パンツ派におすすめ【qualite (カリテ)】冬のアウターバランスコーデ

FLAG SHOP Magazine

冬のお洒落を本格的に楽しめる時季になってきましたね♪
ドレスアップとまでいかなくても、お友達同士気軽なプチパーティーや忘年会…ご予定があるみなさまも多いのではないでしょうか。
お仕事後に予定があっても大丈夫!な華スタイルが叶う、上品な中にEdgeを利かせた大人の女性のカジュアルモードブランド【qualite (カリテ)】の2018年冬の最新スタイルをご紹介します★★

 

◆ワイドパンツと合わせた今年らしいルーズなシルエットを楽しんでも◎

qualite/ラッセルウールフードコート/¥49,000+税

qualite/ラッセルウールフードコート/¥49,000+税

qualite/ロングワイドタックパンツ/¥23,000+税

qualite/モールリブニットキャミソール/¥14,000+税

qualite/オーバーシャツ/¥19,000+税

 

◆アウターとパンツの絶妙な丈感バランスコーディネート

qualite/ショートビーバーコート/¥47,000+税

qualite/ショートビーバーコート/¥47,000+税

qualite/2タックテーパードパンツ/¥18,000+税

 

◆これがダウン!?とつい疑いたくなる様な、ファッション性の高いダウンコート

qualite/リバーシブルロングダウン/¥49,000+税

qualite/リバーシブルロングダウン/¥49,000+税

qualite/【毎年人気】ウールセーブルニットプルオーバー/¥19,000+税

qualite/【size32-40】2WAYストレッチタックパンツ/新色登場/¥17,000+税

 

qualite(カリテ)はフランス語で「良質・上質・本質」と言う意味合いを持っています。
“自分の質を高めたい”、”自分の本質を表現したい“という内面的な思いを込めたブランド名だからこそ、自分らしいスタイリングを見つけて冬のお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

qualiteの2018年冬の新作はこちら☆

関連記事
  • 今年買ったユニクロトップス。この1枚がとっても使えるんです!1枚でも、重ね着、羽織、肩掛けでも「さま」になる、お値段以上の1枚です! こんにちは、らんです。  ここのところ、いっきに季節が進んだ気がします。暖冬と言いながらも冬はやはり寒い...。  パーソナルカラーを知ってから秋に一番最初に買ったのが、「ユニクロのキャメル色クルーネックカーディガン」です!オータムさんに似合う色として定番色の「キャメル」ですが、パーソナルカラーを知るまではあまり手に取らない色でした。薄いベージュやグレージュ、トープなどのほうが色合わせが簡単に思えたからです。でも、いざ1枚持ってみると、これがとっても便利。どんな色でも結構簡単に合わせられるのです。白シャツを合わせてシンプルに。ゴールド小物を使い王道にしながらも、サングラス使いで少し外します。Cardigan UNIQLO / Shirt GUCCI / Necklace GUCCI / Earrings GUCCI / Sunglasses GUCCI キャメルは大枠で言うと、「赤」「青」「黄」を混ぜた色です。(小学生の時、美術の時間で習いました!)なので、大抵の色とマッチします。最近のお気に入りは「黄色系」との合わせです。寒い日も何となく黄色が入ると暖かい感じがします。エルメスのカシミアシルクをアフガン巻きでコーディネートCardigan 1枚目と同じ / Stole Hermes羽織や肩掛け、カジュアルコーデにも挑戦してみました!本当にキャメルカーディガン使えます!イミテーションのパールと合わせてシックに。1枚で着るときはアクセサリーは大振りなものを合わせます。 Necklace No brand / Earrings Kate Spade長袖トップスに、あえて肩がけ。(アラフォー世代は”純一巻き”とも言います}シンプルな黒トップスに立体感がでます。ピアスはべっ甲で馴染ませます。Tops Deuxieme Classe / Earrings GUカジュアルにTシャツ合わせコーデ。カーディガンを中に織り込んでVネック風にアレンジ。帽子をアクセントに。T-shirts Deuxieme Classe / Hat GUCCI他の画像を見る 冬場のニットは、重ね着することを考えて1サイズ大きめを選ぶことが多いです。また、今年は全体的に大きめをゆるっと着るのが旬な気がします。Cardigan UNIQLO \2,990(税抜き) 今回はパーソナルカラーオータムさんに合うキャメルカーディガンを選びましたが、黒や紺などのブルーベースの方により似合う色のカーディガンでも、巻物やアクセサリーをオータムカラーにすれば顔色が悪く見えないようです。 パーソナルカラーや骨格診断を考慮しながらも、好きなものを着てこれからもファッションを楽しみます!ユニクロのカーディガンは⇒こちら美女組No.151 らんのブログ
  • 気付いたら全身ブラックだった本日のコーディネート。tops #GU outer #ZARA pants #H&M あ、スリッパが… 出掛ける時は黒のスニーカーを♡shoes #Reebok こんな感じで今日は 動きやすさ重視のオールブラックコーディネートでした♡ 短いですが見て下さりありがとうございます。 また更新しますね☺︎Instagram : @ayano_730Instagramでも日常を更新しています♡モアハピ部 No.635 Ayano のブログ
  • 一枚着るだけで即おしゃれが決まる【ワンピース】は、一年中頼れるワードローブ。@BAILAでご紹介したワンピースコーディネートのなかから、デートや女子会、忘年会など、年末年始のイベントごはんに着ていける時短コーデ20スタイルを集めました。冬らしいニットからトレンドのチェック柄まで、選択肢もたっぷり。自分に似合うとっておきの一着を見つけてみて。【画像スライドで簡単チェック】30代向け冬のワンピースコーデ15選 ※画像をクリックすると、詳細記事にジャンプします。 大人の可愛げを牽引するドット柄ワンピースは、ライダースジャケットやサングラスを合わせて辛口に。ワンピース¥33000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) コート¥0000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エムケーティー スタジオ)トレンドのチェックワンピースは、周りと差がつく華やかなピンクカラーで鮮度を底上げ! ワンピース(共布ベルトつき)¥23000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)定番の花柄ワンピースは、ベレー帽やレギンス、カラーパンプスなど、意外性のある足し算上手な着こなしで。 ワンピース¥40000/エフユーエヌ(アイロン)インパクトたっぷりなジオメトリック柄は女子会にぴったり♡ キャメルブーツが旬のムードを後押し。ワンピース(共布ベルトつき)¥42000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(マルティニーク)パリ在住の人気インフルエンサーが手がける遊び心満点のさくらんぼ柄ワンピースで、フレンチシックな気分を堪能! ワンピース(共布ベルトつき)¥27000/メゾン イエナ(ルージュ)夜デートや女子会に着映える、シックなフラワー柄のモノトーンワンピース。ベルベットのリボンを首もと、手もと、裾にあしらうことでクラシカルな趣に。ワンピース¥26000/コエル総柄の華やかさ&黒地のシックさで、身にまとえばどんなシーンでも凜とした空気を醸し出す時短おしゃれがかなう。ワンピース(ベルトつき)¥19000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)パーフェクトな防寒が期待できるダウンジャケットがあれば、インナーは薄手のリブニットワンピース一枚でも大丈夫! メリハリの出る着こなしも着やせ見えに直結。ワンピース¥14000/エミ ニュウマン新宿店 ダウン¥149000/グルッポタナカ(ムースナックルズ)昨年に引き続き、今年も大ヒット中のユニクロ ユーの赤リブニットワンピ。今季はUネックでよりすらっと細見えデザインに。ワンピース(一部店舗のみで販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー)旬のチェック柄ワンピースと、パッと目を引くきれい色のコートがあれば、時間のない朝も簡単に通勤コーデが決まる! ワンピース¥13000・コート¥19900/プラステワンピースにゴツめのハイテクスニーカーを合わせるスタイリングが流行中。端正なチェック柄をスポーツムードでこなれさせて。ワンピース¥68000/マディソンブルー スニーカー¥23000/リーボック アディダスグループ お客様窓口(リーボック)シャツワンピースのインキャメルブラウンのタートルニットをきかせて、防寒も兼ねたフレッシュな冬コーデに昇華。ワンピース¥32000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) タートルニット¥38000/サザビーリーグ(デミリー)着回しがきくのがワンピースの利点。黒ニットを上から重ねて、こなれた印象を引き上げて。ワンピース¥56000/UTS PR(ジェーン スミス) ニット¥22000/コントワー・デ・コトニエ ジャパンしっかり重量感のあるオーラリーのビッグピーコートの下には、軽やかな質感で動きの出るようなヴィンテージワンピースを。ワンピース/ライター東原妙子さん私物 コート¥87000/オーラリーマキシ丈ブラウンコートのインからのぞく軽やかな小花柄ワンピースに、抜群の女らしさを宿らせて。ワンピース/スタイリスト松村純子さん私物 コート¥46000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)トレンドのヴィンテージライクな花柄ワンピースは、マキシ丈を選び、光沢のあるベルベットのパンプスを合わせることで、およばれシーンにもふさわしいドレスアップがかなう。ワンピース¥43000/セルフォード 新宿ルミネ1店(セルフォード) 靴¥73000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(マルティニアーノ)【合わせて読みたい】クリスマス&年末年始のイベントコーデ、何着る?
  • 保湿&保護効果に優れたオイルは、パサつきがちな髪や、実は顔よりも乾燥しやすいボディのケアにも最適。美肌と評判の美容のプロはオイル好きが多いのをご存じ? それは、年齢を重ねた肌にオイル美容がもたらす格別な効果を知りつくしているから。ツヤもハリもみずみずしさも断然変わる! 使い分け術:4 ヘアケア&ボディケアアイテムとしてオイルなら乾いた髪にもすっとなじんで、重さがないからスタイリングのじゃまをしないのも魅力。なめらかにのびるテクスチャーはボディもラクラクケア。お風呂上がりのぬれ髪にぬれボディにオイル。クセになる心地よさを約束!ヘアオイル:洗った髪のケアはもちろんシャンプー前の保護オイルにも顔以外ベスコスも受賞した実力派ヘアオイル。シアオイルなど4 種のオイルを独自ブレンド。毛髪のケアも頭皮ケアもこれ一本。ヘア リチュアルプレシャス ヘアケア オイル100㎖¥10,6 00/シスレージャパンぬれ髪につけてブロードライするとドライヤーの熱で美容成分が髪内部へと浸透。頑固なクセのある髪もまとまりやすい髪にケア。ブロードライ コンセントレート50㎖¥3,000/モロッカンオイルコメ胚芽オイルなどボタニカルオイルを濃縮配合。毛先の保湿や頭皮マッサージ、プレシャンプートリートメントなどマルチに使える。アウェイク ヘルシーヘアデイ スカルプ&ヘアオイル60㎖¥4,000/コーセー他の画像を見る【Marisol12月号2018年掲載】撮影/ケビン・チャン スタイリスト/郡山雅代 取材・文/山崎敦子 構成/原 千乃
  • この冬、感度の高い人はみんな持っているざっくり厚手のカーディガン。肌当たりのよい、思わず触れたくなる可愛げは大人の女性にこそしっくりくる! 今回は、ざっくりカーデの火つけ役"アイ ラブ ミスター ミトンズ”のカーデをご紹介。火つけ役は“アイ ラブ ミスター ミトンズ”ハンドメイドのぬくもりと太い毛糸のふっくらした表情がなんともアイコニック! 今、大注目のオーストラリア発のニットブランド。ボリューム感を可愛らしさに引き寄せる絶妙なショート丈。今年っぽさがぎゅっと詰まって、一点投入でサマになる。カーディガン¥82000(アイ ラブ ミスター ミトンズ)・カットソー¥12000(アール ジュビリー)/RHC ロンハーマン デニム¥24000/セオリー(ジェイ ブランドフォー セオリー) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) チェーンネックレス¥14000/ショールーム セッション(マリア ブラック) コインネックレス¥34000/エストネーション(アリギエーリ)ボリューミーすぎる存在感できゃしゃ見えすると大人気!【モデル着用】トレンドのブラウンの一点投入でサマになる。カーディガン¥82000/RHC ロンハーマン(アイ ラブ ミスター ミトンズ)ふっくら立ち上がるフードがアクセントに。¥71000/ガリャルダガランテ表参道店(アイ ラブ ミスター ミトンズ)凝った編み柄が愛らしく、ニットでもドレスアップ気分が味わえる。¥77000/RHC ロンハーマン(アイ ラブ ミスター ミトンズ)撮影/金谷章平(人)、齊藤晴香(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/桐谷美玲 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年1月号掲載
  • 今年流行りのニットのワンピースをオレンジ色で取り入れてみました。ワンポイントはアニマル柄のパンプス。通勤服は最近人気のニットワンピースにしてみました。 動きやすくて温かい、そして女性らしさも兼ね備えている。 もっと早くにトライしておけばよかったと思います。 この冬のヘビロテ決定です! オレンジのニットワンピ社内ではジャケットを着ればオフィス内でもきちんと感がでます。 パンプスはアニマル柄でアクセントをつけてみました。 タイツはMarisol×MACKINTOSH PHILOSOPHY(付録) 週4日で4か月前から通っているジムのおかげで ふくらはぎがしまってきました。嬉アニマル柄のパンプスニットワンピースはAndemiuさんのWEB限定カラーで 1万円以下で購入できてデザイン性も高いのでおすすめです。 色違いで購入を検討中です。 ↓↓↓↓↓■Andemiu↑↑↑↑↑美女組No.153 エリス宏美のブログ
  • どこへ行くかよりも誰と会うかが大切! 会社の同僚、上司や部下との忘年会では、ミニマム投資で、きちんと感もしゃれ感も手に入るプラステのネイビーアイテムがあればスマートに対応可!会社の仲間と忘年会。コスパよく最大好感度のPLSTネイビーで!JACKET ¥15000 目上の人が多い席でも好感度を約束するノーカラージャケット ノーカラー&シングルボタンですっきりとした見た目のジャケット。ストレッチが効いているので、インにニットなど少しかさばるものを着ても動きやすい。ジャケット¥15000/プラステ ニット¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥1990/ジーユー ピアス¥40000/エナソルーナ神宮前本店 時計¥59000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) ストール¥25000/グリニッジ ショールーム(プレディー) バッグ¥21000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)PANTS ¥8990 簡単にスタイルアップできる優秀パンツがあれば、見送り時もひときわ美しく ウエストわきからストンとワイドなラインを描くパンツ。センタープレスも相まって美脚効果は抜群。後ろはウエストゴム仕様なのではき心地も楽ちん。パンツ¥8990/プラステ ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) メガネ¥40000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー ピアス¥13000/ジュエッテ バッグ¥20000/ロードス(トーヴ) 靴¥16500/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)BLOUSE ¥7990 忘年会ラッシュに最適。後輩から先輩まで誰もが好感を抱く便利な一枚 美しい首もとを約束。前後Vネックですっきりとしたシンプルなブラウスは、忘年会が立て込む年末にうれしい着回し力も自慢。袖はほんのりフレアで女らしく、スリットも袖と身ごろのサイドに入っていることでモダンな仕上がりに。ブラウス¥7990/プラステ スカート¥27000/インターリブ(サクラ) バングル¥7000/ジュエッテ スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥53000/ショールームセッション(オーエーディー ニューヨーク)KNIT ¥8990 現場同士の忘年会は親近感もたっぷりなネイビーニットが使える ウールにカシミヤをブレンドすることで、長時間の着用でも肌ざわりのよさが続く一枚に仕上げた人気のアイテム。ニットもネイビーを選択することでクリーンでオンに似合うテンションへと導いてくれる。タートルが今年らしさも◎。ニット¥8990/プラステ パンツ¥17000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥50000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク)SKIRT ¥7990 トップス次第できちんと感を簡単に調整できるタイトスカートが年末にお役立ち ストレッチの効いた素材なので長丁場の忘年会も快適。どんなトップスとも相性がいいので、写真のように柄と合わせてくずすのも◎。ネイビーのトップスを合わせれば、きちんと感はぐっとアップ! スカート¥7990/プラステ カーディガン¥31000/スローン ブラウス¥19000/インターリブ(サクラ) ピアス¥18000/ジュエッテ タイツ¥1300/タビオ バッグ¥17800/ロードス(トーヴ) 靴¥22000/オゥ バニスター マロニエゲート銀座2店(オゥ バニスター)撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 撮影協力/銀座 創龍 ※BAILA2019年1月号掲載
  • 上品なドレスアップが叶うワンピースとジュエリー、帰省&旅行の長時間移動も快適なきれラク服。イベントシーズンに便利なアイテムが揃いました。 年末年始の帰省や旅に着ていきたい 頼れる機能付きプルオーバー&美脚パンツ 12closet 12クローゼット 【洗える】ミラノリブ裏起毛プルオーバー (各)¥9800 【洗える】圧縮ニットテーパードパンツ (各)¥12000 サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴下¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥24000/ハイブリッジ インターナショナル(エーエムビー) バングル・リュックサック/スタイリスト私物 トップスはモックネックやゆとりのあるサイズ感が今季らしい、ミラノリブのプルオーバー。 内側にこもった湿気や汗を熱に変え保温性を高める機能素材を使用しています。適度な裏起毛で肌ざわりも快適。 毛玉になりにくい圧縮ニット生地のテーパードパンツは、見た目も着用感もあたたかで、伸縮性もばっちり。 ヒップまわりはゆったり、ひざ下すっきりのラインが体型カバーを叶えます。 ウエストには両サイド部分にゴムを入れ、はき心地をアップ。 トップスはキャメルとブラックのシックな色展開。ひじ下から手首にかけての袖のボリュームがポイントに。 テーパードパンツは配色を選ばない杢調のグレーとブラックで。きちんとベルト幅があるので、トップスのインもスマートに決まります。 【ミラノリブ裏起毛プルオーバー】をチェック! 【圧縮ニットテーパードパンツ】をチェック! 公式通販LEEマルシェ 撮影/西出健太郎 ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/吉村友希 モデル/優木まおみ 取材・文/鈴木絵美
関連キーワード

RECOMMEND