チェック柄とのグレーワントーン

Web eclat
元々大好きなワントーンですが、
「新」ワントーンのポイントは
・注目のブラウン系
・新鮮素材をミックス
・柄&小物を加える
と系統立てて特集が組まれていて、とてもわかりやすくこんな私でも取り入れやすい!

中でも、私がまず参考にしてみたのが、
↑写真右のチェック柄をのせるコーデ。
tops:frenchpave/skirt:nobland/bag:TOFF&LOADSTONE/shoes:import
tops:frenchpave/skirt:nobland/bag:TOFF&LOADSTONE/shoes:import
ちょっとレトロな雰囲気のプリーツスカートの、チェックの中の一色であるグレーと、

ニットやバッグ、イヤリングなどをグレーで合わせたワントーンに。

プリーツスカートにブーツは大好きなコーデです♪

10月とはいえまだまだ暑いので、
あくまでも妄想コーデ♡

季節先行くエクラを見ながら、あんな格好もしたいなぁと妄想膨らますのもまた楽し^ ^
肩からのレースが上品な
グレーのタートルニットは、
芦屋発のブランド「frenchpave」のもの。

クラシックなデザインが、落ち着いた秋冬ファッションのバリエーションを広げてくれそうです。

ちらりと見える淡水パールのイヤリングも
実はグレー。
華組先輩の有村一美さんからいただいたハンドメイドです♪
バッグは、日本のブランド
「TOFF & LOADSTONE」

夏前に近くのセレクトショップで見て以来、ずーっと頭に居座ったので、増税前に買おうと先月お店に行ったら無くなっていたので焦りました(汗)
結局、関西から取り寄せてもらい…ほっ。

グレーらしいグレーと、
シンプル過ぎるくらいのクラシックな形が気に入りました。

そして、なんといってもこの真鍮鋳物の金具が
購入の決め手。

昔からキラキラしたゴールドは、自分の柄ではなく、くすみのある鈍い輝きの真鍮が好み。
職人さんが一つ一つ手作業で仕上げているそう。真鍮の経年変化も楽しみです。
先日、華組の皆さんと一緒にランチに行った時も、このグレーのバッグを持って行きました。

この時もボトムはチェックですね^ ^
ZARAのハイウエストパンツに、黒リボンをベルトがわりに。
(自己流でウエストを詰めてるから、リボンで隠す!)

華組皆さんの秋へのシフトコーデを拝見するのも楽しみです♪
関連記事
  • 体のラインを拾わずに縦にスッと落ちてすっきり。暖かさも汎用性の高さも約束する前後差デザイン! 12closet【洗える】 アンゴラ混ロングニット (各)¥9800(サイズ:38、40) ¥5880(40%OFF) ややモックネックぎみの首元や長めの袖口、サイドスリットを入れて大胆に前後差をつけた着丈と、気のきいたディテールをちりばめ、無難見えしないシンプルさを目指したニット。 パンツ¥22000/エムピーストア 二子玉川ライズS.C.店(マッキントッシュ フィロソフィー) 帽子¥8900/メゾンドリリス ピアス¥6300/シップス 有楽町店(ズー) スカーフ¥6900/ジャーナル スタンダード レリューム みなとみらい店(レレ) バッグ¥6800/セム インターナショナル(モヒ) アンゴラブレンドの糸を用いたハイゲージの生地は、インナーやコートに毛が付着しにくい、しっとり柔らかな肌触り。 ゆるさがありつつも縦が強調されるシルエットなので、スカートともバランスよく決まります。幅広い着こなしに対応するベージュとネイビーの2色展開。 横から見ると…前は太もものつけ根下あたり、後ろはお尻がしっかりと隠れる丈。サイドスリット入りなので、前だけのタックインもラクちんです アンゴラ混ロングニット 【LEE公式通販】LEEマルシェ 撮影/菊地 哲(人物) 魚地武大(TENT)(物) ヘア&メイク/TOMIE(nude. ) スタイリスト/石上美津江 モデル/小濱なつき 取材・原文/鈴木絵美
  • 上品ベーシックな私服スタイルが人気のエディター、三尋木奈保さん。マンネリしがちな冬の着こなしをアップデートする私的ワザを取材!エディター・三尋木奈保エディター・三尋木奈保きちんと感と女らしさを軸とした私服スタイルにファン多数。スタイルブック『マイ ベーシック  ノート』(小学館)シリーズが累計18万部を記録メソッド04 夏の薄軽ボトムを冬も!素材のメリハリ効果を活用数年前まで冬にはウールのボトムがあたりまえでしたが、今は冬でも、夏っぽい薄軽ボトムで通すのがおしゃれの主流に。 「地厚なニット×夏っぽボトム」の組み合わせは、簡単にメリハリがついて着こなしがサクッと決まるんです。40代としては、厚ぼったいウールのボトムは地味見えの危険もありますよね。ツヤやとろみのある薄手ボトムのほうが、女っぷりが確実に上がります。 ここでは、昨年の夏に着ていたボトムの冬の活用法をご紹介。こうして並べてみると、夏も冬もそれぞれの配色が変わらないのが私らしい……(笑)。サーモンピンクのスカートはシャギーニットでより華やかに 「夏の間はTシャツをさらっと合わせて、甘さ控えめに着ていたピンクのスカート。冬はスカートの女っぽさをそのまま生かして、シャギーモヘアのカーディガンでフェミニン度マックスに。うんと寒い日に、こういう甘やかな着こなしをすると気分が上がります(笑)」SKIRT:ebure KNIT:Whim Gazette BAG:BOTTEGA VENETA SHOES:PELLICO EARRINGS:TIFFANY&Co. BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:TIFFANY&Co. NECKLACE:MARIHA肌見せできない冬は薄手ボトムが抜け感の役割に 「夏にコラボで作らせていただいた思い入れのあるスカート。透け感のある薄手シフォンを、こうして冬も堂々と着られるなんてうれしいかぎり。いい時代になったものです♡ 黒ベースの着こなしも、ボトムが軽やかだと重くならずに女っぽさをキープできますね」SKIRT:l'heritage martinique KNIT:Drawer  STOLE:Ballsey BAG:BOTTEGA VENETA SHOES:JIMMY CHOO BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:TIFFANY&Co.ツヤ素材のフレアパンツはリッチなワントーンでまとめて 「太めパンツは地厚な素材だと"おじさん"ぽくなりがちですが、ツヤのあるてろりん素材なら柔らかく上品な印象に。ベージュタートルでリッチ感を加速」。サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥67,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ)(アイヴァン)PANTS:STATE OF MIND  KNIT:AURALEE STOLE:Johnstons of Elgin BAG:ZANELLATO  SHOES:JIL SANDER EARRINGS:TIFFANY&Co. WATCH:Cartier 真っ白なナイロンスカートが冬スタイルを活性化 「白スカートはパリッとしたハリ感素材。ざっくりニットに合わせると、素材感のコントラストがすごく映えるんです。以前はナイロンのスカートを冬にも着るなんて考えられなかったけど、ファッションの自由化を感じますね。自分らしく時代の変化を楽しみたいもの!」SKIRT:ebure KNIT:GALERIE VIE STOLE:Johnstons of Elgin  BAG:FLYNN  SHOES:DEIMILLE EARRINGS:LECOLLIER BRACELET:TIFFANY&Co. BANGLE:Vaid※価格表記のないものはすべて本人私物です【Marisol 2月号2021年掲載】撮影/須藤敬一(人物・ロケ物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/松村純子 文/三尋木奈保
  • マスクをつけることが日常となってはや一年。メイクからしばらく離れていたという人も、そろそろ心躍るような色に励まされたい! 癒されたい! と思いませんか? 今回は1月に発売されたばかりの新色から、オススメのアイテムを美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター北林が厳選。気分をグンと上げてくれるカラーを紹介します!ベーシックカラー×繊細な質感×絶妙な光感で、上品な大人の目もとに!「ベーシックなオレンジコーラル×黄みブラウンのパレットなので、シーンを選ばず、とても使いやすいのはもちろんのこと、質感がとても繊細で上品。いろんな悩みを抱える大人の目もとをホントにキレイに見せてくれる”一味違う”ベーシックです。肌なじみがいいのに、トレンドも押さえた発色で、あか抜けた印象に!」(北林) シグニチャー カラー アイズ ¥7,000/SUQQUSUQQUの公式サイトはこちら難しいベージュを簡単に似合わせる「色」と「質感」の組み合わせ「多くの女性が愛するベージュですが、つけ方や色選びを間違えると、暗くなったり、くすんだり、カサついて見えることも。そんなベージュを、簡単に決めるのがこのアイカラー。クリーム&パウダーの3WAYで、それぞれ単色でつけるのはもちろん、グラデーションしやすいテクスチャーなので重ねるとさらに美しい仕上がりに! シーンを選ばない万能色です」(野毛) RMK ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオ 01¥4,000 /RMK Division RMKの公式サイトはこちら3質感×4色で、いろんなニュアンスを生み出すスモーキーパレット「見ているだけで気分が上がる美しさ。さらに混ぜてもよし、単色使いしてもよしで、いろんなアイメイクが楽しめるパレットです。3質感×4色の組み合わせですが、1色1色それぞれに考えられた絶妙なパール感や発色で、ニュアンスと奥行きを感じるメイクも簡単! ブルーやグリーンなどの寒色カラーが難しいと感じている人も、これならノーテクニックで決まります」(北林)スモーキーシーク フォーアイズ 03¥6,800/アンプリチュードアンプリチュードの公式サイトはこちら水のように軽やかに肌に密着。マスク時代必須のティントチーク「ウォーターテイント処方という、水のようにサラサラで使いやすいチーク。こういうアプリケーター式のチークは数々ありますが、どうもつけにくいのが難点でした。これは本当にサラッサラの水チークなので、驚くほどのばしやすいです。さらにファンデーションの種類を問わないので、なじませやすいし、落ちにくい。マスクメイクでも安心してつけられます」(野毛) アディクション チーク ティント004 ¥2,800/アディクション ビューティアディクションの公式サイトはこちら明るさとツヤ感で、一気に元気顔が復活するチーク&ハイライト「マスクを外したとき、顔色の悪さが気になるという人、案外多いようですが、そんなとき便利なのがこのチーク。右がチークカラーで左はハイライトカラーなのですが、それぞれつけると一瞬にして元気な顔に早変わり。とても肌なじみがよく、顔色を自然にトーンアップしてくれるので重宝しています。さらにどちらも光感が絶妙。このつややかさも元気顔の必須要素かなと思います」(北林) フルール ドゥ プランタン ¥8,000 /シャネル ※限定品シャネルの公式サイトはこちらパールのケースと輝きを秘めた色。ジュエリー感覚で楽しめるリップ「ゲランのコレクションは毎回美しく、楽しみにしているのですが、今回はすごく素敵なパールのケースに一目惚れ。私はパール好きで、アクセサリーもパールの登場がいちばん多いくらいなのですが、このリップが、口紅をつけるしぐさまで美しく見せてくれそうです。色は上品なパールピンクで、明るくスッキリとした印象に仕上がります」(野毛) ルージュ ジェ シアーシャインNo.76 ¥3,800・ ルージュ ジェ ケース パール グロウ¥4,300/ゲランゲランの公式サイトはこちら美容愛好家 野毛まゆり美容愛好家 野毛まゆり外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。美容ライター 北林道子美容ライター 北林道子大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。「お悩みずばっと解決!美容塾」は、毎月5日・15日・25日に配信予定です。
  • リングの重ね付けはゴチャつく? アクセに関するお悩み解決します!小物は自己満足? いいえ、コーデの印象を劇的に変える、とっても大事な存在! 今まで感じていた“モヤモヤ”が、小物使いで“スッキリ”に変わる、そんな体験をお約束します♪冬のアクセ、服に隠れてどうせ見えないからつけてもムダでしょ逆に服の上からつけてみるのがおしゃれですブレスレットは太めで存在感のあるものを。色もシルバーだと埋もれずに映える。ネックレス¥1400/お世話や(OSEWAYA) バングル¥16000/フリークス ストア渋谷(ニナ・エ・ジュール) ニット¥8000/ハッシュニュアンス ターバン¥6800/メゾンドリリスゴールドとシルバーのアクセ、交ぜないほうがいいよね交ぜると抜け感が出てよりこなれて見えますよあえて色を統一しないことで抜け感を出して。シルバーリング¥18000(シイハ)・ゴールドリング¥12500(リプサリス)/ロードス ピアス¥6400/プルミエ アロンディスモン NEWoMan 新宿(ニナ・エ・ジュール) パーカ¥3628/Gap新宿フラッグス店 ブラウス¥4990/ロコンド(MANGO)片手にひとつ以上のリング、ごちゃごちゃしますよねゴツゴツしたものと華奢なものを組み合わせましょう太めのリングやモチーフがついているものは片手につきひとつに抑えるとすっきり見える。パールリング¥1700/ゴールディ ツイストリング¥8000/UTS PR(ルフェール) カーディガン¥6500/バロックジャパンリミテッド(マウジー) 帽子¥4500/マーキュリーデュオ ルミネエスト新宿店イヤカフ、目立たなくてなんだかキマりませんシンプルなデザインのものをあえて重ねづけしてみて平らなものと立体的なものを組み合わせるとほどよいバランスに。イヤカフ(上)¥8000(イン ムード)・リング¥32000(アナプノエ)/フォーティーン ショールーム イヤカフ(下)¥1000/お世話や(OSEWAYA) ニット¥25000/グリニッジ ショールーム(ジェイジェイマーサー)【関連記事】真冬にバレエ靴は寒そう? タイツは今季も80デニール?思い込むのはもったいない! こちらもチェック>>マスクと服は合わせなくていい、なんて思ってない?【関連記事】身長150cm台だとヒール靴がマスト? Sサイズ読者がお悩み解決コーデをお試し! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/森脇裕介 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/松本 愛 井桁弘恵 スタイリスト/辻村真理 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • しっとりうるおい、しかも愛らしいアイテムが勢ぞろい。ジルスチュアートの春の新作は、紅茶の香りに包まれながら肌を磨くアイテムやぷっくり若々しい唇をかなえる濃密リップバームなど、どれにしようか迷ってしまうラインアップ! 発売以来話題の誕生石リップの新作情報もお届けします。まだ寒いですが、時にホッとするような日差しを感じる瞬間も出てきましたね。コーディネートに徐々に春色を取り入れるように、ビューティにも春っぽいアイテムを投入したくなるシーズンです。そんな気持ちに応えてくれるのがジルスチュアート ビューティ。可憐な見た目はもちろん心が華やぐ香り、そして大人も納得の効果を備えた春の新作が続々と発売されます。まずはこちら。「紅茶の香り」のアイテムです。ティーバッグに見立てたボックスに収められているのは、ポーチにも忍ばせやすい手のひらサイズのハンドクリーム。保湿だけではなく抗酸化・抗炎症の効果もあるといわれる紅茶エキスを共通配合しています。コクのあるクリームは、まだ浅い春のカサつく手肌にもまろやかにのびてベタつかず、指先までしっかりとうるおいを届けてくれます。香りもそれぞれ個性的。右端のアッサム ミルクは甘くまろやか。濃厚なミルクティーの湯気の向こうから優しいラベンダーが漂い、癒し度満点です。中央のハニー & オレンジはみずみずしいオレンジから始まって、上品なハニーの甘さが溶け合います。幸せ感が高まり、前向きな気持ちになれそう。左端のアールグレイ ホワイトフローラルは、アールグレイから清らかなホワイトフローラルへと移り変わる大人っぽいけれどイノセントな香り。いずれもフレグランスのように時間と共に香りの変化が楽しめるところがポイントです。自分だけで楽しむのがもったいなくて、ちょっとしたギフトとして誰かに送りたくなりました。ハンドクリーム 全3種 30g 各¥1500/ジルスチュアート ビューティ<2月5日(金)限定発売>同時発売のボディミルクは、ピンクのハンドクリームと同じアールグレイ ホワイトフローラルの香り。紅茶エキスをはじめヴァージンココナッツオイルやカカオバター、ピーチエキスにラズベリーエキスなど、ちょっと美味しそうな保湿成分がたっぷり。アールグレイを思わせる爽やかなベルガモットとホワイトフローラルの甘い香りがふんわり漂うみずみずしいテクスチャーは肌なじみ抜群。乾燥した脚や腕を瞬く間に柔らかくツヤめく肌へと整えてくれます。ボディミルク アールグレイ ホワイトフローラル 250mL ¥3000/ジルスチュアート ビューティ<2月5日(金)限定発売>2月5日発売の新作ニュース、まだまだ続きます。限定品ではなく新製品のリップバーム、これがまた優秀すぎて! いま、手放せなくなっているんです。リップグロウ セラムバームは、センチフォリアローズやエーデルワイスなど3種のフラワーエッセンシャルエキスを含む9種類の美容成分を配合したシアー発色の血色感リップバーム。ミント・トウガラシ・ジンジャーといったリッププランパーでおなじみの成分も配合されているので、縦ジワを回避し若々しいぷっくり感もプラスしてくれるような。1本でいくつもの欲求をかなえてくれる優れものなんです。この色とりどりのジュエルな見た目も眼福。さらに、ジルの人気リップ、ルージュ リップブロッサムの1.5倍のボタニカルワックスを配合しているそうで、唇への密着感と保湿実感がずば抜けているんです。みっちり・しっとり・そしてぷっくり。乾燥が加速するマスクの下の唇にこれほど頼もしいリップバームはなかなかありません。キャップのミラー(便利!)を開くと中の色が見える、窓つきパッケージにも大助かり。外出のミニポーチへのINはもちろん、オンラインミーティング直前の身だしなみにもぜひ!リップグロウ セラムバーム 全5色 各¥2800/ジルスチュアート ビューティ<2月5日(金)発売>新作、まだあるんです。少し前にご紹介した星座石リップ・ラッキージェム マイリップスの新色もご紹介しちゃいます。2月5日発売の1本は魚座の星座石・アクアマリンをイメージ(左)。ミルキーなライトブルーにピンクのパールがきらめきをオン。3月5日発売は牡羊座の星座石・ルビーにインスパイア(右)。繊細なブルー・レッド・シルバーの細かいパールが揺れるように繊細に輝くルックスが魅惑的です。ラッキージェム マイリップスは水分に反応して唇を染めてくれるティントリップなので、自分だけの色を持てる楽しみも。もちろん、こちらも保湿力は保証します!ラッキージェム マイリップス 各¥3000/ジルスチュアート ビューティ (左)02 gregarious Pisces<2月5日(金)限定発売> (右)03 alluring Aries<3月5日(金)限定発売>そしてラストにもうひとつ(いや2品)だけ! ジルスチュアートらしい無垢なホワイトフローラルの香りが人気のエブリデイブライト UVプロテクターにトーンアップタイプのラベンダーカラー(左)と、顔もボディも、そして髪にも!と全身に使えるUVカットスプレー(右)が限定登場します。いずれもSPF50+/PA++++の頼もしさでこの愛らしさ! たまりません。こちらは2月26日(金)発売。紫外線が本格化する前にぜひゲットしてください。エブリデイブライト UVプロテクター トーンアップラベンダー ホワイトフローラル 60g ¥2800、同スプレー ホワイトフローラル 60g ¥2000/ジルスチュアート ビューティ<2月26日(金)限定発売>というわけで、2月&3月も新作が目白押しのジルスチュアート ビューティ。すでに予約がスタートしているものがあるので、お目当てのアイテムを見つけたらぜひお早めにチェックしてくださいね!●「ジルスチュアート ビューティ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • フェミニンで洗練されたラベンダー色は、冬のさし色としても上品かつぴったり!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます自分が見ても相手が見ても元気になれる柄スカートを履けば気合が入って仕事もどんどんこなせそう。ブラウス×スカートのマンネリおしゃれをも一気に活性化してくれるのは品のあるきれいなラベンダー色。オフィスにふさわしいきちんと感もありつつ、後ろウエストゴム仕様だから快適に過ごせるのが嬉しい。艶ボウタイブラウス¥15,000(商品コード:371431)・スカート¥17,000(商品コード:377341)/SHOP Marisol(エムセブンデイズ) コート¥72,000/MOGA 靴¥20,000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「柄スカート」を使ったコーデの関連記事もチェック
  • 目を引くダッドスニーカーは、コーデの色数を抑えて、いっそ主役に。きれいめトレンチの表情も一新! ブラウス¥1800/神戸レタス スカート(2月発売予定)¥12000/Noela コート¥12000/dazzlin イヤリング¥1700/ゴールディ バッグ¥4900/アンビリオン(カシュ カシュ)どこか懐かしい配色と、印象的なソールが存在感を放つ1足。すぼんだつま先がスマートな印象を後押し。 ¥9490/リーボック アディダスお客様窓口乙女心をくすぐる淡いミントカラーは、トップスに濃茶を合わせてグッドバランスにはきこなすのが正解。 ブラウス¥3900/オリーブ デ オリーブ スカート¥11000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 カチューシャ¥700/お世話や(OSEWAYA) イヤリング¥6873/アビステ バッグ¥3990/ロコンド(マンゴ)「Cloud Hi Monochrome」のアイコニックなソールは雲をイメージしたデザインで、その名のとおり軽いはき心地が特徴。 ¥17800/オン・ジャパン流行のビッグカラーや、クラシカルなプリーツスカートと合わせて、コーデに品を宿して。 ニット¥6900・コート(2月上旬発売)¥15000/ヒロタ(31 Sons de mode) スカート¥4500/COTORICA. 帽子¥1990/バロックジャパンリミテッド(AZUL BY MOUSSY) イヤリング¥4773/アビステ バッグ¥8500/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店存在感のあるベルトが、ベーシックなベージュの表情を更新。着脱が楽な上、足をしっかりホールドしてくれる利点も! ¥12000/カメイ・プロアクト(スペルガ)モデル/新川優愛 松川菜々花 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE・モデル) 山崎ユミ(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/松尾正美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 少しくすんだトーンが冬のワードローブになじみやすく、大人のかわいげと幸せ見せもかなえてくれる、最強のニュアンスカラー「くすみパステル」。透明感のあるラベンダーを投入すれば、ワンランク上の洗練された雰囲気が漂います。royal Lavender甘さ控えめなラベンダーでワンランク上の洗練が漂う 上品で透明感のある美しさを演出してくれるラベンダー。シャギーニットのふわふわとした質感とリラクシーなシルエットなら、アンサンブルもコンサバ見えせず今どきな着こなしへと導いてくれる。カーディガン¥31,000・ニット¥22,000・スカート¥21,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) チェーンネックレス¥22,000(マラ ムクス)・バングル¥49,000(ガブリエラ アルティガス)/以上アパルトモン 青山店 コインネックレス¥41,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥155,000(ザンケッティ/ハウント代官山)・靴¥120,000(サルトル/ハウント代官山)/以上ゲストリスト「ファッションコーデ」記事一覧はこちら>>撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2021年2月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND