エクラプレミアム11周年記念プレゼントキャンペーン9/28(金)9:59迄! ★☆★KARL DONOGHUE (カールドノヒュー)「ラムムートンロングジレ」を抽選で1名様にプレゼント!

FLAG SHOP Magazine

【エクラプレミアム】
11周年記念 プレゼントキャンペーン

 

 

 

 

 

 

 

おかげさまでエクラプレミアムは11周年。
日頃の感謝の気持ちを込めて、特別企画をご用意いたしました。

世界中のセレブリティにも愛され、Jマダムを常に魅了し続けるKARL DONOGHUE(カールドノヒュー)から、2018AW新コレクション「Saga fox fur×ラムムートンロングジレ」(32万円相当)をアンケートにお答えいただいた方の中から抽選で1名様にプレゼント!

エクラメルマガ会員の方ならどなたでもお申し込みいただけます。
このチャンスをお見逃しなく!

>>応募は今すぐこちらから!

>>エクラプレミアムTOPページはこちらから!

関連記事
  • 久々にネックレスの気分が戻ってきた今季。甘めチャームの全盛時代から、今は辛口ジュエリーが主流に。大人の横顔を引き締めながら洗練度を上げる“辛口ネックレス”をお披露目!繊細ながら、キレがいいY字ネックレスの重ねづけ シンプルな襟もとに映える、華奢なネックレスのレイヤードスタイル。今季、バリエーション豊富にそろうY字ネックレスは、長さの調節もできて、キリリと新しいデコルテの表情をつくってくれる。 ネックレス〈短〉(YG)¥58,000・〈長〉(YG)¥56,000/エストネーション(ジジ)ワンピース¥22,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)定番のボールネックレスを鈍くクールな輝きで更新 フェミニンな印象のボールネックレスが、鈍い輝きのシルバーでぐっと辛口なイメージに。2連にも3連にもなるロングが活躍。 ネックレス(SV)¥250,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) リング〈人さし指〉(SV)¥27,000・〈中指〉(SV)¥53,000/ステディ スタディ(トムウッド) シャツ¥24,000/アマン(アンスクリア)鎖骨を魅力的に引き立てるチョーカーという選択肢 ボートネックで引き立つ鎖骨。そこに、色気とかっこよさを兼ね備えたチョーカーをあしらい、顔まわりを印象的に仕上げて。首に沿う、短く重厚感のあるバランスが新しく着こなしをランクアップ。 チョーカー(SV×イエローヴェルメイユ)¥260,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) ニット¥32,000・スカート¥35,000/オーラリー他の画像を見る大人が頼れるジュエリー 記事一覧撮影/長山一樹(S-14 ) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ LIZA 取材・文/東原妙子 ※エクラ2019年1月号掲載  ※略号は以下のとおり。SV=シルバー、YG=イエローゴールド、PT=プラチナ、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、D=ダイヤモンド。 
  • 今季注目のニットパンツは、くつろいだ雰囲気ながらもおしゃれ見えするものを。ラグジュアリーなリラックスコーデでホームパーティへ!day18.ホームパーティにお呼ばれ。 リブニットのゆるやかパンツで おしゃれリラックス今季注目のニットパンツは、くつろいだ雰囲気ながらもしゃれて見えるのがいい。軽快さよりラグジュアリーを目ざしたい、大人の休日イベントに大活躍。 パンツ¥24,000/RHC ロンハーマン(RHC) ニット¥19,000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ストール¥62,000/エストネーション(ジョンストンズ) バッグ¥110,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥61,000/フラッパーズ(ネブローニ)>>「冬の洗練パンツ30days」をもっと見る撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子  構成・文/宮崎桃代 撮影協力/XEX 日本橋 一保堂茶舗 東京丸の内店 ※エクラ2019年1月号掲載
  • メインによし、サブによし。ベージュとグレーがミックスされた「グレージュ」は、どんな肌の色味の人にも合う万能色。さらに、黒やネイビー、ブラウンといったベーシックカラーと合わせれば華やかさを添え、こっくりした濃密色などのさし色と合わせれば逆に落ち着いた上品な印象に見せてくれる、まさに大人のためのカラー。洗練された雰囲気を醸し出す、今季ぜひ取り入れたいグレージュのアイテムとコーデを一気にお届け!「アパルトモン」のボートネックニット スタイリスト 村山佳世子さん「ゆったりしたシルエットと首・袖のデザインがお気に入り。インにシャツを合わせて、チノパンとのワントーンコーデに。シンプルなのにしゃれたディテールや、薄すぎず濃すぎずのグレージュの色合いで、着回し力も抜群です」(村山さん)。少し高さのあるボートネックと、すそ広がりになった身幅のあるシルエットが今どき。あぜ編みで立体感があり、体型を拾わないのもうれしい。ニット¥49,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン)「クリステンセン ドゥ ノルド」のカーディガン エディター 向井真樹さん「あいまいな色が得意なブランドなので、色幅の広いグレージュはお手のもの。大人なブランドだからカシミヤの手ざわりもスペシャルなんです! やや濃いめのグレージュは、今季なら黒と合わせてシャープに着たい」と向井さん。袖と身頃で変化をつけた編み地や、やや細く仕上げた袖、ゆとりのある身幅と絶妙なバランスの丈感など、計算されたフォルムの美しさは着やすさにもつながって。カーディガン¥79,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド)「アパルトモン」のニットパンツ スタイリスト 徳原文子さん体のラインを拾いにくい地厚なリブニットは、エクラ世代にうれしいポイント。「ニットパンツを探していて見つけた旬度の高い一本。すそにかけて広がるシルエットがきれいで、都会的なムードでカジュアルに着こなす予定! グレージュはおしゃれな半面、地味にもなりがち。このパンツに黒のニットとコンバース、チェーンバッグを斜めがけして、老けないようカジュアルに着こなしたい」(徳原さん)。パンツ¥38,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン)他の画像を見る
  • 大粒のいちごは、群馬県の「やよいひめ」。編集部に頂いた「微笑庵」のちごもち。羽二重餅の薄衣から透けてのぞく大粒の苺が、甘酸っぱくて、とってもジューシー! ほのかに甘い餅&白餡とのバランスも絶妙です。 苺は群馬県指定品種「やよいひめ」。大粒高糖度の極上のものだけを厳選しているとか。そのため、ひとつの畑からいくつも採れないので、苺が取れないときは作らないというこだわりぶり。貴重な逸品、ごちそうさまでした! #微笑庵 #ちごもち #苺大福 #やよいひめ #和菓子 #群馬県 #高崎市 #苺 #人気 #季節限定 #逸品 #白餡 #エクラ
  • 小旅行など楽しみなイベントが増える年末年始は、カジュアルコーデのさじかげんに悩みがち。 そこで気負いすぎることなく、でも洗練されていて大人のリラックス感も演出できるコート2着をセレクト。暖かさはもちろん、軽やかかつ、スタイルよく見せてくれるから、デイリーにも大活躍!とびきり軽くて滑らか、シーンを選ばない上質アウター すがすがしい空気とともに迎える朝、白いワントーンと相性のいい淡いグレーのダウンが頼りに ダウンの軽やかさとフェイクムートンのラグジュアリー感が両立した冬の本命アウター。今年らしい明るいグレーは、重くなりがちな冬の着こなしに重宝。フードにつながる大きな襟も顔まわりを華やかに見せてくれる。 ニット¥24,000 /スローン パンツ¥21,000/ゲストリスト(レッドカード) ピアス¥19,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥16,000/エリオポール代官山(マルコ マージ) YOSOOU洗えるロングダウンコート ¥59,000+税>> 冬の定番アイテムは、素材で大人のリッチ感を演出 お気に入りの極暖コートがあれば、軽やかなスカートとの着こなしも寒さを気にせず楽しめる フェイクスエードとフェイクボアをはり合わせたフェイクムートンで仕上げたダッフルコートは、本来のトラッドさはキープしつつ洗練された大人なムードも加わって。細身のシルエットがロングボトムに好相性。 ニット¥29, 000/スローン サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス各¥36,000/アイワ(カラットアー) バッグ¥45,000/ミュラー オブ ヨシオクボ 靴¥69,000/アマン(ペリーコ) ORCIVALフェイクムートンコート ¥32,000+税>> SACRAアンイーブンネスプリーツ ¥29,000+税>>撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ
  • さりげない存在感があり、おしゃれさを高める優秀カラーとして一目置かれる「グレージュ」。では実際におしゃれプロたちはどんなグレージュアイテムを買って、どのように着こなしているのか? 展示会や撮影でいち早く新作をチェックするスタイリスト&エディターたちが購入したアイテムとは?1.「アパルトモン」のボートネックニット スタイリスト 村山佳世子さん「ゆったりしたシルエットと首・袖のデザインがお気に入り。インにシャツを合わせて、チノパンとのワントーンコーデに。シンプルなのにしゃれたディテールや、薄すぎず濃すぎずのグレージュの色合いで、着回し力も抜群です」(村山さん)。少し高さのあるボートネックと、すそ広がりになった身幅のあるシルエットが今どき。あぜ編みで立体感があり、体型を拾わないのもうれしい。ニット¥49,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン)2.「クリステンセン ドゥ ノルド」のカーディガン エディター 向井真樹さん「あいまいな色が得意なブランドなので、色幅の広いグレージュはお手のもの。大人なブランドだからカシミヤの手ざわりもスペシャルなんです! やや濃いめのグレージュは、今季なら黒と合わせてシャープに着たい」と向井さん。袖と身頃で変化をつけた編み地や、やや細く仕上げた袖、ゆとりのある身幅と絶妙なバランスの丈感など、計算されたフォルムの美しさは着やすさにもつながって。カーディガン¥79,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド)3.「アパルトモン」のニットパンツ スタイリスト 徳原文子さん体のラインを拾いにくい地厚なリブニットは、エクラ世代にうれしいポイント。「ニットパンツを探していて見つけた旬度の高い一本。すそにかけて広がるシルエットがきれいで、都会的なムードでカジュアルに着こなす予定! グレージュはおしゃれな半面、地味にもなりがち。このパンツに黒のニットとコンバース、チェーンバッグを斜めがけして、老けないようカジュアルに着こなしたい」(徳原さん)。パンツ¥38,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン)他の画像を見るeclat1月号掲載 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/田澤美香 取材・文/坪田あさみ
  • 北風がピュ―ッと吹雪く寒い日も、体のラインが響かない肉厚な蓄熱素材のパンツがあれば、量感あるダウンもすっきり着こなせる!day17.北風がピューッ。蓄熱素材のパンツにダウンで寒さに負けない!暖かさを保つポリエステル混紡の新素材を、寒い日の相棒に指名。肉厚だから体のラインが響かず、シルエットがきれい。量感あるダウンもすっきり着こなせる。 パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) コート¥140,000/SANYO SHOKA(I マッキントッシュ ロンドン) ニット¥22,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) バッグ¥50,000/トゥモローランド(スタウド) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)>>「冬の洗練パンツ30days」をもっと見る撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子  構成・文/宮崎桃代 撮影協力/XEX 日本橋 一保堂茶舗 東京丸の内店 ※エクラ2019年1月号掲載
  • お酒好きにはたまらないこれら、すべてクリスマスのオーナメントです 白い陶器で知られるアスティエ・ド・ヴィラットのデザイナー、イヴァンとブノワが世界中からセレクトしたユニークなオーナメントが、12月末まで表参道のH.P.DECOに勢ぞろいしています。可愛らしいものからなぜこれを…的な謎なものまで、驚くほどのアイテム数!クリスマスツリーのひとクセアクセントになること間違いなしです ✨(編集SH) #astierdevillatte #hpdeco #クリスマスオーナメント #エクラ
関連キーワード

RECOMMEND