アマンのハロウィンアフタヌーンティーへ

Web eclat
上のボックスから四つのお菓子を選べます。

アフタヌーンティースタンドはこんな感じです。

う〜ん、どれからいただくか悩んでしまいます。
可愛すぎて食べるのがもったいない…。

今日は大好きなSHE Tokyoのスカートで。
こんなドラマティックなスカートはボーダーカットソーやライダースジャケットでカジュアルダウン。

こちらが今日のスタイリングです。

Skirt…SHE Tokyo
Jacket…beautiful people
Tops…ZARA
Bag…PELLICO
Boots… MICHEL PERRY


関連記事
  • アースカラーのニットアップ、セットで?別々で?着まわし例☆唐田えりかが着まわしたのは、“アースカラー”のニットセットアップ! ふわっとした風合いのカーキの上下。タートルニットとタイトスカートのセットを、このシーンではどんな風に着てみる?ウエストバッグで今っぽくスタイルよくこなれたカーキカラーに映え、そして軽さも加えられるようにバッグは白っぽいベージュを選んで。ノーカラーコートがシュッと見せるのにお役立ち。ニット¥9000・スカート¥8000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 コート¥27000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥11000/ラヤン(マリー・ルイーズ) バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ)デートなら愛されビッグニットでゆるずるバランスをカーキに白は、甘辛バランスの黄金配色。レーススカートからのぞかせたのは、今っぽくクールなウエスタンブーツ。ニット¥9000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 スカート¥33000/CASA FLINE表参道本店 靴¥27000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥14000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥2296/サードオフィス(ROOM)暖かさも可愛さも◎ 冬の外歩きにうれしい足もとはブーツでつなぐ。ゴツめデザインではずしてみて。ニット¥9000・スカート¥8000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 靴¥24000/カージュ ルミネエスト新宿店(ドクターマーチン) バッグ¥84000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店 イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) バンダナ¥1800/ブルーブルーシャツをはおれば好バランスかつレディなお仕事コーデにシャツに付属したベルトがきちんと見えをアシスト。ベリー色のバッグで色気をさしてみて。スカート¥8000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 シャツ¥4900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店 ニット¥15000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥45000/ジャンニ キアリーニ 表参道店 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/川原崎宣喜(えりか分) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/WASH&FOLD アワビーズ UTUWA
  • SPURと同い歳です。ということは、2019年は、私にとってもアニバーサリーイヤー。 自分への記念品というか、次の30年をもっと頑張るためのきっかけみたいなものを探していました。実は、2019年の年が明けた瞬間からこの悩みは始まっていて、ずっとそわそわ。時計にしようか、バッグにしようか、それともジムへ入会して美ボディを手に入れるか……。決め切れずに10カ月月が過ぎ、「いや、これもう来年に持ち越しなんじゃ……?」と思っていた直後。ついに出合い、その日に決めました。 マリー・エレーヌ・ドゥ・タイヤックのネックレスに。その日、たまたま青山店の前を通りかかり、ふと思い出したんです。私が出会った素敵な先輩たちの手元や、胸元には、マリー・エレーヌ・ドゥ・タイヤックのジュエリーがさり気なく輝いていたことを。そう思うと、いてもたってもいられず、鮮やかなブルーを基調としたブティックに、ちょっとドキドキしながら足を踏み入れました。 そこからは、もう即決。私の決断力よ、もっと早く出てきてほしかった。購入したのは、華奢なハートが連なったゴールドのネックレス。ハートのモチーフだと少し、甘すぎるかなと思ったのですが、その心配はつけた瞬間に払拭されました。洗練されたなかに、大人の遊び心といいますか、愛らしさが加わって、今の私にもちょうどいいバランス。そして、30年後も愛せる逸品だと確信しました。 家に帰って早速、手持ちのトップスと合わせてみたのですが、シンプルなタートルトップスのスタイリングが、途端にあか抜ける! クラシック&モダンなムードで、 ちょっと大人の階段を上った、誇らしい気持ちになります。ベーシックなアイテムと相性が良く、コーディネートに困ったときの救世主になってくれそうです。(エディターYONEKURA) ⇩冬は、こんなアイテムと合わせてコーディネートしたい! >>2019秋冬チープ・シック! 定番アイテム大集合! >>秋のおしゃれスイッチを入れるもの #深夜のこっそり話 #1164 華奢なハートの連なりに、うっとり。ずっと眺めていられます。青山店で購入すると素敵なブルーのボックスに入れてくれます。シンプルなタートルネックのトップスが、途端にリュクスなムードに!
  • アラフォーらしくトレンド感を取り入れた、2019年秋冬の最旬お出かけコーディネートを、シーン別にお届けします!【目次】 ①秋冬の休日コーデ:デート編 ②秋冬の休日コーデ:お出かけ/きれいめ編 ③秋冬の休日コーデ:お出かけ/カジュアル編①秋冬の休日コーデ:パートナーとデート編■チェックジャケットプリーツスカートの休日コーデパートナーと銀座で買い物デートチェックジャケット×すそ揺れスカートの華やぎを盛る。働く日の定番、硬派な印象のグレンチェックのシングルジャケット。立体プリーツのミディスカートが、さっそうと歩く姿に優しい曲線美を添えてくれる。足もとはショートブーツで今どき感を。 ジャケット¥125,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ニット¥30,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) ブーツ¥143,000/ジミー チュウ バッグ¥465,000/モワナ  メゾン GINZA SIX(モワナ) ピアス¥32,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ブレスレッ¥9,000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール)▶チェックジャケットプリーツスカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×タートルネックニット×柄スカートの休日コーデパートナーとラグジュアリーホテルでランチデートヴィンテージ調のクラシカルな柄もラペルなしジャケットでモダンな表情に。アラフォーともなるとジャケットの素材感にはこだわりを持ちたいもの。イタリア製の高級素材を使用し、ストレッチ性のあるラペルなしジャケットは、そのモダンさゆえONからOFFまで幅広く使えそうな一枚。ヴィンテージ調の柄スカートも、ほどよいハリとツヤのある美人ジャケットとなら、全体が凛とした表情に。ジャケット¥47,000/デ・プレ ニット¥29,000/ebure スカート¥21,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) イヤリング¥9,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドミニク ドゥヌーヴ) バッグ¥36,000/TOMORROWLAND(カルボッティ) 靴¥27,000/ゲストリスト(ルチェンティ)▶ジャケット×タートルネックニット×柄スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×ワンピースの休日コーデパートナーと映画デート チェックジャケット×きれい色ワンピの女っぷりに頼る。ダブルテーラードのクラシカルな存在感に、大人の可愛げを足してくれるのは、ワンピースの直球な女らしさ、華やかさ。いつものカーディガンに代わって、チェックのジャケットをサラリと。このハンサムMIXなバランス感が、この秋アラフォーがたどりつきたい女っぽさ。色を淡くまとめれば、さらにフェミニンが加速。ジャケット¥39,000/ユナイテッドアローズ 青山  ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ワンピース¥49,000/ebure バッグ¥175,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)▶ジャケット×ワンピースの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ニット×パンツの休日コーデパートナーと青山界隈を散歩デート たっぷりと量感のあるガウンコートを、太めのベルトでウエストマークしてゆるっと着こなす。大人の女性ならではのリラックスムードを、しなやかかつ上質なコートで表現したい。ベースはトレンチ型でも、ドロップショルダーや太めの袖など、旬を感じさせるディテールが随所に。コート¥59,000(カオス)・ピアス¥34,800(フェイ アンドラダ)/カオス丸の内 ニット¥34,000/フラッパーズ(エンリカ) パンツ¥24,000/ロンハーマン(エブール フォーロンハーマン) バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション) パンプス¥48,000/アマン(ペリーコ)▶コート×ニット×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×タイトスカートの休日コーデパートナーとカフェ巡りデート ペールトーンの配色に素材感のミックスで奥行きも。マットなスエード調のタイトスカートに透け感のあるニットを選択。ベージュとピンクの淡い色合わせには、素材のミックスでさりげなくメリハリをつけてみるのもひとつの手。ニット¥39,000(デミリー)・タンクトップ¥10,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ スカート¥15,000/ロペ サングラス¥39,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥27,500/アビステ バッグ¥35,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) ▶ニット×チェック柄スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ボリュームブラウス×パンツの休日コーデパートナーとBARデート 主役級ブラウスをスマートに引き立てて。ボリュームブラウスを華やかに見せる名脇役として活躍。端正な黒だから、カラートップスともしっくりなじみコーデを引き締めてくれる。パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ブラウス¥16,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥145,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥64,000(ペリーコ)・ピアス¥23,000(アンセム フォー ザ センセズ)/アマン ▶ボリュームブラウス×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ワンピース×スカーフの休日コーデパートナーと美術館デート マニッシュなオーバーコートも、タイトな黒ワンピでぐぐっと女らしく。すらりと細長いマキシ丈の黒ニットワンピースはスリット入りで、歩くたびにちらりとのぞく脚もフェミニン。インをロング&リーンにすることで、オーバーサイズのコートやブーツを合わせたコーデもマニッシュになりすぎず、どこか色っぽい雰囲気に。コート¥79,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥34,000/CABaN Daikanyama(CABaN) ピアス¥22,000/フレームワーク 自由が丘店(ロマニン) スカーフ¥49,000/フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア) バングル¥39,000/アパルトモン 神戸店(マラ カリーゾ スカリス) バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ)▶コート×ワンピース×スカーフの休日コーデ 詳細はこちら②秋冬の休日コーデ:お出かけ/きれいめ編■ワークジャケット×スカートの休日コーデ女友達とウィンドウショッピング 女心をひきつける"可愛い"ピンクをワークジャケットで中和。誰もが見た瞬間心を奪われるきれいなピンクのスカートをメンズライクなワークジャケット&黒小物と合わせ、女らしいだけじゃない、かっこよさもある女性像に導いて。カジュアルになりすぎないよう靴とバッグはきれいめなものをセレクト。大人の上品さはしっかりキープしたい。スカート¥90,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥8,800/フレームワーク 自由が丘店(ロスコ) ニット¥38,000/オーラリー サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥65,000/ビームス ハウス 丸の内(エーティーピーアトリエ) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)▶ワークジャケット×スカートの休日コーデ 詳細はこちら■ジャケット×パンツの休日コーデ大学の同窓会 チェックジャケット×クロップドパンツで都会的な色気を仕込む。マスキュリンなブラウンチェックジャケットは、ハイウエストパンツのすそから華奢な足首をのぞかせ、色っぽく攻略。パールやパンプスなど、小物でギャップを仕込めば女っぷりは最高潮に。ジャケット¥42,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー  イエナ) ニット¥24,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥26,000/アマン(ベルウィッチ) パンプス¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) バッグ¥58,000/レリタージュ マルティニーク(エレナ ギゼリーニ) ネックレス¥27,000・イニシャルチャーム¥15,000・クリスタルチャーム¥5,000/シジェーム ギンザ(ルル フロスト▶ジャケット×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■モヘアニット×フェイクレザーの休日コーデ女友達と新しくできたショッピングモールへ 二の足を踏むなら黒一択。小物使いでレディな華を。シルク混のモヘアニット×フェイクレザースカート。艶のある素材や温かみのある白を加えて、オールブラックをより表情豊かに。ニット¥34,000/スーパーエーマーケット(リアー) スカート¥18,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) スカーフ¥14,000/デ・プレ(アネ) イヤリング¥17,500・時計¥12,500/アビステ バッグ¥22,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥31,000/F.E.N. (プリティ・バレリーナ)▶モヘアニット×フェイクレザーの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×チェック柄パンツの休日コーデ女友達とオープンテラスでランチ 鎖骨見せニットでヘルシーに肌見せ。ほっこりしがちなニットとのワンツーコーデも、深Vネックで抜け感をメイクするだけでぐっとあかぬける。ハンサムなグレー×ブルーのダブルチェック柄パンツとシックなグリーンの配色で、こびない色っぽさを演出して。ハットやファーで旬も意識。パンツ¥42,000/ebure ニット¥95,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) パンプス¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) バッグ¥10,000/エリオポール代官山(ヘレン ムーア) 帽子¥35,000(クライド)・バングル¥16,000(フィリップ オーディベール)/プラージュ 代官山店 ▶ニット×チェック柄パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ニット×ツイードパンツの休日コーデ女友達とファッションイベントへ ツイードとおじ靴のマニッシュスタイルにこっくりレッドで華やぎを。ブラウン感覚で使える合わせやすさを持ちながら、確実に女っぷりを底上げしてくれるこっくりレッドをシンプルなニットで投入。パールでほんのりクラシカルなムードも添えて。ニット¥73,000(ドゥロワー)・靴¥159,000(エドワード・グリーン)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥26,000/エイチ ビューティ&ユース 帽子¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ローラ) ネックレス( 2 本セット)¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥43,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(へリュー) ▶ニット×ツイードパンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×パンツの休日コーデ女友達と器を探しに益子へ 若々しく軽快なタータンチェックのスラックスには、ノーブルな女っぷりを盛るのが今年の正解。例えば、ノーカラーアウターの気品や、タートルネックのレトロ可愛さ。リラクシーな大人の余裕を感じるスタイリングに。パンツ¥40,000/ピーティージャパン(ピーティーゼロウーノ) コート¥145,000/マディソンブルー ニット¥24,000/スローン パンプス¥27,000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥84,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル) ネックレス¥15,000/カレンソロジー青山(ソコ) ▶コート×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ベルトつきCPOジャケット×チェック柄パンツの休日コーデお母さんと丸の内で買い物 ベルトつきアウターでくびれをコンシャス。オールドライクな茶チェックは、ベルトつきCPOジャケットで辛口フェミニンにスタイリング。シルエットのメリハリで洗練見えがかなう。パンツ自体もなめらかなセンターシームの女前デザイン。パンツ¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ジャケット¥29,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) カットソー¥10,000(イウエン マトフ)・バッグ¥39,000(ア バケーション)/ユナイテッドアローズ 青山  ウィメンズストア シューズ¥24,000/フラッパーズ(スペルタ) ピアス¥15,000/essence of ANAY(I アデル ビジュー)▶ベルトつきCPOジャケット×チェック柄パンツの休日コーデ 詳細はこちら■フードつきワークジャケット×ドット柄ロングスカートの休日コーデ女友達と箱根に日帰り旅行 フードつきのワークジャケットでドットをスポーティにシフト。丈が短めで、ロングスカートとのバランスもとりやすい。上半身を黒でまとめて上品に。ジャケット¥46,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ニット¥29,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) スカート¥29,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥57,000(AGMES)・バングル¥400,000(マルコムベッツ)/バーニーズ ニューヨーク バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥86,000/マルティニーク丸ノ内(ジルサンダー) ▶フードつきワークジャケット×ドット柄ロングスカートの休日コーデ 詳細はこちら③秋冬の休日コーデ:お出かけ/カジュアル編■ダウンコートニットワンピースの休日コーデ家族と温泉旅行 前立ての部分に取りはずし可能なインナーがついており、ショート丈ダウンとレイヤードしているように見える。ライトカラーならハードになりすぎず、デイリースタイルにマッチ。女性らしくダウンを着こなすことができる。コート¥198,000/ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) ニットワンピース¥54,000/サザビーリーグ(デミリー) ピアス¥12,000/ゲストリスト(ソコ/ハウント代官山) メガネ¥32,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥39,000/RHC ロンハーマン(ステート オブ エスケープ) シューズ¥21,000/カレンソロジー青山(カットワース)▶ダウンコートニットワンピースの休日コーデ 詳細はこちら■フーディスウェット×コート×パンツの休日コーデパートナーと紅葉狩り しっかり編まれたハリ感のあるニットが美シルエットを実現。タフで肉厚なニット素材は、まるでスウェットのような質感。フードは二枚仕立てになっているのでしっかりと立ち上がり、横顔も美しく決まる。フーディ¥17,000/ミラク(ソーノ) コート¥80,000/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) パンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥123,000/モールド(チノ×ザンケッティ) 靴¥12,000/カレンソロジー青山(コンバース) ▶フーディスウェット×コート×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■ブルゾン×パンツの休日コーデ同僚たちとスポーツ観戦 濃色ブルゾンでスポーティに。パンツ自体がきれいめだから、カジュアルなはおりを合わせても女っぽさをキープできる。パンツ¥21,000/スタニングルアー青山店(スタニングルアー) カットソー¥6,800/スローン ブルゾン¥30,000/エストネーション(エストネーション) バッグ(梅田阪急先行発売)¥46,000/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ) 靴¥24,000/サンスペル 表参道店(ウォルシュ) ピアス¥12,700/シップス 渋谷店(オンブルクレール)▶ブルゾン×パンツの休日コーデ 詳細はこちら■コート×ニット×スカートの休日コーデパートナーとイルミネーション鑑賞 本気のダウンを街で着るなら、フェミニンアイテムとのミックスコーデが鉄則。繊細なレーススカートとダウンとの対比が、着る人の女性らしさをきわだたせる。コート(ロゴの位置、サイズ変更予定)¥112,000/F.E.N(. デュベティカ) ニット¥31,000/スローン スカート¥45,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ロイドフォード) ピアス¥29,400/プリュイトウキョウ(プリュイ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) ブーツ¥115,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶コート×ニット×スカートの休日コーデ 詳細はこちら■フーディニット×パンツの休日コーデ妹と鎌倉までドライブ 着るだけでサマになるこなれ感たっぷりのビッグシルエット。地厚なニットを使用。腰まわりがすっぽり隠れる着丈長めの一着はスマートなボトムですっきりと。 フーディ¥32,000/ショールーム セッション(アダワス) 中に着たシャツ¥19,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) パンツ¥39,000/アマン(アンスクリア) バッグ¥148,000/アパルトモン 神戸店(ザンケッティ) ピアス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(シャーロット レベック) ローファー(WEB限定)¥17,800/ベイクルーズカスタマーサポート(アルテサノス/ジャーナル スタンダード)▶フーディニットパンツの休日コーデ 詳細はこちら■コーデュロイシャツ×パンツの休日コーデ山梨のワイナリー見学へ コーデュロイシャツでカジュアルダウン。ビッグシャツのゆるっとした雰囲気も受け止め、スッキリ見せる万能な一本。パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) トップス¥10,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) シャツ¥25,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) バッグ¥13,800/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥72,000/エイチ ビューティ&ユース(クレジュリー) ピアス¥21,000/デミルクス ビームス 新宿(マリア ブラック) ▶コーデュロイシャツ×パンツの休日コーデ 詳細はこちら
  • 鏡に映ったお疲れ顔に愕然… この世でいちばん疲れてるの、だぁれ? 年末に向けてだんだん忙しさが増し、昨日もバタバタだったなぁ。なんだか疲れが抜けないけれど、頑張って会社にいかなきゃ! お疲れ顔を何とかすべく、レフ板効果の白ニット+スカーフで少しでも明るい印象に。気分が上がる鮮やかなブルーのスカートときれいめブラックコートで、きちんと感のある通勤スタイルに。小物も黒で統一し、印象も気持ちも引き締めて。会社に行く前に、おいしいラテが飲めるスタンドに寄り道。朝のプチご褒美で、気分を挙げて仕事をがんばろう。 コート¥69000/インターリブ(サクラ) ニット¥18000/RHC ロンハーマン(RHC) スカート¥16000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ピアス¥15000/トゥモローランド(ルーカス ジャック) バッグ¥63000/ebure 靴¥22000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 【今月のPROFILE】港区OL・絵美里イタリアに本社を置くインテリア会社で、営業を担当。パッと見はクールながらも、実は乙女な癒し系。社内公認のコウジと順調ななか、新たな刺客が。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 1/3 2/3 3/3 【使えるブラックアイテム】チェスターコート使い勝手のいいウールのチェスター。襟幅が細くシャープな雰囲気。コート¥69000/インターリブ(サクラ) 【ブラックに合う敏腕アイテム】白リブニット抜け感に効く白ニット。リブ&フレア袖でひと工夫。ニット¥18000/RHC ロンハーマン(RHC) 【ブラックに合う敏腕アイテム】ブルータイトスカート腰位置が高く、はくだけでスタイルアップ。細いながらもゆるやかなAラインで、足さばきが軽やか。スカート¥16000/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイ アイディー)  「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/大平典子  本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵  
  • のっぺり見えてバランスを取るのがむずかしいと敬遠しがちなニットセットアップを素敵にこなれさせるコーデテクをご紹介 ニットセットアップをこなれさせるテク5ポイント1:同系色のストールでニュアンス足しケープのようにゆったりとはおって縦ラインも意識 ゆるやかなクルーネックのミドルゲージニット×ゆとりのあるシルエットのパンツ。肉厚すぎないから、着やすいのが魅力。ストールはセットアップの色を拾うのが鉄則。ニット¥20,000・パンツ¥21,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ストール¥62,000/ドレステリア 銀座店(ジョンストンズ) メガネ¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥3,000/アビステ 時計¥70,000/ボームカスタマーセンター(ボーム) バッグ¥25,000/アンティット(MARCO MASI) ポイント2:旬のパイソン柄で足もとを引き締める辛口モードな女性が選ぶアースカラーとアニマル柄 Vあきのカーディガンとロングスカートは体にほどよく沿うリブニット。ピリッときかせたパイソンと、Vあきの肌見せで、全身カーキも女らしく。カーディガン¥20,000・スカート¥26,000/デ・プレ(デ・プレ) ピアス¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ストール¥19,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) バッグ¥166,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ザンケッティ) 靴¥37,000/ツル バイ マリコ オイカワポイント3:ロングネックレスを加えてNOTのっぺりタンカラーのバルキーニットにモダンなセンスをひとつ カシミアブレンドのバルキーニットはフレアスリーブがつくる女らしさを楽しみたい一枚。体の線を拾わないロングタイトスカートと秋らしいムードを。胸もとのロングネックレスとともに、黒小物で引き締めているのもポイント。鮮度の高いタン×ブラックの潔い組み合わせでスタイリッシュにあかぬける。ニット¥23,000・スカート¥21,000・ネックレス¥6,000/オンワード樫山(23区) バッグ¥48,000/ノーブル コレド日本橋店(マージ シャーウッド) ポイント4:パンツタイプは腰まわりが隠れる丈をオフタートルニット×パンツ。上下のゲージを変えるのも手 パンツのセットアップは腰まわりやヒップがすっぽりと隠れる丈を選べば安心。ベージュならきれいめにも楽しめる。オフタートルニットはざっくりとした編み地とドロップショルダーが今の気分。パンツは脚のラインを拾わないストレートなシルエットで、内側にスリット入り。ニット¥44,000・パンツ¥33,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) イヤリング¥6,806/アビステ 時計¥748,000/ポアレ ジャポン(ポアレ) バッグ¥83,000/ロンハーマン(ラドロー) 靴¥21,000/ツル バイ マリコ オイカワ ポイント5:ボディバッグのメリハリ効果を活用黒の洗練力ですっきりこなれカジュアル ニットは一枚で着られる絶妙な深さのVあき。濃色だからパンツもトライしやすく、ボディバッグの視覚効果で好バランス。ニット¥23,000・パンツ¥25,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) ターバン¥7,800/エイチ ビューティ&ユース(ラ メゾン ド リリス) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥15,000/ノーブル コレド日本橋店(メゾン ボワネ) バッグ¥32,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥6,000/アンティット(コンバース)【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/五明祐子 取材・文/陶山真知子
  • 秋冬のおしゃれに欠かせないニット。細かい編み目のハイゲージニットは、きれいめな印象かつ着回し力絶大! ONでもOFFでも大活躍し、コーデを女っぽく導いてくれます。しかも今季は、技ありデザインのハイゲージニットが豊富。そこで今回は、30代女子におすすめな“きれいめニット”のコーディネートと選りすぐりアイテムをご紹介。ワードローブに加えれば、即おしゃれ上手に♡ <目次> 1.ハイゲージで女らしく♡ おすすめきれいめニットコーデ 2.まだまだあります! おすすめきれいめニット   ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。 1.ハイゲージで女らしく♡ おすすめきれいめニットコーデ 極細の毛糸で細かく編んだハイゲージニットは、きれいめな印象。フィット感の高いアイテムも多く、女性らしいムードで着こなせます。カットソー感覚で使え、手持ちのボトムと合わせやすいのも特徴! そんなきれいめニットを、大人っぽく着こなすコツを教えます。 クラッシーな黒×ベージュが素敵先輩なムードを後援 袖口にパールがついた可愛げな黒ニットにベージュパンツのノーブルさを上乗せし、大人のクラシックスタイルに。ストールでアクティブさを加えて洒落感を。ニット¥13000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) パンツ¥29000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) ピアス¥11800・バングル¥18500/ガス ビジュー 青山(ガス ビジュー) ストール¥10000/アルアバイル バッグ¥24500/シップス 有楽町店(キャロル ジェイ) きれいめニットコーデを詳しく見る 渋ブラウンのハイゲージカーディガンできれいめコーデ ブラウンコーデを単調に見せないチェック柄スカートを投入。あくまで同系色のチェック柄をなじませるように配色してみて。コーディネートにリズムが生まれ、カーディガンを軸にしたコンサバスタイルが新鮮みを帯びる。カーディガン¥15000/SANYO SHOKA(I ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカート¥16000/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイ アイディー) ネックレス¥75000/アガット 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥61000/ビームス ハウス 丸の内(ヘリュー) 靴¥44000/アルアバイル(ネブローニ) きれいめニットコーデを詳しく見る 落ち着いた中間色のコンビならフェミニンを大人路線で楽しめる お互いの品のよさを引き立てあうベージュニット&グレースカート。小物で今年らしいパンチを加えてフレッシュな仕上げを。ニット¥28000/エストネーション(フォンデル) スカート¥57000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ピアス¥23000/アンティット(アンセム フォー ザ センセズ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥129000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥42000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ペレテルノ) きれいめニットコーデを詳しく見る アンサンブルのボリューム感できゃしゃな上半身を上手にカバー ディテールが多く、華やぎのあるリブ仕立てのアンサンブル。赤みの強いココアブラウンはトレンド感があるうえ、ブルベ肌の透明感や色っぽさを引き立ててくれる頼もしい色。ベージュスカートで、女らしく&今っぽさを高めて。アンサンブル¥15000/ジャスグリッティー スカート¥16000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア) きれいめニットコーデを詳しく見る 微光沢素材のきれいめニットで、デニムをアップデート! フロントがボートネックになっている、ストロベリーフィールズの両A面リブニット。微光沢素材なのできれいめ印象が高く、デニムとラフに合わせても女性らしさ香る着こなしに。ニット¥12000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ジャケット¥62000/ジャーナル スタンダード 表参道(テラ) パンツ¥22800/ショールーム セッション(サージ) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥19000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) リング¥26000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) バッグ¥16800/キャセリーニ(ル・ベルニ) きれいめニットコーデを詳しく見る ブラウニー×グレーで、いつものレディスタイルにぐっと大人のムードが加わる 今年らしいブラウニーカラーに落ち着いたチャコールグレーがまじめさを添え、大人の風格が漂う。プレーンなリブニットとフレアスカートの着慣れたワンツースタイルをワンランク上の着こなしに更新して。ニット¥8500/ロペ スカート¥76000/マディソンブルー イヤリング¥27000/シップス 有楽町店(グリン) ストール¥38000/サザビーリーグ(デミリー) 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥145000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥76000/アマン(ペリーコ) きれいめニットコーデを詳しく見る きれいめリブニットのセットアップなら、着るだけでトレンドスタイルが完成! 立体感のあるリブが体につかず離れず寄り添い、美ラインを描くセオリー リュクスのリブニットアップ。オフィスにもフィットする洗練度の高い女らしさをかなえて。シンプルなカーデとタイトスカートのコンビは、単品でもコーディネートの幅が広く着回し力絶大。カーディガン¥29000・スカート¥28000/セオリー リュクス ピアス¥29000/スタ ージュエリー丸の内店(スタージュエリー) バングル¥17000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート) バッグ¥37500/アディナミューズ シブヤ(アディナ ミューズ) きれいめニットコーデを詳しく見る 技ありのきれいめニットは、レディなスカートで甘さをプラス ルージュ・ヴィフの双子ニットは、クルーネックとVネック、2枚のニットの襟足部分がくっついていて、どちらを前に着ても楽しめるデザイン。品のよい肩かけがきれいにキープできる。ニュアンスのあるカーキベージュも、ムードの盛り上げにひと役。くすみピンクのスカートをプラスすれば、大人な甘さが楽しめる。ニット¥24000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) スカート¥22000/ルーニィ ネックレス¥14000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) リング¥25000/アガット バッグ¥33000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) きれいめニットコーデを詳しく見る 色香漂う黒リブニットはキャメルと品よく着こなす ほどよくフィットして女っぽい黒リブニットは合わせを選ばず万能。キャメルのロングスカートでエレガントに方向づけて。ニット¥27000/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) スカート¥25000/シップス 有楽町店(セラードアー) ピアス¥8600/フォーティーン ショールーム(ププティエ) スカーフ¥11000(マニプリ)・バングル¥28000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ バッグ¥18000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(メゾン ヴァンサン) 靴¥45000/ドレステリア 銀座店(バルダン) きれいめニットコーデを詳しく見る Vネックのカーディガンで顔まわりをキリリと仕上げて 歩くたび揺れるニュアンスがかっこいい、お気に入りのロングコートで休日出勤の気分をアップ。Vネックのカーディガンで顔まわりをキリリと仕上げ、グレーのきれいめボトムできちんと感を。華やかさ足しには、チェックのストールが活躍! コート¥68000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) カーディガン¥7800/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ザ・スーツカンパニー) パンツ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) ストール¥27000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ジョシュア エリス) イヤリング¥2300/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) ネックレス¥1500/ゴールディ バングル¥17000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート) バッグ¥5800/ユニバーサルランゲージ 渋谷店(ユニバーサルランゲージ) 靴¥51000/アマン(ペリーコ) きれいめニットコーデを詳しく見る 合わせやすい白タートルは、ハイゲージですっきり着こなして はき心地のいいニットスカートは長時間のデスクワークの強い味方。きれいめ白ニットですっきりとまとめ、体温調節に便利な大判ストールを。ぼんぼんやりしがちな白×ベージュコーデも、ボルドーのバッグ&ストールで引き締めれば、秋らしく女っぽい印象に♡ ニット¥49000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) スカート¥15000/セブンアイディーコンセプト バングル¥65000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(アナザー フェザー) バッグ¥35000/ポール・スミス リミテッド(ポール・スミス) 靴¥74000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店(ペリーコ) ストール¥57000/ビームス ハウス 丸の内(ジョシュア・エリス) きれいめニットを詳しく見る 2.まだまだあります! おすすめきれいめニット おしゃれな人が注目している、おすすめのハイゲージニットを厳選! 使い勝手もおしゃれ度も太鼓判のアイテムを集めました。 トレンドを意識するなら、キレイ色ニットにブラウンボトムを の、落ち着いた印象のブルーのきれいめニットは、肌になじんで顔まわりのトーンが明るく。こっくりした赤みブラウンと合わせ、秋冬らしい暖かみと今っぽいムードを加えると好バランスに! ニット¥13000/セブンアイディーコンセプト パンツ¥14000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店(アーバンリサーチ ロッソ) ピアス¥16000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) きれいめニットコーデを詳しく見る ブルべさんにおすすめ! エレガントに着こなせる紺のクルーネックニット ブルベの肌とならベーシックなネイビーも、暗くならずエレガントに着地。体にぴたっとはりつくようなコンパクトなシルエットが、ボディラインをきれいにきわだたせて。ハイウエストのボトムに合わせることで、よりスタイルアップ。ニット¥26000/エイトン青山(エイトン) スカート¥25000/エストネーション ピアス¥8000/UTS PR(ジェーン スミス) きれいめニットを詳しく見る 透明感のあるきれい色を旬のシルエットで洗練させて トレンドのドロップショルダーながら、細身かつシンプルで着こなしやすいニット。ラベンダーなら、ブルベ肌にすんなりとフィット。ニット¥16000/ルーニィ パンツ¥8990/プラステ シングルピアス¥14000/ショールーム セッション(マリア ブラック) リング¥7400/アンティット きれいめニットを詳しく見る 明るい肌に導く赤みブラウンはハイゲージで女っぽさを強調 ボディラインに寄り添いながらもむちっと見せないドライな質感のハイゲージニット。ボルドーに近い上品なブラウン。ニット¥11000/ストラ スカート¥11000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 イヤリング¥22000/アデル ビジュー きれいめコーデを詳しく見る ストンと落ちる一着でロング&リーンな着こなしを 体のラインを拾わない縦長シルエットがポイント。着丈長め&スリット入りでもたつきなし。シックなネイビーなら、凜とした表情に。ニット¥36000/アパルトモン  神戸店(アパルトモン) スカート¥10000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店(ユー バイ スピック&スパン) ピアス¥22000/アデル ビジュー きれいめニットを詳しく見る 潔いVあきのシンプルニットは、女性らしいボディラインを上手に強調! さらりとした質感の綿混カーディガン。黄みのあるコーヒーブラウンで、イエベの肌にもきれいに溶け込む。ニット¥19000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) パンツ¥22800/ショールーム セッション(サージ) バングル¥49000/アパルトモン 神戸店(ガブリエラ アルティガス) きれいめニットを詳しく見る 体型カバーしつつ、すっきりきれいに着こなせるニット シンプルなデザインで、ゆとりのあるクルーネック。裾にサイドスリットが入っているので、腰回りがもたつきにくい! ニット¥23000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥26000/アパルトモン 神戸店(シチズンズ オブ ヒューマニティ) シングルピアス¥39000/ショールーム セッション(ヒロタカ) きれいめニットを詳しく見る きりっとシャープな胸元でアイボリーにきちんと感を デコルテを大胆に見せることで華やかに。温かみのある白は、イエベさんもきれいに見せてくれる。ニット¥2990/ユニクロ スカート¥29000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ピアス¥13000/UTS PR(ジェーン スミス) イヤカフ(リングとして使用)¥16000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) きれいめニットを詳しく見る ベーシックなのに絶妙なバランス! スローンのシルクハイゲージニット 最高級シルク100%の上質感とベーシックを極めたフォルムで、トレンドに左右されない普遍性に人気集中。新色が出るたびに買い足す人も。ほのかな透け感がさりげなく女らしく見せてくれるのもうれしい。¥29000/スローン きれいめニットを詳しく見る ボリュームスリーブでも甘すぎないバランスはさすが! エブール)の袖コンニット 素材や編み方、シルエットをアップデートし、今季3シーズン目のヒット作。ボリューム袖が華やかで、フェミニン派にもピッタリ。イタリアの高級ウールの質感や少しコンパクトなボディが、洗練見えに直結。¥29000/ebure きれいめニットを詳しく見る 浅めのVと心地いいフィット感で体がきれいに見える♡ オーラリーのウールリブVネックニット 毎シーズン人気絶大なウールリブニットは、新色のミントグリーンが素敵。こだわりのシルエットはもちろん、首もとをきゃしゃに見せるVネック、裾や袖口のスリットによって驚くほど細見えすると評判。¥29000/オーラリー きれいめニットを詳しく見る 計算いらずで女っぽい♡ ドゥーズィエム クラスのハイネックニットワンピース 糸からこだわったカシミヤタッチ素材がラグジュアリー。ストンと落ちるドレープがかったシルエットと、ムードのあるベージュが女らしさの要。¥36000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) きれいめニットを詳しく見る
  • 流行の英国風チェックを定番チェスターで取り入れて。シンプルコーデも一気に今っぽく見せてくれる。グレーチェスターもチェック柄なら鮮度抜群 +プリーツですっきりと。 コート¥28800/N. シャツ¥6980/EMODA ルミネエスト新宿店 スカート¥6900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 ピアス¥2700/Phoebe+(phoebe) バッグ¥5500/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥27000/モーダ・クレア(ランバン オン ブルー) 靴下¥700/Tabio(靴下屋)正統派のチェックはトラッドに着るのが素敵♡ 上品で着回しやすいネイビーベース。かっちりしたコンパクトなシルエットはスタイルアップも狙える。 コート¥19800/UNRELISH ニット¥18800/ビームス ボーイ 原宿 スカート¥1490・靴¥2990/GU イヤリング¥1910/アビステ バッグ¥13800/ビームス ウィメン 原宿(ヤーキ) タイツ¥800/Tabio(靴下屋) ブラウンのオーバーサイズはストリートミックスで ブラウン×オレンジの今っぽ配色。キャップやスニーカーでストリートなスパイスを。 コート¥12900/MURUA ワンピース¥9500/ビームス ボーイ 原宿(グッドウェア) 帽子¥990/GU バッグ¥6500/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴下¥700/Tabio(靴下屋) 靴¥7500/コンバースインフォメーションセンターモデル/渡邉理佐 撮影/伊藤大作(The VOICE・モデル) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/野崎久実子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • ニュアンスのあるベージュのアンゴラニットカーディガン。ふんわりピンクで女子力UPして昨日から頭痛もするし、なんだかイライラするし、もしかしてホルモンバランスが不安定……? ここは心も体も安定させるためにも、優しいピンクのふわもこニットカーディガンを羽織ってみる。色彩心理や脳科学でもその効果が実証されているみたいだし、実際に自分で試してみようかと。甘くなりすぎないように、中はミリタリーテイストのカーキスカートでシャープに引き締めて。ニット¥19,000/ル フィル カーディガン¥25,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) スカート¥34,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(アンスクリア) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥85,000/クラスフォーティーン バッグ¥158,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥22,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「ロングカーディガン」を使ったコーデの関連記事もチェック
関連キーワード

RECOMMEND