おしゃれは足元から!秋に使いたいおススメ【疲れにくいパンプス】はコレ♪

FLAG SHOP Magazine

夏から秋へのスイッチシーズン、秋物を買うには暑いし、夏物はもう要らないし…。そんなときは足元やバッグで秋を取り入れるのが大正解!!。BAILA世代の皆さんにおススメの通勤にも使える【疲れにくいパンプス】をご紹介しちゃいます!
※疲れにくい基準は人によって異なりますので、こちらでご紹介するのはあくまでも一般的に疲れにくい商品になります。

 

◆メイドインジャパンで日本人にあった足型を採用しているから疲れにくい◆

SEVEN TWELVE THIRTY (セヴン・トゥエルヴ・サーティ)/【BUY!BAILA別注】V-SEVEN/シルキーポインテッドトゥパンプス/¥19,000+税

6cmのヒールが脚をきれいに見せつつ疲れにくいと大好評だったコラボパンプスが再登場!ヴィンテージブルーならネイビー系の通勤服にも映える一足。このカラーが手に入るのはここだけ!

 

◆中足骨を支える肉厚インソールで疲れにくい◆

パープルはこちらから⇒Au BANNISTER (オゥ・バニスター)/ハイヒールパンプス/¥18,000+税

ネイビーはこちらから⇒Au BANNISTER (オゥ・バニスター)/ハイヒールパンプス/¥18,000+税

見た目はシンプルですが、中足骨を支える肉厚インソールを取り入れたコンフォートシリーズ。開帳足によるアーチの崩れから全体重の負荷が掛かり、痛みが出る症状を中足骨骨頭痛と呼び、この症状を軽減するのに有効なパンプスです。カラー違いでそろえたい逸品。ヒールの高さは7cm~でサイズによって少し異なります。

 

◆ぺたんこのローヒールならそれだけで疲れにくい◆

PICHE ABAHOUSE (ピシェ アバハウス)/スリングバックリボンフラットパンプス/¥13,000+税

今シーズン、チェック柄の足元がブームの予感!かかとのリボンが取外しできるスリングバッグフラットパンプス。フェミニン感もありつつ、リラックス感もある一足。

 

今回ご紹介したのは本日発売のBAILA9月号150ページの『BUY!BAILA』に掲載中。今買って、秋まで使える【美女感アイテム】が盛りだくさん!
>>>BAILA9月号掲載アイテムはこちらから

春から夏にかけて楽チンなぺたんこ靴を履きこなしていた私ですが、タイツの季節はスカートの出番が多くなるのでそろそろ私もヒールで美脚を目指します♪

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND