もこもこ、ふわふわ、ぬくぬく 頭からつま先までおしゃれカタログ12

FLAG SHOP Magazine

寒さも着こなしのマンネリも、これさえあれば一気に解決! 冬コーデに役立つちょっと気のきいた小物とウェアを集めました。

 

 

 

Harley(ハーレー)/モックネックニット/¥13800+税

Harley(ハーレー)/モックネックニット/¥13800+税

今年らしいモックネックがシンプルスタイル更新のカギに
スーパーファインラムウール100%の柔らかい質感が楽しめるハーレーの定番ニット。今季は、少し衿元が高くなったモックネックタイプを選び、シルエットの違いを楽しんで。着膨れしないコンパクトなサイズ感なので、ワイドボトムとも相性がよく、トレンドのレイヤードスタイルにもピッタリ。目の覚めるような鮮やかな赤ニットなら、チノを合わせたメンズライクなスタイリングも女らしく仕上がるのでオススメです。着回し力の高いベージュもあり。

 

 

 

James Charlotte(ジェームスシャルロット)/モックネック ユニオンジャック ニット/¥15000+税

James Charlotte(ジェームスシャルロット)/モックネック ユニオンジャック ニット/¥15000+税

フォトジェニックなモチーフで王道トラッドに遊び心を加えて
イギリスのグリムズビーを拠点とするニットメーカー・ジェームスシャルロットが、LEEマルシェに初登場。一流ブランドのファクトリーとしても認められる確かな技術力により作り上げられるニットは、飽きがこず長く愛せると評判! 今回は素朴な風合いのネイビーのモックネックに、ユニオンジャックの模様が配されたモチーフニットをセレクト。さりげないおしゃれ感が着こなしにインパクトを与えてくれます。

 

 

 

STAMP AND DIARY(スタンプ アンド ダイアリー)/前身頃片畦編みチュニック丈ニット/¥14800+税

STAMP AND DIARY(スタンプ アンド ダイアリー)/前身頃片畦編みチュニック丈ニット/¥14800+税

畦編みの縦ラインとスリットで着やせ確実! 女らしいゆるさも漂うロングニット
暖かい空気を含んで逃さない、保温効果の高いエアーニットを使用。お尻まですっぽり隠れるロングニットは、黒スキニーや落ち感スカートとレイヤードして旬のバランスをつくるのに重宝。前身頃に入った幅広の畦編みが表情豊かで、膨張色の白でもすっきり細身に見えるのもうれしいところ。両サイドの深いスリットがさらなる着やせを後押しします。

 

 

 

AMERICANA(アメリカーナ)/バックボックススウェット/¥13000+税

AMERICANA(アメリカーナ)/バックボックススウェット/¥13000+税

ボリュームのあるシルエットが今っぽさ満点
この冬マストで手に入れたいのが、袖や身頃に余裕を持たせた、オーバーサイズの黒スウェット。どんなボトムも受け止めてくれるシンプルさと、今の気分が漂うボリューム感がその人気の秘訣です。後ろにタックを入れることによって生まれる立体的なシルエットが、洗練されたスタイリングを約束してくれます。ちょっぴり甘めの柄スカートも、このトップスと合わせるだけで瞬時にイマドキ顔に。長めの袖リブと長すぎず短すぎずの丈もこなれ感たっぷりです。

 

 

 

Helen Moore(ヘレンムーア)/フェイクファーバッグ/¥11500+税

Helen Moore(ヘレンムーア)/フェイクファーバッグ/¥11500+税

毛足の長いフェイクファーがいつものコーデに華やかさを添える
シンプル派のおしゃれを底上げするのに便利な冬素材の小物。ヘレンムーアのフェイクファーショルダーは、毛足の長いフェイクチベットラムファーを使った存在感のあるバッグ。深いブルーがノーブルな印象を与え、スタイリングを格上げするのに貢献します。別注でゴールドチェーンを落ち着きのある黒レザーの細ショルダーにチェンジ。大人のカジュアルになじむ高見えなビジュアルが自慢です。フタなしで、さっと荷物が取り出せる気楽さも◎。縦21×横17㎝。

 

 

 

CONVERSE(コンバース)/(左)オールスター ウォッシュドキャンバス HI/¥6500+税 CONVERSE(コンバース)/(右)オールスター 100 カラーズ OX/¥7000+税

CONVERSE(コンバース)/(左)オールスター ウォッシュドキャンバス HI/¥6500+税

CONVERSE(コンバース)/(右)オールスター 100 カラーズ OX/¥7000+税

足元の鮮度を上げる旬カラーのオールスター
ハイカットは、洗いをかけたキャンバス地に、生成りのテープとシューレースを組み合わせた、ヴィンテージ感満点の一足。今年らしいこっくりとした赤が、デニムやチノの足元に映えます。ローカットはオールスター生誕100周年を記念してリリースされたシリーズの中から、渋いブラウンをセレクト。スニーカーなのにきれい見えするクラシックな色みが何よりの魅力。

 

 

 

COLD BREAKER(コールドブレーカー)/ボアボディバッグ/¥8800+税

COLD BREAKER(コールドブレーカー)/ボアボディバッグ/¥8800+税

スポーティなボディバッグもボア素材なら女性らしい
旅行や子どもとのお出かけに役立つのが、両手が空くボディバッグ。ウール100%のボア素材なら、温かみも女らしさも十分! どんな服装にも難なくフィットします。見た目以上の収納力で、軽さと手頃な4 ケタプライスもうれしい限り。縦12×横32×マチ9㎝。

 

 

 

kopka(コプカ)/ウールベレー帽/¥4800+税 Fatima Morocco(ファティマ モロッコ)/フェイクファーバスケット/¥13000+税

kopka(コプカ)/ウールベレー帽/¥4800+税

Fatima Morocco(ファティマ モロッコ)/フェイクファーバスケット/¥13000+税

4ケタベレー&ファー付きかごでウォーム感がたちまち上昇!
コプカのベレー帽は、長さのあるフォルムで、のばしてすっぽり深めにかぶったり、折り込んで頭のサイズにジャストフィットさせたりと、さまざまな楽しみ方ができるのが特長。フレンチカジュアルを盛り上げてくれること必至です。カラバリでクラシックなブラウンも。全面にフェイクファーがあしらわれたファティマモロッコの冬仕様かごバッグは、レザーを巻いた持ち手が上質感たっぷり。シックなグレーで大人の普段使いに最適です。縦約28×横約38×マチ約14㎝。

 

 

 

FALKE(ファルケ)/ソックスWALKIE/¥2200+税

FALKE(ファルケ)/ソックスWALKIE/¥2200+税

足をやさしくサポートしてくれる科学に基づいた優秀ソックス
冬は暖かくて見た目も可愛いソックスが大活躍。ドイツの靴下メーカー・ファルケのソックスは、人間工学に基づいてデザインされた本格派。ゆるく編まれたメリノウールを使用し、やさしく包み込むような履き心地を味わえます。歩くときに負担がかかるかかとからつま先まではパイル地を採用、足をしっかりと支えてくれるので、トレッキングやウォーキングにも適しています。左右を表すLとRマークがワンポイントに。

 

 

 

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)/WヌプシブーティーウールⅣ ショート/¥12000+税

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)/WヌプシブーティーウールⅣ ショート/¥12000+税

まるでダウンを履いているよう! 保温力抜群の冬の定番ブーツ
ザ・ノース・フェイスの冬の名品といえば、このヌプシブーティー。サーモライト®中綿を使うことで、高い保温性と驚きの軽さを両立。撥水加工が施してあるうえに、滑りにくいウインターグリップアウトソールを採用しているため、雨や雪の日も安心です。日本人女性の足に合わせた形に仕上げてあり、足首のフィット感も上々。これさえあれば、冬中アクティブに楽しめます!

 

 

 

関連記事
  • 気になる後輩男子と連れ立って、デザイン事務所で打ち合わせ今日は後輩男子と打ち合わせに出かける予定あり。デザイン事務所に行くから、トレンドを意識したコーディネートを。透明感のある旬なライラックカラーのニットに、モコモコのアウターでいつもりより女らしさを意識。そのぶんボトムはシンプルクールに振って、先輩らしい〝デキる〟感を。さりげない可愛げ、気づいてくれるかな? なんて思っていたら、後輩から「今日のコーデ、似合ってますね」って言われた♡ うれしい! パンツ¥34000/セオリー Vネックニット¥19000/アルアバイル ボアブルゾン¥28000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ネックレス¥4000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ストール¥28000/セオリー リュクス バッグ¥81000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) 靴¥26000/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店(ファビオ ルスコーニ)【今月のPROFILE】〝辛め〟ゆる華通勤OLの花 広告会社勤務で、企画やコピーを手がけるプランナー。外回りが多く、仕事柄トレンドにも敏感。休日もアクティブに過ごすのが好き。辛めの洗練スタイルが定番。ネコ好きで現在彼氏募集中。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【グレーセンタープレスパンツ】 クールなアイスグレーが辛口スタイルにぴったり。¥34000/セオリー 【ライラックVネックニット】 センシュアルなライラックカラーと前後Vで魅せる肌の抜けが、辛め派に大人の色香を運ぶ。¥19000/アルアバイル 【ホワイトボアブルゾン】 モコモコのボアが可愛げ足しに作用。ボトムを選ばないショート丈も◎。¥28000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) 「今月のおすすめパンツ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】UNTITLED/FAIRY SHADE 【洗える】フラッフィーボア ブルゾン ¥16800(¥24000の30%オフ)+税【関連商品】23区 【洗える】ウーステッドウール Vネック ニット ¥7500(¥15000の50%オフ)+税撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • 落ち込んでるときこそ笑顔で。ハッピーなカラースカートで乗り切るプレゼン失敗を仕切り直すためにも、気負わないボーダーとチアフルなイエローのスカートで元気をチャージ。体温調節に便利なカーデは、肩掛けすると抜け感出しにもひと役。早めに出社して先輩に笑顔で挨拶したら「朝から気持ちがいいね」って。落ち込んでいないで前向きに頑張ろう! スカート¥20000/RHC ロンハーマン(RHC)  カーディガン¥23000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) ボーダートップス¥11000/ゲストリスト(ルミノア)  ネックレス¥78000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ(4℃) 時計¥280000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エクシード プレシャス) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) ブラウンタイツ¥4200/ステッラ(ピエールマントゥー) バッグ¥185000/ジミー チュウ【今月のPROFILE】〝甘め〟ゆる華通勤OLの絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。顧客ニーズの予見や販促資料作成などをこなす多忙な日々。可愛げのある上品フェミニンが好み。大の犬好きで彼氏あり。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【イエローフレアスカート】 一枚で華やぐマスタードイエローは、アクセントカラーに最適。¥20000/RHC ロンハーマン(RHC) 【コンパクトボーダートップス】 前はクルーネック、後ろはVネック、どちらを前にしても着られる2way。コンパクトなサイズ感で女らしく。¥11000/ゲストリスト(ルミノア) 【ネイビーリブニットカーディガン】 一枚着、羽織りとフレキシブルに活躍。リブ編みの縦長効果でほっそり見えも。¥23000/スリードッツ 青山店(スリードッツ)「今月のおすすめスカート着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】THREE DOTS 【eclat・marisol掲載】コットンメランジニット カーディガン/Cotton melange ¥16,000+税【関連商品】自由区 【WEB限定カラー有】タイプライタータックフレアー スカート¥11200(¥16000の30%オフ)+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、SHINTARO(物)ヘア&メイク/犬木 愛〈AGEE〉 スタイリスト/室井由美子  モデル/絵美里、松島 花 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • 見た目もほっこり。あっかたゴージャスなエコファーコート。寒さが厳しくても気分のアガるご機嫌アイテムです。かれこれ24年通勤している京都は3月下旬まてみっちり底冷え。「寒い」ではなく「冷たい」という表現がピッタリです。例年気温の低い日はダウンコートやインナーダウンで寒さ対策をしていますが、今年はSALE戦利品エコファーコートのおかげで脱マンネリ。選択肢が増えたのも嬉しいですが、ファーのゴージャスさに気分アゲアゲです。(←死語ですね。笑)流行りのテディコートっぽいシルエットもお気に入り♡インナーのニットとパンツは随分前に購入したものですが、スカーフとブーツは今年のSALE戦利品。コートの色がネイビーなので、カジュアルなアイテムにも馴染みます。カラーで遊んでも纏まるのはネイビーマジック。コートの首元がゴロゴロするのが苦手なので、タートルネックかスカーフを巻く事が多いです。次なる課題は小物で変化を楽しむ事。簡単そうで難しいこの課題。毎年目標にしていますが2019年も目指せ小物上手!で行きたいと思います。美女組No.93ゆっきーのブログ
  • 少し“レトロなニュアンスカラー”のスニーカーを選べば、大人のカジュアルコーデがグンとこなれた雰囲気に Q.悪目立ちするのが苦手…よりなじみやすいのは?A.ちょっと"レトロなニュアンスカラー"がおすすめベーシックカラーの中でもコントラストを抑えられるニュアンスカラーは、格別のなじみやすさ。ハイテクよりはローテク、ややクラシックなタイプなら大人の余裕漂う、こなれた雰囲気に仕上がります。NUANCE COLOR (右から)きれいめな印象のチャコールは合わせやすさも抜群。靴¥12,000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) さりげなく個性を発揮するカーキカラー。シャープなフォルムも洗練にひと役。靴¥9,990/アディダスグループお客様窓口(アディダスオリジナルス) 厚底で今どき感をプラス。スネークスキンをエンボスしたアッパーとベージュの色みが上品。靴¥12,000/エミ ニュウマン新宿店(アディダス オリジナルス) 旬のブラウン系。ともすると老けて見えてしまうから、どこかに白をきかせてクリーンさを足すのが正解。コーデアイテム詳細はこちら 関連記事:アラフォーが白スニーカーの次に買うべき、大人の鉄板スニーカーは?撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 取材・文/塚田有紀子
  • この冬、アラフォーが白スニーカーの次にチャレンジするなら? 「白以外」で選ぶ大人スニーカーの正解はこれ! Q.白の次に買うべき、鉄板は?A.ミニマルな"黒"がBEST!コーデの引き締め役として使える黒はやっぱり便利。カジュアルからモードまでいろいろなテイストに合う、シンプルで細身のレザータイプなら汎用性も申しぶんなし。MINIMAL BLACK (右から)レザーブランドから打ち出すスニーカーは、細身のフォルムでスタイリッシュさが光る。ホールド力とクッション性に優れ、履き心地もいい。靴¥15,000/シシ 大きめのワンストラップのベルクロが目をひく。靴¥27,000/ハイブリッジインターナショナル(Amb) ややごつめのフォルム、ソールまでオールブラックのデザインでメンズライクな雰囲気。あえて女らしい服に合わせたい。靴¥10,000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック) シンプルなボディに履き口の型押しデザインがアクセント。靴¥32,000/YOKO CHAN (左)華やかなカラースカートは黒スニーカーで甘さを微調整しつつ、メリハリのきいた配色でシックに決めて。コーデアイテム詳細はこちら(右)辛口パンツ×スニーカーのハンサムなコンビが、キャメルコートの女らしさを引き立てる。コーデアイテム詳細はこちら関連記事:悪目立ちするスニーカーは苦手……コーデになじむスニーカーのおすすめは?撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 取材・文/塚田有紀子
  • 【ユニクロ(UNIQLO)】の毎シーズン恒例人気コラボのひとつ、イネス・ド・ラ・フレサンジュさんとのコレクション「UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE(ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ)」の2019年春夏ラインナップの発売が、2月22日(金)に決定しました♡ユニクロ(UNIQLO)が提案し続ける上質なベーシックと、モデルのキャリアを生かしながら実業家として幅広く活躍するフレンチシックのアイコンレディとの最強タッグから生まれる「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」のコレクション。2019年春夏のテーマは、イネスさんが生まれ育った南フランスの港町、サントロペ。昔から多くのアーティストや文化人に愛されてきた太陽と海の街が持つハッピーなムードにインスパイアされています。今回は、発表されたばかりの最新コレクションのなかから、働く30代女子におすすめのアイテムご紹介します。「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」2019春夏コレクションの注目株フレンチシックなワンピース 鮮烈な赤も、イネスの手にかかればこんなにリラックスムードに! ジョーゼットギャザーワンピース¥4990/ユニクロ重ね着もOK! キャミソールワンピース ジャケットの下に着たり、インナーにTシャツを重ねたりと着回し自在。ジョーゼットキャミワンピース¥3990/ユニクロ王道マリンアイテム (左)リネンコットンワンピース¥4990・(右)フィッシャーマンボートネックボーダーセーター¥2990・コットンチノパンツ¥2990/ユニクロ展示会でも大人気! フラワー柄ワンピース ピンク・グリーン・イエローの優しげな配色が大人の休日にぴったり。プリントワンピース¥4990ゆるっと羽織る春のコート 染めやステッチワークでほどよくラフなムードに仕上げたゆったりめシルエット。ダスターコート¥12900/ユニクロワークテイストのカジュアルセットアップ リネン素材も今シーズンのイチ推し! リネンコットンカバーオール¥7990・リネンコットンワイドパンツ¥3990やさしげグレーのセットアップ コットン&リネンのブレンド素材を使用し、さわやかな着心地に。コードレーンジャケット¥7990・コードレーンイージーパンツ¥3990/ユニクロワントーンで着るとおしゃれ感が加速! グレーアイテム (左)コットンチェックブレザー¥7990・フレンチテリーフーデットジャケット¥3990・リネンコットンパンツ¥3990 (右)プレミアムリネンボートネックセーター¥2990・コットンリネンパンツ¥3990/ユニクロ真夏まで着倒せる! 定番サマーニット 春先はジャケットのインナーに、暑くなったら一枚でもサマになる着心地のよい半袖ニット。ポインテールクルーネックセーター¥1990・コットンイージーパンツ¥3990/ユニクロ大人気のラウンジウェアコレクション リラックスを追求するイネスコラボの隠れた名品がパジャマ。コットンパジャマ(ストライプ・長袖)¥2990/ユニクロ夏まで着られるショートパンツタイプも! パジャマには、ロング丈トップス&ショートパンツのセットもあります。パジャマ(長袖・ショートパンツ)¥2990/ユニクロ右の超美人がイネスさん。すべての女性が快適に楽しめるコレクションです。いかがでしたか? ちなみに、イネス・ド・ラ・フレサンジュさんは、シャネルをはじめ、世界中の一流メゾンからミューズとして愛され、1990年代にブームになったスーパーモデルの先駆け的な存在なのです。さらに自身のブランドを手がけながら、ロジェ・ヴィヴィエなど世界中のセレブに愛されるブランドのアンバサダーをつとめるなど、ビジネスウーマンとしても世界中の女性が憧れる人。このUNIQLO/INES DE LA FRESSANGEのコレクションは、そんなイネスならではのパリシックなエッセンスが凝縮されたもの。しかも、それがユニクロ品質&プライスで手に入るんですから、絶対お見逃しなく! エディター沖島のイチ推しは、上質なやわらかさをもつフレンチリネンをふんだんに使ったセットアップやパンツ、そしてバカンスにもぴったりのワンピース、さらにリラックスタイムを快適にすごせるパジャマです。発売は2月22日(金)から、全国38店舗+公式オンラインストアでスタート。母娘で楽しめるキッズラインも揃いますので、ぜひお楽しみに!「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ」公式サイトはこちら【こちらもおすすめ】そのほかのイネス・ド・ラ・フレサンジュの記事はこちら 【合わせて読みたい】ユニクロ(UNIQLO)2019春夏新作をチェック!取材・文/沖島麻美 ※2月下旬より発売。また、価格帯は2018年1月中旬時点の計画であり変更の可能性があります。
  • 部下が増えるにしたがって、ジャケットを着る機会も増えるアラフォー。おしゃれ感と地位相応のきちんと感のバランスがよいジャケットをご紹介!ベーシックなネイビーのノースリーブジャケットは、バスト下で少しシェイプされている。視線が上にくることでバランスアップして見える。 ジャケット¥42,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)「腰骨オーバーの長め丈」「深めVのノーカラー」「くびれすぎず、ストレートすぎないライン」という3大条件を満たしたジャケット。キャメルに近いベージュはどんな色とも好相性。 ジャケット¥32,000/アルアバイルただのVではなく、カットワークを施したネックラインでやわらかさが加わったジャケット。ライトグレーのカラーにひとつボタンがポイントになっている。 ジャケット¥16,000/ザ・スーツ・カンパニー 銀座本店(ザ・スーツ・カンパニー)他の画像を見る撮影/坂根綾子 スタイリスト/池田メグミ 取材・文/発田美穂
  • こんばんは! モアハピ部のYukipiです♡ サイズが中途半端で万年シューズ難民な私。 (22.5~23の、SとMの間位のサイズなんです) そして仕事では外回りが多いので、 たくさん歩ける靴ということが靴選びにおいて 絶対条件です。 先日の初売りシーズンに、 ぴったりサイズで快適な、超優秀パンプスを プチプラの王様GUで見つけました! 噂の「マシュマロパンプス」値段を悟らせないくらい高見えするし、 クッションがしっかりしていて歩きやすいし 「文句なし!」と噂で聞いていた GUのマシュマロパンプスについに出会いました! 実は、前に発売された時は サイズが合わず泣く泣く断念したのですが 最近サイズのバリエーションが増えたようで 私もぴったり履けるものが登場したのです。 試着してこれはいい!と思い迷いなく 購入しました。(笑) まるっこいシルエットが…♡足の形的にポインテッドトゥが苦手なので 「マシュマロラウンドパンプス」をチョイス。 爪先が窮屈!ということなく 快適に履けるシルエットです。 ヒール部分も珍しい、丸シルエットです♡ 4cm以下のローヒールなのでたくさん歩く日にぴったり。 太めのヒールは安定感があっていいですよね。クッションがしっかりしてます!名前に「マシュマロ」と入っているだけあって 中敷きとかかとのクッションがふわふわ! 絶賛されるのもわかるバツグンの履き心地です。ONもOFFも使える優秀パンプス♪春先まで長く履けて、シーンを選ばない ナチュラルなベージュを選びました。 クセがないカラーなので ONでもOFFでも大活躍しそうです! デニム合わせでカジュアルに使ってみたり 膝下スカートで上品にまとめてみたり いろんな使い方ができそうでワクワク♡ 他にもブラック、イエロー、オレンジと カラーバリエーションがあるので、 売り切れ前にチェックしてみてください。 モアハピ部 No.655 Yukipi のブログ
関連キーワード

RECOMMEND