“お正月ウィークのふだん時間”にピタリとはまる冬のロゼ【飲むんだったら、イケてるワイン】

Web eclat

さりげないけど華がある年上のあの人。あなたがいてくれてよかった!

CLOS CULOMBU(コルス・カルヴィ・ロゼ)

クロ・クロンヴュ コルス・カルヴィ・ロゼ 2018

お正月のワインは、それこそ花形スターぞろい。日ごろはちょっと躊躇してしまうような銘醸ワインを用意して、お客さまをおもてなし。けれど、三が日が過ぎたあとは、ふと日常に戻る時間もあって、そんなとき、どんなワインを選べばよいのか、迷う人も多いのではないだろうか。

実は、果実味豊かでクールな酸味をもつロゼこそ、“お正月ウイークのふだん時間”にピタリとはまる。華やかな時間の余韻を残しつつ、ひとりの時間をリフレッシュさせてくれるからだ。開けたのは、フランス・コルシカ島の「クロ・クロンヴュ コルス・カルヴィ・ロゼ2018」。オレンジがかったロゼ色が、新年の真新しい光と空気感に柔らかさを添えると“自分だけの小さなサンクチュアリ”のできあがり。造り手はエチェンヌ・スッツォーニ氏とそのファミリーで、コルシカ島でいち早くビオディナミに取り組み、洗練されたスタイルのワインを生み出している。

このロゼのすごさは、どんな料理をも包み込む包容力にある。鴨ロースや数の子、チーズなど、個性的な味を集めた急ごしらえのひと皿も優しく受け止め、味をランクアップさせてくれるのだ。「まさか、伊達巻にも合うとは!」と驚かされるほど。その統率力は、たとえれば“個性豊かな後輩女子をまとめるデキる女性リーダー”のよう。華やかで、どこか潔い冬のロゼは、ひとりのリラックスタイムに彩りを添えてくれる。
ニエルッチョ、シャカレッロ、サンソーをブレンド。コルシカ島の在来品種で造られたフローラルでミネラル感豊かな辛口ロゼ。フレッシュな酸味が魅力。肉料理からフルーツタルトなどのスイーツまで、幅広くカバー。750㎖ ¥2,800/ラック・コーポレーション
教えてくれたのは……
あんざい きみこ●ファッション誌やワイン誌で料理やワイナリー、旅、お取り寄せなど幅広く執筆。海外のレストランやワイナリー取材も多数。著書に『葡萄酒物語』(小学館)。シャンパーニュ騎士団シュヴァリエ。
撮影/三木麻奈 スタイリスト/大畑純子 原文/安齋喜美子 ※エクラ2020年1月号掲載
関連記事
  • アグ®︎が、限定版CA805スニーカーを毎月発売する「12×12」コレクションを2020年1月よりスタート。CA805は、日本でも人気のアグ®︎の定番スニーカー。このコレクションでは、毎月違うテーマのステートメントスニーカーを、世界中の主要ショップと提携して数量限定で発売する。現在発売中の1月限定版CA805 × 2020 Sneakerは、日本のアトモスと提携して展開。アグ®︎銀座店、アグ®︎公式サイトおよびアトモス各店(一部店舗除く)とオンラインショップにて購入可能だ。 CA805 x 2020 Sneaker(Vaporous Gray)¥20,000/UGG®︎/ Deckers Japanコレクションの皮切りとなったこのCA805 × 2020 Sneakerは、2020年の干支である子にちなみ、ねずみがモチーフ。大胆なファー使いや、チーズをテーマにしたレースキーパーなど、遊び心あふれるデザインとなっている。2月にはバレンタインデーをテーマにしたCA805 × Valentine Sneakerが登場。ロサンゼルスのストリートアートに敬意を表し、スプレーペイントのインクが垂れているようなハートがポイントに。カラーはブラック、レッド、ホワイトの3色展開となる。 CA805 x Valentine Sneaker(Black、Red)各¥18,000 ※2月7日(金)発売予定/UGG®︎/ Deckers Japanさらに3月には、アグ®︎ブランドの故郷カリフォルニア州を象徴するヨセミテ(アメリカ国立公園)にインスパイアされたCA805 × Cedar Sneakerが発売。アグ®︎の高機能ステートメントスニーカーに、大自然を感じさせるディテールを加えた特別なデザインだ。残りの9スタイルも毎月中旬に発売されるので、ぜひあなたのお気に入りを手に入れて。 CA805 x Cedar Sneaker(Natural、White)各¥18,000 ※3月13日(金)発売予定/UGG®︎/ Deckers JapanUGG®︎/ Deckers Japanhttp://www.ugg.com/jp/0120-710-844 text:Fuyuko Tsuji ⇩「アグ®︎」の「12 × 12」コレクションのラインナップをチェック!
  • 神戸♡おしゃれな栄町エリアに、、、ずっと前からある AIDA with CAFE 神戸♡ おしゃれな雑貨屋さんやカフェの多い、 栄町エリアにある人気のお店に 行ってきました(^O^) ふわふわシフォン♡親友2人とみんなでふわふわシフォンケーキ♡ 奥から ◯ブルーベリーチーズ ◯チョコバナナ ◯柚子みかん【期間限定】←わい柚子みかんはこんな掲示も♡ふわふわシフォン、 柚子みかん以外も一口もらったんやけど、 食感楽しめるしフルーツも美味すぎた♡ 見た目も楽しめるし、さすが看板メニューや、、、わたしは 完熟りんごのフレーバーティーとともに いただきました♡ おしゃべりも楽しかったぜざっとメニューはこんな感じ気になったあなたに♡ちなみに 20分くらい並んだけど、 雑貨屋さんも併設してるから あっという間◎ AIDA with CAFE 神戸 ▼営業時間▼ 11:30~19:30 ▼定休日▼ 不定休 ▼住所▼ 兵庫県神戸市中央区海岸通2‐4‐14 2F ▼最寄駅▼ 元町駅 (情報は公式インスタより)Instagramもチェック☆ぜひ足を運んでみて♩モアハピ部 No.700 のん▽ のブログ
  • オフィス映えするリップといえばやっぱりベージュ。黄みがかった肌で女性らしくやさしげな顔立ちの人は、パーソナルカラーがイエベ肌×女顔の「アプリコット姫」タイプ。コーラル系のベージュがおすすめです。持ち前の可憐で明るい雰囲気を活かしてくれるアイテムを厳選しました。 『似合うにつながる姫カラー診断』はこちら! イエベ×女顔のアプリコット姫は『アプリコットベージュ』 アプリコット姫のキュートな雰囲気にぴったりなのは、フレッシュなコーラル系のベージュ。肌の透明感も引き出し、生き生きとした明るい印象に。 明るい表情を彩る華やぎヌーディ LUNASOL[ルナソル] ひと塗りで指でぼかしたかのような質感で、唇と一体化。マットだけど、ほのかな湿度も感じさせる発色。ルナソル シームレスマット リップス 09 ¥3800/カネボウ化粧品 RMK[アールエムケー] ヒアルロン酸やローズヒップオイルなど、保湿成分たっぷり。グロッシーな質感は女子力高め。リップスティック コンフォート エアリーシャイン 07 ¥3500/RMK Division VINTORTÉ[ヴァントルテ] 美容成分90%以上配合のリップグロス。塗るたびにふっくらハリのある唇に。ミルキーな発色が可愛い。ミネラルリップグロス オーロラオレンジ¥2800/ヴァントルテ(1/24発売) ブラウス¥10000/ラシア イヤリング¥1800/サードオフィス(ROOM) 撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(人)、久々江満(物) ヘア&メイク/林由香里〈ROI〉 スタイリスト/内堀悠香 モデル/岡本あずさ 取材・原文/谷口絵美 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載
  • 黄みがかった肌で目鼻立ちがはっきりしている人は、パーソナルカラーがイエベ肌×男顔の「シナモン姫」タイプ。豊富なカラバリが揃う今季の春リップから提案したいのはカッパー系ブラウン。深みのある色味でこなれ感を。 『似合うにつながる姫カラー診断』はこちら! イエベ×男顔のシナモン姫は『シナモンキャラメル』 シナモン姫のハンサム顔を引き立てるのは、洒落感のあるカッパー系ブラウン。赤みのある落ち着いた色みは、血色を与えつつ洗練された印象に。 深みのあるブラウンで一気にこなれモード SUQQU[スック] こなれ感を引き出すのは、こんなオレンジがかったブラウン。ふわっと軽やかなソフトマット質感。バイブラント リッチ リップスティック 08 ¥5000/SUQQU MiMC[エムアイエムシー] 温かみと透け感のある、健康的な深みカラー。しっかりめに色づくので、ラフに塗るのがおすすめ。ミネラルカラーリップ 08 SPF20・PA+++ ¥3500/MiMC(2/5発売) media[メディア] ひと塗りで濃厚&リッチなツヤ感を演出。つややかなパール発色が、唇をぷるんと立体的に見せてくれる。ブライトアップルージュ OR-02 ¥1100/カネボウ化粧品(2/1発売) ブラウス¥17000/ブライズミー イヤカフ¥1800/ゴールディ リング¥1800/サードオフィス(ROOM) 撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(人)、久々江満(物) ヘア&メイク/林由香里〈ROI〉 スタイリスト/内堀悠香 モデル/吉田沙世 イラスト/ユリコフ・カワヒロ 取材・原文/谷口絵美 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載
  • こんにちは!しんしんです! 2020年もよろしくお願いいたします! 先日いただいたねずみパン。 かわいい♡渋谷の隠れ家ダイニング《Sta.》さて、今日ご紹介するのはこちらのお店。 渋谷の《Sta.》さんです。渋谷の喧騒を通り抜け、東急Bunkamuraを右手に見つつ、松濤方面に抜けていくと、路地裏にひっそり佇む看板が。もともと友人から教えてもらって気になっていたお店だったのですが、なかなか訪れる機会がなく…。 今回は、Sta.さんで初めて読書会が開催される! ということで、勇気を出してDMを送ったところ、なんとあっという間に満席… やっぱり人気だものなぁとすっかり肩を落としていたところ、なんと当日にキャンセルが出たとご連絡をいただき、急遽参加できることに…! (奈雲さん、ありがとうございました…!)ゲストを本で紐解く“GUIDE→BOOK"ブックディレクターの幅さんとゲストの山木悠さん、そしてコーディネーターの奈雲さんが、飲みながら話しているうちに「やってみよう!」となって実現したというこの企画。 幅さんが、山木さんのやりたいことややってきたこと、興味のあることからイメージした本たちを紹介してくださいました。本から人間の輪郭を掘り出していく感覚って少しわかる。 自分の本棚を誰かに見られるのが少し恥ずかしいとか 恋人の本棚を覗いてみたいとか 本は一冊一冊は独立していても、ある人が集めた集合となると、その人の興味のあることや考え方の好みみたいなものが色濃く滲み出る装置になる感じがします。今回のゲスト・山木さんが雑誌編集者であるということもあり、今回の選書は雑誌が多かった印象。 Andy Warholが企画した月刊誌《Interview》には、Michael JacksonやJohn Lenon&オノヨーコなど、彼と同じ時代を生き、歴史に名を刻んだアーティストたちのインタビュー記事が。Steve Jobsがスタンフォード大学の卒業式スピーチの中で引用したフレーズ“Stay hungry. Stay foolish"は、《Whole Earth Catalogue》の最終号の背表紙に書かれていたものだそう。 1960〜1970年代のアメリカのヒッピーカルチャーを牽引した伝説的雑誌は、実際に手に取ってみるとかなり分厚く、文字もぎっしりで、編集者たちの本気がずっしりと重たく感じられたのでした。思考を深めるカレーとワイン読書会のお供はカレーとワイン。 カレーは奈雲さんが仕込んだものだそう。 ほのかにココナツの香り?がして、まろやかだけどピリッと辛い、複雑な味。 単純じゃないものに触れると、五感が刺激され、頭が柔らかくなるような感じがします。 思考の導入剤のような感覚。ワインは4種類から選べるスタイル。 わたしはピュアなクリーンの赤を。食べながら飲みながら本を手に取れるって、それだけで幸せな体験です。静かに思考を深めたい時にまた訪れたいお店ほの暗い空間で、見知らぬ人たちが集まって、ある人の人生の話を聞き、本を手に取りながら、同じカレーを食べる。 そのことがなんだかとても特別で。 ひとりなんだけど、孤独じゃない。みたいな。 心地よいイベントでした。 ゆるゆると続けてくれるといいな。最後までお読みくださりありがとうございます♡ *しんしん*モアハピ部 No.570 しんしん のブログ
  • 大人気!SABONから数量限定スペシャルキット【White Tea】が登場♡新春にピッタリな爽やかな香りです。皆さま、どのぐらいボディケアされますか? 私はかなり面倒くさがり屋な性格(。-∀-) ここ最近までこれといって、やってきていませんでした。20代は外見ばかりに意識がいき、見えないところは二の次でした。 そんな私がここ最近、2年以上継続しているのが、SABONのボディケアです。 言わずもがな、大人気ブランドでイスラエルの死海のミネラルや上質なオイルなど、厳選された原料を使用しています。 今までもハンドクリームやボディローションなど単品使いはしてきましたが、ライン使いしてからというもの、肌のくすみ、ザラつきが一気に解消して、ツルツルのツヤ肌へ導いてくれ、30代最後の年ですが、私史上最高のお肌を手に入れることが出来ました。しかも週2のバスタイムでボディスクラブを使い、古い角質な取り除くだけで完成です。 スクラブは色んなブランドから出ていますが、私は特にSABONの香りがとても好きで、日々のバスタイムが癒し空間になります。 好きな香りを纏うことで、女性ホルモンも活性化されて、意識を上がりますし、生活も豊かになる気がします。女ってこんな単純なことで左右される生き物なんですよね。笑  アラフォーは自分を労りながら、過ごしていきたいものです。 今回、数量限定の【White Tea】は爽やかな新春にピッタリの香りです。他もたくさん素敵な香りがあるので、自分にピッタリな香りを見つけるのも楽しいと思います。限定キットの箱を可愛くて、女心をくすぐります♡(手は娘です)この箱は娘のビーズ入れとなりましたwGinger orenge一式と気分で使い分け中美女組No.159 RUIのブログ
  • 6回目のシンガポール。 今回も美味しいものをたくさん頂きました。 年末、毎年恒例の家族旅行でシンガポールに行ってきました。旅行前に、シンガポール通の友人から美味しいお店を聞いて情報はバッチリ まずはホーカー(屋台)巡り。 マックスウェルフードセンター内にある チキンライスの名店、天天海南鶏飯。 お昼前に行ったのですが、すでに大行列! 並んでも食べたい美味しさです。 オーチャードのニュートンフードセンターは、お祭りのような賑やかさ。 2つともリーズナブルな値段と美味しさ、行ってみる価値のあるホーカーでした。今回の旅一番のおススメは、ローランドレストランのチリクラブ。お店は街から外れた場所にあるので、移動はタクシーがベストです。披露宴会場のような店内に、びっくり! そして、運ばれてくる料理に圧倒! 量の多さと何を食べてもハズレがない美味しさ! フカヒレがこれでもか!という程入ったスープ、メインのチリクラブ、絶品でした。美味しいものを美味しく食べるには体も動かして 海外に行っても、毎日のルーティーンは欠かさず。体調を整えます。 フラトンホテル、リッツ・カールトンのアフタヌーンティも堪能して、食べ尽くしの旅を満喫しました。InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみてください。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
  • ダイエット続いてます! 今日はトレーナーさんから指導うけたゆる糖質制限ごはんについて書こうと思います。 ダイエット始めが50.4 糖質制限ごはんに変えるだけで翌日… 49.9キロ!もぐもぐ気づけば間食していた私。一切やめてごはんかえただけで…いかに食べていたか分かり反省。。 一日の食事はこんな感じです。 朝は、決まって納豆豆腐。朝は決まってタンパク質を摂取します。 昼は鶏ササミの味噌グラタン風。超カンタンでおすすめ。 鶏ササミの筋をとって、柔らかくなるように包丁でサシをいれる→酒をふりかけレンチン600w6分→ひっくり返して味噌塗って、砕いた木綿豆腐かけてチーズかけてレンチン600w6分。 シリコンスチームに水入れてブロッコリーもレンチン。出来上がり! 夕御飯はこちら。 無印で売り切れ続出のレトルト低糖質カレー(たしか5種類くらいある)にキャベツの千切り。もはや料理と言えないレベルのカンタンさ。 こんな感じの日々を過ごしてます。 ちなみなに本日、1月22日。10日め。 トレーニングの甲斐もあって、筋肉量は増えてるのに体脂肪は減って、体重も2キロは痩せました。 2ヶ月で衝撃のビフォーアフターを叶えている柳沢先生にお世話になっております。 ウィズユージム 先生曰く、2ヶ月で体重落としたらあとは普通の食生活とトレーニングで維持するのだとか。 目標があるから、がんばれてます! インスタグラムにもダイエットの経過投稿中なので覗いてみてください。 @ayaka8880 最後までお読み頂き、ありがとうございました^_^
関連キーワード

RECOMMEND