フランチャコルタ協会新会長に聞く “美しき泡”の奥深い魅力 【飲むんだったら、イケてるワイン/WEB特別篇】

Web eclat
「フランチャコルタはとても繊細でエレガント。重層的というより、”引き算”の魅力に満ちたワインだと思います」とフランチャコルタ協会新会長シルヴァーノ・プレシャニーニ氏。複雑性を感じさせながらも軽やかで、”ブドウの本質”が顕著に表れていると明確に語る。細やかでやわらかな泡とフレッシュな酸味が、飲む人を瞬時に幸福にしてくれるのだという。  “軽やかなスパークリングワイン”ということもあって、かつてのイタリアでは、主にアペリティフとして飲まれることが多かった。それが今では、前菜からメインの肉料理、そしてデザートまで、フランチャコルタのタイプに合わせて楽しむ人が増えてきているという。

「フランチャコルタだけで通す”フランチャコルタ・ディナー”は、イタリアでも洗練された人々の間で確実に増えています」とプレシャニーニ氏。
フランチャコルタとは、イタリア・ロンバルディア州東部、フランチャコルタ地方で造られるスパークリングワインのこと。主要品種は、白ブドウはピノ・ビアンコとシャルドネ、黒ブドウはピノ・ネロで、ピノ・ビアンコの使用は50パーセントまでと規定されている。また、収穫はすべて手摘み、瓶内二次発酵の期間はスタンダードな「フランチャコルタ」で最低でも18か月と、厳しい規定のもとで造られている。

フランチャコルタの魅力は、なんといってもバラエティの豊かさ。爽やかで、もっともスタンダードなタイプの「フランチャコルタ」、白ブドウだけで造られ、気圧を少し低めに抑え、クリーミーでやわらかな酸の「フランチャコルタ・サテン」、作柄の良い年だけに造られる、いわば”ヴィンテージ”の「フランチャコルタ・ミレッジマート」、”ミレッジマート”の中でも最高品質で、5年以上熟成させた「フランチャコルタ・リゼルヴァ」。そして、華やかなロゼ色でスパイスのニュアンスを感じる「フランチャコルタ・ロゼ」など、シチュエーションや合わせる料理によって、バラエティに富んだ魅力を見せてくれる。
フランチャコルタが誕生したのは1961年のこと。初めて市場に登場したのは1960年前半で、そのもの品質が素晴らしかったことから瞬く間に人気を博した。そして、1995年、フランチャコルタは、瓶内二次発酵の方式で造られるイタリアワインとして、初めてDOCG(統制保証原産地呼称)の認定を受けた。短期間で世界的に高い名声を築いたことから、“フランチャコルタの奇跡”とも称されるほど。1960年当時は11軒ほどだった生産者も今では116軒に増え、さらに発展を見せている。プレシャニーニ氏自身も品質のよさで定評ある「バローネ・ピッツィーニ」のオーナーの一人として早くからオーガニック栽培に取り組むなど、フランチャコルタを牽引してきた。
ワインとしてのフランチャコルタは、さまざまな魅力にあふれているが、プレシャニーニ氏が知ってほしいのは、加えて“土地そのものの魅力”なのだという。フランチャコルタは北イタリアのコモ湖とガルダ湖の間にあるイゼオ湖の南に広がる風光明媚な土地。ここは夏の避暑地として人気があり、ワインツーリズムも盛んに行われている。

「ミラノから近いので、気軽に訪れることができます。カンティーナ(ワイナリー)も、予約をすればビジット可能なところも多い。なにより、郷土料理もおいしいので、一度訪れれば、たちまち魅了されてしまうでしょう」とプレシャニーニ氏は微笑む。

 確かに、フランチャコルタの味わいからは、湖上を渡る風のような爽やかさが伝わってくる。「いつかはフランチャコルタを訪れてみたい」――。そんな旅情もかきたててくれる。フランチャコルタは、ワインを愛する大人の女性として、知っておきたいワインであることは確かだ。
シルヴァーノ・プレシャニーニ氏。1967年フランチャコルタ生まれ。ミラノのレストラン「アンティカ・オステリア・デル・ポンテ」にて、アシスタント・ソムリエとしてキャリアをスタート。その後、ニューヨークなどでキャリアを積み、1992年に「バローネ・ピッツィーニ」に参画、現在は取締役副社長を務める。2018年12月、フランチャコルタ協会会長に就任。
フランチャコルタ公式サイト
https://www.franciacorta.net/ja/

フランチャコルタ協会日本事務局のFecebook
https://www.facebook.com/franciacortajapan
取材・文/安齋喜美子
関連記事
  • フレンチシックな着こなしに役立つ小物を4カテゴリーでチェック!シンプルで、上品で、可愛らしくて、トレンドに流されず一生楽しめる“フレンチシック”。いいものを長く愛するこのスタイルに挑戦するのは、20代のモア世代だって簡単。そんなフレンチシックの仕上げになるのが、愛すべき小物たち♡ 4つのカテゴリー別に絶対に使える必須小物をご紹介!カテゴリー1:ベーシックa.黒リュックサック飽きのこないシックなオールブラック。¥15000/デサント ブラン 代官山(デサント ディーディーディー)b.サイドゴアブーツ重めな足もとが好バランス。いいものをはき込んで自分の味を出して。¥52000/グラストンベリーショールーム(サンダース)c.黒縁メガネ知的なアクセント。¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウd.フープピアスアクセも長く使えるシンプルなデザインをひとつ。¥20000/LON inc.e.チェック柄ストール装いが華やぐ。フレンチシックには赤系が似合う。¥57000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア エリス)カテゴリー2:甘めf.かごバッグ必須小物の筆頭候補。黒とのコンビネーションできれいめに。¥12000/セムインターナショナル(バグマティ)g.ドット柄スカーフドット柄の上品な可愛さがコーデを盛り上げる。¥6500/アルアバイルh.カチューシャエレガントな黒ベロア。¥18000/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店i.ラウンドイヤリングクリーム色と丸いフォルムで顔まわりをやわらかに。¥6000/ビームス ハウス 丸ノ内(デミルクス ビームス)j.バレエシューズ足もとが寂しくならない甲深が今っぽく、冬服とのバランスがとりやすい。¥25000/フラッパーズ(スペルタ)カテゴリー3:上品k.ベージュのストール上質素材にしか出せない品のよさ。一生ものとして大事にしたい。¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン)l.ワンハンドルバッグ洗練されたライトベージュで。¥24500/シップス 有楽町店(キャロル ジェイ)m.ローファービットつきが上品見え。¥13500/ダイアナ 銀座本店n.レザーベルトの時計華奢なレザーベルトを。¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン)o.ゴールドイヤカフゴールドの深みがコーデを格上げ。(片耳分)¥13000/ココシュニックp.パールネックレス欠かせないレディな定番。¥26000/シンゾーン 表参道店(カドー)カテゴリー4:ヴィンテージ風q.ベレー帽デイリーになじむ黒が取り入れやすい。¥20000/メゾンドリリスr.黒のレザーバッグ懐かしさ感じるハーフムーンに味のあるゴールド金具。¥35000/ビショップ(ミミ)s.スクエアイヤリングのみの市で買ったみたいな雰囲気のレトロ可愛い樹脂アクセ。¥6000/ビームス ハウス 丸ノ内(デミルクス ビームス)t.レトロ柄スカーフトリコロールカラーならさらにフレンチシック。¥12000/フラッパーズ(マニプリ)u.カラースエードのパンプス起毛感が雰囲気たっぷり。キッチュなテラコッタカラー。¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)フレンチシックな小物使いに注目したいコーデ2黒リュックサック¥15000/デサント ブラン 代官山(デサント ディーディーディー) 黒縁メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ チェック柄ストール¥57000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア エリス) ローファー¥13500/ダイアナ 銀座本店 レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) パールネックレス¥26000/シンゾーン 表参道店(カドー)ドット柄スカーフ¥6500/アルアバイル カチューシャ¥18000/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店 ラウンドイヤリング¥6000/ビームス ハウス 丸ノ内(デミルクス ビームス) バレエシューズ¥25000/フラッパーズ(スペルタ) レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン)【関連記事】20代女子におすすめ!「MORE的フレンチシック」ならトレンドも「長く使える」も楽しめる ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES tokyobike オーバカナル 銀座 森岡書店 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 大人気スタイリスト上村若菜さんと、RITA JEANS TOKYOが作ったロゴT! Rita Jeans Tokyo. リタジーンズトーキョー 【上村若菜さんコラボ】ロゴ ロングスリーブTシャツ (各)¥7727 スタイリスト上村若菜さんコメント&スタイリング 「As many heads,as many wits」 十人十色。 ついつい周りと比べ、一喜一憂してしまいがちな世の中ですが、1人ひとりが「色」を持ったかけがえのない存在。 その色がお互いに響きあうことで、生まれるものは素敵だし、よりよい未来につながっていくはず…。 ダークチャコールにはくすんだイエローのロゴでヴィンテージっぽい雰囲気に、白地にはほんのり赤みのある大人なブラウンをセレクト。 カーディガンやジャケットのイン、サロペットと合わせてもロゴがポイントになるようにこだわりました。 よれにくく、透けづらく、長持ちするコットンを使用し、襟元はダブルのステッチ入りのベーシックなロングスリーブTシャツ。 ロゴ ロングスリーブTシャツ ロゴ ロングスリーブTシャツ 【LEE公式通販】LEEマルシェ 今月の12closet
  • たった10着で完成するフレンチシックがこの冬の着こなしを救う!“フレンチシック”は、上品で女性らしく、それでいて可愛げもあって旬に流されないスタイルのこと。まず必要なのはたった10着。ポイントを押さえたワードローブ選びをすれば実現できるんです! 「ベーシック」、「甘め」、「上品」、「ヴィンテージ風」、MOREの“フレンチシック”に必要なのは、この4つのテイスト。これらのアイテムをバランスよく配置するというルールを覚えていれば、季節や時代が変わっても、その時々の服で再び最高の“フレンチシック”な10着が選択できます。カテゴリー1.長く使える、フレンチシックの基盤【ベーシックアイテム】1.黒いタートルニット色と首の詰まったデザインに洗練されたミニマルさが。一枚でさまになり、レイヤードではコーデを引き締める。ハイゲージで身幅に少しゆとりのあるシルエットが今の気分。(メンズ)¥2990/ユニクロ2.ストレートデニムデイリーに使える、ちょうどいい品のよさがモア世代らしい、インディゴデニム。はりのある素材できちんと感を、脚が美しく見える細身ストレートで女性らしさを醸しだして。¥22000/ボウルズ(ハイク)3.ステンカラーコートいつの時代も魅力がすたれず、はおればどんなコーデもこなれた佇まいに。ミニマルなデザインは服を選ばず、ベージュカラーが凜とした可愛げや知的さだって添えてくれる。¥68000/TICCAカテゴリー2.媚びない女性らしさを引き出す【甘めアイテム】4.赤いゆるニットチャーミングだけど媚びない赤は“フレンチシック”にぴったりの色。ボクシーなシルエットのニットなら気負いなく着られるし、ゆとりのあるサイズ感があか抜けた印象。¥28000/バトナ—5.白いプリーツスカートシンプルなワードローブの中で華やかさ、軽やかさをくれる存在。フェミニンな白でも、はりのある素材と折り目のしっかりとしたプリーツなら、落ち着いた甘さが加えられる。¥11000/ノークカテゴリー3.コーデを格上げし、ムードを出す【上品アイテム】6.ストライプ柄のシャツ清潔感のあるシャツは、着るだけで上品だけど、ブルーのストライプなら知的な存在感も。赤ニットとでトリコロール配色にだって! ロング丈でニットとのレイヤードも想定。¥21000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店7.黒のセミフレアパンツ自分の体型に合った、美しい黒のパンツを持っているのは、“フレンチシック”のたしなみ。この冬選ぶなら、旬だけどやりすぎない落ち着きがあるセミフレアがいい。¥14000/AKTE8.ボウタイブラウスベーシックなトップスが多い中、上品かつ華やかなアイテムも投入。オフホワイトととろみ素材で、よりやわらかな印象を漂わせて。ボリューム袖が今っぽさを引き立てる。¥11000/ノークカテゴリー4.個性とちゃめっけをくれる隠し味【ヴィンテージ風アイテム】9.花柄ワンピースいい甘さを醸しだすヴィンテージ風の小花柄は、パリジェンヌもお気に入り。合わせやすくムードが出る茶系、トップスを重ねてスカート風にも着られる長めの丈感を。(インナーつき)¥26000/Stola.10.ケーブル編みのニット温かみのあるオフ白と編み目のニュアンスが、コーデにいい抜け感を添えてくれる。メンズライクなオーバーサイズがヴィンテージ感を高め、着こなしの幅も広げて。¥29000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン)コーデ例1黒いタートルニット(メンズ)¥2990/ユニクロ 花柄ワンピース(インナーつき)¥26000/Stola. ラウンドイヤリング¥6000/ビームス ハウス 丸ノ内(デミルクス ビームス) ベージュのストール¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン) レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) べレー帽¥20000/メゾンドリリス 黒のレザーバッグ¥35000/ビショップ(ミミ) カラースエードのパンプス¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)コーデ例2ステンカラーコート¥68000/TICCA 白いプリーツスカート¥11000/ノーク ボウタイブラウス¥11000/ノーク ケーブル編みのニット¥29000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ワンハンドルバッグ¥24500/シップス 有楽町店(キャロル ジェイ) レザーベルトの時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) ゴールドイヤカフ(片耳分)¥13000/ココシュニック カラースエードのパンプス¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)【関連記事】>>20代女子におすすめ!「MORE的フレンチシック」ってなんだ? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 企画・原文/青山玲子(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES tokyobike オーバカナル 銀座 森岡書店 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • HAPPY PLUS STOREでは2020年11月27日(金)10時から会員限定のブラックフライデーSALEを11月30日(月)15:59まで開催いたします。この機会をお見逃しなく!コンバースやアディダスのスニーカー、ジェラートピケやスナイデルなど人気ブランドのアイテムなど、掘り出しアイテムが期間中だけの限定価格に! 人気アイテムは早い者勝ちです♪迷ったらお早めにGETしてくださいね♪ ■開催期間 2020年11月27日(金)10:00~11月30日(月)15:59まで ※ログイン後、マイページの「会員限定セール」欄よりご覧いただけます。 ※会員でない方も会員登録いただければすぐにご覧いただけます。 ▼ブラックフライデーSALEはこちらから▼ https://store.hpplus.jp/fs/sp/customer/menu.aspx    ブラックフライデーSALEオススメアイテム  オススメ1 人気のスニーカーが¥3,000~ CONVERSE/オールスター100カラーズ OX/¥7,000 →¥3,000+税(57%OFF) ▶詳しく見るオススメ2 早い者勝ち!SNIDEL、gelato pique、Mila Owen、FRAY I.Dが限定価格に SNIDEL/ダウンインナー2wayモッズCT/ ¥29,000 →¥12,000+税(59%OFF) ▶詳しく見るオススメ3 持っていると便利なパールネックレスが数量限定で5000円に! E by eclat /ヴィンテージ調パールネックレス¥10,000 →¥5,000+税(50%OFF) ▶詳しく見るオススメ4 モードなブランドをチャレンジするなら、お買い得アイテムから! PIERRE HARDY KD SHOES SNEAKER¥62,000 → ¥25,000+税(60%OFF) ▶詳しく見るオススメ5 セールにならない人気家電がプライスダウン! Siroca/ノンフライオーブン¥12,800→  ¥7,500+税(41%OFF) ▶詳しく見る他にもお得なアイテム多数!ぜひお得なお買い物をお楽しみください♪ ブラックフライデーSALEページはこちらからログイン https://store.hpplus.jp/fs/sp/customer/menu.aspx 新規会員登録はこちら! https://store.hpplus.jp/fs/sp/customer/entry.aspx 皆さまのご来店をお待ちしております!!
  • 今年で5周年を迎えたコンバースシューズ直営店「ホワイトアトリエ バイ コンバース」が、2020年11月27日(金)~12月30日(水)の間、プリントカスタマイズのトライアルキャンペーンを開催する。対象となる店舗は、「ホワイトアトリエ バイ コンバース」の原宿店・吉祥寺店・福岡店。ここで店舗限定のオールホワイトの「ALL STAR(オールスター)」を購入すると、見本帳から好きなデザインを選んでシューズにプリントができる。 組み合わせ可能な、豊富なバリエーションのデザインが揃うスタンダードプリントキャンペーン中は、プリント代1か所分(キッズ:¥1,000、大人:¥2,000相当)をなんと無料でサービス。対象のシューズは「ALL STAR COLORS R HI」、「ALL STAR COLORS R OX」、「CHILD ALL STAR N V-1 HI」、「BABY ALL STAR N V-1」となる。また、今年11月よりスタートしたアーティストプリントのデザインも同サービスの対象に。 ガーリーなテイストからユニセックスなアートワークまで取り揃うアーティストプリントニューヨークで活動しているミューラルアーティストのKatie Merz(“KT” ケイティー・マーツ)や、ロンドンや香港で個展を開催しているNaijel Graph(ナイジェル グラフ)をはじめ、福岡で活動するアーティスト、POP●COPY(ポッポ コピー)や、キュートな世界観が人気なイラストレーター、foxy illustrations(フォキシー イラストレーションズ)が手がけたデザインもラインナップ。ガーリーなテイストからユニセックスなアートワークまで、バリエーション豊かな作品から図柄が選択できる。この機会にあなただけのコンバースを作ってみては? (左から)Katie Merz、Naijel Graphの作品コンバースインフォメーションセンターhttp://whiteatelier-by-converse.jp/0120-819-217(⽉~⾦ 9:00~18:00) text: Fuyuko Tsuji 
  • 華組になって初ブログもこのワンピースでした。昔金沢の古着屋で買ったインド綿のワンピースは今でも宝物。秋の鎌倉に着て行きました。 何年も前に、ふるさと金沢の『GARYO』といヴィンテージショップで出逢ったワンピース。 リボンの細かい切り返しやオリエンタルな柄、ティアードスカートに詰まり襟、 全てのディテールが私のときめき中枢に突き刺さり、当時の私には高価なワンピースでしたが、 迷いなく買いました。ただ、去年まで全く気にならなかった丈感... 家を出て、あ、下に黒のロングスカートを重ねたらよかった!と後悔しました^ ^; 最近マキシ丈に慣れていたので、 今年はこの丈短く感じる。 その年その年によって、しっくり見える丈感やサイズ感はくるくる変わりますね... ま、でもまた何年かしたら戻るでしょうし、あまり目先に惑わされず、手持ちのものでレイヤードするなどして、最愛の服は変わらず続けて着たいです。この日は、 華組の綾子さん、OGの則子さんと鎌倉散策♩ 去年もこの時期三人で鎌倉を訪れましたが、やっぱりまた秋に来たくなります。 鎌倉在住の綾子さんの散策コースは間違いないのです^ ^ 「凛林」→瑞泉寺 → 報国寺 →「ミンカ」中国精進料理『凛林』凛林外観。細い道を綾子さんが車で連れて行ってくれました。瑞泉寺他の画像を見るもっと詳しい鎌倉レポは、佐藤綾子さんのblogにて☆ ↑女三人はしゃぎ過ぎてます。夕方帰りは冷えるので、以前ブログに載せたカーキのモーズコートを合わせて。one-piece : no brand bag : UNIQUE PIECE(上海駐在中にセレクトショップで購入) boots : made in JAPANの20年選手 coat : JOURNAL STANDARD relume こういう古着ものはエクラっぽくないし、 こちらに載せても一方通行なひとりよがりな記事になりはしないかと迷ったのですが、 いつか綾子さんが、「やっぱり1番かなちゃんらしい」と言って下さったので、書きました。 古着なので生地もかなりくたってますが、 たぶんずっと一緒にいるワンピースです。華組インスタはこちら★華組 謝名堂華菜子ブログ
  • こんばんは★今週はじめに、表参道に予定があったので、帰りに神宮外苑のいちょう並木に立ち寄ってきました♩映画やドラマにも登場するいちょう並木青山通りから明治神宮外苑まで続く、有名な並木道!背の高いおしゃれないちょう並木が、秋には黄金色のトンネルとなるスポットです♡毎年この季節は美しい景色を楽しませてくれるのと駅から比較的すぐのところに並木道があるのでアクセスも良く、この眺めを見るために毎年訪れています^^今週月曜日の色付きは上の写真くらいでした♩まだまだもうしばらく楽しめそうです♡(こちらは去年のライトアップの写真です)今年は新型コロナウイルスの影響で残念ながら夜のライトアップはないようですが、綺麗なこの景色を一瞬でも見れてしあわせな気持ちになりました♩並木道からすぐ!おすすめグルメスポット♡言わずと知れたハンバーガーショップ♡ 「Shake Shack」今の時期は少し混んでいますが、並木道沿にある《Shake Shack(シェイクシャック)》。こちらのおすすめはテラス席!美しいいちょう並木を眺めながら、美味しいハンバーガーをいただくことができちゃいます♡テイクアウトも行なっているそうなので今の時期は特に店内に限らず、いちょう並木の近くや公園でハンバーガーを楽しむのも良さそうですね^^ロケ地にもなったお洒落カフェ♡「 Royal Garden Cafe AOYAMA」いちょう並木に面したおしゃれな空間でゆったりと、お洒落なお料理をいただける《Royal Garden Cafe AOYAMA》。テラス席もあり開放的な店内!ランチやカフェタイムもおすすめですが、ディナータイムはお洒落で美味しいお料理やお酒がたくさん^^こちらの可愛いデザートプレートでお誕生日のお祝いもしていただきました!★女子会には間違いない、素敵なお店です♡銀杏の見頃はあとわずか!今がピークのいちょう並木!ぜひお近くにお立ち寄りの際はいちょう並木と、グルメを楽しまれてはいかがでしょうか♡結紀奈モアハピ部 No.707 結紀奈 のブログ
  • 久しぶりにトレンドに戻ってきた、今の私たちに似合うシックなキャップで、カジュアル化するコーディネートにひとひねり。Cap/キャップ 表情のある起毛素材やシンプルなロゴでこなれ感アップ。大人向きのボーイッシュな遊びをさりげなく。ワントーンでなじませるとうまくいく。 帽子¥13,000/ウィム ガゼット青山店(ザ アカデミー ニューヨーク) フーディ¥11,800/ナノ・ユニバース(チャンピオン×ナノ・ユニバース) 中に着たノースリーブカットソー¥14,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥22,000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ピアス¥30,000/イセタンサローネ  東京ミッドタウン店(カラットアー) バッグ¥155,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥19,000/シードコーポレーション(ヴェジャ)  VARIATION 白に近いニュアンス色のシャギー素材が顔まわりを明るく見せて。¥14,000/キジマ タカユキフロントはシンプルで、後ろに控えめなロゴがオン。¥4,200/マイカ アンド  ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) 髪になじむブラウン。今年のニュアンスカラーやデニムブルーと相性最高。¥5,800/ダントントウキョウ(ダントン)【Marisol12月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/RINA 取材・文/陶山真知子
関連キーワード

RECOMMEND