• 「一人暮らしは幽霊が不安」という相談者さんに、みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが独自の視点で回答!【今月のお悩み】離婚後も元夫と暮らしている私は、ダメ人間なのでしょうか?離婚したものの収入がないので、元夫と暮らし続けています。食費をもらい、夕食を作る以外はすることがないので楽ちんですが、このままぬるま湯につかっていると、人間がダメになる気がします。ただ、ひとり暮らしをするとなると、幽霊関係が心配で……。(福岡県・アイビー・40歳・フリーター 趣味/読書、夢からの啓示を得るために寝る)☆辛酸なめ子さんの回答夜ひとりだと怖いお気持ち、共感します。でも恐怖体験をする時は、隣に人が寝ていようが、自分だけ異空間に入ったみたいになるので、結局は孤独な戦いに……。むしろ猫を飼ったほうが霊現象に敏感なので助けになりそうです。☆みうらじゅんさんの回答現状のままでいいような気もしますが、ひとり暮らしが不安なら、ぜひラジオを! 離婚しても、そのまま一緒に暮らしている男女、僕の知り合いにも何人かいますが、家庭内別居、というんですかね。その理由はいろいろあるようですけど、不思議なことに、籍を抜いたら結婚していた時より仲よくなったなんて話も聞いたことがありますが。まあ、男女の形というものはさまざまでいいんでしょうね。  アイビーさんの場合も、元夫さんは「出ていってほしい」と言わないどころか食費を渡してくれているわけですからね。それで特に問題がないなら、そのまま一生、居続けるなんてこともあるのかもしれませんね。だって、食費をもらってアイビーさんが夕食を作り、それを元夫さんが食べるって、形としては夫婦の時と変わらないんでしょ? たまに(元)ダンナに作ってもらうのもいいのではないでしょうかねぇ。一緒に暮らしていても、はたからは別段、変わったふたりには見えないと思うんですが、だったらなぜ、離婚したのか、そこですよね、知りたいのは。  ともあれ、「このままでは人間がダメになる」ことなどないと思うんです。ただ、もしアイビーさんが本気で自立したいと思うなら、一番の問題は幽霊関係ですよね。  一説によると、「見える」のは脳の作用だとか。「見える脳」の人と「見えない脳」の人がいるだけなんでしょ。僕はこれまで見た経験がないので、後者だと思いますが、アイビーさんは見える脳をお持ちなんですか?  よくわからないですが、幽霊はアイビーさんに何か仕掛けてくるのでしょうか? ただ見えるというのもいやでしょうが、幽霊と一対一では何かマズイことでも? それとも、漠然とひとりになると怖さや不安、いや、寂しさを感じてしまう。それを幽霊という言葉に置き換えてらっしゃるなら、今の生活をいかにうまく続けられるかを考えられたほうがいいと思います。ゴキブリが出るのが怖くて今の夫と別れられないかたもおられるんじゃないでしょうかねぇ。今のままで、のち、家でひとりになる時もあると思うんで、僕はラジオをおすすめします。  僕は家でふっと寂しくなる時は、ラジオをつけるんです。なかにはムカつくことを言うパーソナリティやゲストもいてね、聴いているうちにイライラしてくることもあります。「何、えらそうなことを言いやがって」とか毒づいていたら、いつの間にか寂しさが消えているなんてこともたびたび。ラジオに向かってしゃべっていると、相手は見えないけど会話をしているような気がして、「ひとりじゃない」と思えるんですよね。  トイレや風呂に持ち込むためにも、防水ラジオがおすすめです。今は安価ながら性能がいいラジオがたくさんありますので、ぜひ、試してみてください。【お悩み募集!】※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。※採用時は匿名にて掲載します。※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。【Marisol6月号2021年】撮影/露木聡子(みうらさん)イマキイレカオリ(辛酸さん) ヘア&メイク/得字マキ(nude./辛酸さん) 取材・文/鈴木裕子(みうらさん)
  • 世界100カ国でヒットしたウェブ漫画が原作というドラマ「女神降臨」。日本でも放送中で、顔の天才チャウヌさん演じる秀才イ・スホの恋のライバル、ハン・ソジュンがはまり役と話題となったのがファン・イニョプさん。魅力あふれるキャラクターに完璧にシンクロ、ソジュン派、ハン・ソジュンアリ(ハン・ソジュン病)続出で、切ないソジュンの心情を乗せたOST(ドラマ挿入歌)まで披露し、世の女子たちのハートを鷲掴みに。超新星として注目されています。イニョプさんは「ノクドゥ伝~花に降る月明かり~」でカン・テオさん演じるユルムの護衛役を経て、温かくて泣ける推しドラマ「18アゲイン」では恋に不器用な高校生役を好演。「18アゲイン」放映時20万人だったSNSのフォロワー数が、「女神降臨」の熱量で935万人超えに増えたそうです。そんな宇宙いち学生服が似合う30歳のルーキーは、現在チ・チャンウクさんと来年配信予定のNetflix「アンナラスマナラ」(「雲が描いた月明かり」「梨泰院クラス」のキム・ソンユン監督、「雲が描いた月明かり」「恋するジェネレーション」のキム・ミンジョン脚本家)の撮影中だという彼に、グッと迫ります!●日本でも「女神降臨」が放送され、イニョプさんの人気が急上昇中です。日本公式ファンクラブもできるなど、グローバルな人気を感じるのはどんな時ですか?ーSNSを通じて多くの方々からの応援をいただくたびに、ドラマ「女神降臨」とハン・ソジュンのキャラクターがとても愛されているんだなと感じます。たくさんの関心と愛を送ってくださり、とても感謝しています。●演技のどんなところが面白いですか?また難しいと思うところはどんなところですか?役者として大切にしていることは?ー作品を通じてソジュンのようなかっこいいキャラクターを表現できるのが面白いです。他にも多くのキャラクターを演じながら、自分ではない他人の人生を間接的に経験することができるという点。そして多くの方々に演技を通じて楽しさや幸せをお届けできるという点がとてもよいと思います。演技は毎日が新しさの連続だと最近になってより感じています。だからより楽しく、また幸せに演技をしています。●ソジュンと似ているところはありますか?ー外面は冷たく見えるが、内面は温かい人というのが僕とよく似ていると思う。また僕もソジュンのようにファッションが大好きで個性を持っているという点も似ていると思う。●「18アゲイン」「女神降臨」でも歌を披露、「女神降臨」ではOSTにも参加して話題になりましたが、歌も習ってきたのでしょうか?もしやダンスも得意なのでしょうか?ー歌もダンスも習ったことはないのですが、作品のためにOSTを一生懸命練習し、ソジュンをうまく表現するために「OKEY DOKEY」ダンスを準備しました。視聴者の方々に、ソジュンのコミカルで可愛い姿がしっかり伝わっていたら嬉しいです。●これから演じてみたい役やジャンルはどんな役ですか?ー片思いで終わらないキャラクターを演じたいです。それから、アクション映画が好きなので、僕ならではのアクションを盛り込める現代アクション作品があれば挑戦してみたいです。●最近よく聴くアーティストや曲を教えてください。ー最近はBTSの「Butter」をよく聴いています。いつ聴いても気分が良くなる曲だと思う。●「女神降臨」はウェブ漫画が原作でしたが、好きな漫画やキャラクターはありますか?ーマーベルヒーローのアイアンマンが好きです。●好きな香りはどんな香りですか?ー特定の香りを好むというよりは、季節や天気、雰囲気によって好きな香りが変わります。だから香水もその時々の状況に合わせていろいろ使うタイプです。●最近ハマっていることはありますか?ー最近ファンの方からもらった詩集を読んだのですが、精神的にも肉体的にも楽になるのを感じました。だから最近は詩集にすっかりはまっています。演技をしてから詩集を読むと心が浄化される感じがします。●次回作を撮影中だそうですが、どんな作品で、どんな役になりますか?お話しできる範囲で教えてください。ーNetflixオリジナルシリーズ「アンナラスマナラ」という作品を撮影していて、ナ・イルドゥンというキャラクターを演じています。ナ・イルドゥンはある魔術師に出会い、人生の目標と幸せの基準について悩むキャラクターです。一生懸命撮影しているので、多くの期待と関心をお願いしたいです。●マリソルは40歳前後の女性向けファッション誌です。10年後のイニョプさんはどんな自分でありたいですか?ー20代の時には、大人っぽくて新しい30代の姿を夢見ました。でも30代になった今は、どんな40歳になりたいかというよりは、ずっと夢を失わず毎瞬間ごとに最善を尽くす人になれたらいいと思っています。●コロナ終息後、マリソル読者が韓国に旅に行くならどこがオススメですか?ー僕も、新型コロナウイルスの影響で旅行に行けなくてとても残念で、一日も早く終息することを望んでいます。終息したらみなさんに美しい島、済州島への旅行をおすすめしたい。おいしい食べ物もあり、自然があまりにも美しいからです。きっとみなさんも喜んでくださると思います。●日本のファンにひとことメッセージをお願いいたします!ー「女神降臨」とハン・ソジュン、そして僕を愛してくれるファンのみなさん、いつも温かい関心と愛を送ってくださり、応援してくださって本当にありがとうございます。一日も早く新型コロナウイルスが終息して、みなさんにお会いできたら嬉しいです。健康に気をつけて、いつも幸せで良いことばかりあるように祈っています。みなさんに良い姿をお見せできるように、 最善を尽くすファン・イニョプになります。ありがとうございます。写真提供:ストリームメディアコーポレーション
  • 6月も話題作が続々登場して嬉しい限り!百想芸術大賞で作品賞に輝いた「怪物」は、主演のシン・ハギュンさんが、「ヴィンチェンツォ」のソン・ジュンギさんや「サイコだけど大丈夫」のキム・スヒョンさん、「悪の花」のイ・ジュンギさん、「ペントハウス」のオム・ギジュンさんという錚々たる候補者を抑えて最優秀主演男優賞も受賞したのにも納得の話題作です。また、じんわり泣けて私好みの「賢い医師生活」シーズン2も始まるなど、韓国ドラマ、韓国映画の快進撃はこの夏も続きます!!まずは、韓国のゴールデングローブ賞と言われる百想芸術大賞で作品賞に輝いた話題作「怪物」!大好物「シグナル」や「秘密の森」を超えたのではと評判のサスペンスです。作品賞のみならず、シン・ハギュンさんがその怪演で最優秀主演男優賞。シム・ナヨン監督が監督賞にノミネートされるなど、どれだけ熱量が高かったかがうかがえます。演技派俳優としてヒット作が続くヨ・ジングさんはもちろん、助演男優賞にチェ・デフンさん、助演女優賞にキム・シンロクさんがノミネートされるなど、これ以上ない役者が揃って作品の深みを増しています。また、「人間レッスン」で新人男優賞にノミネートされたナム・ユンスさんと、この「怪物」の好演で新人女優賞にノミネートされたチェ・ソンウンさんも目が離せないライジングスターです。登場人物全員が犯人なのでは?と手に汗握るこの作品はKNTVで待望の日本初放送が始まります。ちなみに監督は、昨年の私の推しドラマのひとつ「十八の瞬間」の監督でもあり、この監督が若い女性でびっくり。韓国ドラマの未来は明るいですね。Netflixで毎週楽しみにしていたサスペンス「ロースクール」の最終回が配信され、途方に暮れていたところに、待ってました「賢い医師生活」シーズン2と「わかっていても」の配信が始まります。じんわり泣けてオススメの「賢い医師生活」では、「悪霊狩猟団:カウンターズ」のイ・チャンヒョンさんなど新人俳優たちにも注目しています。「わかっていても」は、「Sweet Home -俺と世界の絶望-」で新人賞にノミネートされるなど、いま飛ぶ鳥を落とす勢いの人気若手俳優ソン・ガンさんと、「夫婦の世界」でブレイクした可憐なハン・ソヒさんが主演。ウェブトゥーンが原作のロマンスもので、美男美女すぎて眼福極まりない!さらに7月には見目麗しくチャーミングなチョン・ジヒョンさんの「キングダム:アシンの物語」も始まるようで今から指折り数えて待っています。そして、Amazon Prime Videoにてプライム会員向けに独占配信中の「ハッシュ〜沈黙注意報〜」も観だしたら止まらない作品。記者出身というチョン・ジニョンさんの小説「沈黙注意報」が原作で、ベテラン新聞記者とインターンの成長をリアルに緻密に絡む事件とともに描き、最後までぐいぐい引っ張られます。主演は『国際市場で逢いましょう』『ベテラン』『華麗なるリベンジ』などでお馴染みのファン・ジョンミンさんで、8年ぶりにドラマ復帰したことも話題に。インターン役には、映画『EXIT イグジット』で高い評価を得た少女時代のユナさん。揺るぎない演技派の脇役たちも登場、まるで1話1話が映画のような完成度の高い作品。Amazon Prime Videoでは、今後もイ・ミンギさん、AFTERSCHOOLのナナさん、CNBLUEのカン・ミンヒョクさんの「Oh!ご主人様〜恋ができない僕とカノジョの同居生活〜」など新作ドラマの独占配信が続くので要チェックです。最後に、Netflixの映画『甘酸っぱい』。ドラマは長すぎてちょっと、という方々、映画はどうでしょう。「ゴーバック夫婦」「マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜」「ここに来て抱きしめて」「恋愛ワードを入力してください〜Search WWW〜」などで沼にハマったファンも少なくないチャン・ギヨンさん主演で、等身大の彼の魅力が炸裂。来日時にインタビューさせていただいたのですが、モデル出身でスタイルが抜群に良いのはもちろん、優しい雰囲気の声がまた良いですよね。「刑務所のルールブック」「サーチ」など演技ドルとして引っ張りだこのクリスタルさんもチャーミングです!
  • 『ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』が6月18日より公開予定。出演作を重ねるたびにまったく違う顔を見せ、イメージを更新し続ける俳優、山田裕貴さん。お芝居への熱い思いとともに、年齢を重ねることへの思いを語ってくれたテストジャンパーを演じて見ることができた新しい景色新作のニュースが続々と届くたびに、次はどんな顔を見せてくれるのかと期待を抱かせてくれる俳優、山田裕貴さん。長野オリンピックを舞台にした映画『ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』では、スキージャンプ団体の金メダルを支えたテストジャンパーを演じている。 「試写を観て、すごくいい映画だなと思いました。小学生のころにテレビで見た感動的な金メダルの裏に、選手が安全に飛べるように奮闘していたテストジャンパーのかたたちがいたことを初めて知って。競技が中断するくらいの吹雪の中で飛ぶのは本当に大変なことだったと思うし、きっといろいろな思いがあったはずなので、この映画を通してそれが少しでも伝えられたらうれしいです」 山田さんが演じたのは、聴覚障害があり、明るい性格でムードメーカーの高橋竜二選手。陸上トレーニングなどたくさんの事前準備が必要だったことについて、「やらなきゃいけないことがあるから大変だとは全然思わなくて、ただその人を生きるという感覚でした」と語る。「小学校で硬式野球をやっていた時、聴覚に障害がある先輩のお父さんがいたんです。一生懸命声を出して伝えようとしている時の音を覚えていたし、撮影に入る前に高橋さんにお会いして、声の出し方やテンポなどを教えていただきました。陸上トレーニングに関しては、実際に選手のかたたちが何年もかけることを何日かでできるようになるって、無理なことですよね。でもだからこそ、とにかく集中して本気でやるのみでした。なんとかやり遂げられたのは、一人ひとりのがんばりとチームワークのおかげです。初めてスタートゲートに着いた時に、誰が飛ぶ? って聞かれて、は〜い! って一番に手をあげたんですよ(笑)。新しい景色が見たいっていう興味のほうが勝って、怖さは感じなかったですね」ストール¥85,800・ジャケット¥119,900・Tシャツ( 3 枚セット)¥53,900・パンツ¥90,200・シューズ¥141,900・ネックレス¥64,900・リング¥47,300/マルジェラ ジャパン クライアントサービス(メゾン マルジェラ)お芝居の仕事の醍醐味はたくさんの人生を生きること 現在、 30歳で芸歴は10年。デビュー以来、ひとつひとつの作品にひたむきに取り組みながら、30歳が俳優としての節目になるはずという予感があった。 「30歳まで俳優をやれていたら、その先もなんとかなるだろう、ってずっと思っていました。でも誕生日を迎えた瞬間は特別なことは何もなくて、時計を見て“あ、30歳になったな”って思っただけでした。30歳になる日にひとりでいるってかっこよくない? って気持ちもあったかもしれないです(笑)。これまでの10年間はまわりの意見をすべて受け止めてきたけど、これからは自分が違うと思ったことにはノーと言ってみようと試みてみたのも、30歳になってから。まわりの人たちは困ったと思うけど、いったん自分の意見を言ってから受け入れることも必要かなと考えています」 いい俳優である前に、いい人間でいたい。だから「年齢とともにいろんな経験をして、その感情をお芝居に還元していきたいです」と語ってくれた山田さん。「人間・山田裕貴と俳優・山田裕貴のバランスを取るのはむずかしいと感じることもあるけど、僕のお芝居を見て心を動 かされたと言ってもらえることが、自分にとって最高の幸せ。人気者になりたいからじゃなくて、いろいろな人生を生きられるからこの仕事を始めたので、これから何歳になってもずっとお芝居を突き詰めていくところは変わらないかな、と思っています」  最後に、素敵だと思う年上女性はどんな人ですか? と尋ねると……。 「年上の女性に言い寄られないんですけど、どうしたらいいですか。読者の皆さんは僕のこと知ってますか? 好きですか? って聞きたいです(笑)。真面目に熱く語ってしまうところもあるので、年齢に関係なく素の僕の話を真剣に聞いてくれる人は素敵だなって思います」Profileやまだ・ゆうき●1990年、愛知県生まれ。2011年に『海賊戦隊ゴーカイジャー』で俳優デビュー。主な出演作に『なつぞら』、『特捜9 』シリーズ、『ここは今から倫理です。』『青のSP|学校内警察・嶋田隆平|』、映画『あの頃、君を追いかけた』など。公開待機作に『東京リベンジャーズ』( 7月9日公開予定)『燃えよ剣』(10月公開予定)などがある【Marisol6月号2021年】撮影/山本雄生 ヘア&メイク/小林純子 スタイリスト/森田晃嘉 取材・文/細谷美香
  • いつもLEEマルシェをご利用いただき誠にありがとうございます。日ごろの感謝の気持ちを込めて、サマープレゼントキャンペーンを開催!LEEで人気のアイテムを抽選でプレゼントいたします。応募方法は、LEEマルシェのInstagramで、フォロー&いいね!をして、希望のカラーをコメントするだけ♪ぜひチェックしてください。The post 【LEEマルシェ】 Instagram サマープレゼントキャンペーン 2021 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • 「高校時代の友人が、人が変わったよう…」という相談者さんに、みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが独自の視点で回答!【今月のお悩み】マウントしてくる友人と、どう付き合うべき?高校時代の同級生で仲がよかった友人が、ここ数年で人格が変わったかのようにマウントしてきます。美容、食生活……先日はお箸の持ち方を指摘されました。YouTubeで確認したところ、私のお箸の持ち方は、特段変でもなかったけど……。彼女に会うたびに、心がやさぐれます。どうしたらいいのでしょう?(東京都・なーちゃん・36歳・会社員 趣味/ゴルフ)☆辛酸なめ子さんの回答マウントしてくる人は自分に自信がないのだと思います。英王室の格式の高さになじめず、キャサリン妃への嫉妬に苛まれていたメーガンさんのように……。彼女も今は大変なんだな、と半ば余裕で対応するくらいがよさそうです。☆みうらじゅんさんの回答人が「変わる」のは当然のこと。 自分も「変わって」主張してみては? 最初に結論を言ってしまうと、どうでしょう、その人とはもう、友達付き合いをやめてもいいような気がしますが。なーちゃんさんは、彼女に会うたびに、いやな気分になるわけですよね。いやなことばかりしてくる人と、もう無理をして付き合わなくてもいいと思うんです。  ひょっとすると、その人にとってなーちゃんさんは「同級生のひとり」にすぎないのかもしれませんよ。高校時代は仲がよかったとしても、今はどうでしょう? 単なる腐れ縁になっているのでは。でなきゃ、マウンティングなんかしてこないでしょう。  ですから、「どうすればいいのか」なんて悩まなくても大丈夫。なーちゃんさんも彼女のことを「かつての同級生」くらいに思っておけばいいんじゃないでしょうか。  ただ、あれですかね。なーちゃんさんが、その人がここ数年で「変わった」ことに困惑しているということは、かつて仲がよかったころの彼女が忘れられないのかもしれませんね。だから、もしかすると、なーちゃんさんは「変わること=悪いこと」と思われているのではないでしょうか?  でも、人間って変わるものじゃないですか。だから、人間関係も変わってきて当然。高校を卒業して20年近くもたてば、それぞれいろいろな経験をしてきてるでしょうし。何年かぶりに同窓会で会ったりすると、お互いに「変わらないねー」なんて言い合っていても、本当はすっかり変わっています。5分も話をすれば話がズレてきて、「昔とは違うな」と気づくこともあるでしょう。  だから、その友人が昔とは変わってしまっていても、何の不思議もないですし、そんな彼女に不愉快な思いをさせられているなら、フェイドアウトされるといいのでは。高校の同級生が、一生、友達で居続けるなんて、実際はかなりレアなケースのような気がします。はっきり言うと角が立つでしょうから、徐々に距離を置くようにしてください。  あるいは、こんな方法もありかもしれません。これを機に自分も変わるというのは、いかがでしょう。  高校時代、なーちゃんさんは、誰かにいやなことを言われたり、されたりしても、反論も怒ったりもせず、黙って聞いていたのではないでしょうか。だから、その友人も「なーちゃんなら大丈夫」と思って、遠慮ないことを言ってくるのかもしれません。  でも今は、なーちゃんさんは明らかに彼女に対してムッとしているわけですよね。美容や食生活のことであれこれ言われて迷惑なら、「私には、私のやり方があるの」と主張してみたらどうでしょう。「私はもう、あなたが知っている昔の私ではないのよ」というていで、キッパリと。  いやぁ、箸の持ち方についてまで言われるとは。自分でいいと思って、その持ち方をしているのであればもう、いいじゃないですか。本来、友達とは相手に対して怒らない。いつも味方でいてくれる存在だと思いますから。【お悩み募集!】※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。※採用時は匿名にて掲載します。※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。【Marisol6月号2021年】撮影/露木聡子(みうらさん)イマキイレカオリ(辛酸さん) ヘア&メイク/得字マキ(nude./辛酸さん) 取材・文/鈴木裕子(みうらさん)
  • 「この人の作品なら何はともあれ観てみよう」と思う俳優のひとりが、「シグナル」のイ・ジェフンさん。彼は映画やドラマでおなじみの演技派俳優ですが、2016年に観た「シグナル」は作品の完成度が衝撃的で、私的ベスト10ドラマのひとつです。先月約2年ぶりに「模範タクシー(原題)」でドラマ復帰したジェフンさん。Netflixオリジナル作品「ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です」は、ファン待望の彼の最新ドラマでもあります。5月14日に配信スタートしたこの作品は、ジェフンさんと、「愛の不時着」のタン・ジュンサンさんの共演でも話題。「悪霊狩猟団カウンターズ」も痛快だったし、極上エンターテイメント「ヴィンチェンツォ」に心奪われ、全員が怪しいサスペンスの極み「ロースクール」もだいぶ面白くハマっていますが、派手さはなくとも温かい涙を誘う系のこんなドラマも必須です!!「ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です」のイ・ジェフンさん演じるチョ・サングは、服役後、甥でアスペルガー症候群の青年ハン・グルの後見人に指名される。ハン・グルを演じるのは、「愛の不時着」第五中隊の末っ子タン・ジュンサンさん。ふたりで”最後の引越し”を通じて伝えられなかった故人の思いを届ける遺品整理士の仕事をすることに…。全く違う世界に住んでいたふたりが向き合い、心の傷を癒していきます。ジェフンさんも「シナリオを読みながらずっと涙した。各エピソード、主人公たちが大切に思えた」とコメント、ジェフンさんとジュンサンさんの熱演に予告編映像ですら涙腺崩壊でした。ジュンサンさんはミュージカルの子役スター出身だそうで、繊細な演技が心を掴んで離しません。カメオで「サバイバー:60日間の大統領」のチ・ジニさんや、このコラムにも登場してくれた「偶然見つけたハル」「ドドソソララソ」の注目の若手イ・ジェウクさんも魅力を発揮、「空から降る一億の星」「青春の記録」のクォン・スヒョンさん、「誰もいない」のアン・ジホさん、OST(オリジナル・サウンド・トラック)でもお馴染みの歌手のケビン・オさんが登場するエピソードも。愛らしくてお気に入りの映画、イ・レさんの『犬どろぼう完全計画』のキム・ソンホ監督、「エンジェルアイズ」のユン・ジリョン脚本家がタッグを組んだこの作品に、久しぶりにどっぷり泣かされました。ところで、Netflix完全オリジナル作品のドラマといえば、ソン・ガンさん他豪華キャストで制作費30億円というスケール感が半端ない「Sweet Home-俺と世界の絶望-」、ナム・ジュヒョクさんとチョン・ユミさんの目新しい魅力にあふれた「保健教師アン・ウニョン」などがあります。Netflixは、今年約520億円を韓国コンテンツに投資していて、韓国のゴールデングローブ賞と言われる百想芸術大賞で「Sweet Home-俺と世界の絶望-」は、特殊効果技術賞、ソン・ガンさんが新人男優賞、パク・ギュヨンさんが新人女優賞にノミネート。また、「ヴィンチェンツォ」で時の人となったソン・ジュンギさんの映画『スペース・スウィーパーズ』が特殊効果賞を受賞。「人間レッスン」でパク・ジュヒョンさんが新人女優賞を受賞、作品賞と新人男優賞にナム・ユンスさんもノミネートされました。さらに映画『ザ・コール』で並外れた才能を感じさせたチョン・ジョンソさんが助演女優賞を受賞するなど席巻。良作揃いの韓国ドラマ、映画界で破竹の勢い、存在感を発揮しています。また、「賢い医師生活」のシーズン2を配信予定、麗しのチョン・ジヒョンさんの「キングダム:アシンの物語」、「トッケビ」のコン・ユさん、「秘密の森」のペ・ドゥナさんの無敵の共演作「静けさの海」や、「よく奢ってくれる綺麗なお姉さん」のチョン・ヘインさんの「D.P-脱走兵追跡官-」、「僕たちの復讐ノート」のパク・ソロモンさん、子役出身のユン・チャニョンさん、「賢い医師生活」のチョ・イヒョンさん、『はちどり』のパク・ジフさんらの「All Of Us Are Dead」なども待機中で目が離せません!Netflixオリジナルシリーズ 『ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です』 独占配信中
  • ご好評につき期間延長!HAPPY PLUS TIME 送料無料キャンペーン開催中です。5/24(月)13:59までの期間中、税込5,500円以上のご注文で送料無料!! この機会にぜひHAPPY PLUS STOREでのお...The post \\ ご好評につき期間延長!//HAPPY PLUS TIME 送料無料キャンペーン開催中♪5/24(月)13:59まで first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • いつもSHOP Marisolをご利用いただき誠にありがとうございます。日ごろの感謝の気持ちを込めて、サマープレゼントキャンペーンを開催!マリソルで人気のアイテムを抽選でプレゼントいたします。応募方法は、SHOP MarisolのInstagramで、フォロー&いいね! をするだけ♪ぜひチェックしてください。The post 【Instagramでフォロー&いいね!で当たる】第2弾スタート!SHOP Marisolサマープレゼントキャンペーン 2021特集 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • HAPPY PLUS STOREでは 5/14(金)10:00 ~ 5/17(月)13:59の期間中、¥5,500(税込)以上のご注文で送料無料キャンペーン を開催中です! この機会にぜひHAPPY PLUS STORE...The post \ 5/17(月)13:59まで!!/HAPPY PLUS TIME 送料無料キャンペーン開催中♪ first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • 話題のドラマ『ネメシス』(日本テレビ系・毎週日曜22時30分)に刑事・四万十勇次役で出演中の中村蒼さん。”じわじわハマる”と人気上昇中の今回のキャラクターやドラマの見どころ、さらに30歳という節目を迎えた彼の”これから”について聞きました。今回の役はいかにダンディさとトレンディをアピールできるかの勝負(笑) 『ネメシス』はポンコツ探偵・風真尚希(櫻井翔)と、天才すぎる助手・美神アンナ(広瀬すず)が、横浜を舞台に難事件を次々に解決する物語。中村さんは勝地涼さんと共に、"あの伝説の刑事ドラマ"に憧れる刑事役を演じている。ビシッとスーツで決めて颯爽と登場するものの、どこか頼りないキャラクターに人気が集まっている。ー『ネメシス』の撮影はいかがですか?コメディ要素もある作品なので現場も明るく、和気藹々とした雰囲気で進んでいます。広瀬さんは普段から明るくポジティブなオーラを放っている方で、アンナという役柄と重なる部分もあります。櫻井さんはポンコツ探偵という役柄ですが、それでも愛される、どこか品のある佇まいは櫻井さんの人柄あってこそ。何よりお2人がよくお話をされていて、仲良く現場を盛り上げてくださるので、みんなが明るいムードに包まれているような気がします。ー中村さんがコミカルな役柄を演じていらっしゃるのも新鮮でした。今回の役はいかにダンディさとトレンディさをアピールできるかの勝負だと思っています(笑)。実は今回のキャラクターのもとになっている『あぶない刑事』は役作りのために初めて観て、特徴的な走り方などを研究しました。とはいえ最初は「どう演じたらいいのだろう?」と戸惑いもあったのですが監督の入江(悠)さんが色々とアイデアを出してくれたりして少しずつ楽しむことができるように。最近は勝地さんと「ここは同時に振り返ろう」とか「一緒に警察手帳を出そう」とか話し合って決めていて。僕はこれまであまりコミカルな役柄を演じたことがなかったので、勝地さんはすごく頼りにさせてもらっています。ー今後の見どころについて教えてください。『ネメシス』は1話完結でありながら10話を通して大きな謎に迫る構成で、回を増すごとに真相に迫っていきますのでその展開を注目していただきたいです。そして今後も本当に豪華で素敵なゲストさんがたくさん登場する予定なので、そちらも楽しみに待っていてほしいですね。とはいえ僕と勝地さんが演じる”タカとユージ”は変わらず、自由にやっていきますが(笑)。ドラマ全体ではシリアスなシーンが増える分、僕たちの登場シーンでは『これこれ~』とホッとしてもらえるように頑張っていきたいです。静かな語り口で、ひとつひとつの質問に熟考しながらインタビューに答えてくれた中村さん。忙しい撮影中の息抜きや今後の目標について伺うと、謙虚でシャイなその素顔が見えました。ードラマ撮影中でお忙しい日々、どんな風に息抜きをされていますか?僕はラジオがとても好きで、撮影の待ち時間なんかは基本的にラジオを聴いています。有吉弘行さん、三四郎さん、佐久間宣行さん、あっハライチさんも好きだし……本当に聞きたい番組がありすぎて追いつかないくらいで(笑)。くりぃむしちゅーさんのラジオがきっかけでその魅力にハマって、それ以来、僕の生活に欠かせない存在です。ー撮影が終了して時間ができたらやりたいことはありますか?メダカを……飼いたいなと思っていて。最近メダカの水槽に遭遇したのですが、眺めていたらすごく可愛くて癒されて。今まで飼ったことがなかったので、最近は移動中に水槽や水草について調べるのも密かな楽しみです(笑)。ー3月に30歳という節目を迎えられましたが、今後の抱負をお聞かせください。実はあまり希望に満ち溢れている感じじゃなくて……(笑)。30歳になって色々と先のこと考えるじゃないですか。そうするとどうしても「大丈夫かな」とか「40歳になったときにちゃんとこの仕事をできているかな」とか考えだしたら止まらなくて。だからまずは40歳になるまでこのお仕事を続けられたら、こんな嬉しいことはないなと思っています。20代は想像もしていないようなお仕事を頂けて、そこで素敵な縁に恵まれてきました。これからも頂いたお仕事を大切にしていきたいなと思っています。ー“素敵な縁”で今、思い浮かぶ方はいらっしゃいますか?本当にたくさんの縁に恵まれてきたのですが、最近ではドラマ『エール』で共演した窪田さん、育さん、直太朗さん。(窪田正孝さん、山崎育三郎さん、森山直太朗さん)めずらしいことに撮影が終了して半年以上経っているのですが未だに連絡を取っていて。僕は積極的に人づきあいができるタイプじゃないし、今までそんなことなかったのでうれしいです(笑)。長い期間、現場をご一緒させていただいたので素敵な縁に恵まれました。30代もこんな素敵な出会いが待っているといいなと思います。ドラマ『ネメシス』天才すぎる助手・アンナ(広瀬すず)とポンコツ探偵・風真(櫻井翔)の迷コンビが、突如失踪したアンナの父親を捜す為、手掛かりを求めて数々の難事件に挑む物語。5/2放送の第4話では女子高で発生した“不可解な教師の死”を調査する為に、女子高生に扮装して潜入捜査をするアンナと風真が、まさかのタカ(勝地涼)&ユージ(中村蒼)との共同捜査を開始する……。日本テレビ系・毎週日曜22:30~なかむら・あおい●1991年3月4日生まれ、福岡県出身。2006年、主演舞台『田園に死す』で俳優デビュー。昨年出演した連続ドラマ小説『エール』では主人公の幼馴染である鉄男役を演じ、好評を博す。そのほか近年の出演作は映画『もみの家』、ドラマ『赤ひげ』シリーズ、『神様のカルテ』、舞台『お気に召すまま』、『忘れてもらえないの歌』など。 撮影/山根悠太郎
  • 「飽きながらもやりたい仕事が見つからない」という相談者さんに、みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが独自の視点で回答!【今月のお悩み】仕事に飽きてしまいました入社して15年。事務職1本で働いてきましたが、飽きてしまいました。転職も考えましたが、やりたいと思う仕事がなく、前に進みません。そもそも、コロナの影響で新しい仕事なんて見つからないかも……。現状維持するのか、未来の自分を信じてあきらめずにチャレンジするか。怖くて覚悟ができない時、みうらさんは、どうされていますか?(神奈川県・さち・36歳・会社員 趣味/YouTubeを見ること)☆辛酸なめ子さんの回答話題の音声版SNSでは、起業家とかファウンダーとかがもてはやされがちです。でも仕事の基本とは、誰かの役に立って喜ばれる、というシンプルな循環で成り立っているように思います。相談文を読んで基本に立ち返りました。☆みうらじゅんさんの回答「飽き」ではなく「慣れ」では? まずは「飽きていないふり」を 僕はそんな時、「飽きていないふり」をよくするんですよ。大概のことは人間、飽きてしまいます。でも、そこをなんとか修業だと思って、「飽きていないふり」をし続けていると、そのうち飽きていることにも飽きてしまって、なんだか新鮮な気持ちで前に進むことができます。転職しようにも仕事が見つからないかもしれないし、覚悟するのが怖くなる……いろいろ心配事の大本はその「飽きた」と決めつけたことなんじゃないでしょうか。  さらにさちさんは、やりたい仕事がないのに「新しいことにチャレンジする」なんてことまで、自分に課してしまっている。やりたくないことにチャレンジするというのは、精神的に相当きついでしょう。 でも、まだ「飽きていない」ということにすれば、それらの心配事はなくなり、やりたくないことをやらずにすむのでは?  いきなり「飽きていない」と思うのはむずかしいでしょうから、「それほど飽きていない」→「たいして飽きていない」→「まったく飽きていない」という具合に段階をもって思い込んでいく。そこまできたらしめたもので、次は「むしろ、好きかも」と思えてくるはずです。  そもそも、さちさんは本当に、今の仕事に飽きているのでしょうか。15年も続けてこられたことには、実はそう簡単に飽きることはないような気がするんです。ひょっとして、新しい人生を歩み出していきいきしている友達を見て、「私もそろそろ違うことをしなくちゃ」とか思われたのでは。その思いが、さちさんに「飽きた」と言わせているのかもしれません。  どんなことも長く続けていれば、もはやワクワクドキドキすることはないでしょうし、失敗もそんなにないでしょう。でもそれは、「飽き」ではなく「慣れちゃった」からなのだと思うんです。「慣れ」という言葉にもマイナスイメージがあるかもしれませんが、慣れをさらに極めると、人間としてのステージがひとつ上がるものです。「匠」とか「達人」とか言われる人、いますよね。まさにそれです。  さちさんも、その高みを目ざしてみてはいかがでしょう。そのほうが、無理やり新しいことにチャレンジして苦労するよりもずっと、実りある日々を送れるんじゃないかと思うのですが。  チャレンジするなら、仕事以外で何か楽しいこと、好きなことを見つければいい。オフが充実すれば、オンにもよい影響が必ず及びます。  なお、「怖くて覚悟ができない時、どうするか」についてですが、僕はまず、そのことを口に出して言ってみます。誰かに言うのではなく、ひとりで。鏡の前がいいと思います。それができれば、まだそんなに怖く思ってない証拠。すかさず、「不安(フアン)タスティック!」と叫びましょう。これが呪文です。こんなことが言える自分はまだまだ、大丈夫。逆に勇気がわいてきますから。完全には不安を消せなくても、薄めて、茶化すことが大切です。どうぞ一度、試してみてください。【お悩み募集!】※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。※採用時は匿名にて掲載します。※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。【Marisol5月号2021年】撮影/露木聡子(みうらさん)イマキイレカオリ(辛酸さん) ヘア&メイク/得字マキ(nude./辛酸さん) 取材・文/鈴木裕子(みうらさん)
  • 映画『くれなずめ』(近日公開予定)で共演しているふたり。劇中で演じた同級生のようなざっくばらんな男子トークからは、ふたりの気取りのない素顔が見えてくるよう。学生時代の仲間たち6人が繰り広げる大人の青春群像劇 高校時代の友人の結婚式で余興を披露するために久しぶりに顔をそろえ、思い出話に花を咲かせる男子6人。今はそれぞれの道を歩いている彼らの他愛ないおしゃべりから、せつなくも美しい物語が浮かび上がってくる――。松居大悟監督が自身の舞台劇を映画化したアラサー男子の群像劇『くれなずめ』(近日公開予定)で共演している、成田凌さんと若葉竜也さん。 成田 脚本を読んだ時、最初は単純に男6人の会話が楽しくて、それをずっと見ていたくなるような作品になりそうだな、と思っていたんです。でも最後にすごい仕掛けがあって、シンプルにおもしろかったですね。何度も読むうちに、これはどうやって描いていくんだろうって思うところがたくさん出てきました。 若葉 こんなに凡庸な会話が描かれた台本を読んだのは、久しぶりでした。大人から見ればくだらない会話でも、確かに青春の退屈でキラキラした時間が台本からにじみ出てました。それがすごく懐かしくて、なぜか新鮮に感じられたんですよね。 成田 完成した映画の会話は、ほとんど脚本に書かれているまんまだよね。文字で書かれているより、僕たちが話すことでたぶんさらにバカっぽくなってるんだと思う。女性が見たら、男子ってやっぱりどうしようもないなぁ……って思うんじゃないか、と(笑)。若葉 松居さん、あるシーンで演出しながら号泣してましたよね。その姿を見て、本当に思い入れがある脚本なんだなと改めて実感しました。成田 で、号泣しながらも、「もう一回!」って(笑)。瞬間的な感情はリスキーだということを理解していて、冷静になれる監督が撮ったから、笑って泣けるいい作品になったんだと思います。 映画『愛がなんだ』、ドラマ『おちょやん』でも共演しているふたり。今回の映画『くれなずめ』でグッと距離が縮まった。若葉 成田君は……、あ、成田君って呼んじゃった。この映画の撮影に入る前に同級生を演じるためにも下の名前で呼ぼうって決めたんですよ。凌って呼ぶようになったら、どんどん心が開けるようになって。もっと斜に構えている人かと思っていたけど、話してみたら、会話の端々から飛びぬけてピュアな人なんだなってことが伝わってきました。 成田 若葉君は会話がすごく上手。みんなでしゃべっていると違う角度の切り口で入ってくるからトークが広がっていくし、一緒に話していて楽しい人なんですよね。会話のリズムを作れる人だなっていつも思っていました。>インタビューの続きはMarisol 5月号をチェック!Profileなりた・りょう●1993年、埼玉県生まれ。2013年より『MEN’S NON-NO』の専属モデルに。14年に俳優デビューし、『カツベン!』で映画初主演。現在、NHK連続テレビ小説『おちょやん』に出演中のほか、映画『まともじゃないのは君も一緒』『ホムンクルス』が公開中。Profileわかば・りゅうや●1989年、東京都生まれ。幼いころより大衆演劇の世界で活躍し、数々のドラマ、映画に出演。近年の出演作に『愛がなんだ』『台風家族』『生きちゃった』『AWAKE』『朝が来る』『罪の声』『あの頃。』などがある。主演映画『街の上で』が公開中。『くれなずめ』結婚式で余興を披露するため、久々に集まったアラサー男子6人。つるんでいた高校時代の思い出話に花を咲かせながら、目を背けていた"友の死"に向き合うこととなる――。松居大悟監督のもと、成田凌、若葉竜也はじめ実力派の俳優たちがそろう。近日公開予定。情報は公式サイトをチェック。https://kurenazume.com/【Marisol5月号2021年】撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/宮本 愛(yosine./成田さん) FUJIU JIMI(若葉さん) スタイリスト/伊藤省吾(sitor/成田さん) TOSHIO TAKEDA(MILD/若葉さん) 取材・文/細谷美香
  • これからの季節に大活躍するTシャツ!!毎年出番が多いからこそ新調したいですよね。続々入荷中の新作から、今回は『半袖Tシャツ』に絞って、皆さんのワードローブにおすすめの、今季こだわりTシャツをご紹介します。 item01L...The post 【short sleeve】今季買い足すならこのTシャツ☆#2021年春夏新着「これ買い!」 first appeared on HAPPY PLUS VOICE.
  • 幅広い役柄を演じ分け、進化を続ける役者・福士蒼汰。連続ドラマ小説『あまちゃん』で世間が抱いた”好青年なヒーロー”というイメージを覆すように、近年出演した映画『ザ ファブル』や『カイジ ファイナルゲーム』では狂気的なキャラクターで観客を魅了したことも記憶に新しい。そんな彼が新たに挑戦するのは、『坂元裕二 朗読劇2021』。放映中のドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』も話題の人気脚本家、坂元裕二の物語を上演するもので、過去に上演された「不帰の初恋、海老名SA」「カラシニコフ不倫海峡」と、新作「忘れえぬ 忘れえぬ」の計3作を朗読する。坂元さんからの一言が、自信につながった―朗読劇、初挑戦ですね。「まさかあの坂元さんの作品。しかも朗読劇。僕にできるのか……と最初は不安がありました。もともと身体的な表現は好きだけど、しゃべることには苦手意識もあって。ただ、新しいことに挑戦したいという気持ちが強かったので、できるかわからないけどやってみよう! と。脚本を読んでみると朗読劇ならではの描写を説明するようなパートはありつつも、感情をのせるシーンが多くて。読み進めるほどに没入できる物語でもあり、これはすごくやりがいがあるなと感じました」―初めてお会いした坂元裕二さんはどんな方でしたか?「坂元さんはとてもフランクな方でした。稽古の冒頭に『ちょっと、とめて!』と仰って。内心怖いな……とドキドキしましたが、そこで『いや、いいよ。すごく、いいよ』と笑いかけてくださったのですごく安心しました(笑)。さらにもっと自由に演じていい、自由に舞台上に存在していていいとも話してくださって。僕が自信を持てるような言葉をたくさんかけて頂いたので、初めに抱いていた不安がなくなりました」―今回上演される3作品、それぞれ全く異なる物語ですが読んでみていかがでしたか?「ひとつひとつまったく違うと感じました。ただどれも共通して人間の本質を突くような側面があるのは坂元さんの作品ならでは。『見ないふりをしてきたけど、人間ってそういうところあるよね』と感じたりして。僕は特に新作の『忘れえぬ 忘れえぬ』という物語に共感しました。これは”少数派”である男女の物語だと思っていて。誰でも自分が”少数派”であると感じることはあると思いますが、それを自覚したら多数派に変わろうとしてしまう。でもこの物語は多数派である必要があるのか、という問題提起をしているような気がしたんです。僕も常々、もっと客観的に物事をみて色々な考えを理解しあえる世界になったらいいなと思っていたので、この作品を通じて観客の皆さんがそういったことを考えるきっかけになるとうれしいです」 20歳の時に書いた、僕の”忘れえぬ”手紙今回の朗読劇で上演されるのは、年齢も背景も異なる登場人物たちの3つの作品。共通するのは、物語が男女の織りなすメールや手紙のやりとりのみで構成されている点だ。―福士さんは文通をされた経験はありますか?メール世代なので文通の経験はないですが、手紙は何度か書いたことはあります。20歳の時に両親に宛てたことがあって、それが今まで書いた中で一番思いが入っていた”忘れえぬ”手紙です。自分の誕生日にサプライズで旅行をプレゼントして、ホテルの方に頼んで夕食時にサプライズでケーキと手紙を出していただきました。実はもう、何を書いたかはあまり詳しく覚えていないんですが(笑)。―メールも含めて筆まめな方ですか?返信は早い方ですね、たまるのが嫌で。あとは年始の挨拶と誕生日のお祝いはちゃんとしたいです。大切な日に一言でも気持ちを伝えられたら、お互いうれしい気持ちになると思うので。―今回の作品の軸となるメールや手紙は、坂元裕二さんらしい比喩表現も心に残ります。福士さんは今回の登場人物のように例え話を交えて思いを伝えるか、ストレートに物事を伝えるか。どちらのタイプでしょうか。僕自身のメールの文面はすごく端的でストレートです。文学的というか表現豊かな文章への憧れもあるんですけど。ただ、多少は演じている役に影響も受けるので、その時々で特徴が少し変わっているかもしれないです(笑)。 コメディに出演して、ボケてみたい!!デビュー間もない頃にその名を知らしめた『仮面ライダーフォーゼ』から今年で10年、俳優として11年目のキャリアをスタートさせた。今回の朗読劇への出演も、節目となるタイミングで新しいものに挑戦したいという思いの強さが背景にあるという。インタビューの最後、常に精力的に活動を続ける彼の"これから"について聞いた。―デビュー10周年を迎えた心境はいかがですか。やっと肩の力が抜けるようになった気がします。自分を大きく見せようと肩肘張っていたのがなくなって、ありのままの姿でいられるようになった。11年目はここからまた新しいスタートだと思うので、ひとつひとつ新鮮な気持ちを持ってやっていきたいです。―今後チャレンジしたいお仕事はありますか。コメディをやってみたいです。コメディで思い切りボケてみたい(笑)。世間の方にあまりそのイメージがないと思うので、そのギャップを楽しんでもらえたらうれしいなと思います。もともとお笑いは好きでテレビやYouTubeでもたまに観るのですが、例えばジャルジャルさんのコントをみていると「一緒にお芝居ができたら楽しそうだな」という思いが生まれて。だからコメディ作品への出演はもちろん、ジャルジャルさんはじめとした芸人さんと一緒にお芝居してみたいと密かに考えたりしています。―20周年に向けての抱負をお聞かせください。これからの10年は自分の好きなことを突き詰めて、ハマるだけハマって、それが花咲くのがちょうど10年後くらいなんじゃないかと思うんです。だから20周年を迎える頃に、今やっている努力が報われるように頑張りたいです。具体的な目標としては"ボーダレスになる"こと。日本の作品にも海外のどんな国の作品にも出演できる役者になりたい。そのためにも今は目の前のことに全力で取り組んでいこうと思います。 坂元裕二 朗読劇2021 「忘れえぬ 忘れえぬ」、「初恋」と「不倫」坂元裕二の作・演出による朗読劇で、「カラシニコフ不倫海峡」「不帰の初恋、海老名SA」の2作に、本公演のために書き下ろされた「忘れえぬ 忘れえぬ」を追加し、1公演につき3つの物語から1つを上演する。これから始まる大阪・札幌公演では福士蒼汰×小芝風花のほか(大阪のみ)、風間俊介×松岡茉優が登場する。   ・大阪 2021年4月28日~5月2日(松下IMPホール)・札幌 2021年5月7日~8日(道新ホール)※緊急事態宣言の発令に伴い、大阪公演は中止となりました。最新の情報は公式HPを御覧ください。 <お問い合わせ>キョードーインフォメーション 0570-200-888(月~土 10:00~16:00) ▶公式サイト Profileふくし・そうた●1993年生まれ。東京都出身。11年、ドラマ『美咲ナンバーワン!!』で俳優デビュー。ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』でテレビドラマ初主演。13年、連続テレビ小説『あまちゃん』で脚光を浴び、第38回エランドール新人賞を受賞。映画『好きっていいなよ。』『イン・ザ・ヒーロー』『神さまの言うとおり』で第38回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。以降、数々の作品に出演。近年の出演作に映画『BLEACH』、『旅猫リポート』、『ザ・ファブル』など 撮影/山根悠太郎 ヘアメイク/佐鳥麻子 スタイリスト/小松嘉章
  • 次から次へと、手に余るほど麗しい俳優を世に送り出す韓流ドラマ。いま、最も注目されている美男ツートップは、完璧なスタイルで27歳には見えない童顔、声も魅力的なソン・ガンさんと、顔の天才と言われる、アイドルグループASTROの多才なチャウヌさん。二人とも漫画から飛び出てきたようなイケメンで、とくにチャウヌさんは、「推しは推し、チャウヌはチャウヌ」(韓国語でチェチェチャチャ)という新造語があるほど、誰もが認める圧倒的存在。そんな彼の、演技ドル(演技もできるアイドル)としての話題の最新ヒット作ドラマ「女神降臨(原題)」が日本でも始まります!「女神降臨」は、ムン・ガヨンさん演じるさえないヒロイン、イム・ジュギョンがメイクアップで女神に変身。チャウヌさん演じる憂いのある彫刻のようにパーフェクトな秀才イ・スホはジュギョンの秘密を知り、そこに「ノクドゥ伝〜花に降る月明かり〜」「18アゲイン(原題)」でも注目されたモデル出身のファン・イニョプさん演じる、ハン・ソジュンが加わって…というストーリー。私の大好きな「オハル」の愛称で親しまれたドラマ「偶然見つけたハル」のキム・サンヒョプ監督作品でもあり、こちらも人気ウェブチューンが原作。映像もカラフルで美しく、豪華キャストで楽しくキュンとさせられるので見逃さないで。「オハル」のキム・へユンさん、イ・ジェウクさん、イ・テリさん、キム・ヨンデさんもカメオで登場します。また、アイドルグループSF9の子役出身で「SKYキャッスル」でも魅力を発揮したチャニさんも出演。OST(オリジナルサウンドトラック)もすてきで、もちろんチャウヌさんとチャニさんも歌声も披露しています。ちなみにチャウヌさんはソウル大学を目指していたほどの秀才だそうで、スホ役はまさにハマり役でした!!●「女神降臨(原題)」に出演を決めた理由を教えてください。ー「女神降臨(原題)」への出演を決めた理由は、かなり悩みながら何度も話をしたのですが、「女神降臨(原題)」を通じて新しい姿をお見せできると思いましたし、スホというキャラクターに惹かれました。●原作とのシンクロ率100%という評価を受けて、原作ファンたちからも大絶賛でしたが、ご自身ではどう受け止めていらっしゃいますか?ー100%ではないですが、それでもよい褒め言葉ですね。これからもいい姿をお見せできるように努力します。また、プレッシャーがなくはなかったのですが、ポジティブに考えながら頑張ろうとしました。初めてこの作品に関心を持つようになったのも、ASTROのメンバー、ビンとサナが「スホというキャラクター、ウヌと似ているよ」って言ってくれて知った作品であり、ありがたい気持ちもあります。●同世代の出演者が多い現場だったと思いますが、現場の雰囲気はいかがでしたか? ー同じ年頃同士でいると活発で、高校にまた通っているような気分でしたし、みんな友達みたいで活気に満ちていてよかったです。●原作が大ヒットWEBマンガということもあり、演じる上でのプレッシャーがあったと思います。役作りをする上で重要視されたことは何ですか? キャラクターを演じるために特に力を入れたところはどんなところですか?
ースホというキャラクターを演じながら、ウェブトゥーンとドラマは違う部分があるかもしれないので、その部分をよく活かしてみようと思いました。スホの持つ痛みをよく理解するのが一番重要だと思いました。●アドリブのシーンはありましたか? ーアドリブは多かったです。特に、後半に行くほど与えられたセリフが終わっても監督から何の合図もなかったので、とにかくアドリブでお芝居を続けました。後半になればなるほど、シーンごとにアドリブをしましたね。●SF9のチャニさんら男同士の友情のシーンが印象的でしたが、役だけではなく実際のエピソードなどありましたらおしえてください。ー過去の回想シーンで3人が仲良く過ごす部分が多く出てきましたが、チャニとは元々知り合いだったし、この作品を通じてイニョプさんとも知り合って、その2人を親しくさせるために真ん中で頑張りました。●イ・スホを演じたことに対してASTROのメンバーたちの反応はどうでしたか?
ーあまりにもイタズラ好きな友達だから、からかってみたり、直接会うと「イム·ジュギョン」と呼んだりしてイタズラをしました。本番死守を認証するメッセージも送ってくれたり、特にサナは僕のモノマネをしながらふざけたりもしました。●ジュギョンのメイクアップのように、チャウヌさんにとって自信を持つために行っていることやアイテムはありますか?ー自信がなくなる時、ファンの皆さんからの応援の言葉や文章を見ると力が出ます。そして、悩みがある時はよく話をして表現すると気分がよくなります。●一緒にお芝居をしてみたい先輩はいますか?ー僕はまだ経験が多い方ではないので、どなたと共演しても楽しくて面白いと思います。たくさん経験を積みたいです。●今作は三角関係ラブコメディとなっていますが、チャウヌさんがもしイム・ジュギョンだったら、イ・スホとハン・ソジュン、どちらを選びますか?ースホでしょう!僕がスホ(役)なので!選ばれなかったらどれほど胸が痛むかわかるので。スホは真剣だったんですよ。スホ(役)に深く入り込みました。●最後に、「女神降臨(原題)」をご覧になる日本のファンのみなさんに、ドラマの見どころとメッセージをお願いいたします。ー「女神降臨(原題)」をご覧になる皆さん、とっても楽しくてドキドキして、色々な要素が込められている作品です。学園モノのようですが単純すぎず、内容の面白さやアクション、家族の話、コメディなど様々な要素に富んでいて、気軽に楽しんでいただける作品なので、「女神降臨(原題)」とスホを沢山愛してくださると嬉しいです。ありがとうございます。女神降臨(原題)© STUDIO DRAGON CORPORATION© Mnet Japan/ photo by Kyutai Shim (STUDIO HARU)
  • 5月に渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演されるコクーン歌舞伎第十七弾『夏祭浪花鑑』に、兄の勘九郎さんとともに出演する中村七之助さん。合同取材会で、舞台への思いを語りました。■『夏祭浪花鑑』は父との思い出がつまった作品   古典歌舞伎とは違うアプローチと斬新な演出で、毎回大人気のコクーン歌舞伎。1994年に、七之助さんの父・十八世中村勘三郎丈と、演出家の串田和美氏とがタッグを組んで誕生したもので、今年5月に上演されるのは、その第十七弾『夏祭浪花鑑』。大坂の下町を舞台に、義理と人情に生きる男たちとその妻の生き様を描いた人気演目です。コクーン歌舞伎では何度も上演されてきたほか、平成中村座としてはニューヨーク公演、ヨーロッパ公演でも成功を収めてきた本作に、中村勘九郎さん、中村七之助さん、尾上松也さんほか、新しいキャストで挑みます。    「『夏祭浪花鑑』という作品は、主人公の団七九郎兵衛が祭りの最中に義理の父親を斬るなどショッキングな場面もありますし、悲劇的なお芝居なんですけれど、その反面、とても華やかで熱気がある舞台です。これまで出演したときのことを思い出すと、みんなが笑顔で、毎日がそれこそお祭りだったという思い出があります」。  何より「父との思い出がいっぱいつまった作品」と言います。  「2004年には、平成中村座のニューヨーク公演でも『夏祭浪花鑑』をやりました。平成中村座がリンカーンセンターの広場に立ったときの父の横顔は忘れられないですね。そして『ニューヨークタイムズ』に絶賛の劇評が載りまして、みんなで喜んでみんなで泣いて。帰ってきてから大阪の松竹座で凱旋公演をしましたが、毎日がお祭りみたいでした。あとにも先にもあんなフェスティバルみたいな気持ちで、1か月演った公演はないですね。終演後にはみんなが街に繰り出していて、どこかの店に行けば、かならず誰かいるという感じで(笑)。本当にすごかったです」。  2010年11月、大阪平成中村座で、最後に勘三郎さんが団七を演ったときも、思い出深いそう。  「その前月の10月は大阪平成中村座で『封印切』に出ていて、父は忠兵衛を、僕は遊女・梅川をやらせていただいていました。あんなにがっつりの恋人役というのは初めてで、毎日、二人でタクシーに乗って劇場に向かっていました。そして翌月が『法界坊』と『夏祭浪花鑑』。じつは『法界坊』は、うちの祖父が床にゴザを敷いて寝てたくらい疲れるそうです。疲れないように見える演目なんですけれど、本当に疲れるんですって。そんな『法界坊』と『夏祭浪花鑑』の両方を同じ日にやるというは、相当な体力が必要だったと思います。ただ、舞台に立っているときの父は、疲れている様子も見せず、客席も大盛り上がりでそれもすごいなと思いました」。 ■お梶は、ちゃんと生きているように演じたい   そんな思い入れのある『夏祭浪花鑑』。今回は、これまで勘三郎さんが演じてきた主人公の団七九郎兵衛を兄の勘九郎さんが、七之助さんはその妻・お梶を勤めます。  「今回、僕は初めてお梶を演じますが、正直、『僕がお梶か!』って感じです。父が団七を演じていたときは、いつも(中村)扇雀さんがお梶だったので、扇雀さんのイメージしかないんですよ。扇雀さんのお梶は、まさに『そこにいる』という感じで、芝居なのか現実なのかわからないんですよね。お梶というお役は、その存在感がバチッと出ていると、団七との関係性もよくわかるし、悲劇性も増して、いい芝居につながるお役。だから、僕も扇雀さんのように、ちゃんと生きているように見えるといいなと思います」。  上演されるシアターコクーンは、打ちっぱなしのコンクリートやグリーンの客席など、歌舞伎の小屋とは、まったく違う異空間。そこで1から原作を読み解き、新しいアプローチで古典歌舞伎に挑むのは、楽しみでもあり、難しさもあり。  「2014年の『三人吉三』のときは、本当に苦しかった。黙阿弥の作品で、下座音楽をとって、七五調のセリフのまんま、節をなくすという演出で、ゲネプロの前まで何もできてなかったんです。とくにそのとき初参加だったマッティ(尾上松也)は、初日の挨拶のときに涙ぐんでいて、本当に辛かったんだろうなって思いました。僕たちは、まだ何度かコクーンに出ていて雰囲気もわかっていましたが、マッティはゼロからだったので。でも、あの涙を見たとき、僕たちの代には、この涙があって、『やっとスタートに立てたな』と思いました。  今回もこれまでの演出のインパクトが強いので、どう変えるのか不安はあります。とくにコロナ禍ということもあり奇抜な演出は難しい。だから今回、肝となるのは、根っこのところから台本を掘り下げて、感情がどのように移り変わっていくのか、もう一度考えていくことじゃないかと思います。特別な演出より、ハートのほうで勝負したいと。笹野高史さんなど、昔からずっと出演している人もいますので、演出の串田さんを中心に、みんなで、もう1回、頭を柔らかくして、ひとつひとつ話し合いながら新しいものを作っていきたいです」。    令和に生まれ変わる『夏祭浪花鑑』。きっとまた新鮮な刺激を私たちに届けてくれるに違いありません。<演目紹介>  串田和美 演出・美術渋谷・コクーン歌舞伎 第十七弾『夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)』 ■日程:2021年5月6日(木)~30日(日) 昼の部 午後1時~/午後2時~ 夜の部 午後5時~/午後6時~ 【休演】13日(木)、24日(月) ■劇場:Bumkamuraシアターコクーン   団七九郎兵衛 中村 勘九郎団七女房お梶 中村 七之助一寸徳兵衛/徳兵衛女房お辰 尾上 松也玉島磯之丞 中村 虎之介団七伜市松 中村 長三郎傾城琴浦/役人左膳 中村 鶴松三婦女房おつぎ 中村 歌女之丞三河屋義平次 笹野 高史釣船三婦 片岡 亀蔵  ▶詳細・チケット販売 写真/富田 恵 ヘア&メイク/宮藤 誠(Feliz Hair) スタイリスト/寺田 邦子 取材・文/佐藤 裕美 衣裳協力/NEWYORKER・BERKLEY/ともに株式会社ダイドーフォワード
  • 「愛の不時着」「梨泰院クラス」に続くNetflixのヒットドラマとなっているのがソン・ジュンギさん主演の「ヴィンチェンツォ」。ドラマ好きの間では、2019年の名作「熱血司祭」の脚本家パク・ジェボム作家と、美しい映像とていねいな演出が印象的だった「王になった男」のキム・ヒウォン監督、制作がスタジオドラゴン、韓国放映が良作ドラマで知られるケーブル局tvNというだけで心待ちにしていた作品です。Netflixの人気ランキングトップにも輝き、韓国でも話題沸騰中。裏切り、どんでん返し、何でもありでときにじんわりさせられ、そしてテンポよくサイダーのように痛快、爆笑を誘うウィットに富んだセリフがそこここにちりばめられた、韓国ドラマの真骨頂。存分に楽しめます!ヴィンチェンツォを魅力たっぷりに演じているのがソン・ジュンギさん。「トキメキ 成均館スキャンダル」「優しい男」「太陽の末裔」で大ブレーク、大ヒット中の「ヴィンチェンツォ」のほか、Netflixのスペースものの映画『スペース・スウィーパーズ』の主演でアメリカでも注目されるなど波に乗っているスターのひとり。ヴィンチェンツォは、イタリアからやってきたマフィアのカリスマ顧問弁護士なので、美しいスーツが似合うことこの上なし。そしてオープニングのイタリアのシーンは全て合成と知り驚愕でした!序盤は、このドラマはシンプルなコメディなのかしら?「君を守りたい~SAVE ME~」など主役級の人気俳優2PMのテギョンさんがなぜインターン?とざわざわしながら観ていたのですが、4話あたりからドラマ好きたちの間で尋常じゃない話題作に(笑)。すっかり「ヴィンチェンツォ」の沼にはまった次第です。憂いを秘め、飄々としていて、時にとぼけた感じも見せるところなど、ヴィンチェンツォはジュンギさんの持つイメージに重なってまさにはまり役!そう思っているのはもちろん私だけではなく、韓国のゴールデングローブ賞と言われる百想芸術大賞でも主演男優賞にノミネートされたばかり!(「サイコだけど大丈夫」のキム・スヒョンさん、「悪の花」のイ・ジュンギさんらと。ちなみに作品賞にはこれまた今年いちばんに私が推している「(知っていることはあまりないけれど)家族です」がノミネート!助演男優賞に「スタートアップ:夢の扉」のキム・ソンホさん、「悪の花」のキム・ジフンさん、助演女優賞に「悪霊狩猟団カウンターズ」のヨム・ヘランさんなど。演出賞にも「ヴィンチェンツォ」、ソン・ガンさんが新人男優賞、そして芸術賞にも「Sweet Homeー俺と世界の絶望ー」が名を連ねており楽しみすぎます!!)ヴィンチェンツォの相棒、悪に立ち向かう熱血弁護士ホン・チャヨンを演じるのは、チョン・ヨビンさん。初主演ドラマとは思えない好演は、2017年の映画『After My Death』で数々の最優秀女優賞や新人賞を受賞、「ライブ~君こそが生きる理由~」や、大ヒット映画『エクストリーム・ジョブ』のイ・ビョンホン監督のドラマということでも話題となった「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」でも目を引いた彼女ならでは。Netflixでは4月8日から配信中のチェジュ島が舞台のノワール映画『楽園の夜』に続き、映画『恋愛の温度』のノ・ドク監督のミステリー、コメディ&スリラー「Glitch(英題)」が決まっていてこちらも楽しみ!まさに旬の女優、今年のヨビンさんの快進撃に注目が集まっています。また、「ヴィンチェンツォ」では、チャヨンの父を「梨泰院クラス」パク・セロイのライバル会社の会長役だったユ・ジェミョンさんが、「愛の不時着」の第5中隊のピョ・チス役のヤン・ギョンウォンさんが質屋役で、ユン・セリの生命保険の担当者役だったイム・チョルスさんは海外犯罪組織対応チーム・イタリア部チーム長で登場。「チャングムの誓い」からお馴染みのキム・ヨジンさんが極悪弁護士を怪演。ヴィンチェンツォとチャヨンを助ける法律事務所事務長役のユン・ビョンヒさんは、昨年の名ドラマ「ストーブ・リーグ」にも出演しています。また、「サイコだけど大丈夫」でも存在感たっぷりの演技を魅せた、バベルグループのハンソ役のクァク・ドンヨンさんの演技も見どころのひとつ。個性豊かな役者陣が脇を固めていて見応え満点。贅沢なドラマです。Netflixオリジナルシリーズ『ヴィンチェンツォ』独占配信中
  • 月組トップスターに就任してから約4年、心から愛し、すべてを注いだ宝塚の舞台を去る決断を下した。今だから語れる苦悩、そして、幸せや喜び。その言葉から見えてきたトップスターの素顔退団までの残り少ない時間、悔いなく舞台を楽しみたい「宝塚に入団したばかりのころは、とにかく舞台に立てるのがうれしくて。舞台の端でも、限られた出番でも、自分の力を最大限に発揮しようと前のめり。ショーのプロローグに出られず、舞台袖から食い入るように上級生を見つめたことも。当時は悔しい思いもたくさん経験しました」  入団2年目から抜擢に次ぐ抜擢で大きな役をまかされるように。そして、9年目には月組のトップスターに就任。その異例とも言えるスピード就任は世間でも大きな話題を呼んだ。しかし、輝かしいキャリアの裏側には苦悩も。「正直、トップ就任のお話を聞いた時は素直に喜べませんでした。まだまだ未熟であることを、誰よりも自分が一番理解していたので……。思わず“今ですか?”という言葉が飛び出し、その後は黙り込んでしまったことを今でもよく覚えています」  珠城りょうの宝塚人生は重責との闘いだった。「まわりを納得させるためには結果を出すしかない、舞台で認めてもらうしかない」とひたすらに努力を積み重ねる日々。しかし、若いトップスターには厳しい評価や意見が届くことも。 「どんなに努力をしても認めてもらえない」と絶望的な気持ちになってしまったこともあったそうだ。そんな彼女を舞台につなぎ止めていたのは宝塚への、そして、月組への深い愛。 「舞台に立つのが怖くて。逃げ出したいと思ってしまう日もありました。でも、応援してくださるお客さまによい舞台を届けなければいけない。今思うと、その使命感に逆に支えられていた気がします。私はひとりになるとすごく弱いんです。でも、よりよい舞台を作るためにみんなの前では“明るく元気な珠城さん”でいようと思える。家でひとり落ち込んでも、稽古場や劇場に行けば前を向ける。月組の仲間やファンの皆さんの存在が私を強くしてくれました」 言葉にせずとも気持ちを理解してくれた仲間たち、つらい時期を一緒に乗り越えてくれたファンの存在……多くの人に支えられてきたエピソードを語り「トップスターは孤独とよく言うけれど自分はそうではありませんでした。それどころか、たくさんの愛をいただいた」と続けた珠城さん。苦しんだこともあったが、それ以上に温かいものに出会えた。2021年8月15日、そんな宝塚の舞台を彼女は去ることが決まっている。「退団というゴールが決まってからはより純粋に舞台を楽しめている自分がいて。入団したばかりのあのころに戻ったような気持ちなんです。トップスターとしての自分に自信があるかと尋ねられたら、今もまだ胸を張って“はい”とは言えないかもしれない。でも、月組の仲間と築いてきた絆や信頼関係には自信がある。最後まで心と心をぶつけ合いながら、みんなと一緒に最高の舞台を作っていきたいと思ってます」【この記事はMarisol 2021年2月号より掲載されたものです】Profileたまき・りょう●2008年、宝塚歌劇団に入団、月組に配属。16年、月組トップスターに就任。磨きがかかった色気と包容力で客席を魅了。ダンス、歌の実力はもちろん、"芝居の月組"を率いる高い演技力が評価されている。21年、次回大劇場作品にて退団することを発表ずみ。集大成のステージに注目が集まる。ロマン・トラジック『桜嵐記(おうらんき)』スーパー・ファンタジー『Dream Chaser』南北朝の動乱期、南朝の行く末には滅亡しかないことを知りながら、父の遺志を継ぎ、戦いに明け暮れる日々を送る楠木正行。復讐を心の支えに生きる後村上天皇の侍女・弁尚侍とのつかの間の恋を経て、初めて生きるための戦いへと臨む正行の、はかなくも鮮烈な命の軌跡を描く物語と、珠城りょうが描く夢を詰め込んだゴージャスなショー。主演:珠城りょう、美園さくら 5/14~6/21 宝塚大劇場 7/9~8/15 東京宝塚劇場【Marisol 2月号2021年掲載】撮影/長谷川怜実(S-14) 取材・文/石井美輪
  • 映画『ブレイブ −群青戦記−』で主演を務め、光と影を表現している新田真剣佑さん。頼もしい座長として現場を盛り上げたという新田さんが、自身のキャリアや夢についても語ってくれたひとりの人間の成長をしっかり見せたかった誰にも真似することのできない天性の華をもちながら、影の部分も繊細に演じきる表現者、新田真剣佑さん。映画『ブレイブ ―群青戦記―』では現代から戦国時代へとタイムスリップして戦うことになる、高校生の蒼を演じている。「アクションもありますが、僕にとっての優先順位は、蒼というひとりの人間の中身をしっかりと見せることでした。一本の映画の中でものすごく成長をしていく役なので、そのシーンではどれくらい変化しているのか、細かく組み立てながら演じていったんです。大切な人の思いを受け継いで、未来に託していくこと。人の命の尊さや、誰かのためにひとつのことに突き進んでいく勇気と熱意。たくさんの深いメッセージがこめられた映画になっていると思います」  笑いが絶えなかったという現場の真ん中にいたのは、もちろん座長の新田さん。スタッフ、キャストにおそろいのパーカをプレゼントしたのだという。「少しでもみんなのテンションが上がったらうれしいなと思ったんです。監督の意向で毎日温かいケータリングもあって、いい作品にしようというみんなのモチベーションが、とてつもなく高かった。最高に雰囲気のいい現場でした」 劇中では、最初はなかなか自分に自信がもてなくてあと一歩を踏み出せない蒼は“リアリスト”、対照的な性格でリーダー気質の幼なじみは“ロマンチスト”として描かれるシーンも。素顔の新田さんは、どちらのタイプに近いのだろうか。「僕自身は両方の面をもっています。どちらかひとつだけに偏ると危ないんじゃないかなと思っているので、バランスはよいほうじゃないかな、と。ロマンチストな面は理想があること、目標が大きいこと。リアリストな面は夢の実現のために何が必要なのかを現実的に考えて、動こうとするところかもしれないですね」当たって砕けろ精神で視野を広げる経験を これまで順調にキャリアを重ねてきたように見えるけれど、「僕も蒼のように自分に自信がなくて、不安で仕方のない時期もありましたよ」と胸の内を語る。「でもひとつひとつの作品を終えるごとに、少しずつ変わってきました。その時はそれが大きな転機やきっかけになるとは思わなくても、経験や年齢を重ねることのよさって、いつの間にか自信がついていることだと思うんです。これからも当たって砕けろの精神で、失敗を恐れずに高い壁に挑みたい。何歳までに何かを成し遂げるとか具体的な目標を決めているわけではないけど、今はまずは動いてみて、視野を広げる経験をしていくことが大事かなと思っています」  インタビュー中、「そのノートにはどんなことが書いてあるんですか?」と逆質問をしてきたり、チョコレートを食べる手が止まらなくなって「やばい……。でも今日はこれからジムに行くから大丈夫です!」と教えてくれたりするお茶目な一面も。そして休む時にはしっかり休むのが、オフの日の過ごし方だそう。「休むのは大好きです(笑)。だいたい昼 まで寝て配信ドラマを観るかゲームをするか。大好きなタピオカジュースを飲みながら、シリーズものを一気に観ちゃいますね。最近は、さすがにタピオカは一日1杯にしていますけど(笑)」  以前、本誌に登場していただいた時には、「人の顔にはあまり興味がないからコンタクトレンズをしていない」という驚きの告白をしてくれた新田さん。「そんなこと言ってましたか!? 外見より中身やフィーリングを重視するという考え方は、今でも変わっていません。でも、そのころはいわゆる〝イケメン〟という言葉に敏感になっていて、ちょっとひねくれた答えをしたのかも。今はほめ言葉として素直に受け止められるようになりました(笑)」Profileあらた・まっけんゆう●1996年、アメリカ、ロサンゼルス生まれ。2017年、映画『ちはやふる−上の句−/−下の句−』で第40回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。『ブレイブ −群青戦記−』は3月12日より公開。公開待機作に『るろうに剣心 最終章 The Final』などがある。4 月からはドラマ『イチケイのカラス』に出演【Marisol4月号2021年】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/カスヤ ユウスケ(ADDICT CASE) スタイリスト/櫻井賢之(casico) 取材・文/細谷美香