• 2019年 春の新作バッグ(レディース)をまとめてご紹介【目次】『GUCCI』2019年春の新作バッグ『COACH(コーチ)』2019年春の新作バッグ『MICHAEL Michael Kors(マイケル マイケル・コース)』2019年春の新作バッグ『FURLA(フルラ)』2019年春の新作バッグ『kate spadenew york(ケイト・スペード ニューヨーク)』2019年春の新作バッグ『アドカラム』2019年春の新作バッグ『ジャンニ キアリーニム』2019年春の新作バッグ『& シュエット』2019年春の新作バッグ『ペッレ モルビダ』2019年春の新作バッグ『ルサックアダム』2019年春の新作バッグ ※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売が終了している場合があります。『GUCCI』2019年春の新作バッグ春、最初の「可愛い」はイチゴモチーフのバッグで堪能目にした誰をもとりこにしちゃう、手描き風のゆるやかさ×ハイブランドの上質さ。この可愛さをずっと「わかる」大人でいたい♡ 「可愛い!」、「イチゴだ!」ってつい声に出したくなるキャッチーなビジュアル。ここから会話が始まるコミュニケーションパワーがあって、バッグの役割まで変えてしまいそうな存在感! もちろんパートナーにするには使いやすさだって欲しい。思いのほか軽くって、荷物は、左右にあるゴールド×シルバーのロックをはずして出し入れする仕組み。ショルダーバッグにもなるストラップつき。トップハンドルバッグ(26×33.5×11.5)¥388000・トレンチコート¥360000・ニット¥98000・スカート¥198000・リング¥71000/グッチ ジャパン(グッチ)斜めがけしてアクティブガールモチーフの愛らしさは、バッグがミニサイズでももちろんいきいきと。たとえばこんなふうにトレンチコートに斜めがけしたって絵になるし、チェーンをはずせばクラッチにもワンハンドルバッグとしても! 先に紹介したバッグに持ち手を引っかけてダブル持ちする、なんてリュクスな使い方もあり。ミニチェーンショルダーバッグ(11×18.5×3.5)¥245000・トレンチコート¥360000・ニット¥98000・スカート¥198000・リング¥71000/グッチ ジャパン(グッチ)背伸びじゃなくて等身大。少し大人な素材感このバッグの魅力は、素材の上質さとグッドガールな佇まい! 表情のあるリザード素材はそれだけで大人な印象。これからずっと先も使う自分を思い浮かべて。同じサイズでもイチゴモチーフとはがらりと印象を変えた、レディ顔のリザードショルダーバッグ。いつもの服に持った時、ゴールドのチェーンとともにぐんと大人っぽくなったような気持ちまでもたらしてくれるのは、『GUCCI』ならではの上質さとシックなボルドーカラーも理由。ミニチェーンショルダーバッグ(11×18.5×3.5)¥402000・シャツ¥148000・パンツ¥175000・リング¥72000/グッチ ジャパン(グッチ)ミニチェーンショルダーバッグ(11×18.5×3.5)¥402000/グッチ ジャパン(グッチ)チェーン、ブラック、リザード。“大人”な要素がギュッいつもよりおめかしして出かける時に持ちそうな、黒いリザード素材のバッグ。でもそんなデザインを今の私たちは、カジュアルなダンガリーシャツにも合わせてみせる。出番がひとつじゃない、似合う振り幅が大きいのも魅力。いくつものシーンの懸け橋になってくれるバッグって、絶対これからも頼りになるから。チェーンショルダーバッグ(19×25×8)¥650000・シャツ¥290000・Tシャツ¥55000・リング¥34000/グッチ ジャパン(グッチ)『COACH(コーチ)』2019年春の新作バッグ上質なレザーと洗練されたフォルムはもちろん、機能性も抜群。中は3つのコンパートメントに分かれ、長めのファスナー設計で口は大きく開く。物を出し入れするしぐさまでスマートになるから、“デキる人”に近づける。外側と内側にファスナーつきポケット、内側に多機能ポケットあり。(右)「ミックス レザー Drew」(21×30×11)¥64000・(左)「ミックス マテリアル Drew」(21×30×11)¥74000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパンサイドは同じ色のスエード「ミックス レザー Drew」(21×30×11)¥64000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン開口部フラップはスネークスキン「ミックス マテリアル Drew」(21×30×11)¥74000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン『MICHAEL Michael Kors(マイケル マイケル・コース)』2019年春の新作バッグ“信頼される人”には親しみやすさも大切で、キャンバス×レザーのトートならそれにぴったり。しなやかな一枚革で作られたショルダーバッグの身軽さも賢さの証。広いマチや充実したポケットもうれしい。(右)「マーサー ベルテッド・サッチェル」(23×31×13/外2、内6)¥44000・(左)「シーシー クロスボディ・ショルダー」(11×18×9/外1、内2)¥46000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)意外と便利な中のフック「マーサー ベルテッド・サッチェル」(23×31×13/外2、内6)¥44000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)背面のポケットにはICカードを「シーシー クロスボディ・ショルダー」(11×18×9/外1、内2)¥46000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)『FURLA(フルラ)』2019年春の新作バッグ持つ人の笑顔まで印象づけるような、春らしく幸福感のある色が魅力。鮮やかなライムイエローとスクエアのメタルパーツが目を引く新たなアイコンバッグ「フルラ ミミ」(右)。そして「フルラ ブラーヴァ」(左)のフロントには、ブランドを象徴する新しいロゴマーク。別売りのショルダーストラップを組み合わせてもおしゃれ。(右)「フルラ ミミ」(13×20×7/外1、内1)¥49000・(左)「フルラ ブラーヴァ」(14×20×6.5/内2)¥42000・ショルダーストラップ¥16000/FURLA JAPAN(フルラ)ストラップは長くも短くも「フルラ ミミ」(13×20×7/外1、内1)¥49000/FURLA JAPAN(フルラ)中まで一面、赤に!「フルラ ブラーヴァ」(14×20×6.5/内2)¥42000・ショルダーストラップ¥16000/FURLA JAPAN(フルラ)『kate spadenew york(ケイト・スペード ニューヨーク)』2019年春の新作バッグどんな人にも好かれる可愛さや爽やかさなら、やっぱりこのブランド! ピスタチオグリーンと白の軽やかな配色が印象的な「グレース ミディアム サッチェル」(右)。ブランドを代表するトート「サム ラージ サッチェル」(左)もロゴプレートとともにデザインを一新。淡いピンクがスクエア型を愛らしく。(右)「グレース ミディアム サッチェル」(21×31×11/内4)¥60000・(左)「サム ラージ サッチェル」(24×31×13/内1)¥50000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)内ポケットが大充実!「グレース ミディアム サッチェル」(21×31×11/内4)¥60000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)口が開きすぎない仕様に「サム ラージ サッチェル」(24×31×13/内1)¥50000/ケイト・スペード ジャパン(ケイト・スペード ニューヨーク)『アドカラム』2019年春の新作バッグ落ち着いたモスグリーンにエンベロープ型の白いポケット。賢さと、柔和さと。1色では出せない、ひとつじゃない表情が魅力。バッグ(28.5×37×15/外1、内2)¥12000/ロードス(アドカラム) カットソー¥7800・スカート¥32000/ビームス ウィメン 渋谷  コート¥43000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥2680・ネックレス¥1680/サンポークリエイト 時計¥35000/ピークス(ロゼモン)丸みのあるマチでカタくなりすぎず、女性らしい印象に。『ジャンニ キアリーニム』2019年春の新作バッグふっくらとしたフォルムが白とベージュのまろやかな配色にマッチ。(29×41×12)¥31000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ)セットのミニポーチは、ICカードやコインを収納するのにちょうどいいサイズ感。『& シュエット』2019年春の新作バッグ甘すぎないスモーキーなピンクのツートーンは大人女子向き。(27×46×14/外1、内3)¥9800〈2月中旬発売〉/& シュエット アトレ川崎店(& シュエット)持ち手の長さが調整できる、細かい気遣いが嬉しい。『ペッレ モルビダ』2019年春の新作バッグライニングはスエードタッチでなめらかな肌ざわりに。(26×40×15/内3)¥37000/ウエニ貿易(ペッレ モルビダ)中にはスマホ用ポケットあり! ポケットがないお洋服の日でも、「スマホどこやったっけ!?」の心配ナシ♡『ルサックアダム』2019年春の新作バッグ肩かけがすっきりと決まる縦長タイプ。ちらりとのぞくライムイエローがおしゃれ。(32×29×13/内3)¥39000/クイーポ(ルサックアダム)A4サイズが縦にすっぽり! おしゃれデザインでこの機能性はポイント高し。
  • お昼休みは、親友・花が昨日教えてくれた家電のショールームを偵察。可愛すぎてテンション上がる!新商品のアイディア出しに行き詰まり、気分を変えるべくシャツ&スカートの組み合わせを春らしくアップデート。カーディガンでイエローを足すと、同系色のスタイルにふわりと抜け感が! この前華に教えてもらったお店、すごく素敵。ちょっぴり遠出して青山まで来てよかった♪ なんだかいい商品イメージを思いつけそうな気がする。シャツ¥1990/ユニクロ カーディガン¥13000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) スカート¥59000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) メガネ¥32000/プロポデザイン(プロポ) 時計¥50500/スワロフスキー・ジャパン(スワロフスキー・ウォッチ) バッグ¥55000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク)【今月のPROFILE】〝甘め〟ゆる華通勤OLの絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。顧客データの解析や資料作りなどで内勤が多めの勤務スタイル。甘めのフェミニンスタイルが好みの半面、食は辛党。 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【トレンド服】シュガーレスピンクシャツシュガーレスなピンクは押さえておきたいカラー。とろみのある素材で、超コスパ価格でも安見えしないのもうれしいポイント。¥1990/ユニクロ【ベーシック服】イエローカーディガントップスとして一枚でも着られる。¥13000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス)【ベーシック服】ツイード風プリーツ大人の女性を演出できる色み。ツイード風で高級感も。¥59000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル)「今月のおすすめスカート着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】Rouge vif シフォンギャザーブラウス ¥8000(¥16000の50%オフ) +税【関連商品】STAMP AND DIARY スタンダード2WAYクルーネックカーディガン ¥11,000+税撮影/土山大輔〈TRON〉(絵美里)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/中村未幸〈Lila〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/絵美里 文/衛藤理絵
  • 「長く愛せる服」に出合いたいなら。"これから"ブランド5選プチプラ服も大好きだけど、長く愛せるものにお金をかけたくなってきた。そんなover25歳にジャストな、“これから”ブランドを5つご紹介! その服を着るだけで、どこかまとう雰囲気が変わったり、気持ちがしゃんとしたり。そんなちょっと特別感があって、でも気張らずに着られる、デイリーなとっておきブランドを見つけて♡♡JANE SMITH[ジェーン スミス]♡ おしゃれさだけじゃなくて気品と自信まで与えてくれる。ヴィンテージショップで出合えたようなクラシカルな特別感がありながらも、現代的なエッセンスがちりばめられた服たち。だからこそ何年着てもずっと新鮮に、素敵に見える。 (上)立ち姿さえ見違える。ワンピース¥64000・(下右)チラ見えする足首もアクセサリーに。靴¥42000・(下左)靴下を重ねれば春から◎。靴¥32000/UTS PR(ジェーン スミス)♡SLOANE[スローン]♡ 多くのおしゃプロから信頼される日本発のニットブランド。メンズのプレーンさとウィメンズの上品さ。それぞれのいいとこ取りをしたユニセックスなアイテムたちが、着るだけでコーデに深みを与えてくれる。シンプル好きさんにぜひ。 (右)いつものボーダーをポロニットで着てみるというこなれた選択。¥21000・(左)定番こそこだわる。そんな“いいものを知ってる”人になれる黒ニット。¥29000/スローン♡INSCRIRE[アンスクリア]♡ まさに“一枚でキマる”服。理想のカジュアルってこういうこと。『アンスクリア』の服をコーデにひとつ交ぜるだけで、全身がぴしっとキマる。カジュアルなのにきれいで、メンズライクにしてもどこか女っぽい。そんな遊び心が隠されてるから、ずっと飽きずに着倒せる。長く愛せる一着に出合いたい人へ。 (右)きれい色、この春はカラーパンツで。¥29000・(左)今だから着たい白パンツ。¥39000/アマン(アンスクリア)♡BLUEBIRD BOULEVARD[ブルーバード ブルバード]♡ シンプルなのに誰ともかぶらない一枚上手なしゃれ感を手に入れて。絶妙な色使い、着るたびに好きになる最高の着心地。着こなすって意識しなくてもただ着るだけでさまになる。そんな日常着。 (上)“シンプルでいいものをサラリと着るこなれ感”をこれ一枚で体現できるリネントップス。¥27000・(下)トップスを重ねてセットアップ風に着ても、白Tを重ねてカジュアルに着ても◎。パンツ¥38000/ブルーバード ブルバード♡THE IRON[アイロン]♡ しぐさまでおめかししたくなる。ワンランク上のワードローブを。 大人の花柄、大人の白。照れずに着られる上質フェミニン。 トップス¥28000・スカート¥29000/FUN Inc.(THE IRON) 靴¥27000/FUN Inc.(CHEMBUR) バッグ¥24000/ジネス ペリエ千葉店(ムーニュ) イヤリング¥9800/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(ドミニク ドゥネーブ) インナー/スタイリスト私物 ♡3月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/山田理喜(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/加勢 翼 モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石田 綾 撮影協力/エイチエイチスタイル 青山ショールーム
  • 少し前にバラのミニ花束をもらったので久しぶりにドライフラワー作成中です☺︎ バラはドライフラワー造りで失敗が少なく香りも良いのでおすすめ! 夏にヒマワリで造った時は花びらがポロポロ落ちてしまい難しかったです… 今回はパープルとピンクの花束で鮮やか♡ せっかくなので花言葉を調べてみました☺︎ピンクローズ優しさの象徴のようなピンクは赤より柔らかいメッセージをもつのだそう♡ 《感謝》《温かい心》 などの意味を持つピンクローズは 家族、先輩など感謝を伝えたい方にプレゼントしたら喜ばれそう☺︎パープルローズ見た目もかっこいい! 《尊敬》《気品》 などの意味を持つパープルローズも感謝を伝えたい方にプレゼントするのが素敵だなと思いました♡ドライフラワー用のシリカゲルを使用するとすぐ出来ますが 今回は逆さに吊るして水分を飛ばしています。 もう少しでしっかりと乾燥しそうなので楽しみです♡Instagram : @ayano_730Instagramでも日常を更新しています☺︎モアハピ部 No.635 Ayano のブログ
  • 先日の撮影時のランチは『Shiny Owl(シャイニーアウル)』のお弁当段重ねになっていて、おかずは2枚目に載せたように鶏のから揚げと、お野菜もしっかり摂れるメニュー。おいしさはもちろん、弁当に巻いてある紙がひとつひとつ違う色だったのにも歓声があがりました♪ (副編Y)『Shiny Owl(シャイニーアウル)』のアクセスはこちら>> 副編Y MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル!
  • 朝晩は寒いですが、日中の気温が上がってきました♪ 春のおしゃれに向けて本格的準備が始まる頃だと思います…☆ 甘めスタイル、興味はあるけど着こなし方がわからない、イタく見える?!と懸念される方が多いのではないでしょうか。 ...
  • こんにちは☻ 今日は最近久しぶりに購入したGU新作アイテムに感動したのでブログでご紹介したいと思います❤️ そのアイテムとは・・ ☆Aラインシャツワンピース ¥2990今週から全店舗で発売になったGUの新作ワンピース❤️ 実は先行発売でオンライン購入していました! (ようやく外出時に着た頃には全店舗で発売開始しているという・・) ホワイト・ブラック・ベージュ・グリーンの4色展開で、 私はくすんだモカのような色が可愛いベージュを購入しました☻ ゆるっと着たかったのでサイズはXL。 身長164cmでこの丈感です。 肩の部分と背中の切り替えの下に細かいギャザーがたっぷり入っているのが可愛さの秘密! ふんわりAラインってモノによっては妊婦コーデに見えてしまうのですが、 このワンピースはシルエットがとっても綺麗なのでご安心を❤️ 裾のサイドに入っているスリットで抜け感もばっちりです◎ 着まわし力が高すぎる! あえてシワが残るように洗い加工がしてあるのでとっても高見えします! 1枚でサラッと着るのはもちろん、 シンプルなのでどんなアイテムとも相性抜群、 特にボトムとのレイヤードが最強に可愛いんです❤️ 今日はシンプルにスリットレギンスを合わせていますが、 ロールアップしたデニムやリブワイドパンツを合わせるとよりカジュアルに。 肌寒い日にはオーバーサイズのニットカーディガンを羽織ったり、 インに薄手のタートルネックセーターを仕込もうと思ってます☻ InstagramやGUショップブログでも色々着まわしコーデを検索してますが、 細ベルトでブラウジングすると見た目の印象がガラッと変わってめちゃめちゃ可愛かったので真似したいなと思ってます❤️ お仕事コーデとしても良さそうでした✨ たくさん着回せるので週4使えること間違いなし。 色ち買いする人も多いようですので、 ぜひチェックしてみてくださーい☻Instagram*t_h_h_tコーデ・スイーツ・コスメなど毎日更新中❤️ ぜひこちらからお気軽にフォローしてくださいね✨モアハピ部 No.312 くくのブログ
  • コンクリート打ちっ放しの寒々しい家に住んでいるので、帰...
  • 春になったら着たい♪と思い、お正月のセールで買っておいたセオリーのベビーピンクのニットに、ちょうど去年の今頃に買ったZARAのピンクパンツを合わせて、オールピンクコーデをやってみました勇気のいるパキッとした少し青みの強いピンクのパンツも、ZARAだと挑戦できるのでうれしい。そして、そんなモードなものが置いてあるのがZARAのいいところ 着心地も、生地が柔らかいので気に入ってます (妹たちには、すごいね、何でそれ買ったの?と言われてますが)今期買ったしまむらのトレンチコートは早くも褒められ率が高いです(^ ^)うれしいです♪ 23区のブラウンバッグは、ショルダー部分が細いところがカジュアルさと上品さを兼ね備えていて好きですtrench coat:しまむら knit :theory pants:ZARA pumps:GianvitoRossi bag:23区インスタグラム やっています☆スーパーバイラーズ 菊地実李のブログ
  • クロゼットに眠る迷いの単品アイテムをジャッジ! サヨナラするか迷っているみんなの私物をよっしーが一刀両断! キープ服を使った、この春おすすめの着こなしも参考にしてみて。 \よっしーがお手伝い/スタイリスト 吉村友希さん 女性らしく品のあるスタイルに定評があり、数々の女性誌で活躍中。本人もワードローブは常に厳選&更新し、クロゼットがあふれないように徹底。去年の春アイテム、サヨナラorキープ?肩落ち襟抜きビッグシャツ→サヨナラ 「一時期こればかり着てたかも。でも最近見ないよね?」(持ち主 編集U) よっしー’s ジャッジ【この"こなれカジュアル”感はもはや不要です!】 「以前はスタイリングでも頻繁に使用しましたがもう過去のものと思い切りを! この春のシャツにはもう少しクリーンさが必要だから、古く見えてしまいそう」(吉村さん)L.A.っぽいクタッとした薄手Tシャツ→サヨナラ 「お気に入りだったし、旅行先で着るかもと思ってついつい…」(持ち主 編集部員・バイラーズ多数) よっしー’s ジャッジ【ハワイで着るかも?いや、着ません(笑)サヨナラしましょ!】 「こういうTシャツ、私も持っていました(笑)! 一度爆発的にはやったアイテムほど、流行遅れが顕著になります。せっかくの旅行に持っていく必要もナシ」(吉村さん)大げさすぎる袖コンシャスブラウス→サヨナラ 「このベルスリーブ、今やちょっと気恥ずかしい気も…」(持ち主 編集U) よっしー’s ジャッジ【袖コンはまだまだありますが、これは今季にはトゥーマッチですね】 「一昨年から去年にかけて登場した袖コンも、しゃれ感というより既視感のほうが強い状態に。今年は控えめデザインが多いので、このブラウスはサヨナラを」(吉村さん)甘さがある袖ボリュームニット→サヨナラ 「去年の春先によく着てたけど…今年はアリ?」(持ち主 編集K) よっしー’s ジャッジ【これも袖コンの流れを受けたデザインですね。ちょっと前のトレンドとバレやすい!】 「今季はプリーツスカートやカラースカートなど、ドラマチックなロングボトムが多いので、ニットはシンプルなほうが合わせやすい傾向に。残念ながらアウト!」(吉村さん)クタッとした素材のシワ加工のシャツ→サヨナラ 「当時人気の海外ブランドのもので高かったし捨てられない!」(持ち主 編集部員・バイラーズ多数) よっしー’s ジャッジ【はやっていないときに着るとただアイロン下手な人と勘違いされるかも!?】 「シワ加工のシャツ一枚でこなれへと直結した時代も、もう過去の話。過去の栄光を引きずることなく、ワードローブは定期的に見直し更新していきましょう!」(吉村さん)ジャストサイズのシンプルなパーカ→サヨナラ 「使えないことはないけど、おしゃれかっていうと、疑問が…」(持ち主 副編N) よっしー’s ジャッジ【サイズ感や素材が"今"の旬とズレてます! ベーシック服こそ頻繁に見直さないと危険】 「単なるはおりものとしてならともかく、おしゃれ服としてはアウト。今は’90年代っぽいストリートカジュアルの流れもあって、もう少しボリューム感が欲しいです」(吉村さん)クロゼットの服、サヨナラ?キープ? 他記事はこちら撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/吉村友希 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年3月号掲載
  • 通勤にもカジュアルにも活躍する、究極の万能ボトムといえばセンタープレスパンツ。足が太い人でも大丈夫! すっきり細見えするセンタープレスパンツのブランドをご紹介。 メリハリのある美脚スタイルが叶うセンタープレスパンツとは?AURALEE【オーラリー】 【こんな人におすすめ】 ☑ふくらはぎもすっきり ☑大柄さんがスマートにはけるストレートライン ☑縦感を強調してすらり! 【DATA】 素材:しなやかな落ち感のサマーウール サイズ展開:0・1・2 色展開:ダークネイビー、グリーンベージュ モデル着用サイズ:1 「細すぎず太すぎずのきれいなストレートシルエット。しなやかな落ち感です」(プレス・原 紘樹さん) ウエストから裾まで、しっかりとしたセンタープレスがまっすぐ入り、縦のラインを強調。ストレートのシルエットで脚がすらりとシャープに見える。パンツ¥38000/オーラリー シャツ¥17000/ミューズ ドゥドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) 肩にかけたニット¥16000/トゥモローランド(マカフィー) バッグ¥30000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ポティオール) バングル¥23000/ココシュニック 靴¥34000/セオリーFRAY I.D【フレイ アイディー】 【こんな人におすすめ】 ☑太ももが気になる人に ☑ひざ下ガッチリさんにも合うゆるやかテーパード ☑腰位置をぐっと上へ! 【DATA】 素材:ポリエステル100%でノンストレッチ サイズ:展開0・1 色展開:ブラック、ライトベージュ、チェック モデル着用サイズ:1「太めのウエストベルトやタックデザインを施すことで、メリハリのある美脚スタイルに」(プレス・三谷麗子さん) ヒップから太ももにかけてゆとりがあり、はきやすい。パンツ¥15200/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) Tシャツ¥11000(ガリャルダガランテ ネイビー)・シャツ¥17000(ガリャルダガランテ)/ガリャルダガランテ 表参道店 肩にかけたカーディガン¥32000/アルアバイル(スローン) バッグ¥40000/コード(ヴァジック) スカーフ¥8900/アンタイトル 靴¥19000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)撮影/酒井貴生〈aosora〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/絵美里 取材・原文/発田美穂 ※計測データはすべて編集部調べです ※BAILA2019年3月号掲載
  • 首が短い人でも、"肩・襟・丈”の3カ所に注目してコートを選ぶだけですっきりと見せられる! 今回は、襟元で首が覆われてしまう「首が短いさん」のための最高に似合うトレンチに出会う方法を教えます。 短めの首が服に埋もれてしまう問題首の短さがコンプレックスの石本さん。「襟元で首が覆われると、さらに短く見えてしまう。すっきり長く見せられますか?」スーパーバイラーズ 石本愛衣さん(152cm)こんなトレンチがGOOD! MAYSON GREY[メイソングレイ] 後ろ丈が長い美人見えフォルム。トレンチ自体に立体感があることで、上半身の悩みをカバー。¥24000/メイソングレイここが重要!【襟】首もとがもたつかないコンパクトな襟 鎖骨から首もとにかけてすっきり見せるためには、なるべく小さめが正解。【丈】縦ラインを強調するロング丈 さらにデザイン性のある裾なら、視線が散らされ首もとが目立たない効果も。【肩】アームホールはすっきり細めで 細めの腕まわりで、上半身は全体的にシャープに見せるほうがバランス◎。鋭角のVネックで首もとにシャープなラインを加え細く長く Vネックの襟元からスッキリとのぞくデコルテも、首の一部と錯覚させる。トレンチコート¥24000/メイソングレイ ニット¥2990/ティティベイト パンツ¥11000/ホワイトザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ピアス¥13800/フォーティーン ショールーム(リリーズ) バッグ¥22000/ルーニィ 靴¥14000/ロペデコルテ見せとアップにまとめたヘアアレンジで首をすっと長く 締め色のコーディネートとデコルテの肌色とのコントラストで、首をきわだたせて。顔まわりを軽やかに見せるアップヘアにすれば、より首が埋もれてしまう悩みとは無縁に。トレンチコート¥24000/メイソングレイ カットソー¥6500・ピアス¥3000/アクテ パンツ¥19000/ブライズミー バッグ¥19800(予定価格)/ビショップ(サン・アーシデ) 靴¥22963/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ)結論 顔まわりをすっきり見せる【コンパクトな襟】で首を長く 覆いすぎないコンパクトな襟に、合わせる中のトップスは"鎖骨見せ”が条件。デコルテから肌感を出すことで、首が長く見える仕組みです。【体型に合わせてトレンチを選んで】撮影/中田陽子(人)、魚地武大〈TENT〉(物) モデル/石本愛衣(スーパーバイラーズ) ヘア&メイク/桑野泰成・沼田真実〈ともにilumini.〉 スタイリスト/高橋美帆 取材・原文/道端舞子 ※クレジットのないものはすべてスタイリスト私物です ※BAILA2019年3月号掲載
  • COAT : JANE SMITH KNIT : Acne Studios DENIM : Lee SHOES : converse BAG : MM6 今年 気になる ファッション キーワード No.1 は " フレアデニム " 街でも チラホラ見かける フレアデニム ♩ なんでしょう 。 断然 スキニー ! だったのが ボーイフレンド ! 太めストレート ! ときて 今は フレアのシルエットが 1番 今っぽいと思うんです ♡ やっぱり デニムって 定番のアイテムですけど シルエットは時代がでますね ! この Lee の デニムは 、 わたしのデニム私服特集でも載せた converse ハイカット用につくられた フレアデニム ! ハイカットにキレイに被さる広がりと デニムのラインを崩さない丈感が 完璧なのです ♡ また 可愛いフレアデニムを見つけたら 報告 blog を up しますね ♩ instagramWEAR スーパーバイラーズ 長島沙耶のブログ
  • こんにちは! blogを読んで頂きありがとうございます❤︎ お店には春服が増えてきましたね♪ 色々欲しくなってしまいます♡☺︎ UNIQLOにも2019年春の新作が沢山入荷していました! 私が購入したものはこちら❤︎ シフォンギャザーワンピース❤︎ ¥3,990(税抜) よく見るとドット柄で透け感が可愛い❤︎インナー付き! こちらのワンピースはインナーでキャミワンピースが付いています! こんな感じで簡単に取り外しも出来るので凄く便利です♡ ワンピースとして...❤︎ ウエストに紐が付いているので絞ればスタイルアップ出来、ギャザーでふんわりシルエットになっています♪ ベージュのコンバースでカジュアルに合わせてみました☺︎ ガウンとして...❤︎ ボタンを開けデニムと合わせてガウンの様にも着れます♡ これは夏まで使えそうですね♪ いかがでしたか? またオススメなど紹介したいと思います☺︎ instagramはこちら♡スーパーバイラーズ 下里朋美のブログ
  • 出会いが生まれるフルーツカラーの服に、エネルギーをくれるバッ...