ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

華があるからキマる! しゃれ見えで"時短"なパンツ11選

Web eclat

1. スタイリストが選ぶ時短パンツ

①大草さんの最愛時短パンツは、素材感と色でシーン選ばずな一本

ブラウンに近いニュアンスのあるカーキカラー。布帛見えするカットソー素材は、しわにならず、着心地がラクで美しいテーパードシルエット。サイドファスナーで、美しいフロントスタイルを実現している。

深い秋色を自由に重ねて華やかに、女らしく

「秋冬のこっくりカラーを自在にトッピングできるのは、パンツの色みにさまざまなキャラクターが潜んでいるから。ボルドー、ゴールドブラウン、カーキ、ピンクの華やかスタイルも簡単!」

パンツ¥25,000/カオス丸の内(カオス) ニット¥18,000(ギャルリー・ヴィー)・バッグ¥47,000(マリアラローザ)/以上ギャルリー・ヴィー 丸の内店 ストール¥21,000(ロバット アンド グリーン)・靴¥49,000(ペリーコ)/以上トゥモローランド サングラス¥48,000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレスチェーン¥147,000・ネックレスチャーム¥30,000/ビジュードエム GINZA SIX(ビジュードエム) 時計¥960,000/オメガお客様センター(オメガ)

強さとシックを両立したこなれマダムスタイル

ブラウンに近いカーキのもつ“シックさ”が、黒のライダースジャケットの“強さ"にほどよい柔らかさを足してくれる。インに入れた白も全身のバランスを整えてくれます。

パンツ¥25,000/カオス丸の内(カオス) ジャケット¥138,000/新宿髙島屋シーズンスタイルラボ(チンクワンタ) ピアス 各¥118,000・ゴールドのブレスレット¥36,000・パールのバングル¥150,000/ビジュードエム GINZA SIX(ビジュードエム) バッグ¥35,000/ウィム ガゼット 青山店(アロン) 靴¥82,000/カオス丸の内(ジル・サンダー) キャミソール/スタイリスト私物

②坪田あさみさんの“時短パンツ”は、華やかなピンクが印象的!

「今シーズン真っ先に選んだのは、確実におしゃれ度が上がるうえに合わせやすく、時短に貢献してくれそうなこのパンツ。遠くからでも目をひきそうな、強く媚びないピンクに心奪われました。冬って、装いも気持ちもつい守りに入りがち。この強いピンクはそんなことも打破してくれそう(笑)。今っぽさのある、はき慣れた少しルーズなワイドフィット、すそにかけてテーパードするシルエットなので、靴合わせも自在です。微かに光沢感のある素材はエレガントなムードもあって、ほっこりしがちな冬のウールにもキレを与えてくれます」

ジャケットスタイルを大胆にイメージチェンジ

「着慣れたジャケットスタイルに今っぽいストリート感が出てくるのも、このパンツの威力!」。

パンツ¥19,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・Tシャツ¥8,000(アッパー ハイツ×ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥138,000(ザンケッティ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 ピアス¥82,000/マリハ伊勢丹新宿店(マリハ) 靴¥69,000/リエート(サントーニ)

アップデートされたきれいめスタイルも簡単

「華のあるパンツがモード感を加えてくれるから、きれいめな着こなしでもコンサバになりません」。

パンツ¥19,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ニット¥33,000(スローン)・ストール¥35,000(ドゥース グロワー)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 ネックレス¥1,170,000(TASAKI)・時計¥500,000(TASAKI TIMEPIECES)/以上TASAKI バッグ¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥159,000/ジミー チュウ

③松井陽子さんの”時短パンツ”は、カジュアルを格上げするレザー

「この秋口から、朝、すぐに手にとるアイテムとしてフルに活用しているのがこちら。大草直子さんの私服撮影で『買って損なし!』という強い言葉に押され、以来心の中にあったレザーパンツ。試着を重ね、ようやく出会いました。最高品質のレザーならではの、まるで素肌の延長のような快適な着心地が忘れられなくて。お値段も張りますが、永く冬のおしゃれを支えてくれるからと先行投資! レザーの存在感が年齢にふさわしくカジュアルを格上げしてくれる、だから頼れるんです」

レザーの独特の風合いがニットスタイルを洗練

「細身のストレッチデニム感覚で着られるのに、モード感や大人っぽさは格上。ポップコーンのような編み目に特徴のあるタートルセーターとレザーのミックス感が、シンプルなのに印象的な装いに導いてくれます」。

パンツ¥210,000/マディソンブルー ニット¥128,000/マディソンブルー バッグ¥428,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥56,000/ストラスブルゴ(ニコラス カークウッド)

チラリとのぞかせるだけでリッチな存在感を発揮

「旬度の高い大人のコスパブランドのシャツワンピースに、レギンス感覚で。レザーのタフな存在感と最旬ムードがミックスされ、味わい深い装いに」。

パンツ¥210,000/マディソンブルー ワンピース¥12,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) サングラス¥39,000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥590,000/IWC バッグ¥438,000/ジミー チュウ 靴¥115,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

2. 今季注目の時短パンツブランド

①<エブール>着るだけでスタイルアップをかなえるワイドパンツ

はくことで自信がつく、そんな一着を目ざして愛情を注ぎながら服づくりを行っているというエブールのデザインチーム。このパンツも、緻密に計算された構築的なパターンが美しいフォルムをつくり、着るだけでスタイルアップをかなえてくれる。ほどよく肉厚で着心地のよいウールフラノは均一に動きをつけた織り方で、シンプルなグレーでも華のある存在感に。季節感を加えつつ、色柄も受け止めてくれるから、秋から冬にかけて長く活躍してくれそう。

Brand:エブール【ebure】

ほのかにつややかで、しなやかな風合いのパンツは、すそにかけてさりげなく広がりをもたせた大人顔のワイドシルエット。リッチなボリューム感の白ブラウスと合わせれば、ひときわ華やかでエレガント。

パンツ¥36,000/ebure 手に持ったレザージャケット¥63,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ブラウス¥45,000/ストラスブルゴ ペンダント¥385,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥101,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥45,000/ビームス ハウス 丸の内(バルダン)

②<イレーヴ>スニーカーとも好相性なハイウエスト2タックテーパードパンツ

ウールアルパカの紡績糸に起毛をかけた温かみのあるハウンドトゥース柄で、高めにとられたハイウエストの2タックテーパード。バックストラップも配したゆったりシルエットのパンツは、大人の女性が着てこそ、その魅力を増す。素材の質感とシルエット、そして仕立てにこだわりぬくイレーヴらしい一着。

Brand:イレーヴ【YLÈVE】

共生地のジャケットとのセットアップスタイルも小粋。あえてテイストの異なるドレッシーなとろみブラウスを合わせ、女性らしいムードを加えた着こなしに着地させるのが、大人の流儀。

パンツ¥42,000・ジャケット¥72,000/アングローバル(イレーヴ) ブラウス¥25,000/アナイ ピアス¥69,000・ブレスレット¥178,000・時計(ブラックストラップつき)¥435,000・時計ストラップ¥31,500/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥335,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥100,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

③<チノ>ニットとも相性抜群な美シルエットのワイドパンツ

原毛の繊維が極細のウールの圧縮ジャージー素材で、布帛のようなツヤとしなやかさがあり、ジャージーとは思えないエレガントさを実現。チノらしい洗練されたスタイリッシュなデザインに、上品なブラウンみを帯びたカーキカラーが深まる季節のおしゃれを盛り上げてくれる。

Brand:チノ【CINOH】

ニットをインしたときのバランスのよさにびっくり! おしゃれがレベルアップした感じです。ワイドパンツは縦にも横にも大きく見えてしまうという長身なりの悩みもクリア。守備範囲の広さも百点満点です!(エディター&ライター/向井真樹さん)
オートミールカラーのニットのセットアップをさらりと。ニュアンスのあるカラー同士、ニットとパンツは色を拾い合い、全身に自然な統一感を呼び込んでくれる。

パンツ¥39,000/モールド(チノ) カーディガン¥52,000・ニット¥32,000/マディソンブルー ネックレス¥49,000/アッシュ・ペー・フランス(ダニエラ・デ・マルキ) バッグ¥365,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥110,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

④<ミュラー オブ ヨシオクボ>ハイウエストのベルテッドパンツで全身のバランスを美しく!

深まる季節に溶け込みやすい温かみのあるエクリュカラーで、少し厚みのあるコットンネップ素材のぽつぽつとした表面感に特徴が。微光沢でカジュアルになりすぎず、上品な印象に着こなせる一着。ハイウエストで少しテーパードぎみのシルエットが、全身のバランスを美しく整えてくれる。

Brand:ミュラー オブ ヨシオクボ【muller of yoshiokubo】

ハイウエストのベルテッドは、小柄な私もスタイルよく見えるデザイン。季節感を呼び込む素材、ニュートラルな色も小粋。おしゃれが自由自在にかなうから、今シーズン、早くも気がつくとこればっかり!(エディター&ライター/宮崎桃代さん)
濃淡のあるベージュ系カラーをかけ合わせた洗練配色に、明度の高いエクリュカラーが品のよいアクセントに。軽やかさのあるフェミニンなムードのパンツスタイルは、秋のお出かけにもぴったり。

パンツ¥29,000/ミュラー オブ ヨシオクボ ライダースジャケット¥150,000/スプラス インターナショナル(ロゥタス) ニット¥43,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル) サングラス¥39,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ストール¥37,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) バングル¥23,000/ebure(キャッス) バッグ¥194,000/ジミー チュウ 靴¥90,000/リエート(サントーニ)

⑤<カオス>前後差のあるすそが美脚見えの秘訣。メンズ風ドレスパンツ

横糸に30年前のヴィンテージモヘアを使用し、張り感をもたせた贅沢なウール素材。メンズのドレスパンツのような仕立てで、同素材のタキシードジャケットとのセットアップも美しくかなう。前後差のあるすそはヒールを履いたときに前すそがもたつかないように、また、サイドの側章もまっすぐ下に落ちる設定になっているなど、美脚見えの秘訣がそこかしこに。洗練された旬の大人服が得意なカオスらしさが凝縮されている。

Brand:カオス【Chaos】

フラット靴、ショートブーツも合って玄関先での悩みが一掃されました。美しいシルエットに包み込まれる安心感で、下半身のコンプレックスも忘れられる(笑)。この冬はこれさえあれば大丈夫!(エディター&ライター/新田幸子さん)
インナーは黒でまとめて美しいフォルムを強調。シックなアウターを主役におしゃれを印象づけて。

パンツ¥35,000/カオス丸の内(カオス) コート¥178,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) ニット¥54,000/マディソンブルー バングル¥17,000/アッシュ・ペー・フランス(メドゥスィン・ドゥース) バッグ¥101,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥87,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

⑥<ドゥロワー>女性らしさを醸し出す、見映えを一新する“ネイビーパン

エクラ世代にも愛用者の多いドゥロワーのパンツ。繊細なサイズ展開で、小柄ややせ型さんからの信頼が厚いのも特徴。きちんと見えする国産のウールギャバのネイビー地に、白いグログランテープをベルトに施したデザイン性のあるこのパンツは、ウエストとヒップラインにきれいにフィットするテーパードシルエットで、足首が華奢に印象づくクロップド丈。トップスをインしたときに様になって、おしゃれをぐっと後押ししてくれる実力派。

Brand:ドゥロワー【Drawer】

小柄ゆえ安定のスカート派でしたが、女性らしい雰囲気のこちらなら無理なく着こなせ、見映えも一新。時短に最適なネイビーワントーンのつくりおきコーデができたので、あとは小物で変化をつけるだけ!(編集M)ネイビーのワントーンコーデに、ウエストベルトの白がリズムを加えてくれ小粋なムードに。足首がきれいに見えるクロップド丈で、女らしさとさりげない抜け感もプラス。

パンツ¥43,000・ニット¥36,000(ともにドゥロワー)・ストール¥51,000(ジョシュア エリス)/以上ドゥロワー 六本木店 メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥76,000/ウィム ガゼット 青山店(クレッシオーニ) 靴¥24,000/フラッパーズ(スペルタ)

⑦<エイトン>コーデュロイパンツはモードな見た目とシルエットが魅力

通常のコーデュロイは、太い畝(うね)はしっかりと肉厚、細い畝はソフトで薄い肉感であるところを、ごく太畝でさらに柔らかく落ち感のある新感覚のコーデュロイをつくり上げた。それは原材料から徹底的にこだわりぬいて生地づくりを行うエイトンと、国内の生地メーカーの高い技術の協同の賜たま物もの。インパクトと柔らかさが両立したコーデュロイだから、モード感と優しい着心地を実現。秋にはTシャツを、冬にはニットやアウターをと、思いのままに着こなせる一着に。

Brand:エイトン【ATON】

デザインはベーシックで使いやすい。でも太畝ならではの強い存在感とぬくもり感が、それだけでおしゃれ度を上げてくれるんです。体に寄り添う着心地のよさ、濃厚なブラウンも旬度高めで今の気分!(エディター&ライター/磯部安伽さん)
はおるだけでこなれたムードに仕上げてくれる、ラペルのないジャケットとセットアップにすればおしゃれ度もさらに上昇。

パンツ¥39,000・ジャケット¥69,000/エイトン青山(エイトン) Tシャツ¥9,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) ブレスレット「ティファニーT ワイヤー ブレスレット」(手首側 18YG)・(肘側 18WG) 各¥230,000・「ティファニー ハード ウェア ラージ リンク ブレスレット」(18YG)¥865,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥358,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥32,000/エストネーション(ロランス)

⑧<アンスクリア>脚長&美脚効果抜群!スリット入りミラノリブパ

ともするとコンサバか、あるいはカジュアルに傾きがちなベージュのパンツを、大人の女性のためのアイテムに昇華させているのがこの一本。ワンエッセンス効いた服づくりに定評のあるアンスクリアらしく、一見モードでも、着てみるとトライしやすく、女性らしさも匂いたつ、そんなさりげなさのさじかげんが絶妙。素材はミラノリブのストレッチ入り。膝も出ず、長時間はいていても快適な着心地のよさも自慢。

Brand:アンスクリア【INSCRIRE】

手持ちの”黒”と合わせるだけで即スタイリッシュ! 忙しい日に本当に助かっています。膝下の深めのスリットも断然おしゃれ。ほんのりフレアに広がるから、脚を美しく引き立ててくれるのも◎。(スタイリスト/福田亜矢子さん)
ハンサムさとエレガントさをあわせもつスタイリッシュなパンツがおしゃれのベースになってくれるから、黒を効かせるだけで洗練されたスタイルがたちまち完成。この秋トレンドのビッグバッグや辛口小物で味つけして、シンプルかつシックに装いたい。

パンツ¥39,000/ビームス ハウス 丸の内(アンスクリア) ブラウス¥32,000/ebure サングラス¥39,000/アイヴァン PR(アイヴァン) リング¥275,000/TASAKI 時計¥755,000/IWC ストール¥37,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) バッグ¥53,000(ア ヴァケーション)・靴¥48,000(ペリーコ)/以上アマン

⑨<セオリーリュクス>濃密カラーのウールストレッチパンツで視線を独り占め

“ディープパープル”という上品な色みがさりげなく視線を集めるセオリーリュクスのパンツ。繊細で上質なウールにしか出せないという美しい発色は、柔らかさと適度なドレープ性をもつウールストレッチ素材ならでは。体につかず離れずの直線的な縦長シルエットで、ヒップを優しく包み込むように計算されたフォルムは、かがんだときに後ろが浮く感覚も軽減。品のよさと機能性を両立させた実力派ブランドの技が光る。

Brand:セオリーリュクス【Theory luxe】

プラムのような深い色はベーシックカラーの延長で着こなせるのに、一点投入でトレンドにものれて、さりげなくイメチェンも。朝迷ったときは、すぐにこれに頼ります!(副編U)
メンズライクなビッグシルエットのウールシャツに細身のパンツがバランスよくマッチ。品のよいこっくりとしたパンツの濃密カラー、サテンの裏地や、胸もとのパールなど女性らしさをちりばめて、カジュアルをドラマチックに。

パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) シャツ¥48,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥348,000/TASAKI バッグ¥15,000/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥72,000/アルアバイル(ペリーコ)
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物)魚地武大(TENT/物) スタイリスト/大草直子 室井由美子 ヘア&メイク/野田智子 モデル/LIZA 取材・原文/松井陽子 ※eclat11月号掲載
関連記事
  • エグゼクティブには、パンツスーツでキリッと快活に決めたい日だけでなく、女らしい優雅なスタイルで仕事に臨みたい日もある。そんな気分にマッチするのが、ジャケットとワンピースのセットアップ。ジャケットのフォーマル感と、ワンピースならではのエレガンスと品格がもたらす高揚感。大人に似合う逸品が仕事への意欲も高めてくれる。 【目次】 ①上品オーラの「グレンチェック柄」 ②上質素材カシミヤ「ライトグレー」 ③シルクの華のある「ホワイト」 ④女らしさが高まる「ブラック」   オンオフ着回しコーデ ⑤ネイビージャケット×黒ロングワンピース ⑥ツイード素材のジャケット×ワンピース ⑦ベージュジャケット×大胆配色ワンピース ①上品オーラの「グレンチェック柄」上品なブルーのさし色とシルクの光沢が華オーラを放つグレンチェック柄 エグゼクティブには、女らしく「ジャケットとワンピース」のセットアップで仕事に臨みたい日もある。ジャケットのフォーマル感と、ワンピースならではのエレガンスと品格がもたらす高揚感。ビジネスの日常に、ひとさじのドレスアップ感を。ノーカラージャケットとノースリーブワンピースのセットアップは、あらゆるビジネスシーンに通用する、端正なツイード素材のグレンチェック柄。ブラック×ベージュベースに鮮やかなブルーが上品に効いて、華やかさをプラス。ジャケットは肩ばおりにも適した、軽くコンパクトなショート丈。ウエストシェイプされたAラインワンピースはスカート前がエプロンのような2枚仕立てになっていて、動くたびにスリットのようなアクセントに。ジャケット¥335,000・ワンピース¥265,000/アクリスジャパン(アクリス) 時計¥900,000(TASAKI TIMEPIECES)・バングル¥680,000・リング¥515,000(ともにTASAKI)/以上TASAKI バッグ¥405,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ②上質素材カシミヤ「ライトグレー」装いに知性と柔和さをもたらす、カシミヤのライトグレーを選択 ダークカラーが中心になる秋冬だからこそ、明るい印象を与えながら上品さもキープできるライトグレーがおすすめ。柔らかさが香りたつようなカシミヤ100%のフラノ素材は、軽い着心地と暖かさで、この先冬にかけても活躍。ジャケットは襟のラインにほどよい丸みをもたせ、女性らしくつくられたテーラード。ジャケット、ワンピースともに、着丈と袖丈を好みの寸法でオーダーできる。ジャケット¥250,000・ワンピース¥230,000(ともにセミオーダー価格)/ミカコ ナカムラ 南青山サロン(ミカコ ナカムラ) ピアス¥380,000・リング¥280,000(ともにTASAKI)・時計¥2,300,000(TASAKI TIMEPIECES)/以上TASAKI バッグ¥80,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート)ワンピーススタイルワンピースはウエストや袖まわりにゆとりのあるコクーンシルエット。袖丈も長めで、エクラ世代の気になる部分をさりげなくカバーしてくれる。 ブレスレット¥380,000/TASAKI 靴¥97,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ③シルクの華のある「ホワイト」タキシード×白シャツのような正装感あるシルクの白 ビジネスシーンにおいてドレスアップをかなえてくれる「白」のジャケット&ワンピース。上質なシルク素材が醸し出すリュクス感もビジネスには吉。2枚仕立てのフロント、ラウンドしたすそ、カラーストーンのようなボタンと、ジャケット一枚でドレスのような存在感。さらに、シルク100%のなめらかさと微光沢が品格を高める。スタンドカラーのワンピースと合わせると、より仕事向きの締まった表情に。 ジャケット¥360,000・ワンピース¥130,000・バッグ¥270,000・靴¥84,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ) バングル¥52,000/CASUCA 表参道本店(CASUCA) ストッキング¥3,800/ステッラ ピエールマントゥー事業部(ピエールマントゥー)ワンピーススタイルフレンチスリーブのシャツワンピースは、シルクのとろみがエレガントな落ち感を生んで。ウエストリボンを結べば、軽快な印象になりオフにも活躍。 ピアス¥150,000/CASUCA 表参道本店(CASUCA) ④女らしさが高まる「ブラック」重ね着も計算した襟もと、贅沢なディテールでリュクスなオーラをまとう 仕事への意欲を高めてくれる、大人に似合う逸品を紹介。ここぞというビジネスシーンで頼れる「黒」のジャケット&ワンピースでワンランク上の着こなしを。ミニマムなテーラードジャケットは、フロントにあしらわれたシルバーのカフリンクが粋なアクセントになって。ジャケットの襟あきから、ワンピースの襟もとのカッティングが美しく見えるよう計算され、胸もとにジュエリーいらずのエレガンスを添える。ジャケット¥63,000・ワンピース¥59,000/ヒューゴ ボス ジャパン(ボス) ピアス 各¥185,000/イレアナ・マクリ 伊勢丹新宿店(イレアナ・マクリ) ストール¥43,000/トラデュイール バッグ¥156,000/ジミー チュウワンピーススタイルV字のネックラインと前身頃の切り替えがポイントのワンピース。ウエストマークされた立体感のあるシルエットは女性の体を美しく引き立てる。 時計¥530,000/セイコーウオッチ お客様相談室(クレドール)着る人の体を優美に引き立て、品格を高めるクラシカルな黒 ここぞというビジネスシーンに頼れる上質な黒。ジョルジオ アルマーニのクラシカルなジャケット×ワンピースで、大人の品格を演出して。シャープな肩のライン、シェイプされたウエスト、Aラインに広がったワンピースのシルエットなど、クラシック映画に出てくる女優のような気品が漂う漆黒のセットアップ。ジャケットは、小さくフェミニンなラウンドカラーに、デコルテ部分が少し深めのVあきになったミニマムなひとつボタン。 ジャケット¥440,000・ワンピース¥390,000・バッグ¥260,000・靴¥91,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) リング(太)¥320,000・リング(細)¥240,000/イレアナ・マクリ 伊勢丹新宿店(イレアナ・マクリ)ワンピーススタイルカフス部分とウエスト下のサイドに並んだボタンが、黒一色に上品な輝きをプラスして。腰高ですらりと見せてくれる美しいシルエットは秀逸。 ⑤ネイビージャケット×黒ロングワンピースワンピース単品で着れば、ちょっと華やかに装いたいオフの日の戦力に。ジャケットとセットで着こなせば、きちんと感が必要なビジネスシーンの顔に早変わり。オンオフ使える黒ロングワンピースをご紹介。 オン  セレモニーやフォーマルな場にはショールカラー風ジャケットを襟もとにショールカラー風の切り替えが施されているので、一般的なノーカラージャケットよりもフォーマルな印象に装えるネイビーのジャケット。ロングワンピースの上にはおるとさらに格式高い印象になり、ビジネスディナーの席やセレモニーにも重宝。 ジャケット¥95,000・ワンピース(上と同じ)/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) メガネ¥29,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥480,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥125,000/ジミー チュウ   オフ  クラシックコンサートには、ロングワンピースでドレスアップ上身頃はシルクの黒、スカート部分は深いネイビーの異素材の組み合わせ。ほどよく二の腕をカバーするフレンチスリーブのロングワンピースは、大胆に背中があいたドレッシーなデザイン。シャイニーなバッグ&シューズを合わせるだけで、こなれ感のあるドレスアップが完成。 ワンピース¥160,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ネックレス¥58,500/CASUCA 表参道本店(CASUCA) バッグ¥112,000/ジミー チュウ 靴¥160,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク) ⑥ツイード素材のジャケット×ワンピースセットアップで着ても、ワンピース一枚でも素敵に着こなせる、便利な「ジャケット×ワンピース」の組み合わせ。ウエスト切り替えでスタイルアップが叶う「コンビネーションワンピース」はビジネスシーンではジャケットと合わせて、休日は一枚で着れば、適度に華やかで好感度も上々。 オン  仕事には、きちんと見えして華やかなツイードセットアップでジャケットをはおると、まるでジャケットとスカートのスーツのようにも見え、さらに仕事向きの落ち着いたムードに。ストレッチ入りで動きやすくしわになりにくいので、着席時間の長い会議の日にも便利。 ジャケット¥66,000・ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート) 時計¥67,000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エル) バッグ¥163,000/八木通商 ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥89,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)   オフ  女友だちと会う日は、好感度大のコンビネーションワンピースを選択黒のふわっとした上半身に、紺×赤系のツイード地の切り替えワンピースは、大人っぽさとフェミニンさのバランスがほどよく、きれいめに装いたい日に。 ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート) バングル¥52,000/CASUCA 表参道本店(CASUCA) ストール¥43,000/コロネット(ミラ・ショーン) バッグ¥180,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ) 靴¥121,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ⑦ベージュジャケット×大胆配色ワンピース大胆なベージュ×ブラック配色のモダンなワンピースは、一枚で着れば休日のきれいめカジュアルに、ジャケットを合わせれば信頼感のあるキャリアスタイルに。   オン  ベージュジャケットをはおれば、信頼と落ち着きのキャリアスタイルにジャケットはカーディガン感覚ではおれるベージュのノーカラー。ゆるやかなVネックラインと、前すそに入ったスリットが上品な女性らしさを添える。セットで着るとベージュの分量が増え、より信頼感のある優しい雰囲気に。ワンピースの黒の引き締め効果も絶大。 ジャケット¥120,000・ワンピース(右と同じ)/コロネット(ミラ・ショーン) 時計¥90,000 /シチズンお客様時計相談室(シチズン エル) バッグ¥69,000/SANYO SHOKAI(エポカ) 靴¥92,000/ジミー チュウ   オフ  ドライブには、着心地のよい大胆配色のワンピースで決まり大胆なベージュ×ブラックの切り替えデザインが遠目にも目をひくモダンなワンピース。締めつけ感のない、すとんとしたボックスシルエットなので動きやすく、休日のドライブにも最適。スニーカーとの相性もよい。 ワンピース¥130,000/コロネット(ミラ・ショーン) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ストール¥26,000/トラデュイール バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥66,000/トッズ・ジャパン(トッズ)    ▲【エレガントに装いたい日の『ジャケット×ワンピース』】トップに戻る>>「エグゼクティブサロン」 記事一覧はこちら▼その他のおすすめ記事もチェック撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE /モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/吉村友希 モデル/高橋里奈 取材・原文/新田幸子 撮影協力/ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜 ※エクラ2020年12月号掲載
  • 小顔に見える『ZARA』のシャツワンピースを着回す!忙しい朝も着るだけでOK!『ZARA』のシャツワンピースなら今年らしさも、着回し力もプライスも魅力なうえに、小顔に見えるんです!ザラ ZARA シャツワンピースドロップショルダーやくびれたウエスト、裾の揺れ感。顔まわりから視線をそらす工夫が充実。メリハリある形×とろみ素材のボルドーカラーは、今どきな女っぽさも上々。ワンピース¥6355/ザラロングカーデ感覚でばさっとはおる。やわらかい裾の揺れ感に視線集中!きれいなラインを描きながら、ボーダー柄とチェック柄のなじませ役もさりげなく兼任。ワンピース¥6355/ザラ カットソー¥14000/ゲストリスト(ルミノア) スカート¥30900/シップス 大宮店(オニール オブダブリン) 靴¥17800/フレディ&グロスター二子玉川店(ARTESANOS) バッグ¥5000/ローリーズファーム イヤリング¥7900/フォーティーン ショールーム(オクト) タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)上からニットを重ねてスカート風に。こっくりとしたボルドー色は半分見えるだけでも存在感たっぷり。落ち感があるセミタイトなシルエットは、冬らしいざっくりニットとも好バランス。大人っぽくてキャッチーなボルドー色に視線が向くから、トップスにボリュームがあっても縦長見えが可能。もちろん可愛げだって100点満点♡ ワンピース¥6355/ザラ ニット¥38000/EARIH 靴¥24000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥33000/アルファ PR(アエタ) カチューシャ¥590/GU タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)白いパンツに重ねる。ウエスト下からフロントボタンを開け、白デニムをちらり。その抜け感とワンピの裾の揺れ感に、思わず視線を奪われて。インナーの黒で顔まわりを締めつつ、ボトムで軽さがオンできる。ワンピース¥6355/ザラ ニット¥23000/スローン パンツ¥12800/グーニーPR(ピカデリー) 靴¥17000/ロコンド(モード・エ・ジャコモ) バッグ¥29000/フィールアンドテイスト メガネ¥31000/アイヴァン PR ピアス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) ブレスレット¥1300/お世話や(OSEWAYA)一枚でシンプルに着るだけで小顔、着映え、女っぽさを全部実現フロントは身生地にすんなりなじむ、主張しすぎない三角衿とくるみボタン。首もとの詰まり具合がほどよく、ボタンを全部留めても顔まわりすっきり。またウエスト切替えにはブラウジングしたような“たゆみ”があり、+リボンベルトでさらに女っぽさが。ワンピース¥6355/ザラ 靴¥30000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥36000/オルサ(オルセット) ストール¥3500/ローリーズファーム イヤリング¥1500/お世話や(OSEWAYA)ザラのシャツワンピース、小顔見えおすすめコメントもチェック!「真っ先にシェイプされたウエストに視線が集中。自然な小顔が狙えます」(MOREインフルエンサーズNo.12 うたうゆきこさん)「面長が目立ちすぎず小顔に見える衿の大きさがお気に入り!」(No.110 HINAMIさん)「小顔はもちろん、全身もスラリ! 着るだけで叶うのが素晴らしい」(スタイリスト 石田 綾さん)「着るだけで絵になり、スタイルにも自信が持てるデザインです」(スタイリストアシスタント 杉木希更さん)ワンピース¥6355/ザラこっちもすごい!▶『ユニクロ』の¥2990フーディで小顔コーデ4! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/田村昌裕(FREAKS/モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/井桁弘恵 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/鈴木絵美 企画/福井小夜子(MORE) 撮影協力/アワビーズ EASE ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • ポイントにもなるギャザー部分のデザインが可愛さを出しつつ体型カバーの役目も!アラフォーともなると少しだけ気になるおなかまわり。こちらのブラウスは前身頃にギャザーが入り、後ろは体のラインを拾わないふんわりシルエットだから確実に細見えしてくれる優秀デザイン。しかもパンツは後ろウエストゴムで楽だし、きれいに見えるし、いいところどり。真っ白よりも気負いなく着られるオフ白のセットアップで時短オフィスコーデの完成!ブラウス¥13,000・パンツ¥15,000(エムセブンデイズ)・パンプス【ALMOND TOE 6.5cm(METRO)】¥51,000(ペリーコ・商品コード:363043)/SHOP Marisol ピアス¥110,000/CHERRY BROWN バッグ¥59,000/三喜商事(コチネレ) コート/スタイリスト私物撮影/金谷章平 ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/五明祐子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ショートブーツ」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • ちょっとした違いのようでいて、こなれ効果は絶大なニットの着こなし術を公開! 今回は、この冬人気の“透けニット”と相性ぴったりなインナーをご紹介。補整効果の高いシンプルなブラキャミが心強い。細ストラップで女っぽさも演出。ほのかな透け感がおしゃれ。 ニット¥66,000/アイネックス(ニット バー) 中に着たキャミソール¥20,000/CASUCA表参道本店(アロマティック カスカ) ジャケット¥69,000/カオス表参道(カオス) スカート¥39,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥115,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ)中に着たキャミソール¥20,000/CASUCA表参道本店(アロマティック カスカ)「ニット」記事一覧はこちら>>撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/LIZA 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2020年12月号掲載
  • こんばんは!神谷です。 冬の相棒と言えるほど、これからの季節に欠かせない「ニット」。 私も毎年買い足しているのですが、今年は特に理想のニットと出会うことができました~♡ 今日はそんな私の「推し」ニットの魅力と、そのコーディネートを紹介したいと思います! 【ROPÉ】 タスマニアウール クルーネックニット 私の推しニットはズバリこちら! ROPÉの「タスマニアウール クルーネックニット」です! お色はライトグリーンを選びました。程よいボリューム感とやや短め丈に一目ぼれ♡着るとさらに立体的なシルエットになりますよ。 ふわふわの編地は見ただけで上質さがわかるほどのハイクオリティ。希少なタスマニアウールを使用しているそうで、柔らかく、軽くてとっても暖かいのも魅力です! お値段は¥16,500 (税込)とプチプラブランドに比べるとお高めですが、その分着心地と暖かさはお墨付き!お値段以上のクオリティだと思います♪ Instagramもやってます。よろしければご覧ください*
  • 気がつくとワントーンコーデをしています。 この日は、たっぷりめのタートル、ウエストゴムなのにセンタープレスが入っているのできちんと感が出るパンツ、同じトーンのパイソンブーツで、オールホワイトワントーンコーデ。 コートも同じトーンのミルクティーベージュのロングコート。 Lavish Gate のもので、着ているとこの色をよく褒められるお気に入り。 もうすぐ師走。 どんな年であったとしても、無事に過ごせたことに感謝して、良い年を迎えられるよう、一年を締めくくれる一ヶ月にしたいと思います! InstagramもUPしています。 ⇩ 華組 近藤和子ブログ
  • 髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。ちょっとした工夫をするだけで印象がガラッと変化するから、悩みどころをカバーしつつ実は簡単にしゃれ見せがかなう!扱いやすさと華やかさ、両方に効くボブスタイル。似合う髪型が必ず見つかる! 【目次】 1. フロントの仕込みでアレンジ映えする「肩レングスボブ」 2. アレンジ映え、ボリューム感、リフトアップできる「ひし形ボブ」 3. 髪を下ろしても結んでも決まる「アレンジ映えボブ」 4. フォルム×ハイライトで立体感を自然に演出した「くびれボブ」 5. レイヤー使いで動きとまとまりを演出する「ボリュームUPボブ」 6. 前髪で自然なメリハリをつくる!「ボリュームUPボブ」 7.立体感とツヤの両方を堪能できる「メリハリボブ」 8. 隠し毛束を仕込んだ「ワンレンツヤボブ」 9.重めの前髪をプラスした「ツヤ魅せボブ」 10.グラデーションボブとS字カールでふんわりヘアに 11.前髪×外ハネ×ハイライトで細毛をボリュームアップ 12.丸みのあるボブ×ひし形でセルフでも扱いやすいまとまりボブに 13.洗練されたくびれ×レイヤーでフェイスラインをシャープに 14.S&Jカールのパーマでフェイスライン上向きボブ 15.パーマをMIXして膨らみをおさえるボブ 16.深め前髪で気になる生えぎわ解決ボブ 17. 華やか&上品な低めのひし形ボブ 18.トップふんわり&リフトアップが叶う万能なひし形ボブ 19. 前髪の外ハネ×丸みフォルムで女らしいボブ 20. 動きのある外ハネラインで顔やせ解消ボブ 21. うねりも味方につけるデジタルパーマでふんわりボブ 22. 外ハネ毛先を利用したひし形ボブ 23. 部分的な“ひし形”で優雅さのある引き上げボブ 24. おろし前髪で優しく明るい印象のボブ 25 中央の短いWバングで小顔ボブ 26. 360度メリハリのある“ボリューム×美人フォルム”ボブ 27.華もあってリフトアップもかなう“ひし形ボブ” 28. 揺れる毛先で気になる部分をカバーする“前下がりボブ” 29. 毛先の丸みと面のツヤ感を強調した“しゃれ感ボブ” 30. うねり毛にも自然な立体感を生む“ダイヤ形重めボブ” 31. 優しさオーラたっぷりの“ふんわりパーマボブ” 32. 軽やか&華やかに見せる!“外ハネボブ” 33. 小顔効果絶大の“シンプルボブ” 34. 抜け感と華を与える“やわらかパーマボブ” 35. “長めフロント”ならボブの応用力は3倍に! 36. 丸みとカール感がエレガントな美人ボブヘア 37. あごラインすっきり見え! 大人の万能ボブ 1. フロントの仕込みでアレンジ映えする「肩レングスボブ」フロントの仕込みが、アレンジのこなれ感を左右! 肩レングスの王道ボブは、顔まわりに仕込みがたくさん。前髪は頰骨の長さでサイドにつなげるようにカット。結んだときにはらりと落ちるニュアンスのある雰囲気に。さらにもみあげの毛束をあごの高さに設定するとひとつ結びの後れ毛としてバランスがよく、簡単にアレンジ映えが。【担当/秋葉千菜さん(GARDEN Tokyo) モデル/山本亜矢子さん(45歳・会社員)】シャツ¥15,000/パブリック トウキョウ 渋谷店(パブリック トウキョウ) ピアス¥13,000/フォーティーン ショールーム(フィリーニュ)【Side】【Back】【Before】カット前はこう!GARDEN TokyoGARDEN Tokyo東京都中央区銀座7の9の15 GINZA gCUBE 11F TEL:03・5537・5510 http://www.garden-hair.jp 2. アレンジ映え、ボリューム感、リフトアップできる「ひし形ボブ」 ひし形ボブはアレンジ映えと印象コントロールを担う アレンジ映え、ボリューム感、リフトアップという、欲しい要素をすべて取り入れた贅沢なボブ。ふんわりとしたグラデーションボブを基本に、襟足は長めに調整。くびれ&ひし形フォルムにすることで顔だちは小顔印象に。毛先に1カールのパーマを仕込み、結んだときの毛束にニュアンスを。【担当/二階堂雪さん(Rougy) モデル/伊藤真帆さん(49歳・歯科医師)】ニット¥19,000/ノーリーズソフィー 大丸東京店(ノーリーズソフィー) イヤリング¥16,000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック)【Side】【Back】【Before】カット前はこう!RougyRougy東京都港区南青山3の10の32 Aoyama Morita bldg 1F TEL:03・6804・6082 http://www.rougy.jp 3. 髪を下ろしても結んでも決まる「アレンジ映えボブ」髪を下ろしても結んでも決まる、バリューな毛先 肩について毛先が動く外ハネボブは、厚みを残しつつ軽やかなレイヤー、やや先細りの毛先など工夫が満載。ダウンスタイルではメリハリが出るのはもちろん、結んだときに毛先が遊んでこなれ印象に。外ハネの毛先とリバースに動く顔まわりにパーマを仕込んで、毛流れをサポートして。【担当/NOGUCHIさん(ROI) モデル/小倉 麗さん(43歳・パーソナルスタイリスト)】ワンピース¥27,000/シップス 渋谷店(ティッカ) ピアス¥16,300/シップス 有楽町店(メドゥスィン ドゥース)おしゃれの幅が広がるポイントスカスカにならないよう、先細りの毛先になるようていねいにカット。結んだとき、毛束がランダムに動く。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!ROIROI東京都港区南青山5の7の21 芥川青山ビルB1 TEL:03・6434・1168 http://www.roi-hair.com 4. フォルム×ハイライトで立体感を自然に演出した「くびれボブ」フォルム×ハイライトで、立体感を自然に演出 表面からレイヤーを段階的に入れることで、軟毛×くせ毛でまとまりにくい髪質を、動きを出しつつ収まりやすくしたくびれボブ。表面全体にハイライトを入れ、秋冬の服に映えるカーキアッシュの色みをON。こなれ感とボリューム感という2つの魅力が、簡単に手に入れられる。【担当/秋葉千菜さん(GARDEN Tokyo) モデル/澤田まさ美さん(45歳・主婦)】ニット¥28,000・イヤカフ¥15,000/ボウルズ(ハイク)【Side】【Back】【Before】カット前はこう!GARDEN TokyoGARDEN Tokyo東京都中央区銀座7の9の15 GINZA gCUBE 11F TEL:03・5537・5510 http://www.garden-hair.jp  5. レイヤー使いで動きとまとまりを演出する「ボリュームUPボブ」動きとまとまりを得られる、レイヤー使いが決め手! 前下がりベースのボブに、表面のレイヤーでボリューム感を調整。後頭部のレイヤーはやや短めに入れてふんわりフォルムに。耳後ろは長めのレイヤーでしっとり落ち着きを。レイヤーの長さを部位によって変えることで、硬く動きにくい髪質にも、リズムのあるボリューム感をプラス。【担当/福永太一さん(SUN VALLEY) モデル/中村洋子さん(43歳・フリーPR)】ニット¥13,000/パブリック トウキョウ 渋谷店(パブリック トウキョウ) イヤカフ¥16,000/ボウルズ【Side】【Back】【Before】カット前はこう!SUN VALLEYSUN VALLEY東京都港区南青山5の2の12 Gビル B1 TEL:03・6427・3807 https://sunvalley.tokyo 6. 前髪で自然なメリハリをつくる!「ボリュームUPボブ」前髪だけでも、ボリューム印象はつくれる! 髪が硬くて多いという広がりやすい髪質は、レイヤーが入れにくい。そこで全体は重めボブにカットし、前髪でふんわり感を演出。長め前髪を幅広くとり、ラウンドするようにカット。それをサイドに流すだけで毛束に段差が生まれ、自然なメリハリが。絶妙な透け感の薄め前髪で今年っぽい雰囲気にも。【担当/masatoさん(marr) モデル/鈴木洋子さん(43歳・会社員)】シャツ¥16,000/フレディ&グロスター渋谷店(リエ ミラー) イヤリング¥6,600/アビステ髪が豊かに見えるポイント長めの前髪をラウンドするように仕込みカット。流すと自然なボリューム感が出て、女性らしい印象も。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!marrmarr東京都目黒区中目黒3の12の19 幸來路ビル3F TEL:03・6412・7503 https://marr-hair.com 7. 立体感とツヤの両方を堪能できる「メリハリボブ」立体感とツヤの両方を堪能できる、変化球スタイル 肩でハネるように長さを設定し、表面にはツヤを消さない程度の薄いレイヤーを入れたメリハリボブ。ツヤを残しつつ、くびれフォルムで小顔、リフトアップなど顔だち印象もアップする相乗効果が。フロントの分け目を真ん中から1cmずらすと、トップのふんわり感がキープできる。【担当/masatoさん(marr) モデル/鈴木祐子さん(47歳・キャリアカウンセラー)】ワンピース¥36,000/シップス 有楽町店(アダワス) ピアス¥18,000/フレーク【Side】【Back】【Before】カット前はこう!marrmarr東京都目黒区中目黒3の12の19 幸來路ビル3F TEL:03・6412・7503 https://marr-hair.com 8. 隠し毛束を仕込んだ「ワンレンツヤボブ」隠し毛束で、ツヤボブを立ち上げる ツヤボブの鉄板・ワンレンベースだが、内巻きになるようにカットされ、頭の形がよく見えるように調整されている。前髪の内側に短い毛束を仕込んでいるので、フロントの毛束を中からぐっと持ち上げる隠し技が! ツヤもボリュームも両方手に入るツヤボブの完成。【担当/NOGUCHIさん(ROI) モデル/髙本佐和子さん(51歳・アクセサリーデザイナー)】ニット¥15,000/アンクレイヴ イヤリング¥11,000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック)【Side】【Back】【Before】カット前はこう!ROIROI東京都港区南青山5の7の21 芥川青山ビルB1 TEL:03・6434・1168 http://www.roi-hair.com 9. 重めの前髪をプラスした「ツヤ魅せボブ」重めの前髪をプラスして、さらにツヤ感を強調 ベースは丸みのあるグラデーションボブ。重めかつ長めの前髪をつくり、面を増やすことでツヤを感じやすくコントロール。ゆるめのボディパーマで毛先のハネ感を足すことで、抜け感も演出。重さと軽さのバランスをとっているので、もたつきのない、軽快なツヤを感じられるスタイルに昇華。【担当/薫森正義さん(Rougy) モデル/滝沢直子さん(43歳・会社員)】シャツ¥19,500/ラリア ムー イヤリング¥19,000/ジュエッテヘルシー&若見えポイントサイドへつながる、やや幅が広めの前髪に調整を。フロントで若々しいツヤ髪の印象を強調できる。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!RougyRougy東京都港区南青山3の10の32 Aoyama Morita bldg 1F TEL:03・6804・6082 http://www.rougy.jp 1.グラデーションボブとS字カールでふんわりヘアグラデーションボブとS字カールなら優しさオーラあふれるふんわりヘアに直毛でペタッとへたりやすい髪質なので、丸みのあるグラデーションボブとゆるいS字パーマを組み合わせて、頭の形がよく見える丸みフォルムに調整を。顔まわりとバックにボリュームを出すぶん、襟足はすっきりとカットしメリハリを出している。セルフでの再現性も高く、ふんわり感のキープ力もあるので忙しい人にもおすすめのスタイル。【担当/宮澤卓也さん モデル/木原みどりさん(46歳・エクラ 華組)】ニット(インナーとセット)¥16,000/ランドワーズ(リヨカ) ピアス¥35,000/ココシュニック《華出しポイント》サイドから見たときのボリューム感も頭の形をよく見せるポイント。骨格を美しく見せる効果も。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!S.HAIR SALONS.HAIR SALON東京都港区南青山5の4の3 南青山イズミビル2F ☎03・6419・3567 https://www.s-tokyo.net 【休】月曜 2.前髪×外ハネ×ハイライトで細毛をボリュームアップ前髪、外ハネ、ハイライト。三位一体で細毛をボリュームアップカラー必須なエクラ世代の場合、ダメージ予防のためにパーマなしで上向きボブにする方法も。キモは前髪とハイライトカラー、毛先の動き。目もとぎりぎりの重め前髪で視線を上に集め、すじ状カラーでメリハリ感を演出。切りっぱなし風の毛先で外ハネ毛先に。【担当/ masatoさん(marr) モデル/中里裕子さん(47歳・会社員)】ブラウス¥23,000/アンタイトル エッセンシャルクルー《Point》目の上ぎりぎりの長さは、目線のカムフラージュだけでなく、気になる生えぎわ隠しにも便利。長さがあるぶん、少し肌を透けさせる抜け感演出も必須。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!《Salon List》 marr masatoさん 東京都目黒区中目黒3の12の19幸來路ビル3F  【TEL】03・6412・7503 3.丸みのあるボブ×ひし形でセルフでも扱いやすいまとまりボブ丸みのあるボブ×ひし形はまとまりUP(アップ)でセルフでも扱いやすく生えグセがあり、毛量も多いので、パーマではなくカットでまとまりやすいひし形に。襟足を引き締め丸みのあるグラデーションボブと、頰骨で落ちる前髪でフォルムを強調。 【担当/麻生弘之さん(Cafuné by Garland) モデル/根岸志万子さん(48歳・自営業)】カーディガン¥55,000・カットソー¥11,000/トラデュイール《引き上げポイント》襟足をきゅっと引き締めたスタイルなので、ひし形フォルムと相まって、ボリュームゾーンを上げてリフトアップ効果の高さが秀逸。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!Cafuné by GarlandCafuné by Garland東京都豊島区西池袋1の3の6アウルコート6F ☎03・5927・8203 http://garland-tokyo.jp/cafune/ ㊡月曜 4.洗練されたくびれ×レイヤーでフェイスラインをシャープに洗練されたくびれとレイヤーが導く、シャープなあごラインに注目トップからレイヤーを入れ、あごのラインで収まるように調整し、毛先は肩ぎりぎりのレングスに。ゆるんできたフェイスラインをシャープに見せ、すっきりとした印象に。 【担当/柏倉智紀さん(Garland Ginza) モデル/平井容子さん(46歳・会社員)】ニット¥25,000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ピアス¥15,000/ジュエッテ《引き上げポイント》あご下の毛先を角度をつけ、締まって見えるようにカット。ひし形に見せつつ、あごのラインをよりシャープで引き締まった印象へ。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!Garland GinzaGarland Ginza東京都中央区銀座8の8の6 5F ☎03・6280・6035 http://garland-tokyo.jp/ ㊡月曜 5.S&Jカールのパーマでフェイスライン上向きボブベースは水平なボブフォルム。そこへS&Jカールのパーマをプラスして、抜け感のあるランダムな動きとともにくびれフォルムをつくる。くびれがあることで顔だちのリフトアップがかない、束感のある動きで服映えもねらえるトレンドを意識したスタイル。【担当/菅野太一朗さん(LANVERY) モデル/平松亜紀さん(51歳・主婦)】ワンピース¥13,000/ノーク(ノーク) イヤリング¥10,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア)《Point》短めボブでもゆるいパーマをプラスすれば、くびれフォルムが簡単につくれる。うねり毛を味方につけられるので、さりげないリフトアップフォルムに。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!《Salon List》 LANVERY 菅野太一朗さん 東京都渋谷区神宮前5の2の5 MAX & Co.ビル6F 【TEL】03・6805・1656 6.パーマをMIXして膨らみをおさえるボブトップはつぶれるけれど、毛先は広がる髪の場合、2種類のパーマをMIXして上向きボブに。レイヤーを入れたボブに、毛先は外ハネにしやすいようワンカール。表面は動きを出しつつ膨らみを抑えるスパイラルパーマを。顔まわりのリズミカルな動きが華やか。【担当/杉山由夏さん(broocH) モデル/黒木伴井さん(48歳・サロン経営)】Tシャツ¥3,900/イッツインターナショナル イヤリング¥8,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア)《Point》毛先の外ハネ感と、顔まわりのスパイラルパーマでの不規則な動きが相まって「上向き矢印」となるランダムな毛流れに。髪悩みを抑えつつリフトアップ。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!《Salon List》 broocH 杉山由夏さん 東京都渋谷区神宮前5の2の5 MAX & Co.ビル5F 【TEL】03・5778・0438 7.深め前髪で気になる生えぎわ解決ボブフロントの寂しさが気になるなら、前髪を深くつくり、トップから斜めに流すように調整。逆サイドも長めの毛束をつくり、こめかみや生えぎわをカバーするのを忘れずに。ワンカールのパーマをかけた短めボブと深め前髪でバランスのいい卵形フォルムに。【担当/菅野太一朗さん(LANVERY) モデル/中川由起子さん(50歳・主婦)】トップス¥15,000/ザ テント代官山店(マルシャル・テル) ピアス¥23,000/ココシュニック《Point》頭頂部から前髪を深くつくることで、気になる生えぎわ、前髪のボリュームのなさをカバー。さらに前髪をすじ状カラーリングすると立体感が出て相乗効果が。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!《Salon List》 LANVERY 菅野太一朗さん 東京都渋谷区神宮前5の2の5 MAX & Co.ビル6F 【TEL】03・6805・1656 8. 華やか&上品な低めのひし形ボブニット¥8,900/ケティシェリー イヤリング¥5,000/ジューシーロック前髪のないスタイルは、タテ長印象を強調しがち。そこで表面の髪にレイヤーを入れて、ひし形フォルムになるように調節。浮遊するレイヤー毛束がふんわり感を演出し、ひし形のシルエットでリフトアップ。毛量まで豊かに見えるメリットが。【担当/杉山由夏さん(broocH) モデル/高野ひとみさん(49歳・メイクアドバイザー)】《Point》【Side】【Back】【Before】カット前はこう!《Salon List》 broocH 杉山由夏さん 東京都渋谷区神宮前5の2の5 MAX& Co.ビル5F 【TEL】03・5778・0438 9.トップふんわり&リフトアップが叶う万能なひし形ボブサイドにつながるように深めにとった前髪を、頰骨の高さでカット。斜めにおろしつつ、かき上げるようにセットすれば、気になるトップをふんわり。またリフトアップの定番スタイル「ひし形フォルム」に仕上がるので無理なく上向きをコントロール。【担当/前田百合子さん(BEAUTRIUM265) モデル/松崎美穂さん(49歳・主婦)】ノースリーブニット¥18,000/フィルム(ソブ) ピアス¥33,000/ココシュニック《Point》頰骨にかかる長め前髪は、フロントのふんわり立ち上げでボリュームアップできる。ボブの毛先と前髪の距離感が近いため、毛束に厚みが出るのがカギ。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!《Salon List》 BEAUTRIUM265 前田百合子さん 東京都中央区銀座2の6の5銀座トレシャス4F TEL:03・3562・6606 10. 前髪の外ハネ×丸みフォルムで女らしいボブ顔まわりにつながるよう、斜めにカットされた長め前髪を、リバース巻きにブロー。すると“顔だち上向き”スタイルに。丸みフォルムのシンプルなボブは、顔まわりの動きとバランスがよく、動きで華やかさを演出。深めの前髪なので前髪のボリューム感も期待できる。【担当/masatoさん(marr) モデル/犬塚ひとみさん(46歳・会社員)】ワンピース¥14,800/ケティシェリー イヤリング¥3,300/ジューシーロック《Point》斜めに流した前髪の毛先を、上向きにハネるようにスタイリング。フェイスラインの重心を上げて、四角く見えやすい顔だちをすっきりリフトアップ。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!《Salon List》 marr masatoさん 東京都目黒区中目黒3の12の19幸來路ビル3F  【TEL】03・6412・7503 11. 動きのある外ハネラインで顔やせ解消ボブワンレングスのボブの毛先に、外ハネになりやすいようグラデーションカットを。顔やせが気になるタイプは、このあごラインの長さ設定が大切。あごの高さで毛先を外に逃がすことで、華やかさと顔だちカバーに。硬・太な髪質のまとまりもアップ。【担当/前田百合子さん(BEAUTRIUM265) モデル/脇山明英さん(43歳・主婦)】ニット¥15,000/ミラク(ソーノ) イヤリング¥4,200/ジューシーロック 《Point》あごラインで外ハネになる毛先は、横幅を強調しつつリフトアップの「上向き矢印」に。顔がやせてきて、寂しく見えるタイプのお悩みに効くスタイル。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!《Salon List》 BEAUTRIUM265 前田百合子さん 東京都中央区銀座2の6の5銀座トレシャス4F 【TEL】03・3562・6606 12. うねりも味方につけるデジタルパーマでふんわりボブパーマなしでは立ち上がらないやわらかい髪質には、根元を立ち上げるデジタルパーマを活用。うねりグセともなじみ、トップからのやわらかい動きに変換。カットは重めベースでまとまりをアップ。【担当/紗良さん モデル/田辺亜希子さん(51歳・POPライター)】シャツ¥23,000/アンシェヌマン(アナディス) イヤリング¥13,000/ココシュニック《華出しポイント》今のエクラ世代には、大げさ感のない、やわらかな立ち上がりが必須。短め前髪と合わせて、トップのボリューム感を自然に強調している。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!S.HAIR SALONS.HAIR SALON東京都港区南青山5の4の3 南青山イズミビル2F ☎03・6419・3567 https://www.s-tokyo.net ㊡月曜 13. 外ハネ毛先を利用したひし形ボブ丸顔が気になる人におすすめの、襟足がくびれたひし形ボブ。顔悩みの目立つ部分にちょうど“くびれ”と“毛先の外ハネ”をもってくることで、顔の幅を細く見せる効果が。 【担当/和久井克哉さん(Kiitos by Garland) モデル/川崎香里さん(48歳・主婦)】ニット¥3,900/アンド ドット ノスタルジア ピアス¥16,000/ココシュニック ネックレス¥28,000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山)《引き上げポイント》襟足にくびれと外ハネの毛束をつくっているので、耳の高さが自然とボリュームゾーンに。カットで仕込んであるので、スタイリングも簡単。【Side】【Back】【Before】カット前はこう! 14. 部分的な“ひし形”で優雅さのある引き上げボブ定番人気のボブフォルムを楽しみたい人も多いはず。その場合はトップの位置に三角シルエット、顔の内側にひし形をつくればOK。ヘアスタイルをくずさずに、リフトアップ効果を得られる。 【担当/真木 遊さん(Garland) モデル/藤村佳子さん(43歳・会社員)】シャツ¥18,000/アンシェヌマン(ルクスルフト) ピアス¥20,000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山)《引き上げポイント》前髪とサイドを外へ流すようにカット。顔の内側にひし形の印象があるので、毛先はボブフォルムでも締まって見えやすい。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!GarlandGarland東京都渋谷区神宮前5の16の3 ☎ 03・5778・3800 http://garland-tokyo.jp ㊡月曜 15. おろし前髪で優しく明るい印象のボブ優しげで、よりいきいきとした雰囲気に。 品とまとまりのよさを両立させる「重さ」を残し、なだらかにラウンドするシルエットに。大人のおろし前髪は、抜け感があるほうがおしゃれで明るい印象に見せてくれるので、額や眉などがチラ見えするくらいの束感が出るようにセット。実はレザーでカットすると毛先が自然に先細りになり、前髪にすき間をつくりやすい。セルフスタイリングでも簡単に抜け感を出せるはず。【担当/CHIEさん モデル/渡邊麻衣子さん(43歳・会社員)】 《CHIE’s Point》 自然と印象変えできる前髪アレンジは大人向き 大げさなヘアアレンジは苦手、“がんばりすぎている感”を出したくない、というエクラ世代にとって、前髪の分け目を変えるだけのアレンジは、簡単なのに印象チェンジに効果的なテクニックです! ファッションやシーンに合わせて、取り入れてください。 ニット¥74,000/ウールン商会(ペセリコ) イヤリング¥3,400/ジューシーロック【Side】【Back】【かわいげポイント】前髪にさりげない束感をつくり、額の肌が透けるようにセットすると、明るくこなれた印象に。【Before】カット前はこう!伸ばしかけの斜め前髪。似合ってはいるけれど、トップまでつぶれて見えたり、顔だちも少し寂しい印象に見えてしまっていた。Kiitos by GarlandKiitos by Garland東京都武蔵野市吉祥寺本町2の22の7 ☎0422・27・2163 http://garland-tokyo.jp/kiitos/ ㊡月曜PearL(パール) CHIEさんPearL(パール) CHIEさん「前髪のつくり方ひとつで印象をガラリと変えられる」 ちえ●同性ならではの鋭い視点と確実な理論で、女性の美しさを引き出すカット技術に定評が! 前髪の似合わせも得意で、以前のヘアBOOKでも前髪をカットするヘアチェン技を披露。 【PearL】 東京都渋谷区恵比寿西1の32の3 トラッドゴード代官山C ☎03・6455・3038 ㊡水曜、第1・3火曜 http://www.pearl-salon.com/ 16 中央の短いWバングで小顔ボブ短い中央、長めのサイドでひし形フォルムに。 中央の短い前髪は、小顔印象やリフトアップ効果にもつながるひし形フォルムに効くほか、ヘルシーでさわやかなイメージづくりにも!柔らかい女性像につながるので、最近強いイメージがついてきてしまったと感じるエクラ世代にもおすすめ。また、前髪の毛量が少なくてもチャレンジしやすいフォルムなので、髪質や髪悩みを選ばず、お悩みを解消できるのもうれしい。【担当/ CHIEさん モデル/川島訓代さん(47 歳・主婦)】   カーディガン¥36,000/プレインピープル青山(プレインピープル) カットソー¥9,500/ランドワーズ(リヨカ) ピアス¥32,500/プリマクレール・アタッシュプレス(サカ)小顔ポイント短い前髪は中央の少量のみ。その上からサイドへつながる長め前髪をつくり、小顔印象に。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!年齢ならではの顔だちの変化で、体重が増えたわけでもないのにフェイスラインがふっくら見えるのが悩み。《CHIE’s Advice》 中央とサイドで長さを極端に変えひし形フォルムに PearL(パール) CHIEさん PearL(パール) CHIEさん「前髪のつくり方ひとつで印象をガラリと変えられる」 ちえ●同性ならではの鋭い視点と確実な理論で、女性の美しさを引き出すカット技術に定評が! 前髪の似合わせも得意で、以前のヘアBOOKでも前髪をカットするヘアチェン技を披露。 【PearL】 東京都渋谷区恵比寿西1の32の3 トラッドゴード代官山C ☎03・6455・3038 ㊡水曜、第1・3火曜 http://www.pearl-salon.com/ 17. 360度メリハリのある“ボリューム×美人フォルム”ボブ360度メリハリのあるスタイルはボリューム×美人フォルムの完成形 グラデーションカットでつくった丸みショートボブ。後頭部にメリハリを出し、フロントはレイヤーで外に逃げる毛束をつくっている。表面のハイライトカラーでもふんわり感をサポート。 【担当/植田高史さん モデル/北條久美子さん(45歳・ライフスタイリスト)】トップス(3月発売)¥15,000/フィルム(ダブルスタンダードクロージング) イヤリング¥2,300/ジューシーロック《華出しポイント》襟足を長めにし、コントラストをつけ、前だけでなく、サイドや後ろから見たときにもボリュームを感じられるメリハリスタイルに。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!S.HAIR SALONS.HAIR SALON東京都港区南青山5の4の3 南青山イズミビル2F ☎03・6419・3567 ㊡月曜 https://www.s-tokyo.net 18.華もあってリフトアップもかなう“ひし形ボブ” ひし形ボブなら華もあってリフトアップもかなう まっすぐなボブだと重くなってしまう。もしくはペタンとしたトップが目立つ。そんな悩みをもつ人におすすめなのが、レイヤーで丸みフォルムに調整したひし形ボブ。ボリュームゾーンが上がるので、自然とリフトアップ効果があり、全体を軽やかな印象に。スタイリングはストレートアイロンを使った1カールブローで完了。不器用さんでも再現しやすい利便性の高さも。 【担当/榊原章哲さん(Garland) モデル/髙山明日香さん(43歳・メンタルコーチ)】 【DATA】太さ…普通 量…多 硬さ…硬 【Side】【Back】ワンピース¥29,000/ロートレアモン ピアス¥34,000/ヴイエー ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(ヴイエー ヴァンドーム青山)【Before】カット前はこう!Garland(ガーランド) 榊原章哲さんGarland(ガーランド) 榊原章哲さん上品で華やかなスタイルに定評あり その年齢に合った女性がもつ品格を、印象的なヘアスタイルで演出してくれるオーナーの榊原さん。表参道のほか、都内各所や関西にもサロンを広げ、女性たちのリクエストに応え続けている。 ●[ガーランド] 東京都渋谷区神宮前5の16の3 ☎03・5778・3800  http://garland-tokyo.jp 19. 揺れる毛先で気になる部分をカバーする“前下がりボブ” 女性らしい揺れる毛先が、気になる部分をカバー! 全体はフロントにいくほど長くなる“前下がり”ボブベース。顔まわりの角をとり、長め前髪につながるようにカットしやわらかい印象に。毛先1カールのパーマをかけ、顔まわりを外ハネニュアンスに。横幅を出せるスタイルなので、顔だちのやせなどで面長が気になる人にも。 【担当/加藤貴大さん(Ramie GINZA) モデル/杉浦さや香さん(43歳・イメージコンサルタント)】 【DATA】太さ…細 量…多 硬さ…硬 【Side】【Back】ブラウス¥8,900/イッツインターナショナル ピアス¥2,500/サンポークリエイト(ミミ)【Before】カット前はこう!Ramie GINZA(ラミエ ギンザ) 加藤貴大さんRamie GINZA(ラミエ ギンザ) 加藤貴大さん落ち着いた空間で品のあるスタイルに 銀座並木通りに位置し、上品で洗練された女性から支持を集めているヘアサロン。店長の加藤さんはエクラ世代の顧客を多く抱え、大人のヘアトレンドに詳しい。 ●[ラミエ銀座] 東京都中央区銀座5の5の14 JPR銀座並木通りビル 9F ☎03・3569・1171 http://ramie.jp 20. 毛先の丸みと面のツヤ感を強調した“しゃれ感ボブ” 毛先の丸みと面のツヤ感をきわだたせた、しゃれ感ボブ シンプルな前下がりボブだが、実はハサミでなくレザー(カミソリ)カットを活用し、毛先の丸みを強調したフォルムに。レザーカットにすることで、乾燥して硬く見える髪をやわらかく見せる効果が。シャープさとしなやかさとツヤ出しのいいとこどり。 【担当/菅野太一朗さん(LANVERY) モデル/原田あゆこさん(47歳・会社員)】 【DATA】太さ…太 量…多 硬さ…硬 【Side】【Back】シャツ¥21,000/ロートレアモン【Before】カット前はこう!LANVERY(ランベリー) 菅野太一朗さんLANVERY(ランベリー) 菅野太一朗さんヘアケアも重視した美髪をつくるヘアサロン> ベテラン美容師の菅野さんが主宰するLANVERYは、カットだけでなくヘアケアにも注力する意欲的なサロン。セルフスタイリングがしやすい髪質アドバイスは秀逸。 ●[ランベリー] 東京都渋谷区神宮前5の2の5 MAX & Co.Building 6F ☎03・6805・1656 http://lanvery.jp  21. うねり毛にも自然な立体感を生む“ダイヤ形重めボブ” うねり毛には計算ずくのダイヤ形の重めボブが最適 うねりのある髪にツヤをきわだたせるため、面を残した重めボブに調整。そのぶん、ダイヤ形フォルムにカットして毛先をまとめたり、自然な立体感を生みやすくしたり。ハイライトカラーを同時に入れてメリハリをつけたりとさりげない工夫も。 【担当/渋谷昌良さん[カット]・松原和成さん[カラー](kakimoto arms銀座店) モデル/松田有紀子さん(43歳・自営業)】 【DATA】太さ…普通 量…多 硬さ…硬 【Side】【Back】カーディガン¥5,990/イェッカ ヴェッカ 新宿(イェッカ ヴェッカ) ピアス¥3,800/ジューシーロック【Before】カット前はこう!kakimoto arms 銀座店(カキモトアームズ ギンザテン) 渋谷昌良さん(右)、 松原和成さん(左)kakimoto arms 銀座店(カキモトアームズ ギンザテン) 渋谷昌良さん(右)、 松原和成さん(左)カットとカラーのトータルコーディネート カットを担当するスタイリストと髪色を担当するカラーリストの分業制なカキモトアームズ。目利きが多く通う老舗サロンで鍛えられた髪を美しく見せる技術を、銀座という便利な立地で堪能して。 ●[カキモトアームズ銀座店] 東京都中央区銀座6の8の7 交詢ビル 3F ☎03・5537・1088 https://kakimoto-arms.com 22. 優しさオーラたっぷりの“ふんわりパーマボブ” 軟毛をサポートするパーマが優しさオーラを放つ ワンレングスのボブベースに、顔まわりに動きをつけるレイヤーを入れたスタイル。表面のみに弾力を出すための2.5回転のパーマをかけてふんわり感を出し、ひし形フォルムに調整を。顔だちの引き上げ効果があり、立体感だけでなく、若々しさもコントロール。 【担当/CHIEさん(PearL) モデル/浜田悦子さん(43歳・自営業)】 【DATA】太さ…普通 量…普通 硬さ…柔 【Side】【Back】ニット¥29,000/スローン イヤカフ¥1,400/サンポークリエイト(アネモネ)【Before】カット前はこう!PearL(パール) CHIEさんPearL(パール) CHIEさんおしゃれヘアに必要なケア知識もアドバイス ヘアケア知識が豊富なCHIEさん。大人の女性の髪悩みの解消方法に精通し、おしゃれなヘア提案だけでなく、美髪をキープするためのホームケアのアドバイスも得意。 ●[パール] 東京都渋谷区恵比寿西1の32の3 トラッドゴード代官山C ☎03・6455・3038 http://pearl-salon.com  23. 軽やか&華やかに見せる!“外ハネボブ” 動きのある外ハネボブなら、軽やか&華やか! 髪を切って軽やかなボブにしたいけれど、シャープになりすぎない?と心配しているのなら、襟足にランダムな外ハネパーマを仕込んだフォルムがおすすめ。全体は長めに設定して女性らしい印象に。毛先には動きがあるのでカジュアルさもキープ。幅広いファッションと相性がよく、髪をボリュームアップして見せる効果もあるのでエクラ世代にうってつけ。1カールのパーマを仕込むことで適度なメリハリが出しやすく、スタイリングも簡単に。 【担当/薫森正義さん(Rougy) モデル/深澤佳弥乃さん(48歳・医療関係)】 【DATA】太さ…普通 量…多 硬さ…硬 【Side】【Back】ニット¥20,000/リエス イヤリング¥10,000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック)【Before】カット前はこう!Rougy(ロージ) 薫森正義さん(右)、二階堂雪さん(左)Rougy(ロージ) 薫森正義さん(右)、二階堂雪さん(左)ファッション好きが通う人気ヘアサロン 20代から上は80代(!)まで、おしゃれ好きな女性が集まるスタイリッシュなヘアサロン。アラフィー世代を洗練させるデザインが得意な薫森さんと二階堂さん。 ●[ロージ] 東京都港区南青山3の10の32 Aoyama Morita bldg 1F ☎03・6804・6082 http://www.rougy.jp  24. 小顔効果絶大の“シンプルボブ” 随所に技の効いた小顔効果絶大のシンプルボブ 一見、ワンレングスのボブに見えるけれど、表面にさりげなく段を入れているので、首もとでゆるいくびれをつくっている。つまり小顔の黄金バランス「ひし形フォルム」になっているため、ボブ初挑戦でも、誰にでも似合わせが可能なオールマイティなスタイルに。“面”があるだけでなく、パープルアッシュのカラーでもツヤ感をサポート。アラフィーの髪悩みであるツヤとまとまりのなさも解決でき、ベーシックなのに応用力の高さも魅力。 【担当/忠本 功さん(SUN VALLEY) モデル/中村洋子さん(43歳・フリーPR)】 【DATA】太さ…普通 量…普通 硬さ…硬 【Side】【Back】ブラウス¥17,000/リエス ピアス¥38,000/チェリーブラウン【Before】カット前はこう!SUN VALLEY(サンバレー) 忠本 功さん(右)、福永太一さん(左)SUN VALLEY(サンバレー) 忠本 功さん(右)、福永太一さん(左)華のあるヘアスタイルで美を更新できる ヘア&メイクとしても活躍する朝日光輝さん主宰のサロン。今回、華やかなスタイル提案でエクラ世代の美を引き出してくれたのは、ベテランの忠本さんと福永さん。 ●[サンバレー] 東京都港区南青山5の2の12 Gビル B1F ☎03・6427・3807 https://sunvalley.tokyo  25. 抜け感と華を与える“やわらかパーマボブ” ボブに抜け感と華を与えるやわらかラウンド前髪 シンプルなワンレングスのボブに、1.5回転のパーマで弾力感のある動きを与えたフォルム。横幅のあるラウンド前髪で立体感と動きを出し、トップ部分にもボリュームと若々しさをプラス。さらに面長印象も解決し、大人の幅広い悩みに対応してくれる。 【担当/杉山由夏さん(broocH) モデル/平松亜紀さん(51歳・主婦)】 【DATA】太さ…普通 量…多 硬さ…普通 【Side】【Back】ブラウス¥13,000/ラ・エフ ピアス¥12,800/サイクロ【Before】カット前はこう!broocH(ブローチ) 平野 愛さん(右)、杉山由夏さん(左)broocH(ブローチ) 平野 愛さん(右)、杉山由夏さん(左)スタイリッシュな空間で洗練ヘアを堪能 表参道ヒルズを眼下に見下ろすおしゃれ空間なヘアサロン。女性の髪悩みや気持ちを、優しくくみとってくれる敏腕美容師の杉山さんと平野さんは、感性豊かに今っぽさのある髪型を提案してくれる。 ●[ブローチ] 東京都渋谷区神宮前5の2の5 MAX & Co.ビル5F ☎03・5778・0438 http://brooch.jp  26. “長めフロント”ならボブの応用力は3倍に! 長めフロントならボブの応用力は3倍に! ボブにアレンジの幅を出したいならば、前髪長めのスタイルを。全体は“前下がり”にカット。さらに長め前髪があることで耳にかけたり、分け目を変えたり、と服に合わせてさりげなくイメージチェンジが可能に。毛先のクセづけパーマで華やかさも。 【担当/植田高史さん(S.HAIR SALON) モデル/平山麻子さん(53歳・主婦)】 【DATA】太さ…普通 量…普通 硬さ…柔 【Side】【Back】リブニット¥19,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) ピアス¥2,280/サンポークリエイト(アネモネ)【Before】カット前はこう!S.HAIR SALON(エス ヘアサロン) 植田高史さんS.HAIR SALON(エス ヘアサロン) 植田高史さん「私に似合うヘア」を見つける目利き エクラスタッフの多くが通い、植田さんにカットしてもらうと「きれいになった」「女性らしくなった」とほめられること多々。サロンはアットホームな雰囲気も。 ●[エス ヘアサロン] 東京都港区南青山5の4の3 南青山イズミビル2F ☎03・6419・3567 http://www.s-tokyo.net 撮影/岩谷優一(vale.) メイク/鈴木京子 藤本 希(cheek one) スタイリスト/小川ゆう子 池田メグミ 取材・原文/松井美千代 27. 丸みとカール感がエレガントな美人ボブヘア 丸みとカール感でエレガントさを増す美人ヘア ボブだとカジュアルになりすぎない?という心配がある人におすすめする、華やかでエレガントなボブスタイル。全体に丸みの出るフォルムにカットを仕込み、毛先にはくせづけ程度の1カールのパーマを。顔まわりにレイヤーを入れて、かき上げた前髪やトップをふんわりさせることで短めのボブでも女性らしい雰囲気に。毛量はあるけれど、トップだけがつぶれやすいという髪悩みにも対応できる応用力の高さも魅力のひとつ。【担当/植田高史さん(S.HAIR SALON) モデル/北條久美子さん(44歳・ライフスタイリスト)】 【DATA】太さ…普通 量…普通 硬さ…普通    「Web eclat」人気アクセスランキング1位 エレガントで華やかなボブにアクセス殺到! 圧倒的なアクセス数で堂々の1位になったのがこちら。カジュアルにもなりがちな短めボブに毛先カール感で女らしさを足して、グッとエレガントに仕上げた美人ヘア。顔まわりもとびきろ華やか! 【Side】【Back】【Before】カット前はこう!【SALON DATA】 "素敵だね" と髪をほめられると話題 S.HAIR SALON 植田高史さん ファッションエディターや美のプロなど、おしゃれに敏感な女性たちが多く通っている。品のよさとおしゃれ感が絶妙で、植田さんがカットすると「どこで切ってるの?」と聞かれる確率が上がるとか! [エス ヘアサロン] 東京都港区南青山5の4の3 南青山イズミビル2F ☎03・6419・3567 http://www.s-tokyo.net/ 28. あごラインすっきり見え! 大人の万能ボブあごラインがすっきり見える大人の万能シルエット ボブであごまわりを隠したい……というエクラ世代のリクエストが多いそう。けれどそのスタイルはシャープになりすぎてボリュームが出にくいというジレンマが。そこで、あえて顔まわりをフラットにカットしたボブに挑戦を。全体に重さを残し、リッチな印象をキープしつつ、表面の髪はスライドカットという方法で軽快な動きをプラス。毛先に1カールのパーマをプラスすれば、表面の髪がリズミカルに動くように。顔まわりを隠さずともすっきり見え、抜け感も生まれる。【担当/CHIEさん(PearL) モデル/青山麻美さん(43歳・モデル)】   【DATA】太さ…太 量…多 硬さ…硬   「Web eclat」人気アクセスランキング3位 カジュアルにもきれいめにもOKヘアが高支持! 第3位は毛先の揺れ具合がおしゃれな抜け感ボブ。エクラ世代に多い、「あごまわりを隠したい」「ほどよくフェミニンさも欲しい」そして「寂しく見せないボリューム感」というリクエストのすべてに応えた万能スタイル。【Side】【Back】【Before】カット前はこう!【SALON DATA】 スタイルも髪質改善もすべてお任せできる PearL CHIEさん トレンド感、髪悩みの解消、扱いやすさ、どれをとってもバランスよく、女性の希望をかなえてくれるCHIEさん。ヘアケア知識も豊富な髪のカウンセラー的美容師。 [パール] 東京都渋谷区恵比寿西1の32の3トラッドゴード代官山C ☎03・6455・3038 http://pearl-salon.com/撮影/玉置順子(t.cube)岩谷優一 長谷川梓(Before)メイク/広瀬あつこ 鈴木京子・木下 優(ロッセット) 藤本 希(Cheek One) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代 ※エクラ2019年12月号、2020年3月号掲載     ▲【50代のボブヘアカタログ】トップに戻る▼その他の50代ヘアスタイルもチェック
  • 蛯原友里さんがアラフォーのための“可愛げ”スタイル&アイテムを模索!20代のころ好きだったフェミニンなスタイルがアラフォーになって“痛い”と感じるように。でも大好きな“可愛い”をあきらめたくないから、40歳らしい甘さを模索中!今回のテーマ: 「ビッグストール」 <これまでストールといえば首にグルグル巻くイメージでしたが、今シーズンは、マントのようにバサッと肩からかける大判のストールに注目しています。コート代わりになる防寒性はもちろん、主役級の存在感があるから、アクセサリー的な役割も果たしてくれます。それに、ブランケットとしても使えるから、ステイホーム時間が長くなりそうなこの秋冬は、 大活躍してくれること間違いなし!お気に入りの一枚を、フル稼働したいと思っています。>「モノトーンの上下にペイズリー柄の大判ストールをバサッとかけて、ハットをプラスしただけ。こんなにも簡単に、特別感のある着こなしが楽しめます!」ストール¥68,000(ピエールルイ マシア)・帽子¥10,000(ラ メゾン ド リリス)/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店 ニット¥26,000/スローン スカート¥24,000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) ネックレス¥18,000・バングル¥19,000/アマン(アンセム  フォー ザ センセズ) バッグ¥65,000/アルファ PR(アエタ) 靴¥68,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ロランス)■これも気になる! 「右ページのペイズリー柄をはじめ、このフリンジストールなど、トレンドのボヘミアン調スタイルに夢中です!光沢素材の柄パンツとの相性も抜群。楽ちんなのに着映えがかないます」左上)ストール・帽子・ニット・バングル/右ページと同じ (右下)ストール¥45,000/アイネックス(アソース メレ) ニット¥50,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(ナヌーシュカ) パンツ¥28,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) サングラス¥33,000/アヤメ バッグ¥105,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥69,000/アマン(ペリーコ)ASAUCE MELER (アソースメレ)を見る【SHOP Marisol】▶■今月のメイク 「口紅がストールにつくのを防ぐためにも、ポイントを上にもっていくのがおすすめです。自然な血色を足してくれる赤みのあるブラウンのチークを、こめかみから目じりの高い位置にのせるのが今どき顔の決め手に。レトロっぽくもあるので、ボヘミアン調スタイルを盛り上げてくれます」(森ユキオさん)■「可愛げ」ごとをPick up ! 「ボリュームたっぷりで、ぐっと大人っぽいレオパード柄のワンピースは『Col Pierrot』のもの。大きめニットを合わせたり、アウターからチラッと見えるコーデを楽しみたい!」【Marisol 11月号2020年掲載】撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI)スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 取材・文/磯部安伽
関連キーワード

RECOMMEND