12closet発 本当に頼れるボトム&トップスできました!

FLAG SHOP Magazine

12closet発 本当に頼れるボトム&トップスできました!

日ごとに暖かさを感じられるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
春のおしゃれを思い切り楽しむためには、主役も脇役も担う実力派のアイテムが必要ですよね。12closetの春の新作から、シルエットにこだわったパンツにスカートと定番ボトムが瞬時に春めくカーディガン&ブラウスをご紹介いたします。

ストレスフリーなはき心地&美脚シルエットが確立できるパンツ!

12closet(トゥエルブクローゼット)/【洗える】きれい見えストレッチタックパンツ/¥11000+税

フロントの2本のタックが縦ラインを強調し、ウエストまわりをゆったりとさせながらもすっきり見せる効果が絶大。こだわりポイントはウエスト部分は全てゴムにするのではなく、フロントとヒップ中央だけはゴムを入れずにすっきり見えるように仕上げました。その上しわになりにくくてご自宅で洗えるとなると、旅行にも便利で大活躍間違いなしですよね。
そしてお直し不要のクロップド丈は足首を細く見せてくれます。
足元をブーツやタイツから開放させて、素足にチェンジするだけでぐっと春らしくなりますよ!
オンオフ兼用できるブラックとネイビーの2色展開です。

品の良さと体系カバーの両方を叶えてくれる!万能フレアスカート

12closet(トゥエルブクローゼット)/ウエストゴムフレアスカート/¥12800+税

腰の位置をキュッと上げてウエストまわりをすっきり見せてくれるのは、太めのベルトだからこそ。
ほんのり透ける軽やかな素材は、歩くたびにゆれて華やかさもプラスしてくれます。
フレアスカートはしわになってしまうとアイロンがけが面倒ですが、このスカートなら大丈夫。
ネットに入れて頂ければ、弱水流で洗濯機洗いも可能です!
干すときに軽く伸ばしてもらえれば、ノーアイロンですぐ着られます。
優しげなベージュと落ち着いた雰囲気が醸し出せるブラックの2色展開です。

 

さりげないはしごレースで優しい甘さを与えてくれるブラウス

12closet(トゥエルブクローゼット)/【洗える】はしごレーススリーブブラウスブラウス/¥11000+税

適度にハリのある生地&ゆったりとしたシルエットで、上半身の気になる部分をふんわりカバーしてくれるブラウス。春らしいサックスブルーとオフホワイトで作りました。
袖口にゴムを通すことで簡単に袖をたくし上げることができるようにしたのもポイント。
カジュアルなボトムにあわせるだけで、甘すぎないフェミニンさをプラスしたコーディネートの完成です。

見た目も着心地も清涼感たっぷりのカーディガン!

12closet(トゥエルブクローゼット)/ドライタッチカーディガン/¥11000+税

シンプルな形にきわだつ、爽やかなきれい色のカーディガンを作りました。
コットン100%でありながら、特殊な加工を施し麻のような風合いが楽しめるこのニット。
今すぐ着られるのはもちろん、程よく透け感があるので夏まで着られます。
定番色のネイビーと、大人っぽいブラウンとの3色展開です。

ご紹介した以外にも春を楽しく過ごすアイテムが沢山揃っていますので、LEEマルシェを是非ご覧ください!

 

 

関連記事
  • おしゃれプロたちのこの夏の水着選びのポイントは? 日ごろから水着に慣れ親しんでいる“本気派”がおすすめする“私のイチ押し水着”を大公開!夏女・本気派は?MARYSIA SWIM【マリシア スイム】ライター・坪田あさみさん おすすめ! 「湘南に住むようになって、夏の日常にビキニが大活躍しています。スカラップのカッティングがポイントになった『マリシア スイム』のバンドゥータイプは、ドレスにインしてもシームレスで響きにくいのがうれしい。新色のベージュは、表情のある素材感がヘルシーで大人っぽい印象に」 ビキニ¥36,000(マリシア スイム)・オールインワン¥29,000(イウエン マトフ)/以上ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 サングラス¥36,000/ブリンク外苑前(ローワークス) バッグ¥9,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ベンビエン) 靴¥22,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)Missoni【ミッソーニ】スタイリスト・室井由美子さん おすすめ! 「上品配色の『ミッソーニ』のジグザグモチーフは、ビキニ一枚になっても大人の雰囲気をキープ。海外のビーチリゾートでも品よく映えます」 ビキニ¥63,000/三喜商事(ミッソーニ) シャツ¥37,000/カオス丸の内(フィナモレ) サングラス¥22,000/カレンソロジー 青山(ビュー) バッグ¥38,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロワーケース) 靴¥29,000/トゥモローランド(テッセローネ)Pualani 【プアラニ】美容エディター・安倍佐和子さん おすすめ! 「趣味でサーフィンをする私が毎年チェックするのが『プアラニ』。体と一体化するような着心地で、これほど安心感があるものはなし! 新作のメッシュトップは、抜群のフィット感と美しい発色のボトムをアクセントに。上下別々に選べるので、好みの柄やサイズを自由に組み合わせられるのもうれしいポイントです」 トップ¥15,500・ボトム¥12,500(ともにプアラニ)・靴¥4,500(イパネマ)/以上プアラニ鎌倉 Matteau【マトー】ライター・松井陽子さん おすすめ! 「湘南在住で、夏は時間と波があればサーフィンをする生活。水着は、着心地のよさと、気分が上がるかどうかで選びます。『マトー』は、シンプルなのにちゃんとフェミニンで、ハイエンドな小物ともマッチする洗練された雰囲気が素敵。ベージュ系小花柄の“目くらまし”効果も、大人には有効」 ラッシュガード¥29,000・ワンピース¥37,000/ロンハーマン(マトー) 帽子¥28,000/キジマ タカユキ サングラス¥25,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ブラン) 靴¥13,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 湘南店(レインボーサンダルス+レピドス)撮影/佐藤 彩 スタイリング協力/土田麻美 スタイリング・取材・文/松井陽子 ※エクラ7月号掲載
  • エクラ世代のTシャツは、体型を拾わない、透けないものが理想。今年は訳あって(笑)プチプラです。Tシャツ選びって難しい。特にエクラ世代は、若い頃のようにデザインだけで選ぶことが難しくなってきますよね。私も毎年色々探すのですが、なかなか体型に合うものが見つかりません。そんな悩みを解決してくれる企画がエクラ7月号に。大草さんとSLOANEのコラボTシャツ、まさにドンピシャ、私も欲しい〜!と思ったのですが既にサイズ2は完売。今大きめのサイズ4を買おうか、2を予約するか悩んでおります…。そんな訳でこちらはSLOANEのTシャツではありません(涙)。毎年リピ買いしているユニクロのクロップドクルーネックT。でもこの子がなかなか優秀なんです。 程よく厚手の生地に付かず離れずのゆるっと感、そして長いボトムに合わせるとバランスのいい短め丈が絶妙で、プチプラながらあっぱれなこのTシャツ。ネイビーにハイウエスト&マキシ丈のYLEVE(イレーヴ)のスカートを合わせて。この日はエクラ華組の近藤和子ちゃん、豊田真由美ちゃん、山口りえちゃんと駒沢公園内にある「Mr.Farmer(ミスターファーマー)」でヘルシーランチ。風が気持ちいいオープンな空間で楽しい話が盛り上がり、あっという間に時間が過ぎました。 和ちゃんと真由美ちゃんはどちらもロゴTの双子コーデ。でもボトムや小物合わせがそれぞれ個性的でどちらも素敵♡りえちゃんはあまり着ないというサンドベージュ、とっても似合ってるとみんなに褒められていました。皆さん本当におしゃれでいつも勉強になります。お天気がとっても良かったので、みんなで撮影会♪梅雨の合間の気持ちのいい午後でした。華組 有村一美ブログ
  • お色直しのウェディングドレスは、控えめで上品なニュアンスカラーを選んで。洗練された花嫁にぴったりのしゃれ感グレーは、大人らしいセレクトで、10年後の素敵も約束。 【洗練されたグレードレス3選】モーブカラーのチュールドレス異なるトーンのモーブカラーのチュールを重ねた、奥行きのあるカラーリングがエレガント。立体的で繊細なインドビジューのベルトは、Vラインに配置することで視覚的なスタイルアップ効果も期待できる。ドレス(販売)¥450000・(レンタル)¥320000(ミルテ)・イヤリング(販売)¥30000/マリア ラブレースレースとラッフルが可愛らしいドレスボリュームは控えめに、レーストップとスカートのラッフルで可愛らしさを演出したドレスは、ゲストとの距離の近いパーティにもおすすめ。スモーキーなライトグレーは、デザインの愛らしさに大人のニュアンスをプラスしてくれる。ドレス(レンタル)¥200000/クリオマリアージュ イヤリング¥5000/アビステ 優雅なムードのチュールドレス動くたび変化するチュールは優雅なムードたっぷり。リュクスな華やかさのなかに、知性を醸し出すグレーのトーンが大人の女性にふさわしい。上半身はスワロフスキーのビーズ刺しゅうを施したレースをバランスよくトリミング。ドレス(レンタル)¥300000・ヘッドアクセサリー(レンタル)(参考商品)/レフェ クチュール 撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈 io〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/大政 絢 取材・文/久保田梓美
  • ▶しっとりとまとまるスタイルはこちらブラウス¥12800/ジオン商事(スリーフォータイム) イヤリング¥1600・リング¥1500/ゴールディ\ さらさら素髪風スタイルにはシリコン入りタイプ! / 髪の指通りをよくするシリコンは、さらっと仕上がりには欠かせない成分。シリコン入りオイルをドライ前に使うと、ナチュラルな素髪風ヘアにしてくれる。ミシック オイル A 100 100ml ¥3500/ロレアルプロフェッショナル ドライヤーの熱から髪を守ってくれる。- HOW TO -タオルドライしたぬれた髪の毛先から中間まで、オイルをまんべんなく塗布する。量は髪の長さで調整して。ロング~ミディアムは髪同士が絡みやすい内側にも、手ぐしを通してオイル成分を行き渡らせる。他の画像を見るモデル/高田里穂 撮影/横山翔平(t.cube・モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.) スタイリスト/中村美保 構成・原文/松井美千代 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 今、モードの裏方にファッショナブルなアジアンが多いんです! カルチャー誌のディレクター、韓国バンドのスタイリスト、ショップのバイヤー。SPURが注目する3人の夏スタイルをリサーチ。ファッション熱が高まる上海のストリートスナップもお見逃しなく! ここではトレイシー・チェンさんのスタイルをご紹介。 Tracey Cheng 【トレイシー・チェン】 (I.Tグループ ウィメンズウェア部門 バイスプレジデント) 今のムードはタイムレス 摩天楼が立ち並び、熱気あふれる香港。その中でも、若者が集うホット・スポットである香港島のコーズウェイベイエリアに、トレイシー・チェンは3歳になる娘のティルダとともに暮らしている。香港随一のセレクトショップ、I.Tグループでバイイングを統括するトレイシー。エッジのきいたファッションでストリートスナップの常連でもある彼女のファッション哲学とは?「シーズン性の高いキャッチーなデザインは大好き。ファッションウィークでは、ぱっと目を引くようなスタイリングが信条です。ただ娘が生まれてから少しファッションに対する向き合い方も変わってきたかな。最近は、より長く大切にできるタイムレスなものに惹かれます」。ヨーロッパのメゾンブランドだけでなく、若手デザイナー発掘のため世界中を飛び回る彼女。「ロンドンはJW ANDERSONや、シモーネ ロシャなど普段から愛用しているブランドが多いので、毎シーズン楽しみ。最近気になっているのはジョージアのトビリシです。日本にも久しぶりに行きたいと思っています!」 (右) トーン・オン・トーンで強烈なインパクトを狙って目の覚める赤のスタイリングは、ファッションウィーク用。「N°21のドレスやメゾン マルジェラのブーツなど、ブランドをミックスすることが重要」(中) エネルギッシュなネオンカラーをアクセントにトレイシー流オフィススタイル。スニーカーとマッチしたNIKEのソックスは「どんなスタイルにも自分らしさを演出してくれる」スタイリングの要(左) モノトーンでリゾートをモードにプラダの帽子とSENSI STUDIOのバッグを合わせたミニマルなリゾートルック。「タイの海辺でゆったり過ごす」ため足もとはコンフォートサンダルで パーソナルな思い出が詰まった、夏のエブリデイエッセンシャル(右)足もとはスニーカーが定番(中)ヴァレクストラのバッグは、シックなデザインが今の気分にぴったり(左)お気に入りの香水はシャネル。バーバリーのネックレスには、娘の名前のイニシャルチャームを組み合わせて Q. ファッションアイコンは?A. ティルダ・スウィントン Q. 注目のブランドは?A. A_Plan_Application Q. やめられない楽しみは?A. 買い物! PROFILE香港出身。2004年にI.Tに入社。現在ウィメンズウェア部門のマーチャンダイズ・バイスプレジデントとして、バイイングのディレクションを担当。感度の高い目利きのみならず、キャッチーなパーソナルスタイルでも注目度が高い。 SOURCE:SPUR 2019年8月号「クレイジー FASHIONABLE ASIANS 2」photography: Yu Ho Yeung  text: Shunsuke Okabe
  • これからの季節に必要なのは、日差しに負けない存在感。夏の空気と肌に映えるジュエリーをハイブランドで見つけて。 DIOR   「J’ADIOR」イヤリング¥49,000/クリスチャン ディオール(ディオール)太陽に照らされてきらめくのはホワイトクリスタル。メゾンのアイコン「J’ADIOR」によって、顔まわりが華やかに彩られる。もう一方のイヤリングは、迷信深かったムッシュ ディオールの幸運のモチーフのひとつ、ミツバチだ。アシンメトリーなデザインが、左右でまったく違う横顔を演出してくれる。 SAINT LAURENT   ネックレス¥45,000・星モチーフネックレス¥40,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)スターシェイプと牡羊座のシンボルマークをあしらって。ともすればフェミニンに傾いてしまうペンダントも、つや消し素材が硬質な要素をプラス。マチュアなアイテムへと昇華されている。デイリーにつける自分にとってのお守りジュエリーや、バースデーギフトとしてもおすすめ。 CELINE   人さし指¥47,000・中指¥44,000 スモールリング¥44,000・ラージリング¥47,000/セリーヌ ジャパン(セリーヌ バイ エディ・スリマン)装飾の既成概念を排したシャープな佇まいのリング。重厚感のあるフォルムは、飾り立てなくともモダンな存在感を放つ。サイズ違いで二本つければ、さらにひねりのきいた印象的な手もとへと導いてくれる。あらゆるものがそぎ落とされているからこそ、どんなスタイリングとも好相性だ。 BOTTEGA VENETA   ピアス¥18,000・フープピアス¥38,000(ともに両耳セット)/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)ミニマルを極めたスターリングシルバーによるボールとフープのピアス。2019年プレフォールコレクションのテーマ「エッセンシャルワードローブ」に呼応するデザインだ。リアルな生活のためのベーシックなジュエリーは、毎日の生活の中でエレガントに寄り添ってくれる。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら
  • Tシャツをカジュアルになりすぎず、素敵に着こなすコツは“きれいめ合わせ”にあり。アラフィー世代から絶大な支持を得るスタイリスト・村山佳世子さんがTシャツと合わせたい小物使いをレクチャー。シルバー感覚でつけられるゴールドなら、一気に今っぽさが手に入る!メソッド:ゴージャスすぎない本物志向の小物使いでさりげなく大人の風格をカジュアルなTシャツにゴージャスな小物はトゥーマッチ。上質だけどTシャツになじむデザインをさらりとつけて。シルバー感覚でラフにつけられるゴールドが今の気分「最近はシルバー感覚でさりげなくつけられる、ゴージャス感が出ないゴールドジュエリーがたくさん出ていておすすめです。ピアスもバングルも大ぶりでモダンなデザインが今どき。さりげなくも存在感たっぷりにつけて」(村山さん)。 Tシャツ(2枚組)¥2,700/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター(ヘインズ) ピアス¥27,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アリアナ) ジャケット¥145,000・パンツ¥55,000/マディソンブルー バッグ¥81,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) Tシャツ¥12,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) バングル¥110,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アリアナ) カーディガン¥31,000/スローン パンツ¥95,000/マディソンブルー サングラス¥55,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥49,000/アマン(エレメ) 靴¥77,000/リエート(サントーニ) Tシャツ¥9,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) ピアス¥13,000・バングル¥24,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ラウラ ロンバルディ)Tシャツ¥4,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース トラディショナル ユニフォーム) ピアス¥52,000/カオス丸の内(ホリー ライアン)【Profile】 村山佳世子 シンプルで洗練されたスタイリングにファン続出のトップスタイリスト。『一生もののおしゃれが身につく10のルール100のコーディネート』(集英社)を上梓し大ヒット中。>>「大人のTシャツ“きれいめ合わせ”」はこちらから撮影/菊地 哲 ヘア/ EIJI SATO メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ ※エクラ7月号掲載
  • ヨーロッパ、アジア、そして中東のクロスポイントに位置する旧ソ連の小国ジョージア。かつてのシルクロードの要所は、近年デザイナー、デムナ・ヴァザリアの出身地としても注目され、感度の高い人々の心を惹きつけている。首都トビリシは新たなファッション都市として確立しつつある一方、旧市街の街並みも美しい。その独特なミックスカルチャーを感じに、ぜひ! トビリシ国際空港にて発表されたアヌーキ2019-’20年秋冬のドレス Anoukiさんのおすすめスポット Anouki Areshidze アヌーキ・アレシゼ/Anoukiデザイナー トビリシで生まれ育つ。ミラノのインスティチュート・マラゴーニとアカデミア・デル・ルッソでデザインを学び、2013年にブランドを設立。夫はトビリシ市長。 Stamba Hotelスタンバ ホテル ジョージアの代表的なホテル、ルームス ホテルのラグジュアリー版。「1920〜30年代風のグラマラスな内装が好き」とアヌーキ。ホテル内のカフェで2019年春夏のショーを発表した。ダイニングやラーメンバーなどでは食事も充実。アーティストレジデンスもあり、朝から晩までおしゃれな人が集う。 1 元々の建物は出版社だった。エントランスホールや部屋には本が並ぶ2 Aviator Room(1室$220~)3 アイコニックなPink Barは午前1時30分まで4 カフェ内にあるChocolaterie & Roasteryでは南米のコーヒーのほかに、スパイスのきいた濃厚ホットチョコレートをサーブ DATA 14 Merab Kostava St, Tbilisi電話:32 202 11 99(代表)1室$220〜https://stambahotel.com[Cafè Stamba]営業時間:7時〜11時(朝食) 12時〜24時、7時〜12時(朝食/土・日) 13時〜24時(土・日) 無休Drama Barドラマ バー 「ホームパーティに来たような雰囲気」。アヌーキが2019-’20年秋冬コレクション発表の日、アフターショーパーティを主催したこららは、今一番人気のナイトクラブ。アーティスト、Temur Machavarianiが内装を手がけた。アートやヴィンテージ家具の並ぶ、友人の家のようなインテリアが楽しい。 週末や人気イベントの日はダンスフロアはすし詰め状態に DATA 37 Shota Rustaveli Ave, Tbilisihttps://www.facebook.com/dramatbilisi/営業時間:22時〜翌3時定休日:月〜水曜 Anoukiアヌーキ マーブルや真鍮をグラフィカルに配置したモダンな店内。「やっぱりトビリシで一番好きな場所はここなんです」。リラックスして買い物をできる空間を目指したという旗艦店には、フェミニンなメインコレクションだけでなく、アクセサリー類やセカンドラインのミス・アヌーキも揃えている。 1 ドット柄ドレス(780 Lari)2 ミス・アヌーキのコート(190 Lari)3 人気のスパンコールシューズ(315 Lari)4 ローファー(320 Lari)5 内装はルームス ホテルのチームが担当※Anoukiのアイテムは、日本ではオープニングセレモニーで取り扱いあり DATA 2 Tarkhnishvili St, Tbilisi電話:32 292 22 32http://anouki.com営業時間:11時〜20時定休日:クリスマス、年末年始、イースター かぶらないものが欲しければトビリシのセレクトショップへ 独特のセンスを持つ若手が頭角を現すトビリシのファッション業界を反映して、自国出身のデザイナーものを扱うお店が急増。紹介したアイテムはほぼジョージアブランドで、日本で手に入らないものばかり。 More is Loveモア イズ ラブ ジョージア人ファッショニスタの御用達バッグブランド、0711(写真左下)。そのデザイナーふたりがオーナーを務めるのが、このセレクトショップ。ブランドのスターティングポイントとなったニットや、ウェアのカプセルコレクションも並ぶ。ジョージアブランドはもちろん、Rejina PyoやNanushka、Kimhēkim、Khaiteといった注目の若手デザイナーブランドを世界中からいち早く買いつけている。 1 0711の最新コレクションから、パールビーズのバッグ(640 Lari)2 More is Loveのオーナーであり0711のデザイナー、ニノ(左)とアナ(右)は、10代のときにそれぞれの家族旅行中のトルコで出会い意気投合。時を経て一緒にビジネスをスタートすることに3 住宅街にある重厚な扉を開くと、白をベースにしたやわらかな雰囲気の内観が広がる4 Ingorokvaのセットアップ。ベスト(603 Lari)・スカート(516 Lari)5 Aleksandre Akhalkatsishviliの80年代風クロップドジャケット(1,514 Lari)6 Tatunaのバルーンスリーブのドレス(1,045 Lari) DATA 14 Leo Kiacheli St, Tbilisi電話:32 240 40 40https://moreislove.com営業時間:11時~21時定休日:クリスマス、イースターIeri Storeイエリ ストア 元ワイン工場を利用した複合施設にオープン。ジョージアのブランドにこだわり、George KeburiaやSituationistのような最注目の新人デザイナーのアイテムを多数揃える。また、エナメルジュエリーのSofio Gongliや伝統衣装を新しい観点でリバイブさせたSamoseli Pirveliなど、手仕事系のブランドも。品揃えも豊富なため「人とかぶりたくない」という人にはぴったりのショップだ。 1 古い写真に写ったジョージアの民族衣装を再現しモダンに昇華したSamoseli Pirveliのローブ(2,250 Lari)2 Sofio Gongliのバングル(2,249 Lari)3 同 バングル(2,079 Lari)4 同 ネックレス(2,810 Lari)5 ロシア人デザイナーJKimのジャケット。伝統舞踊ジョージアバレエに着想。(1,900 Lari)6 ワインバーの中に、ショップへ続く階段が7 店内ではジョージアアーティストの作品を展示8 Tiko Paksaのボディスーツ(565 Lari)・ボレロ(463 Lari)9 フリンジ装飾のジャケットはGeorge Keburia(1,690 Lari) DATA Wine Factory No. 1, 2nd floor, 1 Vasil Petriashvili St, Tbilisihttps://www.facebook/ieristore/営業時間:12時~22時定休日:年末年始 Dotsドッツ マテリエル(下)のセカンドラインの店で、並びに位置するこちら。シンプルでリーズナブルな服を取り扱うほか、注目はアクセサリーのセレクト。Kanchaveliのバッグのように若手ブランドのアイテムを多数揃える。キッズウェアラインも展開しているため、家族連れも多い。 1 木製パーツが特徴のKanchaveliのウエストバッグ(各320 Lari)2 コーヒーショップを併設3 サンダル(150 Lari)4 ハートピアス(280 Lari)5 星ピアス(210 Lari) DATA 22 Kote Afkhazi St, Tbilisi電話:32 299 95 30http://dotstbilisi.com営業時間:10時〜21時定休日:クリスマスMatérielマテリエル ジョージアで最も古いファッションハウス、マテリエルのブティックは旧市街の目抜き通りにある。上質な素材を用いて、若手デザイナーとのコラボレーションでコレクションを展開している。すべてトビリシ郊外にある自社工場で生産。色が美しいレザーのドレスやコートが代表的なアイテムだ。 1 店内は昨年改装した2 ピンクのテーラード・サロペット(1395 Lari)3 パイナップルのバングル(600 Lari)4 ブーツ(595 Lari) DATA 19 Kote Afkhazi St, Tbilisi電話:32 299 68 18https://materieltbilisi.com営業時間:10時〜21時定休日:クリスマス Chaos Concept Storeカオス コンセプト ストア ルームス ホテルの中にあるセレクトショップ。JW AndersonやMartine Roseといった旬のブランドを扱う。エッジィなセレクトが特徴。ローカルブランドではGola Damianといった若手をサポート。店内にカフェやレコードコーナー、DJブースを併設し、音楽関係のストアイベントを頻繁に開催する。 1 パリ・ベースのジョージア人靴デザイナーによる人気ブランド、Le Mocassin Zippeのローファー(2,170 Lari)が買える!2 Gola Damianは2019-’20年秋冬のショー直後See Now Buy Nowをここで開催した DATA 14 Merab Kostava St, Tbilisi電話:599 07 44 66https://www.facebook.com/ChaosConceptStore/営業時間:12時〜20時 無休 ※$1=約108円、€1=約122円、1 Lari(ジョージア・ラリ)=約39円(6月5日現在)、国際電話の国番号は995です。SOURCE:SPUR 2019年8月号「おしゃれな人は、ジョージアを目指す」photography: Marc Medina  hair & make-up: Anna Todua(p.150) model: Marian(p.150) coordination & text: Yu Masui cooperation: Beka Gvishiani
関連キーワード

RECOMMEND