• 自由な発想のユニークな作品が増え、これまでの陶芸のイメージが...
  • 今月の彼氏。 井之脇海今をときめく俳優さんたちが毎号登場し、デート気分が味わえると評判の連載「今月の彼氏」。今月は俳優の井之脇海さんと一緒にお散歩デートをしてきました♡ 本誌では載せきれなかった未公開カットをWeb限定のスペシャルインタビューとともにお楽しみください!幼少期に子役としてキャリアをスタートさせた井之脇さん。2008年に出演した映画『トウキョウソナタ』での好演が話題となり、2015年には脚本・監督・主演をした短編映画『言葉のいらない愛』がカンヌ国際映画祭で入選するなど、俳優業にとどまらない多彩な才能で注目を集めている。もうすぐ公開される映画『ミュジコフィリア』では長編映画にて初めての単独主演を務め、ますます目が離せない井之脇さんのプライベートから仕事の話まで、根掘り葉掘り聞いてきました!―― 今日はデートでお散歩をしましたが、普段から散歩をする機会は多いのですか?「はい。自分の中で散歩はルーティーンとして組み込まれています。いろいろなルートがあるわけではなく、決まったルートを歩くことで見えてくる違いを楽しむのが好きなんです。なので散歩をデートにできたら、すごく素敵だなと思いました」―― 日常に潜むちょっとした違いを見つけて散歩を楽しんでいるんですね。「そうですね。天気や季節によって同じ道でも全然違って見えますし、自分の気分によっても変わります。昨日は咲いていなかった花が咲いているのを見つけるとうれしくなるし、ゴミが落ちていたらそこから自分ではない誰かの生活を想像してみたりすることもあります」―― では散歩デートに行くなら、どんなルートが理想でしょうか?「川沿いの道を散歩したいです。春は桜が咲き、夏は祭りの後の余韻を楽しみ、秋は紅葉が見られて、冬は川の澄んだ空気を楽しめる。そんなちょっとした変化を一緒に楽しみたいと、ふと思いました」―― 井之脇さんが感じる散歩デートの魅力とはどんなところにあるのでしょうか?「散歩は日常の延長にあるものだから、リラックスして過ごせるのが魅力ですかね。気張ったデートよりも、日常生活を一緒に過ごすことのほうが、僕にとっては特別なことなんです。だから散歩もそうですが、料理を作ったり、映画を見たり、二人でするすべてのことを大切にしていけるような関係に憧れます」―― どんな女性が理想でしょうか?「仕事でも趣味でもいいので、夢中になれることがある女性が好きです。たとえばガラス細工を集めるとか、小さいことでもいいので、お互いの趣味や夢について飾ることなく話せるといいですね」素顔の井之脇さんの魅力を存分に堪能したところで、お仕事についてもインタビュー。―― 11月19日に全国公開予定の映画『ミュジコフィリア』が井之脇さん初の単独主演作ということですが、やはり特別な思いは抱かれましたか?「そうですね。主演への憧れはずっとありましたが、その“主演”という2文字にはどこかで怖さみたいなものもあって。勝手に自分で背負わなきゃと思ってしまった部分はありました。でも現場に行って、(松本)穂香ちゃんや(山崎)育三郎さんと話していくうちに、もっと楽しんで挑戦しようという気持ちになれて、そこからはすごく気が楽になりました」―― 原作の漫画、『ミュジコフィリア』の存在はご存じだったのですか?「お話をいただくまでは正直知らなかったのですが、音楽の話でピアノを弾く青年の役だと聞いて、まず縁を感じました。僕は小さい頃にピアノを習っていたし、僕が役者をやっていきたいと思う転機になったのが『トウキョウソナタ』というピアノを弾く少年の役を演じた作品だったので。お話をいただいた直後に漫画を読んでみて、主人公・漆原朔の音楽に対する無邪気さ、純粋さにとても共感できて、朔を演じることができて本当に嬉しい気持ちでいっぱいです」―― 天性の音楽の才能がありながら父と兄へのコンプレックスから音楽を憎んできた朔ですが、演じていて似ている部分はありましたか?「負けず嫌いなところは似ているかもしれません。自分が朔の立場になっても朔と同じように音楽と向き合う覚悟が出来てからはひたすら音楽に打ち込んで、自分の音楽で否定されたものを認めさせると思います」―― 最も印象に残っているシーンを教えてください。「本当にたくさんあるのですが、やっぱり冒頭の川でピアノを弾くシーンかな。朔のキャラクターをあの演奏シーンで表すことが大切だと思って挑みました。それから後半のお兄ちゃんと喧嘩するシーンも強く印象に残っています。」―― 冒頭のシーン、すごく素敵でした! 京都を舞台にした作品ということで、井之脇さん自身、京都の街を楽しむことはできましたか?「1か月近く京都に滞在したので、改めて京都の街の歴史を感じることができました。『ミュジコフィリア』は音がテーマの作品なので、音を意識して街を歩いてみたのですが、東京ではあまり聞かなくなった鹿威しの音や、鐘の音、舞妓さんの歩く下駄の音など、いろんな音が聞こえてきて。京都で生まれ育った朔が聞いてきた音を京都の街で聞くことができて、演技にも活かされた気がしています」―― 最後にノンノ読者に見所を教えてください。「僕が演じた朔は、社会的な壁と自分の才能との隔たりの中で、もがきながら成長していくのですが、その姿を見て元気をもらえるんじゃないかと思います。それから映画では現代音楽という世間ではまだ広くは認知されていない音楽が取り上げられているので、音楽を聴きに行く感覚で足を運んでもらうのもいいと思うんです。ふらっと行って、音楽がよかったな、元気がもらえたな、と思ってもらえればうれしいです」▶『今月の彼氏。』の過去記事はこちら ●いのわき かい1995年11月24日生まれ。神奈川県出身。映画『トウキョウソナタ』で注目を集め、本格的な俳優活動を開始。ドラマ『プロミ・スシンデレラ』での好演が記憶に新しい。主演を務める映画『ミュジコフィリア』が11月12日に京都にて先行公開、11月19日に全国ロードショー。  映画『ミュジコフィリア』京都の芸術大学に入学した朔(井之脇海)は、ひょんなことから現代音楽研究会に入ることになる。クセの強い教授や学生たちが集うサークルには、朔が憧れてきた幼馴染でピアニストの小夜(川添野愛)、そして著名な作曲家の息子で自身も天才作曲家と期待される異母兄の大成(山崎育三郎)がいた。子どもの頃から父と兄へのコンプレックスから音楽を憎んできた朔だが、天性の歌声を持つ凪(松本穂香)が現れたことで、朔の秘めた才能が開花し始める。出演:井之脇海、松本穂香、山崎育三郎、川添野愛、阿部進之介 ほか●11月12日に京都にて先行公開、11月19日に全国ロードショートップス¥39600・パンツ¥49500/トーガ 原宿店2021年12月号掲載撮影/田形千紘 ヘア&メイク/AMANO スタイリスト/清水奈緒美 取材・文/菊池美里 web構成/轟木愛美 web編成/吉川樹生
  • 3月日本公式ファンクラブもでき、これからの活動にも注目が集まっている歌手のポール・キムさん。韓国ドラマ好きなら「ロマンスは必然に」のOST(オリジナルサウンドトラック)「Every day,Every Moment」でその名をひろめ、「ホテルデルーナ〜月明かりの恋人〜」のOSTなどで”音源強者”となった彼のファンも多いはずです。「D.P.ー脱走兵追跡官ー」の俳優チョン・ヘインさんと「僕達の出会い」をデュエットして話題にもなりました。そんな彼が、10月7日に3曲収録のデジタルシングルアルバム「After Summer」をリリース。学生時代日本に住んでいたことがあり、流暢な日本語でインタビューにこたえてくれました!新曲も、聴けば聴くほど温かい気持ちになるのでぜひ聴いてみて!!●新譜デジタルシングルアルバム「After Summer」にはどんな思い入れがありますか?ー2月にシングルアルバム「愛するあなたへ」を発表してから時間が経って、どんな音楽をしたらいいのか悩みました。コロナの時代なので、色々大変なことを考えるよりただ、聴いていい音楽を作るのがいいんじゃないかと思い、もう少し簡単に持てる感情で曲を作ったらいいのではと思ったんです。タイトル曲の「After Summer」は、僕がいちばん好きなミュージシャン、クルムさんからもらったんですが、もらった時のそのままの歌詞がすごく良かったので、そのまま使ったらいいなと思いました。最初の歌詞が「雨降りの反対側に」が、僕の2016年の曲「雨」にもリンクして、悩みの多いこの時代にこの歌詞に出会えたのが運命的だと思えたし、この曲にいろんな感情を移入できました。クルムさんの歌詞が僕の性格と違うので、それを理解して歌うのがけっこう大変でしたけど、僕が書いた歌詞の性格も違って、それを1曲に入れるよう考えたり。録音も2回、翌日にまた録音し直して満足いくものになりました。●「Bruising」は、Peakboyさんとのコラボレーションが4年越しの実現だったとか。ー4年も経ってしまって、けっこう怒ってたんです(笑)別にもう曲をもらわなくていいと思ってたんですけど、この曲をもらった瞬間、ああ、この曲のために僕はずっと待っていたんだなって思いました。最初の歌詞の「毎日繰り返す日常失望だらけ」が、コロナ時代にぴったりの内容で、仕事を持つみなさんに伝わると思ったんです。●「Bruising」のリリックスビデオのアニメーションもとても作品に合っていて印象的です。ーリリックスビデオもずっと作って来たんですが、歌詞に合うように、毎日繰り返す内容を入れたかったんです。いいことばかりじゃなく大変なこともあるし、日が昇ったり、雨が降ったり。僕とみなさんの人生と一緒じゃないかなと思って。大変な毎日というのがちゃんと伝わったらいいなと思いながら作りました。●作品を創るとき、どんなことからインスピレーションを得ますか? ーよく聞かれる質問なんですが、特別な場所や状況などからインスピレーションを得るというより、毎日毎日人生の中のどこかで。友達と話している時だったり、インスピレーションを見つけたくていろんな場所に行ったり、映画を観たり、海の近くのカフェで一人で一日過ごしてみたりすることもあるし。インスピレーションはいつ来るかわからないので、ずっと待っている状態で、それが来たら掴みます。●「Every day,Enery Moment」など、ドラマのOSTでも活躍なさっていますが、思い入れのある曲はありますか?ーウェブドラマ「恋愛プレイリスト2」の「イッチャナ」が初めてのOSTなので、印象に残っています。「ロマンスは必然に」の「Every day,Every Moment」は、僕の名前を多くの人々に知ってもらえた運命的な作品で、とてもありがたい存在です。母くらいの年齢の人たちが共感できるドラマだったので、お話をいただいた時「どうして僕にこの曲を?」と自問したんですが、その意外性が求められていたんだと後から思いました。●アーティストとして、どんな褒め言葉がいちばんうれしいですか?ー何より、「まるで自分にあったことを書いた歌のようだ」と共感してもらえることが嬉しいです。●よく聴くアーティスト、いま気になるアーティストはいますか?ーありすぎなんですけど、、、。ペク・イェリンさんもすごく好きだし。大学時代よく聴いていた中島美嘉さんも好きだし。ありすぎですね(笑)IUさんも好きだし、、、。●韓国のエンターテイメントが世界で高く評価されている理由はどんなところにあると思いますか?ー多分、コロナで外国にも行けないけれど、インターネットでドラマも映画も観ることができ、何でもできる時代。言葉や文化にかかわらず、色々な文化をちゃんと理解できるような様々なコンテンツがあり、その中でK-POPというジャンルはアメリカのポップにいちばん近い曲が多いし、練習生時代が長いアイドルたちのパフォーマンスが目に止まったんだと思います。●「イカゲーム」も世界的に人気ですしね。ーはい、僕も観ました。●オススメのドラマや映画はありますか?「Gloomy Sunday」の歌詞にNetflixがありますが、これから観たい作品などありますか?ー配信されたばかりなんですけどNetflixの「マイネーム:偽りと復讐」が観たいんです。配信されるのをずっと楽しみにしてたんです。●すごく良かったですよ!!アクションも迫力があってすごかった。ー今夜観ます!!●ポールさんの歌は多くの人々の癒しとなっていますが、ご自身のコロナ禍のモチベーションの上げ方や癒し法はありますか?ー僕は、音楽を創ってみなさんにお聴かせすることが、自分にとってすごく癒しになるんです。みなさんのために歌を作って歌うことが僕の仕事だけど、歌うことは自分のためになることでもあるんです。●マリソル読者がまた韓国を旅できるようになったらどこをお勧めしますか?ーコロナ禍で海外に行けないけどどこかに行きたいじゃないですか。最近僕がいちばん好きな場所でもあるんですが、僕はけっこう海が観たくなって江原道の束草(ソクチョ)によく海を見に行くんです。美味しいものもいっぱいあるし、ソウルから車で2時間半くらいなのでオススメです。●旅してみたいところはありますか?ーずっと日本に行きたいね、と事務所のみんなと話しているんです。でも全員で一緒に行ったら大変だから、半分に分かれて行こうかとか(笑)●学生時代、日本にも暮らしたことがあるそうですが、最も印象的だったことは?ー別府に住んでいたんですが、温泉は毎日入っていたら本当に肌に良かったです。設備が何もない温泉もあってびっくりしました。体洗うところはどこ?みたいな(笑)別府も良かったですが、東京も好きで、学校が休みの間、新宿で小さな部屋を借りてバイトをしたりもしました。一日の終わりに食べるのが弁当で、毎日悲しい思いをしていたんです。母の手料理が食べたくなって。そんな僕のために、隣の年上のお兄さんが料理を作ってくれたのが印象的な思い出です(笑)●好きな香りはありますか?ー香りが無いのが好きです。香水とか好きだったんですけど、香りが無い方が楽。でも、どこにも香りは存在しますけど。自然の香りなら、森の香りが好きです。森に入るとおおらかで癒されますから。●新たに挑戦してみたいことはありますか?ー演技です。けっこう僕がまわりに言うと、冗談だと思われるんですが、本気なんです。演技の勉強もしていたんですが、コロナで今は休止中。ツアーが終わったら再開したいと思ってます。思い切りわがままな役とかやってみたいです(笑)パク・ジョンミンさんの演技がすごく好きなので、無理だと思うけど彼のような役者になれたらいいのにって思います。●ファンにメッセージをお願いします。ー日本にずっと以前から行きたいと思っているので、機会があれば日本の皆さんのまえで歌を歌いたいです。しっかり準備して曲も作っていきますので、楽しみにしていてください!
  • 2020年のデビュー以降、人々を魅了し続けるSnow Man。彼らが作品を送り出すたび、活躍を広げるたび、新たな魅力に"出会い"、気づかされる。そんな9人自身を形作ってきた"出会い"とは――? 1stアルバム発売や初のアリーナツアーが発表されるなど、勢いは増すばかり。未来に突き進む最強の彼らにこそ聞きたい、歩みを進めるなかでの"出会い"の話。目次・ラウール×向井康二・目黒蓮×佐久間大介・宮舘涼太×阿部亮平・深澤辰哉×岩本照×渡辺翔太・Snow Manとの出会いラウール×向井康二不安を晴らしてくれたのが、康二くんとの出会いだったby ラウール生き生きと踊るラウールを見てワクワクして手を振ったなぁby 向井康二二人の出会い向井 俺とラウールの出会いは、何年前かなぁ。長いつき合いになっちゃうか。 ラウール いやいや、最近の話よ(笑)。’18年末頃だから、3年弱とか。 向井 ウソやん、そんな? ラウールが出演してた帝国劇場での舞台『JOHNNYS’ King & Prince IsLAND』を見に行って、楽屋まで会いに行ったんよな。 ラウール そう。Snow Manに加入する話があって、まだ全員で撮影をする前。終演後、康二くんが楽屋に来てくれて。たくさんのJr.の子がいる楽屋に大スターの康二くんが来て「君がラウールか、よろしくな」って。 向井 話しかけ方、スターすぎる〜! 握手をして、それからハグもしたっけ? ラウール ハグしたね。 向井 ラウールをその時初めて見たけど、長い手足で踊りは映えてるし生き生き踊ってるし、ワクワクして手振ったのを覚えてる。 ラウール 懐かしいな。俺、あの時うれしかったんだよね。加入への不安はやっぱり大きかったから。でも康二くんが俺に会いに舞台を見に来てハグしてくれたことで、“あ〜この人のことは頼っていいのかも”って。不安が少し晴れた初めての瞬間だった。 向井 うれしいね。俺も俺で、不安を共有する相手が欲しかったんよね。でもラウール、当時俺のこと知らんかったやろ? ラウール 名前は知ってるけど……って感覚。関西ジャニーズJr.の人と仕事することがなかったからさ。あ、思い出した! 向井 え、何? ラウール ’16年〜’17年にかけて行われてた舞台『JOHNNYS’ ALL STARS IsLAND』で、康二くんが関西ジャニーズJr.として……。 向井 あ、出たやつ? ラウール そう。その時『Dream Catcher』のバックについてた、俺。 向井 出たのは覚えてるけど、ラウールがついてくれてたのは知らんかった! ラウール ついてたね。現なにわ男子のみっちー(道枝駿佑)もいて、“同世代なのに輝きえぐい、関西の人たちすごい”って思ったよ。 向井 俺がラウールに会いに行く前に一緒の舞台に立ってたんやな。 ラウール その時は後ろから背中を見てただけ。話したのは楽屋で会った時が最初かな。 向井 当時と比べると、ラウールはほんまに大人になった。今はハグしてくれへんし……。 ラウール だってほら、ソーシャルディスタンスが必要だから……。 向井 じゃあソーシャルディスタンスが必要なくなったら楽しみやな! 早くその時代、来い! 今、俺の“コロナ禍が落ち着いたらやりたいこと1位”が決まりました! “ラウールからのハグ”です! ラウール いやいやそこは、“ファンの皆さんとライブで会う”にしてよ(笑)。新しい自分との出会い向井 ラウールは最近、ハイカットスニーカーをよくはいてる。 ラウール 確かに。靴といえばサンダルばっかだったけど、誕生日にスタッフさんにスニーカーをもらってからはよくはくようになったんだ。よく見てくれてるね。 向井 俺はファッションが好きやからね。足元で遊ぶの、大事よ。 ラウール 俺、基本的にいただきものばっかりなんだよね。今日のTシャツもそう。 向井 俺もなんかあげたことあるよな? ラウール スポーティな白の腕時計。 向井 あ〜! 東京駅で迷子になりながら買ったんよ。あれ何のプレゼントやっけ? ラウール 中学の卒業祝いだったかな。 向井 うわ、若っ。 ラウール 来年は高校卒業だよ。 向井 よっしゃ、次は高級腕時計や! ラウール あはは! 俺が最近、康二くんが出会ったと思うものは、コーヒーへのこだわり。コーヒーは好きだったけど、品種をこだわるのは最近じゃない? 向井 そうね。コーヒー焙煎機も家にあるから、豆からひいて家で飲んでんねん。 ラウール 何かキッカケでもあったの? 向井 え? かっこよくない? ラウール 確かに(笑)。でも康二くんが飲ませてくれたコーヒーがおいしくて、同じ豆を俺も買ったもん。 向井 キャラメルフレーバーのやつな!ファンとの出会い向井 デビューしてから、まだライブでファンの人と会ってないんよなぁ。 ラウール デビュー後の初ライブは配信だったから。早く会いたい? 向井 “会いたい?”っていうか“会いたいやろ?”って感じかな(キリッ)。 ラウール カッコいい(笑)。 向井 こっちのワクワクはたまってるから、みんながついてこられるかが心配よ。 ラウール 確かに。ペンライトがメンバーカラーで染まるところも見たいな。俺らの場合、SNSも“ファンと会える場所”。 向井 YouTubeは素の俺らと会える場所やね! ラウールはエゴサってする? ラウール する。気分をよくするためじゃなくて“次につなげるため”のエゴサ。 向井 えらいわぁ。俺は“どの番組に誰が出るんかな?”って使い方が多いもん。 ラウール なるほどね(笑)。あと、SNSチェックってファンの人と盛り上がるテーマが見つかるキッカケにもならない? 向井 分かるわ〜。SNSでファンの人が盛り上がってた話題はMCで話すと一緒に盛り上がれると思うねん。 ラウール ファンの人が“あ〜それね!”ってなるトークをするためにも、SNSを見ることは大事だなと思うな。 向井 早くその成果を披露したい!Profile●むかい こうじ1994年6月21日生まれ、大阪府出身。目黒さんとともに『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)にレギュラー出演中。おしゃれ好きで知られ、ノンノでも2度特集を組んだ"#コージネート"企画が大好評!●らうーる2003年6月27日生まれ、東京都出身。今年7月に公開した初主演映画『ハニーレモンソーダ』も大きな話題に。長い手足と端正な顔立ちを生かし、『MEN’S NON-NO』のレギュラーモデルとしても活躍中。目黒蓮×佐久間大介そろそろ一緒に入らないと「風呂友」解消するよ?(笑)by 目黒蓮「風呂友」コンビでCDデビューもCMも狙おうぜ!by 佐久間大介二人の出会い目黒 初めて佐久間と出会ったのは…… 佐久間 ん? どうした? 目黒 聞こえない? 佐久間との…… 佐久間 まだ2文字抜けてるぞー! 目黒 (二人の間にある)アクリル板のせいで、“くん”だけ抜けちゃうみたい! 佐久間 そんなことあるかーい!(笑) 目黒 NHKの『ザ少年倶楽部』のリハーサル前で、鏡のある大部屋で待機していた時。佐久間くんたちが鏡の前で振りを確認してたんだけど、僕の隣にいた子が飲み物をこぼしちゃって……それを見た佐久間くんの顔がめちゃめちゃ怖くて。強烈なインパクトだったんだよね(笑)。 佐久間 まったく記憶にないわ(笑)。 目黒 怒られると思ったのに、「気をつけろよ」って軽く注意する程度で。拍子抜けしたから、なおさら印象に残ってる。 佐久間 めめをちゃんと認識したのは、原(嘉孝)と一緒にいた時だったな。 目黒 原のこと可愛がってたもんね。原と仲がいい“芋”って認識でしょ?(笑) 佐久間 そうそう(笑)。原がイケイケかつグイグイくるタイプだから、なおさら影が薄く感じた。で、舞台が終わった後に、阿部(亮平)ちゃんと原の4人で焼き肉食べに行ったんじゃなかったっけ。 目黒 懐かしい! 確か、『ABC座』だよね。10年前くらいかなー。 佐久間 俺、後輩との距離を縮めるために、わざとボケて後輩に突っ込ませる、って流れを作るんだけど。めめは何回振っても「いや違いますよ」って真剣な顔で正してくるから、諦めたよね(笑)。 目黒 当時はまだおびえてたんだね(笑)。 佐久間 仲よくなったきっかけは『滝沢歌舞伎』の地方公演か。だて(宮舘)と3人でごはんに行って初めてがっつり話した。 目黒 “風呂友”を組んだのも、4年前の地方公演中だったね。 佐久間 どちらかがお風呂に入るのを見たら、たとえ出た後でも一緒に入る! 目黒 知ってた? 今年の『滝沢歌舞伎』で、僕ら一度も一緒に入ってないの。 佐久間 確かに、ここ最近入ってないね。 目黒 最近は岩本くんと一緒になるタイミングが圧倒的に多いし。そろそろ風呂友、組み直そうかなって。 佐久間 そんなこと言うなよ! 俺が風呂入ってあと一歩で部屋に着くって時、風呂に行くめめを見つけてわざわざ風呂入りに戻った日のこと忘れたのかよ!! 目黒 確かに、あれは感激した! 体洗ってたら佐久間くんが突然「お前を置いて帰れるわけないだろー!」って叫びながら登場したよね!(笑) 佐久間 だろ? しかもスキンケアもすませた後だぜ? 目黒 風呂友でCDデビューしたいって盛り上がったよね。実現するといいな。 佐久間 イントロの入りは洗面器の“カポーン”って音にするってことまで決めてるし(笑)。入浴剤のCMも狙おう! 目黒 あはは(笑)。絶対叶えたい! 新しい自分との出会い目黒 佐久間くんは、髪色じゃない? 金髪しか生えてこないと思ってたからびっくりしたけど、めっちゃ似合うよ! 佐久間 よく言われる。毎年『滝沢歌舞伎』の公演中は黒髪にしてるんだけどね(笑)。めめ(目黒)も変わったなと思ったことがあったんだけど、なんだったっけ。 目黒 ウソつかなくていいよ? 佐久間 思い出した! 最近、よりメンバーをイジるようになったよね。生き生きしてて、すごい楽しそうだなーって。 目黒 元はイジりキャラだから、完全に素が出せるようになった証拠だと思う。佐久間くんとも、先輩・後輩じゃなくグループの仲間になって、さらに仲よくなれたし。ほんといいヤ・ツ・だなって! 佐久間 ん……? 目黒 ほんといい人・だよね、佐久間くん。 佐久間 おう! そういえば最近『ゾンビランドサガ』ってアニメの聖地巡礼企画で久々に佐賀に行ったんだけど。人も景色も空気もすべてが最高で、俺、のどかな場所が大好きだ!って気づいた。 目黒 いいね! そういえば俺も最近、景色がキレイな映画ばっか見てる。旅行気分が楽しめて、癒やされるんだよね。 佐久間 おすすめは? 目黒 ……覚えてない(笑)。ファンとの出会い目黒 1stアルバムが皆さんに届くのが楽しみ。いろんなテイストの曲が入ってて、新しい僕たちに出会えるはず! 佐久間 分かる。“やりたいけど、ないなー”って思ってたのが、あったよね? 目黒 ごめん、全然分かんない(笑)。 佐久間 “Snow Manといえばこれ”ってだけじゃないアイディアが次々と出てきて、表現する過程で成長できた。 目黒 全然違うじゃん(笑)。でも、そのとおりだね。まだ実現できてないものもたくさんあって、今後がますます楽しみ。そして一刻も早く、ファンの方々に直接デビュー報告がしたい! 佐久間 みんなの声が聞けるようになってますように。歓声の弾丸、くらいたいなー!!(天井を見上げて投げキッス) 目黒 (スルーして)対面できない日々も、ファンの方の声はちゃんと届いてるし、すごく励みになってるよね。 佐久間 みんなに喜んでもらうことが、俺らの喜びで生きがいだからね! 目黒 あれ? 投げキッス決めないの? 佐久間 今のはちょっと違うかなって。 目黒 いや完全にやるとこでしょ(笑)。Profile●めぐろ れん1997年2月16日生まれ、東京都出身。道枝駿佑(なにわ男子)とのW主演が注目のドラマ『消えた初恋』(テレビ朝日系)が10月に放送開始。185cmの長身を生かし、『FINEBOYS』のモデルとしても活躍。●さくま だいすけ1992年7月5日生まれ、東京都出身。7月に公開されたアニメーション映画『白蛇:縁起』の日本語吹替版にて声優初主演。取材中にもあがった『ゾンビランドサガ聖地巡礼ツアー』(テレQ)に出演するなどアニメ好きとしても知られる。宮舘涼太×阿部亮平出会った頃は、阿部のこと生意気なヤツだなって思ってた(笑)by 宮舘涼太舘さんの印象は、昔からずっと「自分の見せ方がうまい人」by 阿部亮平二人の出会い阿部 舘さん(宮舘)と出会ったのは、1か月前くらい……? 宮舘 俺らの絆、生まれたてかよ(笑)。俺は、初めて阿部と一緒に仕事の現場に行った日のことを覚えてるから。 阿部 おぉ~! 宮舘 当時、Jr.たちが待ち合わせしてた駅前のエレベーターがあったじゃん。 阿部 あったね! NHKでリハーサルがある時の待ち合わせ場所はだいたいそこだったから、超思い入れがある。 宮舘 そこで初めて会ったんだけど、阿部は明るい茶髪だった。あと、よくお菓子を食べてたイメージがある。 阿部 めっちゃ食べてたし、食べられてた(笑)。当時、バッグのポケットの一つにお菓子を詰めまくってたんだけど、それをみんな知ってるから、勝手に取って食べられてたんだよね。 宮舘 そうそう、みんな「今、阿部見てないからチャンス!」って言いながら、そのポケットに手を入れてた(笑)。 阿部 その頃、俺は事務所に入って2年目くらいで、舘さんはほぼ初めてできた後輩。なのに、めちゃめちゃ運動神経がよくて、すでにダンスも踊れて、ヤバいなって思ってた記憶がある。 宮舘 なーに言ってるんですかっ(照)。 阿部 お手本みたいな照れ方(笑)。 宮舘 俺にしてみたら、阿部たちの代は超黄金世代に見えてたけどね。Jr.が出てた『Ya-Ya-yah』っていう番組も、俺は1曲出るか出ないかだったけど、阿部はいつも最前列で踊ってたし。 阿部 舘さんは、今もそうだけど、自分の見せ方がうまいなっていう印象だった。体の仕組みとか、全部理解してるんだろうなって。 宮舘 (真顔で)まぁ家で自分の体を解剖して、筋肉の動きを確かめてはいる。 阿部 怖いこと言わないで(笑)。 宮舘 でも、今だから言えるけど、俺はそんな阿部のことをすっごい生意気なヤツだなって思ってた(笑)。「先輩面してるけど1コ下じゃん!」って。年齢じゃなくて芸歴が物を言う世界だっていうのをまだ知らなかったから。 阿部 そのへんは俺も不思議で、舘さんは後輩だけど年上だしなって思ったことがあったんだよ。だから、電話帳の登録名はずっと“宮舘くん”って“くん”づけだった。ちなみに、今は“舘様”だけど。 宮舘 “宮舘くん”から“舘様”? 呼び方にさらに先輩感があふれてない? 阿部 ハハハ! 言われてみれば、確かに(笑)。新しい自分との出会い阿部 『滝沢歌舞伎』の二幕のお芝居で、俺は例年“あべぞう”っていう猫というか犬というか……を演じてきたんだけど、そういえばあれは結局どっちだったの? 宮舘 猫でしょ。だって、胸の所に“ね”って書いてあったじゃん。 阿部 でも、鼻は犬なの。 宮舘 いやっ、だから……あれは“あべぞう”です! 阿部 それだ(笑)。今まで“あべぞう”っていう生き物を演じてたんだけど、今年の『滝沢歌舞伎ZERO 2021』で岡っ引きの役をやって、久しぶりにセリフで人の言葉をしゃべったら、お芝居の楽しさに目覚めた(笑)。 宮舘 ステキな出会いじゃん。近くで見ていても、あの役と阿部はリンクしてたというか、お芝居がすごい自然だったし。 阿部 えー、それはうれしい。肩ひじ張らずにその日わいてきた感情に乗せてセリフを言うのが、とにかく楽しかったんだよね。逆に今年は舘さんが犬の役をやってたけど、可愛かったよ。 宮舘 あれも、新たな自分との出会いだったね。まさか動物の役をやらせてもらえるとは思ってもなかったから(笑)。 阿部 あんな可愛い「ワン」、舘さんから初めて聞いたわ。 宮舘 鳴き声の練習、家でたくさんしたからね。おかげで、YouTubeに表示される関連動画が全部犬だもん(笑)。ファンとの出会い阿部 舞台の本番前日とか、ファンの人に会う前って、なんか準備する? 宮舘 俺は、半身浴をして、パックもして、キレイでいようとするかな。毎日やっとけよっていう話なんだけど。 阿部 ハハハ! でも、毎日やってたら大変だよ(笑)。 宮舘 うん。そういう特別感もアリかなって。阿部は、何してる? 勉強? 阿部 勉強はしないかなぁ。 宮舘 普段は勉強してるけど、ファンのみんなに会える前の日は勉強なんか手につかないって感じ? 阿部 うーん……。 宮舘 勉強なんかって言って、ごめん。 阿部 いや(笑)、でもいっぱい寝る! 宮舘 阿部は、確かによく寝てるイメージ(笑)。ファンのみんなには常に支えてもらってるなって感じてるから、次に直接会えた時にはとにかく「ありがとう」って伝えたいんだよね。 阿部 俺は、めっちゃファンサしたい! 宮舘 ちょっと、どうやるんですか? 見せてもらっていいですか? 阿部 (壁に向かって指を差す) 宮舘 おぉ~! 阿部 (壁に向かって投げキッスする) 宮舘 おぉ~‼ この壁、たった今、阿部のファンになったって(笑)! 阿部 壁が阿部のファンに……うまいこと言ってんじゃないよ(笑)!Profile●みやだて りょうた1993年3月25日生まれ、東京都出身。2019年には市川海老蔵さん企画・製作の自主公演「ABKAI 2019〜第一章 FINAL〜 『SANEMORI』」に阿部さんと出演。バラエティ番組にも多く出演し、その独特なユーモアセンスが話題に。●あべ りょうへい1993年11月27日生まれ、千葉県出身。『ZIP!』(日本テレビ系)内のコーナー『流行ニュース キテルネ!』でリポーターを務める。豊富な知識を生かし、数多くのクイズ番組でも活躍中。深澤辰哉×岩本照×渡辺翔太ファンの人に会う前は、楽しみすぎて落ち着かない!by 深澤辰哉お客さんを目の前にした瞬間の感動は、絶対忘れないby 岩本照次は、みんなとコンサートで会えるって信じてるby 渡辺翔太3人の出会い岩本 この3人のなかだと、最初に出会ってるのはふっか(深澤)と翔太じゃない? 渡辺 俺は、オーディションを受けた日にふっかと会ってるからね。ジャニーさんに「取材を受けてる子たちがいるから会いに行こう」って連れていかれた場所に、彼がいたのよ。 深澤 何人かいたから、直接しゃべった記憶はないけど……。 渡辺 いや、話しかけられた! 俺がおどおどしてたら、ふっかが「冷蔵庫に飲み物いっぱい入ってるから、好きなの飲んでいいよ」って。 深澤 ハハハ! 別に俺が用意したわけでもないのに(笑)。 岩本 俺は、翔太との出会いは一生忘れない(笑)。横浜アリーナのKAT-TUNのライブに翔太が出ていて、俺はそこで行われてたオーディション受けに行ってて。で、「YOU出ちゃいなよ」パターンで次の日も行って、ケータリングルームの端っこの机に座ってたの。なんか視線を感じるなと思ってそっちのほうを見たら、ピンクのロングベストを着て鏡越しにタップ踏みながらめっちゃ威嚇してきてる翔太がいた(笑)。 渡辺 オーディションの次の日にもうコンサートに出られるなんて、「ヤベぇエリートが入ってきたな」っていう焦りと嫉妬があったんだよね。その結果、威嚇するっていう(笑)。 岩本 そこから1年たたないうちに振付師さんに呼ばれて、「今日からこいつらとやっていけ」って言われたなかに翔太がいて、「うわ、マジか! 終わったわ~」って(笑)。次の日に翔太から「普通にタメ口でいいから」って言われたんだけど、お互いの年齢を確認したら俺が中1で翔太が中2で。その瞬間、「はぁ? お前年下? 敬語使えよ」って言われた。ちなみに、場所はNHKだった(笑)。 渡辺 ハハハハ! めっちゃ覚えてるじゃん(笑)。 岩本 翔太とのエピソードは、いちいち強烈だったから(笑)。 渡辺 でもさ、この3人のなかでふっかが最初に事務所に入ってるのに、照とは俺のほうが先に出会ってるって不思議じゃない? 岩本 確かに。 深澤 俺は、もうその頃には雲の上の人だったのよ(笑)。 岩本 俺がふっかと初めて会ったのは、『ミュージックステーション』で『宙船』から始まる12分くらいのJr.メドレーを歌った時。しゃべりはしなかったけど、なんかムスッとしてるヤツがいるなって思ってた。 深澤 おぉ! それは俺だな(笑)。 渡辺 そう考えると、みんなよくやってきたよ。本当に。 深澤 大人になったよね。 岩本 20歳前後の頃は、もらった給料を片手に原宿に行って「とにかく買い物したい!」って感じだったけど、今はお金を使って楽しむよりも、自然に触れたいっていう欲求が強くなってきた。 渡辺 あと個人的な変化としては、最近はもう疲労の抜けが悪い(笑)。 深澤 めっちゃ分かる。昔は舞台の千秋楽が終わった次の日も余裕で仕事に行けてたけど、今はちょっと厳しい。顔がパンパンになるし。 岩本 そうやって「昔はできてたのに」って言う人多いけど、それって実は当時は今ほど動いてないんだよ。 深澤 お~、なんか深いね! いいよいいよ♪ 岩本 たとえばJr.時代は先輩のバックにつくだけだったけど、今はありがたいことに歌って踊って別の仕事もあって……って昔以上に動いてるから、そりゃ昔と同じケアをしてたら体にくるよねっていう話で。 渡辺 分かった、俺はただの言いたがりだな。つい「もうアラサーだからさぁ~」とか言いたくなっちゃうのよ。 深澤 ヤバいって。それ、年とってきた証拠だから(笑)。 岩本 これがあと10年、15年したら、人間ドックとか健康の話ばっかりしてるんだろうね(笑)。新しい自分との出会い渡辺 ふっかは、ここ1年くらいでトレーディングカードの収集にドハマりしてるよね。 深澤 たまたまコンビニで買ったら、ちっちゃい頃に集めてた記憶がよみがえってきて、気づけば家に収まりきらなくなってきた。でも、俺はお店にあるカードを買い占めることはしない! おこづかいを握りしめて買いに来る子どものために!! 岩本 カッコいいこと言ってるんだけど、話題が話題だけに、なんか微妙(笑)。 渡辺 照はね、「あれ? いつから服装がアメカジに変わったんだろう?」って……。最近、デニムのポケットからバンダナが見えてたり、靴もバイク乗りの人がはくようなブーツで、車とかバイクが好きだから服装もそっち系で固めてるのかなって。 岩本 正解‼ バイクに乗る機会が多いから、洋服を試着する時はハンドルを握った姿勢になって、そのシルエットを基準に選んでる。そういう翔太は、やっぱジム通いじゃない? 深澤 ちょっとした仕事の合間でも行ってるもんな。 渡辺 そうだね。だんだんしんどいのが快感になってきて、スタイリストさんとかメンバーに「ちょっと肩幅広くなった?」とか言われると、うれしくなってまた行く、みたいな(笑)。 岩本 衣装に着替える時、誰かが体の話題に触れてくるまであえて服を着ないじゃん。この間も翔太の着替え中にたまたま俺とふっかが近くにいて、翔太が服を脱いでふっかのほうをパッと見たんだけど全然気づいてもらえず、「……着よっかなー」ってなってるのがめちゃめちゃ可愛かった(笑)。 渡辺 バレてたか~(笑)。 深澤 マジで!? 俺、その視線を全然キャッチできてなかったわ。今度翔太が上半身裸になってたら、すかさず「ガタイよくなってね!?」って言うから!ファンとの出会い深澤 『滝沢歌舞伎ZERO 2021』の初日はお客さんほぼ全員がハンカチを手にしてくれていて、こっちもぐっとくるものがあったよね。 岩本 「目の前にお客さんがいるってこういう感じだったわ」って、メンバーみんな思ったんじゃないかな。 深澤 次は、やっぱりコンサートで会いたいよね。 渡辺 実現させられる日が来たら、できることなら声を出して盛り上がりたい! 深澤 ファンの人に会う前ってめっちゃワクワクするけど、俺の場合は前日に「これをして寝よう!」みたいなのはないかも。 渡辺 俺も、本番以外はラクしようとして、むしろジャージで劇場に行ったりする。俺たち、幕が開いたら、あとは楽しませるだけなんで(キリッ)。 深澤 キャー♡ ひゃー‼ 渡辺 で、そんなみんなの笑顔を見てこっちが楽しむっていう。 深澤 おぉーっ! フゥ~♪ 渡辺 こういうの、いつも佐久間が言うんだけど、この場にいないから(笑)。 深澤 俺は、本番が始まる5分前が一番緊張するんだよね。 岩本 緊張してんじゃねーかよ(笑)。さっき「なんもしない」って言ってたのに。 深澤 前日は大丈夫なんだけど。 岩本 実際、初日と千秋楽のふっかは超ソワソワしてるよね。5分前どころか30分前から衣装着て鏡台の前で正座してる(笑)。 渡辺 分かるわ~(笑)。 岩本 俺はそういうの全然気にしないタイプだから、初日だろうが千秋楽だろうが、10分前、5分前まで衣装着ないけど、ふっかはもう早くやりたくてしかたない感じ(笑)。「何回歯磨くんだよ!?」みたいな。 深澤 次にファンの人と直接会える時は、歯磨きにも気合い入りすぎて、本番前に歯が取れちゃうかも(笑)。Profile●ふかざわ たつや1992年5月5日生まれ、東京都出身。YouTubeチャンネルやライブで主にMCを担当し、最年長メンバーとしてグループを支える。昨年、ドラマ『記憶捜査〜新宿東署事件ファイル〜』に出演。●いわもと ひかる1993年5月17日生まれ、埼玉県出身。ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』ほかに出演。雑誌『Tarzan』で「筋肉吟遊詩人・岩本照 裏切りの筋トレ・メソッド」を連載中。●わたなべ しょうた1992年11月5日生まれ、東京都出身。歌唱力に定評があり、自他共に認める美容オタクな一面も。昨年放送された『連続ドラマW 頭取 野崎修平』で主人公の秘書・富永真役を演じた。Snow Manとの出会い人生を変えてくれた出会い。感謝の気持ちを忘れないでいられる場所。ラウール"好き放題やる"そんな俺の個性を受け入れてくれるみんな。俺の家族。向井康二みんながいるから自分がいて、自分がいるからみんながいる。目黒蓮カッコいい言葉はいらない。最高に楽しいヤツらだ!!!!!佐久間大介今までもこれからも、共に戦っていく仲間だと思ってる。宮舘涼太みんなは、僕にとっての恩人。居場所を作ってくれてありがとう。阿部亮平9人で新しい景色を見ている今は、楽しい旅行をしているみたい。渡辺翔太Snow Manに出会ってなかったら今の自分は間違いなく、いない。岩本照8人に出会って、本当の自分に出会うことができたんだ。深澤辰哉Profile●すのーまん2020年1月のデビュー以降、3作連続ミリオンを達成(2021年8月時点)するなど高いパフォーマンス力を武器に活躍。メンバー全員が主演する映画『おそ松さん』が来春公開予定。グループ初の冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)も大好評!『Snow Mania S1』記念すべき1stアルバム。熱狂的な状態を意味する"Mania"と"Snow Man"を掛け合わせ聴く人をとりこにさせることを目指した1枚。9人のパワーに圧倒されること必至。9月29日(水)発売▶Snow Manの記事をもっと見る\ ノンノ11月号でCheck/non-no11月号を試し読み2021年11月号掲載撮影/尾身沙紀(io) ヘア&メイク/晋一朗 小宮山由佳 大森創太(3人ともIKEDAYA TOKYO) スタイリスト/渡邊奈央(Creative GUILD) 取材・原文/吉川由希子 中西彩乃 上村祐子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 取材協力/プロップス ナウ
  • 画面上からも人柄のよさがビシバシ伝わる、差し入れ上手の朝日奈...
  • 仕事から趣味のことまで。"今、そこにある悩み"に佐久間Pが本...