ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

ほくろやイボ…この“できもの”、放っておいて大丈夫?

Web eclat

このごろ増えたと感じる人、急増中!読者のリアルなできもの事情

【鼻の横】

鼻の横(メガネの鼻パッドの当たるあたり)に、イボなのか、脂肪のかたまりのできものらしきものがあります。メガネをかけたときに違和感があって、よーく見たら突起したものが、大きくなってきてメガネをかけると痛いです。目が悪いので拡大鏡を購入して首を見たら、小さなイボの集団が……! 恐ろしや老眼^_^;。(53歳・主婦)

【肘】

10年くらい前に肘にこぶみたいなのがたくさんできて、切って、生検に回してもらいました。(55歳・主婦)

 

【首】

首……昔は何もなかったのにクリームを塗るときに何か引っかかりがあり小さなイボができているのに気がつきました。色ムラがあってシミなのか消えるものなのかわかりません。(53歳・主婦)

【ビキニライン】

ビキニラインにあるほくろが気になります。脱毛してから出現しました。3㎜くらいで大きさは変わらないのですが、3Dシールのようにポコッとしています。(46歳・会社員)

【眉】

以前から眉毛の中にイボがあります。大きくなったり、小さくなったりします。イボの部分は毛が生えないため、大きくなったときは白くボコッとして、わかります。小さいときは、触っても、あるのかないのかわからないくらいです。(49歳・主婦)

【足裏】

足裏に違和感があり見てみたら、皮膚の中に小さな膨らみが。病院でレントゲンを撮ってもらったところ、おそらく脂肪か水かなにかがたまったものであろうとのこと。「大きくなってきたらまた来て」といわれ、様子を見ることに。数年たちますが、大きさは変わらずです。(46歳・会社員)

【目の下】

目の下に白い膨らみができて気になります。目のところなので眼科なのか皮膚科なのかわからない。(年齢不明・主婦) 

【わき】

右わきにポコッとしたできものがあるのに気がつきました。ほくろかなと思ったけれど、色は薄いし……。とりあえず放っておいています。(50歳・フリーランス)

【腕】

腕の真ん中あたりにこぶのようなものがあります。痛くもないのでそのままにしていますが、夏などは目立つので、バングルをしたりして隠しています。(52歳・会社員)

【背中】

背中にずっとできものがあり、ブラジャーをとめる場所にあるので、すごく気になっていました。病院で相談したところ、万が一悪性だといけないのでといわれ、手術をしてとりました。悪性ではなかったので、ホッとしました。(54歳・自営業)

 

良性のものが多いが、皮膚がんの可能性もあるので要注意

お話をうかがったのは…
銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生

銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生

医学博士。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。皮膚疾患から美容皮膚科まで幅広く診療。著書『女医が教える、やってはいけない美容法33』(小学館)が話題。
日本医科大学武蔵小杉病院 桑原大彰先生

日本医科大学武蔵小杉病院 桑原大彰先生

日本医科大学形成外科講師。医学博士。形成外科専門医。フィンランドにて皮膚腫瘍や軟部腫瘍の再建を学び、帰国後現職。現在、同病院形成外科にて皮膚腫瘍外来を担当。
エクラ読者にアンケート調査をしたところ、上記のように多くの人が“できもの”が気になっていることが判明。年齢を重ねるにつれ、できものができやすくなる理由とは?

「できものといっても非常に多くの種類があります。黒や茶色のもの、赤いもの、肌色のものと色もさまざまで、大きさも1〜2㎜ほどの小さなものから、20㎝ほどの大きなものまであります。また、どこからできているかもいろいろで、毛穴由来のもの、皮脂腺由来のもの、母斑(ほくろ)由来のもの、表皮由来のものなどさまざまな種類があります。加齢によって増えてくるように感じるのは、できものはゆっくりと育つものが多く、年齢を重ねると目立ってくるからです。ほくろもゆっくりと育っていくことが多いですし、脂漏性角化症という老人性イボのように紫外線の影響で発生するものも、加齢とともにしだいに濃くなり目立ってきます。こういった理由からエクラ世代になるとできものが気になりだす人が多いのです」(慶田朋子先生)

とはいえ大半の人は、できものを放置している様子。これって大丈夫?

「ほとんどの場合は良性のもので簡単な治療ですむものが多いのですが、まれに皮膚がんの場合もあるので注意が必要です。また、見た目的に気になる場合も小さいうちに治療をしたほうが傷あとが小さくてすむという利点があります」(桑原大彰先生)

ただし、“何科に行けばいいかよくわからない”という声も多数。

「基本的に、皮膚表面にあり、触ることができるできものは皮膚科、皮膚の下にできているものは形成外科へ行きましょう。いずれにしろ、できものの種類の診断は熟練した医師でないとむずかしいので自己判断は禁物。皮膚科や形成外科できれいに治せるものが多いので気になる場合は受診を」(慶田先生)
皮膚の表面にできる代表的なできものの一つ、脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)は、少し隆起していて表面がざらざら、でこぼこしているのが特徴。良性腫瘍なので必ず治療の必要はないものの、見た目が気になる場合の治療法や、とても似ていて間違いやすい“皮膚がん”との見分け方を専門医に伺いました。
母斑細胞という細胞が皮膚で増殖してできる「色素性母斑(ほくろ)」。その形態も皮膚の深さやメラニン色素の量によって異なるそう。加齢とともに起こりうるほくろの形態の変化や、気になる場合の治療法を専門医がお教えします。
稗のような白い粒状の「稗粒腫(ひりゅうしゅ)」は、まぶたなど目のまわりにできやすいのが特徴。気になる場合の治療法を専門医がお教え。
ホクロやイボなど、アラフィー世代になるとなぜか増える“できもの”について、専門医が詳しく解説。なかでもゼリー状の物質が詰まった腫瘤「ガングリオン」は、放っておくとしだいに大きくなって神経を圧迫し、身体に支障をきたす可能性も!?
皮膚の下に袋状の構造物ができ、そこにアカや皮脂がたまることでできる「粉瘤(アテローム)」。特に不衛生になりやすい部分にできやすく、炎症を起こすと赤くなったり、強い痛みが出る場合も。詳しい特徴や治療法を専門医がお教えします。
取材・原文/和田美穂 イラスト/かくたりかこ ※エクラ2019年12月号掲載
関連記事
  • ウェブエクラ週間(11/16~11/22)ランキングトップ10にランクインしたヘアスタイル人気記事をピックアップ!秋冬もボブヘアが大人気。「アレンジ映えボブ」で冬のおしゃれの幅が広がる! 第1位 【ボブヘア】【50代おすすめヘアカタログ】扱いやすさと華やかさ、両方に効く人気のボブヘアスタイル髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。扱いやすさと華やかさ、両方に効くボブスタイルを公開!▶記事はこちら   第2位 【ショートヘア】【50代おすすめヘアカタログ】今、むしろ短いほうがフェミニンな印象に!最新ショートヘアスタイル髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。女性らしさを醸し出す理想のショートスタイルを公開。▶記事はこちら   第3位 【ミディアムヘア】50代の髪型【ミディアムヘア】鎖骨ラインが美しい!カールや毛束の動きでふんわり感をアピールミディアムの長さはトップがつぶれやすいので、立体感のあるフォルムにして髪質の悩みをカバーすることが重要!▶記事はこちら   第4位 【ボブヘア】【最新ボブカタログ1】重めの前髪をプラスした「ツヤ魅せボブ」「イナモトボブ」のツヤ、ボリューム、アレンジ映えという得するポイントを活用した、最新ボブカタログを披露。なかでも、清潔感や若々しさを左右する髪の「ツヤ感」。ダメージが目立つ毛先をカットし、面を整えた「ツヤ魅せボブ」をご紹介。▶記事はこちら   第5位 【ボブヘア】【最新ボブカタログ7】髪を下ろしても結んでも決まる「アレンジ映えボブ」長いだけでは、ただの重めスタイル。結べる長さがありつつもアレンジした時の毛流れ、毛束が計算しつくされた「アレンジ映えボブ」をご紹介。▶記事はこちら   第6位 【前髪テク】【50代に似合う前髪の作り方】前髪を変えるだけで髪悩み解決!スタイリング次第で自在に印象チェンジ 前髪がうねったり、ボリュームが足りない、フロントまわりが扱いにくい…。前髪・顔だち・ボリュームが気になるアラフィー女性にこそ前髪づくりが重要に!前髪のデザインとスタイリング次第で自在に印象を変えられます!▶記事はこちら   第7位 【ボブヘア】【最新ボブカタログ4】前髪で自然なメリハリをつくる!「ボリュームUPボブ」弾力のあるフォルム、軽快な毛先など短めレングスの強みを生かした動きのあるボリュームUPボブ。幅広くとった前髪でふんわり感を演出する最新ヘアをご紹介!▶記事はこちら   第8位 【ボブヘア】【最新ボブカタログ5】レイヤー使いで動きとまとまりを演出する「ボリュームUPボブ」髪が豊かに見えて得する「ボリュームUPボブ」も、アラフィー女性たちにおすすめなヘアスタイル。硬く動きにくい髪質の人は、レイヤー使いでリズムのあるボリューム感をプラス!▶記事はこちら   第9位 【ロングヘア】【50代おすすめヘアカタログ】長さキープだからこそ動きで洗練度の更新をしたい!最新ロングヘアスタイル 重くなりがちなロングは、顔まわりや首のラインを流れるようにカットすると、全体的に軽い印象に!ゆるくランダムに巻くことで華美すぎず、こなれた印象に見せる洗練ロングヘアスタイルをお届け。▶記事はこちら   第10位 【ボブヘア】【ミニ・ヘアチェンカタログ8】ひし形バランスの「ちょいカット」で美人印象に!前髪やフェイスラインなど、顔まわりの印象は女性像を大きく変えるポイント! 今回は、顔まわりのフォルムをひし形に変え、雰囲気も顔立ちも丸みのある印象に仕上げたヘアチェンスタイルをご紹介。▶記事はこちら  ※集計期間:2020年11月16日(月)〜2020年11月22日(日)
  • VIOのお手入れどうしてる?なかなか人には聞きづらいVIOのお手入れについて。私は昔、脱毛サロンでVIOの脱毛をしていたのですが、途中で辞めてしまったので綺麗にならずに悩んでいました。少し前に購入した、電動シェーバーが使いやすかったので紹介します! パナソニックVIOフェリエES-WV606350円+税VIO専用のシェーバー防水なので、お風呂場で使用できるし水で丸洗いできるので清潔を保てるのが◎二種類の刃と二種類のアタッチメントが付いていて、部位によって使い分けできるのが上手く剃れるポイントなのかな?スキバサミ?的な感じで毛のボリュームを整えたりバリカン的な刃でしっかりと剃ってツルツル肌にできたりパワフルだけど、肌あたりは優しくて剃るのも怖くない?!笑剃ったあとの、チクチク感も少なめ!VIOのお手入れにお悩みの方におすすめですー!パナソニック VIOフェリエ公式サイトモアハピ部 No.471 あずあずのブログ
  • 女性の心身にまつわる、不快・不安・不便を解決する技術"フェムテック"。生理や性の悩みを解決するプロダクトの実力をチェック!生理に関して悩んでいる人はなんと99%! non-no読者300人以上の、フェムテックと生理にまつわるアンケートで分かった実態とは?女性の心身の悩みをテクノロジーで解決する「フェムテック」。これまで諦めたり我慢したりしていた悩みを解決するきっかけになる、新しいジャンルだけれど、non-no読者の中では聞いたことがないという人がほとんどという結果に。 ▼▼生理に悩んでいる人が9割以上を占めた今回のアンケート。悩んでいないと答えた人はわずか1%。すごく悩んでいると答えた人と、まあまあ悩んでいると答えた人を合わせると63%に。そこまで深刻ではないけれど、何かしらの悩みがあるという人は36%だった。 ▼▼34%が「市販の薬を飲む」と回答。生理の悩みの多くが腹痛や腰痛、頭痛なので、対処法も痛み止めなどの薬を飲むという人がほとんどだった。ただ、市販の薬すら飲まずに痛みを我慢したり、休んでやり過ごす人も多数。その一方で、病院に行くと答えた人はわずか5%……! ▼▼圧倒的に多かった腹痛のほかに、腰痛や頭痛などの痛みに悩んでいる人も多数。イライラや落ち込み、肌荒れ、食欲の増加、眠くなる、など、生理前の悩みも多く寄せられた。 ▼▼行ったことがあると答えた人は35%。行ったことがないと答えた人の中でも、行きたいと思うけれど行けていないと答えた人が15%もいたことが気になるポイント。 ▼▼「ぜひ試してみたい」という積極派が19%、物によっては試してみたいという慎重派は74%という結果に。次ページからは、フェムテックについてもっと知りたいという声にこたえて、生理のマイナートラブルを解決するフェムテックのプロダクトを紹介! 専門家にも読者から募集したお悩みを聞いてみたよ。2020年9月20日〜23日、non-no LINE会員にアンケート調査、307人が回答。撮影/恩田はるみ 富田恵 イラスト/oyumi 取材・原文/長田杏奈 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 毎日更新しているDAILY MOREのビューティ記事。人気のあった記事を見れば、今注目のトレンドが見えてくる!? ということで、11/21(土)~11/27(金)のビューティ人気ランキングを発表しちゃいます!♡第3位♡ プチプラコスメ、化粧水部門BEST3!お値段以上の実力派が続々と出現! 新作プチプラアイテムを、美容の早耳筋に大調査。プチプラ化粧水2位は、ラボラボ スーパー毛穴エッセンスローション。 ▶︎▶︎1位はロングセラーのあのシリーズから♡第2位♡ プチプラコスメ、アイシャドウ部門BEST3!今いちばんきゅん♡ なアイテムを発表する進化系プチプラコスメアワード! 美のプロたちが選んだアイシャドウの頂点は? ▶︎▶︎これさえ塗れば印象深い目もとに♡第1位♡ プチプラコスメ、リップ部門BEST3!大ヒット中の進化系プチプラコスメアワード。リップはマルチユースなものが上位に! マスク着用&冬の乾燥で、つけ心地も譲れないっ。▶︎▶︎『ヴィセ アヴァン』『エテュセ』『UZU』あなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるビューティ情報を更新中。いつもチェックして、おしゃれのアンテナ張っておいてね♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。 ❤︎先週までのビューティ人気ランキングはこちら❤︎文/横溝桃子 ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。 メーカーHP等で最新情報をご確認ください
  • withコロナが続く今、働き方や過ごし方がどう変わったか、BAILAの読者インフルエンサー集団「スーパーバイラーズ」を総力取材!今回は自分らしく前向きに過ごすために更新したライフスタイルやアイテムをメンバーがご紹介。 スーパーバイラーズ67人にアンケート! Q 今、最もお金を使うようになったことは? 食事代、次いで美容代という結果に。「自炊が増えたので食費がアップしました」「マスク生活による肌荒れでコスメを新調しました」との声がちらほら 「在宅勤務に備えて、デスクを新調しました!」 「スキンケア用品を買うことが圧倒的に増えました!」 毎日の暮らし方をさらに楽しくしました! iPad Proを購入し LINEスタンプを製作中 藤田まきさん(27歳・アパレル関係) 「週2回の在宅勤務で時間に余裕ができたことで趣味の絵を描く時間が増えました。以前からやりたかったLINEスタンプ作りに本腰を入れるため、念願のiPad Proを購入!絵を描いているときは時間を忘れて没頭できるので、ストレス発散になっています。今後はインスタグラムにもイラストの投稿をできたらいいな!」 「実家で飼っているハムスターをモチーフにしたスタンプを製作中。使いやすいセリフや表情は何か、試行錯誤しながら描いています」 美容を極めてもっとキレイに! コンプレックスを克服中 安藤 唯さん(27歳・公認会計士) 「自分の時間が増えたのと来年の春に結婚式を控えていることもあり、コンプレックスをひとつずつ解消していこうと思いました。今まで悩んでいた歯列矯正とホワイトニングに挑戦!自分でも徐々にキレイになっていく姿を見てやる気もアップ!キラキラした姿で結婚式を迎えたいです」 Appleガジェットで アクティブ生活にシフト 小濱香南さん(29歳・通信事業会社) 「オンライン会議が増えたことで、AirPods Proを購入しました。クリアな音質とノイズキャンセリングのおかげで、集中力がグンとアップ!会議の時間が快適になり、はかどっています。また、夫とおそろいでApple Watchも購入。歩数計としても使い、お散歩する時間が増えたことで以前に比べよりアクティブになりました!」 「Apple Watchはどんなファッションにもなじむスタイリッシュさと高い機能性で一度使ったら手放せない相棒に。通勤にも大活躍です」 「今まではヒール靴がメインでしたがお散歩時間が増え、スニーカーにチェンジ!夫と息子と3人のおそろいスニーカーを検討中です」 毎日の気分を盛り上げる ブランドバッグにアップデート 横井万里子さん(31歳・人材サービス) 「自粛期間中は外出できず気がめいってしまうこともしばしば。久しぶりにショッピングへ行くと欲しかったステラ マッカートニーのバッグがセール中に。特別定額給付金を使って二つもゲットしてしまいました!持つだけで気分が上がるので、ヘビロテ中。バッグを主役にしたコーディネートを考えて楽しんでいます」 無頓着だった美容に没頭! 電気バリブラシを購入 谷本千晃さん(29歳・会社員) 「今まで美容に無頓着だった私ですが、時間ができたことで興味がわくように。なかでもすぐに効果を実感できる美容ガジェットが大好き♡ 美容室で試した電気バリブラシは、使い心地のよさに感動して思い切って即買い。彼からもキレイになったと褒められたので、自分磨きをもっと頑張りたいです」 「電気バリブラシ以外にもヤーマンのヘッドスパリフトやmous.のプルミナスといった器具を 使い分けて、毎日丁寧 にケアしています」 浮いたお金でグッズを購入 アーティストを応援 佐々木茉澄さん(33歳・アルバイト) 「緊急事態宣言が発令される前は、好きなバンドのライブに週1回行くほどでしたが、それがかなわないのでグッズを買って応援! 北は北海道から南は九州まで遠征していたので、浮いたお金を使って少しでもバンドの支えになればと思います。最近はオンラインライブも始まり、新たなエンタメの形にも慣れてきました」 撮影/イマキイレカオリ 取材・原文/梅澤 暁 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉  ※BAILA2020年12月号掲載 【BAILA 12月号はこちらから!】
  • ウェブエクラ週間(11/16~11/22)ランキングトップ10にランクインしたファッション人気記事をピックアップ!ランキングを見れば、アラフィー女性たちが今一番気になる旬のアイテムや着こなしがわかる!早速チェックして。 第1位 【2020秋冬コーデ】アラフィー読者ブロガーの真似したい「大人のこなれコーデ集」おしゃれなアラフィー読者ブロガーたちは、この秋冬どんなアイテムを選び、何を合わせているの?シンプルながら華のあるスタイルや旬のトレンドを上手に取り入れた大人のこなれスタイルは必見!秋冬のアイテム選びや着こなしテクを参考にして。おしゃれを満喫するヒントがたくさん!▶記事はこちら   第2位 【2020秋冬ブーツコーデ】アラフィー読者ブロガーのボトムス別「ブーツ履きこなしコーデ集」秋冬のおしゃれに欠かせないブーツ。定番アイテム「ショートブーツ」と今季、人気復活の「ロングブーツ」を合わせたおしゃれな着こなしコーデを大公開!おしゃれの達人、アラフィー読者ブロガーのボトムス別ブーツの履きこなし方をチェックして。▶記事はこちら   第3位 【2020秋冬のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ZARA』高見えコーデ特集ZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすエクラ代表おしゃれ読者モデル華組メンバーの「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!▶記事はこちら   第4位 【2020秋冬のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ユニクロ・GU』高見えコーデ特集ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。▶記事はこちら   第5位 【今季買うべき「指名買いコート」5選】人気ブランドの予約続出コートが勢ぞろい!冬のおしゃれを決定づけるコート選びは、前評判の高さがカギになる。「続々、予約入ってます」と聞いた、人気確実コートを厳選してお届け!▶記事はこちら   第6位 【エクラプレミアム売れ筋まとめ①】この秋も買って間違いなし!人気ブランドの「エクラ売れ」再び「買おうと思ったのに売り切れだった!」「あまりにも重宝しているから色違いが欲しい」――といった声にお応えして、大ヒットアイテムがリバイバルで登場! またもや人気確実だから急いでチェックを!▶記事はこちら   第7位 【“ウール以外”のコート4選】さっとはおれて、こなれ感抜群の名品が集結!ワンマイルのお出かけが増えている今、ときどき欲しくなるのは、寒い日や雨の日にもさっとはおれて、それだけでこなれて見えるコート。モッズコートやキルティングなど、大人向きの名品を厳選してご紹介。▶記事はこちら    第8位 【50代コーデ術】着膨れなし!「ボリュームニット」細見えアイテム&コーデ体のラインを拾わないゆったりとしたシルエットのボリュームニットは、ともすると太って見えかねないのが躊躇するところ。けれどもコツをつかんだ選び方やコーディネート術を知っておけば大丈夫!▶記事はこちら   第9位 【大人のボアコート】すっきりシルエットで大人かわいい!50代に似合うボアコート2選ワンマイルのお出かけが増えている今欲しいのは、さっとはおれてこなれ感も抜群の優秀コート。着太りしそうで心配という声もよく聞かれるボアコートも、今季のデザインなら大人かわいくすっきりした着こなしできます。▶記事はこちら   第10位 【優秀モッズコート】実用的&スタイリッシュ! 50代に似合うモッズコート4選ワンマイルのお出かけが増えているから、さっと羽織れる実用的かつスタイリッシュな「モッズコート」は今季の注目株。ミリタリーすぎず、きれいめに着られて、しかもフードの取り外しやライナーの着脱で何パターンにも着られるものが大充実。▶記事はこちら  ※集計期間:2020年11月16日(月)〜2020年11月22日(日)
  • 肌力がぐんと低下しがちな今の環境。だからこそ、アラフォーに本当に効くケアが重要に。うぬ惚れ心を育む美肌ケアを水井さんが伝授! トータルビューティアドバイザー 水井真理子さんトータルビューティアドバイザー 水井真理子さん肌を見るだけで、その人の生活も性格もピタリと当てる千里眼が評判。真の美肌を育てるケア提案も各メディアで大人気■水井真理子・美肌のための〝4密〞スキンケア 「うぬ惚れは肌を育てます。ほめられないと人間は伸びないでしょ。それと同じ。だから、まずは自分から肌にうぬ惚れること。でも、この時期はマスクの影響もあり、乾燥やバリア機能低下も加速。エイジングが進んだという人も多いのでは。だからこそ、ケアの見直しが重要。生活ではソーシャルディスタンスが大事ですが、肌のお手入れに関しては実は“密”がポイント。ここで紹介する4つの密を、ぜひ意識してケアしてみてください。自分からうっとりうぬ惚れる肌を実感できるはずです」 ▼method-1はこちらmethod-2: 最新の美容液で肌の“密度”を効率的に高めよ! 弾力をつかさどる真皮層。ここの密度をいかに高めるかがアラフォーの肌の要。そこで最新の美容液を投入。今季は、各社の技術を結集したかつてないアプローチが充実。さわって、見てうれしい実感を約束。1.Diorの特別なバラグランヴィルローズの生命力をギュッと濃縮 肌の活力を上げ、修復力を高めるグランヴィルローズの生命力を濃縮したパールカプセル1 万粒。プレステージ マイクロ ユイル ドローズ セラム30㎖¥28,000/パルファン・クリスチャン・ディオール2.エッセンス×オイルのダブルのパワーで奥から光を放つ肌がかなう エイジングケア効果が高い3 つの成分からなるオイルと小石丸シルクロイヤルを配合したエッセンスが肌の深部へとダブルでアプローチ。センサイ デュアル エッセンス30㎖¥15,000/カネボウ化粧品3.毛穴をキュッと引き締める立毛筋に喝!ゆるみ毛穴に効く 泡状のエッセンスは肌にの せるとプチプチとはじけながら浸透。毛穴を鍛えているような手応えで、立毛筋にアプローチ。毛穴もキュッ。アスタリフト スパークル タイト セラム50g¥4,000/富士フイルム 4.線維芽細胞のネットワークに働きかける革新のテクノロジー搭載 ハリに新発見。線維芽細胞ネットワークに働きかける独自成分を贅沢配合。"うぬ惚れ"心を呼ぶ最新鋭の手応えがこの価格で! と評判。デザインタイム 美容液40㎖¥4,500(編集部調べ)/エリクシール5.より早い修復機能とエイジングケア力を新たに搭載して名品がさらに進化 名品美容液が進化! 従来よりも25%早く肌の自然な修復力を高め、コラーゲンなどの産生を促進するエイジングケア力も搭載。アドバンス ナイト リペア SMRコンプレックス30㎖¥9,500/エスティ ローダー★「もっと密になる」ポイント!美容液を顔全体に広げたら、手のひらでリズミカルにふわっふわっふわっと軽やかに優しく密着させていく。その振動で美容液の浸透もUP。 ★肌が奥まで硬い…そんな時はマッサージをプラス肌が硬くこわばっていると美容液の効果も半減。肌や表情が動きにくいと感じたら、マッサージを事前にプラス。マッサージ料をたっぷりなじませ、手を熊手型にし、肌をほぐすようにフェイスラインや頰を内から外に引き上げると効果的。イルネージュ リフレッシュマッサージ150g¥13,000/メナード【Marisol 11月号2020年掲載】撮影/向山裕信(vale./人物) 山口恵史(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(ストーム) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/入江信子 構成/原 千乃▼合わせて読みたい
  • 11/21(土)〜11/27(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!11月21日(土)せっかくの3連休。GOTO予約はキャンセルしておうちで一人まったり ★コーデの詳細はこちら >11月22日(日)連休は物件探しへ。脱ぎ履きしやすいスリッポンでフットワーク軽く ★コーデの詳細はこちら >11月23日(月)勤労感謝の日。いま頑張ってる自分になにかご褒美をと銀座へお出かけ ★コーデの詳細はこちら >11月24日(火)連休明けは旬のロングブーツで出社。ショート丈ニットでバランスよく ★コーデの詳細はこちら >11月25日(水)冷え込む家の中でも短め丈カーディガンをレイヤードしてバランスよく ★コーデの詳細はこちら >10月26日(木)着るだけで簡単スタイルUPするアラフォーに優しいセットアップ発見 ★コーデの詳細はこちら >11月27日(金)仕事帰りは新居へ直行。新たなスタートにオフ白コートで気合を入れて ★コーデの詳細はこちら >☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
関連キーワード

RECOMMEND