大人のための京都グルメ・レストラン特集【永久保存版】

Web eclat

【1】次に行くべき京都の和食レストラン

【和食①】鮨 楽味(らくみ)- 三条京阪 -

「祇園 さゝ木」の新展開は、8席いっせいスタートの寿司店

「いつか寿司店を開きたい」と、思っていた『祇園 さゝ木』の店主、佐々木浩さん。すでに2017年には『祇園 さゝ木』で研鑽を積んでいた野村一也さんを寿司店のにぎり手に抜擢。野村さんは以前、東京の寿司店で6年間修業を積んでいたが、再度、江戸前寿司を学ぶため、1年間、銀座の『鮨 よしたけ』に修業へ。

満を持して今年1月にオープンした寿司店では『祇園 さゝ木』で学んだ和食と江戸前寿司を織り交ぜたコースをいただける。『祇園 さゝ木』同様、カウンターが一体となって盛り上がるいっせいスタートで、蒸しアワビを出すタイミングにシャリを切り、まだ酸味のたっている温かいシャリを皿に残った肝ソースとからめる演出も大好評だ。きちんと仕事がされたにぎりはシャリが小ぶりで約10貫も楽しめるのもうれしいかぎり。
マグロのヅケ。中トロは赤酢を使ったシャリでかつおだしの効いた土佐醤油を塗るなど、ネタによってシャリや醤油を使い分けている。
マグロを漬けるタレは開店以来、追い足しを。バカラの大鉢で出される豪華な演出に佐々木イズムを感じる。
弱火でじっくり6時間火入れしたアワビは軟らかいのに弾力もあり、感動を呼ぶ食感。最後はシャリを入れ、リゾット風にしていただける。
一体感が高まるコの字カウンター。カウンターとまな板に段差がほとんどなく、魚をさばく手もともしっかり見える。
☎090・4566・3733
京都市東山区白川通花見小路東入ル三吉町332の6
18:00~、20:30~の一日2回、いっせいスタート
㊡日曜、ほか不定休あり
カウンター8席 要予約
支払いはカードのみ可 コース¥23,000~¥25,000
(ネタによって異なる。税・サ込)

【和食②】二条 やま岸 - 二条 -

予約至難の「富小路 やま岸」の次なる一手は“鍋”!

人気料理店『富小路 やま岸』の2軒目が2019年10月にオープン。料理は、鍋好きのご主人の山岸隆博さんが試作を何度も重ねてやっとできあがったという鍋のコース。旬の食材とたっぷりのだしで作る料理屋らしい鍋にこだわり、秋は鱧のしゃぶしゃぶ、牛肉ときのこの鍋などを予定しているとのこと。コースは先付を4種出し、ウニとトロ、イカの黄身醤油和えとその手巻き寿司、その後、鍋が登場するという緩急をつけた構成だ。締めのごはんには富小路店で好評のおかずを数品、食後の甘味や抹茶もつき、お客を喜ばせたい思いが随所に光る。9月から予約を受け付け、秋の到来とともにいち早く新味を楽しめる。      

¥13,000のコースから。鍋の具は杉八寸盆に盛り、青竹箸が添えられる。淡路島産の鱧、美山の平ゆば、かぶ、白髪ねぎ、三つ葉(写真は2人分)。
先付の「甘鯛と翡翠なす」
ウニ、トロ、イカの頭文字をとって命名したお造りの「うとい和え」。黄身醤油で和えて味わったあと、豪快に手巻きに。本店のウニの手巻きに並ぶ人気寿司になりそう。
井戸水で炊いた締めのごはんとゆばちりめん山椒や明太子などのおかず。だしをはじめすべての料理に富小路店から運んでいる井戸水を使っている。
古い町家を改修し、玄関から続く石畳は茶室の露地の趣に。
☎075・801・7900
京都市中京区西ノ京職司町8の1
17:00~20:00(入店)
㊡火・水曜
掘りごたつ22席
要予約 コース¥13,000〜

【和食③】京洛肉料理 かなえ - 京都市役所前 -

生肉もタンシチューも絶品。伝説の味を受け継ぐ、新鋭の肉割烹

京都で肉といえば牛肉のこと。和洋さまざまな肉料理が楽しめるが、ここ『かなえ』は京都人がこよなく愛する祇園の肉割烹『安参』の流れをくむお店。創業者の曾孫にあたる榊原善史さんが同店での修業を経て昨年開店し、屋号の一部は尊敬する「京洛肉料理 いっしん」の大将から譲り受けた。

一品とコースがあり、メニューは黒毛和牛の造り、焼き物、煮込みなど、肉づくし。ロースは一頭分、タンは丸ごと一本仕入れ、肉本来の味を引き立てる絶妙なアレンジを加えている。

「幼いころから見てきた祖父の仕事をベースに、自分らしさも大事にしています」。タンの造りは醤油のかわりに甘く炊いた昆布の佃煮を合わせ、安参仕込みのシチューにはバターをトッピング。伝説の味を知る地元の肉好きたちの胃袋をつかむ、ひと工夫が光る。
手切りしたロース肉の「すき焼き」¥2,500。割下をからめながら焼き、食べごろに卵黄をつけて味わう。
「タン刺し」は甘味があって軟らかいタンの根元の部分を使用。赤身やミノの湯引きなども含めた4種類の刺身、牛しゃぶや自家製塩昆布をのせた小丼のセットで¥5,000。コースにも刺身4種類がつく。
安参の味を受け継ぐ「タンシチュー」にはバターを一片のせてまろやかな味わいにアレンジ。¥2,500。
飲食店が集まる木屋町通のビルの奥。店名は奥さんの名前で、20代半ばの夫婦で店を切り盛りしている。
☎075・256・5220
京都市中京区上木屋町通御池上ル上樵木町500の5
ア・カーザ木屋町1F
18:00~22:00(LO)㊡木曜
カウンター8席、テーブル8席
予約がベター
コース¥8,000~、焼きロース1貫¥900、白センマイ¥1,000

【和食④】大國屋鰻兵衛 - 烏丸 -

70歳で独立。老舗の主人自らが 焼き上げる、京風うなぎ

100年以上続く錦市場の川魚専門店『大國屋』が昨年1月に始めた、うなぎの蒲焼きと釜炊きごはんの食事処。厳選した国産うなぎを用い、蒸さずにそのまま焼く関西風の蒲焼きがひとり1尾楽しめる。うなぎもごはんも注文を受けてから作るためできあがりまでに20~30分かかるが、待つ価値は十分にある。

炭火でじっくり香ばしく焼き上げたうなぎは、表面はパリッとして中はふっくら。「身も皮も蒸したんとは全然違う食感です。たっぷりのうなぎにびっくりされますが、うちのはくせがなく、タレもあっさりしているので皆さんきれいに食べてくれはります」とご主人の山岡國男さん。釜炊きごはんと蒲焼きの器を2段に重ねた特注の器で提供し、茶碗や小皿は京焼の作家のもの。聚楽の壁に囲まれた坪庭を備えた空間の中、京の味と風情でおなかいっぱいになる。
「地焼き鰻と土竈飯のセット」¥6,000。甘さ控えめのタレは追加できるように醤油差しに入れて別添えに。1杯目はうなぎとごはんをそれぞれ味わい、2杯目はうな丼風に、最後はお茶漬けにするとよい。
70歳を機に食事処を始めた山岡さんはうなぎと川魚を知りつくす錦市場の重鎮。一尾一尾を15分ほどかけて炭火で焼き上げ、お客ごとに炊くごはんとセットにして提供している。
大國屋がある錦市場からほど近く、風流な暖簾と看板が目印。
☎075・255・2590
京都市中京区堺町通錦小路上ル菊屋町534
11:00~14:30(LO)、17:00~19:00
(閉店、夜は土・日曜のみ営業)
昼・夜ともに売り切れしだい終了 ㊡水曜、第4火曜
テーブル12席 予約がベター カード不可
地焼き鰻と土竈飯¥6,000、天然うなぎごはん 時価(予約のみ対応)

【和食⑤】京都いと ito - 京都 -

和と仏の料理人が発信する、日本料理の新境地

『京都吉兆』を経て北海道のザ・ウインザーホテル洞爺リゾート&スパの『吉兆』で料理長を務めた大河原謙治さんと、『ミシェル・ブラス トーヤ ジャポン』出身の髙橋広大さんがタッグを組む、和洋の壁を超えた日本料理店。

「和食の可能性を模索し、ふたりだからできる新しいおいしさを表現していきたい」(大河原さん)、「食材の取り合わせや盛りつけは自由ですが、だしを基本にしているのでやはり日本料理」(髙橋さん)と、和食の新境地を目ざしている。向付は醤油にかぎらず柑橘のジュレや野菜のピュレを添え、煮物椀はフォアグラと追いがつおで仕上げたコンソメ、焼き物は柚庵焼きをモダンな吹き寄せ風に盛りつけるなど、一品一品に心憎い工夫がある。ふたりの軽妙なトークで横一列に並ぶお客も会話をはずませ、終盤にはカウンターがひとつになる。
和食料理人の大河原さん(右)とシェフの髙橋さん(左)の経験が生きた、ここだけの料理が楽しめる。
柑橘のジュレと割り酢がかかる「鮭児のたたき」。菊菜、壬生菜、マッシュルーム、舞茸、ビーツなどをサラダのように盛り合わせにした向付。
ソテーしたフォアグラと焼いたアンコウに、ビーツやセロリの花をあしらった煮物椀。
百合根やなすのペースト、パプリカと味わう和仏融合の「まながつおの西京焼・吹き寄せ風」。

【和食⑥】悠々 - 北大路 -

名店で腕を磨いた店主が勝負するのは、一品料理!

人気料理店『和久傳』の系列店で13年修業を積んだ下田哲也さんが、地下鉄北大路駅近くにカウンター8席のお店をオープン。ひとりで店を切り盛りしながら、おまかせのコースと一品料理をそろえている。「お好きなものを召し上がっていただきたいので力を入れているのは一品。食材の味をストレートに味わってもらう料理と、うちならではのアレンジがある料理をそろえています」。

チャレンジが感じられる料理の代表は、刺身のトーストサンド。秋は戻り鰹を使ってレア状態のフライにし、鯛ならば昆布締めに、イサキは皮目を炙って梅肉であえるなど、魚ごとの工夫がある。一方、ストレート路線の料理は旬の食材が主役。秋から冬にかけては脂がのる魚と地元の農園の根菜が続々と登場し、経験と機転をきかせた板前割烹の楽しさへと誘(いざな)ってくれる。
「金目鯛のきのこあんかけ」¥1,600。脂がのる金目鯛を焼き、秋が旬のきのこと冬に向けておいしくなるかぶらを合わせた10月の一品料理。
パン粉でコーティングするように軽く揚げた戻り鰹とみょうが、大葉、マヨネーズをはさんだ「さしみサンド」¥1,500。
福井県産の熊肉とささがきごぼうをたっぷり加えた通好みの「熊鍋」¥5,000。
上質な一品料理を目ざすカウンターの店。
好みの料理を一品で楽しむ、和食を食べ慣れた地元の食通に人気。
☎075・493・3373
京都市北区小山北上総町8
11:00~13:00(前日までに予約があった場合のみ営業)、18:00~21:00(LO) ㊡月曜 
カウンター8席 予約がベター 
昼のコース¥4,000~、夜のコース¥7,000~、一品料理¥1,000~

【和食⑦】喜多 - 五条 -

天むすから始めた店が、板前の臨場感あふれる夜も楽しめる店に

祇園の名割烹『ぎおん 阪川(さかがわ)』で10年修業を積み、最後は料理ひと通りを任されるまで腕を磨いた北聡仁(あきひと)さん。’17年8月に松原京極商店街に店を構え、まずは近所の人に知ってもらえるように気軽な天むすの専門店からスタート。数カ月後に常連客からの要望もあって割烹としても営業するようになり、夜は師匠ゆずりの実直な料理を気軽な一品で提供している。

なかでも野菜たっぷりのおひたしサラダや旬の魚で作る造りや焼き物はぜひ味わってほしい一品。「献立は20種類ほどですが、食材があれば品書きにない要望もできるかぎり応じます」と、柔軟に対応し、鱧ならば湯引きや焼き霜、フライなどを作り、日々の仕入れで献立を替えている。料理にも空間にも北さんの穏やかな人柄が感じられ、遠来のひとり客でもほっこり和める。
「おひたしサラダ」¥800、「しまあじのお造り」¥1,000。サラダはお客を待たせないように前もって仕込んでおいた野菜を盛り合わせた一品。焼きなす、小いも煮、れんこんチップなど
注文後、骨切りして調理する「鱧の柳川」¥1,600。
昼夜ひとりでカウンターに立つ北さん。午前から天むすを販売し、昼はカウンター4席でイートイン可能。
小さな表札を掲げる和菓子店のようなたたずまい。
☎075・365・3636 
京都市下京区松原通西洞院西入ル天神前町340 
10:00~14:00(入店)、16:00~20:00(入店) 土曜10:00~20:00(入店) 日曜10:00~18:00(夜は予約があるときのみ営業) ㊡火曜 
カウンター7席 予約がベター 
昼の天むす1個¥250、だし巻¥300〜(持ち帰り可能) 夜の造り¥1,000~、肉炭火焼き100g ¥2,800~

【2】心と体にしみわたるフレンチ&フュージョンレストラン

【フレンチ①】新門前 米村 - 三条京阪 -

25年目の移転。唯一無二の空間で味わう、変幻自在な料理人の集大成

ジャンルにとらわれない変幻自在な料理が評判の『レストランよねむら』が5月に名前を改め、骨董店が集まる新門前に移転。オーナーシェフの米村昌泰さんがデザインしたセンスあふれる空間の中、名作チェアを並べるカウンターやテーブル席を備え、モダンとクラシカルのテイストを見事なまでにミックスさせている。

「開業25年の節目に原点に立ち帰り、席数は40席から自分の目が行き届く20席に減らしました。以前にも増して最上のおいしさを引き出すことを大切に考え、集大成の気持ちをもって全力でやります」と高みを目ざしている。

昼も夜もおまかせのコースで、旬の食材やその日に手に入ったものを柔軟に調理。目の前で調理や盛りつけをライブ感たっぷりに見せ、米村ワールドを存分に楽しませてくれる。
築100年近い建物を改装したスタイリッシュな空間で、作りたてを味わい、米村シェフ(右から2番目)との会話も楽しめる。夜のコースから。
フジッリや三つ葉を入れたスープと大ハマグリを組み合わせたクラムチャウダー。
自家製のカラスミとマッシュルームと味わう甘鯛の昆布締め。
仙台牛の炭火焼き&しゃぶしゃぶ。
☎075・533・6699
京都市東山区新門前通花見小路東入ル梅本町255
12:00~14:00(LO)、17:30~21:00(LO)
㊡火曜、週1回不定休
(1階)カウンター8席、テーブル4席、(2階)テーブル8席
要予約
おまかせコース昼¥8,000~、夜¥18,000

【フレンチ②】DUPREE(デュプリー) - 東山 -

ナチュラルワインの伝道師が手がけた滋味なるレストラン

京都にナチュラルワインを広めたワインショップのオーナー、江上昌伸さんが開いたレストラン。フランスのアンティークレンガを使った床やモルタルに石とスサを混ぜて仕上げた味のある壁、庭の景色が一枚の絵のように見えるガラス窓など、店内は江上さん自らが設計。洗練と温かみが共存する空間に仕上がっている。

料理は素材の味を生かす調理を基本に。大原で育った無農薬野菜は焼いて軽く塩をして。自然の中でのびのび育った丹波篠山の鹿肉はカツレツや炭火焼きで供される。「土と太陽と地下水が育てたブドウを使い、野生の微生物の働きで造り上げたワインが好き。料理もワインとテンションが似たものを出したい」と、江上さん。大地に育てられ、人の手によって仕上げられたワインと料理は、優しく、それでいて力強く、心と体にしみわたる。
ハラペーニョソースを添えた「真蛸のオイル煮とひよこ豆」¥2,000。ひよこ豆はヨーグルトであえ、地中海風に。蛸のうま味を引き立てるミネラルがしっかり感じられる白ワインを合わせて。グラスワイン¥1,200~。
万願寺とうがらしの炭火焼きやキャベツのローストなど、内容は日替わり。「野菜の盛り合わせ」¥1,500。
ガラス窓の向こうに庭を望む気持ちのいい店内。
入口にはカウンター席もあり、バー使いで軽く一杯もできる。
☎075・746・7777
京都市左京区岡崎西天王町68の1
18:00 ~ 23:00(LO)
昼は土・日曜のみ営業 11:30~14:00(LO)
㊡月曜、第1・第3火曜
テーブル25席、カウンター3席

【フュージョン①】熙怡 kii - 四条 -

イタリアン出身のシェフが作る独創的な料理に釘付け

京都・伏見にあった『リストランティーノ センプリチェ』が街中に移転。オーナーの西山哲平さんはイタリアでみっちり修業経験もあるシェフながら「オリーブオイルやにんにくも置いていないし、もはやイタリアンではないので…」と、移転を機に店名を一新した。

「調味料やスパイス、肉のだしなどを使えば味は底上げされますが、素材本来の味を覆ってしまいます。うちでは野菜や魚介がだしとなり、ソースになります」と、西山さん。例えば水菜のサラダは甘酢漬けの新しょうがときゅうりで作ったシャーベットととうもろこしのクリームをかけて出すなど、手をかけることで素材のポテンシャルを引き出し、味を重ねることで広がりをもたせていく。おなじみの素材ですら味の想像がつかず、ひと皿ごとにワクワクの連続だ。
路地沿いの長屋を改装。
水菜のサラダ。ほかにパスタ2種や但馬牛のロースト、デザートを含む全10品。
昆布とアコヤ貝でとっただしにじゅんさいやカマス、塩味のある厚岸草を合わせたミネラル感たっぷりのスープ。
モロヘイヤと万願寺とうがらしのペーストとともにいただく蒸しアワビ。
ワインも充実。そのほか日本酒もそろう。
☎090・7098・4392
京都市下京区仏光寺室町東入ル釘隠町242
18:00~(入店時間は応相談)
㊡日曜、月曜
カウンター6席
前日までの要予約
コース¥15,000~(その日の食材によって異なる)

【フュージョン②】LURRA°(ルーラ) - 東山 -

3人の思いのつまった店づくりにオープン前から話題沸騰

ニュージーランドのレストランでヘッドシェフ、ヘッドソムリエ、バーマネージメントとして働いていた3人が、世界のゲストが訪れるレストランを目ざし、今年7月、文化的背景をもつ国際都市、京都に店をオープン。オープンに先駆け、’17年から行われていたポップアップも話題をさらい、今や京都で一番注目されている店といえる。シェフのジェイカブ・キアさんは世界のホテルやレストランで修業を積み、『Noma』時代は東京でのポップアップにも参加。北欧料理らしい発酵や燻製の技を取り入れ、素材を変幻自在に操る。

見た目は斬新ながら、食べると、しみじみおいしい、そのギャップにも驚かされる。広々としたキッチンを囲むカウンターもライブ感があり、接客も気負わず、まるで友人の家に遊びにきたような楽しい時間が過ごせる。
ピザ窯で火入れした賀茂なすの表面にスパイスをまぶして。シトラスヨーグルトとコリアンダーのソースとともにいただくと、インド料理のライタを彷彿させるさわやかな味わい。
住宅街でひときわ目をひく存在。
定番で出される「焼きおにぎり茶漬け」。この日は燻製穴子と木の芽のパウダーをふったお米のチップスとともに。
左から、宮下拓己さん、ジェイカブ・キアさん、堺部雄介さん。
食後は、カウンターからテーブルに移り、デザートをいただける。
☎050・3196・1433
京都市東山区石泉院町396
17:30~、20:30~の一日2回、いっせいスタート
㊡日・月曜
カウンター12席
要予約(予約はウェブのみ https://lurrakyoto.com)
コースとドリンクのペアリング
¥18,000(サ別)

【3】幸福の時間が過ごせるスイーツ

【スイーツ①】CHÉRIE MAISON DU BISCUIT(シェリー メゾン・ド・ビスキュイ)- 丸太町 -

洋菓子研究家・小林かなえさんの7席のみの完全予約制パフェサロン

イートインは季節のパフェをメインにしたコース1種類のみ。さらに一日2回、カウンター7席のいっせいスタートという前代未聞のスタイルのサロン。予約開始後すぐに席が埋まり、今や京都一予約がとれない店とも噂されている。店主の小林かなえさんはレシピ本も数多く手がけ、NHK『きょうの料理』にも出演する人気菓子研究家。24歳から菓子教室を始めて今年で22年目というだけあり、カウンター前でのトークも楽しく、パフェを作る様子はさながらクッキングショー。7つのパフェが完成すると盛り上がりは最高潮を迎え、しばしの撮影タイムに。100℃で6時間焼いたメレンゲを食感のアクセントに使ったり、グラスの底には柑橘のジュレをしのばせて後味をさっぱりさせたり、具材ひとつひとつにしっかり手をかけた、完成度の高さにも感動。
コース¥3,000はジュースから始まり、菓子、季節のパフェ、焼き菓子、お茶が出される。
「カウンターで食事をする臨場感が大好きなんです」と、小林かなえさん。
1階がサロン、2階がアトリエに。
御所南の静かな住宅街の一角。
☎075・744・1299 
京都市中京区高倉通夷川上ル福屋町733の2 
予約した菓子の受け取りは水~土曜12:30~17:00 
イートインは一日2回、いっせいスタート 
㊡日〜火曜、ほか不定休あり 
カウンター7席 カード不可 
デセールパフェコース¥3,000 
※コースや菓子はウェブサイト(http://www.kanaekobayashi.com/CHERIE.html)にて1週間前から予約受付開始

【スイーツ②】西洋茶屋 山本- 梅小路京都西 -

最初から最後まで菓子づくし。抑揚のある全4品デセールコース

店主の山本智弘さんは神戸の『ラヴニュー』をはじめとするパティスリーで腕を磨き、フランスのホテルや京都を代表するモダンフレンチ『レストラン モトイ』ではデセールを担当。

集大成となる自身の店ではデセールやガトーをコースで提供している。「菓子づくしのコースは飽きそう」なんて心配は無用。まずはまったく甘味を加えていないケークサレや五香粉をまぶしたナッツのキャラメリゼなど、塩味のアミューズで甘味への欲求を高め、続くアヴァンデセールやグランデセールでは苦味や酸味、辛味を織り交ぜて。甘さよりも味や食感、温度の組み合わせの妙がきわだつ展開に。山本さんはソムリエでもあり、ワインとのペアリングも楽しめ、デザートというよりコース料理を味わっているようなゆったりとした口福の時間が過ごせる。
「アメリカンチェリーのロティ・黒ビールのアイスと共に」。グランデセールは季節替わりの2種類から選べる。
最後に登場するのは朝焼きのカヌレやフィナンシェなど、定番の焼き菓子。作りたてならではの香りや食感が楽しめる。
アミューズはブラックペッパーを効かせたパートドフリュイや奈良漬けとすぐき漬けを使ったケーク・サレ・ジャポネなど。
デセールができあがる様子を見られるのもカウンターの醍醐味。
要予約の個室も。今年3月、店からすぐの場所に梅小路京都西駅が開業。京都駅から1駅とアクセスも抜群に。
☎080・7744・0631
京都市下京区観喜寺町19の1
13:00~16:00(LO)、18:00~21:00(LO)
㊡水曜
カウンター6席、個室4席
予約がベター(個室は要予約)
カード不可 コース¥2,000(税込)
撮影/内藤貞保 福森クニヒロ 竹田俊吾 取材・原文/西村晶子 天野準子
※エクラ10月号掲載(掲載内容は取材当時の情報になります)

 

【1】わざわざ食べに行きたい「京都グルメ」

室町和久傳

古い町家のたたずまいにモダンな趣を取り入れた空間、野趣の味わいに独自の洗練を加えた料理が人気の料亭「和久傳」。春の名物のひとつ、牛肉の花山椒鍋は丹波地方の鶏鍋をヒントにアレンジしたのが始まり。肉のうま味や甘味をピリッとした香りの花山椒が引き立て、スープも飲み干せる絶妙の味かげんだ。食感のよい雄花の花山椒、口に含むとすべるように溶けだす京都産黒毛和牛の平井牛、かつおだしとテールスープを合わせただしの三味がひとつとなり、春の野趣味を奏でる。

もうひとつの名物が筍の炭火焼き。京都北西部の大原野産を用い、料理長の松本進也さんが毎朝農家に出向いて吟味し、厳選している。「アクがないのでぬかを使わずにゆがき、焼いて独特の甘味を引き出し、軟らかさも味わってもらえます」。ピークには1㎏超えの大筍が登場し、春の滋味を堪能できる。

牛肉は、フィレは塩で、サーロインはたっぷりのだしで味わう。

丸のまま30分ほど焼き上げる筍。

割烹の自在さを取り入れた料理をライブ感たっぷりに提供する松本進也料理長。

花山椒は口当たりのよい雄花を使い、鍋は4~5月に楽しめる。

皮をむいて焼き色をつけ、しょうゆの漬け焼きにした筍。とうもろこしのように甘くて香ばしく、天ぷらやごはんなども味わえる。

堺町通沿いにある町家を改装したお店。

調理風景を楽しめるカウンターや庭を借景にするテーブル個室などがあり、茶菓席やおもたせを販売する「紫野和久傳堺町店」を併設。

●DATA
京都市中京区堺町通御池下ル東側
☎075・223・3200
11:30~13:30(入店)、17:30~20:00(入店) 
㊡火曜 昼¥11,000、夜¥22,000~、蟹のコース(11月~3月)¥44,000(すべて税・サ込) 要予約 
撮影の料理は夜の¥22,000~のコースでいただけ、昼も同額のコースで楽しめる

美山荘

町中から北へ30㎞。山深い里・花背に百二十余年続く「美山荘」は京都の奥座敷として知られる料理旅館。一年を通して野山や川の幸を楽しめ、春は本領発揮ともいえる山菜や香草を存分に味わえる。自家山菜農園や近郊の農家で摘んだものを合わせると50~60種類がそろい、「菜籠」は春の野山をそのまま表現したかのような美しさ。ふきのとう、うるい、タラの芽、のびるなどをていねいに下処理して作ったあえ物や酢漬け、田楽などを盛り込み、春独特の香りと苦味がひと籠に凝縮される。

筍は1月から使いはじめ、4月、5月がピークに。「大きさも食感も出はじめと終わりでは違うので、月ごとに調理法を変えています。ぐんと大きくなる4月は焼いて食感を楽しんでもらいます」とご主人の中東久人さん。焼きたての筍に唐墨をのせた、贅沢な仕立てに、思わず歓声が上がる。

¥25,000のコースから。ふきのとう白あえ、うるい甘酢ゼリー寄せ、タラの芽田楽、のびる甘酢漬けなどを盛った「菜籠」。

山野草を知りつくす、中東さん。

白筍のたれ焼き・唐墨焼き。

里山の四季のうつろいを料理やしつらいで描き出す料理旅館。

筍は洛西エリアの向日市・物集女産。皮つきのまま焼いた筍はえぐみがなく、ほのかな甘味が感じられる。筍料理は月によって内容が変わる。

●DATA
京都市左京区花背原地町大悲山375 
☎075・746・0231 12:00~19:00(入店) 
㊡毎月2日間不定休、12/26〜1/1 
昼夜とも食事だけの利用ができ、¥15,000~ 宿泊¥45,000~(税・サ別) 要予約

 

【2】美しい花とともに楽しむ「京都スイーツ」

大極殿六角店 甘味処 栖園

季節の気配を感じながら月替わりの風味が楽しめる、美しくなめらかな寒天製の「琥珀流し」(¥750)。

3月はみかんゼリーを散らした甘酒、4月は桜の塩漬けと粒あん入りに。

●DATA
京都市中京区六角通高倉東入南側
☎075・221・3311
10:00~17:00(物販は9:30~18:30) 
㊡水曜

「六角堂の桜」

京都中心街のビルの谷間、六角堂に咲く枝垂れ桜。人を包み込むように枝を広げる桜は圧倒的な存在感。

茶菓(さか) 円山

はんなりとした手作りの甘味や軽食を提供し、春は桜にちなんだ心和む一菓が楽しめる。「苺汁粉」(¥1,400)はあまおうのさわやかな後味、春限定の「春霞」(¥1,000)は見た目も味にも雅趣が漂う。

●DATA
京都市東山区円山公園内
☎075・551・3707
11:00~19:00 
㊡火曜

「円山公園の枝垂れ桜」

京都を代表する花見の名所。桜守の佐野藤右衛門さんゆかりの枝垂れ桜を見るなら、早朝がおすすめ。

フルーツ&カフェ ホソカワ

昭和23年創業のフルーツショップ。春限定の苺パフェ(¥2,000)はあまおう1パック分、ミックスフルーツサンド(¥1,000)は5種類のフルーツを使用。

●DATA
京都市左京区下鴨東本町8 
☎075・781・1733
10:00~18:00(カフェ17:00LO) 
㊡水曜

「賀茂川の桜」

京都人がこよなく愛する散策路。川の東岸に約70本の紅枝垂れ桜が咲く「半木(なからぎ)の道」は春風にそよぐ桜色のカーテンのよう。

亀屋良長

春の京都は、桜に始まり、花のたよりとともに一気に華やぐ。色と形、銘でさまざまな自然や節気を表現する和菓子も、春は優雅、華麗、清新な趣へとうつろう。

 享和3(1803)年に京菓子司「亀屋良安」より暖簾(のれん)分けされ、創業した『亀屋良長』の菓子もいつもに増してはんなりとして華やか。“きんとん”ひとつとっても色合わせやそぼろあんの扱いで、春のさまざまな表情を多彩に表現する。いずれも貴重な備中産白小豆と手め)を用いた白あんを淡い色に染め、そぼろはとおし目を変えて大小をつけている。淡い色使いに、優しい甘味、ふんわりとした食感で桜や山つつじ、菜種などの花々や春景色を表わし、銘で春のうつろい、花紀行へといざなう。味わえばさらに心和み、目も舌も心豊かにしてくれる。

3月後半から5月中旬にかけて作られる春のきんとん。手前から奥に向かって、川辺に咲く桜を表わした「らんまん」(一番手前)、蝶が舞う愛らしい「菜種」(手前左)、春の野の情景をかたちにした「野遊び」(中央中)、細かいそぼろ製の「春うらら」(中央右)、桜が終わると出はじめる「山つつじ」(中央左)、母の日にちなんだ「花束」(奥右)、風薫る五月の菓子「薫風」(一番奥)。

家伝の銘菓から洋菓子素材を使った現代的な和菓子まで扱う老舗。喫茶スペースを併設し、京菓子作りの体験教室も開催。

●DATA
京都市下京区四条通油小路西入柏屋町17の19
☎075・221・2005 9:00~18:00
無休(1/1〜2を除く)
※ご紹介のきんとんは予約がベター。「花束」¥400、それ以外はすべて¥370
撮影/内藤貞保 福森クニヒロ 中田 昭 取材・原文/西村晶子

※エクラ2020年4月号掲載(掲載内容は取材当時の情報になります) 

関連記事
  • マスク生活が続き、マスクでもおしゃれをしたい!と思い布マスクを集めるようになりました 今回はその中でも私のマスクコレクションの一部をご紹介したいと思います✨ 紹介するのはvi-na by  ISAMU MORITAのものです。 このブランドはウェディングドレスブランドのイサムモリタが手がけるアパレルブランドで デザインも機能、素材もドレスクオリティなのに¥1000〜というリーズナブルさなんです✨! たくさんの種類のマスクがあるため、TPOに合わせてコーディネートを楽しむことができます それではさっそく紹介していきたいと思います! ▼ネックストラップマスク チェック 秋冬コーディネートにピッタリのチェック柄で、マスクを外している時は首からぶら下げることが出来ます。 リボンが垂れ下がっているのも可愛いです。 ▼メイクアップマスク チェック こちらは先程紹介したチェック柄マスクのリボンバージョン。リボンがベルベット素材で、好きなマスクカラーに好きなリボンのカラーを組み合わせることが出来ます。 ▼ネックストラップマスク コーデュロイ コーデュロイがおしゃれで、カジュアルなコーディネートにもぴったり。市販のフィルターを入れるポケットもついています! ▼メイクアップマスク レース×サテンリボン 国産リネン素材の上に花柄のレースが重ねられ、さらにサテンリボンで可愛いらしいマスク。 リボンの色は4種類あり、リボンを変えるだけでも印象が違います。 ▼メイクアップマスク ラメ×レース ラメ素材の上にリーフ柄のレースを重ね合わせ、ベルベット素材のリボンで甘くなりすぎないデザイン。 ドレスアップした時にもおすすめです。 vi-na by  ISAMU MORITAのマスクは レディースだけでなく、メンズコレクションも種類が豊富! カップルでつけても可愛いと思います✨ 京都にお店を構え、オンラインショップでも購入が可能です。 また、大阪・横浜・博多・東京でも今後pop-up Storeが開催されるそうなので是非チェックしてみてください! vina.isamumorita.official 最後まで読んで頂きありがとうございます✨ まだまだマスク生活が続きそうですが、おしゃれマスクで少しでもハッピーに過ごしていきたいですね Instagramもやっているので是非フォローしてみてください Instagram ❤️
  • BAILAエディターズのリレー式コラム、第236回目は、今なら東京で購入できちゃう、北海道の人気ベーカリー「小麦の奴隷」のザックザクカレーパン♪ ロケットの町・大樹町で生まれたエンタメパン屋「小麦の奴隷」 バイラでダイエット企画や健康特集をするたびに、深く納得し、食生活を節制し適度な運動を心がけています(言い訳1)。心がけているんですが、やっぱり美味しいものと出会いたい欲求は尽きませんし(言い訳2)、次から次へと世の中に美味しいものが誕生するし(言い訳3)、このリレーコラムも回ってくるので(言い訳4)、多少のカロリーには目をつぶって、日々美味しいものを探し歩いています。以上、開き直りでした。今回ご紹介するのは、そんな私の日常を見透かしたような店名の「小麦の奴隷」。 「小麦の奴隷」は「ロケットの町」として有名になった、北海道・十勝の大樹町に昨年オープンしたパン屋さん。クラファンで資金を募ったり、SNSで製作工程を配信したり、品質の落ちない冷凍生地を開発して職人的働き方に改革を起こしたり、とベーカリーをエンタメ化させた、まさに「今」が詰まった話題の新世代パン屋さんです。ここの人気をググっと後押しした代名詞的商品が、この「ザックザクカレーパン」。 なんと大樹町では3ヶ月で1万個を売り上げ、カレーパングランプリ2020東日本揚カレーパン部門金賞! 昨年東京で行ったPOPUPでは1500個が即完売、という超人気ぶり。前回のPOPUPでは購入が叶わなかったのですが、この人気カレーパンが現在、清澄白河のギャラリーMITSUMEとコラボして「小麦の奴隷LABO×MITSUME」として6月中旬まで期間限定OPEN中なのです。イチ小麦の奴隷として、今回は逃すわけにはいきません。ということで、先日購入してきました! 全方位にクルトン!食感がすごい「ザックザクカレーパン」 カレーパンの醍醐味といえば、アツアツをかじったときの「ザクっ」という揚げたて衣の食感ですが、見てくださいこの衣! マッサージボールならトリガーポイントにぐいぐい効きそうなこのビジュアル。 クルトンをパン全体にまとわせ、パンとともにカリっと揚げることで、どこから食べても最後までザックザク! まるで焼き菓子を食べているかのようで、おやつとしても満足感大!中身のカレーは甘さ控えめな&香りの良いスパイシーカレー。じゃがいもは地元十勝の厳選食材というのも嬉しいポイント♪揚げる時間やタイミングにも日々研究を重ねているので、油切れもよく、しつこさも感じさせません。ヘビーな見た目ですが、楽しい食感とともに意外とパクっと食べられちゃう。お家でトースターでちょい焼きするとアツアツ&ザクザクで美味ですが、冷めてもザクザクでおいしいです。 その他、リッチな生食パンやチョコクロワッサン、塩バターパンに惣菜パン・・・楽しい&美味しいパンが目白押しでした。SNSでは毎日種類ごとの焼き立て時間をアップしてくれているので、是非チェックして焼き立てをゲットしてください! 近年再びブームが訪れているカレーパン業界の風雲児、是非お試しあれ。(編集斉藤)
  • フェミニンで洗練されたラベンダー色は、冬のさし色としても上品かつぴったり!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます自分が見ても相手が見ても元気になれる柄スカートを履けば気合が入って仕事もどんどんこなせそう。ブラウス×スカートのマンネリおしゃれをも一気に活性化してくれるのは品のあるきれいなラベンダー色。オフィスにふさわしいきちんと感もありつつ、後ろウエストゴム仕様だから快適に過ごせるのが嬉しい。艶ボウタイブラウス¥15,000(商品コード:371431)・スカート¥17,000(商品コード:377341)/SHOP Marisol(エムセブンデイズ) コート¥72,000/MOGA 靴¥20,000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「柄スカート」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • しばらくはマスクとのお付き合いが続きそうですね。そんな日々だってメイクは楽しみたい人に読んでいただきたいです。マスク生活って本当憂鬱ですよね…。 そしていろんな意味で息苦しいです。 「マスクするからスッピンでいいやー」っていう声もよく聞きます(笑) 気持ちはわかる…。 しかーし、アラフォーともなるとそうもいかない。 メイクはマナーだったりもするし。 私はリモートだろうが、オフィスだろうが、基本的に仕事の日は常にバッチリメイクです。 メイクって武装というか、私の中でエンジンかける時間だったりもします。 でも、こんなに頑張っても、半分くらいマスクで隠れちゃう。切ない。 でもでも、女性に生まれたからにはメイク楽しみたい! ということで、私はマスク着用時でもちゃんとメイクがアピールできるポイントを解説したいと思います(笑) ・オンライン ・マスク着用 この2点をポジティブポイントにしたいと思います。これは10月の結婚式にお呼ばれした時の写真です。 フルメイクです。でも、結婚式の時と、日常のメイクって私はほとんど変わりません。 マスク取ると常にこんなメイクしています。 結婚式の際は、マスクを取ることを想定してメイクしましたが、日常においては基本着用しっぱなしですよね。 オフィスで撮った写真がこちら。加工なし。それよりも背景気になりますよね(笑)弊社はとても眺めが良いのです…!今日もバッチリメイクです(笑) マスクの下もちゃんとメイクしているであろう感が伝わるかと思います(笑) 私が日々、仕事をする時のメイクで意識していることは二つ。 「色味」と「位置」です。 この二つが押さえられていると、マスク映えするメイクになると思います。 まず色味ですが、 マスクを着用すると、目で見える顔面の範囲は半分になります。 リップメイクは見えません。全顔見えている状態を「10」とすると、マスク着用時は「5」になります。 「5」をそのまま「5」にしていると、「ちょっと元気がない印象」になると思います。 リップやチークで色味のバランスを出していたと思いますが、それらがないからです。 なので私は、アイメイクに以前よりも色味を使うことを意識しています。最近は「レッド系」にハマっております。 真ん中のトムフォードのアイシャドウは、Marisol1月号にてえびちゃんが付けていました❤︎ 写真だとちょっと色がボケてしまいますが、実際は結構はっきり色が出るタイプです。 これらのアイシャドウを気分に応じて日々ローテーションで使い分けています。 マスクの時はいつもよりラメ感があっても、too muchにならないと思います。 オンラインだと、メイクの色味は飛びがちです。 いつもの濃さだと時には「ちょっと顔色悪い人」になりがちです。 マスクをとって参加する際は、リップも通常よりしっかり目、もしくは濃いめを付けています。そしてチーク。 「チークなんて見えないじゃん」と言われそうですが、いつも通りの位置に乗せていたのではそうなりますよね。 マスクの際は、ちょっと上めに乗せるのがポイントです。 写真だとちょっと伝わりづらいかもしれませんが、マスクの上からちゃんとチークが顔を出すような位置に入れています。 BAの方にも言われましたが、マスク着用時にチークの位置を変えることでお顔の印象も変えられると。 ですから、チークを入れる位置はいつも付けているマスクのサイズなどに合わせて変えることをお勧めします。 あとは「線」もしっかり意識したいところです。 アイラインや眉もしっかり整え、メリハリを出すことも大切だと思います。こちらもとある日のメイク。 この日もバッチリ(笑) スキンケアもですが、メイクもしっかり楽しむ日々を送っております!最後にこの日の髪型。編み込みです。たくさんの人に褒めてもらいました♡No.202 marico
  • 働き方改革が進むなか、新型コロナウイルスの感染拡大によって社会が目まぐるしく変化しています。転換期が訪れようとしている女性の働き方について、テレビ東京『WBS(ワールドビジネスサテライト)』の大江麻理子キャスターと一緒に考えてみましょう! BAILA読者のみんなは どう働いている? 本音は?  <目次> 1.withコロナ時代、アラサー女子はどう働いている? 2.大江麻理子キャスターも変わった!withコロナ時代の女性の働き方 3.自分らしい働き方を選ぶための5つの心得って? 4.withコロナ時代の働き方、大江麻理子さんと藤井佐和子さんがアンサー! .bai_mokuji_template1911 { margin-top: 8px; } .bai_mokuji_template1911 li { text-indent: -0.8rem; padding-left: 0.8rem; line-height: 1.2rem; margin-bottom: 8px; color: #333; } .bai_mokuji_template1911 li:last-child { margin-bottom: 0; } 1.withコロナ時代、アラサー女子はどう働いている? BAILA読者のみんなはどう働いている? 本音は? 【137人にアンケート】 在宅勤務が定着して、結婚後も家庭と仕事を両立できるかもと考えが変わってきた(30歳・人材)もっと自由に働き方を自分の意思で選択したい(39歳・金融)負担のない範囲で今自分ができることを最大限にやりたい(31歳・サービス)今の会社を辞めざるを得なくなったら何をしようか考えるようになった(34歳・メーカー)コロナ禍で収入ダウンしたけど、副業していたおかげで助かった(31歳・食品)どんな業界でも絶対はないのだなと。生き抜く力をつける必要があると感じた(34歳・金融)目まぐるしく変化する世の中でこれから長い人生、自分が幸せに働き続けられるのか漠然と不安(32歳・建設) (※アンケートは2020年11月に集計したものです) Q 2020年働き方に変化がありましたか? 「はい」が64%、「いいえ」が36%。【変化の内容(複数回答可)】1位 テレワーク(41%)2位 時差出勤(23%)3位 短時間勤務(10%)4位 副業(5%)6割以上が「変化あり」と回答。圧倒的に多かったのはテレワーク。「テレワークをしてみて週5の出勤は不要に感じた」(32歳・教育)。一方で「キーワーカーのためずっと通常勤務」(36歳・医療)という声も Q その変化によって、仕事の満足度はどう変わりましたか? 「上がった」が32%、「変わらない」が39%、「下がった」が29%。業種や職種によりコロナの影響が異なり、変わらない人は「慣れないテレワークにストレスを感じたマイナス面と、家事と仕事を両立しやすいプラス面、両方あった」(33歳・IT)。上がった人は「コロナで仕事のありがたみを再認識」(34歳・食品)「テレワークで業務が効率化した」(33歳・商社)、下がった人は「自宅待機で給与減に」(30歳・航空)などの声が Q 現在はテレワークをどのくらいしていますか? テレワークを「まったくしていない」が63%、「している」が37%。「している」と答えた人のうち、「毎日」が6%、「週3~4日」が11%、「週2日以下」が20%となった。コロナ前は読者のテレワーク実施率は約1割にとどまっていたが、大幅に上昇。緊急事態宣言下が実施率のピークで、現在は出社勤務に戻りつつある人も。一方、業種や地域、会社の方針で状況に差があり、「対応が遅く会社に不信感を持った」(32歳・教育)との不満も Q 副業をしていますか? 「はい」が18%、「いいえ」が82%。6割以上が「コロナをきっかけに副業に興味を持った」と回答するも、勤め先が副業を認めている人は約3割。実践者は18%にとどまった。内容は「インスタグラマーとして月10万円の収入あり」(33歳・通信秘書)「ネット記事を書いて月1万円」(30歳・IT)「不動産賃貸」(37歳・公務員)など多岐にわたる Q今後、働き続けていくうえで不安はありますか? 不安が「ある」が85%、「ない」が15%。【どんな不安がありますか?(複数回答可)】1位 自分の収入(61%)2位 ワークライフバランス(45%)3位 自分の健康(41%)4位 勤め先の業績(38%)5位 自分の雇用(37%)大多数が不安あり。コロナ禍で収入が減った人が3割に上り、やはり自分の収入を心配する声が多い。「収入が減り、会社に依存しない生き方を身につけたいと思った」(30歳・旅行)「コロナで会社と自分にズレを感じ転職を検討している」(33歳・不動産)「ワークライフバランスのためにフリーランスを考え始めた」(31歳・デザイナー)との声も Q 今の勤務先でこれからもずっと働きたいですか? 「はい」が39%、「いいえ」が23%、「どちらともいえない」が38%。今の勤務先で働き続けたい人は約4割。「今の業務量を考えると出産後は違う勤務先で働きたい」(32歳・金融)といった本音が。「何歳まで働き続けたい?」という自由回答の質問には75%の人が60歳以上の年齢を回答。なかには「働けるうちはずっと」(35歳・情報)との声も Q スキルアップのために何か実践していますか? 「実践しようと思っている」が33%、「実践している」が27%、「特に実践する予定はない」が40%。6割が積極的な回答。実践している人のなかでは語学やIT系資格への関心が高く、仕事に生かすための専門分野の勉強を含めてそれぞれ具体的な目標を持って取り組んでいる人が多かった。「数年前から同業者で語学の勉強会を開いており、今はオンライン開催に」(36歳・外資メーカー)などコロナ禍で滞りがちな人脈づくりを心がけている人もいた withコロナ時代、アラサー女子の働き方を詳しくチェックする 2.大江麻理子キャスターも変わった!withコロナ時代の女性の働き方 大江麻理子(おおえ まりこ) テレビ東京報道局ニュースセンターキャスター。2001年入社。アナウンサーとして幅広い番組にて活躍後、’13年にニューヨーク支局に赴任。’14年春から『WBS(ワールドビジネスサテライト)』のメインキャスターを務める。 【大江さんが選ぶ】振り返るべき働き方のニュース 2015年6月 政府が、2020年に男性の育児休業取得率を13%にするという目標を掲げる 「日本再興戦略2015」にて閣議決定されたが、2020年7月に発表された2019年度の男性育児休業取得率は7.48%。過去最高とはいえ目標達成は厳しい結果に 2016年4月 安倍政権のもとで、女性活躍推進法が施行 「女性が輝く社会」を目指した安倍政権。国や地方公共団体、民間企業に、女性が働きやすい環境づくりを求める法律が10年間の時限立法として施行された 2019年4月 働き方改革関連法が施行 働く人が多様な働き方を自分で選択できる社会の実現のために働き方改革が始まり、長時間労働の是正などの制度が大企業で導入。中小企業は’20年4月~ 2020年4月 「同一労働同一賃金」本格スタート 正社員や非正規などの雇用形態に関係なく、業務内容に応じて賃金を決めることで不合理な待遇差を解消する制度が大企業で導入。中小企業は’21年4月~ コロナ拡大で緊急事態宣言発令。テレワークが一気に普及 「コロナ禍で、結果的に働き方の選択肢は増えています」 働き方改革が進むなかで起こった新型コロナウイルスの感染拡大。今、女性の働き方にはどんな変化が?「まず、働き方改革の一環として同一労働同一賃金制度が導入されたことが大きな変化ですね。正社員と非正規雇用労働者の不合理な待遇差をなくす制度です。人手不足の深刻化から、優秀な非正規の人材を正規雇用に切り替える企業が増えています。その対象に女性がなっていることも多いですね。ただ、雇用環境が上向くいい変化のなかでコロナ禍となってしまったため、業種によっては雇用が大幅に減少しています。需要が減った業種で働いていた人が、ニーズのあるほかの業種に移動できるかが、今後の雇用の課題と言えます」アンケートでは、テレワークを働き方の変化に挙げた読者が多数。「コロナ禍でのテレワークの拡大は、まさに大きな変化です。家事と仕事のバランスがとりやすくなった読者の声が多くありましたね。場所や時間にとらわれない柔軟な働き方の選択肢が、仕事や生活の質を上げる一助になっている人もいるでしょう。また副業が増えている傾向もあります。もともとの職業での収入減を補填するためや在宅勤務によって生まれた時間を有効活用したいためなど、さまざまな理由があるようです」コロナをきっかけに、働き方の多様化が加速したのでしょうか?「『感染を防ぎながら持続可能な働き方をするには、事業を継続していくには、どうすれば』と世の中が必要に迫られて働き方を多様化していった部分はあると思います。それによりいろいろな事情を抱えている人が労働市場に参加しやすくなったという意味では、結果的にコロナは労働市場の間口を広げることになったと言えます。働き方改革の流れとともに、働き手にとっては働き方の選択肢が増えて、仕事がしやすい社会になりつつあるのではないでしょうか。大きな変革を受けて、より自分らしい働き方を追求できる環境になっていくといいなと思っています」 「変化の激しい時代でも自分次第で心地よく働ける」 激動の時代において、変化に柔軟に対応するため大江さんが心がけていることとは? 「『無理かもしれない』『怖い』といったネガティブな感情から入らないようにしています。『どうすればできるか』とポジティブな言葉に置き換えて想像すると、そのイメージに近づいていく気がするんです。先の見えない時代ですので自分が思ってもみなかった境遇に身を置かれることもあるかもしれませんが、そんななかで環境を自分にとって心地のよいものに近づけられるかは、自分の考え方や行動で変わってくると思います。私の場合、脳内のポジティブなイメージが自分を支えてくれていますね」 多くの読者から先の見えない社会で働き続けることに不安を感じるという声が。「この状況ですから誰でも不安をお持ちだと思います。ただ感情に揺さぶられているだけでは事態が打開できないので、冷静に情報を収集することを心がけてみるとよいと思うんですね。自分の収入や会社への不安を埋めるために副業という選択をしたり、転職を真剣に考える人も増えています。コロナによって業績が落ち込む業種や企業がある一方で伸びているところもあるので、時流をきちんと把握することがまず重要です」世の中を知ることに加えて、自分を知ることも必要と語る大江さん。 「目の前のことに丁寧に取り組む。それを積み重ねていくことを私は大切にしています。目標が遠すぎたり大きすぎたりすると、たどり着くのが大変。でも近くの小さい目標なら一つひとつクリアしていくことができます。それは自信につながり、経験を通して自分との対話を繰り返すことで、『自分に向いていること』や『自分はこういうものが好き』といった自己分析ができていくと思うんですね。働き方の選択肢が増えた今、自分がどういう生き方をしたいのかを見つめて選択するために『自分をよく知る』ことがこの激動の時代には必要だと思います」 大江さんにとっての「小さな目標」は毎日の『WBS』のオンエア。 「その日のオンエアに全力で集中して、みんなで作り上げる喜びを共有し、前向きに次につなげていく。そういったところが楽しくてここまで続けてこられた気がします。働くことをお金を得るための手段としてだけ考えたら苦痛かもしれませんが、自己実現の手段、大切な人間関係、知的好奇心、誰かの役に立つ喜びなど、仕事を通じて得られることがきっといろんなシーンであると思うんですね。そういう楽しみを見つけながら私は日々を積み重ねています」 大江さんの働き方は変わりましたか? Ⓒテレビ東京 テレワークを始めて取材の幅も広がりました! コロナ前は対面で行っていた会議や打ち合わせが、コロナ後はほぼリモートに。自宅や出先からも多くの会議に参加できるようになりました。また、インタビューをリモートで行う選択肢が増えたことで海外在住の方にも話を聞けるようになり、取材先がよりワールドワイドになったのも大きな変化です。 大江さんが解説!withコロナ時代の女性の働き方を詳しくチェックする 3.自分らしい働き方を選ぶための5つの心得って? ゲスト講師 キャリアカウンセラー 藤井佐和子さん (株)キャリエーラ代表。延べ13000人以上の女性向けキャリアカウンセリングを行う一方、企業へのダイバーシティ研修やスキームづくりの支援、講演など幅広く活躍。 これからは…選択肢が増えて主体性が問われる時代に! 「今後は働き方の選択肢が増えていくので、そのなかで『自分がどう働くか』を自分で決めていかないといけません。主体性がないと選択肢がありすぎて決められず困ってしまいます。正解がひとつではない時代だからこそ、自分の軸を持って自分を信じられることが大事。自分軸をつくるためには、考えすぎずに多くの経験を積むことです。人材の流動性がますます高まるので、職務経歴書に何社も書いてあるのが必ずしもマイナス評価にはなりません。何かのスペシャリストになる以外にも、専門性の異なるさまざまな仕事を経験することでオンリーワンの人材になるというのも強いと思います。転職をせずとも、今働いている会社でできることを増やすのもよし。ライフステージに合わせて働き方を自分で選び取れる時代になっていくと思います。主体性を持って自分らしい働き方を選ぶための心得は大きく5つあります。人生を幸せにする行動。それは、自分で決めて、自分で一歩踏み出すことから始まります!」 【持っておくべき心得1】引き出しを増やして自分なりの軸をつくるのが30代! 「主体性を持って判断するのに必要なのが自分の軸。30代は太い軸をつくる時期です。とにかく経験を積んで、自分ができること=引き出しを増やしましょう。経験を通じて『私はこれを大事にしたい』『これが得意』『自分はこういう人間なんだな』と感じることが自分の軸になっていきます。まずは目の前の仕事に全力で取り組むことから。仕事の人脈を広げること、ニュースや求人をはじめ幅広い情報にアンテナを張り、好奇心を持って世の中の課題やニーズをとらえること、すべてが軸を太くし主体性を高める糧となります」(藤井さん、以下同) 【持っておくべき心得2】変化の激しい時代に対応できる、柔軟な自分でいる! 「自分の気持ちや体力、ライフステージ、世の中の価値観、職場での期待の変化を見ながら、仕事とのつきあい方を変えていくのが長く働き続けるための秘訣。社会情勢も、勤め先の会社の方向性もどんどん変わっていき、企業の吸収合併も盛んな中で、いつまでも過去の価値観や働き方、仕事のペースにしがみついていては取り残されてしまいます。これだけは譲れないという自分の軸とバランスをとって、時代とともに自分をアップテートしながら、しなやかに働いていきましょう」 【持っておくべき心得3】完璧じゃなくても、希望を口に出すようにする! 「やりたい仕事は言えば言うほど実現しやすいもの。多様な働き方をしている人が隣にいる職場になっていくからこそ、今後は積極的に自分から発言しないと気づいてもらえません。たとえ完璧なプランがまだなかったとしても勇気を出して言ってみると、いろんな人が助言をくれたり、人を紹介してくれたりします。伝えるときのコツは、自分の要求だけでなく『自分がすることでこういう貢献をしたい』と自分と相手がWin-Winになるかたちで発信すると、より受け入れてもらいやすいと思います」 【持っておくべき心得4】セルフマネジメント力を身につけておく! 「テレワークが普及しフリーランスや副業も増え、セルフマネジメント力が不可欠に。自己管理にはタイムマネジメント、健康管理、やる気や感情のコントロールがあります。特に自分なりのモチベーションスイッチや感情のクセを見つけておくことが大切。自分の変化に気づくために、たとえば『毎日5分でもいいからお風呂につかる』など、自分と向き合うルーティンを持つといいですよ」 【持っておくべき心得5】仮でいいから、具体的な目標を常に持っておく! 「これからは自分で目標を設定する力が必要。目標がないと人は動けません。まずは自分がイメージできる未来の目標を自由に書いてみましょう。ポイントは仮でいいということ。3年後でも5年後でも10年後のことでも、『いつ結婚、出産』などといったシミュレーションでも何でもOK。『何をやりたいか』に加えて『どういう人になっていたいか』も書いておくと、近づくために自分の行動が変わるきっかけにも。仮でいいからとにかく設定すると、自己管理ができ、だんだん自分がわかってきて励みになります」 自分らしい働き方を選ぶための5つの心得を詳しくチェックする 4.withコロナ時代の働き方、大江麻理子さんと藤井佐和子さんがアンサー! 大江さん&藤井さんがみんなのお悩みにアンサー 【悩み1】 転職したいのですが、求人数が少なくて悩んでいます(32歳・不動産営業事務) 【藤井】 今は求人数が少ない職種とそうでない職種には大きな差があります。多くの企業がデジタルシフトを見据えているので、事務職の求人は少なめです。今の仕事の延長線だけでなく、ステップアップできる職種にチャレンジするのもいいかもしれません。 【大江】 不安を解消するためにもまずは情報収集を! おすすめは、景気ウォッチャー調査。内閣府のHPで誰でも見られて、地域別にさまざまな業種の人がどんな景気の肌感覚を持っているかがわかり、参考になるはず。 【悩み2】 若いころは目標を持って働けたのに、30代になり、コロナ禍もあって何のために頑張るのかわからなくなりました。「いい企業」とは、出世の意味とは……。最近わかりません(34歳・メーカー) 【大江】今回のコロナのように外的な要因で社会ががらりと変わることがあるからこそ、自分を高めることを怠ってはいけない気がします。「出世したらどんないいことがあるか」ではなくて、「出世ができるくらい自分を高められているといいことがあるかもしれない」という考え方をしてみて。【藤井】コロナによる大変革で、みんな感じていることは一緒です!今はとにかく目の前の仕事をきちんとやり切ることを意識しましょう。コロナを乗り切った経験が自信と次のチャンスにつながります。 【悩み3】 自分の仕事がAIに奪われていく仕事といわれているので、将来心配です(33歳・商社事務) 【大江】 AIに奪われない仕事といわれる、感性を使った仕事を自分がしたいのかどうかを考えてみるのが第一。したいと思うのであれば、そのために自分の興味がある分野について勉強したり、自分の引き出しを増やす作業をコツコツ続けておけば、いざというときにほかに選択肢がある自分になれるかもしれないですね。 【藤井】 心配なら、勤め先が急にデジタル化を進める前に、今のうちにキャリアチェンジを視野に入れましょう。転職のほか、社内での部署異動や職種転換でかなえるという選択肢もありますよ。 【悩み4】 人生100年時代などといわれ、いつまでも働かなくてはならない世の中になっていきそうで怖いです(34歳・小売) 【藤井】おっしゃるとおり、先は長いので健康に気をつけないといけませんね。長く働くうえでは、「年を取ってから世の中に必要とされるか」がすごく大切。周囲から必要とされる素敵なおばあちゃんになるために、今から自分ができることを増やしていく、自分に投資するといった行動が必要ですね。【大江】これからそうなっていくのではなくて、「いつまでも働かなくてもいい人がいた世の中だった」ということでしょう。これまでも自営業の方など生涯働き続けている人はいましたし、日本の歴史のなかでも、多くの人が定年後に退職金と年金で暮らしていける時代が長くあったわけじゃない。少子高齢化が進む中、状況が変化するのも自然の摂理です。いつまでも働きたくなければ老後までにお金を残す選択肢もありますし、すべて自分の行動にかかっているんだと思います。 【悩み5】 これから出産・育児をしていきたいのですが、そうすると管理職にはなれないのではと悩んでいます(37歳・広告) 【藤井】 まずは今の自分の状況でどう両立できるか考えてみましょう。そこで大切なのは、100%一人で頑張ろうとしないこと!今のうちから子どもがいる同僚の力になるよう積極的に動くことで、将来お互いがサポートし合える体制を職場で築いておくのも手です。 【大江】 自分のキャリアの選択肢に管理職を入れていない人も多い中で、あなたは管理職を視野に入れている時点で、チャンスが大いにあると思います!育児をしながら働くことに不安を抱く女性が多いというのは、本来社会が解決すべき課題。社会全体でどんなサポートが必要かを真剣に考えていかないといけませんね。 【悩み6】 何かスキルアップしたいのですが、これからはAIによって語学力は必要なくなるという記事を読んで、英語学習のモチベーションが下がっています。何から始めたらよいですか(37歳・メーカー) 【藤井】 「何かスキルアップしたい」から始めず、自分が純粋に興味のある分野や、仕事をしていてこの知識が足りないなと思ったことを学ぶといいんじゃないでしょうか。スキルアップ=勉強でなく、必要なのは経験かもしれません。目の前の仕事ができるようになることも立派なスキルアップです! 【大江】 英語はあくまでツールですので、英語で誰とどんな話がしたいのか、自分のどんな仕事に生かしたいのかを考えれば、モチベーションにつながると思います。 大江さんと藤井さんがアンサー!withコロナ時代の働き方に関する悩みを詳しくチェックする 撮影/中田陽子〈MAETTICO〉 イラスト/小迎裕美子 取材・原文/佐久間知子 構成/松井友里〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • ON・OFF切り替えはアクセサリーで 仕事とプライベートの切り替えスイッチになっているアクセサリーをご紹介します。 小学生と保育園児、2人の子育てに日々手こずっていて 特に週末は、今はどこへも行けないですし基本は家でずっと一緒。たまった家事や習い事、遊び相手でヘトヘト。完全に”母・ぐったり疲れモード”になったまま、月曜日の朝を迎えます。 そんな時に気持ちを切り替えてくれるのが、ガツンとボリュームのあるアクセサリー。 子供を園に送って行った後、ミニポーチから取り出して手もとや耳もとに装着。それだけで、今から仕事!と気持ちがオンモードになるんです。帰宅後は玄関で全部はずしてまた母モードへ。 いつの間にか、オンとオフのスイッチのようになっていました。 今はオンラインで買えるものも多いので、スキマ時間にお気に入りのサイトを覗いて気分転換。 @escapers_online @leemarche @artidaoud 在宅勤務の日も、リングやピアスを身につけることで気持ちを切り替えています。 ちょっとしたスイッチやルーティンで心地良く、寒さが続く日を乗り切りたいです。今週も頑張りましょうね  
  • 順風満帆、安定のキャリアを継続するか?私の幸せな生き方の葛藤の日々! こんにちは! 前回から少し間があいてしまいましたが、 【後編】のその後、 会社員をしながら、起業するまでのストーリーを書きます。 キャリアの選択って、本当に悩ましい!! 年齢を重ねるほどに役割も責任も多くなって 軽やかな選択ができにくくなる。 私も巡りめくように変わっていったキャリア感。 何が正解なのか、やりがいなのか、幸せなのか とにかく悩み、葛藤した1年でした。 前回記事 ▶ 2021年の私の新しい生き方【前編】はこちらから前回記事 ▶ 2021年の私の新しい生き方【後編】はこちらから私は20年以上、ずっと会社員をしてきので 「起業」なんてことは考えたことはなかったし 自分には縁遠い世界、そう思っていました。 ところが、ブログをきっかけとした 発信をはじめていくにつれて、 だんだんと自分の強み、魅力に気づきました。 それが人のお役に立てることであり、 自分のやりたいことだ、といことに気付いたのです。 「自分の得意な事・好きな事」     × 「人の役に立つ・喜ばれること」     × 「自分のやりたい熱意」 これが揃うとビジネスになると言われます。 今思うと、まさにこの状態に自然となっていたように思います。 一度しかない人生だから、 やりたいことをやり尽くそう! と、起業を目指すことにしました。 ところが!!  ちょうど同じ時期に 管理職への昇格が決まったのです。 私はキャリアのステップとして管理職になることを 一つの目標にしていました。 憧れの管理職! でも、その時は、起業に気持ちが傾き始めていたし 実際に起業に向けた準備も進めていた矢先。 大きく気持ちが揺れ動きます。。。 どちらか一つを選択することはできず、 その後は、管理職をしながら 起業の準備をはじめました。 起業コンサルをお願いし 本格的に準備をスタートしたので 時間もお金もかなり費やしました。 本当にうまくいくのか、不安だらけでした(笑) 管理職の仕事も、求められることが変わり やりがいもあるけれど、 責任もプレッシャーも多くありました。 それでも、何とかビジネスの立ち上げの目途がついた頃 今度は、コロナ禍へ突入。。。 働き方も変わりましたし 世の中の常識もどんどん変わっていく‥ この時は、もう前に進むしかなかった。 だから、とにかくやれることをやり、 2020年6月に起業をしました。 起業してみて、新しい世界が広がり、 自分の名前や自分のスキルで 人が喜んでくれる、誰かを幸せにできる喜び。 これは、魂が震えるほど嬉しいことでした。 会社員は、自分の力ではどうにもできないことや 理不尽なこともありますが、 それを、乗り越えていく方法を考えたり いろいろなスキルを持った方と協力して 実現していく楽しさがありました。 また、世の中の情報も集まってくるので 自分では知りえない世界や知識を得ることは 大きなメリットだと思います。 フリーランスは、働く時間や場所は、 自由であるけれど、安定も保障もない世界。 一方、会社員は、時間の拘束はあるけれど 抜群の安定感と保障がある。 どちらもメリット、デメリットがあるし 違うやりがいがある。 だから、会社員も起業もどっちもやりたい!! / やっぱり、 どっちも楽しんじゃおう♡ \ そう思って、走り続けてきました。 やりたいことがやれる喜びや楽しさ、 充実感もあって、無我夢中で ここまで駆け抜けてきましたが、 現実的に、2人の子育てをしながらの Wワークは時間的にかなり苦しかった。。 この時期は、Marisolをじっくり読む時間さえも 取れないほどでした(笑) 娘は4歳(年少)息子は6歳(年長)結果、会社員を卒業するという決断をし、 2020年末で退職をしました。 決断の理由は「 時間 」でした。 月~金のフルタイムの仕事に加え、 起業の仕事をこなすためには、 当然、週末の家族や子供との時間を 削ってしまうことも多くありました。 このままでいいのかなぁという思いと 罪悪感は常にありましたし、 正直なところ・・・ しんどかったんです。 それでも、退職に踏み切れなかった理由は 会社員の安定を手放すのが怖かったから。 20年以上も会社員として働いてきたから やっぱり怖かった!! その恐怖に向き合い、葛藤を重ねながら 「ほんとうの自分の幸せは何か?」 を真剣に突き詰めたときに、 / 時間の自由が欲しい! もっとわがままに、自分の幸せを追求して 生きていきたい! \ これが私の本音だったのです。 でも、こんなわがままを言ってもいいのか そんなことが許されるのか、 という後ろめたさもありました。 これは、完全に思い込みなのですが、 長年、会社員をしてきた私にとって 自由って、どこか許されない ずるいことのようにも思えたのですね。 自由ということは、 すべての判断が自己責任だから、 / 自分の人生を 自己責任で生きていく覚悟 \ こう思えて、腹をくくったことで、 会社員を辞める決断ができました。 *********************** 今はまだ、フリーランス1年生で ベビーステップですが、 ぶっちゃけ、フリーランスってどうなの? ということについても、 リアルに書いていければと思います! 美女組ブログを読んでいただいている皆様も それぞれのキャリアに悩まれることがあるかと思います。 私からひとつアドバイスできるとしたら それは、 / 自分の気持ちに正直に生きること。 \ やらない後悔よりも やってみて苦労した方がいい! 自分の人生だから、 我慢よりも幸せを追求したいと思います。 私の経験が少しでも参考になれば嬉しいです♪ インスタや個人ブログでも、 お仕事のこと、日々の出来事をアップしていますので フォローいただけると嬉しいです。 質問も大歓迎です。 では、Happyな一日をお過ごしください♪ *** chicca・Instagram ***No.185 chicca
  • ダミアーニからアップルウォッチのカバーが登場。銀座と大阪の旗艦店にて販売中だ。 耐久性、軽量性に優れたチタン製のカバーには、アイコンジュエリー “メトロポリタン” を象徴する格子状のモチーフと、繊細なダイヤモンドの装飾を取り入れている。装着する際は、インターロッキングシステムで簡単にオン。シリーズ4から6まで対応。カラーはメタルブルー、テクノゴールド、スマートブラックの3色。40mmと44mmの2サイズで展開される。 “メトロポリタン” アップルウォッチカバー〈チタン、ダイヤモンド〉各3色 メタルブルー、テクノゴールド、スマートブラック 40mm ¥44,000、44mm ¥46,000 ダミアーニ 銀座タワーhttp://www.damiani.com/jp/03-5537-3336
関連キーワード

RECOMMEND