【新作アイテム入荷】春の買い足しアイテムはこれで決まり! Feliz Lunes(フェリースルネス)の新作コーデ♪

FLAG SHOP Magazine

春の新作がそろそろ気になる今の時期。今から着られて、春先取りコーデができるアイテムだと嬉しいですよね。BAILAオリジナルブランド『Feliz Lunes(フェリースルネス)』が提案する春の新作アイテムがまさにぴったり♪ オンオフ問わず着回すことができると評判も上々の新作アイテムを是非チェックして下さい!

 

◆春のトレンドカラーを取り入れたこの春一押しのワイドパンツ◆

Feliz Lunes/【洗える】ワイドストレートパンツ/¥8,900+税

ハイウエストから品よく広がるシルエットでエレガントに穿きこなせるワイドパンツ。美脚に見える秘密はウエスト周りにタックを施し、縦ラインを強調しているパターンにあります。
ポケットは両脇にスリット仕様で付いているので正面から見ても目立ちません。トップスインしても美しく、スタイルアップ効果も叶います。

バックスタイルもキレイ!後ろがゴムになっているので着心地も抜群です。透け感も気にならず、今季らしさ溢れる華やかなカラーリングもポイント。

上記はもう1色のホワイトカラー。ホワイトは裏地付きなので透けも心配なし!春らしくて爽やかに着こなせそう。

 

◆シンプルだけどおしゃれ!新作ニットは計算されたフォルムと爽やかなカラーリングがポイントです◆

Feliz Lunes/【洗える】綿混バルキーニット/¥7,900+税

ざっくりとしたボリュームが魅力のバルキーニット。おうちで洗えるさらりとした綿混素材も季節感をプラスして春らしいクリアーな雰囲気に。シンプルだけど着こなせばおしゃれ感漂うのは
何度も試着を重ねて作り上げた着用シルエットによるもの。ボトムスを選ばず合わせやすいのに、さりげなく着るだけで主役級の一枚です。

糸の太さにこだわって、風合いを損ねないよう通常の倍の時間をかけて1点1点丁寧に編み、ふっくらとした製品仕上げにこだわりました。デザインポイントのワイドなボートネックが程よいヌケ感と女性らしさを感じさせてくれます。

 

◆新作スプリングコートは、シワになりにくく、おうちでも洗える嬉しい機能付き。働く女性の強い味方です!◆

Feliz Lunes/【シワになりにくい】スプリングトレンチコート/¥20,000+税

春のヘビーローテのスプリングコートは、シワになりにくく、おうちでも洗える嬉しい機能付き。裏地付きで風を通しにくく脱ぎ着もラクチン♪トレンチコートを引き立てるディテールにもこだわり要素をしっかり取り入れた大人好みのシルエットが装いを品よくクラスアップしてくれます。

 

袖にベルトをつけているのでお好みのスタイルに合わせて袖の長さを調節できるのがポイント。
重たく見えがちなコートも袖を調整してこなれた雰囲気にアレンジできます♪

 

横からの見た目もエレガントで大人の雰囲気に。さらっと羽織れ、飽きのこないデザインはカジュアルやシックなスタイルとも相性バツグンです!

 

◆コレがあれば忙しい朝はもう迷わない!計算づくしのドッキングワンピース◆

Feliz Lunes/レーススカート付きドッキングワンピース/¥9,900+税

上下をコーディネートしているかのように見えて実はワンピースの1枚着。キーネックが女性らしい爽やかなサックスブルーのブラウスと裾にスカラップを効かせたレーススカートとの組み合わせは、上品で華やかで女性らしいエレガントな雰囲気に。時間のない朝にコーディネートを考える必要もなくこれ1枚で完結できます。

 

ウエストはゴム仕様で上下くっついているため伸縮性もあり着心地も楽チン。

 

ブラウスの後ろはタックを入れてふらしているので歩く度に揺れてシルエットがキレイです。

 

いかがでしたか??
この他にも、『Feliz Lunes』のサイトでは通勤に女子会に使えるアイテムが多数揃っていますので是非チェックしてみて下さい♪

 

関連記事
  • 2/9(土)〜2/15(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!2月9日(土)極寒のおしゃれを楽しむならダウンコートの中で勝負、今チノが新鮮! 2月10日(日)部屋に飾るアートを探しに知的な週末コーデでインテリアショップへ 2月11日(月)ーキトレンチは元気よく襟をたててデニムパンツをきれいに仕上げて他の画像を見る
  • 2月前半のnon-no Web『毎日コーデ』の人気コーデをTOP10でお届け!【10位】 シャツ&カラーミニはスニーカーでラフにまとめて男女両モテ【毎日コーデ】 【9位】 ニット+デニムスカートは今っぽ小物をミックスでおしゃれに格上げ!【毎日コーデ】 【8位】 旬のあいまいカラーコーデをビッグGジャンでおしゃれにまとめて!【毎日コーデ】 他の画像を見る※2月1日~2月14日集計天気予報に合わせてコーデをレコメンド 「non-noお天気コーデ」をチェック!
  • 今、持っているだけで小洒落て見える! きちんと感がありながらデザインがモダンで、バイラ世代の通勤バッグ殿堂入りブランド「マイケル マイケル・コース」の春新作バッグをお届けします。どんなオフィススタイルにもマッチ!MICHAEL Michael Kors(マイケル マイケル・コース)の旬バッグ3選クリーンなホワイトレザーにハードなチェーンがピリッと効いた「シーシー」。きっちりしたシャツと合わせればクールに決まる。バッグ(17×27×11.5)¥58000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース) コート¥67000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) ワンピース¥19000/ルーニィ ピアス¥51000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) スカーフ¥15000/フラッパーズ(マニプリ)新作「アレッサ」は中のスペースが3つに分かれていて収納力が抜群。落ち着いた深いグリーンなら服を選ばず合わせやすい。取り外し可能なショルダーストラップつき。(23×25.5×14)¥46000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)人気の「マーサー」新作はキャンバス地のフロントとブラウンレザーの切り替えが新鮮。(23×31×13)¥44000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)撮影/鈴木 新〈go relax E more〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/桐谷美玲 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2019年3月号掲載
  • 本当に似合うトレンチには、"肩・襟・丈”の3カ所に注目するだけで出会えます! 大きめが主流の今季のトレンチ。着られてしまって仮装みたいになってしまう「Sサイズさん」は、トレンチコートをこう選んで。Sサイズさんの"お父さんから借りました感"問題どうする?大きめが主流の今季のトレンチを着ると、ぶかぶか状態に。「ゆるさが出るというより完全にサイズミス。おしゃれ感もゼロ!」スーパーバイラーズ 鈴木園子さん(154cm)こんなトレンチがGOOD! ketty[ケティ] ゆるすぎず、体にほどよく沿うシャープなシルエットと、無駄のないミニマムなデザインが絶妙。¥25000/ケティここが重要!【丈】ひざ下は死守しバランスよく着映えする短め丈 長め丈ブームな今季、短すぎもNG。小柄さんの目安はひざ下5〜8㎝【襟】全身のバランスをよく見せるミニマムな襟 小柄な体をすっきりときれいに見せる小さめな襟で、バランス美人に!【肩】余りが出すぎないジャストなアームホール 袖がゆるすぎるとだらしない印象に。サイズ感の合ったほのゆるがベター。細めの襟とスキニーの相乗効果で縦に長くスラリとした印象に ボリュームの出すぎない薄手素材だから、Iラインがほどよく強調され、シュッと細見え。トレンチコート¥25000/ケティ ニット¥21000/シップス 渋谷店(ジェーン スミス) タンクトップ¥990/アメリカンホリック プレスルーム パンツ¥8900/コトリカ ピアス¥1900/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥13500/フォーティーン ショールーム(ハブファン) 靴¥7862/マミアン カスタマーサポートウエストインで腰位置を上げれば重心がアップし身長が盛れる! シャツをインしてウエスト位置をアピールすることで、メリハリの効いた脚長バランスに。ヒールのパンプスで高さを盛るのも手。トレンチコート¥25000/ケティ シャツ¥16000/ジオン商事(ドレスレイブ) パンツ¥19000/フィルム(ソブ) ピアス¥3500/ラグナムーン ルミネ新宿(ラグナムーン) バッグ¥120000/MIYAKE(シンプソン ロンドン) 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ)結論 小柄な体型にフィットするディテールのコンパクトさと【ジャストなサイズ感】を選ぶべし ジャストなサイズ感の丈を選んでも、しなやかな素材であれば今っぽいゆるさはキープ可能。襟元もなるべく小さめを選び、コンパクトにまとめることでスタイルアップ。撮影/中田陽子(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成・沼田真実〈ともにilumini.〉 スタイリスト/高橋美帆 取材・原文/道端舞子 ※クレジットのないものはすべてスタイリスト私物です ※BAILA2019年3月号掲載
  • こんにちは小野アムスデン道子です。地上314mとタイで一番高い360度の展望デッキと、一番高いルーフトップバーがある「マハナコンスカイウォーク」は、2018年11月にオープンしたばかりのタイの最新絶景スポット。飲んで食べて買って、絶景で締めくくるバンコクでのストレス発散旅をご紹介します。チャオプラヤー川を挟んで、ワット・アルン(暁の寺)のある左岸と、ワット・プラケオ(エメラルド寺院)や王宮があって高層ビルも並ぶ右岸の眺めは、バンコクの絶景の一つ。一日目は、ワット・アルンを眼前に望むタイ料理レストラン「チョム・アルン」へ。新鮮なハーブが添えられた豚のひき肉炒めやシュリンプケーキ、手羽先の唐揚げなどポピュラーな料理はとてもおススメ。夕暮れ時がベストタイムです。チョム・アルン Chom Arun  https://www.facebook.com/chomarun/今回の宿泊先は「プルマン・バンコク・キングパワー」。空港から鉄道「エアポートレイルリンク」で15分ほど到着する終点のパヤタイ駅から徒歩圏内という立地の、モダンなインテリアの5ツ星ホテルです。朝食のヘルシーブッフェが充実したオールデイダイニングのほか、レストランとバーが5軒と豊富に揃っています。プールやスパを備え、客室のバスルームにはゆったりしたバスタブもあって寛げます。隣にはデューティーフリーのショッピングモール「キングパワー・ランナム」があり、人気ストリートフード店が集結した「タイテイストハブ」も入って、食べて飲んでお買い物を満喫できます。早速お買い物にゴー。プルマン・バンコク・キングパワー  Pullman BKK King Powerhttps://www.accorhotels.com/King-Power次ページに続きます。このモール「キングパワー・ランナム」は、短時間バンコクでもとても使えるショッピングスポット。まず、BTSビクトリーモニュメント駅から5・6分歩けば行けるのですが、無料のトゥクトゥクの送迎もあり。ちょっと歩けば汗ばむバンコクではうれしいサービスです。入ってすぐに、無料ロッカーを備えて待ち合わせ室的にも使えるトラベラーズラウンジや免税の手続きをしてくれるVAT REFUNDのコーナーがあって便利。ここで免税手続きを一括しておけば、空港での払い戻しが楽ちんです。1階は、有名ブランドがずらり並んでテンションが上がりますが、ここでショッピングするためには、まず海外旅行者としてカウンターで登録が必要。パスポートと帰国便の便名が必要なので、この2つを忘れずに!2階には、ずらりコスメやスキンケア、パフュームなどがずらり。香りのよいタイ製の室内アロマやスパ製品なども。そして、タイ&キングパワーならではの商品が揃うのが3階。まず、タイ政府公認の一村一品運動の品が揃う「OTOP」コーナーは要チェック。政府公認で、品質が保証されているシルク製品や雑貨がいっぱい。フォークロアな感じのウェアやシューズはリゾートにもぴったりです。食品があるのも3階で、キングパワーオリジナルのお菓子やタイ料理のスパイスセットなどばらまきにぴったりな商品が揃います。お菓子は試食も揃っていて味見して選べるのもうれしい。そして3階で超おすすめが、フードコートの「タイテイストハブ」。ストリートフードの名店が20ほども並ぶ路地のような作りがとても楽しいセクションです。タイの人気料理パッタイ(タイ風焼きそば)の「ティップサマイ」は、1966年創業という老舗で王宮地区の本店にはいつも行列という有名店。ここなら便利なショッピングモールの中で、並ばずに食べられます。私は卵包みパッタイを注文。オムレツのようにふわっとした卵焼きの中に、海老味噌が効いたソースの焼きそばにぷりっとした海老、しゃっきとしたもやしが入って、熱々を混ぜていただきます。ふんわり卵とその他の具、もちっとした麺とのコンビネーションがたまりません。もう一つおすすめは、「ラマイホイートヤワラート」という牡蠣など貝のお好み焼きの店のあんかけ極太麺。目の前で熱くした鉄皿に載せた麺の上に豚肉や野菜のたっぷり入ったあんをかけて仕上げてくれます。外側は香ばしく焼いた麺とあんの組み合わせがとてもおいしいわずか90バーツの絶品グルメです。写真入りの日本語メニューもあるので指差しで注文OK。キングパワー・ランナム  King Power Rangnamhttp://story.kingpower.com/en/store-downtown-en/次ページに続きます。お腹も一杯になったところで、今回の目的であるタイで一番高い360度の展望デッキと一番高いルーフトップバーがある「マハナコンスカイウォーク」へ。 場所は、BTSのチャノンシー駅の出口3に直結しているのでとてもわかりやすく。ギザギザしたユニークな外観がひと際目立ちます。「マハナコンスカイウォーク」は、年中無休で朝10時から24時までオープン(最終入場23時)。エレベーターはタイ国内で最速。74階までは、バンコクを俯瞰するようなビデオが流れて、あっという間の50秒です。74階は、360度の屋内展望デッキとしてタイで一番高く、設置されている郵便ポストもバンコクで一番高い位置にあります。ここから記念のハガキを出すのもよいかも。バンコクの主要なランドマークや観光スポットのAR(拡張現実体験)も。そして階段で上がった75階からシースルーエレベーターで78階へ。そこは屋外展望デッキで、いきなりおおっと思うバンコクの眺望が広がります。これまたタイで一番高いルーフトップバーで、テキーラサンライズを注文し、しばし眺めに見とれます。話題は、63㎡もある地上310mのガラス張りフロア。さすがに下を見るのが恐いほどですが、抜群のインスタスポットで、みんな寝転がったり、写真撮影に夢中です。さらにそこから一段高い「ザ・ピーク」は、地上314m。バンコクで一番高いビューポイントになります。はるか眼下にゆったりとしたチャオプラヤー川が流れ、絶景が堪能できます。マハナコンスカイウォーク  King Power Mahanakhon SkyWalkhttp://www.kingpowermahanakhon.co.th/skywalk/1階から4階は、キングパワーの免税店や洒落たデザインのマハナコンスカイウォークの限定土産物店が入る「キングパワーマハナコン」。そして、2019年中には世界初の「オリエントエクスプレス・マハナコン・バンコク・ホテル」が出来る予定です。グルメにショッピングに絶景に。弾丸でもバンコクでも満足度の高い旅でした。
  • BAILA3月号は 大好きなヨンアさんが表紙ですね!!♡ 私2度ヨンアさんにお会いした事があるのですが、 本当に可愛くて、気さくで、、 大好きなんです(^^)!! BAILAを読みだしたきっかけもヨンアさんが 出てたからでした♡ ヨンアさんが着たら 全て欲しくなりますね、、♡ トレンチコートの特集がくまれていたので、 この冬にGetしたロングトレンチと この春にGetしたショートトレンチをご紹介させていただきます(^^) まずは、 etre tokyoのオーバーサイズのトレンチコート♡オーバーサイズなので 冬は中にジャケットいれて着てます♡ 春ももちろん大活躍ですね!!!!お次は fifthのショートトレンチ♡ 今年よく見ますよね!! 流行り物なのでプチプラのものを(^^)プチプラでこのクオリティ!!! 可愛いし、今年っぽい!!トレンチコートって毎年流行るけど 少しずつ流行りの形が違ってくるので トレンチが増えていく〜( ˊ̱˂˃ˋ̱ ) 春物が欲しくなる季節ですね〜 BAILAを熟読して買う物選ぼ〜(^^) ではでは♡スーパーバイラーズ 青野未来のブログ
  • Photo by Getty Imagesいち早く春の気分を取り入れたいなら、今すぐパステルカラーに着替えよう。心も軽くなりそうな優しい色使いのお手本を、世界のストリートスナップから見つけて。ミントグリーン×キャメルで春の気分を呼び込んでPhoto by Matthew Sperzel/Getty Images ミントグリーンのトップス&パンツのフレッシュなカラーリングに、キャメルカラーのコートを羽織って。重量感のあるコートが、ぐっと春らしい表情に変化した。バイカラーのグッチのポシェットも、スタイリングのムードにぴったり!全身をパステルカラーで揃えてPhoto by Matthew Sperzel/Getty Images インフルエンサーのアレクサンドラは、ケンゾーのチュニックの上に、ニットのジャンパースカートをレイヤード。チュニックのオリエンタルなデザインが、子どもっぽくなりそうなスタイリングを引き締めている。ベーシックカラーを選びがちなブーツにも、あえてパステルピンクをチョイス。水色のファーコートで愛らしくPhoto by Melodie Jeng/Getty Images ふわふわのファーコートを着た、モデルのアイヴィータ。シンプル&カジュアルなモノトーンスタイルに、ボリュームあるコートが愛らしさとインパクトをプラスして。ベーシックカラーではなく、思い切って水色を選んだところに彼女の個性が感じられる。ボーイッシュなヘアで着こなす、キュートな色使いPhoto by Claudio Lavenia/Getty Images グリーンのブルゾンに、ライラックカラーのニットドレスとピンクのバッグを合わせた、インフルエンサーのエルザ。ショートヘアやブルゾンのボーイッシュな雰囲気と、優しいカラートーンのミックス感が可愛い。ヘアピン使いも今すぐ真似したい!ガーリーな色使いで楽しむストリートルックPhoto by Christian Vierig/Getty Images パレスのハットをかぶった、モデルのガードレ。ストリート感の強いスタイルなのにガーリーに仕上がっているのは、モコモコしたジャケットやパンツでパステルカラーを取り入れているから。ランウェイショーのためのアイメイクの効果もあって、可愛らしさだけでなく意志の強さも感じさせるスタイリングになっている。ミントグリーンのコートで冬の装いを一変させてPhoto by Edward Berthelot/Getty Images 寒いうちからパステルカラーを取り入れたい人は、ぜひ写真の彼女のように明るい色のアウターをゲットして。冬の定番カラーとも言えるグレーのニットやバッグが、ミントグリーンのコートと合わさることで優しい表情に。可愛らしい三つ編みヘアと、大人っぽいゴールドのサークルピアスのバランスも絶妙!相性抜群のパステルピンク×ライトグレーPhoto by Christian Vierig/Getty Images インフルエンサーのスヴァンチェは、ビッグサイズのジャケットの上からミュウミュウのベルトバッグでウエストマーク。パステルピンクとライトグレーの、相性抜群なカラーリングを、インナーやパンツの黒で引き締めた。シルバーブーツが、サイバーな印象をプラスして。 text : Chiharu Itagaki
  • 『マーキュリーデュオ』の春夏展へ行ってきました!『マーキュリーデュオ』の展示会で紹介されていた3点セット。リブワンピースと、プリーツスカートと、ウエストマークできるガチャベルトの3点セットで販売されるのだそうです。プリーツスカートは、裾にかけて広がりのあるシルエット。透け感があるので、長め丈でも重たくなりすぎないのが◎ですよね。スタッフの方が着てらしたので撮らせてもらいました! スリーブレスで首の詰まった形、プリーツが“曖昧”でやわらかというのがまず今年らしいし、リブニットワンピなのもいい! 4月からの展開だそうです。小物はPVC素材の靴や別写真にあるようなバッグだったり、ベースボールキャップとスポサンも可愛いかも。リネン調のジャケットを羽織ってトートバッグを持てばお仕事シーンにもよさそう! ほかにも切り替えプリーツスカートやレーシーなスカートなど、きれいな印象のアイテムが多い展示会でした♡(副編Y)『マーキュリーデュオ』の公式サイトはこちら>> 副編Y MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル!
関連キーワード