽町店(アデル ビジュー)イチオシはカーキ!バックパック▶︎▶︎¥1490女っぽいコーデのハズし役に、バックパックを抜擢! カーキならトレンド感もあっていい感じ。実はポケッタブルだから、計画中の夏のレジャーでも役に立ちそう。バッグ(一部店舗のみ販売)¥1490/GU  はっ水加工のAラインスカート¥18000/ルーニィ きれい色のボーダー¥11000/ブルーブルー(アルモーリュックス フォー シップス・ブルーブルー) ストラップサンダル¥26667/銀座かねまつ6丁目本店 べっこう調ピアス¥2900/AKTE ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/峠 雄三(モデル) ヘア&メイク/河嶋 希(io) スタイリスト/高野麻子 モデル/土屋巴瑞季 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES プロップス ナウ
  • 『MAX&Co.』は、2019秋冬のリブランディングに合わせ、新たなブランドロゴがプリントされたTシャツを販売中です! これからのシーズンにぴったりな、太陽に映える3色展開☆Tシャツ 各¥16200ブランドを代表するレッド、イエロー、ブルーのスクエアブロックが鮮やか! 新しいロゴは、ロンドンのクリエイティブスタジオ『Made Thought』がデザインしたものだそう。厚手ながら柔らかいプレミアムコットン地で、着心地も最高♡XS、S、M、L、XLの5サイズ展開ですが、基本的にオーバーサイズめ。ベーシックにデニムと合わせるだけでもおしゃれに仕上がりそう! 肩のラインを少し落としているので、華奢見えも狙えますね♬ぜひショップで試着して、理想のサイズを見つけてほしい! オンラインショップにも詳しいサイズを記載しているので、参考にしてみて。▶︎▶︎『MAX&Co.』公式オンラインショップはこちら
  • しなやかなとろみ感のある上質なシルク混スカートはグレーカーディガンと相性ばっちり※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますすぐれない天気や、仕事でパッとしない日には、ツヤ感が魅力的なフリュイドスカートで華やかにしてみて。こういう流れるようなラインですとんと落ちるシルエットのスカートには、お尻が隠れるくらいのミドル丈のカーディガンを合わせるのがおすすめ。スタイルアップ目的で重心を高めにしがちだけれど、実は重心が低めになるバランスはほんのりモードな印象になるのでお試しあれ。そして最後にヌーディなサンダルで足もとに抜け感をだして軽やかでエレガントな印象を目指して。カーディガン¥31,000/スローン キャミソール¥7,800/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) スカート¥43,000/フラッパーズ(エンリカ) バッグ¥54,000/リエス(メゾン ボワネ) サンダル¥28,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(リベクール) ピアス¥9,200/シップス 有楽町店(ソコ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • みなさん、こんばんは! もにちゃんです。 すっかり暑くなってきましたね...。 夏といえば花火大会に浴衣! 浴衣に欠かせないアイテムと言えば、 『下駄』ですよね♡ でも、下駄って夏ぐらいしか履かないし...と 悩んでる方いらっしゃるんじゃないでしょうか? 私も靴箱の一角に鎮座する下駄を 「邪魔だな〜」と思ったことあります! でも、「浴衣の時にだけ下駄を履く」という 固定観念を打破して、日常遣いにしてみると 結構いい感じでした! 無印良品のデニムスカートとか シンプルなワンピースとかに合わせると レトロな感じで、めちゃめちゃ可愛かったです! 足の指を広げることで、血行も良くなります♡ 皆さんも、今年は可愛い下駄を新調したら、 浴衣の時だけではなく、デイリーユースしてみてはいかがでしょうか?モアハピ部 No.686 もにちゃん のブログ
関連キーワード

RECOMMEND