\MAX80% OFF/SHOP Marisolタイムセール実施中!バイヤー厳選、今買ってすぐ着られる春アイテム、あります!

FLAG SHOP Magazine

SHOP Marisolでは、3/18(月)13:59まで、嬉しいタイムセール実施中です!
今買ってすぐ着られる春アイテムもタイムセール価格に。
バイヤーが厳選したあのブランドのアイテムもあり・・
おすすめ商品をPICK UPしましたので、是非チェックしてください!

タイムセール会場はこちらから

 

\60%OFF!今が旬なプリーツスカート/

SACRA/プリーツスカート/¥27,000→¥10,800+税

サテン風のシャイニー感を持つ生地に繊細プリーツを入れた、旬フェミニンなロングスカート。こだわりのワンカラーが、存在感あふれるスタイルを楽しませてくれます。見た目以上の対応力もポイントに。

 

 

\60%OFF!!定番のこの商品も/

adidas Originals /Stan Smith Recon スニーカー/¥18,000→¥7,200+税

リッチなディテールが大人心くすぐるクラシカルなレザースニーカー。テニスプレーヤーとして人気のスタンスミスの名がついた人気&定番のモデル。上質なレザーを使用し履き押しされたロゴなどリッチなディテールが大人心くすぐります。かかと部分に鮮やかなカラーリングを施したクラシカルなスニーカーです。驚きのプライス。サイズがなくなる前にチェックしてください!

 

 

\50%OFF!!これ、夏にヘビロテ確実/

MADISONBLUE /リネンサーキュラースカート/¥55,000→¥27,500+税

MADISONBLUE/オープンカラーブラウス/¥41,000→¥20,500+税

まさに名品。欲しかったけど、手が出なかった名品。お買い得になっています。単品使いでも大活躍してくれそうなアイテム。リネンスカートは、他にはないボリュームと美シルエットです。買って損なし!なアイテムです。

 

 

 

 

\45%OFF!肌見せの季節に必要/

beautiful people /stardust bracelet/¥11,000→¥6,050+税

シンプルなな中に今っぽさが光る★モチーフのブレスレット(★をつなぎあわせたデザインなのです!)一点投入するだけで華やかさをプレスしてくれるおススメアクセサリーです!Tシャツの時期にさらっと合わせたい!

 

 

 

\60%OFF!コーデ要らずの万能ワンピ/

ne Quittez pas /ファインローン ピンタックドレス/¥22,000→¥8,800+税

ギャザーをたっぷりとあしらい表情豊かなピンタックが映える風合い豊かなアイテム。きゅっと絞ったキャンディスリーブにバックはフリルを効かせたカッティングなど愛らしいディテールをたっぷりと詰めました。これ1枚でサマになる華やかなドレスです。

 

 

 

\60%!!足元に春色を!/

Shinzone/ブロックヒールパンプス/¥28,000→¥11,200+税

上質なスエード素材を使用したブロックヒールパンプス。つい地味色コーデになってしまうアラフォーも、鮮やかなブルー効かせて、足もとからフレッシュな印象に。低めの安定ヒールは、デニムにもスカートにも合わせやすく、快適な履き心地を約束してくれます。

 

 

 

いかがでしたか??今買ってすぐ使えるお得なものばかり♪
他にもたくさん掘り出し物、揃ってます。
是非チェックしてください!

タイムセール会場はこちらから

関連記事
  • ベース、コンシーラー、パウダー。幸せ肌の名脇役!①保湿ベース 下地で“キレイな素肌”を仕込んでおくと後のプロセスが楽に ファンデを厚塗りしたくない! ならば欠かせないのが下地。下地の段階で肌を整えて、「私、初めからこんな欠点のない素肌でしたけど」と偽装してしまえば、重ねるファンデは薄くてすむというわけ。最近の下地は色ムラや薄いクマ、シミなら十分隠れるのでしっかり活用。またピンクやピーチ系の色を選ぶことで、幸せ感もプラスできる。それからアラフォーの場合、気になるのは日中の乾燥だけど、これもデイケア並みの保湿力、エイジングケア力のある下地におまかせ。たかが下地、されど下地。賢く使って幸せ美肌。右)感触からして美容液! たっぷりのケア成分で肌荒れを防ぎ、リフトアップも。AQ エッセンス グロウ プライマー SPF25・PA++ 30㎖¥7,000/コスメデコルテ  左)植物由来のスクワランと9 種の植物成分を配合し、保湿感と明るさを。プリスティーンコンプレクションヴェール SPF27・PA+++ 30g¥4,000/THREE幸せ肌の名脇役!②優秀コンシーラー薄くつく&塗りやすい、筆ペンタイプを1本厚塗りに見える原因のひとつがコンシーラーの使いすぎ。とはいえ、「隠したいところがいっぱいで、カバーしないわけには……」というのがアラフォーの本音。だったらコンシーラー自体を薄づきタイプに変えてみては? 筆ペンタイプのコンシーラーは、つきが薄いうえ、シミなどの点のトラブルはピンポイントで、クマなどの面のトラブルは広い範囲にもと、フレキシブルに使いやすいのが魅力。下地やファンデを塗ってみて、最後にどうしても隠れないトラブルだけに加えると、より厚塗り感を回避できるはず。幸せ肌の名脇役!③あでやかパウダーハッピー肌の仕上げは明るさオンのお粉で決まりファンデで好みの肌をつくったら、最後にひとはけ、カラーパウダーをのせても。色と光の効果で肌に幸せ感を与えてくれるから。ひと昔前のカラーパウダーは、ギラギラしたり、色みが突出しすぎて、マリソル世代には「?」なものもあったけれど、今季のパウダーは粉がキメ細かく、肌なじみよく、臆せずトライできるものばかり。全体につけて、肌色をコントロールするほか、頰やTゾーンなどの高い部分にのせて立体感を出し、洗練度を上げるのもアラフォーならではの使い方。そのうえメイク直しにも大活躍!右)透明感を出したい人におすすめ。皮脂を吸収する働きもあり、澄んだ肌色が長く続く。混ぜても、1色ずつ使っても。メテオリットコンパクト 2 ¥7,400/ゲラン 左)陶器っぽい清潔感のある肌になるパウダー。うるおった肌を思わせるツヤが、お直し時にジャスト。リタッチ プレスト パウダー 01¥6,500/SUQQU【Marisol3月号2019年掲載】John Chan(物) スタイリスト/程野祐子  取材・文/入江信子
  • Marisolにも掲載されていたSUQQUのアイシャドウをご紹介SUQQU。春の新色のアイシャドウを親友からいただきました。 友達曰く、「奥二重の私にあうカラーパレット」だそうです。 自分のことは自分よりも近くにいる友達のほうがよくわかっているのかも知れません。 いつもありがとう!!SUQQU E.宏美◆My Imstagram ◆My Twitter 美女組No.153 エリス宏美のブログ
  • 気に入ったアイテムは色違いで購入! 楽チンシャツ、楽チンワイドパンツは私の定番。友人がdoclasseのアンバサダーをしているという事もあり、友人のFBやInstagramなどでdoclasseの洋服をよく目にしていました。 éclat4月号でも「春のリッチベージュ」として、ニットアンサンブル、ジャケット、プリーツスカートなどが取り上げられています。 doclasseは実店舗もあるので、洋服を買うときは生地感や丈の長さなど、いろいろ確認したい私にとっては嬉しい通販サイトです。 もちろん店舗に行けない方にも、購入する前に気になることがあれば、細やかな対応をして頂けます。シンガポール旅行には、ワイドパンツを三本持参。スーツケースの中にクルクルっと小さく丸めて場所要らず。 通気性もよく、ウエストもゴムなので、楽チン。万能アイテムです 去年の夏はヘビロテしてました 今年も活躍してくれる事、間違いなし!シャツも色違いで3枚購入 ストライプとオリーブは以前即買いしたので、今回は春用に明るいピンクを購入してみました。アバクロの白パンツに合わせてéclat掲載のベージュアイテムも、早速チェックしてみようと思います。doclasseさんのサイトはこちらからお時間ありましたら、Instagramも覗いてみてください Instagramはこちらから華組 豊田真由美ブログ
  • 老けずに洗練されて見えるために重要なのは、意外とメイク⁈今春ベーシックカラーに追加すべきはテラコッタ! メイクのトレンドがファッションに派生。ブラウン流行りの中、ほんのり赤みを帯びたテラコッタカラーが今シーズンの主役に!さりげないこなれ感が欲しい日の鉄板となりそう。ワンピースにトレンチ、春のワンツーコーデも感度UP モノトーンもいいけれど、この春はサファリカラーでまとめるのが旬。女っぽさの中に、自然と抜け感が生まれて…ただ心配なのは、大人の顔色問題。くすんだり、疲れて見えないか不安ですよね。そんな悩みはメイクで解決!メイク感の出やすいリップにローズベージュをON 服と目元のテラコッタブラウンに色味を合わせ、ほんのり赤みのあるベージュをチョイス。センシュアルなリップが儚くも上品で、幅広いTPOに対応してくれる!他の画像を見るメイクとファッションは切っても切り離せないもの。どちらもトレンドを上手く取り入れて、目を引く素敵な女性に。
  • ピンクやベージュなどハイテク系ではあまり見なかったまろやか色は、鮮度も高くインスタ映えも間違いなし! ゴツくなりすぎないので、初心者にもおすすめ。フェミニンコーデが一気にこなれる"まろやか色ダッドスニーカー"をお届けします。 甘め派OLが「女子会映え」を狙える【ダッドスニーカー】6選ただ甘いとは一線を画すモードなピンクを主役に ネイビー×ピンクのレトロ配色が、ヴィンテージライクな小花柄ワンピにマッチ。スニーカー「TIVRA」¥13000/デッカーズジャパン(ホカオネオネ™) デニムジャケット¥32000/ボウルズ(ハイク) ワンピース¥40000/シップス 有楽町店(アイロン) ピアス¥14000/フレームワーク ルミネ新宿店(ブリルピース) バングル¥16000/ビームス ハウス 丸の内(フィリップ  オーディベール) バッグ¥32000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)履いているのはコレ HOKA ONE ONE TIVRA 名前もキャッチーな「ホカ オネオネ™」は、プロのランナーにも愛される高い機能性と美しいデザインに定評のあるフランス生まれのブランド。見た目の可愛さもさることながら、スポンジのように柔らかく肌当たりのいい履き口も自慢。 どんなハードな形も、品よく傾けてくれるベージュが一番人気 「ADIDASFALCON W」¥12000/アディダスグループお客様窓口(アディダス オリジナルス)肌馴染みのいいカラーでコーデの邪魔をしない 「NIKE W AIR MAX 97 LX」¥20000/アトモス ピンク(ナイキ) 白より女らしいクリーム色 「REEBOK DMX SERIES 1200」¥9990/アトモス 明治通り店(リーボック) エアマックスはピンクのワントーンで今年顔に 1995年に爆発的にヒットしたエアマックス。ピンクのワントーンで今年顔に。「NIKE WMNS AIR MAX 95」¥17000/スタイルス 代官山(ナイキ)ハラチのスニーカー スポサンでもおなじみのハラチ。春はぜひスニーカーで。「ナイキ ウィメンズエア ハラチ」¥11000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/秋山 瞳〈PEACE MONKEY〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材・原文/伊藤真知 ※BAILA2019年4月号掲載
  • 私がいつも愛用しているアクセサリーショップ sea’ds maraのpop upへ 行ってきました♡ いつもとっても可愛くて かなりの時間滞在してました。。 いつもとっても可愛くて かなりの時間滞在してました。。今回は イヤーカフと、、 春夏っぽいラタンのピアスと、、リングを2つGetしました♡ リングはまたご紹介します♡sea’ds maraスーパーバイラーズ 青野未来のブログ
  • 今年はその白を足もとで、しかもスニーカーではなく、きれいめ靴で取り入れるのがトレンドちょっと抜け感を出したい時に、効果的な「白」。通勤服にも似合う品のよさと、カジュアルの女度がぐっと上がる華やかさ――そのどちらをも備えた"真っ白"に絞って、間違いなし!【CASUAL】 大好きなデニム×ぺたんこが新鮮に、かつしゃれ感たっぷりに映るのは、やはり最旬カラーの"真っ白"あってこそ。インパクトは絶大、でもドット柄のブラウスや華やか色のバッグにもすっとなじむ柔軟性もあり。そんな使い勝手のいい色、見逃すわけにはいきません!  靴( 2 )¥85,000/アッシュ・ペー・フランス(ルパート・サンダーソン) ブラウス¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) デニムパンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥172,000/ジミー チュウ ピアス¥82,000(マリハ)・リング(人さし指)¥88,000(ヒロタカ)/ショールーム セッション リング(薬指)¥20,000/デ・プレ(アリアナ ボウサード)【ELEGANT】子供っぽくないか、オフィスで浮かないかなど、いきなり"真っ白"な靴に不安がある人は、面積の少ないサンダルから始めてみるのも手。色そのものはどちらかというと辛口。だからこそデザインはほんのり甘いくらいが好印象。靴(6.5)¥93,000/ウィム ガゼット青山店(ニナ リッチ) ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥59,000(マージ シェアウッド)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 ワンピース¥19,000/ビームス ハウス 丸の内(エイトン) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック)❶細いストラップが足首までを覆うグラディエータータイプ。白と少しの ヒールのおかげで、ラフになりすぎないのがいい。(3.5)¥52,000/アマン(ペリーコ) ❷今年のトゥはラウンドよりスクエア。パールをあしらったバ ックストラップも目をひく。( 6 )¥110,000/シジェーム ギンザ(ニコラスカークウッド) ❸時にはこんな甘口なデザインに挑戦してみても。脱い でも可愛いコーラル色のインソールも人気。( 1 )¥86,000/ドゥロワー 丸 の内店(ロシャス)他の画像を見る※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)【Marisol 4月号2019年】撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/田澤美香 モデル/竹内友梨 取材・文/伊藤真知
  • スポーティさはひとつだけ。ロング×ロングの大人なバランスが理想的!きれいなスカートコーデに何かひとつスポーツアイテムを足すだけで誰より今どきに。しかもベースが真っ白コーデなら、小物じゃなく思いきって”服でスポーツMIX”してみるのもいいかも♪ 休日はフーディやマウンパを合わせるとことだけど、平日はニット素材のチルデンベストできれいめをキープして。さらに、さし色パンプスやメタリックなバッグ、きらめくアクセなど、美人な小物使いもグッジョブ!スカート¥22000/ルーニィ ベスト¥36000/エムアイユー(ソーイ) カットソー¥10000/スローン 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥3900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) チェーンリング¥10000・太リング¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 本田翼の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡4月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/鈴木 新(go relax E more) ヘア&メイク/犬木 愛(アージェ) モデル/本田 翼 スタイリスト/石上美津江
関連キーワード

RECOMMEND