【4月20日(土)開催】人気モデル五明祐子さんトークイベント!応募受付スタートのお知らせ!

FLAG SHOP Magazine

そごう横浜店にLEEマルシェ期間限定ショップが登場!
人気モデル・五明祐子さんトークイベントも開催!!

 

ただいまそごう横浜店3Fに集英社公式通販FLAG SHOPが出店中。 こちらで人気のLEEマルシェコーナーが 4月9日(火)~22日(月)まで、LEEマルシェ期間限定ショップとして拡大します。
店舗にはLEE掲載アイテムが多数ラインナップ。 気になる商品を直接手にとり試着するチャンスです!
ぜひご来店ください。

4月20日(土)には、人気モデル・五明祐子さんのトークイベントを開催します! 五明さんがこの春注目するアイテムや着こなし方など、 おしゃれの参考になるお話をたっぷり聞けるチャンスです。
店頭では、LEE5月号に掲載予定の「五明祐子さんのお買い物、マネしていいですか!?」でご紹介の五明さんセレクトアイテムも。トークイベント後は五明さんの接客タイムも予定しております。 さらに、当日ご来場いただいた方のなかから各回2名様にLEEオリジナルブランド『12closet』から1アイテムをプレゼントするスペシャルな抽選会も開催します!
以下の詳細をご確認のうえ、ご応募、お待ちしています!

 

【4/20(土)開催】
人気モデル・五明祐子さんのスペシャルトークイベント
場所:そごう横浜店 3F シーガルコート 集英社 FLAG SHOP
第1部 13:30~(入場開始:13:00~)
第2部 15:30~(入場開始:15:00~)

【SHOP INFORMATION】
場所:そごう横浜店 3F シーガルコート 集英社 FLAG SHOP
神奈川県横浜市西区高島2ー18ー1
営業時間:10:00~20:00
(10階レストラン<ダイニングパーク横浜>は11:00~23:00)

 

応募は4月3日(水)23:59まで、下記ページより受け付けております!

【4/20(土)開催】人気モデル・五明祐子さんのスペシャルトークイベント

関連記事
  • 7月22日に発売された、MAQUIAマキア2019年9月号今回はオルフェスのパック2枚と集英社ファッション&美容雑誌全11誌がコラボしたハローキティグッズが付録!マキアでは二つ折りダブルコスメポーチがついてます。イラストレーターShogo Sekineさんともコラボされていて、大人なキティちゃんが超可愛い~♡使い勝手、サイズ感をお知らせすべく、動画作ってみたので、よろしければぜひ↓ポーチの中身&容量レビュー(無音再生可!テロップ入りです)そんなわけで、早速使ってみた感想はというと、、、サイズ表記は高さ12cm、横18cm、マチ3cm二つ折りにした状態だと、マチは約6cmでした。容量はかなりある方で、普段のメイクアイテムほぼ全部収納できるくらいです。半透明のビニールが採用されていて、中のものがチェックしやすいというのもいいですね。半透明のビニール素材なので、ビニール同士がくっついてしまったりというのが少なさそう。汚れも拭き取りしやすくて◎。ビニールポケットが2つついているのみで、他に仕切り等はないため片方にコスメをいれて、反対側にはブラシやペンシルタイプのコスメを入れるという使い方がいいのかなと思いました。中に入れてみたのはこのくらいまだ余裕があったので、他にも入れられると思います。ちなみに、メイクアイテムを入れてお見せしたんですが、実際はジムや趣味の波乗りをした後に使うスキンケアアイテムを入れようと思っています。(もう一つの付録、オルフェスのマスクもバッチリ収納できました。)ビニール、合皮の素材が使われているので、濡れても拭き取りやすいですしね。これは絶対に買い!そういえば、マキアの付録紹介ページのすぐ隣に創刊15周年イヤービューティシェアクルーズイベント参加者募集のお知らせがありました。美容好きなら、結構ヨダレもの(古)なコスメイベントになってるので!都合がつきそうなら応募してみては!?マキア2019年9月号!ぜひチェックしてみて~!それでは今日はここまで!ばいばーいAyako
  • アラフィー世代になったら、ゆっくり贅沢に時間を使う、大人ならではのハワイ旅を楽しみたい。そのためには気持ちのいいステイ先が不可欠! この地に何度も通ってきたハワイ通の口コミによって選ばれた“究極のホテル”をご紹介します。【大人ステイNo.1】 The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort (ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート)ブレンダさん(モデル)、山口規子さん(フォトグラファー)、坪田三千代さん(旅行ライター)、赤澤かおりさん(ライター)推薦マイラニタワーからワイキキビーチを見下ろした、ザ・ハワイな景色「高い天井と、ハワイの風が抜けていく感じが好き。ロビーからまっすぐ海に抜ける回廊の光に、ハワイを感じます」―山口規子さん「一日中ホテル前のビーチでのんびり過ごし、サンセットタイムにはマイタイバーでマイタイを。ワイキキの中心だからサッと買い物にも行けるロケーションも便利」―ブレンダさん大人のキュートも贅沢もここにあり “ワイキキのピンク・パレス”の名のとおり、ハワイの青い空と海に花を咲かせたような、ピンクに囲まれた楽園。まさに誰もが知るハワイのシンボル的な存在のホテルだが「大人のゴージャスさを感じさせる内装が素敵」(ブレンダさん)、「ワイキキのど真ん中にありながら自然に抱かれている感たっぷりのスパもいい!」(坪田さん)、「実は、ホテル内には博物館並みにハワイの歴史を感じられるものがたくさん! 文化に触れてこそハワイにいると実感できる」(赤澤さん)と、ハワイ通こそが「泊まるならここ」と口をそろえる。それは常に進化を続ける老舗の実力なのだ。歴史を感じる「ヒストリック・オーシャン」の部屋ホテルのベーカリーショップではゲストにバナナブレッドやスコーンなどの詰め合わせをプレゼント。ピンクチョコがけのクッキーなどのおみやげも充実【DATA】 2259 Kalakaua Ave., Honolulu ☎808・923・7311(日本語対応可) 1泊1室$435~、ヒストリック・オーシャン$595~ 全529室 IN15:00 OUT12:00 https://www.royal-hawaiian.jp/【リゾートステイNo.1】 Turtle Bay Resort (タートル・ベイ・リゾート) 種房千保子さん(フォトグラファー)、ブレンダさん(モデル)推薦サンセットを眺めながら自慢のシーフード料理が楽しめるホテルきってのレストラン「パアカイ・ステーキ シーフード&ロウ・バー」(17:30〜21:30、㊡日・月曜、予約がベター)「砂に足が触れ、波音を聞き、風に当たる……、ノースショアを五感で感じられるビーチで眺めるサンセットは格別。シーフードが自慢のレストランもおすすめです」―種房千保子さん喧騒を離れた究極のリゾートタイム ステイ先をワイキキからノースショアへ。これだけでいつものハワイ滞在がまったく違った印象になる。90%以上の部屋から海が望めるここは、「岬のような場所にあるので、部屋のベッドに寝転びながら海が眺められます。数年かけてリノベーションされ、食も充実し、ホスピタリティも心地いい」(種房さん)と、ハワイ通には知られたホテルだ。乗馬やゴルフ、オーシャンビューのプールも楽しめるとあって、ローカルたちのステイケーション先としても人気。メインダイニング「パアカイ」は、サンセットディナー目当てにタウンからやってくるロコもいるほど。ホテルのほとんどの部屋から海が望める「パアカイ」の人気メニュー、カキをガーリックバターとパルメザンチーズをかけて焼いた「チャーブロイド・オイスターズ」($18)「パアカイ」の人気メニュー、「ブルークラブ・クラステッド・マーケットフィッシュ」(時価。通常$38前後)リゾート感たっぷりのプール【DATA】 57-091 Kamehameha Highway, Kahuku ☎808・293・6000  1泊1室$280~、ヴィスタオーシャンキング$400~ 全443室 IN15:00 OUT11:00 https://www.turtlebayresort.com/Oahu-Resorts【家族ステイNo.1】 The Kahala Hotel & Resort (ザ・カハラ・ホテル&リゾート)桐島かれんさん(モデル)、ブレンダさん(モデル)、村山佳世子さん(スタイリスト)、徳原文子さん(スタイリスト)推薦波音が心地いい海前のプールでは、何も考えずゆっくりするのがいい「イルカやウミガメが泳ぐホテル内のラグーンは、家族で楽しむにもうれしいポイント。波の音を感じながら昼寝や読書を楽しむ時間もいい」―桐島かれんさん極上のホテルライフを約束してくれる ワイキキから車でほんの10分ちょっと。まるで離島にいるかのようなリゾート感で各国のセレブを魅了しつづけているホテル。「子供が小さいころには時間を忘れてイルカと戯れたり、ビーチで砂遊びをしたり。家族全員でホテルでの時間を満喫できます」と、桐島さんも定宿にするひとり。また、ホテル内のイタリアン「アランチーノ」も「ディナーで一度は訪れます」(村山さん)、「料理が最上級で特別なときに行くお店」(ブレンダさん)とファンが多い。ラグーンのイルカと触れ合える体験プログラム「ドルフィン・クエスト」「オーシャンフロントラナイ」は部屋もラナイもさすがの広さ! 来年夏『ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜』がオープン予定【DATA】 5000 Kahala Ave., Honolulu ☎808・739・8888(日本語対応可) 1泊1室$450~8,365、オーシャンフロントラナイ$975~1,365 全338室 IN15:00 OUT12:00 www.kahalaresort.com【隠れ家ステイNo.1】 Queen Kapi‘olani Hotel (クイーン カピオラニ ホテル) 内野 亮さん(コーディネーター)、赤澤かおりさん(ライター)推薦夕暮れ時、プールサイドから望むダイヤモンドヘッド。遮るものは何もなし!「どこにいてもどーんとそびえ立つダイヤモンドヘッドが拝める最高のロケーション。朝も、昼も、夜も、この景色が眺められるなんて最高に贅沢。日がな一日このプールサイドで本を読んだり、カクテルを飲んだり、昼寝したり。やっぱり大人のハワイはこうでなくちゃ!」―赤澤かおりさんこのハワイビューは何にもかえがたい カパフル通りに面し、カピオラニ公園を目の前にして立つクイーン カピオラニ ホテル。古くから愛されてきたここが今年、ハワイアンカルチャーを知るローカルアーティストたちの手によって、古きよき雰囲気は残しつつ、新たなるハワイスタイルを取り入れたホテルとなって誕生した。以前からここを愛してやまない赤澤さんは「どこからでもダイヤモンドヘッドが迫りくる勢いで眺められるビューがより生かされたつくりになったし、ハワイアンカルチャーを感じるコーディネートもすばらしい。しかもリーズナブル。このコスパは注目度大」と大絶賛!カパフル通りから入ってすぐのロケーションだから海もすぐそこ。おすすめは海側のペントハウスやジュニアスイートなど。海もダイヤモンドヘッドもという欲張りさんにうってつけハワイ島のアーティストが描いた優しいタッチの絵が飾られたゲストルームフロントにはエアラインのヴィンテージポスターが並ぶエレベーター前にはデューク・カハナモクのヒストリーコーナーも【DATA】 150 Kapahulu Ave., Honolulu ☎808・922・1941 1泊1室$179~、ジュニアスイート・ダイヤモンドヘッドビュー$369~  全315室 IN15:00 OUT11:00 https://jp.queenkapiolani.com/口コミを寄せていただいた ハワイ通の皆さんモデル・桐島かれんさん 発売中のムック『KAREN’s VOL.1 2019春夏』(KADOKAWA)でも“かれん流ハワイの休日”を紹介。 モデル・ブレンダさん ハワイ在住。最近は、女友だちとおしゃれをして素敵なブランチやディナーを楽しむのが好き。 フォトグラファー・山口規子さん 渡航歴30年以上、多いときは年に4、5回滞在。「いろいろな天気に合わせてのんびり過ごす」がモットー。 フォトグラファー・種房千保子さん 渡航回数は約50回、渡航時は2~3週間、ノースショアに滞在。海を眺められる場所で過ごすのが基本。 スタイリスト・村山佳世子さん 仕事やプライベートで頻繁に滞在。今はショッピングよりもビーチで過ごしたりドライブをしたり。 スタイリスト・徳原文子さん 渡航回数は約25回。最近は子供中心でとにかくプールのあるホテルで気ままにのんびり。 旅行ライター・坪田三千代さん 世界各国のリゾートに精通。アロハスピリッツに触れ、オールドハワイを感じるのも楽しみのひとつ。 コーディネーター・内野 亮さん ハワイと日本を行ったり来たりしながら魅力を伝える、ハワイの伝道師。『ハワイに恋して!』出演中。 ライター・赤澤かおりさん 時間ができるとすぐハワイへ出かける猛烈なハワイマニア。12作目の『Hawaii note』が好評発売中。撮影/内田 恒 構成・文/赤澤かおり 本誌編集部 コーディネート/内野 亮 ※掲載されている情報は2019年6月現在のものです。 ※エクラ8月号掲載
  • シンプルなコーディネートのおしゃれを広げてくれる黒小物。素材や形いろいろ、バッグをご紹介。【1】 ヘレンカミンスキーのかごバッグオールブラックで大人っぽいかごバッグ。シックなので都会でもバカンス先でも重宝する。バッグ(縦24×横39×マチ15㎝)¥26,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヘレンカミンスキー)【2】エルベシャプリエのマルシェバッグ手入れがしやすく、使いやすいビーチ&マルシェバッグはたたんでスーツケースに入れられるので旅先でも活躍しそう。内側の小粋なブルーも素敵。バッグ(縦27×横47×マチ13.5㎝)¥10,900/エルベシャプリエ代官山(エルベシャプリエ)【3】J&M デヴィッドソンのバッグPVCが涼しげで夏にぴったりの巾着バッグ。レザー×PVCがコンテンポラリーなアクセントに。バッグ(縦25×横20×マチ20㎝)¥105,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)   【4】オープン エディションズのバッグスーパーのレジ袋のようなデザインのバッグ。モノトーンにTHANK YOUのロゴが遊び心たっぷり。バッグ(縦56×横41㎝)¥6,000/エスケーパーズ(オープン エディションズ)撮影/金谷章平 スタイリスト/松村純子  取材/RINA ・原文/陶山真知子 【Marisol8月号 2019年掲載】
  • 一枚でコーディネートが決まるワンピースは、eclat世代の必需品。気の置けない仲間との食事会も、雨の日のお出かけも、ワンピースさえあればおしゃれに。オケージョンに合わせたワンピース7着をご紹介します。レースの黒ワンピースで知人の出版記念パーティに出席 ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) カーディガン¥21,000/八木通商(ルトロワ) バッグ¥160,000 /エッセンス オブ アナイ(ペリグリノ) 靴¥48,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)ニットワンピ×デニムのストレスフリーな着こなしで、姪とかき氷屋へ! ワンピース¥19,000/エリオポール代官山(エリオポール) パンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥17,000(モダン ウィービング)・ネックレス¥71,000(ハルポ)/以上エスケーパーズ バングル¥100,000 /カオス丸の内(アフターシェイブクラブ) バッグ¥12,000 /ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド) 靴¥39,000/ブッテロ トーキョー(ブッテロ) インナー/スタイリスト私物涼やかなフェミニンワンピースとフラット靴でワインの試飲会へ ワンピース¥28,000/エクラプレミアム通販(サクラ) ジャケット¥65,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥48,000/エリオポール代官山(サンダース)他の画像を見る  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 無印良品が大学キャンパス内に初出店! MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスに行ってきました! 人と人、人と社会、人と自然をつなぐ存在でありたい、地域の役に立てる店舗でありたいという無印良品の思いと、 教育・研究機関ならではの新たな試み、学びを通して人と地域が共に進化する拠点になることを目指したいという武蔵野美術大学の思い。 熱い思いが形になった“産学共創店舗”、 「MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス」が2019年7月18日オープンしました! 学食であり、地域にも開かれたカフェには、日替わりのデリセットやバターチキンカレー、日替わり丼などのメニューが! 日替わり弁当やサンドイッチの販売も。100円コーヒーも魅力的! 子どもから大人までだれでも使えるスタジオ、comSTUDIOは、大型ごみや産業廃棄物を解体、分解して出た廃材や端材が、新たな素材として並び、何かを作り出したくなる場所。自由研究のアイデアも生まれそう! オープンマーケット(屋台のデザインは学生から募集し、コンペが行われ大賞に選ばれたデザインを実際に店頭で使用する予定だそう)やイベントなども楽しみです! また市ヶ谷近くに訪れた際はぜひ立ち寄りたいお店。チェックしてみてください! !(S子) #無印良品 #MUJIcom武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス ※店内の写真は、取材時に撮影させていただきました! #magazinelee #LEEweb
  • 長財布を、アーペーセーのハーフムーンに新調 みなさんは同じお財布をどのくらい長く使っていますか? 私ミツコは仕事用を長財布、休日用をミニ財布と分けています。 仕事用は、10年以上使っているお気に入り。そろそろくたびれてきたものの、手に馴染み使いやすく、代わりを探しに行ってもなかなかコレ!というものを決められずにいました 仕事で持つものだから、使い心地が良いこととが大前提 新しい財布探しの条件は 1⃣端っこまでしっかり閉まってしっかり開く、ラウンドファスナータイプ 2⃣汚れやキズに強く、耐久性があるもの(また長く使うだろうから) 3⃣コンパートメントやカード入れが多すぎずシンプルなもの 快適さを保つため、先代財布と全く同じ条件で探すことに決めていました。 そしてやっぱり、自分がハッピーな気持ちでいられるものがいい…! 百貨店のブランドショップやレザーグッズ売り場で、検討を重ねること数ヶ月 予算と条件のバランスがいいものが一向に見つからず、むしろ“気になるミニ財布”リストが膨らむ結果に そして先週。ちょっと探す目線を変えてみようと、アーペーセーを訪れて、気づいたのです。 灯台下暗し! フレンチ好きなら知らない人はいないであろうハーフムーンバッグの、ウォレットが、私の求める条件を満たしていることに…… 前置きが長く長くなりましたが、#LEE編集部のお買い物 ガッツポーズで購入したのはエンボスレザーのハーフムーンウォレットです フレッシュさも感じる落ち着いたダークネイビーカラーはベジタブルタンニング。丈夫なサフィアーノレザーはサラッとドライな肌触り。これひとつで持っても絵になりそうなラウンド形。 . あれこれ悩んでよかった!と今は心から思います。大安から使うとよいと聞いたので、本日7月20日、中身を入れ替えました。 長年の相棒よ、ありがとう、おつかれさま #apc #アーペーセー #demilune #ハーフムーン #財布 #長財布 . #magazinelee #leeweb
  • スーパーで、熟れすぎトマトを見つけたら……フレッシュトマトとバジルのパスタ! 月曜日はトマトの日! 今日は野口真紀さんの「フレッシュトマトとバジルのパスタ」です。 材料はトマト・にんにく・バジルが主のシンプルかんたんレシピ! 使うパスタは「オレキエッテ(またはペンネなどのショートパスタ)」……とのこと オレキエッテは近所のスーパーではみつからず、 ペンネを買ってきました やることといえば、 トマトをザクザク刻んで煮詰めるだけ! か、かんたん〜〜!!! しかも、野口さんによると「トマトはかためのものより熟れすぎてしまったくらいがちょうどいい!」とのこと。 見切り品の熟れ熟れトマトを見つけたら、このレシピをお試しあれ!(LEEwebねこま) #magazinelee #LEEweb #LEEレシピ 作ってくださった方は #LEE麺 #夏休み毎日麺カレンダー でぜひ投稿してください! #トマト #パスタ #ペンネ #おうちパスタ #トマト料理 #おうちごはん #毎日ごはん #かんたんごはん #foodie #instafood #料理 #麺スタグラム       \ 麺カレンダーはLEEのインスタグラムでも毎日更新! ぜひフォローしてください / LEE 公式インスタグラム
  • おかげさまで好評頂いている 2019AWの先行受注会。 新しい商品も続々登場してきています。   早くも受注上限に達してしまったアイテムなどもあり… 追加依頼中です!!お待ちください…   秋冬本番になったときにマストアイテムになってくること間違いなしの 今、リアルに売れてるブランド&アイテムをご紹介します!   まずは第5位!! TOPKAPI (トプカピ) TOPKAPI (トプカピ)/TOPKAPI BREATH スコッチグレインネオレザー ミニトートバッグ ¥11,000+税   MADE IN JAPANのしっかり、きちんとした作りと、 コーディネートを選ばずに使える万能なカラーリングで選ばれている TOPKAPI (トプカピ)のスコッチグレインシリーズ。 TOPKAPI/ (トプカピ)[トプカピ ブレス] TOPKAPI BREATH スコッチグレインネオレザー A4トートバッグ¥14,000+税 お仕事BAGにはこちらのサイズも。 お値段以上に見える!とコスパも最高です。 シーズンレスに使える定番BAGだからこそ、この時期に手に入れたい!       続きまして、第4位! RED CARD (レッドカード) RED CARD (レッドカード)/Anniversary Highrise/¥19,000+税 デニムはたくさん持っているから…と思いつつも シルエットやカラーを更新するといつものデニムスタイルも新鮮に。 大人気のRED CARD (レッドカード)は新色ディープダークに人気が集中! 暗めカラーに軽い色落ちが足を立体的に細く見せてくれます。 スタイルアップしてくれるカラー!       RED CARD (レッドカード)/Liberty XX ボーイズストレート ¥19,000+税 ひざ下はすとんとストレートなこちらも人気。 ヴィンテージ感のあるカラーが魅力です。       第3位!! ACNE STUDIOS (アクネ ストゥディオズ) ACNE STUDIOS (アクネ ストゥディオズ)/Canada Nr New ¥15,000+税 こちらのストール、先物買いですが、今買わないと買い逃す… 毎年迷っている間に完売してしまうという方も多いのでは? すでに一部カラーが完売になってしまっています。 肌触り、ボリューム、お値段ともに大満足の逸品です。     ACNE STUDIOS (アクネ ストゥディオズ)/Canada New ¥20,000+税 さらに大判のこちらのストールも。     第2位! marjour (マージュール) marjour (マージュール)/PONTE GOWN ¥5,093+税 完売→追加を繰り返している大ヒットコートが受注会でも好評です! 薄手のガウンコートは季節の変わり目に絶対活躍する1枚。 雰囲気の良さの割に5000円台とお手ごろな価格がとってもうれしいですね。     お手ごろでうれしいと言えばこちらも。 marjour (マージュール)/SHOULDER TOTE BAG ¥6,852+税 同じくこちらも完売→追加を繰り返すヒットアイテム。 フェイクレザーで軽く、気軽に持てるなんて素敵! 4桁プライスでこのBAGが買えるなんて、本当に素敵!! 通勤にも使えるきちんと感です。     そして、堂々の第一位は… Shinzone (シンゾーン) Shinzone (シンゾーン)/ベイカーパンツ ¥19,000+税 もうおなじみのベイカーパンツ! なかなか買えず、まだまだ待っている方が多いこちら 着てみて、納得の1本です。予約するべし!! ユーザーレビューがすごいことになっていますので、必見です。     予約会でじわじわキテいるのがこちら Shinzone (シンゾーン)/キャロットデニム ¥19,000+税 裾に向かってにんじんの様にテーパードしているから名づけられた 『キャロットデニム』 ゆとりのあるヒップ周りと、ハイウエストが今までのシンゾーンに無かったデザインです。 バックポケットの位置が高く腰高に見える効果も!!     先行受注会は他にもまだまだ魅力的な商品が。ぜひチェックして下さいね!        
関連キーワード

RECOMMEND