大好評!スタイリスト石上美津江さんコラボ第2弾登場です!

FLAG SHOP Magazine

ゴールデンウイークを過ぎて、日差しが強い日が増えましたね。
5月6月は紫外線対策もしっかり行いたいところです。

そんなシーズンにおすすめのアイテムが発売中のLEE6月号に掲載されています!
スタイリスト石上美津江さんと12closetのコラボ企画第2弾のワンピース2型です。

「夏に長袖って意外かもしれませんが、無造作にたくし上げるだけでこなれ感が出るし、羽織り物いらずで日焼け対策が可能。どちらも風通しと肌離れのよい生地なので、見た目にも着心地にも暑苦しさを感じません。そして足元を変えるだけでも雰囲気がガラリと一新!今から真夏まで本当に役立つワンピース。たくさんの人に実感してほしいです。」と石上さん。

1つ目はふんわり袖、スッと落ちるライン、涼やかな風合い。
リネン混ならではのシャリ感と微光沢のバンドカラーデザインのワンピース

12closet/【石上美津江さんコラボ】【洗える】リネン混シャツワンピース/¥16,800+税

すっきりとした比翼仕立てのバンドカラーが、肩に入れた立体的なタックや袖のボリューム、柔らかな落ち感を引き立てます。
長めの着丈ながら、サイドスリットがあるので一枚で着ても安心な絶妙な長さ。
袖口のカフスはたくし上げた時に窮屈にならない少し広めに設定しました。
もちろん、両サイドにはポケット付で利便性も抜群です。
私もシャンブレーブラックを購入して既に愛用しています!
羽織りもの無しで一枚でコーディネートが完成するので、本当に便利なワンピースです。

もう1着はこちら。

12closet/【石上美津江さんコラボ】【洗える】Vネックフレアワンピース/¥16,800+税

体がきれいに見えるシルエット&上品な揺れ感
日常にもきちんとシーンにも華やぐVネックのワンピース

やや深めなVネックと、折り返し可能なスリット入りの八分袖は、上半身の抜け感&華奢さをアピール。腰位置の高さを印象づける切り替えからたっぷりとドレープを施し、理想的なXシルエットを実現しました。
洗いをかけて柔らかな風合いに仕上げたリネン風の生地は、軽くてサラサラとした肌触り。
ウエストのドローコードで気分に合わせてシルエットが調節できるのもうれしいポイントです。
小物使いでガラッと雰囲気の変わるワンピース。
しわにもなりづらく、旅行にもぴったりですね。

どちらも自宅で洗えて、ノーアイロンでもOKなので今からの季節に大活躍すると思います。
是非ワードローブの新しい仲間にいれていただきたいです!

関連記事
  • ワントーンで大人カジュアルに落とし込んで穿いてたリネンパンツ、今回は…昨日に引き続きのベージュ系。 しかし、今日はユルッとではなく「ミラネーゼ」の気分♬ どっからどー見ても日本人ですけど(笑) まだ少し肌寒い日もチラホラといった数週間前にはザックリニットとコンバースに合わせてたリネンパンツ↓ やや濃いベージュのTシャツやカゴバッグ、サングラスでコントラストをつけ、足元を抜け感タップリのヌーディなトングにチェンジすると、、、 どうでしょう⁉︎ ミラノっぽくなりましたよね(^。^) …と言うことにしておいて下さい(^^;; 話が次に進めませんから〜(笑) Tシャツは【Ron Herman】 写真だと分からない程度の、ほんのりラメ入り♬ ロンハーマンらしいクタッとしたラフな素材ながら、詰まった首元や程よく身体にフィットする細身のデザインが女性らしい一枚です。tops:ronherman pants:R(23区×高橋リタ) shoes:rogervivier bag:ebagos 柔軟に、配色や合わせる小物の雰囲気に染まってくれるのがベージュの魅力❤︎ …ですね(^。^) 美女組No.52bemiのブログ
  • グレーとホワイトで涼しげにまとめてきれいめな着こなしに※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます体のラインを拾わないビッグシルエットのスウェットをオフィス仕立てにするには、スウェットの裾を少しだけウエストインして、ふわっとおなかにかぶせるようにするだけの垢抜けテクニック。さらに色のトーンを白&グレーでシンプルにまとめ、パールとポインテッドトゥのパンプスを合わせることで、カジュアルになりがちな着こなしがほんのりコンサバに寄せて。カットソー¥18,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) スカート¥33,000/ebure ストール¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス) ネックレス¥19,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) バッグ¥43,000/アオイ(ティラ マーチ) 靴¥38,000/ザ・グランドインク(ロランス)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • 好きなものは、復活する。20年ぶりのアニマル柄(^^♪ 40代になって、どう着こなす?ZARAで購入新幹線の移動時は、楽なサンダルが助かりました(#^^#)先日の帰省時コーデ。 パイソン柄サンダルは、リネンパンツと合わせたい気分(^_-)-☆ 白トップス:spick and span リネンパンツ:spick and span サンダル:ZARA サングラス:Gucci シャツ:ZARA デニム:H&M(men's) サンダル:spick and span セイラ「そろそろ私も夏毛に着替えるニャー♡」ZARAのアニマル柄(鳥柄)は、172センチの私でSサイズ。 シワになりにくい素材のブラウスです。 腕も人より長い私ですが、袖丈が助かってます! プチプラで、個性あるデザインのお洋服を楽しむことが出来るのが、とっても有難い♡ 流行りも気になりますが、直観で「自分の好き」を大切にしてきたいなと思います。 いつも最後までお読みくださり、ありがとうございます(#^^#)。 かっきー ちょうど、マリソル美女組N0.66 risaさんも、ブログにて素敵なアニマル柄をご紹介されています美女組No.66risaさんの”私って、アニマル柄が好きなのかも・・”はこちらをclick!美女組No.136 かっきーのブログ
  • 夏に着たくなるノースリーブは、全体のシルエットや素材感、アームホールのあき具合など大人の体型をきれいに見せることに細部までこだわったJマダムに人気のブランドなら、雰囲気出しがかなうとともにその華奢見え効果にきっと驚くはず! 体のラインを拾わない素材や柄の選び方など、参考になること間違いなし。1.オケージョンもOKな華やかさなら 「VERMEIL par iena」しっとりとした肌ざわりのとろみ素材を使用。全体にたっぷり施したドレープが動くたびにドラマチックな雰囲気を演出。グログランリボンによる付属のベルトを軽く巻くことで脚長効果も発揮。ちょっとしたドレスアップシーンでも重宝する。ワンピース(ベルトつき)¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ)2.トラッドを今どきに再構築する 「Scye」きめが細かくさらりとした肌ざわりのカットソーは、肉厚感があるので体のラインを拾わず、まっすぐなシルエットでクリーンな印象に。一枚ではもちろん、レギンスに重ねた着こなしも今年らしく、白でも透けにくいからデイリーに活躍。足首が見えるロング丈は誰もが着やすい絶妙丈。ワンピース¥25,000/マスターピースショールーム(サイ)3.リュクスで女らしいたたずまいを演出する 「HYALINES」ニュアンスのあるピンクベージュが美しい、ツヤのある上質なシルクを使用したワンピースは、たっぷりのギャザーがつくり出す柔らかな表情が魅力。二の腕がすっきり見えるアームホールや、ウエストコンシャスなメリハリのあるシルエットなど、抜群の華やかさと着映え力を発揮。ワンピース¥75,000/ストラスブルゴ(ハイアリン)他の画像を見るeclat6月号掲載 撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京
  • 今シーズンは、 デザインが豊富なワンピース。 私のお気に入りは、シャツワンピ♪ シンプルな白シャツワンピに アイボリーのレギンスをプラス。 さりげなくトレンドを入れたコーディネート。 ホワイト、アイボリー、ベージュのグラデーションにして、今っぽくしました☆ 12日に発売された【 BAILA6月号 】にも、 今季のワンピースがたくさん紹介されています! 今日から使える、ジュエリーポーチ付き♡ ぜひお手にとってご覧ください♪ @06ayaca__スーパーバイラーズ 水谷綾香のブログ
  • クラランスから、砂漠にインスピレーションを受けたサマー限定のメイクコレクションが登場。太陽に照らされた暖かさ、トライバルプリント、まばゆい輝きを表現したエキゾチックなラインナップが揃い、誰でも簡単にインパクトアイをかなえることができる。クラランス モノアイシャドウ(左から)S 03、S 05、S 04 各¥2,800(2019年5月24日限定発売)なめらかに肌に伸びるクリームタイプのアイシャドウ。まぶたに吸い付くようにフィットするためヨレにも強く、均一な高発色が長時間持続。質感はベルベットのような柔らかさのあるタイプと、サテンのようなツヤタイプの2種類。濃度の高いカラーは、大胆にまぶたに纏ってモードに仕上げるもよし、ライン使いでさりげなくセンスをアピールするもよし。自由な発想でメイクを楽しんで。クラランス モノアイシャドウ(左から)SP 103、SP 101、SP 102 各¥2,800(2019年5月24日限定発売)輝きの強いラメをふんだんに閉じ込めたパウダー状アイシャドウ。指でさらっとひと塗りするだけで、きらめく光彩を与えてまぶたの立体感を強調し、単色使いでも鮮烈な目力を与えることができる。また、ロングラスティング処方で発色もきらめきも濁り知らず。日中の塗り直しが不要で、1日中メリハリのある目元をキープできる。色はブルー、ゴールド、ピーチの限定3色。クラランス アイライナーペンシル(左から)WP 01、WP 02、WP 07 各¥2,500(2019年5月24日一部限定発売)目元の表情を操るカラフルなアイライナーペンシル。リキッドペンの正確さとペンシルの描きやすさを兼ね備え、ストレスフリーな使用感を実現。耐久性にも優れており、メイクを落とす瞬間まで仕上がりをキープしてくれる。また、先端には描いたラインを自然にぼかすブレンダーと、削れるシャープナーがセットされた親切な仕様に。スモーキーな色合いから鮮やかなブルーまで全7色。 クラランス ワンダーパーフェクト マスカラ 4D 01 ¥3,600(2019年5月24日発売)ひと塗りで長さ・ボリューム・カール・高発色を満たし、どこから見ても美しいまつげを実現するハイスペックマスカラ。自然由来のローズワックスがまつげをフィルムのようにコーティングし、ダメージを予防。さらにまつげそのものをケアするトリートメント効果を備えているから、使う程に仕上がりのクオリティ向上にも期待できる。ソフトなファイバーを使用したブラシは、まぶたへの肌あたりもマイルドで穏やかな塗布を実現。クラランス  ブロンズ コンパクト 01 ¥4,400(2019年5月24日限定発売)肌にシマーな輝きと明るさを与え、太陽の日差しを浴びたようなヘルシースキンを演出するブロンズ系フェイスカラー。スキンケア効果のあるパウダーを使用することで、日中の乾燥から肌を守りフレッシュな印象をキープ。砂漠や夏の太陽からインスパイアされたエキゾチックなデザインで、メイクのモチベーションもUP! 血色感のあるメリハリフェイスをかなえるなら01、日に焼けた健康的な仕上げたいなら02を。クラランス ウォーターリップ ステイン 7ml 05 ¥3,000(2019年5月24日限定発売)2018年に限定発売し完売した「ウォーターリップ ステイン」に輝くグリッターが加わり登場。鮮やかなカラーが1日中持続するタフさで、食事してもキスしても塗りたての発色感をキープ。柔軟効果&保湿効果のある植物成分をリッチに配合することで、強度と唇への優しさの両立をかなえている。顔立ちをはっきりと引き立たせるローズ05とヴァイオレット07。クラランス コンフォート リップオイル 08 ¥3,200(2019年5月24日発売)昨年スマッシュヒットを飛ばした「コンフォート リップオイル」の人気色が定番化&新色が登場! 支持を集めた理由は、弾力感とツヤ感たっぷりのフレッシュな仕上がり。乾燥、縦ジワ、皮むけなど、唇の悩みに効果的なヘーゼルナッツオイルをはじめ、高いトリートメント効果をもつ植物由来成分を配合。唇を手厚くケアしながら、クリアな発色で自然に健康的な仕上がりをサポート。新たに加わる08ブラックベリーは、フレッシュかつ深みのある絶妙な風合いが個性を引き出す。クラランスhttp://www.clarins.com03-3470-8545 text:Saori Nozawa >>ビューティニュースまとめ ⇩全夏新色はここからチェック!
  • 仕事や恋愛、趣味のことなど、20代のころにがんばって目標を達成した人ほど、30代になって人生に飽きてしまう傾向が。「ある程度やりたいことはやってしまって目標がない」という読者の皆さんのコメントを集めてみました。 以前の記事はこちらからある程度目標を達成し、欲しいものも手に入れたら、飽きてしまった長く働いてキャリアを地道に積み、役職もつき、落ち着いた関係の恋人がいて、自由に旅行に行ったり友達と飲みに行ったりして、毎日が安定しています。だけど、大胆な行動をするタイプではないため、これから大きく人生が変わることはないと思う(32歳・会社員) 今後、代わり映えのしない生活をずっと続けていく気がして、飽きかけている。仕事の目標も手近なものはひととおり達成してしまった(29歳・学生/留学中) やりたいことはなんでもできるし、欲しいものはなんでも買えて、行きたいところにも行ける。そのせいか、目標がありません。幸せだからいいとは思うんだけど…(28歳・会社員)BAILA6月号では「近ごろ私、人生に飽きてる件」として、このモヤモヤした感情を特集しています。メカニズムを徹底調査し、専門家によるアドバイスも掲載。書店・コンビニで見かけたらお手にとってみてくださいね。 イラスト/いいあい 取材・文/東 美希
  • これからの季節の必需品・サングラス。単に紫外線防止のために身につけるなんてもったいない! 今季トレンドとしても注目のビックフレームタイプのサングラスは、ファッション小物として活躍するのはもちろん、小顔見え効果も抜群です!小顔見えなら「ボリューム&太フレーム」今季のトレンドとしても注目のビッグフレームタイプは、小顔見えNo.1。スクエア型やカラーフレームなどデザインも豊富なので、ファッション小物としても活躍間違いなし!小顔見せ効果抜群! 流行のスクエア型ビッグフレーム シャープな印象のスクエア型、しかも大ぶりタイプで小顔効果は絶大! アジア人に合わせたモデルなのでフィット感がよく、薄型で軽いのも魅力。ブラウンのべっ甲柄は黒よりも優しい表情をつくってくれる。 サングラス¥48,000/トム フォード アイウエア シャツ¥16,000・スカート¥24,000/エリオポール代官山(エリオポール) ピアス(左耳)¥38,000・(右耳)¥50,000/イー・エム表参道店(イー・エム) ブレスレット¥53,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) リング¥8,500/CPR トウキョウ(ルーカス ジャック)1.美しいクリアグリーンの薄型ビッグフレーム。テンプルからはブランドアイコンのイントレチャートが透けて見える工夫が。 サングラス¥44,000 /ケリング アイウエア ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)2.少し丸みを帯びた黒はアジアンフィット仕様。テンプルに施されたスワロフスキーのクリスタルやゴールドビーズが横顔を華やかに。 サングラス¥45,000/サフィロジャパン お客様相談室(ジミー チュウ)3.頰骨あたりまですっぽり覆い隠す大ぶりのスクエア型。珍しいネイビーカラーは、白Tとデニムに合わせてさっそうとつけこなしたい。 サングラス¥30,000/バーバリー アイウェア(バーバリー)4.こちらも顔の半分くらいが隠れるほどの、変形スクエア型のビッグシェイプ。サイドのゴールドパーツが大人の顔にリッチ感をプラス。 サングラス¥29,000 /ミラリ ジャパン(マイケル・コース)5.’90年代にインスピレーションを得たというグッチらしい個性派。アクセサリー感覚で身につければ、夏の装いに明るさと抜け感をプラス。 サングラス¥43,000/ケリング アイウエア ジャパン(グッチ)6.万人受けするオーバル型のクラシカルモダンな一品。正面だけでなく、上下横から入る紫外線をカットし、シミ、しわを防ぐアンチエイジングサングラス。 サングラス¥33,500 /タカロック(クレア)撮影/黒沼 諭(aosora/モデル) 西原秀岳(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/大沼こずえ(eleven.) モデル/高橋里奈 取材・文/新田幸子 ※エクラ6月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND